"調節可能ベッドベース・ベッドセットの世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR30543)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"調節可能ベッドベース・ベッドセットの世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About this market
The global housing market has grown at a significant rate over the last three years. New residential constructions and purchases are on the rise, even though growth momentum is still sluggish, especially in developed countries. End- users of adjustable bed bases and bed sets have become popular among almost all newly- built residential establishments for enhancing the aesthetic of the interiors. The growing construction market globally will also drive the demand for adjustable bed bases and bed sets. Technavio’s analysts have predicted that the adjustable bed base and bed set market will register a CAGR of almost 9% by 2023.
Market Overview
Growing residential construction market
Rising investments in the residential construction industry mostly ensue from strong demand for single- family units and growing population numbers with rising disposable incomes.
Long product replacement cycle
The long replacement cycles restrict frequent sales of adjustable bed base and bed sets, thereby hampering the growth of the market.
For the detailed list of factors that will drive and challenge the growth of the adjustable bed base and bed set market during the 2019-2023, view our report.
Competitive Landscape
The adjustable bed base and bed set market is moderately fragmented. This market research report will help clients identify new growth opportunities and design unique growth strategies by providing a comprehensive analysis of the market’s competitive landscape and offering information on the products offered by companies.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"調節可能ベッドベース・ベッドセットの世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY END-USER
• Market segmentation by end-user
• Comparison by end-user
• Residential – Market size and forecast 2018-2023
• Non-residential – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by end-user
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: MARKET SEGMENTATION BY DISTRIBUTION CHANNEL
• Market segmentation by distribution channel
• Comparison by distribution channel
• Offline – Market size and forecast 2018-2023
• Online – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by distribution channel
PART 09: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• Americas – Market size and forecast 2018-2023
• EMEA – Market size and forecast 2018-2023
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 10: DECISION FRAMEWORK
PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 12: MARKET TRENDS
• Growing demand for multi-functional adjustable bed base
• Increased adoption of smart adjustable bed base and bed set
• Increased M&A activities
PART 13: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 14: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Adjustable Bed Enterprises
• Leggett & Platt
• Serta Simmons Bedding
• Sleep Number Corporation
• Tempur Sealy International
PART 15: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
PART 16: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global furniture market
Exhibit 02: Segments of global furniture market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2018
Exhibit 07: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 08: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 09: Five forces analysis 2018
Exhibit 10: Five forces analysis 2023
Exhibit 11: Bargaining power of buyers
Exhibit 12: Bargaining power of suppliers
Exhibit 13: Threat of new entrants
Exhibit 14: Threat of substitutes
Exhibit 15: Threat of rivalry
Exhibit 16: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 17: End-user – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 18: Comparison by end-user
Exhibit 19: Residential – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 20: Residential – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 21: Non-residential – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 22: Non-residential – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 23: Market opportunity by end-user
Exhibit 24: Customer landscape
Exhibit 25: Distribution channel – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 26: Comparison by distribution channel
Exhibit 27: Offline – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 28: Offline – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 29: Online – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 30: Online – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 31: Market opportunity by distribution channel
Exhibit 32: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 33: Geographic comparison
Exhibit 34: Americas – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 35: International tourism, number of arrivals in the US, Brazil, Canada, and Mexico 2011-2016
Exhibit 36: Americas – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 37: Top 3 countries in Americas
Exhibit 38: International tourism, number of arrivals (mn) in Austria, Germany, France, the UK, Italy, Oman, Qatar, and South Africa 2012-2017
Exhibit 39: EMEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 40: EMEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 41: Top 3 countries in EMEA
Exhibit 42: Households and NPISHs Final consumption expenditure, PPP (current international $) in China, Indonesia, India, and Vietnam 2011-2016
Exhibit 43: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 44: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 45: Top 3 countries in APAC
Exhibit 46: Key leading countries
Exhibit 47: Market opportunity
Exhibit 48: New privately-owned housing units started in the US by purpose and design 2015-2017 (units in thousand)
Exhibit 49: The US, Canada, the UK, Germany, France, and Japan – Households and NPISHs final consumption expenditure per capita (constant 2010 US$) 2011-2016
Exhibit 50: Impact of drivers and challenges
Exhibit 51: Vendor landscape
Exhibit 52: Landscape disruption
Exhibit 53: Vendors covered
Exhibit 54: Vendor classification
Exhibit 55: Market positioning of vendors
Exhibit 56: Adjustable Bed Enterprises – Vendor overview
Exhibit 57: Adjustable Bed Enterprises – Product segments
Exhibit 58: Adjustable Bed Enterprises – Key offerings
Exhibit 59: Leggett & Platt – Vendor overview
Exhibit 60: Leggett & Platt – Business segments
Exhibit 61: Leggett & Platt – Organizational developments
Exhibit 62: Leggett & Platt – Geographic focus
Exhibit 63: Leggett & Platt – Segment focus
Exhibit 64: Leggett & Platt – Key offerings
Exhibit 65: Serta Simmons Bedding – Vendor overview
Exhibit 66: Serta Simmons Bedding – Product segments
Exhibit 67: Serta Simmons Bedding – Organizational developments
Exhibit 68: Serta Simmons Bedding – Key offerings
Exhibit 69: Sleep Number Corporation – Vendor overview
Exhibit 70: Sleep Number Corporation – Product segments
Exhibit 71: Sleep Number Corporation – Organizational developments
Exhibit 72: Sleep Number Corporation – Key offerings
Exhibit 73: Tempur Sealy International – Vendor overview
Exhibit 74: Tempur Sealy International – Business segments
Exhibit 75: Tempur Sealy International – Organizational developments
Exhibit 76: Tempur Sealy International – Geographic focus
Exhibit 77: Tempur Sealy International – Segment focus
Exhibit 78: Tempur Sealy International – Key offerings

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】調節可能ベッドベース・ベッドセットの世界市場2019-2023
【発行日】2018年12月24日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR30543
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】消費財・小売り
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
調節可能ベッドベース・ベッドセットの世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • PDCドリルビットの世界市場:タイプ別(マトリックスボディ、スチールボディ)、PDCカッターのサイズ別(9mm未満、9~14mm、15~24mm、24mm超)、ブレード数別(6未満、6~10、10超)、地域別予測
    本資料は、PDCドリルビットの世界市場について調べ、PDCドリルビットの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(マトリックスボディ、スチールボディ)分析、PDCカッターのサイズ別(9mm未満、9~14mm、15~24mm、24mm超)分析、ブレード数別(6未満、6~10、10超)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・PDCドリルビットの世界市場概要 ・PDCドリルビットの世界市場環境 ・PDCドリルビットの世界市場動向 ・PDCドリルビットの世界市場規模 ・PDCドリルビットの世界市場規模:タイプ別(マトリックスボディ、スチールボディ) ・PDCドリルビットの世界市場規模:PDCカッターのサイズ別(9mm未満、9~14mm、15~24mm、24mm超) ・PDCドリルビットの世界市場規模:ブレード数別(6未満、6~10、10超) ・PDCドリルビットの世界市場:地域別市場規模・分析 ・PDCドリルビットの北米市場規模・予測 ・PDCドリルビッ …
  • 企業用パイプライン管理ソリューションの世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、企業用パイプライン管理ソリューションの世界市場について調査・分析し、企業用パイプライン管理ソリューションの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・企業用パイプライン管理ソリューションの世界市場規模:製品別分析 ・企業用パイプライン管理ソリューションの世界市場規模:用途別分析 ・企業用パイプライン管理ソリューションの世界市場規模:メモリ別分析 ・企業用パイプライン管理ソリューションの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • Alpha-2アンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるAlpha-2アンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Alpha-2アンタゴニスト(拮抗薬)の概要 ・Alpha-2アンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン概要 ・企業別開発中のAlpha-2アンタゴニスト(拮抗薬) ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Alpha-2アンタゴニスト(拮抗薬)の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Alpha-2アンタゴニスト(拮抗薬)開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ロシアの体外式除細動器市場(~2021)
  • クリーンルーム用ロボットの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、クリーンルーム用ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、クリーンルーム用ロボットの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動車用ピストン市場:用途別、地域別
    本調査レポートは自動車用ピストンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(乗用車、商用車)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・自動車用ピストンの世界市場:用途別(乗用車、商用車) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • アンプ(増幅器)及びコンパレータの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、アンプ(増幅器)及びコンパレータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アンプ(増幅器)及びコンパレータの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 日本のオーソバイオロジクス市場動向(~2021)
  • 電子走査アレイの世界市場予測:アクティブ電子走査アレイ(AESA)、パッシブ電子走査アレイ(PESA)
    当調査レポートでは、電子走査アレイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、プラットフォーム別分析、範囲別分析、アレイ形状別分析、電子走査アレイの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 脅威検出装置の世界市場予測(~2022年):爆発物検知、放射線・核検知、化学・生物学的検知、麻薬検知、侵入検知
    当調査レポートでは、脅威検出装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、検出種類別分析、製品別分析、用途別分析、地域別分析、脅威検出装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 乳酸エステルの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、乳酸エステルの世界市場について調査・分析し、乳酸エステルの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別乳酸エステルシェア、市場規模推移、市場規模予測、乳酸エステル種類別分析()、乳酸エステル用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・乳酸エステルの市場概観 ・乳酸エステルのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・乳酸エステルのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・乳酸エステルの世界市場規模 ・乳酸エステルの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・乳酸エステルのアメリカ市場規模推移 ・乳酸エステルのカナダ市場規模推移 ・乳酸エステルのメキシコ市場規模推移 ・乳酸エステルのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・乳酸エステルのドイツ市場規模推移 ・乳酸エステルのイギリス市場規模推移 ・乳酸エステルのロシア市場規模推移 ・乳酸エステルのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・乳酸エステルの日本市場規模推移 ・乳 …
  • 次世代ビルエネルギー管理システム(BEMS)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、次世代ビルエネルギー管理システム(BEMS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、次世代ビルエネルギー管理システム(BEMS)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、構成要素別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療部門における人工知能(AI)の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、医療部門における人工知能(AI)の世界市場について調べ、医療部門における人工知能(AI)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、医療部門における人工知能(AI)の市場規模をセグメンテーション別(用途別(医療用画像及び診断、創薬、業務管理、仮想アシスタント、その他)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は医療部門における人工知能(AI)の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均28%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・医療部門における人工知能(AI)の市場状況 ・医療部門における人工知能(AI)の市場規模 ・医療部門における人工知能(AI)の市場予測 ・医療部門における人工知能(AI)の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(医療用画像及び診断、創薬、業務管理、仮想アシスタント、その他) ・医療部門における人工知能(AI)の顧客状況 ・主要地域別市場 …
  • 関節リウマチ(RA)治療薬の世界市場予測・分析
  • P2X受容体アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるP2X受容体アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・P2X受容体アンタゴニストの概要 ・P2X受容体アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のP2X受容体アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・P2X受容体アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・P2X受容体アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ポーランドのPVC(ポリ塩化ビニル)市場(~2019)
  • 世界のニッケルフォーム市場2016
    本調査レポートでは、世界のニッケルフォーム市場2016について調査・分析し、ニッケルフォームの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のホホバ油市場2015
    本調査レポートでは、中国のホホバ油市場2015について調査・分析し、ホホバ油の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • フロマージュフレ・クワルクの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、フロマージュフレ・クワルクの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、フロマージュフレ・クワルク市場規模、製品別(プレーン、フレーバー、セイボリー)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・フロマージュフレ・クワルクの世界市場概要 ・フロマージュフレ・クワルクの世界市場環境 ・フロマージュフレ・クワルクの世界市場動向 ・フロマージュフレ・クワルクの世界市場規模 ・フロマージュフレ・クワルクの世界市場:業界構造分析 ・フロマージュフレ・クワルクの世界市場:製品別(プレーン、フレーバー、セイボリー) ・フロマージュフレ・クワルクの世界市場:地域別市場規模・分析 ・フロマージュフレ・クワルクのアメリカ市場規模・予測 ・フロマージュフレ・クワルクのヨーロッパ市場規模・予測 ・フロマージュフレ・クワルクのアジア市場規模・予測 ・フロマージュフレ・クワルクの主要国分析 ・フロマージュフレ・クワルクの世界市場:意思決定フレームワー …
  • 世界のコーン油市場:種類別、地域別
    本調査レポートはコーン油の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、種類別(食用、非食用)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・コーン油の世界市場:種類別(食用、非食用) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 甲状腺機能亢進症(Hyperthyroidism):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、甲状腺機能亢進症(Hyperthyroidism)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・甲状腺機能亢進症(Hyperthyroidism):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・甲状腺機能亢進症(Hyperthyroidism)のフェーズ3治験薬の状況 ・甲状腺機能亢進症(Hyperthyroidism)治療薬の市場規模(販売予測) ・甲状腺機能亢進症(Hyperthyroidism)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・甲状腺機能亢進症(Hyperthyroidism)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の甲状腺機能亢進症(Hyperthyroidism)治療薬剤
  • ハードコーティング(硬質被膜)の世界市場予測:窒化物、酸化物、ホウ化物、炭素系、カーバイド
    当調査レポートでは、ハードコーティング(硬質被膜)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、材料種類別分析、用途別分析、被着法別分析、需要先別分析、ハードコーティング(硬質被膜)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 嫌気性接着剤の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、嫌気性接着剤の世界市場について調べ、嫌気性接着剤の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、嫌気性接着剤の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(産業用、交通手段、電気及び電子機器、その他)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は嫌気性接着剤の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・嫌気性接着剤の市場状況 ・嫌気性接着剤の市場規模 ・嫌気性接着剤の市場予測 ・嫌気性接着剤の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(産業用、交通手段、電気及び電子機器、その他) ・嫌気性接着剤の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • ダイボンダー設備の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、ダイボンダー設備の世界市場規模が2019年820百万ドルから2024年972百万ドルまで年平均3.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、ダイボンダー設備の世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(手動ダイボンダー、半自動ダイボンダー、全自動ダイボンダー)分析、技術別(エポキシ、共融、軟はんだ、その他)分析、サプライチェーン参加者別(Osat企業、IDM企業)分析、デバイス別(オプトエレクトロニクス、MEMS&MOEM、パワーデバイス)分析、用途別(家電、自動車、産業、通信、ヘルスケア、航空宇宙、防衛)分析、地域別(アジア太平洋、北米、ヨーロッパなど)分析、競合環境、企業概要、付録などを含め次の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・ダイボンダー設備の世界市場:種類別(手動ダイボンダー、半自動ダイボンダー、全自動ダイボンダー) ・ダイボンダー設備の世界市場:技術別(エポキシ、共融、軟はんだ、その他) ・ダイボンダー設備の世界市場:サプライチェーン参加 …
  • 機能性織物仕上げ剤の世界市場分析:製品別(抗菌剤、難燃剤、防虫剤および放出剤、温度調節剤、耐久性プレス/しわ防止剤)、地域別、競争戦略、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、機能性織物仕上げ剤の世界市場について調査・分析し、機能性織物仕上げ剤の世界市場動向、機能性織物仕上げ剤の世界市場規模、市場予測、セグメント別機能性織物仕上げ剤市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 医療機器メンテナンスの世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、医療機器メンテナンスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、ベンダー種類別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 無人潜水機(UUV)の世界市場:遠隔操作無人探査機(ROV)、自律型無人潜水機(AUV)
    当調査レポートでは、無人潜水機(UUV)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、推進システム別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 酒さ(Rosacea):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における酒さ(Rosacea)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、酒さ(Rosacea)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・酒さ(Rosacea)の概要 ・酒さ(Rosacea)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の酒さ(Rosacea)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・酒さ(Rosacea)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・酒さ(Rosacea)治療薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 血管閉鎖デバイスの世界市場予測(~2022年):コラーゲンプラグ、密閉剤/ゲル、クリップ、縫合装置
    当調査レポートでは、血管閉鎖デバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、地域別分析、血管閉鎖デバイスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 遮熱コーティング剤の世界市場:技術別(HVOF、エアプラズマ)、配合別(セラミックYSZ、Al2O3)、用途別、製品別、セグメント予測
    遮熱コーティング剤の世界市場は2024年には223億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率6.7%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、エネルギー、自動車、航空宇宙などの最終用途産業からの需要の増加が考えられます。本調査レポートでは、遮熱コーティング剤の世界市場について調査・分析し、遮熱コーティング剤の世界市場動向、遮熱コーティング剤の世界市場規模、市場予測、セグメント別遮熱コーティング剤市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の小売向けタッチスクリーンディスプレイ市場2015
    本調査レポートでは、世界の小売向けタッチスクリーンディスプレイ市場2015について調査・分析し、小売向けタッチスクリーンディスプレイの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • B型肝炎ウイルス(HPV)治療市場:日本の治療薬市場
  • 整形外科用装具および支持具の世界市場
    当調査レポートでは、整形外科用装具および支持具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、整形外科用装具および支持具の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • スマート・ コネクテッド・エアコンの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、スマート・ コネクテッド・エアコンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、スマート・ コネクテッド・エアコンの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 肝疾患治療薬の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、肝疾患治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、肝疾患治療薬の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 肝臓は、損傷を受けても完全に回復することができる、身体の中でもっとも大きな臓器です。しかしながら、長い間治療を受けずに肝臓に負担をかけ続ける事は、死につながることもあります。ウイルス性肝炎は世界中の多くの人々が罹患している肝臓の主な病気の一つですが、ウイルスの感染によるものであり、汚染された食料や水を通じて広まります。Technavio社は肝疾患治療薬の世界市場が2017-2021年期間中に年平均11.01%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• F. Hoffmann-la Roche• Gilead• GlaxoSmithKline• Merck等です。
  • 包装用発泡体の世界市場2017-2021:軟質発泡体、硬質発泡体
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、包装用発泡体の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、包装用発泡体の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は包装用発泡体の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.04%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はArkema、BASF、Borealis、Sealed Air、Zetofoams等です。
  • 電気自動車(EV)用充電スタンドの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、電気自動車(EV)用充電スタンドの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、電気自動車(EV)用充電スタンド市場規模、充電スタンド別(AC、DC)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・電気自動車(EV)用充電スタンドの世界市場概要 ・電気自動車(EV)用充電スタンドの世界市場環境 ・電気自動車(EV)用充電スタンドの世界市場動向 ・電気自動車(EV)用充電スタンドの世界市場規模 ・電気自動車(EV)用充電スタンドの世界市場:業界構造分析 ・電気自動車(EV)用充電スタンドの世界市場:充電スタンド別(AC、DC) ・電気自動車(EV)用充電スタンドの世界市場:地域別市場規模・分析 ・電気自動車(EV)用充電スタンドの北米市場規模・予測 ・電気自動車(EV)用充電スタンドのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・電気自動車(EV)用充電スタンドのアジア太平洋市場規模・予測 ・電気自動車(EV)用充電スタンドの主要国分 …
  • 積層セラミックコンデンサ(MLCC)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、積層セラミックコンデンサ(MLCC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、積層セラミックコンデンサ(MLCC)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • がん用バイオマーカーの世界市場予測(~2022年):タンパク質バイオマーカー、遺伝子バイオマーカー
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、がん用バイオマーカーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、がんタイプ別分析、技術別分析、用途別分析、がん用バイオマーカーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ポリエステルポリオールの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、ポリエステルポリオールの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ポリエステルポリオール市場規模、種類別(脂肪族ポリエステル・ポリオール、芳香族ポリエステル・ポリオール)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ポリエステルポリオールの世界市場概要 ・ポリエステルポリオールの世界市場環境 ・ポリエステルポリオールの世界市場動向 ・ポリエステルポリオールの世界市場規模 ・ポリエステルポリオールの世界市場:業界構造分析 ・ポリエステルポリオールの世界市場:種類別(脂肪族ポリエステル・ポリオール、芳香族ポリエステル・ポリオール) ・ポリエステルポリオールの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ポリエステルポリオールの北米市場規模・予測 ・ポリエステルポリオールのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ポリエステルポリオールのアジア太平洋市場規模・予測 ・ポリエステルポリオールの主要国分析 ・ポリエステルポリオールの世界市場:意 …
  • 世界のゲームパッド市場2016
    本調査レポートでは、世界のゲームパッド市場2016について調査・分析し、ゲームパッドの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 持続血糖測定器(CGM)のヨーロッパ市場
    本調査レポートでは、持続血糖測定器(CGM)のヨーロッパ市場について調査・分析し、持続血糖測定器(CGM)のヨーロッパ市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • EMV向けPOS端末の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、EMV向けPOS端末の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、EMV向けPOS端末の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • Wntシグナル伝達経路阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるWntシグナル伝達経路阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Wntシグナル伝達経路阻害剤の概要 ・Wntシグナル伝達経路阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のWntシグナル伝達経路阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Wntシグナル伝達経路阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Wntシグナル伝達経路阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 越境EC(Eコマース)物流の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、越境EC(Eコマース)物流の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、越境EC(Eコマース)物流市場規模、サービス別(倉庫業、輸送)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Aramex, C.H. Robinson, CJ Logistics, DHL Group, FedEx, UPSなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・越境EC(Eコマース)物流の世界市場概要 ・越境EC(Eコマース)物流の世界市場環境 ・越境EC(Eコマース)物流の世界市場動向 ・越境EC(Eコマース)物流の世界市場規模 ・越境EC(Eコマース)物流の世界市場:業界構造分析 ・越境EC(Eコマース)物流の世界市場:サービス別(倉庫業、輸送) ・越境EC(Eコマース)物流の世界市場:地域別市場規模・分析 ・越境EC(Eコマース)物流の北米市場規模・予測 ・越境EC(Eコマース)物流のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・越境EC(Eコマース)物流のア …
  • ガラスファイバー補強材料の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、ガラスファイバー補強材料の世界市場について調査・分析し、ガラスファイバー補強材料の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - ガラスファイバー補強材料の世界市場:市場動向分析 - ガラスファイバー補強材料の世界市場:競争要因分析 - ガラスファイバー補強材料の世界市場:製品別 チョップドストランド チョップドストランドマット (CSM) 連続型フィラメントマット (CFM) 粗糸 ロービング織物 布織 その他の製品 - ガラスファイバー補強材料の世界市場:エンドユーザー別 宇宙航空及び防衛 電気系及び家電 消費者物質 建設 風力発電 海洋学 産業 自動車及び輸送 その他のエンドユーザー - ガラスファイバー補強材料の世界市場:主要地域別分析 - ガラスファイバー補強材料の北米市場規模(アメリカ市場等) - ガラスファイバー補強材料のヨーロッパ市場規模 - ガラスファイバー補強材料のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・ガラスファイバー補強材料の世界市場:主な市場開拓 - 関 …
  • 機能性飲料の世界市場
    当調査レポートでは、機能性飲料の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・機能性飲料の世界市場:製品別分析/市場規模 ・機能性飲料の世界市場:機能別分析/市場規模 ・機能性飲料の世界市場:地域別分析/市場規模 ・機能性飲料のアメリカ市場規模予測 ・機能性飲料のヨーロッパ市場規模予測 ・機能性飲料のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • シグナル・インテリジェンス(SIGINT)システムの世界市場2017-2021
    Technavioが発行した当調査レポートでは、シグナル・インテリジェンス(SIGINT)システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、シグナル・インテリジェンス(SIGINT)システムの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はシグナル・インテリジェンス(SIGINT)システムの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.25%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、BAE Systems、Elbit Systems、General Dynamics、Northrop Grumman、Saab等です。
  • アブサンの世界市場:種類別(アブサンブランシュ、アブサンアンバー、アブサンヴェルテ、アブサンオーディネール、アブサンレヴェパスティス、アブサンボヘミアン、アブサンリキュール、プレミアムアブサン)、用途別(食品&飲料産業、化粧品産業、医療産業)
    本調査レポートでは、アブサンの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(アブサンブランシュ、アブサンアンバー、アブサンヴェルテ、アブサンオーディネール、アブサンレヴェパスティス、アブサンボヘミアン、アブサンリキュール、プレミアムアブサン)分析、用途別(食品&飲料産業、化粧品産業、医療産業)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・アブサンの世界市場:種類別(アブサンブランシュ、アブサンアンバー、アブサンヴェルテ、アブサンオーディネール、アブサンレヴェパスティス、アブサンボヘミアン、アブサンリキュール、プレミアムアブサン) ・アブサンの世界市場:用途別(食品&飲料産業、化粧品産業、医療産業) ・アブサンの世界市場:地域別 ・企業概要
  • 世界の核医学装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の核医学装置市場2015について調査・分析し、核医学装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"