"電気自動車(EV)用充電スタンドの世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR30558)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"電気自動車(EV)用充電スタンドの世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About this market
The use of energy- efficient automobiles such as EVs is rising due to focus on reducing environmental pollution caused by gasoline and petrol. Since EVs reduce emissions from the transportation- sector, they also reduce carbon footprint. Stringent emissions standards and high fuel prices will boost the market. The increase in fuel prices such as rise in price of crude oil has lowered preference for conventional vehicles. The high number of EVs on the road is expected to reduce demand for vehicles using fuels. This rise in the use of electric vehicles is likely to simultaneously increase the need for electric vehicle charging stations during the forecast period. Technavio’s analysts have predicted that the EV charging station market will register a CAGR of over 33% by 2023.
Market Overview
Rise in government initiatives to support installation of EV charging stations
The installations of EV charging statins is growing due to the rising initiatives of several governments to adopt environmental- friendly transportation systems. Governments of many nations offer subsidies for the installations of EV charging stations. Such rise in government initiatives for the installations of EV charging stations has imparted a high momentum to the electric vehicle charging stations market.
High setup and maintenance cost of EV charging stations
The number of EVs has increased, which has correspondingly increased the need for EV charging stations. However, the high costs of equipment, installations, and maintenance currently impede market growth.
For the detailed list of factors that will drive and challenge the growth of the electric vehicle (EV) charging station market during the 2019-2023, view our report.
Competitive Landscape
EV charging station market is moderately fragmented owing to the presence of market players focusing on developing advanced products. This market research report will help clients identify new growth opportunities and design unique growth strategies by providing a comprehensive analysis of the market’s competitive landscape and offering information on the products offered by companies.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"電気自動車(EV)用充電スタンドの世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 07: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• EMEA – Market size and forecast 2018-2023
• Americas – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 08: MARKET SEGMENTATION BY CHARGING STATION
• Market segmentation by charging station
• Comparison by charging station
• AC – Market size and forecast 2018-2023
• DC – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by charging station
• PART 09: MARKET SEGMENTATION BY INSTALLATION TYPE
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Continuous development of new products
• Rise in adoption of EV charging stations utilizing renewable energy
• Technological advances in EV charging
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• ABB
• ChargePoint
• ENGIE
• Tesla
• Webasto Group
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations


Exhibit 01: Years in consideration
Exhibit 02: Global electric aircraft market
Exhibit 03: Segments of global electric aircraft market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2018
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2018
Exhibit 11: Five forces analysis 2023
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 18: Customer landscape
Exhibit 19: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 20: Geographic comparison
Exhibit 21: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 22: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 23: EMEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 24: EMEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 25: Americas – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 26: Americas – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 27: Key leading countries
Exhibit 28: Market opportunity
Exhibit 29: Charging station – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 30: Comparison by charging station
Exhibit 31: AC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 32: AC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 33: DC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 34: DC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 35: Market opportunity by charging station
Exhibit 36: Decision framework
Exhibit 37: Impact of drivers and challenges
Exhibit 38: Vendor landscape
Exhibit 39: Landscape disruption
Exhibit 40: Vendors covered
Exhibit 41: Vendor classification
Exhibit 42: Market positioning of vendors
Exhibit 43: ABB – Vendor overview
Exhibit 44: ABB – Business segments
Exhibit 45: ABB – Organizational developments
Exhibit 46: ABB – Geographic focus
Exhibit 47: ABB – Segment focus
Exhibit 48: ABB – Key offerings
Exhibit 49: ChargePoint – Vendor overview
Exhibit 50: ChargePoint – Business segments
Exhibit 51: ChargePoint – Organizational developments
Exhibit 52: ChargePoint – Key offerings
Exhibit 53: ENGIE – Vendor overview
Exhibit 54: ENGIE – Business segments
Exhibit 55: ENGIE – Organizational developments
Exhibit 56: ENGIE – Geographic focus
Exhibit 57: ENGIE – Segment focus
Exhibit 58: ENGIE – Key offerings
Exhibit 59: Tesla – Vendor overview
Exhibit 60: Tesla – Business segments
Exhibit 61: Tesla – Geographic focus
Exhibit 62: Tesla – Segment focus
Exhibit 63: Tesla – Key offerings
Exhibit 64: Webasto Group – Vendor overview
Exhibit 65: Webasto Group – Business segments
Exhibit 66: Webasto Group – Organizational developments
Exhibit 67: Webasto Group – Geographic focus
Exhibit 68: Webasto Group – Segment focus
Exhibit 69: Webasto Group – Key offerings
Exhibit 70: Validation techniques employed for market sizing


facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】電気自動車(EV)用充電スタンドの世界市場2019-2023
【発行日】2018年12月27日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR30558
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】消費財・小売り
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
電気自動車(EV)用充電スタンドの世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 床材の世界市場:材料別(カーペット・ラグ、弾性床材)、非弾性床材別(セラミック、石材、木材、ラミネート)、最終用途別(住宅、非住宅)、地域別予測
    本資料は、床材の世界市場について調べ、床材の世界規模、市場動向、市場環境、材料別(カーペット・ラグ、弾性床材)分析、非弾性床材別(セラミック、石材、木材、ラミネート)分析、最終用途別(住宅、非住宅)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・床材の世界市場概要 ・床材の世界市場環境 ・床材の世界市場動向 ・床材の世界市場規模 ・床材の世界市場規模:材料別(カーペット・ラグ、弾性床材) ・床材の世界市場規模:非弾性床材別(セラミック、石材、木材、ラミネート) ・床材の世界市場規模:最終用途別(住宅、非住宅) ・床材の世界市場:地域別市場規模・分析 ・床材の北米市場規模・予測 ・床材のアメリカ市場規模・予測 ・床材のヨーロッパ市場規模・予測 ・床材のアジア市場規模・予測 ・床材の日本市場規模・予測 ・床材の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 世界のサーボモーター市場2015
    本調査レポートでは、世界のサーボモーター市場2015について調査・分析し、サーボモーターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のB2C電子商取引(Eコマース)市場2016-2020
    当調査レポートでは、中国のB2C電子商取引(Eコマース)市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、中国のB2C電子商取引(Eコマース)市場規模及び予測、製品別分析、デバイス別分析、顧客別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • データセンター用UPS(無停電電源)の世界市場:製品別(小規模データセンター、中規模データセンター、大規模データセンター)、地域別、セグメント予測
    本調査レポートでは、データセンター用UPS(無停電電源)の世界市場について調査・分析し、データセンター用UPS(無停電電源)の世界市場動向、データセンター用UPS(無停電電源)の世界市場規模、市場予測、セグメント別データセンター用UPS(無停電電源)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 不飽和ポリエステル樹脂(UPR)の世界市場2017-2021:オルソフタル酸系樹脂、イソフタル酸系樹脂、DCPD
    当調査レポートでは、不飽和ポリエステル樹脂(UPR)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、不飽和ポリエステル樹脂(UPR)の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 抗マラリア薬の世界市場:販売動向2018
    本調査レポートでは、 抗マラリア薬の世界市場について調査・分析し、 抗マラリア薬のメーカー別販売量、市場シェア分析、種類別販売分析(熱帯熱マラリア原虫、三日熱マラリア原虫、四日熱マラリア原虫、卵形マラリア原虫、抵抗、その他)、用途別販売分析(病院薬局、小売り薬局、電子商取引、その他)、地域別販売分析(米国、中国、欧州、日本、東南アジア、インド)、価格動向、企業動向、 抗マラリア薬産業チェーン分析、世界市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・ 抗マラリア薬市場概要 ・ 抗マラリア薬のメーカー別販売量・メーカー別シェア ・ 抗マラリア薬の世界市場:種類別販売量(熱帯熱マラリア原虫、三日熱マラリア原虫、四日熱マラリア原虫、卵形マラリア原虫、抵抗、その他) ・ 抗マラリア薬の世界市場:用途別販売量(病院薬局、小売り薬局、電子商取引、その他) ・ 抗マラリア薬の世界市場:地域別販売量・市場シェア ・ 抗マラリア薬の米国市場規模 ・ 抗マラリア薬の中国市場規模 ・ 抗マラリア薬の欧州市場規模 ・ 抗マラリア薬の日本市場規模 ・ 抗マラリア薬の東南アジア市場規模 ・ 抗マラリア薬の …
  • 自動車用燃料デリバリーシステムの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、自動車用燃料デリバリーシステムの世界市場規模が2017年148.6億ドルから2026年271.8億ドルまで年平均6.9%成長すると予測しています。当調査レポートでは、自動車用燃料デリバリーシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用燃料デリバリーシステム市場規模、燃料別(ディーゼル、代替燃料、ガソリン、圧縮天然ガス(CNG))分析、コンポネント別(燃圧レギュレータ、燃料噴射器、燃料レール、エアコントロールバルブ、燃料ポンプ)分析、技術別(電子制御燃料供給システム、通常燃料供給システム)分析、方法別(インジェクタベース燃料供給システム、キャブレターベース燃料供給システム)分析、販売チャンネル別(アフターマーケット、OEM)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 自動車用燃料デリバリーシステムの世界市場:市場動向分析 ・ 自動車用燃料デリバリーシステムの世界市場:競争要因分析 ・ 自動車用燃料デ …
  • イタコン酸の世界市場
    当調査レポートでは、イタコン酸の世界市場について調査・分析し、イタコン酸の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • ゲーミングの世界市場2014–2025:デバイス別(コンソール、モバイル、コンピュータ)、種類別(オンライン、オフライン)、地域別(北米、ヨーロッパ、APAC、LATAM、MEA)
    本調査レポートでは、ゲーミングの世界市場について調査・分析し、ゲーミングの世界市場動向、ゲーミングの世界市場規模、市場予測、セグメント別ゲーミング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ラベル用バリアブル印刷(VDP)の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、ラベル用バリアブル印刷(VDP)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、ラベル種類別分析、構成別分析、印刷技術別分析、需要先別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ポリシリコンの世界市場2017-2021:光電池、電子
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ポリシリコンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、ポリシリコンの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はポリシリコンの世界市場が2017-2021年期間中に年平均13.11%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、DAQO NEW ENERGY 、GCL-Poly Energy Holdings 、REC Silicon、Tokuyama Corporation、Wacker Chemie等です。
  • 世界の六フッ化リン酸リチウム市場2015
    本調査レポートでは、世界の六フッ化リン酸リチウム市場2015について調査・分析し、六フッ化リン酸リチウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のスマートグラス市場2016
    本調査レポートでは、世界のスマートグラス市場2016について調査・分析し、スマートグラスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動車排出ガス規制および影響分析
    当調査レポートでは、世界の自動車排出ガス規制および影響ついて調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・利害関係者 ・地域別/車両種類別自動車排出ガス規制現状 ・自動車排出ガス規制の影響分析  アジア太平洋  ヨーロッパ  北米  その他地域 ・地域別自動車規制機関  北米  ヨーロッパ  アジア太平洋  その他国
  • o-キシレンの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、o-キシレンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、o-キシレンの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はo-キシレンの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.73%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Braskem、Formosa Chemicals & Fibre、Reliance Industries、Royal Dutch Shell、US Petrochemical等です。
  • シアン化ナトリウム の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、シアン化ナトリウム の世界市場について調査・分析し、シアン化ナトリウム の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別シアン化ナトリウム シェア、市場規模推移、市場規模予測、シアン化ナトリウム 種類別分析()、シアン化ナトリウム 用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・シアン化ナトリウム の市場概観 ・シアン化ナトリウム のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・シアン化ナトリウム のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・シアン化ナトリウム の世界市場規模 ・シアン化ナトリウム の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・シアン化ナトリウム のアメリカ市場規模推移 ・シアン化ナトリウム のカナダ市場規模推移 ・シアン化ナトリウム のメキシコ市場規模推移 ・シアン化ナトリウム のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・シアン化ナトリウム のドイツ市場規模推移 ・シアン化ナトリウム のイギリス市場規模推移 ・シアン化ナトリウム …
  • DDoS防御の世界市場2017-2021:製品、サービス
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、DDoS防御の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、DDoS防御の世界市場規模及び予測、構成要素別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はDDoS防御の世界市場が2017-2021年期間中に年平均13.04%(減少)成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAkamai Technologies、ARBOR NETWORKS、F5 Networks、Imperva、Neustar等です。
  • 防火ダンパの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、防火ダンパの世界市場について調査・分析し、防火ダンパの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別防火ダンパシェア、市場規模推移、市場規模予測、防火ダンパ種類別分析(手動、動力付き)、防火ダンパ用途別分析(住居用建物、商業用建物、工業用建物、船舶、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・防火ダンパの市場概観 ・防火ダンパのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・防火ダンパのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・防火ダンパの世界市場規模 ・防火ダンパの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・防火ダンパのアメリカ市場規模推移 ・防火ダンパのカナダ市場規模推移 ・防火ダンパのメキシコ市場規模推移 ・防火ダンパのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・防火ダンパのドイツ市場規模推移 ・防火ダンパのイギリス市場規模推移 ・防火ダンパのロシア市場規模推移 ・防火ダンパのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・防火ダンパ …
  • 個人用保護具(PPE)の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、個人用保護具(PPE)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、産業別分析、地域別分析、個人用保護具(PPE)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用フラットボクサーエンジン(水平対向エンジン)の世界市場
    当調査レポートでは、自動車用フラットボクサーエンジン(水平対向エンジン)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用フラットボクサーエンジン(水平対向エンジン)の世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国の石炭発電シナリオ
  • クロロベンゼンの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、クロロベンゼンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クロロベンゼンの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はクロロベンゼンの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.90%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Anhui Bayi Chemical Industry、JIANGSU YANGNONG CHEMICAL、Jiaxing Zhonghua Chemical、KUREHA、SEYA Industries等です。
  • 地上制御局(GCS)の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、地上制御局(GCS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、用途別分析、システム別分析、サービス別分析、地上制御局(GCS)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ホット・スワップ・コントローラの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ホット・スワップ・コントローラの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ホット・スワップ・コントローラの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の内視鏡装置開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、内視鏡装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・内視鏡装置の概要 ・内視鏡装置の開発動向:開発段階別分析 ・内視鏡装置の開発動向:セグメント別分析 ・内視鏡装置の開発動向:領域別分析 ・内視鏡装置の開発動向:規制Path別分析 ・内視鏡装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別内視鏡装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・内視鏡装置の最近動向
  • 上皮細胞増殖因子受容体(EGFR)アゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における上皮細胞増殖因子受容体(EGFR)アゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・上皮細胞増殖因子受容体(EGFR)アゴニストの概要 ・上皮細胞増殖因子受容体(EGFR)アゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中の上皮細胞増殖因子受容体(EGFR)アゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・上皮細胞増殖因子受容体(EGFR)アゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・上皮細胞増殖因子受容体(EGFR)アゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • LTE Advanced Proの世界市場予測(~2023年):スモールセル、マクロセル、RAN装置、DAS
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、LTE Advanced Proの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、通信インフラ別(スモールセル、マクロセル、RAN装置、DAS)分析、コアネットワーク技術別(SDN、NFV)分析、導入ロケーション別(都市部、公共スペース、農村部、住宅)分析、LTE Advanced Proの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の卵巣がん診断検査装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、卵巣がん診断検査装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・卵巣がん診断検査装置の概要 ・卵巣がん診断検査装置の開発動向:開発段階別分析 ・卵巣がん診断検査装置の開発動向:セグメント別分析 ・卵巣がん診断検査装置の開発動向:領域別分析 ・卵巣がん診断検査装置の開発動向:規制Path別分析 ・卵巣がん診断検査装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別卵巣がん診断検査装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・卵巣がん診断検査装置の最近動向
  • 癌ナノ医療の世界市場見通し
  • 世界の心血管手術機器開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、心血管手術機器のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・心血管手術機器の概要 ・心血管手術機器の開発動向:開発段階別分析 ・心血管手術機器の開発動向:セグメント別分析 ・心血管手術機器の開発動向:領域別分析 ・心血管手術機器の開発動向:規制Path別分析 ・心血管手術機器の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別心血管手術機器の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・心血管手術機器の最近動向
  • 3Dモーションキャプチャーの世界市場予測(~2022)
    当調査レポートでは、3Dモーションキャプチャーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、システム別分析、種類別分析、応用分野別分析、地域別分析、3Dモーションキャプチャーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の遠心空気圧縮機市場2016
    本調査レポートでは、世界の遠心空気圧縮機市場2016について調査・分析し、遠心空気圧縮機の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 獣医用CTスキャナーの世界市場予測(~2022年):多層CTスキャナー、ポータブルCTスキャナー
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、獣医用CTスキャナーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、動物別分析、用途別分析、需要先別分析、獣医用CTスキャナーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アメリカの体外式除細動器市場(~2021)
  • アルゼンチンの股関節再建装置市場見通し
  • 小型商用車(LCV)の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、小型商用車(LCV)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、小型商用車(LCV)の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は小型商用車(LCV)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均0.96%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Ford Motor Company、Groupe PSA、Renault等です。
  • インテリジェント仮想アシスタント(IVA)の世界市場分析:タイプ別(音声認識、テキスト – 音声認識)、サービス別(カスタマーサービス、マーケットアシスタント)、用途別(BFSI、自動車、IT・テレコム、小売、ヘルスケア、教育)、エンドユーザー別(中小企業、大企業、個人ユーザー)、セグメント予測
    本調査レポートでは、インテリジェント仮想アシスタント(IVA)の世界市場について調査・分析し、インテリジェント仮想アシスタント(IVA)の世界市場動向、インテリジェント仮想アシスタント(IVA)の世界市場規模、市場予測、セグメント別インテリジェント仮想アシスタント(IVA)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のグリチルリチン酸モノカリウム市場2015
    本調査レポートでは、世界のグリチルリチン酸モノカリウム市場2015について調査・分析し、グリチルリチン酸モノカリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • イタリアの電気生理学装置市場(~2021)
  • 主要ジェネリック医薬品メーカー市場予測
  • 世界の尿素·過酸化水素市場2015
    本調査レポートでは、世界の尿素·過酸化水素市場2015について調査・分析し、尿素·過酸化水素の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • コンジュゲートワクチンの世界市場:種類別、地域別
    本レポートは、コンジュゲートワクチンの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、種類別(多価コンジュゲートワクチン、一価コンジュゲートワクチン)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・コンジュゲートワクチンの世界市場:種類別(多価コンジュゲートワクチン、一価コンジュゲートワクチン) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 高速液体クロマトグラフィー(HPLC)の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、高速液体クロマトグラフィー(HPLC)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、高速液体クロマトグラフィー(HPLC)市場規模、流通経路別(オンライン、オフライン)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・高速液体クロマトグラフィー(HPLC)の世界市場概要 ・高速液体クロマトグラフィー(HPLC)の世界市場環境 ・高速液体クロマトグラフィー(HPLC)の世界市場動向 ・高速液体クロマトグラフィー(HPLC)の世界市場規模 ・高速液体クロマトグラフィー(HPLC)の世界市場:業界構造分析 ・高速液体クロマトグラフィー(HPLC)の世界市場:流通経路別(オンライン、オフライン) ・高速液体クロマトグラフィー(HPLC)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・高速液体クロマトグラフィー(HPLC)の北米市場規模・予測 ・高速液体クロマトグラフィー(HPLC)のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・高速液体クロマトグラフィ …
  • データセンター・コロケーションサービスの世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、データセンター・コロケーションサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、サービス種類別分析、産業別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 作物保護(農薬)の世界市場予測
    本調査レポートでは、作物保護(農薬)の世界市場について調査・分析し、作物保護(農薬)の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 装甲車アップグレード・修復の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、装甲車アップグレード・修復の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、装甲車アップグレード・修復市場規模、武装レベル別(ライフル銃、対地雷機能、軽装甲、装甲貫通ライフル銃)分析、走行設計別(キャタピラ走行車、車輪走行車)分析、車両型式別(戦術トラック、対地雷・伏撃防護車両(MRAP)、主力戦車(MBT)軽装甲車(LPV)、歩兵戦闘車(IFV)、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 装甲車アップグレード・修復の世界市場:市場動向分析 ・ 装甲車アップグレード・修復の世界市場:競争要因分析 ・ 装甲車アップグレード・修復の世界市場:武装レベル別(ライフル銃、対地雷機能、軽装甲、装甲貫通ライフル銃) ・ 装甲車アップグレード・修復の世界市場:走行設計別(キャタピラ走行車、車輪走行車) ・ 装甲車アップグレード・修復の世界市場:車両型式別(戦術トラック、対地雷・伏撃防護車両(MRAP)、主力戦車(MBT)軽装甲車(LPV …
  • モバイル・ホットスポットの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、モバイル・ホットスポットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイル・ホットスポットの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • グルコース/デキストロース/マルトデキストリンの世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、グルコース/デキストロース/マルトデキストリンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、製品別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 心臓律動管理(CRM)機器の世界市場2017-2021:除細動器、ペースメーカー、CRT機器
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、心臓律動管理(CRM)機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、心臓律動管理(CRM)機器の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は心臓律動管理(CRM)機器の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.64%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Abbott、Boston Scientific、Medtronic等です。
  • 3Dプリンティンググラフェンインクの世界市場予測2019-2024
    「3Dプリンティンググラフェンインクの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、など、用途別には、Electronics & Semiconductor、Biomedical Researchなどに区分してまとめた調査レポートです。3Dプリンティンググラフェンインクのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・3Dプリンティンググラフェンインクの世界市場概要(サマリー) ・3Dプリンティンググラフェンインクの企業別販売量・売上 ・3Dプリンティンググラフェンインクの企業別市場シェア ・3Dプリンティンググラフェンインクの世界市場規模:種類別() ・3Dプリンティンググラフェンインクの世界市場規模:用途別(Electronics & Semiconductor、Biomedical Research) ・3Dプリンティンググラフェンインクの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・3Dプリンティンググラフェンインクのアジ …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"