"調節可能ベッドベース・ベッドセットの世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR30543)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"調節可能ベッドベース・ベッドセットの世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About this market
The global housing market has grown at a significant rate over the last three years. New residential constructions and purchases are on the rise, even though growth momentum is still sluggish, especially in developed countries. End- users of adjustable bed bases and bed sets have become popular among almost all newly- built residential establishments for enhancing the aesthetic of the interiors. The growing construction market globally will also drive the demand for adjustable bed bases and bed sets. Technavio’s analysts have predicted that the adjustable bed base and bed set market will register a CAGR of almost 9% by 2023.
Market Overview
Growing residential construction market
Rising investments in the residential construction industry mostly ensue from strong demand for single- family units and growing population numbers with rising disposable incomes.
Long product replacement cycle
The long replacement cycles restrict frequent sales of adjustable bed base and bed sets, thereby hampering the growth of the market.
For the detailed list of factors that will drive and challenge the growth of the adjustable bed base and bed set market during the 2019-2023, view our report.
Competitive Landscape
The adjustable bed base and bed set market is moderately fragmented. This market research report will help clients identify new growth opportunities and design unique growth strategies by providing a comprehensive analysis of the market’s competitive landscape and offering information on the products offered by companies.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"調節可能ベッドベース・ベッドセットの世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY END-USER
• Market segmentation by end-user
• Comparison by end-user
• Residential – Market size and forecast 2018-2023
• Non-residential – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by end-user
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: MARKET SEGMENTATION BY DISTRIBUTION CHANNEL
• Market segmentation by distribution channel
• Comparison by distribution channel
• Offline – Market size and forecast 2018-2023
• Online – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by distribution channel
PART 09: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• Americas – Market size and forecast 2018-2023
• EMEA – Market size and forecast 2018-2023
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 10: DECISION FRAMEWORK
PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 12: MARKET TRENDS
• Growing demand for multi-functional adjustable bed base
• Increased adoption of smart adjustable bed base and bed set
• Increased M&A activities
PART 13: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 14: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Adjustable Bed Enterprises
• Leggett & Platt
• Serta Simmons Bedding
• Sleep Number Corporation
• Tempur Sealy International
PART 15: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
PART 16: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global furniture market
Exhibit 02: Segments of global furniture market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2018
Exhibit 07: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 08: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 09: Five forces analysis 2018
Exhibit 10: Five forces analysis 2023
Exhibit 11: Bargaining power of buyers
Exhibit 12: Bargaining power of suppliers
Exhibit 13: Threat of new entrants
Exhibit 14: Threat of substitutes
Exhibit 15: Threat of rivalry
Exhibit 16: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 17: End-user – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 18: Comparison by end-user
Exhibit 19: Residential – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 20: Residential – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 21: Non-residential – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 22: Non-residential – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 23: Market opportunity by end-user
Exhibit 24: Customer landscape
Exhibit 25: Distribution channel – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 26: Comparison by distribution channel
Exhibit 27: Offline – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 28: Offline – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 29: Online – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 30: Online – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 31: Market opportunity by distribution channel
Exhibit 32: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 33: Geographic comparison
Exhibit 34: Americas – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 35: International tourism, number of arrivals in the US, Brazil, Canada, and Mexico 2011-2016
Exhibit 36: Americas – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 37: Top 3 countries in Americas
Exhibit 38: International tourism, number of arrivals (mn) in Austria, Germany, France, the UK, Italy, Oman, Qatar, and South Africa 2012-2017
Exhibit 39: EMEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 40: EMEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 41: Top 3 countries in EMEA
Exhibit 42: Households and NPISHs Final consumption expenditure, PPP (current international $) in China, Indonesia, India, and Vietnam 2011-2016
Exhibit 43: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 44: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 45: Top 3 countries in APAC
Exhibit 46: Key leading countries
Exhibit 47: Market opportunity
Exhibit 48: New privately-owned housing units started in the US by purpose and design 2015-2017 (units in thousand)
Exhibit 49: The US, Canada, the UK, Germany, France, and Japan – Households and NPISHs final consumption expenditure per capita (constant 2010 US$) 2011-2016
Exhibit 50: Impact of drivers and challenges
Exhibit 51: Vendor landscape
Exhibit 52: Landscape disruption
Exhibit 53: Vendors covered
Exhibit 54: Vendor classification
Exhibit 55: Market positioning of vendors
Exhibit 56: Adjustable Bed Enterprises – Vendor overview
Exhibit 57: Adjustable Bed Enterprises – Product segments
Exhibit 58: Adjustable Bed Enterprises – Key offerings
Exhibit 59: Leggett & Platt – Vendor overview
Exhibit 60: Leggett & Platt – Business segments
Exhibit 61: Leggett & Platt – Organizational developments
Exhibit 62: Leggett & Platt – Geographic focus
Exhibit 63: Leggett & Platt – Segment focus
Exhibit 64: Leggett & Platt – Key offerings
Exhibit 65: Serta Simmons Bedding – Vendor overview
Exhibit 66: Serta Simmons Bedding – Product segments
Exhibit 67: Serta Simmons Bedding – Organizational developments
Exhibit 68: Serta Simmons Bedding – Key offerings
Exhibit 69: Sleep Number Corporation – Vendor overview
Exhibit 70: Sleep Number Corporation – Product segments
Exhibit 71: Sleep Number Corporation – Organizational developments
Exhibit 72: Sleep Number Corporation – Key offerings
Exhibit 73: Tempur Sealy International – Vendor overview
Exhibit 74: Tempur Sealy International – Business segments
Exhibit 75: Tempur Sealy International – Organizational developments
Exhibit 76: Tempur Sealy International – Geographic focus
Exhibit 77: Tempur Sealy International – Segment focus
Exhibit 78: Tempur Sealy International – Key offerings

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】調節可能ベッドベース・ベッドセットの世界市場2019-2023
【発行日】2018年12月24日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR30543
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】消費財・小売り
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
調節可能ベッドベース・ベッドセットの世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • プロパンの世界市場
    当調査レポートでは、プロパンの世界市場について調査・分析し、プロパンの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 高度道路交通システム(ITS)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、高度道路交通システム(ITS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高度道路交通システム(ITS)の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 痙縮治療の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、痙縮治療の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、痙縮治療市場規模、種類別(薬物療法、理学療法)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・痙縮治療の世界市場概要 ・痙縮治療の世界市場環境 ・痙縮治療の世界市場動向 ・痙縮治療の世界市場規模 ・痙縮治療の世界市場:業界構造分析 ・痙縮治療の世界市場:種類別(薬物療法、理学療法) ・痙縮治療の世界市場:地域別市場規模・分析 ・痙縮治療の北米市場規模・予測 ・痙縮治療のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・痙縮治療のアジア太平洋市場規模・予測 ・痙縮治療の主要国分析 ・痙縮治療の世界市場:意思決定フレームワーク ・痙縮治療の世界市場:成長要因、課題 ・痙縮治療の世界市場:競争環境 ・痙縮治療の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • ソフトウェア・ディファインド・ストレージ(SDS)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ソフトウェア・ディファインド・ストレージ(SDS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ソフトウェア・ディファインド・ストレージ(SDS)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • VoLTEの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、VoLTEの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、VoLTEの世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はVoLTEの世界市場が2017-2021年期間中に年平均47.46%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• AT&T• Ericsson• Nokia• SK Telecom • T-Mobile等です。
  • 肥満外科手術用装置の世界市場:施術方法別(調節可能な胃バンド、垂直方向スリーブ状胃切除術、ルーワイ胃バイパス術)、セグメント予測
    本調査レポートでは、肥満外科手術用装置の世界市場について調査・分析し、肥満外科手術用装置の世界市場動向、肥満外科手術用装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別肥満外科手術用装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 爪真菌症(爪白癬)(Onychomycosis (Tinea Unguium)):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における爪真菌症(爪白癬)(Onychomycosis (Tinea Unguium))の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、爪真菌症(爪白癬)(Onychomycosis (Tinea Unguium))治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・爪真菌症(爪白癬)(Onychomycosis (Tinea Unguium))の概要 ・爪真菌症(爪白癬)(Onychomycosis (Tinea Unguium))の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の爪真菌症(爪白癬)(Onychomycosis (Tinea Unguium))治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤 …
  • 台湾のオーソバイオロジクス市場見通し
  • 外部断熱仕上げシステム(EIFS)の世界市場:種類別(ポリマー基材、変性ポリマー)、断熱材別(発泡スチロール、ミネラルウール、その他)、コンポーネント別(接着剤、断熱板、下地、補強、仕上)、最終用途別、地域別予測
    本資料は、外部断熱仕上げシステム(EIFS)の世界市場について調べ、外部断熱仕上げシステム(EIFS)の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(ポリマー基材、変性ポリマー)分析、断熱材別(発泡スチロール、ミネラルウール、その他)分析、コンポーネント別(接着剤、断熱板、下地、補強、仕上)分析、最終用途別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・外部断熱仕上げシステム(EIFS)の世界市場概要 ・外部断熱仕上げシステム(EIFS)の世界市場環境 ・外部断熱仕上げシステム(EIFS)の世界市場動向 ・外部断熱仕上げシステム(EIFS)の世界市場規模 ・外部断熱仕上げシステム(EIFS)の世界市場規模:タイプ別(ポリマー基材、変性ポリマー) ・外部断熱仕上げシステム(EIFS)の世界市場規模:断熱材別(発泡スチロール、ミネラルウール、その他) ・外部断熱仕上げシステム(EIFS)の世界市場規模:コンポーネント別(接着剤、断熱板、下地、補強、仕上) ・外部 …
  • ガス置換包装の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ガス置換包装の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ガス置換包装市場規模、用途別(パン・菓子、魚介類・肉製品、乳製品、鶏肉、果物・野菜、コンビニエンスフード、肉製品、その他)分析、材料別(ポリエチレン(PE)、ポリアミド、エチレンビニルアルコール、延伸ポリエチレン-テレフタレート、ポリプロピレン(PP)、ポリ塩化ビニル(PVC)、ポリエチレンテレフタレート(PET)、その他)分析、技術別(水平・垂直フロー包装機、バッグシール機、トレイ密封包装機、深絞り型包装機、チャンバー式真空包装器、バッグインボックス、その他)分析、充填ガス別(酸素、窒素、二酸化炭素、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ガス置換包装の世界市場:市場動向分析 ・ ガス置換包装の世界市場:競争要因分析 ・ ガス置換包装の世界市場:用途別(パン・菓子、魚介類・肉製品、乳製品、鶏肉、果物・野菜、コンビニエンスフード、肉製品、その他) ・ ガス置換 …
  • 飲料パッケージングの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、飲料パッケージングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、飲料パッケージングの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • インドの電気生理学装置市場(~2021)
  • 光ファイバーの世界市場:タイプ別(シングルモード、マルチモード、プラスチック光ファイバー(POF))、用途別(テレコム、石油・ガス、BFSI、イメージング)、地域別予測
    本資料は、光ファイバーの世界市場について調べ、光ファイバーの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(シングルモード、マルチモード、プラスチック光ファイバー(POF))分析、用途別(テレコム、石油・ガス、BFSI、イメージング)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・光ファイバーの世界市場概要 ・光ファイバーの世界市場環境 ・光ファイバーの世界市場動向 ・光ファイバーの世界市場規模 ・光ファイバーの世界市場規模:タイプ別(シングルモード、マルチモード、プラスチック光ファイバー(POF)) ・光ファイバーの世界市場規模:用途別(テレコム、石油・ガス、BFSI、イメージング) ・光ファイバーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・光ファイバーの北米市場規模・予測 ・光ファイバーのアメリカ市場規模・予測 ・光ファイバーのヨーロッパ市場規模・予測 ・光ファイバーのアジア市場規模・予測 ・光ファイバーの日本市場規模・予測 ・光ファイバーの中国市場規模・予測 ・ …
  • 世界のコーン油市場:種類別、地域別
    本調査レポートはコーン油の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、種類別(食用、非食用)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・コーン油の世界市場:種類別(食用、非食用) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • トラック用アクスルの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、トラック用アクスルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、トラック用アクスル市場規模、用途別(小型トラック、大型トラック、中型トラック)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・トラック用アクスルの世界市場概要 ・トラック用アクスルの世界市場環境 ・トラック用アクスルの世界市場動向 ・トラック用アクスルの世界市場規模 ・トラック用アクスルの世界市場:業界構造分析 ・トラック用アクスルの世界市場:用途別(小型トラック、大型トラック、中型トラック) ・トラック用アクスルの世界市場:地域別市場規模・分析 ・トラック用アクスルの北米市場規模・予測 ・トラック用アクスルのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・トラック用アクスルのアジア太平洋市場規模・予測 ・トラック用アクスルの主要国分析 ・トラック用アクスルの世界市場:成長要因、課題 ・トラック用アクスルの世界市場:競争環境 ・トラック用アクスルの世界市場:関連企業情報 …
  • チップマウンターの世界市場:スルーホール実装技術(THT)、面実装技術(SMT)
    当調査レポートでは、チップマウンターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、チップマウンターの世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • バイオガス・バイオメタンの世界市場:種類別(発酵、気化)、用途別(発電、自動車、家庭用)、地域別予測
    本資料は、バイオガス・バイオメタンの世界市場について調べ、バイオガス・バイオメタンの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(発酵、気化)分析、用途別(発電、自動車、家庭用)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはGasrec Ltd.、EnviTech Biogas AG、Planet Biogas Global GmbH、CNG Services Ltd.、SGN、Future Biogas Limited、VERBIO、MagneGas、Gazasia Ltd.、Biogas Products Ltd.、Schmack Carbotech GmbH、SoCalGas、ETW ENERGIETECHNIK GMBH、ORBITAL、J V Energenなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・バイオガス・バイオメタンの世界市場概要 ・バイオガス・バイオメタンの世界市場環境 ・バイオガス・バイオメタンの世界市場動向 ・バイオガス・バイオメタンの世界市場 …
  • 非侵襲性脂肪低減の世界市場:高周波エネルギー、超音波エネルギー、冷却脂肪融解術
    当調査レポートでは、非侵襲性脂肪低減の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、非侵襲性脂肪低減の世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ベネズエラの火力発電市場2016:発電能力、生産、投資動向、制度、企業
  • グルメソルトの世界市場2017-2021:製パン・製菓、肉製品・鶏肉製品、魚介製品、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、グルメソルトの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、グルメソルトの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。Technavio社はグルメソルトの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.39%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はCargill、SAN FRANSISCO SALT COMPANY、Saltworks、Morton Salt、Devonshire Gourmet salts等です。
  • 病院用ライトの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、病院用ライトの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、病院用ライト市場規模、技術別(蛍光技術、ハロゲン技術、LED技術、その他)分析、製品別(手術用ランプ、反射板、表面実装ライト、その他)分析、使用場所別(手術室、患者病棟・ICU、検査室、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 病院用ライトの世界市場:市場動向分析 ・ 病院用ライトの世界市場:競争要因分析 ・ 病院用ライトの世界市場:技術別(蛍光技術、ハロゲン技術、LED技術、その他) ・ 病院用ライトの世界市場:製品別(手術用ランプ、反射板、表面実装ライト、その他) ・ 病院用ライトの世界市場:使用場所別(手術室、患者病棟・ICU、検査室、その他) ・ 病院用ライトの世界市場:主要地域別分析 ・ 病院用ライトの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 病院用ライトのヨーロッパ市場規模 ・ 病院用ライトのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・病院用ライ …
  • 大腸癌治療薬の世界市場予測・分析
  • 硝酸アンモニウムの世界市場2014-2025:用途別(肥料、爆発物)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、CSA、MEA)
    本調査レポートでは、硝酸アンモニウムの世界市場について調査・分析し、硝酸アンモニウムの世界市場動向、硝酸アンモニウムの世界市場規模、市場予測、セグメント別硝酸アンモニウム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 塩化ビニルモノマー(VCM)の世界市場2017-2021
    Technavioが発行した当調査レポートでは、塩化ビニルモノマー(VCM)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、塩化ビニルモノマー(VCM)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は塩化ビニルモノマー(VCM)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.40%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、BASF、Formosa Plastics、Occidental Petroleum、The Dow Chemical Company、Westlake Chemical等です。
  • スマート・モバイルサプライチェーンソリューションの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、スマートモバイルサプライチェーンソリューションの世界市場規模が2017年12兆3883.5億ドルから2026年30兆6767.8億ドルまで年平均10.6%成長すると予測しています。当調査レポートでは、スマート・モバイルサプライチェーンソリューションの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スマート・モバイルサプライチェーンソリューション市場規模、企業規模別(大企業、中小企業)分析、コンポネント別(サービス、ソフトウェア)分析、エンドユーザー別(商業、3PL(サード・パーティー・ロジスティクス))分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ スマート・モバイルサプライチェーンソリューションの世界市場:市場動向分析 ・ スマート・モバイルサプライチェーンソリューションの世界市場:競争要因分析 ・ スマート・モバイルサプライチェーンソリューションの世界市場:企業規模別(大企業、中小企業) ・ スマート・モバイルサプラ …
  • 体外受精(IVF)の世界市場:類型別、機械別(使い捨て装置、培養培地、資本設備)、エンドユーズ別、地域別
    本調査レポートでは、体外受精(IVF)の世界市場について調査・分析し、体外受精(IVF)の世界市場動向、体外受精(IVF)の世界市場規模、市場予測、セグメント別体外受精(IVF)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • フライアッシュの世界市場予測(~2023年)
    フライアッシュの世界市場は、2018年の34億米ドルから2023年には45億米ドルに達し、この期間中6.0%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、建設業の成長、インフラと道路舗装への関心の高まり、フライアッシュの投棄に関連する問題、各国政府によるフライアッシュの促進、環境に優しい製品の使用への関心の高まりなどが考えれられます。一方で、寒冷地でのフライアッシュの不適合性およびエネルギーミックスにおける火力発電の割合の減少により、市場の成長は抑制される可能性があります。当調査レポートでは、フライアッシュの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、タイプ(タイプF、タイプC)分析、用途(ポルトランドセメント・コンクリート、レンガ・ブロック、道路建設、農業)分析、フライアッシュの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 家禽向け診断の世界市場:テストタイプ別(ELISA、PCR)、病型別(家禽サルモネラ感染症、鳥インフルエンザ、ニューカッスル病)、地域別、セグメント予測
    本調査レポートでは、家禽向け診断の世界市場について調査・分析し、家禽向け診断の世界市場動向、家禽向け診断の世界市場規模、市場予測、セグメント別家禽向け診断市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の重荷重用コンベアベルト市場2016
    本調査レポートでは、世界の重荷重用コンベアベルト市場2016について調査・分析し、重荷重用コンベアベルトの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のL-トレオニン市場2016
    本調査レポートでは、世界のL-トレオニン市場2016について調査・分析し、L-トレオニンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 軟磁性粉末の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、軟磁性粉末の世界市場について調べ、軟磁性粉末の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、軟磁性粉末の市場規模をセグメンテーション別(製品別(電気鋼、冷間圧延ラミネーション鋼、ソフトフェライト、アモルファス鋼、その他)、エンドユーザー別(電気および電子機器、自動車、テレコミュニケーション、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は軟磁性粉末の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均10%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・軟磁性粉末の市場状況 ・軟磁性粉末の市場規模 ・軟磁性粉末の市場予測 ・軟磁性粉末の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(電気鋼、冷間圧延ラミネーション鋼、ソフトフェライト、アモルファス鋼、その他) ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(電気および電子機器、自動車、テレコミュニケーション、その他) ・軟磁性粉末の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワ …
  • 産業用溶接ロボットの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用溶接ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用溶接ロボットの世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ドイツの膝関節再建市場動向(~2021)
  • 脂肪酸エステルの世界市場:モノステアリン酸グリセリン、パルミチン酸イソプロピル、中鎖脂肪酸トリグリセリド
    当調査レポートでは、脂肪酸エステルの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・脂肪酸エステルの世界市場:製品別分析/市場規模 ・脂肪酸エステルの世界市場:用途別分析/市場規模 ・脂肪酸エステルの世界市場:地域別分析/市場規模 ・脂肪酸エステルのアメリカ市場規模予測 ・脂肪酸エステルのヨーロッパ市場規模予測 ・脂肪酸エステルのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 世界の発作性夜間血色素尿症市場2019
    本調査レポートでは、世界の発作性夜間血色素尿症市場2019について調査・分析し、発作性夜間血色素尿症の世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、発作性夜間血色素尿症のアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、発作性夜間血色素尿症メーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・発作性夜間血色素尿症の市場概要 ・発作性夜間血色素尿症の上流・下流市場分析 ・発作性夜間血色素尿症のアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・発作性夜間血色素尿症のアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・発作性夜間血色素尿症のアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・発作性夜間血色素尿症のアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・発作性夜間血色素尿症の北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・発作性夜間血色素尿症の北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・発作性夜間血色素尿症の北米市 …
  • スポーツコーチ用プラットフォームの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、スポーツコーチ用プラットフォームの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スポーツコーチ用プラットフォーム市場規模、エンドユーザー別(プロフェッショナル用、プロフェッショナル用以外)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・スポーツコーチ用プラットフォームの世界市場概要 ・スポーツコーチ用プラットフォームの世界市場環境 ・スポーツコーチ用プラットフォームの世界市場動向 ・スポーツコーチ用プラットフォームの世界市場規模 ・スポーツコーチ用プラットフォームの世界市場:業界構造分析 ・スポーツコーチ用プラットフォームの世界市場:エンドユーザー別(プロフェッショナル用、プロフェッショナル用以外) ・スポーツコーチ用プラットフォームの世界市場:地域別市場規模・分析 ・スポーツコーチ用プラットフォームの北米市場規模・予測 ・スポーツコーチ用プラットフォームのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・スポーツコーチ用プラットフォー …
  • レーベル遺伝性視神経症(レーベル視神経萎縮症):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるレーベル遺伝性視神経症(レーベル視神経萎縮症)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、レーベル遺伝性視神経症(レーベル視神経萎縮症)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・レーベル遺伝性視神経症(レーベル視神経萎縮症)の概要 ・レーベル遺伝性視神経症(レーベル視神経萎縮症)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のレーベル遺伝性視神経症(レーベル視神経萎縮症)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・レーベル遺伝性視神経症(レーベル視神経萎縮症)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子 …
  • ポリウレタン(PU)人造皮革のインド市場規模・シェア・動向分析
  • IoTセキュリティの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、IoTセキュリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、IoTセキュリティの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 屠殺用機器の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、屠殺用機器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、屠殺用機器市場規模、製品別(半自動、全自動)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・屠殺用機器の世界市場概要 ・屠殺用機器の世界市場環境 ・屠殺用機器の世界市場動向 ・屠殺用機器の世界市場規模 ・屠殺用機器の世界市場:業界構造分析 ・屠殺用機器の世界市場:製品別(半自動、全自動) ・屠殺用機器の世界市場:地域別市場規模・分析 ・屠殺用機器の北米市場規模・予測 ・屠殺用機器のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・屠殺用機器のアジア太平洋市場規模・予測 ・屠殺用機器の主要国分析 ・屠殺用機器の世界市場:意思決定フレームワーク ・屠殺用機器の世界市場:成長要因、課題 ・屠殺用機器の世界市場:競争環境 ・屠殺用機器の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析) 主な分析対象企業は、BAADER、BANSS、BAYLE、LIMOS、Marelなどです。
  • 人工膵臓装置システム(APDS)の世界市場:装置タイプ別(閾値対応装置システム、CTTシステム)、セグメント予測
    本調査レポートでは、人工膵臓装置システム(APDS)の世界市場について調査・分析し、人工膵臓装置システム(APDS)の世界市場動向、人工膵臓装置システム(APDS)の世界市場規模、市場予測、セグメント別人工膵臓装置システム(APDS)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • アルゼンチンのPET(ポリエチレンテレフタラート)市場(~2019)
  • 世界の熱可塑性ポリウレタン(TPU)市場:原料別(ポリオール、ジイソシアネート、ジオール)、種類別(ポリエステル、ポリエーテル、ポリカプロラクトン)、エンドユーズ産業別(履物、産業機械、自動車、エレクトロニクス、医療)、地域別
    MarketsandMarkets社は、熱可塑性ポリウレタン(TPU)の世界市場規模が2019年25億ドルから2024年35億ドルまで年平均7.1%成長すると予測しています。本書は、世界の熱可塑性ポリウレタン(TPU)市場について調査・分析し、市場概要、原材料別(ジイソシアネート、ポリオール、ジオール)分析、種類別(ポリエステル、ポリエーテル、ポリカプロラクトン)分析、エンドユーズ産業別(フットウェア、産業機械、自動車、医療、電子機器、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の熱可塑性ポリウレタン(TPU)市場:原材料別(ジイソシアネート、ポリオール、ジオール) ・世界の熱可塑性ポリウレタン(TPU)市場:種類別(ポリエステル、ポリエーテル、ポリカプロラクトン) ・世界の熱可塑性ポリウレタン(TPU)市場:エンドユーズ産業別(フットウェア、産業機械、自動車、医療、電子機器、その他) ・世界の熱可塑性ポリウレタン(TPU)市場:地域別 ・競合環境 ・企業概要 …
  • 飼料用酵母の世界市場予測(~2023年)
    飼料用酵母の世界市場は、2018年の17億米ドルから2023年には21億米ドルに達し、この期間中5.23%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、動物の健康に関する懸念が高まっていること、動物栄養における抗生物質代替品の必要性などが考えられます。一方で、さまざまな産業からの酵母の原材料に対する競争の激化は、市場の成長を妨げると予測されています。当調査レポートでは、飼料用酵母の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類(プロバイオティクス酵母、醸造用酵母、特殊酵母、酵母派生物)分析、家畜(牛、豚、家禽、水生動物、ペット)分析、属(サッカロミセス属、クルイベロミセス属)分析、飼料用酵母の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • レーザ刻印機械の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、レーザ刻印機械の世界市場規模が2017年21.0億ドルから2026年40.9億ドルまで年平均7.7%成長すると予測しています。当調査レポートでは、レーザ刻印機械の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、レーザ刻印機械市場規模、レーザー種類別(YVO4レーザー、イットリウムアルミニウムガーネットレーザー、紫外線レーザー、半導体レーザータイプ、グリーンレーザー)分析、製品別(ポータブル型、ハンドヘルド型、デスクトップ型、その他の製品)分析、エンドユーザー別(精密機器、パッケージング、石油ガス、移動通信、軍事・防衛)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ レーザ刻印機械の世界市場:市場動向分析 ・ レーザ刻印機械の世界市場:競争要因分析 ・ レーザ刻印機械の世界市場:レーザー種類別(YVO4レーザー、イットリウムアルミニウムガーネットレーザー、紫外線レーザー、半導体レーザータイプ、グリーンレーザー) ・ レーザ …
  • 病理学用消耗品の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、病理学用消耗品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、病理学用消耗品市場規模、用途別(診断、創薬)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・病理学用消耗品の世界市場概要 ・病理学用消耗品の世界市場環境 ・病理学用消耗品の世界市場動向 ・病理学用消耗品の世界市場規模 ・病理学用消耗品の世界市場:業界構造分析 ・病理学用消耗品の世界市場:用途別(診断、創薬) ・病理学用消耗品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・病理学用消耗品のアメリカ市場規模・予測 ・病理学用消耗品のヨーロッパ市場規模・予測 ・病理学用消耗品のアジア市場規模・予測 ・病理学用消耗品の主要国分析 ・病理学用消耗品の世界市場:意思決定フレームワーク ・病理学用消耗品の世界市場:成長要因、課題 ・病理学用消耗品の世界市場:競争環境 ・病理学用消耗品の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 世界の高速データカード市場2016
    本調査レポートでは、世界の高速データカード市場2016について調査・分析し、高速データカードの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 製薬業界向けロボットの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、製薬業界向けロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、用途別分析、地域別分析、製薬業界向けロボットの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スマート輸送の世界市場
    当調査レポートでは、スマート輸送の世界市場について調査・分析し、スマート輸送の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 乳児用フォーミュラのアジア太平洋市場:種類別(乳児用調製乳、フォローオンミルク、特殊ベビーミルク、グローイングアップミルク)、成分別(炭水化物、脂肪、タンパク質、ミネラル、ビタミン、その他)、流通経路別(ハイパーマーケット、スーパーマーケット、薬局/医療店 、専門店、ディスカウントストア、eコマース、その他)
    本調査レポートでは、乳児用フォーミュラのアジア太平洋市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(乳児用調製乳、フォローオンミルク、特殊ベビーミルク、グローイングアップミルク)分析、成分別(炭水化物、脂肪、タンパク質、ミネラル、ビタミン、その他)分析、流通経路別(ハイパーマーケット、スーパーマーケット、薬局/医療店 、専門店、ディスカウントストア、eコマース、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・乳児用フォーミュラのアジア太平洋市場:種類別(乳児用調製乳、フォローオンミルク、特殊ベビーミルク、グローイングアップミルク) ・乳児用フォーミュラのアジア太平洋市場:成分別(炭水化物、脂肪、タンパク質、ミネラル、ビタミン、その他) ・乳児用フォーミュラのアジア太平洋市場:流通経路別(ハイパーマーケット、スーパーマーケット、薬局/医療店 、専門店、ディスカウントストア、eコマース、その他) ・乳児用フォーミュラのアジア太平洋市場:地域別 ・競争状況 ・企 …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"