"単極誘導心電図用器具の世界市場:最終用途別(病院・診療所、在宅看護、外来外科センター)、表示別(不整脈、卒倒)、セグメント予測"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:GVW903157)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"単極誘導心電図用器具の世界市場:最終用途別(病院・診療所、在宅看護、外来外科センター)、表示別(不整脈、卒倒)、セグメント予測"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global single lead ECG equipment market size is estimated to reach USD 487.59 million by 2025, progressing at a 4.72% CAGR during the forecast period, according to a new report by Grand View Research, Inc.
Emergence of smartphone and mobile-based cardiac monitoring devices has been revolutionized the market in the past few years. Medical device manufacturers continue to invest in development of these products in order to overcome pitfalls associated with conventional means of cardiac assessment. This is, consequently, fostering the growth of the market.

An Indian company Agatsa Software Pvt. Ltd. introduced credit-card-sized ECG monitors, “Sanket”, which measures ECG in 15 seconds and displays results that can be sent to anyone across the globe via email, social media platforms, or SMS. Such advancements in ECG monitoring devices are anticipated to shape the future of the market over the forecast period.

On the other hand, government bodies are undertaking initiatives for improvement in treatment of cardiac disorders in order to satisfy escalating need for inexpensive and portable devices for regular cardiac monitoring as a preventive step. This, in turn, is expected to positively influence the growth of the market.

Further key findings from the study suggest:

• Widening base of patients suffering from cardiovascular diseases is expected to augment the single lead portable ECG equipment market

• The demand for portable ECGs serving home/ambulatory services for risk identification for occurrence of cardiac diseases is projected to grow at a faster pace in the near future

• The growth of the home/ambulatory segment is supported by continuous improvement in software/algorithms for regular cardiac monitoring

• Availability of products that can carry out continuous and real time wireless ambulatory patient monitoring is contributing to the growth of the market

• North America accounted for the largest market share in 2017, owing to well-established healthcare system coupled with rise in prevalence of cardiovascular diseases in the region

• Presence of several nascent and established participants in the region further drives the R&D and novel product launches in the U.S.

• Asia Pacific is likely to witness the fastest growth during the forecast period owing to rising patient awareness pertaining to portable technologies as well as increasing healthcare expenditure in developing economies

• Rise in patient as well as physician awareness and inclination towards medical technology and cloud-based software programs are expected to encourage substantial growth in the region

• The key players are engaged in launching novel products or algorithms in order to enhance market penetration.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Grand View Researchが"単極誘導心電図用器具の世界市場:最終用途別(病院・診療所、在宅看護、外来外科センター)、表示別(不整脈、卒倒)、セグメント予測"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Table of Contents

Chapter 1 Executive Summary
1.1 Market Snapshot
Chapter 2 Research Methodology
2.1 Information Procurement
2.2 Information or Data Analysis
2.3 Market Formulation & Validation
Chapter 3 Market Variables, Trends & Scope
3.1 Market Segmentation & Scope
3.2 Market Variables Analysis
3.2.1 Market Driver Analysis
3.2.1.1 Advent of technology with respect to mobile ECG
3.2.1.2 High prevalence of atrial fibrillation
3.2.1.3 Government regulations in the favor of remote monitoring devices
3.2.2 Market Restraint Analysis
3.2.2.1 Unstable reimbursement policies
3.3 Penetration & Growth Prospect Mapping For Indication, 2017
3.4 Business Environment Analysis Tools
3.4.1 Swot Analysis, By Factor (Political & Legal, Economic And Technological)
3.5.1 Porter’s Five Forces Analysis
Chapter 4 Global Single Lead ECG Equipment Market Categorization: Indication Estimates & Trend Analysis
4.1 Global Single Lead ECG Equipment Market : Indication Type Movement Analysis
4.2 Syncope
4.2.1 Global Single Lead ECG Equipment Market for syncope, 2014 – 2025 (USD Million)
4.3 Arrhythmia
4.3.1 Global Single Lead ECG Equipment Market for arrhythmia, 2014 – 2025 (USD Million)
4.3.2 Atrial Fibrillation (AF)
4.3.2.1 Global Single Lead ECG Equipment Market for atrial fibrillation, 2014 – 2025 (USD Million)
4.3.3 Bradycardia
4.3.3.1 Global Single Lead ECG Equipment Market for bradycardia, 2014 – 2025 (USD Million)
4.3.4 Tachycardia
4.3.4.1 Global Single Lead ECG Equipment Market for tachycardia, 2014 – 2025 (USD Million)
4.4 Other Indications
4.4.1 Global Single Lead ECG Equipment Market for other indications, 2014 – 2025 (USD Million)
Chapter 5 Global Single Lead ECG Equipment Market Categorization: End Use Estimates & Trend Analysis
5.1 Global Single Lead ECG Equipment Market : End Use Movement Analysis
5.2 Hospitals & Clinics
5.2.1 Global Single Lead ECG Equipment Market for hospitals & clinics, 2014 – 2025 (USD Million)
5.3 Home-Use
5.3.1 Global Single Lead ECG Equipment Market for home-use, 2014 – 2025 (USD Million)
5.4 Ambulatory Surgical Centres (ASCs)
5.4.1 Global Single Lead ECG Equipment Market for ASCs, 2014 – 2025 (USD Million)
Chapter 6 Global Single Lead ECG Equipment Market Categorization: Regional Estimates & Trend Analysis, by Indication & End Use
6.1 Global Single Lead ECG Equipment Market Share By Region 2017 & 2025
6.2 North America
6.2.1 North America Single Lead ECG Equipment Market , 2014 – 2025 (USD Million)
6.2.2 U.S.
6.2.2.1 U.S. Single Lead ECG Equipment Market , by indication, 2014 – 2025 (USD Million)
6.2.2.2 U.S. Single Lead ECG Equipment Market , by end use, 2014 – 2025 (USD Million)
6.2.3 Canada
6.2.3.1 Canada Single Lead ECG Equipment Market , by indication, 2014 – 2025 (USD Million)
6.2.3.2 Canada Single Lead ECG Equipment Market , by end use, 2014 – 2025 (USD Million)
6.3 Europe
6.3.1 Europe Single Lead ECG Equipment Market , 2014 – 2025 (USD Million)
6.3.2 Germany
6.3.2.1 Germany Single Lead ECG Equipment Market , by indication, 2014 – 2025 (USD Million)
6.3.2.2 Germany Single Lead ECG Equipment Market , by end use, 2014 – 2025 (USD Million)
6.3.3 U.K.
6.3.3.1 U.K. Single Lead ECG Equipment Market , by indication, 2014 – 2025 (USD Million)
6.3.3.2 U.K. Single Lead ECG Equipment Market , by end use, 2014 – 2025 (USD Million)
6.4 Asia Pacific
6.4.1 Asia Pacific Single Lead ECG Equipment Market , 2014 – 2025 (USD Million)
6.4.2 Japan
6.4.2.1 Japan Single Lead ECG Equipment Market , by indication, 2014 – 2025 (USD Million)
6.4.2.2 Japan Single Lead ECG Equipment Market , by end use, 2014 – 2025 (USD Million)
6.4.3 China
6.4.3.1 China Single Lead ECG Equipment Market , by indication, 2014 – 2025 (USD Million)
6.4.3.2 China Single Lead ECG Equipment Market , by end use, 2014 – 2025 (USD Million)
6.5 Latin America
6.5.1 Latin America Single Lead ECG Equipment Market , 2014 – 2025 (USD Million)
6.5.2 Brazil
6.5.2.1 Brazil Single Lead ECG Equipment Market , by indication, 2014 – 2025 (USD Million)
6.5.2.2 Brazil Single Lead ECG Equipment Market , by end use, 2014 – 2025 (USD Million)
6.6 Middle East & Africa (MEA)
6.6.1 MEA Single Lead ECG Equipment Market , 2014 – 2025 (USD Million)
6.6.2 South Africa
6.6.2.1 South Africa Single Lead ECG Equipment Market , by indication, 2014 – 2025 (USD Million)
6.6.2.2 South Africa Single Lead ECG Equipment Market , by end use, 2014 – 2025 (USD Million)
Chapter 7 Global Single Lead ECG Equipment Market : Competitive Landscape
7.1 Strategy Framework
7.2 Market Participant Categorization
7.3 Company Profiles
7.3.1 Lohman Technologies
7.3.1.1 Company overview
7.3.1.2 Financial performance
7.3.1.3 Product benchmarking
7.3.1.4 Strategic initiatives
7.3.2 Ambisea Technology Corp., Ltd
7.3.2.1 Company overview
7.3.2.2 Financial performance
7.3.2.3 Product benchmarking
7.3.3 Eurocamina
7.3.3.1 Company overview
7.3.3.2 Financial performance
7.3.3.3 Product benchmarking
7.3.4 Longfian Scitech Co.Ltd
7.3.4.1 Company overview
7.3.4.2 Financial performance
7.3.4.3 Product benchmarking
7.3.5 Perlong Medical Equipment Co., Ltd
7.3.5.1 Company overview
7.3.5.2 Financial performance
7.3.5.3 Product benchmarking
7.3.6 SUZUKEN CO., LTD
7.3.6.1 Company overview
7.3.6.1.1 Suzuken Company Limited (KENZ)
7.3.6.2 Financial performance
7.3.6.3 Product benchmarking
7.3.7 VCOMIN TECHNOLOGY LIMITED
7.3.7.1 Company overview
7.3.7.2 Financial performance
7.3.7.3 Product benchmarking
7.3.8 Dimetek Digital Medical Technologies, Ltd
7.3.8.1 Company overview
7.3.8.2 Financial performance
7.3.8.3 Product benchmarking
7.3.9 CONTEC MEDICAL SYSTEMS CO.,LTD
7.3.9.1 Company overview
7.3.9.2 Financial performance
7.3.9.3 Product benchmarking
7.3.10 Tianjin Chase Sun Pharmaceutical Group
7.3.10.1 Company overview
7.3.10.1.1 Beijing Choice Electronic Tech Co., Ltd
7.3.10.2 Financial performance
7.3.10.3 Product benchmarking
7.3.11 Shenzhen Creative Industry Co., Ltd
7.3.11.1 Company overview
7.3.11.2 Financial performance
7.3.11.3 Product benchmarking
7.3.12 DailyCare BioMedical, Inc.
7.3.12.1 Company overview
7.3.12.2 Financial performance
7.3.12.3 Product benchmarking
7.3.13 REKA Health Pte Ltd
7.3.13.1 Company overview
7.3.13.2 Financial performance
7.3.13.3 Product benchmarking
7.3.13.4 Strategic initiatives
7.3.14 DRE Medical, Inc.
7.3.14.1 Company overview
7.3.14.2 Financial performance
7.3.14.3 Product benchmarking
7.3.14.4 Strategic initiatives
7.3.15 AliveCor, Inc.
7.3.15.1 Company overview
7.3.15.2 Financial performance
7.3.15.3 Product benchmarking
7.3.15.4 Strategic initiatives
7.3.16 OMRON Corporation
7.3.16.1 Company overview
7.3.16.2 Financial performance
7.3.16.3 Product benchmarking
7.3.16.4 Strategic initiatives
7.3.17 Zenicor Medical Systems
7.3.17.1 Company overview
7.3.17.2 Financial performance
7.3.17.3 Product benchmarking
7.3.17.4 Strategic initiatives

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】単極誘導心電図用器具の世界市場:最終用途別(病院・診療所、在宅看護、外来外科センター)、表示別(不整脈、卒倒)、セグメント予測
【発行日】2019年1月22日
【調査会社】Grand View Research
【コード】GVW903157
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療機器
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
単極誘導心電図用器具の世界市場:最終用途別(病院・診療所、在宅看護、外来外科センター)、表示別(不整脈、卒倒)、セグメント予測についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界の有害廃棄物管理市場規模・予測2017-2025:廃棄物の種類別(鋭利物、医薬品廃棄物、感染性・病理学的廃棄物)、処理タイプ別(高圧蒸気滅菌(オートクレーブ)焼却、化学処理)、サービスの種類別(輸送機器・格納、リサイクル、トリートメント・使い捨て、コレクション)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の有害廃棄物管理市場について調査・分析し、世界の有害廃棄物管理市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の有害廃棄物管理関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 保険産業におけるビックデータ市場
  • バイオアルコールの世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
    本調査レポートでは、バイオアルコールの世界市場について調査・分析し、市場インサイト、市場機会、市場シェア、市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・バイオアルコールの世界市場:イントロダクション ・バイオアルコールの世界市場:市場概観 ・バイオアルコールの世界市場:市場動向(促進要因、阻害要因、市場機会) ・バイオアルコールの世界市場:セグメント別市場分析 ・バイオアルコールの世界市場:種類別分析/市場規模 ・バイオアルコールの世界市場:用途別分析/市場規模 ・バイオアルコールの世界市場:主要地域別市場分析 ・バイオアルコールの世界市場:関連企業分析
  • バングラデシュのプラスチック製モノフィラメントおよび棒市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • ESD(静電気放電)パッケージングの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ESD(静電気放電)パッケージングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ESD(静電気放電)パッケージングの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 移植診断の世界市場:技術、製品・サービス(装置、試薬、ソフトウェア)、用途、エンドユーザー
    当調査レポートでは、移植診断の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、技術別分析、製品別分析、用途別分析、エンドユーザー別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • グリーン・バイオ溶剤の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、グリーン・バイオ溶剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、グリーン・バイオ溶剤の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 群発頭痛症候群(Cluster Headache Syndrome):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における群発頭痛症候群(Cluster Headache Syndrome)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、群発頭痛症候群(Cluster Headache Syndrome)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・群発頭痛症候群(Cluster Headache Syndrome)の概要 ・群発頭痛症候群(Cluster Headache Syndrome)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の群発頭痛症候群(Cluster Headache Syndrome)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・群発頭痛症候群(Cluster Hea …
  • 通信産業向け発電装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、通信産業向け発電装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、通信産業向け発電装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用バッテリーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用バッテリーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、自動車用バッテリーの世界市場規模及び予測、車両種類別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・調査手法 ・イントロダクション ・車種別市場分類 ・地域別分類 ・主要国 ・ディシジョンフレームワーク ・成長要因・課題 ・市場動向 ・競争状況 ・主要企業分析 ・付録
  • てんかん薬の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、てんかん薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、てんかん薬市場規模、薬物活性スペクトル別(狭いスペクトル、広いスペクトル)分析、病因別分析、発症年齢別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Eisai, GlaxoSmithKline, Novartis, Pfizerなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・てんかん薬の世界市場概要 ・てんかん薬の世界市場環境 ・てんかん薬の世界市場動向 ・てんかん薬の世界市場規模 ・てんかん薬の世界市場:業界構造分析 ・てんかん薬の世界市場:薬物活性スペクトル別(狭いスペクトル、広いスペクトル) ・てんかん薬の世界市場:病因別 ・てんかん薬の世界市場:発症年齢別 ・てんかん薬の世界市場:地域別市場規模・分析 ・てんかん薬の北米市場規模・予測 ・てんかん薬のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・てんかん薬のアジア太平洋市場規模・予測 ・てんかん薬の主要国分析 ・てんかん薬の世界市場: …
  • X線結晶解析の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、X線結晶解析の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、X線結晶解析市場規模、エンドユーザー別(医薬品、バイオテクノロジー、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Bruker, Charles River, PerkinElmer, Rigaku, Shimadzu, Thermo Fisher Scientificなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・X線結晶解析の世界市場概要 ・X線結晶解析の世界市場環境 ・X線結晶解析の世界市場動向 ・X線結晶解析の世界市場規模 ・X線結晶解析の世界市場:業界構造分析 ・X線結晶解析の世界市場:エンドユーザー別(医薬品、バイオテクノロジー、その他) ・X線結晶解析の世界市場:地域別市場規模・分析 ・X線結晶解析の北米市場規模・予測 ・X線結晶解析のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・X線結晶解析のアジア太平洋市場規模・予測 ・X線結晶解析の主要国分析 ・X線結晶解析の世 …
  • スマート製造プラットフォームの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、スマート製造プラットフォーの世界市場規模が2017年30.9億ドルから2026年162.9億ドルまで年平均20.3%成長すると予測しています。当調査レポートでは、スマート製造プラットフォームの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スマート製造プラットフォーム市場規模、用途別(資産・状態モニタリング、性能最適化、その他の用途)分析、種類別(アプリケーション実現プラットフォーム、接続管理、端末管理分析、展開別(クラウド、オンプレミス)分析、エンドユーザー別(ディスクリート産業、プロセス産業)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ スマート製造プラットフォームの世界市場:市場動向分析 ・ スマート製造プラットフォームの世界市場:競争要因分析 ・ スマート製造プラットフォームの世界市場:用途別(資産・状態モニタリング、性能最適化、その他の用途) ・ スマート製造プラットフォームの世界市場:種類別(アプリケーショ …
  • 表面測定機器およびツールの世界市場
    当調査レポートでは、表面測定機器およびツールの世界市場について調査・分析し、表面測定機器およびツールの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 表面測定機器およびツールの世界市場:市場動向分析 - 表面測定機器およびツールの世界市場:競争要因分析 - 表面測定機器およびツールの世界市場:製品別 ・3D光学顕微鏡 ・原子間力顕微鏡(AFM) ・メカニカルテスター ・光学座標測定機 ・ペン型表面形状測定装置 - 表面測定機器およびツールの世界市場:用途別 ・電気&電子 ・自動車 ・光学 ・その他 - 表面測定機器およびツールの世界市場:主要地域別分析 - 表面測定機器およびツールの北米市場規模(アメリカ市場等) - 表面測定機器およびツールのヨーロッパ市場規模 - 表面測定機器およびツールのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・表面測定機器およびツールの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 硫黄肥料の世界市場予測(~2022年):種類、作物、用途、製剤、地域別分析
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、硫黄肥料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、作物別分析、用途別分析、地域別分析、硫黄肥料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アメリカのの資産管理市場
  • 自動車用燃料噴射装置の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、自動車用燃料噴射装置の世界市場規模が2017年616.1億ドルから2026年1151.0億ドルまで年平均7.2%成長すると予測しています。当調査レポートでは、自動車用燃料噴射装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用燃料噴射装置市場規模、燃料種類別(ディーゼル、ガソリン・石油)分析、車両種類別(大型商用車、乗用車車両、大型車両、コンパクトビークル、軽商用車)分析、コンポネント別(燃料噴射装置、エンジンコントロールユニット、燃料ポンプ、燃圧レギュレータ)分析、技術別(ディーゼルインジェクション、ガソリンポートインジェクション、ガソリンインジェクション)分析、販売チャンネル別(相手先ブランド供給(OEM)、統合アクセス管理(IAM)、直販、相手先商標製造会社(OES)、販売代理店)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 自動車用燃料噴射装置の世界市場:市場動向分析 ・ 自動車用燃料噴射装置の世界市 …
  • アメリカの整形外科用補装具処置動向(~2021)
  • 産業用3Dプリンティング(3D製造)の世界市場予測(~2022)
    当調査レポートでは、産業用3Dプリンティング(3D製造)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、プロセス別分析、技術別分析、用途別分析、需要先別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 日本の心臓補助装置市場(~2021)
  • 世界の臭素化ポリスチレン市場2016
    本調査レポートでは、世界の臭素化ポリスチレン市場2016について調査・分析し、臭素化ポリスチレンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の三フッ化ホウ素テトラヒドロフラン市場2016
    本調査レポートでは、世界の三フッ化ホウ素テトラヒドロフラン市場2016について調査・分析し、三フッ化ホウ素テトラヒドロフランの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ロボット溶接の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ロボット溶接の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、タイプ別(アーク、スポット)分析、エンドユーザー別(自動車・輸送、電気・電子、航空宇宙・防衛、金属・機械)分析、ペイロード別(50kg未満、50~150kg、150kg超)分析、ロボット溶接の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 細胞分析の世界市場:細胞分析装置、細胞分析消耗品
    当調査レポートでは、細胞分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、細胞分析の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アジア太平洋の不妊検査・不妊治療市場予測2016-2022
    本調査レポートでは、アジア太平洋の不妊検査・不妊治療市場について調査・分析し、アジア太平洋の不妊検査・不妊治療市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要国別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 試験・検査・認証(TIC)の世界市場予測(~2024年)
    試験・検査・認証(TIC)の世界市場は、2019年の2,094億米ドルから2024年には2,662億米ドルに達し、この期間中4.91%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、発展途上国における可処分所得の増加と急速な都市化、世界全体における製品リコールの急増、メーカーによるアウトソーシングサービスモデルの高い採用、統一規格に対する要求の高まり、違法取引・偽造・違法コピーの急増、そしてさまざまな分野にわたる厳格な政府規制・規格の施行が考えられます。一方で、サプライチェーンの複雑な特性と海外認定試験における長いリードタイムは、TIC市場プレイヤーにとって大きな課題となっています。当調査レポートでは、試験・検査・認証(TIC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、サービス(試験、検査、認証)分析、ソーシングタイプ(社内、外注)分析、用途(消費財・小売、建設・インフラ)分析、試験・検査・認証(TIC)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届け …
  • 産業用変速ベルトの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用変速ベルトの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用変速ベルトの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ドイツの移動補助・運搬機器市場見通し(~2021)
  • 太陽電池封入材の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、太陽電池封入材の世界市場について調査・分析し、太陽電池封入材の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別太陽電池封入材シェア、市場規模推移、市場規模予測、太陽電池封入材種類別分析()、太陽電池封入材用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・太陽電池封入材の市場概観 ・太陽電池封入材のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・太陽電池封入材のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・太陽電池封入材の世界市場規模 ・太陽電池封入材の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・太陽電池封入材のアメリカ市場規模推移 ・太陽電池封入材のカナダ市場規模推移 ・太陽電池封入材のメキシコ市場規模推移 ・太陽電池封入材のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・太陽電池封入材のドイツ市場規模推移 ・太陽電池封入材のイギリス市場規模推移 ・太陽電池封入材のロシア市場規模推移 ・太陽電池封入材のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・ …
  • 試験管内肺モデルの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、試験管内肺モデルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類(2D、3D)別分析、用途別分析、地域別分析、試験管内肺モデルの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スイスの心臓血管疾患用装置市場見通し
  • 臨床試験の世界市場:フェーズ別(I/II/III/IV)、試験デザイン別(インターベンション、利用範囲拡大)、適応別(腫瘍、糖尿病、肥満)、セグメント予測
    本調査レポートでは、臨床試験の世界市場について調査・分析し、臨床試験の世界市場動向、臨床試験の世界市場規模、市場予測、セグメント別臨床試験市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の経皮的冠動脈形成術用薬剤溶出性バルーンカテーテル市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、経皮的冠動脈形成術用薬剤溶出性バルーンカテーテルのグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・経皮的冠動脈形成術用薬剤溶出性バルーンカテーテルの概要 ・経皮的冠動脈形成術用薬剤溶出性バルーンカテーテルの開発動向:開発段階別分析 ・経皮的冠動脈形成術用薬剤溶出性バルーンカテーテルの開発動向:セグメント別分析 ・経皮的冠動脈形成術用薬剤溶出性バルーンカテーテルの開発動向:領域別分析 ・経皮的冠動脈形成術用薬剤溶出性バルーンカテーテルの開発動向:規制Path別分析 ・経皮的冠動脈形成術用薬剤溶出性バルーンカテーテルの開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別経皮的冠動脈形成術用薬剤溶出性バルーンカテーテルの開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・経皮的冠動脈形成術用薬剤溶出性バルーンカテーテルの最近動向
  • エポキシ樹脂塗料の世界市場:溶剤型塗料、水性塗料、粉体塗料
    当調査レポートでは、エポキシ樹脂塗料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 光インタコネクトの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、光インタコネクトの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、インタコネクトレベル別分析、ファイバーモード別分析、製品別分析、用途別分析、光インタコネクトの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の外科(手術)用顕微鏡市場2016
    本調査レポートでは、世界の外科(手術)用顕微鏡市場2016について調査・分析し、外科(手術)用顕微鏡の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 動物用画像診断装置の世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、動物用画像診断装置の世界市場について調査・分析し、動物用画像診断装置の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・動物用画像診断装置の世界市場:市場動向分析 ・動物用画像診断装置の世界市場:競争要因分析 ・動物用画像診断装置の世界市場:製品別分析/市場規模 ・動物用画像診断装置の世界市場:エンドユーザー別分析/市場規模 ・動物用画像診断装置の世界市場:用途別分析/市場規模 ・動物用画像診断装置の世界市場:動物別分析/市場規模 ・動物用画像診断装置の北米市場規模・分析 ・動物用画像診断装置の欧州市場・分析 ・動物用画像診断装置のアジア市場・分析 ・動物用画像診断装置の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 破砕装置の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、破砕装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、破砕装置の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は破砕装置の世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.05%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Eagle Crusher Company、Metso、Sandvik、Terex等です。
  • 世界の禁煙製品市場2015
    本調査レポートでは、世界の禁煙製品市場2015について調査・分析し、禁煙製品の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ベネズエラの石油/ガス産業における中流部門(Midstream)市場
  • サービスとしてのアクセスコントロール(ACaaS)の世界市場予測(~2022):サービス別、導入別、最終用途別(商用、製造&産業、政府機関、公共設備)、地域別
    当調査レポートでは、サービスとしてのアクセスコントロール(ACaaS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、サービス別分析、導入別分析、最終用途別分析、地域別分析、サービスとしてのアクセスコントロール(ACaaS)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 慣性航法装置(INS)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、慣性航法装置(INS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、慣性航法装置(INS)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 再発性多形性膠芽腫(Recurrent Glioblastoma Multiforme (GBM)):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、再発性多形性膠芽腫(Recurrent Glioblastoma Multiforme (GBM))治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・再発性多形性膠芽腫(Recurrent Glioblastoma Multiforme (GBM)):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・再発性多形性膠芽腫(Recurrent Glioblastoma Multiforme (GBM))のフェーズ3治験薬の状況 ・再発性多形性膠芽腫(Recurrent Glioblastoma Multiforme (GBM))治療薬の市場規模(販売予測) ・再発性多形性膠芽腫(Recurrent Glioblastoma Multiforme (GBM))の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・再発性多形性膠芽腫(Recurrent Glioblastoma Multiforme (GBM))のフェーズ3治 …
  • 微粒炭酸カルシウムの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、微粒炭酸カルシウムの世界市場について調査・分析し、微粒炭酸カルシウムの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別微粒炭酸カルシウムシェア、市場規模推移、市場規模予測、微粒炭酸カルシウム種類別分析(タイプ1、タイプ2)、微粒炭酸カルシウム用途別分析(製紙、プラスチック、塗料・コーティング、接着剤・シーラント、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・微粒炭酸カルシウムの市場概観 ・微粒炭酸カルシウムのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・微粒炭酸カルシウムのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・微粒炭酸カルシウムの世界市場規模 ・微粒炭酸カルシウムの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・微粒炭酸カルシウムのアメリカ市場規模推移 ・微粒炭酸カルシウムのカナダ市場規模推移 ・微粒炭酸カルシウムのメキシコ市場規模推移 ・微粒炭酸カルシウムのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・微粒炭酸カルシウムのドイツ市場規模推移 ・微粒炭酸カ …
  • 骨髄移植の世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、骨髄移植の世界市場について調査・分析し、骨髄移植の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・骨髄移植の世界市場:市場動向分析 ・骨髄移植の世界市場:競争要因分析 ・骨髄移植の世界市場:病気の兆候別分析/市場規模 ・骨髄移植の世界市場:移植タイプ別分析/市場規模 ・骨髄移植の世界市場:エンドユーザー別分析/市場規模 ・骨髄移植の世界市場:地域別分析/市場規模 ・骨髄移植の北米市場規模・分析 ・骨髄移植の欧州市場・分析 ・骨髄移植のアジア市場・分析 ・骨髄移植の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 世界の肺がん診断検査装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、肺がん診断検査装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・肺がん診断検査装置の概要 ・肺がん診断検査装置の開発動向:開発段階別分析 ・肺がん診断検査装置の開発動向:セグメント別分析 ・肺がん診断検査装置の開発動向:領域別分析 ・肺がん診断検査装置の開発動向:規制Path別分析 ・肺がん診断検査装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別肺がん診断検査装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・肺がん診断検査装置の最近動向
  • AR及びVRディスプレイの世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、AR及びVRディスプレイの世界市場規模が2019年16億ドルから2024年44億ドルまで年平均221.8%成長すると予測しています。当調査レポートでは、AR及びVRディスプレイの世界市場について調査・分析し、市場概要、業界動向,技術別(AR、VR)分析、デバイス別(Hmd、Hud、プロジェクター)分析、用途別(消費者、企業、商業、ヘルスケア、航空宇宙&防衛)分析、地域別(アジア太平洋、北米、ヨーロッパなど)分析、競合環境、企業概要、付録などを含め次の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・業界動向 ・AR及びVRディスプレイの世界市場:技術別(AR、VR) ・AR及びVRディスプレイの世界市場:デバイス別(Hmd、Hud、プロジェクター) ・AR及びVRディスプレイの世界市場:用途別(消費者、企業、商業、ヘルスケア、航空宇宙&防衛) ・AR及びVRディスプレイの世界市場:地域別(アジア太平洋、北米、ヨーロッパなど) ・競合環境 ・企業概要 ・付録
  • アルキド樹脂の世界市場2019-2023
    アルキド樹脂は多価アルコールを多塩基酸もしくは無水物で加熱することによって作れられるポリエステル樹脂であり、塗料やコーティング組成物の主要成分です。アルキド樹脂は、様々な用途における高い相溶性、耐候性、低コストという理由で保護コーティング剤として使用されます。Technavioのアナリストは、2019年から2023年の間のアルキド樹脂の世界市場が6.78%のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、Akzo Nobel、Arkema、BASF、Evonik Industries、PPG Industries、W. R. Graceなどです。 当調査レポートでは、アルキド樹脂の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、アルキド樹脂市場規模、用途別(建築、工業、自動車、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・アルキド樹脂の世界市場概要 ・アルキド樹脂の世界市場環境 ・アルキド樹脂の世界市場動向 ・アルキド樹脂の世界市場 …
  • 世界のアルツハイマー検査機器開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、アルツハイマー検査機器のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アルツハイマー検査機器の概要 ・アルツハイマー検査機器の開発動向:開発段階別分析 ・アルツハイマー検査機器の開発動向:セグメント別分析 ・アルツハイマー検査機器の開発動向:領域別分析 ・アルツハイマー検査機器の開発動向:規制Path別分析 ・アルツハイマー検査機器の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別アルツハイマー検査機器の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・アルツハイマー検査機器の最近動向
  • 世界の肝炎ウイルス診断検査装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、肝炎ウイルス診断検査装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・肝炎ウイルス診断検査装置の概要 ・肝炎ウイルス診断検査装置の開発動向:開発段階別分析 ・肝炎ウイルス診断検査装置の開発動向:セグメント別分析 ・肝炎ウイルス診断検査装置の開発動向:領域別分析 ・肝炎ウイルス診断検査装置の開発動向:規制Path別分析 ・肝炎ウイルス診断検査装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別肝炎ウイルス診断検査装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・肝炎ウイルス診断検査装置の最近動向
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"