"LNGバンカリングの世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR30550)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"LNGバンカリングの世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About this market
Increase in demand for cleaner fuels to drive growth in the market. The transportation sector includes the movement of goods and people through roadways, ships, and airways. This involves combustion of fuels to power the transportation vehicles, which ultimately results in the emission of air pollutatnts. Maritime transport forms the backbone of world trade and globalization. Thousands of vessels connect demand and supply globally every day, which helps boost international and regional trade, helps create jobs, and spreads prosperity. Technavio’s analysts have predicted that the LNG bunkering market will register a CAGR of almost 35% by 2023.
Market Overview
Growing marine logistics business
Maritime is the backbone of globalization and is crucial in cross-border transport networks, which support supply chains and enable international trade.
High capital requirements of using LNG as marine fuel
Fuel cost represents more 50% of the overall operational cost of a container ship. Hence, the use of LNG as marine fuel might result in high capital and operational costs, thus limiting the growth of the global LNG bunkering market during the forecast period.
For the detailed list of factors that will drive and challenge the growth of the LNG Bunkering market during the 2019-2023, view our report.
Competitive Landscape
The market appears to be fragmented and with the presence of several companies including The Linde Group and Total the competitive environment is quite intense. Factors such as the rising demand for cleaner fuels and the growing marine logistics business, will provide considerable growth opportunities to LNG bunkering manufactures. Eagle LNG, Gasum, Royal Dutch Shell, The Linde Group, and Total are some of the major companies covered in this report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"LNGバンカリングの世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY END-USER
• Market segmentation by end-user
• Comparison by end-user
• Ferry and ro-ro – Market size and forecast 2018-2023
• Tanker – Market size and forecast 2018-2023
• Container – Market size and forecast 2018-2023
• Others – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by end-user
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• EMEA – Market size and forecast 2018-2023
• Americas – Market size and forecast 2018-2023
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 10: MARKET TRENDS
• Increase in demand for cleaner fuels
• Technological advances in LNG bunkering
• Growth in LNG bunkering vessels
PART 11: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 12: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Eagle LNG
• Gasum
• Royal Dutch Shell
• The Linde Group
• Total
PART 13: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
Exhibit 01: Global marine fuels market
Exhibit 02: Segments of global marine fuels market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2018
Exhibit 07: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 08: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 09: Five forces analysis 2018
Exhibit 10: Five forces analysis 2023
Exhibit 11: Bargaining power of buyers
Exhibit 12: Bargaining power of suppliers
Exhibit 13: Threat of new entrants
Exhibit 14: Threat of substitutes
Exhibit 15: Threat of rivalry
Exhibit 16: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 17: End-user – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 18: Comparison by end-user
Exhibit 19: Ferry and ro-ro – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 20: Ferry and ro-ro – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 21: Tanker – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 22: Tanker – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 23: Container – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 24: Container – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 25: Others – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 26: Others – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 27: Market opportunity by end-user
Exhibit 28: Customer landscape
Exhibit 29: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 30: Geographic comparison
Exhibit 31: EMEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 32: EMEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 33: Americas – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 34: Americas – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 35: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 36: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 37: Key leading countries
Exhibit 38: Market opportunity
Exhibit 39: Impact of drivers and challenges
Exhibit 40: Vendor landscape
Exhibit 41: Landscape disruption
Exhibit 42: Vendors covered
Exhibit 43: Vendor classification
Exhibit 44: Market positioning of vendors
Exhibit 45: Eagle LNG – Vendor overview
Exhibit 46: Eagle LNG – Organizational developments
Exhibit 47: Eagle LNG – Key offerings
Exhibit 48: Gasum – Vendor overview
Exhibit 49: Gasum – Business segments
Exhibit 50: Gasum – Organizational developments
Exhibit 51: Gasum – Geographic focus
Exhibit 52: Gasum – Segment focus
Exhibit 53: Gasum – Key offerings
Exhibit 54: Royal Dutch Shell – Vendor overview
Exhibit 55: Royal Dutch Shell – Business segments
Exhibit 56: Royal Dutch Shell – Organizational developments
Exhibit 57: Royal Dutch Shell – Geographic focus
Exhibit 58: Royal Dutch Shell – Segment focus
Exhibit 59: Royal Dutch Shell – Key offerings
Exhibit 60: The Linde Group – Vendor overview
Exhibit 61: The Linde Group – Business segments
Exhibit 62: The Linde Group – Organizational developments
Exhibit 63: The Linde Group – Geographic focus
Exhibit 64: The Linde Group – Segment focus
Exhibit 65: The Linde Group – Key offerings
Exhibit 66: Total – Vendor overview
Exhibit 67: Total – Business segments
Exhibit 68: Total – Organizational developments
Exhibit 69: Total – Geographic focus
Exhibit 70: Total – Segment focus
Exhibit 71: Total – Key offerings
Exhibit 72: Validation techniques employed for market sizing


facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】LNGバンカリングの世界市場2019-2023
【発行日】2018年12月24日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR30550
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】エネルギー
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
LNGバンカリングの世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界のマグネシウム及びマグネシウム合金市場2015
    本調査レポートでは、世界のマグネシウム及びマグネシウム合金市場2015について調査・分析し、マグネシウム及びマグネシウム合金の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 落下防止装置の世界市場
    当調査レポートでは、落下防止装置の世界市場について調査・分析し、落下防止装置の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 精液バンクの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、精液バンクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、精液バンクの世界市場規模及び予測、サービス別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は精液バンクの世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.12%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Androcryos、Cryos International、FairFax Cryobank、New England Cryogenic Center等です。
  • 石油・ガス貯蔵サービスの世界市場2016-2020:貯蔵サービス、付帯サービス
    当調査レポートでは、石油・ガス貯蔵サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、石油・ガス貯蔵サービスの世界市場規模及び予測、サービス別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • バイオセンサーの世界市場分析:、用途別(医療用、食品毒性検出、工程制御、農業、環境)、技術別(熱バイオセンサー、電気化学バイオセンサー、圧電バイオセンサー、光学バイオセンサー)、エンドユーザー別(家庭用ヘルスケア診断、ポイントオブケア検査、食品産業、研究所)、セグメント予測、-2020
    本調査レポートでは、バイオセンサーの世界市場について調査・分析し、バイオセンサーの世界市場動向、バイオセンサーの世界市場規模、市場予測、セグメント別バイオセンサー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の革用化学薬品市場2016
    本調査レポートでは、世界の革用化学薬品市場2016について調査・分析し、革用化学薬品の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • スーパーフードベースパッケージスナック菓子の世界市場2020-2024
    「スーパーフードベースパッケージスナック菓子の世界市場2020-2024」は、スーパーフードベースパッケージスナック菓子について市場概要、市場規模、製品別(ナッツ&種、食用海藻、スーパーフルーツ、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・スーパーフードベースパッケージスナック菓子の世界市場:製品別(ナッツ&種、食用海藻、スーパーフルーツ、その他) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題・トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 環境試験の世界市場:廃水/下水、土壌、水、空気
    当調査レポートでは、環境試験の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、標本別分析、汚染物質別分析、技術別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のイソデカノール市場2015
    本調査レポートでは、世界のイソデカノール市場2015について調査・分析し、イソデカノールの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のフロモキセフナトリウム市場2016
    本調査レポートでは、世界のフロモキセフナトリウム市場2016について調査・分析し、フロモキセフナトリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の融点測定装置市場2016
    本調査レポートでは、世界の融点測定装置市場2016について調査・分析し、融点測定装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 野兎病菌感染症(Francisella Tularensis Infections):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における野兎病菌感染症(Francisella Tularensis Infections)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、野兎病菌感染症(Francisella Tularensis Infections)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・野兎病菌感染症(Francisella Tularensis Infections)の概要 ・野兎病菌感染症(Francisella Tularensis Infections)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の野兎病菌感染症(Francisella Tularensis Infections)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬 …
  • 防水膜(メンブレン)の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、防水膜(メンブレン)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、原料別分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、防水膜(メンブレン)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 工業用チョコレートの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、工業用チョコレートの世界市場について調べ、工業用チョコレートの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、工業用チョコレートの市場規模をセグメンテーション別(用途別、エンティティ別(統合型工業用チョコレート、オープン型工業用チョコレート)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は工業用チョコレートの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・工業用チョコレートの市場状況 ・工業用チョコレートの市場規模 ・工業用チョコレートの市場予測 ・工業用チョコレートの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別 ・市場セグメンテーション:エンティティ別(統合型工業用チョコレート、オープン型工業用チョコレート) ・工業用チョコレートの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北 …
  • 閉経後骨粗鬆症(Post Menopausal Osteoporosis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における閉経後骨粗鬆症(Post Menopausal Osteoporosis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、閉経後骨粗鬆症(Post Menopausal Osteoporosis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・閉経後骨粗鬆症(Post Menopausal Osteoporosis)の概要 ・閉経後骨粗鬆症(Post Menopausal Osteoporosis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の閉経後骨粗鬆症(Post Menopausal Osteoporosis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・閉経後骨 …
  • 自動車用エアバッグの世界市場2016-2020:カーテンエアバッグ、フロントエアバッグ
    当調査レポートでは、自動車用エアバッグの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用エアバッグの世界市場規模及び予測、種類別分析、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • Corian製アクリル系固体表面の世界市場:種類別(鋳造成形、押出成形)、用途別(商業用、住宅用)、地域別予測
    本資料は、Corian製アクリル系固体表面の世界市場について調べ、Corian製アクリル系固体表面の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(鋳造成形、押出成形)分析、用途別(商業用、住宅用)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはDuPont、Lion Chemtech 、LG Hausys、 Lottechem、Hanwha、DURASEIN、ARISTECH SURFACES、Swan、Wilsonart、Monerte Surfaces Materials、Gelandi、KingKonree International、SYSTEMPOOLなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・Corian製アクリル系固体表面の世界市場概要 ・Corian製アクリル系固体表面の世界市場環境 ・Corian製アクリル系固体表面の世界市場動向 ・Corian製アクリル系固体表面の世界市場規模 ・Corian製アクリル系固体表面の世界市場規模:種類別(鋳造成形、押出 …
  • 乾癬市場:アメリカの治療薬市場
  • 世界の水&廃水処理装置市場:用途別、地域別
    本調査レポートは水&廃水処理装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(都市用、工業用)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・水&廃水処理装置の世界市場:用途別(都市用、工業用) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • バイオプラスチック・バイオポリマーの世界市場予測(~2023年):非生分解性、生分解性
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、バイオプラスチック・バイオポリマーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、タイプ別(非生分解性、生分解性)分析、最終用途産業別(パッケージング、消費財、自動車、テキスタイル、農業)分析、バイオプラスチック・バイオポリマーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の医療産業向けAI(人工知能)市場規模・予測2017-2025
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の医療産業向けAI(人工知能)市場について調査・分析し、世界の医療産業向けAI(人工知能)市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の医療産業向けAI(人工知能)関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 電子医療記録(EHR)の世界市場分析:製品別(クライアントサーバーベース、Webベース)、タイプ別(急性、外来性、急性後)、エンドユーザー別(病院、外来診療)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、電子医療記録(EHR)の世界市場について調査・分析し、電子医療記録(EHR)の世界市場動向、電子医療記録(EHR)の世界市場規模、市場予測、セグメント別電子医療記録(EHR)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • スターター肥料の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、スターター肥料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、種類別分析、形状別分析、作物別分析、地域別分析、スターター肥料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • モバイル広告支出の世界市場:検索広告、ディスプレイ広告、SMS広告
    当調査レポートでは、モバイル広告支出の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイル広告支出の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 北米の心臓補助装置市場(~2021)
  • 工業用サンドブラスト装置の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、工業用サンドブラスト装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、工業用サンドブラスト装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は工業用サンドブラスト装置の世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.31%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Clemco Industries、Midwest Finishing Systems、Ningbo Qianfeng Machinery Company、Trinity Tool Company等です。
  • 世界のポータブル空気圧縮機市場2015
    本調査レポートでは、世界のポータブル空気圧縮機市場2015について調査・分析し、ポータブル空気圧縮機の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • メキシコのオーソバイオロジクス処置動向(~2021)
  • ヨーロッパ主要国の血液検査市場動向(~2021)
  • 空気処理の世界市場2020-2024:製品別、地域別
    「空気処理の世界市場2020-2024」は、空気処理について市場概要、市場規模、製品別(空気清浄機、除湿機、加湿器)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・空気処理の世界市場:製品別(空気清浄機、除湿機、加湿器) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 下肢潰瘍(Leg Ulcers):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における下肢潰瘍(Leg Ulcers)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、下肢潰瘍(Leg Ulcers)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・下肢潰瘍(Leg Ulcers)の概要 ・下肢潰瘍(Leg Ulcers)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の下肢潰瘍(Leg Ulcers)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・下肢潰瘍(Leg Ulcers)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・下肢潰瘍(Le …
  • 遺体安置設備の世界市場:遺体用冷蔵庫、解剖台、遺体リフト・トロリー、その他
    当調査レポートでは、遺体安置設備の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、遺体安置設備市場規模、製品別(遺体用冷蔵庫、解剖台、遺体リフト・トロリー、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Fiocchetti, Flexmort, LEEC, Mortech Manufacturing, Thermo Fisher Scientificなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・遺体安置設備の世界市場概要 ・遺体安置設備の世界市場環境 ・遺体安置設備の世界市場動向 ・遺体安置設備の世界市場規模 ・遺体安置設備の世界市場:業界構造分析 ・遺体安置設備の世界市場:製品別(遺体用冷蔵庫、解剖台、遺体リフト・トロリー、その他) ・遺体安置設備の世界市場:地域別市場規模・分析 ・遺体安置設備の北米市場規模・予測 ・遺体安置設備のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・遺体安置設備のアジア太平洋市場規模・予測 ・遺体安置設備の主要国分析 ・遺体安置設 …
  • 足病学レーザの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、足病学レーザの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、足病学レーザ市場規模、エンドユーザー別(病院、足病クリニック、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Aerolase, Fotona, intros Medical Laser, Sciton Theralase, Technologiesなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・足病学レーザの世界市場概要 ・足病学レーザの世界市場環境 ・足病学レーザの世界市場動向 ・足病学レーザの世界市場規模 ・足病学レーザの世界市場:業界構造分析 ・足病学レーザの世界市場:エンドユーザー別(病院、足病クリニック、その他) ・足病学レーザの世界市場:地域別市場規模・分析 ・足病学レーザの北米市場規模・予測 ・足病学レーザのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・足病学レーザのアジア太平洋市場規模・予測 ・足病学レーザの主要国分析 ・足病学レーザの世界市場:意思決定フレームワー …
  • G.Fastチップセットの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、G.Fastチップセットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、需要先別分析、 銅線の長さ別分析、地域別分析、G.Fastチップセットの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 神経生理学用針および電極の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、神経生理学用針および電極の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、神経生理学用針および電極の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 病院用家具の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、病院用家具の世界市場について調査・分析し、病院用家具の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別病院用家具シェア、市場規模推移、市場規模予測、病院用家具種類別分析(ベッド、椅子・ベンチ、キャビネット、仕切り、ワゴン・カート、その他)、病院用家具用途別分析(病院、クリニック、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・病院用家具の市場概観 ・病院用家具のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・病院用家具のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・病院用家具の世界市場規模 ・病院用家具の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・病院用家具のアメリカ市場規模推移 ・病院用家具のカナダ市場規模推移 ・病院用家具のメキシコ市場規模推移 ・病院用家具のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・病院用家具のドイツ市場規模推移 ・病院用家具のイギリス市場規模推移 ・病院用家具のロシア市場規模推移 ・病院用家具のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、 …
  • 無機シンチレータの世界市場分析:製品別(アルカリハライド、酸化物、希土類金属)、材料別(ヨウ化ナトリウム、ヨウ化セシウム、LOLYO)、エンドユーザー別(ヘルスケア、国土安全保障および防衛、原子力発電所)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、無機シンチレータの世界市場について調査・分析し、無機シンチレータの世界市場動向、無機シンチレータの世界市場規模、市場予測、セグメント別無機シンチレータ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の乳児用おしゃぶり市場2015
    本調査レポートでは、世界の乳児用おしゃぶり市場2015について調査・分析し、乳児用おしゃぶりの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • POS紙幣釣銭機の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、POS紙幣釣銭機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、POS紙幣釣銭機の世界市場規模及び予測、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はPOS紙幣釣銭機の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.51%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Boston Scientific、Medtronic、Sorin、St. Jude Medical、Terumo 等です。
  • バイオシミラー・モノクローナル抗体の世界市場:インフリキシマブ、リツキシマブ、トラスツズマブ、アダリムマブ、ベバシズマブ、アブシキシマブ
  • デジタルパソロジーの世界市場予測(~2022年):スキャナー、ソフトウェア、通信システム
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、デジタルパソロジーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、種類別分析、用途別分析、需要先別分析、デジタルパソロジーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ビル自動化・制御システムの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ビル自動化・制御システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ビル自動化・制御システムの世界市場規模及び予測、需要先別分析、ソリューション別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 希土類金属の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、希土類金属の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、希土類金属の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のセメント添加剤市場規模・予測2017-2025:種類別(化学品、ミネラル、・ファイバー別)、機能別(減水、着色剤、染剤、耐化学性・プラスチック化)、地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、ラテンアメリカ、その他の国)
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のセメント添加剤市場について調査・分析し、世界のセメント添加剤市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のセメント添加剤関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界の酸素圧力調整器市場2015
    本調査レポートでは、世界の酸素圧力調整器市場2015について調査・分析し、酸素圧力調整器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ロック(錠)の世界市場2017-2021:ドアロック、金庫ロック、家具ロック
    当調査レポートでは、ロック(錠)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ロック(錠)の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の骨セメント・骨グルー市場規模・予測2017-2025:用途別(関節形成術、椎体形成術、椎骨形成術)、種類別(リン酸カルシウム、天然、合成、PMMA)、エンドユーザー別(病院、クリニック、外来外科センター)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の骨セメント・骨グルー市場について調査・分析し、世界の骨セメント・骨グルー市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の骨セメント・骨グルー関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 芝生用シューズの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、芝生用シューズの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、芝生用シューズの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 吸入及び鼻腔スプレー・ジェネリック薬品の世界市場
    当調査レポートでは、吸入及び鼻腔スプレー・ジェネリック薬品の世界市場について調査・分析し、吸入及び鼻腔スプレー・ジェネリック薬品の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • T細胞リンパ腫(T-Cell Lymphomas):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、T細胞リンパ腫(T-Cell Lymphomas)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・T細胞リンパ腫(T-Cell Lymphomas):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・T細胞リンパ腫(T-Cell Lymphomas)のフェーズ3治験薬の状況 ・T細胞リンパ腫(T-Cell Lymphomas)治療薬の市場規模(販売予測) ・T細胞リンパ腫(T-Cell Lymphomas)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・T細胞リンパ腫(T-Cell Lymphomas)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のT細胞リンパ腫(T-Cell Lymphomas)治療薬剤
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"