"自動車用先進運転支援システム(ADAS)・自動運転用部品の世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR30562)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"自動車用先進運転支援システム(ADAS)・自動運転用部品の世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About this market
Most of the prominent ADAS technologies have gained adoption across a wide segment of vehicles and modern vehicles have many electronic systems that require various types of sensors, such as radar image, ultrasonic, infrared, or lidar. The number of systems is continuously increasing as a result of regulations, and OEMs push to differentiate themselves. Additionally, advanced safety systems operate independently in modern vehicles that seldom exchange information among themselves. As a result, sensor fusion technique is developed which combines the information coming from different types of sensors. Technavio’s analysts have predicted that the automotive ADAS and autonomous driving components market will register a CAGR of almost 9% by 2023.
Market Overview
Prioritization of automotive safety in automotive industry
These safety systems help in preventing vehicle accidents during critical situations and protect passengers, pedestrians, and animals from injuries. Hence, the growing adoption of the advanced safety systems in modern vehicles will drive the consumption of components as they are essential part of the advanced safety systems.
High cost associated with ADAS and autonomous driving
NVS is more vulnerable to affordability issues because of the limited governmental backing for the system. Thus, the high cost of these technologies and systems has been the crucial challenge for the growth of the global automotive ADAS and autonomous driving components market.
For the detailed list of factors that will drive and challenge the growth of the automotive ADAS and autonomous driving components market during the 2019-2023, view our report.
Competitive Landscape
The automotive ADAS and autonomous driving components market is reasonably concentrated with the existence of a few international and regional automotive ADAS and autonomous driving component companies. This market research report will help clients identify new growth opportunities and design unique growth strategies by providing a comprehensive analysis of the market’s competitive landscape and offering information on the products offered by companies.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"自動車用先進運転支援システム(ADAS)・自動運転用部品の世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY TYPE
• Market segmentation by type
• Comparison by type
• Radar sensor – Market size and forecast 2018-2023
• Image sensor – Market size and forecast 2018-2023
• Ultrasonic sensor – Market size and forecast 2018-2023
• Infrared sensor – Market size and forecast 2018-2023
• Others – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by type
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• EMEA – Market size and forecast 2018-2023
• Americas – Market size and forecast 2018-2023
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 10: TRENDS
PART 11: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 12: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Aptiv
• Bosch
• Continental
• DENSO
• Magna International
• ZF Friedrichshafen
PART 13: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
PART 14: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Global automotive electronics market
Exhibit 02: Segments of global automotive electronics market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2018
Exhibit 07: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 08: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 09: Five forces analysis 2018
Exhibit 10: Five forces analysis 2023
Exhibit 11: Bargaining power of buyers
Exhibit 12: Bargaining power of suppliers
Exhibit 13: Threat of new entrants
Exhibit 14: Threat of substitutes
Exhibit 15: Threat of rivalry
Exhibit 16: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 17: Type – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 18: Comparison by type
Exhibit 19: Radar sensor – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 20: Radar sensor – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 21: Image sensor – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 22: Image sensor – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 23: Image sensor application in ADAS
Exhibit 24: Ultrasonic sensor – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 25: Ultrasonic sensor – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 26: Infrared sensor – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 27: Infrared sensor – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 28: Others – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 29: Others – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 30: Market opportunity by type
Exhibit 31: Customer landscape
Exhibit 32: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 33: Geographic comparison
Exhibit 34: EMEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 35: EMEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 36: Americas – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 37: Americas – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 38: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 39: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 40: Key leading countries
Exhibit 41: Market opportunity
Exhibit 42: Impact of drivers and challenges
Exhibit 43: Vendor landscape
Exhibit 44: Landscape disruption
Exhibit 45: Competitive landscape of the global automotive ADAS and autonomous driving components market
Exhibit 46: Vendors covered
Exhibit 47: Vendor classification
Exhibit 48: Market positioning of vendors
Exhibit 49: Aptiv – Vendor overview
Exhibit 50: Aptiv – Business segments
Exhibit 51: Aptiv – Organizational developments
Exhibit 52: Aptiv – Geographic focus
Exhibit 53: Aptiv – Segment focus
Exhibit 54: Aptiv – Key offerings
Exhibit 55: Bosch – Vendor overview
Exhibit 56: Bosch – Business segments
Exhibit 57: Bosch – Organizational developments
Exhibit 58: Bosch – Geographic focus
Exhibit 59: Bosch – Segment focus
Exhibit 60: Bosch – Key offerings
Exhibit 61: Continental – Vendor overview
Exhibit 62: Continental – Business segments
Exhibit 63: Continental – Organizational developments
Exhibit 64: Continental – Geographic focus
Exhibit 65: Continental – Segment focus
Exhibit 66: Continental – Key offerings
Exhibit 67: DENSO – Vendor overview
Exhibit 68: DENSO – Product segments
Exhibit 69: DENSO – Organizational developments
Exhibit 70: DENSO – Geographic focus
Exhibit 71: DENSO – Segment focus
Exhibit 72: DENSO – Key offerings
Exhibit 73: Magna International – Vendor overview
Exhibit 74: Magna International – Product segments
Exhibit 75: Magna International – Organizational developments
Exhibit 76: Magna International – Geographic focus
Exhibit 77: Magna International – Segment focus
Exhibit 78: Magna International – Key offerings
Exhibit 79: ZF Friedrichshafen – Vendor overview
Exhibit 80: ZF Friedrichshafen – Business segments
Exhibit 81: ZF Friedrichshafen – Organizational developments
Exhibit 82: ZF Friedrichshafen – Geographic focus
Exhibit 83: ZF Friedrichshafen – Segment focus
Exhibit 84: ZF Friedrichshafen – Key offerings
Exhibit 85: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 86: List of abbreviations

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】自動車用先進運転支援システム(ADAS)・自動運転用部品の世界市場2019-2023
【発行日】2018年12月27日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR30562
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】自動車
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
自動車用先進運転支援システム(ADAS)・自動運転用部品の世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • グラフィックスプロセッシングユニット(GPU)の世界市場:タイプ別(統合型、ハイブリッド型、単体チップ型)、産業別(コンピューター、スマートフォン、タブレット、テレビ、ゲーム機、その他)、デバイス別(電子装置、防衛・インテリジェンス、メディア・エンターテイメント、IT・テレコム、その他)、地域別予測
    本資料は、グラフィックスプロセッシングユニット(GPU)の世界市場について調べ、グラフィックスプロセッシングユニット(GPU)の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(統合型、ハイブリッド型、単体チップ型)分析、産業別(コンピューター、スマートフォン、タブレット、テレビ、ゲーム機、その他)分析、デバイス別(電子装置、防衛・インテリジェンス、メディア・エンターテイメント、IT・テレコム、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはAdvanced Micro Devices、ARM Limited、Broadcom Corporation、3D Labs Inc.、Imagination Technologies Group Plc、Intel Corporation、Matrox Electronics Systems Ltd、NVIDIA Corporation、Qualcomm Inc.、Silicon Integrated Systems Corporation …
  • アメリカの位置情報ベース検索・広告市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカの位置情報ベース検索・広告市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカの位置情報ベース検索・広告市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、市場シェア、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 工業用サンドブラスト装置の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、工業用サンドブラスト装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、工業用サンドブラスト装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は工業用サンドブラスト装置の世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.31%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Clemco Industries、Midwest Finishing Systems、Ningbo Qianfeng Machinery Company、Trinity Tool Company等です。
  • アルキレートの世界市場予測2019-2024
    「 アルキレートの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、硫酸アルキル化 、フッ化水素酸アルキル化など、用途別には、Aviation Industry、Automobile Industry、Otherなどに区分してまとめた調査レポートです。 アルキレートのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・ アルキレートの世界市場概要(サマリー) ・ アルキレートの企業別販売量・売上 ・ アルキレートの企業別市場シェア ・ アルキレートの世界市場規模:種類別(硫酸アルキル化 、フッ化水素酸アルキル化) ・ アルキレートの世界市場規模:用途別(Aviation Industry、Automobile Industry、Other) ・ アルキレートの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・ アルキレートのアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・ アルキレートの欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリス、 …
  • 空カプセルの世界市場予測(~2023年):ゼラチン、非ゼラチン
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、空カプセルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、タイプ別(ゼラチン、非ゼラチン)分析、機能別(徐放性、遅延放出性)分析、用途別(抗生物質、ビタミン、制酸剤)分析、エンドユーザー別(医薬品、栄養補助食品、化粧品)分析、空カプセルの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 装甲車の世界市場予測(~2023年)
    装甲車の世界市場は、2018年の143億米ドルから2023年には168億米ドルに達し、この期間中3.25%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、国境を越えた紛争の勃発や非対称戦争の増加により装甲車に対する需要が高まっていることが考えられます。一方で、中東やアジア太平洋地域に装甲車の大手OEMが存在しないことや、機械的、電気的、その他の障害が装甲車に発生することにより、市場の成長は妨げられる可能性があります。当調査レポートでは、装甲車の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、プラットフォーム(戦闘車両、戦闘支援車両、無人装甲地上車両)分析、モビリティ性(車輪付き、牽引式)分析、システム(エンジン、駆動システム、弾道装甲、ターレット駆動、C2システム)分析、装甲車の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アルゴリズム取引の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、アルゴリズム取引の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、アルゴリズム取引市場規模、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・アルゴリズム取引の世界市場概要 ・アルゴリズム取引の世界市場環境 ・アルゴリズム取引の世界市場動向 ・アルゴリズム取引の世界市場規模 ・アルゴリズム取引の世界市場:業界構造分析 ・アルゴリズム取引の世界市場:地域別市場規模・分析 ・アルゴリズム取引のアメリカ市場規模・予測 ・アルゴリズム取引のヨーロッパ市場規模・予測 ・アルゴリズム取引のアジア市場規模・予測 ・アルゴリズム取引の主要国分析 ・アルゴリズム取引の世界市場:意思決定フレームワーク ・アルゴリズム取引の世界市場:成長要因、課題 ・アルゴリズム取引の世界市場:競争環境 ・アルゴリズム取引の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • ブロックチェーン技術の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ブロックチェーン技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ブロックチェーン技術の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • サメ肉の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、サメ肉の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、サメ肉市場規模、製品別(フカヒレ、サメ肉)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・サメ肉の世界市場概要 ・サメ肉の世界市場環境 ・サメ肉の世界市場動向 ・サメ肉の世界市場規模 ・サメ肉の世界市場:業界構造分析 ・サメ肉の世界市場:製品別(フカヒレ、サメ肉) ・サメ肉の世界市場:地域別市場規模・分析 ・サメ肉の北米市場規模・予測 ・サメ肉のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・サメ肉のアジア太平洋市場規模・予測 ・サメ肉の主要国分析 ・サメ肉の世界市場:意思決定フレームワーク ・サメ肉の世界市場:成長要因、課題 ・サメ肉の世界市場:競争環境 ・サメ肉の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • ビールの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ビールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ビールの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はビールの世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.43%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• AB InBev• Calsberg Breweries• Heineken• Radeberger Exportbierbrauerei等です。
  • 悪性貧血(Pernicious Anemia):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、悪性貧血(Pernicious Anemia)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・悪性貧血(Pernicious Anemia):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・悪性貧血(Pernicious Anemia)のフェーズ3治験薬の状況 ・悪性貧血(Pernicious Anemia)治療薬の市場規模(販売予測) ・悪性貧血(Pernicious Anemia)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・悪性貧血(Pernicious Anemia)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の悪性貧血(Pernicious Anemia)治療薬剤
  • ベルギーの電気生理装置市場見通し
  • トルコの整形外科手術用動力機器市場見通し
  • 不織布の世界市場予測(~2022年):技術、素材、用途、機能、地域別分析
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、不織布の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、技術別分析、材料別分析、用途別分析、機能別分析、不織布の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 教育用ロボットの世界市場:製品別(事前構成済み、再構成可能、ヒューマノイド、その他)、用途別(初等教育、中等教育、その他)、地域別予測
    本資料は、教育用ロボットの世界市場について調べ、教育用ロボットの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(事前構成済み、再構成可能、ヒューマノイド、その他)分析、用途別(初等教育、中等教育、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはCochlear、MED-EL、Advanced Bionics、Oticon、Hangzhou Nurotron、Listent Medicalなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・教育用ロボットの世界市場概要 ・教育用ロボットの世界市場環境 ・教育用ロボットの世界市場動向 ・教育用ロボットの世界市場規模 ・教育用ロボットの世界市場規模:製品別(事前構成済み、再構成可能、ヒューマノイド、その他) ・教育用ロボットの世界市場規模:用途別(初等教育、中等教育、その他) ・教育用ロボットの世界市場:地域別市場規模・分析 ・教育用ロボットの北米市場規模・予測 ・教育用ロボットのアメリカ市場規模・予測 ・教育用ロボットのヨーロ …
  • 教育・学習分析の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、教育・学習分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、用途別(パフォーマンス管理、カリキュラム開発・介入管理、人材の獲得・保持)分析、コンポーネント別分析、分析タイプ別分析、導入別分析、教育・学習分析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の組織バンク市場:組織、装置、用途
  • アメリカの バージ輸送市場2017-2021
    当調査レポートでは、アメリカの バージ輸送市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカの バージ輸送市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ラットモデルの世界市場分析:タイプ別(ノックアウト、異系交配、同系交配、ハイブリッド、免疫不全、コンディショニング)、技術別(核トランスフェラーゼ、マイクロインジェクション)、用途別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、ラットモデルの世界市場について調査・分析し、ラットモデルの世界市場動向、ラットモデルの世界市場規模、市場予測、セグメント別ラットモデル市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 飼料種子の世界市場
    当調査レポートでは、飼料種子の世界市場について調査・分析し、飼料種子の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 世界のグリチルリチン酸モノカリウム市場2015
    本調査レポートでは、世界のグリチルリチン酸モノカリウム市場2015について調査・分析し、グリチルリチン酸モノカリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 浴室用リネン類の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、浴室用リネン類の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、浴室用リネン類市場規模、製品別(バスタオル、バスローブ、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・浴室用リネン類の世界市場概要 ・浴室用リネン類の世界市場環境 ・浴室用リネン類の世界市場動向 ・浴室用リネン類の世界市場規模 ・浴室用リネン類の世界市場:業界構造分析 ・浴室用リネン類の世界市場:製品別(バスタオル、バスローブ、その他) ・浴室用リネン類の世界市場:地域別市場規模・分析 ・浴室用リネン類の北米市場規模・予測 ・浴室用リネン類のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・浴室用リネン類のアジア太平洋市場規模・予測 ・浴室用リネン類の主要国分析 ・浴室用リネン類の世界市場:意思決定フレームワーク ・浴室用リネン類の世界市場:成長要因、課題 ・浴室用リネン類の世界市場:競争環境 ・浴室用リネン類の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析) 主な分析対象企 …
  • 世界のLEDドライバー市場2016
    本調査レポートでは、世界のLEDドライバー市場2016について調査・分析し、LEDドライバーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 近赤外(NIR)分析器の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、近赤外(NIR)分析器の世界市場について調査・分析し、近赤外(NIR)分析器の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別近赤外(NIR)分析器シェア、市場規模推移、市場規模予測、近赤外(NIR)分析器種類別分析(分散型(Scanning Grating and Fixed Grating)、FT-NIR(干渉計)、その他(AOTF、フィルタ))、近赤外(NIR)分析器用途別分析(ポリマー産業、食品産業・農業、医薬品産業、石油・ガス、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・近赤外(NIR)分析器の市場概観 ・近赤外(NIR)分析器のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・近赤外(NIR)分析器のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・近赤外(NIR)分析器の世界市場規模 ・近赤外(NIR)分析器の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・近赤外(NIR)分析器のアメリカ市場規模推移 ・近赤外(NIR)分析器のカナダ市場規模推移 ・近赤外(NIR)分析器のメキシコ …
  • 焼きセイボリースナックの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、焼きセイボリースナックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、焼きセイボリースナックの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • RFID付き電子かんばん方式の世界市場分析:地域別(北アメリカ、米国、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ベルギー、ポーランド、オランダ、スペイン、ドイツ、英国、フランス、アジア太平洋、中国、インド、日本、オーストラリア、ブラジル、アルゼンチン、チリ、GCC)、セグメント予測、-2020
    本調査レポートでは、RFID付き電子かんばん方式の世界市場について調査・分析し、RFID付き電子かんばん方式の世界市場動向、RFID付き電子かんばん方式の世界市場規模、市場予測、セグメント別RFID付き電子かんばん方式市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 全身性硬化症(皮膚硬化症)(Systemic Sclerosis (Scleroderma)):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における全身性硬化症(皮膚硬化症)(Systemic Sclerosis (Scleroderma))の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、全身性硬化症(皮膚硬化症)(Systemic Sclerosis (Scleroderma))治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・全身性硬化症(皮膚硬化症)(Systemic Sclerosis (Scleroderma))の概要 ・全身性硬化症(皮膚硬化症)(Systemic Sclerosis (Scleroderma))の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の全身性硬化症(皮膚硬化症)(Systemic Sclerosis (Scleroderma))治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & …
  • 自動指紋識別システム(AFIS)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動指紋識別システム(AFIS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動指紋識別システム(AFIS)の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • BRIC(ブラジル、ロシア、インド、中国)のアフォーダブル住宅(低所得層向け住宅)市場
    当調査レポートでは、BRIC(ブラジル、ロシア、インド、中国)のアフォーダブル住宅(低所得層向け住宅)市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、BRIC(ブラジル、ロシア、インド、中国)のアフォーダブル住宅(低所得層向け住宅)市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、国別分析、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ワイヤレスインフラの世界市場:技術別(マクロセルRAN、スモールセル、RRH、DAS、クラウドRAN、キャリアWi-Fi、モバイルコア、バックホール)、地域別予測
    本資料は、ワイヤレスインフラの世界市場について調べ、ワイヤレスインフラの世界規模、市場動向、市場環境、技術別(マクロセルRAN、スモールセル、RRH、DAS、クラウドRAN、キャリアWi-Fi、モバイルコア、バックホール)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ワイヤレスインフラの世界市場概要 ・ワイヤレスインフラの世界市場環境 ・ワイヤレスインフラの世界市場動向 ・ワイヤレスインフラの世界市場規模 ・ワイヤレスインフラの世界市場規模:技術別(マクロセルRAN、スモールセル、RRH、DAS、クラウドRAN、キャリアWi-Fi、モバイルコア、バックホール) ・ワイヤレスインフラの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ワイヤレスインフラの北米市場規模・予測 ・ワイヤレスインフラのアメリカ市場規模・予測 ・ワイヤレスインフラのヨーロッパ市場規模・予測 ・ワイヤレスインフラのアジア市場規模・予測 ・ワイヤレスインフラの日本市場規模・予測 ・ワイヤレスインフ …
  • トップ10ポンプ・モーターの世界市場予測(~2021):ポンプ別(インテリジェントポンプ、高圧ポンプ、低温ポンプ、膜板ポンプ、水中ポンプ)、モーター別(歯車モータ、永久磁石型同期、モーター制御センター、モーターソフトスターター、交流駆動装置)
  • イタリアの肩関節置換処置動向(~2021)
  • 船舶用推進エンジンの世界市場2019-2023
    船舶用推進エンジンは、船舶の移動のために推進力を生成します。このレポートでは、ディーゼルまたはガスを燃料源とする船舶用推進エンジンについて考察しています。船舶用推進エンジンの市場収益は、2019〜2023年の間、約80億米ドルにも上ると予測されています。 主な分析対象企業は、Caterpillar、Cummins、Kawasaki Heavy Industries、MITSUBISHI HEAVY INDUSTRIES、Wärtsilä、YANMARなどです。 当調査レポートでは、船舶用推進エンジンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、船舶用推進エンジン市場規模、種類別(ディーゼル、ガス)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・船舶用推進エンジンの世界市場概要 ・船舶用推進エンジンの世界市場環境 ・船舶用推進エンジンの世界市場動向 ・船舶用推進エンジンの世界市場規模 ・船舶用推進エンジンの世界市場:業界構造分析 ・船舶用推進エンジン …
  • 血友病A・血友病Bの組換え因子補充療法:世界の薬剤市場予測・分析
  • カンナビノイドアゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるカンナビノイドアゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・カンナビノイドアゴニストの概要 ・カンナビノイドアゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のカンナビノイドアゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・カンナビノイドアゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・カンナビノイドアゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 脳神経外科用装置の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、脳神経外科用装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品別(ニューロモジュレーション(脊髄刺激、脳深部刺激)、神経内視鏡検査)分析、用途別(慢性疼痛、うつ病、パーキンソン病、虚血、経鼻神経内視鏡検査)分析、脳神経外科用装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、脳神経外科用装置の世界市場規模が2019年73億ドルから2024年135億ドルまで年平均13.0%成長すると予測しています。
  • 凍結乾燥装置およびサービスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、凍結乾燥装置およびサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、凍結乾燥装置およびサービスの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の非冷却サーマルイメージング市場
  • 低光量イメージングの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、低光量イメージングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別(CCD、およびCMOS)分析、用途別(写真、監視、検査・検出、セキュリティ・監視)分析、業種別(家電、自動車)分析、低光量イメージングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、低光量イメージングの世界市場規模が2019年100億ドルから2024年184億ドルまで年平均12.8%成長すると予測しています。
  • 世界のセラミックコンデンサ市場2016
    本調査レポートでは、世界のセラミックコンデンサ市場2016について調査・分析し、セラミックコンデンサの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ロシアの小関節処置動向(~2021)
  • 皮膚科用医薬品の世界市場予測
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、皮膚科用医薬品の世界市場について調査・分析し、皮膚科用医薬品の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・皮膚科用医薬品の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・皮膚科用医薬品の世界市場:セグメント別市場分析 ・皮膚科用医薬品の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 世界の衣類乾燥機市場2015
    本調査レポートでは、世界の衣類乾燥機市場2015について調査・分析し、衣類乾燥機の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 小型ビジネスジェット機の世界市場2017-2021:小型ジェット機、超小型ジェット機、、超軽量ジェット機小型ジェット機、超小型ジェット機、、超軽量ジェット機
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、小型ビジネスジェット機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、小型ビジネスジェット機の世界市場規模及び予測、航空機種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は小型ビジネスジェット機の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.68%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Bombardier、Embraer、Textron Aviation等です。
  • ヘルスケア市場におけるビッグデータの世界市場予測
  • A型インフルエンザウイルス感染症(Influenza A Infections):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、A型インフルエンザウイルス感染症(Influenza A Infections)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・A型インフルエンザウイルス感染症(Influenza A Infections):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・A型インフルエンザウイルス感染症(Influenza A Infections)のフェーズ3治験薬の状況 ・A型インフルエンザウイルス感染症(Influenza A Infections)治療薬の市場規模(販売予測) ・A型インフルエンザウイルス感染症(Influenza A Infections)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・A型インフルエンザウイルス感染症(Influenza A Infections)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のA型インフルエンザウイルス感染症(Influenza A Infections)治療薬剤
  • 世界の動物/獣医用超音波市場:種類別(2D、3D / 4D、ドップラー)、技術別、製品別(ポータブル、カートベース)、動物別(小型コンパニオン、大型)、用途別(産科、整形外科、心臓病学)、エンドユーザー別、地域別
    MarketsandMarkets社は、動物/獣医用超音波の世界市場規模が2020年338百万ドルから2025年448百万ドルまで年平均5.8%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の動物/獣医用超音波市場を広く調査・分析し、市場概要、製品別(カートベース超音波スキャナー、コンパクト/ハンドヘルド超音波スキャナー)分析、種類別(2D超音波、ドップラー超音波、3D / 4D超音波)分析、技術別(デジタルイメージング、コントラストイメージング)分析、用途別(産婦人科、循環器、整形外科、その他の用途)分析、エンドユーザー別(獣医クリニック、獣医病院および学術機関、その他のエンドユーザー)分析、地域別分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の動物/獣医用超音波市場:製品別(カートベース超音波スキャナー、コンパクト/ハンドヘルド超音波スキャナー) ・世界の動物/獣医用超音波市場:種類別(2D超音波、ドップラー超音波、3D / 4D超音波) ・世界の動物/獣医用超音波市場 …
  • 世界のクラウド監視市場規模・予測2017-2025:構成要素別(ソリューション・サービス(サポート・メンテナンス、統合・展開、・トレーニング・コンサルティング))、サービスモデル別(IaaS、PaaS、SaaS)、組織規模別(中小企業、大企業)、産業別、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のクラウド監視市場について調査・分析し、世界のクラウド監視市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のクラウド監視関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 圧電性スマート材料の世界市場:圧電性高分子、圧電性複合材
    当調査レポートでは、圧電性スマート材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、圧電性スマート材料の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ハイブリッド・電気自動車用統合ドライブユニットの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ハイブリッド・電気自動車用統合ドライブユニットの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ハイブリッド・電気自動車用統合ドライブユニット市場規模、用途別(フル電気自動車、ハイブリッド電気自動車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ハイブリッド・電気自動車用統合ドライブユニットの世界市場概要 ・ハイブリッド・電気自動車用統合ドライブユニットの世界市場環境 ・ハイブリッド・電気自動車用統合ドライブユニットの世界市場動向 ・ハイブリッド・電気自動車用統合ドライブユニットの世界市場規模 ・ハイブリッド・電気自動車用統合ドライブユニットの世界市場:業界構造分析 ・ハイブリッド・電気自動車用統合ドライブユニットの世界市場:用途別(フル電気自動車、ハイブリッド電気自動車) ・ハイブリッド・電気自動車用統合ドライブユニットの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ハイブリッド・電気自動車用統合ドライブユニットのアメリカ市場規模・予測 …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"