"トラック用アクスルの世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR30579)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"トラック用アクスルの世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About this market
Development of intelligent truck axle to drive growth in the market. The demand for the increase in fuel efficiency is one of the important factors considered during the development of a new technology. Technavio’s analysts have predicted that the truck axle market will register a CAGR of over 4% by 2023.
Market Overview
Improvements in supply chain strategies
The strategies in the upstream side of supply chain would reduce the cost at all stages of value chain, which is expected to drive the global truck axle market.
High manufacture cost of medium and heavy-duty truck
The incorporation of advanced technologies in heavy-duty trucks is increasing the manufacturing cost, which is partially being transferred to the end-users. This is decreasing the sales of new trucks with high price, which affects the growth of the medium and heavy truck axle market.
For the detailed list of factors that will drive and challenge the growth of the truck axle market during the 2019-2023, view our report.
Competitive Landscape
The market appears to be fragmented and with the presence of several companies including AXLETECH and Dana the competitive environment is quite intense. Factors such as the improvements in supply chain strategies and the development of intelligent truck axle, will provide considerable growth opportunities to truck axle manufactures. American Axle & Manufacturing, AXLETECH, Dana, Meritor, and SAF-HOLLAND GROUP are some of the major companies covered in this report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"トラック用アクスルの世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY APPLICATION
• Market segmentation by application
• Comparison by application
• Light-duty trucks – Market size and forecast 2018-2023
• Heavy-duty trucks – Market size and forecast 2018-2023
• Medium-duty trucks – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by application
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• Americas – Market size and forecast 2018-2023
• EMEA – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
• PART 09: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 10: MARKET TRENDS
• Development of modular rear axle system
• Increase in popularity of e-axle system
• Development of intelligent truck axle
PART 11: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
PART 12: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• American Axle & Manufacturing
• AXLETECH
• Dana
• Meritor
• SAF-HOLLAND GROUP
PART 13: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
Exhibit 01: Years in consideration
Exhibit 02: Global automotive components market
Exhibit 03: Segments of global automotive components market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2018
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2018
Exhibit 11: Five forces analysis 2023
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 18: Application – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 19: Comparison by application
Exhibit 20: Light-duty trucks – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 21: Light-duty trucks – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 22: Heavy-duty trucks – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 23: Heavy-duty trucks – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 24: Medium-duty trucks – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 25: Medium-duty trucks – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 26: Market opportunity by application
Exhibit 27: Customer landscape
Exhibit 28: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 29: Geographic comparison
Exhibit 30: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 31: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 32: Americas – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 33: Americas – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 34: EMEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 35: EMEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 36: Key leading countries
Exhibit 37: Market opportunity
Exhibit 38: Impact of drivers and challenges
Exhibit 39: Vendor landscape
Exhibit 40: Landscape disruption
Exhibit 41: Vendors covered
Exhibit 42: Vendor classification
Exhibit 43: Market positioning of vendors
Exhibit 44: American Axle & Manufacturing – Vendor overview
Exhibit 45: American Axle & Manufacturing – Business segments
Exhibit 46: American Axle & Manufacturing – Organizational developments
Exhibit 47: American Axle & Manufacturing – Geographic focus
Exhibit 48: American Axle & Manufacturing – Segment focus
Exhibit 49: American Axle & Manufacturing – Key offerings
Exhibit 50: AXLETECH – Vendor overview
Exhibit 51: AXLETECH – Product segments
Exhibit 52: AXLETECH – Organizational developments
Exhibit 53: AXLETECH – Key offerings
Exhibit 54: Dana – Vendor overview
Exhibit 55: Dana – Business segments
Exhibit 56: Dana – Organizational developments
Exhibit 57: Dana – Geographic focus
Exhibit 58: Dana – Segment focus
Exhibit 59: Dana – Key offerings
Exhibit 60: Meritor – Vendor overview
Exhibit 61: Meritor – Business segments
Exhibit 62: Meritor – Organizational developments
Exhibit 63: Meritor – Geographic focus
Exhibit 64: Meritor – Segment focus
Exhibit 65: Meritor – Key offerings
Exhibit 66: SAF-HOLLAND GROUP – Vendor overview
Exhibit 67: SAF-HOLLAND GROUP – Business segments
Exhibit 68: SAF-HOLLAND GROUP – Organizational developments
Exhibit 69: SAF-HOLLAND GROUP – Geographic focus
Exhibit 70: SAF-HOLLAND GROUP – Segment focus
Exhibit 71: SAF-HOLLAND GROUP – Key offerings
Exhibit 72: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 73: List of abbreviations


facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】トラック用アクスルの世界市場2019-2023
【発行日】2018年12月27日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR30579
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】自動車
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
トラック用アクスルの世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 急性リンパ性白血病の世界市場
    Transparency Market Researchが調査・発行した当レポートは、急性リンパ性白血病の世界市場について調べ、急性リンパ性白血病の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(B細胞、T細胞)分析、治療法別(化学療法、放射線治療、骨髄移植、標的療法、免疫療法)分析、エンドユーザー別(病院、診療所)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめました。 ・序文・調査範囲・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・急性リンパ性白血病の世界市場動向 ・急性リンパ性白血病の世界市場環境 ・急性リンパ性白血病の世界市場規模 ・急性リンパ性白血病の世界市場規模:タイプ別(B細胞、T細胞) ・急性リンパ性白血病の世界市場規模:治療法別(化学療法、放射線治療、骨髄移植、標的療法、免疫療法) ・急性リンパ性白血病の世界市場規模:エンドユーザー別(病院、診療所) ・急性リンパ性白血病の世界市場:地域別市場規模・分析 ・急性リンパ性白血病の北米市場規模・予測 ・急性リンパ性白血病のアメリカ市場規模・予測 ・急性リンパ性白血病の中南米市 …
  • セルラーIoTの世界市場予測(~2021):提供方法別(ハードウェアとソフトウェア)、種類別(2G、3G、4G、LTE-M、NB-LTE-M、NB-10T、5G)、最終用途別(自動車・輸送、エネルギー、製造業、小売、ビルディングオートメーションとスマートシティ)、地域別
    当調査レポートでは、セルラーIoTの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、提供方式別分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、セルラーIoTの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 組織バンキングの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、組織バンキングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、組織バンキング市場規模、製品別(警報・監視装置、凍結保存システム、ラベル化・符号化装置、貯蔵システム、解凍装置、品質管理装置、媒体・付属品、消費財)分析、組織種類別(血液、骨、角膜、心臓弁、肌、軟組織、臍帯)分析、サービス種類別(微生物検査、加工、スクリーニング、血清学的検査、貯蔵・保存、組織修復)分析、用途別(臨床・治療、化粧品、創薬、研究開発)分析、エンドユーザー別(バイオテクノロジー企業、病院、研究・学術機関、組織バンク)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 組織バンキングの世界市場:市場動向分析 ・ 組織バンキングの世界市場:競争要因分析 ・ 組織バンキングの世界市場:製品別(警報・監視装置、凍結保存システム、ラベル化・符号化装置、貯蔵システム、解凍装置、品質管理装置、媒体・付属品、消費財) ・ 組織バンキングの世界市場:組織種類別(血液、骨、角膜、心臓弁 …
  • 頚管内部固定ケージの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、頚管内部固定ケージの世界市場について調査・分析し、頚管内部固定ケージの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別頚管内部固定ケージシェア、市場規模推移、市場規模予測、頚管内部固定ケージ種類別分析(金属型、ポリマー型)、頚管内部固定ケージ用途別分析(脊椎疾患治療、脊柱変形治療、脊髄神経保護、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・頚管内部固定ケージの市場概観 ・頚管内部固定ケージのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・頚管内部固定ケージのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・頚管内部固定ケージの世界市場規模 ・頚管内部固定ケージの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・頚管内部固定ケージのアメリカ市場規模推移 ・頚管内部固定ケージのカナダ市場規模推移 ・頚管内部固定ケージのメキシコ市場規模推移 ・頚管内部固定ケージのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・頚管内部固定ケージのドイツ市場規模推移 ・頚管内部固定ケージのイギリス …
  • 電動リニアアクチュエータの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、電動リニアアクチュエータの世界市場について調査・分析し、電動リニアアクチュエータの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別電動リニアアクチュエータシェア、市場規模推移、市場規模予測、電動リニアアクチュエータ種類別分析(DC、AC)、電動リニアアクチュエータ用途別分析(工業用、医療用、商業用、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・電動リニアアクチュエータの市場概観 ・電動リニアアクチュエータのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・電動リニアアクチュエータのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・電動リニアアクチュエータの世界市場規模 ・電動リニアアクチュエータの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・電動リニアアクチュエータのアメリカ市場規模推移 ・電動リニアアクチュエータのカナダ市場規模推移 ・電動リニアアクチュエータのメキシコ市場規模推移 ・電動リニアアクチュエータのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・電動リニアア …
  • IPマルチメディアサブシステム(IMS)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、IPマルチメディアサブシステム(IMS)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、IPマルチメディアサブシステム(IMS)市場規模、技術別(モバイルアクセス、固定アクセス)分析、用途別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Cisco, Huawei Technologies, Nokia, Telefonaktiebolaget LM Ericsson, ZTEなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・IPマルチメディアサブシステム(IMS)の世界市場概要 ・IPマルチメディアサブシステム(IMS)の世界市場環境 ・IPマルチメディアサブシステム(IMS)の世界市場動向 ・IPマルチメディアサブシステム(IMS)の世界市場規模 ・IPマルチメディアサブシステム(IMS)の世界市場:業界構造分析 ・IPマルチメディアサブシステム(IMS)の世界市場:技術別(モバイルアクセス、固定アクセス) ・IPマルチメディアサブシステム(IM …
  • 自動車用ゴムホースの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車用ゴムホースの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用ゴムホースの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、OEM/アフターマーケット別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のNi-MH電池市場2015
    本調査レポートでは、世界のNi-MH電池市場2015について調査・分析し、Ni-MH電池の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用ステレオカメラの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用ステレオカメラの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用ステレオカメラの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 有機酸の世界市場予測(~2022年):酢酸、クエン酸、ギ酸、乳酸、プロピオン酸、アスコルビン酸、グルコン酸、フマル酸
    当調査レポートでは、有機酸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、用途別分析、地域別分析、有機酸の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 調理済み食品の世界市場
    当調査レポートでは、調理済み食品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、調理済み食品の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 外科手術用封止剤&接着剤の世界市場
    当調査レポートでは、外科手術用封止剤&接着剤の世界市場について調査・分析し、外科手術用封止剤&接着剤の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 外科手術用封止剤&接着剤の世界市場:市場動向分析 - 外科手術用封止剤&接着剤の世界市場:競争要因分析 - 外科手術用封止剤&接着剤の世界市場:用途別 ・美容整形手術 ・一般的な手術 ・眼科手術 ・循環器科の手術 ・肺手術 ・中枢神経系(CNS)手術 ・泌尿器科の手術 ・その他 - 外科手術用封止剤&接着剤の世界市場:エンドユーザー別 ・外来外科治療センター ・病院 ・クリニック - 外科手術用封止剤&接着剤の世界市場:症状別 ・組織の封止 ・組織工学 ・外科的な止血 - 外科手術用封止剤&接着剤の世界市場:製品別 ・天然/生物学的封止剤および接着剤 ・合成および半合成接着剤と封止剤 - 外科手術用封止剤&接着剤の世界市場:主要地域別分析 - 外科手術用封止剤&接着剤の北米市場規模(アメリカ市場等) - 外科手術用封止剤&接着剤のヨーロッパ市場規模 - 外科手術用封 …
  • マイクロカテーテルの世界市場予測(~2024年)
    マイクロカテーテルの世界市場は、2018年の6億8,800万米ドルから2024年には9億2,400万米ドルに達し、この期間中5.0%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、対象患者群の増加(心血管疾患、神経血管障害、がん)、低侵襲外科手術の採用の増加、およびマイクロカテーテルによる臨床研究の増加が考えられます。一方で、高額な製品価格、不利な課税方針、および貿易障壁により、市場の成長が制限されることが予測されています。当調査レポートでは、マイクロカテーテルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、種類別(デリバリー、診断、吸引、操縦可能)分析、デザイン別(シングルルーメン、デュアルルーメン)分析、用途別(心血管、神経血管、末梢血管、腫瘍、泌尿器科)分析、エンドユーザー別(病院、専門クリニック)分析、マイクロカテーテルの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 光ファイバーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、光ファイバーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、光ファイバーの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・調査手法 ・イントロダクション ・市場の状況 ・用途別市場分類 ・種類別市場分類 ・地域別分析 ・主要国 ・ディシジョンフレームワーク ・成長要因・課題 ・市場動向 ・競争状況 ・主要企業分析 ・付録
  • クーリングファブリックの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、クーリングファブリックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、種類別(合成、ナチュラル)分析、テキスタイル種類別(織布、不織布、ニット)分析、用途別(スポーツアパレル、ライフスタイル、保護服、その他)分析、クーリングファブリックの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、クーリングファブリックの世界市場規模が2019年24億万ドルから2024年37億万ドルまで年平均9.1%成長すると予測しています。
  • 世界の亜硫酸ジカリウム市場2015
    本調査レポートでは、世界の亜硫酸ジカリウム市場2015について調査・分析し、亜硫酸ジカリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 二酸化チタンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、二酸化チタンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、二酸化チタンの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 抗菌プラスチックの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、抗菌プラスチックの世界市場について調べ、抗菌プラスチックの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、抗菌プラスチックの市場規模をセグメンテーション別(種類別(商品プラスチック、エンジニアリングプラスチック、高機能プラスチック)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は抗菌プラスチックの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均7%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・抗菌プラスチックの市場状況 ・抗菌プラスチックの市場規模 ・抗菌プラスチックの市場予測 ・抗菌プラスチックの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:種類別(商品プラスチック、エンジニアリングプラスチック、高機能プラスチック) ・抗菌プラスチックの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • CNGコンプレッサー・アフターマーケットの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、CNGコンプレッサー・アフターマーケットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、CNGコンプレッサー・アフターマーケットの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • VAV (可変風量) ボックスの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、VAV (可変風量) ボックスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(シングルダクトVAV、デュアルダクトVAV、誘導VAV、ファン電源VAV(シリーズ電源、パラレル電源))分析、用途別(住宅、工業ビル、商業ビル)分析、VAV (可変風量) ボックスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、VAV (可変風量) ボックスの世界市場規模が2019年47億万ドルから2024年64億万ドルまで年平均6.3%成長すると予測しています。
  • 同期調相機の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、同期調相機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、冷却種類別分析、無効電力別分析、種類別分析、需要先別分析、同期調相機の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のトップコート市場2015
    本調査レポートでは、世界のトップコート市場2015について調査・分析し、トップコートの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用チューブの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、医療用チューブの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、医療用チューブ市場規模、構造別(編組チューブ、熱収縮チューブ、マルチルーメン、共押出、シングルルーメン、バルーンチューブ)分析、用途別(カテーテル、カニューレ、薬物送達システム(DDS)、使い捨てバルクチューブ、特殊用途)分析、原料別(ポリオレフィン、熱可塑性ポリウレタン樹脂(TPU)、シリコン、熱可塑性エラストマー(TPE)、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 医療用チューブの世界市場:市場動向分析 ・ 医療用チューブの世界市場:競争要因分析 ・ 医療用チューブの世界市場:構造別(編組チューブ、熱収縮チューブ、マルチルーメン、共押出、シングルルーメン、バルーンチューブ) ・ 医療用チューブの世界市場:用途別(カテーテル、カニューレ、薬物送達システム(DDS)、使い捨てバルクチューブ、特殊用途) ・ 医療用チューブの世界市場:原料別(ポリオレフィン、熱可 …
  • 歯に優しい食品・飲料市場
  • 溶存酸素計の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、溶存酸素計の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、溶存酸素計の世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の乳化機市場2016
    本調査レポートでは、世界の乳化機市場2016について調査・分析し、乳化機の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空機用防除氷装置の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、航空機用防除氷装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、航空機用防除氷装置市場規模、用途別(商用機、軍用機、ビジネス機)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・航空機用防除氷装置の世界市場概要 ・航空機用防除氷装置の世界市場環境 ・航空機用防除氷装置の世界市場動向 ・航空機用防除氷装置の世界市場規模 ・航空機用防除氷装置の世界市場:業界構造分析 ・航空機用防除氷装置の世界市場:用途別(商用機、軍用機、ビジネス機) ・航空機用防除氷装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・航空機用防除氷装置のアメリカ市場規模・予測 ・航空機用防除氷装置のヨーロッパ市場規模・予測 ・航空機用防除氷装置のアジア市場規模・予測 ・航空機用防除氷装置の主要国分析 ・航空機用防除氷装置の世界市場:意思決定フレームワーク ・航空機用防除氷装置の世界市場:成長要因、課題 ・航空機用防除氷装置の世界市場:競争環境 ・航空機用防除氷装置の世界市場 …
  • 全身性強皮症治療薬の世界市場機会分析
    当調査レポートでは、全身性強皮症治療薬の世界市場機会について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・全身性強皮症の概要:病因、病態生理、症状 ・疫学:リスク要因、併存症、グローバル動向、予測方法、疫学的予測結果 ・全身性強皮症治療薬市場の現状:診断、治療概要、臨床診療、主要な医薬品 ・アンメット・ニーズ及び市場機会分析 ・研究開発戦略 ・パイプライン分析 ・パイプラインの価値分析
  • マシンビジョンの世界市場
    当調査レポートでは、マシンビジョンの世界市場について調査・分析し、マシンビジョンの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - マシンビジョンの世界市場:市場動向分析 - マシンビジョンの世界市場:競争要因分析 - マシンビジョンの世界市場:製品別 ・スマートカメラをベースとしたビジョンシステム ・PCをベースとしたビジョンシステム ・組込システム - マシンビジョンの世界市場:構成要素別 ・ソフトウェア ・ハードウェア ・カメラ - マシンビジョンの世界市場:産業別 ・非業界的な括り ・業界的な括り - マシンビジョンの世界市場:用途別 ・位置決めおよび誘導 ・識別 ・測定 ・品質の確保&検査 - マシンビジョンの世界市場:技術別 ・画像センサー ・画像テクノロジー ・拡張現実 ・レーザー技術 - マシンビジョンの世界市場:主要地域別分析 - マシンビジョンの北米市場規模(アメリカ市場等) - マシンビジョンのヨーロッパ市場規模 - マシンビジョンのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・マシン …
  • アンモニア水溶液の世界市場:種類別(工業グレード、電子工業グレード、製薬グレード)、用途別(農業、ゴム、皮革、製薬、製紙・パルプ、その他)、地域別予測
    本資料は、アンモニア水溶液の世界市場について調べ、アンモニア水溶液の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(工業グレード、電子工業グレード、製薬グレード)分析、用途別(農業、ゴム、皮革、製薬、製紙・パルプ、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはLonza、GAC、FCI、KMG Chemicals、Hainan Zhongharian 、Thatcher Group、Malanadu Ammoniaなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・アンモニア水溶液の世界市場概要 ・アンモニア水溶液の世界市場環境 ・アンモニア水溶液の世界市場動向 ・アンモニア水溶液の世界市場規模 ・アンモニア水溶液の世界市場規模:種類別(工業グレード、電子工業グレード、製薬グレード) ・アンモニア水溶液の世界市場規模:用途別(農業、ゴム、皮革、製薬、製紙・パルプ、その他) ・アンモニア水溶液の世界市場:地域別市場規模・分析 ・アンモニア水溶液の北米市場規模・予測 ・アン …
  • ポリオレフィンエラストマー(POE)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ポリオレフィンエラストマー(POE)の世界市場について調査・分析し、ポリオレフィンエラストマー(POE)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ポリオレフィンエラストマー(POE)シェア、市場規模推移、市場規模予測、ポリオレフィンエラストマー(POE)種類別分析(噴射グレード、一般グレード、押出グレード)、ポリオレフィンエラストマー(POE)用途別分析(一般用途、ポリマー変性、ワイヤー・ケーブル、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ポリオレフィンエラストマー(POE)の市場概観 ・ポリオレフィンエラストマー(POE)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ポリオレフィンエラストマー(POE)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ポリオレフィンエラストマー(POE)の世界市場規模 ・ポリオレフィンエラストマー(POE)の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ポリオレフィンエラストマー(POE)のアメリカ市場規模推移 ・ポリオレフィンエラストマー …
  • イーサネット・コントローラーの世界市場予測(~2023年):イーサネット、ファストイーサネット、ギガビットイーサネット
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、イーサネット・コントローラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、機能別分析、帯域幅別分析、パッケージング別分析、用途別分析、イーサネット・コントローラーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 土壌水分センサの世界市場:石膏ブロック、GMS、テンシオメーター、プローブ、静電容量センサ、TDT
    当調査レポートでは、土壌水分センサの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、土壌水分センサの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 勃起不全(Erectile Dysfunction):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、勃起不全(Erectile Dysfunction)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・勃起不全(Erectile Dysfunction):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・勃起不全(Erectile Dysfunction)のフェーズ3治験薬の状況 ・勃起不全(Erectile Dysfunction)治療薬の市場規模(販売予測) ・勃起不全(Erectile Dysfunction)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・勃起不全(Erectile Dysfunction)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の勃起不全(Erectile Dysfunction)治療薬剤
  • 中国のマイニングトラック市場2015
    本調査レポートでは、中国のマイニングトラック市場2015について調査・分析し、マイニングトラックの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車ステアリング装置の世界市場
    当調査レポートでは、自動車ステアリング装置の世界市場について調査・分析し、自動車ステアリング装置の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 樹脂カプセルの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、樹脂カプセルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、触媒種類別分析、樹脂種類別分析、需要先別分析、地域別分析、樹脂カプセルの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 変電所自動化の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、変電所自動化の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、変電所自動化の世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • アメリカの衛星ベース地球観測(EO)市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカの衛星ベース地球観測(EO)市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカの衛星ベース地球観測(EO)市場規模及び予測、産業別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • コラーゲンペプチドの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、コラーゲンペプチドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、ソース別(牛皮・骨、豚、家禽、魚類)分析、用途別(栄養製品、スナック・穀物、乳製品、飲料、肉・家禽製品)分析、コラーゲンペプチドの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • シーリング及びディスペンシング・ロボットの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、シーリング及びディスペンシング・ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、シーリング及びディスペンシング・ロボットの世界市場規模及び予測、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の茶エキス市場:用途別(食品、飲料、医薬品、化粧品)、カテゴリー別(オーガニック、従来型)、フォーム別(液体および粉末)、種類別(緑茶、紅茶、ウーロン茶)、地域別
    MarketsandMarkets社は、茶エキスの世界市場規模が2019年25億ドルから2025年38億ドルまで年平均6.9%成長すると予測しています。当資料では、世界の茶エキス市場を統合的に調査・分析し、市場概要、カテゴリー別(オーガニック、従来型)分析、フォーム別(液体、粉末)分析、種類別(緑茶、紅茶、ウーロン茶、その他(白、黄、濃))分析、用途別(食品、飲料、医薬品、化粧品、その他(ペットフードおよび動物飼料)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などで構成されております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・規制 ・世界の茶エキス市場:カテゴリー別(オーガニック、従来型) ・世界の茶エキス市場:フォーム別(液体、粉末) ・世界の茶エキス市場:種類別(緑茶、紅茶、ウーロン茶、その他(白、黄、濃)) ・世界の茶エキス市場:用途別(食品、飲料、医薬品、化粧品、その他(ペットフードおよび動物飼料) ・世界の茶エキス市場:地域別 ・競合環境 ・企業概要
  • タングステンカーバイド粉末の世界市場予測(~2026年)
    当調査レポートでは、タングステンカーバイド粉末の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、タングステンカーバイド粉末の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • マイクロセルラーポリウレタンフォームの世界市場:タイプ別(高密度発泡体、低密度発泡体)、用途別(自動車、建築および建設、エレクトロニクス、医療、航空宇宙)
    本市場調査レポートではマイクロセルラーポリウレタンフォームについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、タイプ別(高密度発泡体、低密度発泡体)分析、用途別(自動車、建築および建設、エレクトロニクス、医療、航空宇宙)分析、地域別分析、競争状況、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・マイクロセルラーポリウレタンフォームの世界市場:タイプ別(高密度発泡体、低密度発泡体) ・マイクロセルラーポリウレタンフォームの世界市場:用途別(自動車、建築および建設、エレクトロニクス、医療、航空宇宙) ・マイクロセルラーポリウレタンフォームの世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業概要
  • フラクトオリゴ糖(FOS)の世界市場分析:由来別(イヌリン、スクロース)、用途別(食品・飲料、乳児用調製粉乳、栄養補助食品、動物飼料、医薬品)、セグメント予測
    本調査レポートでは、フラクトオリゴ糖(FOS)の世界市場について調査・分析し、フラクトオリゴ糖(FOS)の世界市場動向、フラクトオリゴ糖(FOS)の世界市場規模、市場予測、セグメント別フラクトオリゴ糖(FOS)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 防水テープの世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、防水テープの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、接着剤別分析、基材別分析、産業別分析、地域別分析、防水テープの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 慢性心不全(Chronic Heart Failure):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における慢性心不全(Chronic Heart Failure)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、慢性心不全(Chronic Heart Failure)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・慢性心不全(Chronic Heart Failure)の概要 ・慢性心不全(Chronic Heart Failure)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の慢性心不全(Chronic Heart Failure)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・慢性心不全(Chronic Heart Failure)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   …
  • 包装産業向けアルミニウムの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、包装産業向けアルミニウムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、包装産業向けアルミニウムの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のマイクログリッド市場2015
    本調査レポートでは、世界のマイクログリッド市場2015について調査・分析し、マイクログリッドの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • バングラデシュの抵抗器市場(~2019):市場規模、動向、予測
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"