"自動車用先進運転支援システム(ADAS)・自動運転用部品の世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR30562)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"自動車用先進運転支援システム(ADAS)・自動運転用部品の世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About this market
Most of the prominent ADAS technologies have gained adoption across a wide segment of vehicles and modern vehicles have many electronic systems that require various types of sensors, such as radar image, ultrasonic, infrared, or lidar. The number of systems is continuously increasing as a result of regulations, and OEMs push to differentiate themselves. Additionally, advanced safety systems operate independently in modern vehicles that seldom exchange information among themselves. As a result, sensor fusion technique is developed which combines the information coming from different types of sensors. Technavio’s analysts have predicted that the automotive ADAS and autonomous driving components market will register a CAGR of almost 9% by 2023.
Market Overview
Prioritization of automotive safety in automotive industry
These safety systems help in preventing vehicle accidents during critical situations and protect passengers, pedestrians, and animals from injuries. Hence, the growing adoption of the advanced safety systems in modern vehicles will drive the consumption of components as they are essential part of the advanced safety systems.
High cost associated with ADAS and autonomous driving
NVS is more vulnerable to affordability issues because of the limited governmental backing for the system. Thus, the high cost of these technologies and systems has been the crucial challenge for the growth of the global automotive ADAS and autonomous driving components market.
For the detailed list of factors that will drive and challenge the growth of the automotive ADAS and autonomous driving components market during the 2019-2023, view our report.
Competitive Landscape
The automotive ADAS and autonomous driving components market is reasonably concentrated with the existence of a few international and regional automotive ADAS and autonomous driving component companies. This market research report will help clients identify new growth opportunities and design unique growth strategies by providing a comprehensive analysis of the market’s competitive landscape and offering information on the products offered by companies.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"自動車用先進運転支援システム(ADAS)・自動運転用部品の世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY TYPE
• Market segmentation by type
• Comparison by type
• Radar sensor – Market size and forecast 2018-2023
• Image sensor – Market size and forecast 2018-2023
• Ultrasonic sensor – Market size and forecast 2018-2023
• Infrared sensor – Market size and forecast 2018-2023
• Others – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by type
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• EMEA – Market size and forecast 2018-2023
• Americas – Market size and forecast 2018-2023
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 10: TRENDS
PART 11: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 12: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Aptiv
• Bosch
• Continental
• DENSO
• Magna International
• ZF Friedrichshafen
PART 13: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
PART 14: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Global automotive electronics market
Exhibit 02: Segments of global automotive electronics market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2018
Exhibit 07: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 08: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 09: Five forces analysis 2018
Exhibit 10: Five forces analysis 2023
Exhibit 11: Bargaining power of buyers
Exhibit 12: Bargaining power of suppliers
Exhibit 13: Threat of new entrants
Exhibit 14: Threat of substitutes
Exhibit 15: Threat of rivalry
Exhibit 16: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 17: Type – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 18: Comparison by type
Exhibit 19: Radar sensor – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 20: Radar sensor – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 21: Image sensor – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 22: Image sensor – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 23: Image sensor application in ADAS
Exhibit 24: Ultrasonic sensor – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 25: Ultrasonic sensor – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 26: Infrared sensor – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 27: Infrared sensor – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 28: Others – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 29: Others – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 30: Market opportunity by type
Exhibit 31: Customer landscape
Exhibit 32: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 33: Geographic comparison
Exhibit 34: EMEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 35: EMEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 36: Americas – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 37: Americas – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 38: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 39: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 40: Key leading countries
Exhibit 41: Market opportunity
Exhibit 42: Impact of drivers and challenges
Exhibit 43: Vendor landscape
Exhibit 44: Landscape disruption
Exhibit 45: Competitive landscape of the global automotive ADAS and autonomous driving components market
Exhibit 46: Vendors covered
Exhibit 47: Vendor classification
Exhibit 48: Market positioning of vendors
Exhibit 49: Aptiv – Vendor overview
Exhibit 50: Aptiv – Business segments
Exhibit 51: Aptiv – Organizational developments
Exhibit 52: Aptiv – Geographic focus
Exhibit 53: Aptiv – Segment focus
Exhibit 54: Aptiv – Key offerings
Exhibit 55: Bosch – Vendor overview
Exhibit 56: Bosch – Business segments
Exhibit 57: Bosch – Organizational developments
Exhibit 58: Bosch – Geographic focus
Exhibit 59: Bosch – Segment focus
Exhibit 60: Bosch – Key offerings
Exhibit 61: Continental – Vendor overview
Exhibit 62: Continental – Business segments
Exhibit 63: Continental – Organizational developments
Exhibit 64: Continental – Geographic focus
Exhibit 65: Continental – Segment focus
Exhibit 66: Continental – Key offerings
Exhibit 67: DENSO – Vendor overview
Exhibit 68: DENSO – Product segments
Exhibit 69: DENSO – Organizational developments
Exhibit 70: DENSO – Geographic focus
Exhibit 71: DENSO – Segment focus
Exhibit 72: DENSO – Key offerings
Exhibit 73: Magna International – Vendor overview
Exhibit 74: Magna International – Product segments
Exhibit 75: Magna International – Organizational developments
Exhibit 76: Magna International – Geographic focus
Exhibit 77: Magna International – Segment focus
Exhibit 78: Magna International – Key offerings
Exhibit 79: ZF Friedrichshafen – Vendor overview
Exhibit 80: ZF Friedrichshafen – Business segments
Exhibit 81: ZF Friedrichshafen – Organizational developments
Exhibit 82: ZF Friedrichshafen – Geographic focus
Exhibit 83: ZF Friedrichshafen – Segment focus
Exhibit 84: ZF Friedrichshafen – Key offerings
Exhibit 85: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 86: List of abbreviations

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】自動車用先進運転支援システム(ADAS)・自動運転用部品の世界市場2019-2023
【発行日】2018年12月27日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR30562
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】自動車
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
自動車用先進運転支援システム(ADAS)・自動運転用部品の世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 外科用ステープラーの世界市場分析:製品別(電源式ステープリング装置、手動外科用ステープリング装置)、用途別(使い捨て外科用ステープル留めデバイス、再利用式外科用ステープル留めデバイス)、セグメント予測
    本調査レポートでは、外科用ステープラーの世界市場について調査・分析し、外科用ステープラーの世界市場動向、外科用ステープラーの世界市場規模、市場予測、セグメント別外科用ステープラー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • テロメラーゼ活性体のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるテロメラーゼ活性体のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・テロメラーゼ活性体の概要 ・テロメラーゼ活性体のパイプライン概要 ・企業別開発中のテロメラーゼ活性体 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・テロメラーゼ活性体の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・テロメラーゼ活性体開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 活性アルミナ球の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、活性アルミナ球の世界市場について調査・分析し、活性アルミナ球の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別活性アルミナ球シェア、市場規模推移、市場規模予測、活性アルミナ球種類別分析(Φ≤5mm、5mm<Φ≤8mm、Φ>8mm)、活性アルミナ球用途別分析(精製、エアー分離、天然ガス、石油化学製品、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・活性アルミナ球の市場概観 ・活性アルミナ球のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・活性アルミナ球のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・活性アルミナ球の世界市場規模 ・活性アルミナ球の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・活性アルミナ球のアメリカ市場規模推移 ・活性アルミナ球のカナダ市場規模推移 ・活性アルミナ球のメキシコ市場規模推移 ・活性アルミナ球のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・活性アルミナ球のドイツ市場規模推移 ・活性アルミナ球のイギリス市場規模推移 ・活性アルミナ球のロシア市 …
  • 簡便(on-the-go)包装の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、簡便(on-the-go)包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、簡便(on-the-go)包装の世界市場規模及び予測、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 脅威インテリジェンス・セキュリティの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、脅威インテリジェンス・セキュリティの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、脅威インテリジェンス・セキュリティ市場規模、エンドユーザー別(銀行・金融サービス・保険、IT・通信、医療、輸送・ロジスティクス、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・脅威インテリジェンス・セキュリティの世界市場概要 ・脅威インテリジェンス・セキュリティの世界市場環境 ・脅威インテリジェンス・セキュリティの世界市場動向 ・脅威インテリジェンス・セキュリティの世界市場規模 ・脅威インテリジェンス・セキュリティの世界市場:業界構造分析 ・脅威インテリジェンス・セキュリティの世界市場:エンドユーザー別(銀行・金融サービス・保険、IT・通信、医療、輸送・ロジスティクス、その他) ・脅威インテリジェンス・セキュリティの世界市場:地域別市場規模・分析 ・脅威インテリジェンス・セキュリティの北米市場規模・予測 ・脅威インテリジェンス・セキュリティの …
  • 硝酸カリウムの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、硝酸カリウムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、硝酸カリウム市場規模、エンドユーザー別(農業、一般産業、医薬品、飲食料品)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・硝酸カリウムの世界市場概要 ・硝酸カリウムの世界市場環境 ・硝酸カリウムの世界市場動向 ・硝酸カリウムの世界市場規模 ・硝酸カリウムの世界市場:業界構造分析 ・硝酸カリウムの世界市場:エンドユーザー別(農業、一般産業、医薬品、飲食料品) ・硝酸カリウムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・硝酸カリウムの北米市場規模・予測 ・硝酸カリウムのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・硝酸カリウムのアジア太平洋市場規模・予測 ・硝酸カリウムの主要国分析 ・硝酸カリウムの世界市場:意思決定フレームワーク ・硝酸カリウムの世界市場:成長要因、課題 ・硝酸カリウムの世界市場:競争環境 ・硝酸カリウムの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 月経カップのベトナム市場:再利用可能月経カップ、使い捨て月経カップ
  • 電気自動車(EV)用パワーインバーターの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、電気自動車(EV)用パワーインバーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、電気自動車(EV)用パワーインバーターの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ネットワーク・アナリティクスの世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、ネットワーク・アナリティクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ブラジルの臨床化学検査市場動向(~2021)
  • LEDパッケージング装置の世界市場:ダイ・シンギュレーション、ダイ・アタッチ、基板分離、永久結合、LED検査
    当調査レポートでは、LEDパッケージング装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、LEDパッケージング装置の世界市場規模及び予測、製造プロセス別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 外傷と四肢の世界市場分析:タイプ別(外部固定、内部固定[プレートおよびネジ、ロッドおよびピン、骨移植片]、頭蓋内装置[内頚部装置、外科頭蓋装置]、長骨刺激、他の外傷装置)、セグメント予測
    本調査レポートでは、外傷と四肢の世界市場について調査・分析し、外傷と四肢の世界市場動向、外傷と四肢の世界市場規模、市場予測、セグメント別外傷と四肢市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 血管機能不全(Vascular Dysfunction):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における血管機能不全(Vascular Dysfunction)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、血管機能不全(Vascular Dysfunction)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・血管機能不全(Vascular Dysfunction)の概要 ・血管機能不全(Vascular Dysfunction)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の血管機能不全(Vascular Dysfunction)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・血管機能不全(Vascular Dysfunction)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   …
  • 世界の水酸化リチウム一水和物市場2016
    本調査レポートでは、世界の水酸化リチウム一水和物市場2016について調査・分析し、水酸化リチウム一水和物の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • スマートアンテナの世界市場:用途別(セルラーシステム、WiMAXシステム、Wi-Fiシステム、RADARシステム)、技術別(SIMO、MIMO、MISO)、用途別、セグメント予測
    本調査レポートでは、スマートアンテナの世界市場について調査・分析し、スマートアンテナの世界市場動向、スマートアンテナの世界市場規模、市場予測、セグメント別スマートアンテナ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • バドミントン用品の世界市場:バドミントン・ラケット、羽根、靴
    当調査レポートでは、バドミントン用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バドミントン用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ソーラシミュレータの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、ソーラシミュレータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、光源別分析、用途別分析、地域別分析、ソーラシミュレータの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 子宮内膜アブレーション装置の世界市場:技術タイプ別(高周波アブレーション、冷凍アブレーション、熱水アブレーション、ホットサーマルアブレーション、子宮鏡アブレーション)、エンドユーザー別(通院外科診療所、診療所、病院)
    本資料は、子宮内膜アブレーション装置の世界市場について調べ、子宮内膜アブレーション装置の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、技術タイプ別(高周波アブレーション、冷凍アブレーション、熱水アブレーション、ホットサーマルアブレーション、子宮鏡アブレーション)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・子宮内膜アブレーション装置の世界市場概要 ・子宮内膜アブレーション装置の世界市場環境 ・子宮内膜アブレーション装置の世界市場動向 ・子宮内膜アブレーション装置の世界市場規模 ・子宮内膜アブレーション装置の世界市場:市場シェア ・子宮内膜アブレーション装置の世界市場:技術タイプ別(高周波アブレーション、冷凍アブレーション、熱水アブレーション、ホットサーマルアブレーション、子宮鏡アブレーション) ・子宮内膜アブレーション装置の世界市場:エンドユーザー別(通院外科診療所、診療所、病院) ・子宮内膜アブレーション装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・子宮内膜 …
  • ホルモン不応性乳がん(Hormone Refractory Breast Cancer):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、ホルモン不応性乳がん(Hormone Refractory Breast Cancer)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ホルモン不応性乳がん(Hormone Refractory Breast Cancer):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・ホルモン不応性乳がん(Hormone Refractory Breast Cancer)のフェーズ3治験薬の状況 ・ホルモン不応性乳がん(Hormone Refractory Breast Cancer)治療薬の市場規模(販売予測) ・ホルモン不応性乳がん(Hormone Refractory Breast Cancer)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・ホルモン不応性乳がん(Hormone Refractory Breast Cancer)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のホルモン不応性乳がん(Hormone Refra …
  • コンベアベルトの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、コンベアベルトの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コンベアベルトの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • マイクロキャリアの世界市場:製品(機器、消耗品)、用途別(細胞療法、ワクチン製造、バイオ医薬品製造、その他)、地域別予測
    本資料は、マイクロキャリアの世界市場について調べ、マイクロキャリアの世界規模、市場動向、市場環境、製品(機器、消耗品)分析、用途別(細胞療法、ワクチン製造、バイオ医薬品製造、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはBecton、Corning Inc.、Danaher Corporation、GE Healthcare、Lonza Group、Thermo Fischer Scientific、Merck KGaA、Eppendorf AGなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・マイクロキャリアの世界市場概要 ・マイクロキャリアの世界市場環境 ・マイクロキャリアの世界市場動向 ・マイクロキャリアの世界市場規模 ・マイクロキャリアの世界市場規模:製品(機器、消耗品) ・マイクロキャリアの世界市場規模:用途別(細胞療法、ワクチン製造、バイオ医薬品製造、その他) ・マイクロキャリアの世界市場:地域別市場規模・分析 ・マイクロキャリアの北米市場規模・ …
  • 生体吸収性冠動脈ステントの世界市場2014-2025:ブランド外観別(ABSORB生体吸収性スキャフォールド、ABSORB第二世代、マグマリス、マグニチュード、MeRes100、DESolve)、地域別
    本調査レポートでは、生体吸収性冠動脈ステントの世界市場について調査・分析し、生体吸収性冠動脈ステントの世界市場動向、生体吸収性冠動脈ステントの世界市場規模、市場予測、セグメント別生体吸収性冠動脈ステント市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • エトキシレートの世界市場分析:アルコール、脂肪アミン、脂肪酸、エチル・エステル、グリセリド
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、エトキシレートの世界市場について調査・分析し、エトキシレートの世界市場動向、エトキシレートの世界市場規模、市場予測、セグメント別エトキシレート市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 生体界面活性剤の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、生体界面活性剤の世界市場について調査・分析し、生体界面活性剤の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・生体界面活性剤の世界市場規模:製品別分析 ・生体界面活性剤の世界市場規模:用途別分析 ・生体界面活性剤の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • トラベルワクチンの世界市場2016-2020:単価ワクチン、混合ワクチン
    当調査レポートでは、トラベルワクチンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、トラベルワクチンの世界市場規模及び予測、疾患種類別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の手術用切開閉鎖デバイス市場2015
    本調査レポートでは、世界の手術用切開閉鎖デバイス市場2015について調査・分析し、手術用切開閉鎖デバイスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 火傷ケアの世界市場分析:製品別(最先端包帯、生物製剤)、火傷の程度別(軽度、中間層、深部)、エンドユーザー別(病院、診療所、在宅医療、長期ケアユニット)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、火傷ケアの世界市場について調査・分析し、火傷ケアの世界市場動向、火傷ケアの世界市場規模、市場予測、セグメント別火傷ケア市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ドライコンテナフリートの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ドライコンテナフリートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、ドライコンテナフリートの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。 ドライコンテナは、20-40フィートの大きさの鋼鉄製またはアルミ製のコンテナです。ドライコンテナは、衣服、繊維製品、日用品・雑貨、各種容器 (カートン・袋・ドラム缶・箱・パレット等)入り商品、ばら荷積み貨物など、あらゆる乾燥した貨物 の搬送に適しています。Technavio社はドライコンテナフリートの世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.08%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Maersk Group, • MSC, • CMA CGM Group, • China COSCO Shipping.等です。
  • 医療装置用ラベリングの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、医療装置用ラベリングの世界市場規模が2017年699.1億ドルから2026年1兆3759.8億ドルまで年平均7.8%成長すると予測しています。当調査レポートでは、医療装置用ラベリングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、医療装置用ラベリング市場規模、材料種類別(紙、プラスチック、その他の材料種類)分析、ラベル種類別(スリーブラベル、感圧ラベル、インモールドラベル、接着剤付きラベル、その他のラベル種類)分析、用途別(使い捨て消耗品、監視・診断機器、治療機器)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 医療装置用ラベリングの世界市場:市場動向分析 ・ 医療装置用ラベリングの世界市場:競争要因分析 ・ 医療装置用ラベリングの世界市場:材料種類別(紙、プラスチック、その他の材料種類) ・ 医療装置用ラベリングの世界市場:ラベル種類別(スリーブラベル、感圧ラベル、インモールドラベル、接着剤付きラベル、その他のラベル …
  • アジアの手術室用装置市場見通し(~2021)
  • バイオPETの世界市場予測
    本調査レポートでは、バイオPETの世界市場について調査・分析し、バイオPETの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 航空機用エンジンコンプレッサーの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、航空機用エンジンコンプレッサーの世界市場について調べ、航空機用エンジンコンプレッサーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、航空機用エンジンコンプレッサーの市場規模をセグメンテーション別(用途別(民間及びビジネス航空機、軍用機)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は航空機用エンジンコンプレッサーの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・航空機用エンジンコンプレッサーの市場状況 ・航空機用エンジンコンプレッサーの市場規模 ・航空機用エンジンコンプレッサーの市場予測 ・航空機用エンジンコンプレッサーの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(民間及びビジネス航空機、軍用機) ・航空機用エンジンコンプレッサーの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、 …
  • ハイテク兵器の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、ハイテク兵器の世界市場について調査・分析し、ハイテク兵器の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - ハイテク兵器の世界市場:市場動向分析 - ハイテク兵器の世界市場:競争要因分析 - ハイテク兵器の世界市場:基盤別 空軍 陸上基盤 海軍 - ハイテク兵器の世界市場:技術別 レーザー レーダー GPS(全地球測位システム) 赤外線 その他の技術 - ハイテク兵器の世界市場:製品別 ガイド付き銃器 ガイド付きロケット 弾薬 ガイド付き放射器 ミサイル - ハイテク兵器の世界市場:主要地域別分析 - ハイテク兵器の北米市場規模(アメリカ市場等) - ハイテク兵器のヨーロッパ市場規模 - ハイテク兵器のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・ハイテク兵器の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • マス通報システムの世界市場:緊急通信、事業継続、障害復旧、大衆警報、ビジネス通信
    当調査レポートでは、マス通報システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のクロルフェナピル市場2016
    本調査レポートでは、世界のクロルフェナピル市場2016について調査・分析し、クロルフェナピルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 閉経期ホットフラッシュ(顔面紅潮)の世界市場
    当調査レポートでは、閉経期ホットフラッシュ(顔面紅潮)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、閉経期ホットフラッシュ(顔面紅潮)の世界市場規模及び予測、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 泌尿器ロボット手術の世界市場2016-2020:ロボット手術装置、機器・アクセサリ、サービス
    当調査レポートでは、泌尿器ロボット手術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、泌尿器ロボット手術の世界市場規模及び予測、製品別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用接着剤の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、医療用接着剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、医療用接着剤市場規模、製品種類別(生物学的接着剤、化学接着剤)分析、天然樹脂タイプ別(フィブリン、コラーゲン、アルブミン、その他)分析、合成/半合成樹脂種類別(ポリウレタン、エポキシ、アクリル、シリコーン、シアノアクリレート、ポリエチレングリコール、その他)分析、用途別(外科、医療機器・装置、歯科、内科、固定テープ、創傷縫合、組織結合、包帯テープ、オストミーシール、ドラッグデリバリーパッチ、その他)分析、技術別(溶剤系、水性、ソリッド・ホットメルト、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 医療用接着剤の世界市場:市場動向分析 ・ 医療用接着剤の世界市場:競争要因分析 ・ 医療用接着剤の世界市場:製品種類別(生物学的接着剤、化学接着剤) ・ 医療用接着剤の世界市場:天然樹脂タイプ別(フィブリン、コラーゲン、アルブミン、その他) ・ 医療用接着剤の世界市場:合成/ …
  • ミネラルウォーターの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ミネラルウォーターの世界市場について調査・分析し、ミネラルウォーターの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ミネラルウォーターシェア、市場規模推移、市場規模予測、ミネラルウォーター種類別分析()、ミネラルウォーター用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ミネラルウォーターの市場概観 ・ミネラルウォーターのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ミネラルウォーターのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ミネラルウォーターの世界市場規模 ・ミネラルウォーターの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ミネラルウォーターのアメリカ市場規模推移 ・ミネラルウォーターのカナダ市場規模推移 ・ミネラルウォーターのメキシコ市場規模推移 ・ミネラルウォーターのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ミネラルウォーターのドイツ市場規模推移 ・ミネラルウォーターのイギリス市場規模推移 ・ミネラルウォーターのロシア市場規模推移 ・ミネラル …
  • 電線およびケーブルのインド市場2016-2020
    当調査レポートでは、電線およびケーブルのインド市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電線およびケーブルのインド市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • GNSSチップの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、GNSSチップの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、デバイス別分析、用途別分析、産業別分析、地域別分析、GNSSチップの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のインターベンショナル神経学市場動向(~2020)
    ※本調査レポートでは、世界のインターベンショナル神経学市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場展望、世界のインターベンショナル神経学市場規模、地域別市場規模、製品別市場規模、主要企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 系統連系型太陽光発電システムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、系統連系型太陽光発電システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、系統連系型太陽光発電システム市場規模、最終用途別(住居用以外、住居用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・系統連系型太陽光発電システムの世界市場概要 ・系統連系型太陽光発電システムの世界市場環境 ・系統連系型太陽光発電システムの世界市場動向 ・系統連系型太陽光発電システムの世界市場規模 ・系統連系型太陽光発電システムの世界市場:業界構造分析 ・系統連系型太陽光発電システムの世界市場:最終用途別(住居用以外、住居用) ・系統連系型太陽光発電システムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・系統連系型太陽光発電システムのアメリカ市場規模・予測 ・系統連系型太陽光発電システムのヨーロッパ市場規模・予測 ・系統連系型太陽光発電システムのアジア市場規模・予測 ・系統連系型太陽光発電システムの主要国分析 ・系統連系型太陽光発電システムの世界市場:意思決定フレ …
  • プラスチック充填剤の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、プラスチック充填剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、プラスチック充填剤市場規模、用途別(自動車、電気・電子、建物・建築、包装、その他)分析、種類別(有機、無機)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、BASF, Cabot Corporation, LKAB Minerals, J.M. Huber Corporation, Minerals Technologies, Imerys, Omya, Evonik Industriesなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・プラスチック充填剤の世界市場概要 ・プラスチック充填剤の世界市場環境 ・プラスチック充填剤の世界市場動向 ・プラスチック充填剤の世界市場規模 ・プラスチック充填剤の世界市場:業界構造分析 ・プラスチック充填剤の世界市場:用途別(自動車、電気・電子、建物・建築、包装、その他) ・プラスチック充填剤の世界市場:種類別(有機、無機) ・プラスチック充填剤の世 …
  • ベビーキャリアの世界市場2017-2021:バックル付きベビーキャリア、ベビーラップキャリア、スリングキャリア
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ベビーキャリアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ベビーキャリアの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はベビーキャリアの世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.91%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はBabyBjörn、Artsana、Ergobaby、Evenflo、Infantino等です。
  • ウェブカメラの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ウェブカメラの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ウェブカメラ市場規模、製品別(ワイヤレスウェブカム、USBウェブカム)分析、技術別(アナログウェブカメラ、デジタルウェブカメラ)分析、流通チャネル別(電子商取引、実店舗)分析、エンドユーザー別(ライブイベント、医療、スポーツ、研究、防衛、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ウェブカメラの世界市場:市場動向分析 ・ ウェブカメラの世界市場:競争要因分析 ・ ウェブカメラの世界市場:製品別(ワイヤレスウェブカム、USBウェブカム) ・ ウェブカメラの世界市場:技術別(アナログウェブカメラ、デジタルウェブカメラ) ・ ウェブカメラの世界市場:流通チャネル別(電子商取引、実店舗) ・ ウェブカメラの世界市場:エンドユーザー別(ライブイベント、医療、スポーツ、研究、防衛、その他) ・ ウェブカメラの世界市場:主要地域別分析 ・ ウェブカメラの北米市場規模(アメリカ市 …
  • 内視鏡検査装置の世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、内視鏡検査装置の世界市場について調査・分析し、内視鏡検査装置の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・内視鏡検査装置の世界市場:市場動向分析 ・内視鏡検査装置の世界市場:競争要因分析 ・内視鏡検査装置の世界市場:用途別分析/市場規模 ・内視鏡検査装置の世界市場:製品種類別分析/市場規模 ・内視鏡検査装置の世界市場:地域別分析/市場規模 ・内視鏡検査装置の北米市場規模 ・内視鏡検査装置の欧州市場規模 ・内視鏡検査装置のアジア市場規模 ・内視鏡検査装置の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • LED照明安定器の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、LED照明安定器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、LED照明安定器の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 倉庫用ロボットの世界市場予測(~2022年):モバイルロボット、関節ロボット、円筒座標ロボット、SCARA、パラレルロボット、直角座標ロボット
    当調査レポートでは、倉庫用ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、機能別分析、容量別分析、産業別分析、倉庫用ロボットの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の赤色発煙硝酸(RFNA)市場2016
    本調査レポートでは、世界の赤色発煙硝酸(RFNA)市場2016について調査・分析し、赤色発煙硝酸(RFNA)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"