"ポリフェニレンサルファイド(PPS)の世界市場:地域別、アプリケーション別(コーティング剤、自動車、電気・電子、工業)、セグメント予測"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:GVW903145)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ポリフェニレンサルファイド(PPS)の世界市場:地域別、アプリケーション別(コーティング剤、自動車、電気・電子、工業)、セグメント予測"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global polyphenylene sulfide market size is expected to reach at USD 2.14 billion by 2025 expanding at a CAGR of 8.8%, according to a new report by Grand View Research, Inc. Several characteristics including high chemical and creep resistance, excellent stiffness and strength, and temperature properties of PPS are the key factors diving their demand. Automotive is projected to be the largest application segment owing to wide usage of the product in carburetor parts, exhaust gas return valves, flow control valves intended for heating systems, and ignition plates. The product is also utilized in industrial applications including grills, hair dryer parts, cooking appliances, as well as serializable laboratory, dental, and medical equipment, which is anticipated to drive the demand further.
Asia Pacific is anticipated to witness a substantial growth on account of better living standards and rapid industrialization, especially in China and India. Moreover, rising automotive, oil and gas, paints and coatings, and medical sectors will fuel the industry expansion over the next few years. High demand for electrical and electronics components, including brush holders, motor housing, coil formers, connectors, terminal blocks and thermostat, and switch components in emerging economies is also expected to propel industry growth. In addition, rising usage of PPS in coatings applications owing to its several properties will augment the industry development. Demand for non-stick cookware and food processing and chemical processing equipment is also likely to stimulate the industry growth over the coming years.

Further key findings from the study suggest:

• Automotive application led the PPS market in the past and is estimated to maintain its dominance in future

• In terms of revenue, electronics & electrical application is projected to ascend at a CAGR of 8.8% over the forecast period

• Industrial segment accounted for a revenue share of 24.5% in 2017 and is projected to expand further in the next few years

• Asia Pacific led the global market in 2017 and is projected to be the fastest-growing regional market over the next few years

• Growing aviation industry due to increasing government investments in aerospace, mainly in India, South Korea, Singapore, and Malaysia, is expected to the APAC market

• Key companies in the market include DIC Corp.; Toray Industries, Inc.; Tosoh Corp.; SK Chemicals; Daicel Corp.; SABIC; Teijin Ltd.; and RTP Company, Inc.

• Manufacturers are focusing on product launches, capacity expansion, and technological innovations to estimate existing and future demand patterns from upcoming application segments


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Grand View Researchが"ポリフェニレンサルファイド(PPS)の世界市場:地域別、アプリケーション別(コーティング剤、自動車、電気・電子、工業)、セグメント予測"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Table of Contents

Chapter 1 Methodology And Scope
1.1 Research Methodology
1.2 Research Scope & Assumptions
1.3 List of Data Sources
Chapter 2 Executive Summary
2.1 Market Snapshot
Chapter 3 Market Variables, Trends and Scope
3.1 PPS Market segmentation & scope
3.2 PPS market key opportunities prioritized
3.3 PPS market value chain analysis
3.4 Raw material outlook
3.4.1 Sodium Sulfide
3.4.2 Hydrogen sulfide
3.4.3 Paradichlorobenzene
3.5 Key success factors for manufacturers
3.6 Technology overview
3.6.1 Conventional process
3.6.2 Polymerization using hydrogen sulfide as feedstock
3.7 Regulatory framework
3.8 PPS market dynamics
3.9 Market driver analysis
3.9.1 Growing automotive sector
3.9.2 Growing paints & coatings industry in Asia Pacific
3.9.3 Growing aerospace sector
3.9.4 Recyclability
3.9.5 Replacing metals with lightweight element
3.10 Market restraint analysis
3.10.1 Substitute products
3.10.2 Raw material availability
3.10.3 Price volatility
3.11 PPS market Porter’s analysis
3.12 PPS market PESTEL analysis
Chapter 4 Polyphenylene Sulfide Market: Application Estimates & Trend Analysis
4.1 Application Movement Analysis & Market Share, 2016 & 2025
4.2 Automotive
4.2.1 Polyphenylene sulfide market estimates and forecasts in automotive, 2014 – 2025 (Tons) (USD Million)
4.3 Electrical & electronics
4.3.1 Polyphenylene sulfide market estimates and forecasts in electrical & electronics, 2014 – 2025 (Tons) (USD Million)
4.4 Industrial
4.4.1 Polyphenylene sulfide market estimates and forecasts in industrial, 2014 – 2025 (Tons) (USD Million)
4.5 Coatings
4.5.1 Polyphenylene sulfide market estimates and forecasts in coatings, 2014 – 2025 (Tons) (USD Million)
4.6 Others
4.6.1 Polyphenylene sulfide market estimates and forecasts in others, 2014 – 2025 (Tons) (USD Million)
Chapter 5 Polyphenylene Sulfide (PPS) Market: Regional Estimates & Trend Analysis
5.1 Regional Movement Analysis & Market Share, 2016 & 2025
5.2 North America
5.2.1 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Tons) (USD Million)
5.2.2 Market estimates and forecasts, by application, 2014 – 2025 (Tons) (USD Million)
5.2.3 U.S.
5.2.3.1 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Tons) (USD Million)
5.2.3.2 Market estimates and forecasts, by application, 2014 – 2025 (Tons) (USD Million)
5.3 Europe
5.3.1 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Tons) (USD Million)
5.3.2 Market estimates and forecasts, by application, 2014 – 2025 (Tons) (USD Million)
5.3.3 Germany
5.3.3.1 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Tons) (USD Million)
5.3.3.2 Market estimates and forecasts, by application, 2014 – 2025 (Tons) (USD Million)
5.4 Asia Pacific
5.4.1 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Tons) (USD Million)
5.4.2 Market estimates and forecasts, by application, 2014 – 2025 (Tons) (USD Million)
5.4.3 China
5.4.3.1 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Tons) (USD Million)
5.4.3.2 Market estimates and forecasts, by application, 2014 – 2025 (Tons) (USD Million)
5.4.4 Japan
5.4.4.1 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Tons) (USD Million)
5.4.4.2 Market estimates and forecasts, by application, 2014 – 2025 (Tons) (USD Million)
5.5 Central & South America
5.5.1 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Tons) (USD Million)
5.5.2 Market estimates and forecasts, by application, 2014 – 2025 (Tons) (USD Million)
5.5.3 Brazil
5.5.3.1 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Tons) (USD Million)
5.5.3.2 Market estimates and forecasts, by application, 2014 – 2025 (Tons) (USD Million)
5.6 MEA
5.6.1 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Tons) (USD Million)
5.6.2 Market estimates and forecasts, by application, 2014 – 2025 (Tons) (USD Million)
Chapter 6 Competitive Landscape
6.1 Polyphenylene sulfide (PPS) company ranking analysis, 2016
6.2 Vendor landscape
6.3 Compounders
6.4 Competitive environment
6.5 Company market positioning
6.6 Strategy framework
Chapter 7 Company Profiles
7.1 DIC
7.1.1 Company overview
7.1.2 Financial performance
7.1.3 Product benchmarking
7.1.4 Strategic initiatives
7.2 Solvay S.A.
7.2.1 Company Overview
7.2.2 Financial performance
7.2.3 Product benchmarking
7.2.4 Strategic initiatives
7.3 Lion Idemitsu Composites Co., Ltd.
7.3.1 Company overview
7.3.2 Financial performance
7.3.3 Product benchmarking
7.3.4 Strategic initiatives
7.4 Kureha Corporation
7.4.1 Company overview
7.4.2 Financial performance
7.4.3 Product benchmarking
7.4.4 Strategic initiatives
7.5 Toray Industries, Inc.
7.5.1 Company overview
7.5.2 Financial performance
7.5.3 Product benchmarking
7.5.4 Strategic initiatives
7.6 Tosoh Corporation
7.6.1 Company overview
7.6.2 Financial performance
7.6.3 Product benchmarking
7.7 SK Chemicals
7.7.1 Company overview
7.7.2 Financial performance
7.7.3 Product benchmarking
7.8 Chengdu Letian Plastics Co., Ltd.
7.8.1 Company Overview
7.8.2 Product benchmarking
7.9 Celanese Corporation
7.9.1 Company overview
7.9.2 Financial performance
7.9.3 Product benchmarking
7.9.4 Strategic initiatives
7.10 Daicel Corporation
7.10.1 Company overview
7.10.2 Financial performance
7.10.3 Product Benchmarking
7.11 Teijin Ltd.
7.11.1 Company overview
7.11.2 Financial performance
7.11.3 Product benchmarking
7.11.4 Strategic initiatives
7.12 SABIC
7.12.1 Company overview
7.12.2 Financial performance
7.12.3 Product benchmarking
7.13 Zhejiang NHU Co., Ltd.
7.13.1 Company overview
7.13.2 Financial performance
7.13.3 Product benchmarking
7.13.4 Strategic initiatives
7.14 LG Chem
7.14.1 Company Overview
7.14.2 Financial performance
7.14.3 Product benchmarking
7.15 RYAN Plastics
7.15.1 Company overview
7.15.2 Product benchmarking
7.16 RTP Company
7.16.1 Company overview
7.16.2 Product benchmarking
7.17 Ensinger GmbH
7.17.1 Company overview
7.17.2 Financial performance
7.17.3 Product benchmarking
7.17.4 Strategicinitiatives
7.18 China Lumena New Materials Corporation
7.18.1 Company overview
7.18.2 Product benchmarking
7.19 Polyplastics
7.19.1 Company Overview
7.19.2 Financial Performance
7.19.3 Product Benchmarking
7.19.4 Strategic Initiatives

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ポリフェニレンサルファイド(PPS)の世界市場:地域別、アプリケーション別(コーティング剤、自動車、電気・電子、工業)、セグメント予測
【発行日】2019年2月1日
【調査会社】Grand View Research
【コード】GVW903145
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】化学・材料
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ポリフェニレンサルファイド(PPS)の世界市場:地域別、アプリケーション別(コーティング剤、自動車、電気・電子、工業)、セグメント予測についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 低侵襲性外科手術機器の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • 高アンモニア血症(Hyperammonemia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における高アンモニア血症(Hyperammonemia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、高アンモニア血症(Hyperammonemia)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・高アンモニア血症(Hyperammonemia)の概要 ・高アンモニア血症(Hyperammonemia)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の高アンモニア血症(Hyperammonemia)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・高アンモニア血症(Hyperammonemia)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価 …
  • ソフトウエア定義データセンター(SDDC)の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ソフトウエア定義データセンター(SDDC)の世界市場について調べ、ソフトウエア定義データセンター(SDDC)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ソフトウエア定義データセンター(SDDC)の市場規模をセグメンテーション別(コンポーネント別(SDS、SDC、SDN)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はソフトウエア定義データセンター(SDDC)の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均23%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ソフトウエア定義データセンター(SDDC)の市場状況 ・ソフトウエア定義データセンター(SDDC)の市場規模 ・ソフトウエア定義データセンター(SDDC)の市場予測 ・ソフトウエア定義データセンター(SDDC)の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:コンポーネント別(SDS、SDC、SDN) ・ソフトウエア定義データセンター(SDDC)の顧客 …
  • 点滴製品包装の世界市場:点滴バック包装、カニューレ包装
    当調査レポートでは、点滴製品包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、点滴製品包装の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 軍用スマートテキスタイルの世界市場2016-2020:アクティブスマートテキスタイル、パッシブスマートテキスタイル、ウルトラスマートテキスタイル
    当調査レポートでは、軍用スマートテキスタイルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、軍用スマートテキスタイルの世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ネクターの世界市場2015
  • 坑井試験サービスの世界市場:ステージ(探査、評価、開発、生産)、用途別(オンショア、オフショア)、サービス別(リアルタイム抗井試験、ダウンホール抗井試験、油層サンプリング、地表抗井試験)、地域別予測
    本資料は、坑井試験サービスの世界市場について調べ、坑井試験サービスの世界規模、市場動向、市場環境、ステージ(探査、評価、開発、生産)分析、用途別(オンショア、オフショア)分析、サービス別(リアルタイム抗井試験、ダウンホール抗井試験、油層サンプリング、地表抗井試験)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・坑井試験サービスの世界市場概要 ・坑井試験サービスの世界市場環境 ・坑井試験サービスの世界市場動向 ・坑井試験サービスの世界市場規模 ・坑井試験サービスの世界市場規模:ステージ(探査、評価、開発、生産) ・坑井試験サービスの世界市場規模:用途別(オンショア、オフショア) ・坑井試験サービスの世界市場規模:サービス別(リアルタイム抗井試験、ダウンホール抗井試験、油層サンプリング、地表抗井試験) ・坑井試験サービスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・坑井試験サービスの北米市場規模・予測 ・坑井試験サービスのアメリカ市場規模・予測 ・坑井試験サービスの …
  • 自律データプラットフォームの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、自律データプラットフォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(プラットフォーム及びサービス)分析、組織規模別(大企業および中小企業)分析、展開種類別(オンプレミス及びクラウド)分析、業種別分析、自律データプラットフォームの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、自律データプラットフォームの世界市場規模が2019年810百万ドルから2024年2210百万ドルまで年平均22.2%成長すると予測しています。
  • 代替甘味料の世界市場
    当調査レポートでは、代替甘味料の世界市場について調査・分析し、代替甘味料の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 段ボール原紙の北米市場2016-2020
    当調査レポートでは、段ボール原紙の北米市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、段ボール原紙の北米市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • サウジアラビアのPVC(ポリ塩化ビニル)市場(~2019)
  • セクシャルウェルネスの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、セクシャルウェルネスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、セクシャルウェルネス市場規模、流通経路別(小売店、オンラインプラットフォーム)分析、製品別(アダルトグッズ、コンドーム・避妊具、潤滑剤、エロティックランジェリー、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・セクシャルウェルネスの世界市場概要 ・セクシャルウェルネスの世界市場環境 ・セクシャルウェルネスの世界市場動向 ・セクシャルウェルネスの世界市場規模 ・セクシャルウェルネスの世界市場:業界構造分析 ・セクシャルウェルネスの世界市場:流通経路別(小売店、オンラインプラットフォーム) ・セクシャルウェルネスの世界市場:製品別(アダルトグッズ、コンドーム・避妊具、潤滑剤、エロティックランジェリー、その他) ・セクシャルウェルネスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・セクシャルウェルネスのアメリカ市場規模・予測 ・セクシャルウェルネスのヨーロッパ市場規模・ …
  • ノルウェーのオーソバイオロジクス市場見通し
  • フィンテック・ブロックチェーンの世界市場:プロバイダー別(アプリケーション・ソリューションプロバイダー、ミドルウェア、インフラ、プロトコル)、用途別(支払・清算、決済、送金、スマート契約、ID管理、コンプライアンス管理・KYC)、組織規模別(中小企業、大企業企業)、業種別(銀行、ノンバンク金融サービス、保険)、地域別予測
    本資料は、フィンテック・ブロックチェーンの世界市場について調べ、フィンテック・ブロックチェーンの世界規模、市場動向、市場環境、プロバイダー別(アプリケーション・ソリューションプロバイダー、ミドルウェア、インフラ、プロトコル)分析、用途別(支払・清算、決済、送金、スマート契約、ID管理、コンプライアンス管理・KYC)分析、組織規模別(中小企業、大企業企業)分析、業種別(銀行、ノンバンク金融サービス、保険)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・フィンテック・ブロックチェーンの世界市場概要 ・フィンテック・ブロックチェーンの世界市場環境 ・フィンテック・ブロックチェーンの世界市場動向 ・フィンテック・ブロックチェーンの世界市場規模 ・フィンテック・ブロックチェーンの世界市場規模:プロバイダー別(アプリケーション・ソリューションプロバイダー、ミドルウェア、インフラ、プロトコル) ・フィンテック・ブロックチェーンの世界市場規模:用途別(支払・清算、決済 …
  • 機上射撃制御レーダーの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、機上射撃制御レーダーの世界市場について調査・分析し、機上射撃制御レーダーの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 機上射撃制御レーダーの世界市場:市場動向分析 - 機上射撃制御レーダーの世界市場:競争要因分析 - 機上射撃制御レーダーの世界市場:周波数帯域別 S−バンド X−バンド Ku/K/Ka バンド - 機上射撃制御レーダーの世界市場:主要地域別分析 - 機上射撃制御レーダーの北米市場規模(アメリカ市場等) - 機上射撃制御レーダーのヨーロッパ市場規模 - 機上射撃制御レーダーのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・機上射撃制御レーダーの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 防火システムの世界市場予測(~2024年):火災感知、消火、スプリンクラー設備、火災分析、火災応答
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、防火システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、製品別(火災感知、消火、スプリンクラー設備、火災分析、火災応答)分析、サービス別分析、産業別分析、防火システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アルミニウムの世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、アルミニウムの世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・アルミニウムの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・アルミニウムの世界市場:需要先別市場分析 ・アルミニウムの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 世界の菜種油市場2015
    本調査レポートでは、世界の菜種油市場2015について調査・分析し、菜種油の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • モジュラーデータセンターの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、モジュラーデータセンターの世界市場について調査・分析し、モジュラーデータセンターの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - モジュラーデータセンターの世界市場:市場動向分析 - モジュラーデータセンターの世界市場:競争要因分析 - モジュラーデータセンターの世界市場:用途別 オフィスの遠隔的補助 災害復旧 モーバイルコンピューテイング 高密度ネットワーク その他の用途 - モジュラーデータセンターの世界市場:種類別 段階1データセンター 段階2データセンター 段階3データセンター 段階4データセンター - モジュラーデータセンターの世界市場:機能的モジュール解決法別 個々の機能モdジュール 一括機能モジュール - モジュラーデータセンターの世界市場:産業別 教育 銀行、金融機関、保険機関 燃料、電力 政府機関、防衛 工場 IT 及び 電気通信 小売店 健康管理業 その他の産業 - モジュラーデータセンターの世界市場:データセンター規模別 大企業データセンター 中型データセンター 大型デー …
  • OTT通信サービス市場:VoIP、IPメッセージング、ソーシャルネットワーキング:通信事業者への影響分析
  • ナノロボットシステムの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ナノロボットシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ナノロボットシステムの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 体外受精(IVF)サービスのインド市場:性別(男性、女性、その他)、手順別(ICSI IVF、非ISI IVFおよびIUI)、サイクルタイプ別(新鮮IVFサイクル、解凍IVFサイクル、ドナー卵IVFサイクル)、エンドユーザー別(不妊治療クリニック、病院、外科センター、臨床研究機関)、提供別(IVF薬物、IVFメディアおよび試薬、IVFおよびIUIサービス)
  • 自動車用塗装ブースの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車用塗装ブースの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用塗装ブース市場規模、製品別(自動、手動)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用塗装ブースの世界市場概要 ・自動車用塗装ブースの世界市場環境 ・自動車用塗装ブースの世界市場動向 ・自動車用塗装ブースの世界市場規模 ・自動車用塗装ブースの世界市場:業界構造分析 ・自動車用塗装ブースの世界市場:製品別(自動、手動) ・自動車用塗装ブースの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用塗装ブースのアメリカ市場規模・予測 ・自動車用塗装ブースのヨーロッパ市場規模・予測 ・自動車用塗装ブースのアジア市場規模・予測 ・自動車用塗装ブースの主要国分析 ・自動車用塗装ブースの世界市場:意思決定フレームワーク ・自動車用塗装ブースの世界市場:成長要因、課題 ・自動車用塗装ブースの世界市場:競争環境 ・自動車用塗装ブースの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 世界のギプス包帯市場2015
    本調査レポートでは、世界のギプス包帯市場2015について調査・分析し、ギプス包帯の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ヴィーガンアイスクリームの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ヴィーガンアイスクリームの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ヴィーガンアイスクリーム市場規模、製品別(持ち帰り用アイスクリーム、インパルスアイスクリーム、アーティザナルアイスクリーム)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ヴィーガンアイスクリームの世界市場概要 ・ヴィーガンアイスクリームの世界市場環境 ・ヴィーガンアイスクリームの世界市場動向 ・ヴィーガンアイスクリームの世界市場規模 ・ヴィーガンアイスクリームの世界市場:業界構造分析 ・ヴィーガンアイスクリームの世界市場:製品別(持ち帰り用アイスクリーム、インパルスアイスクリーム、アーティザナルアイスクリーム) ・ヴィーガンアイスクリームの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ヴィーガンアイスクリームのアメリカ市場規模・予測 ・ヴィーガンアイスクリームのヨーロッパ市場規模・予測 ・ヴィーガンアイスクリームのアジア市場規模・予測 ・ヴィーガンアイスクリームの主 …
  • 世界の温度センサ市場2016
    本調査レポートでは、世界の温度センサ市場2016について調査・分析し、温度センサの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 洋上風力発電の世界市場予測(~2022年):風力タービン、土台、電気インフラ
    当調査レポートでは、洋上風力発電の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、構成品別分析、地域別分析、洋上風力発電の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • レーダセンサの世界市場:画像レーダ、非画像レーダ
    当調査レポートでは、レーダセンサの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、技術別分析、バンド別分析、用途別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ノルウェーの股関節再建装置市場見通し
  • 低侵襲性手術機器の世界市場:手持ち器具、ガイド装置、拡張装置、切断装置
    当調査レポートでは、低侵襲性手術機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 歯科診療管理ソフトウェアの世界市場:提供方法別(オンプレミス、ウェブベース、クラウドベース)、地域別、セグメント予測
    本調査レポートでは、歯科診療管理ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、歯科診療管理ソフトウェアの世界市場動向、歯科診療管理ソフトウェアの世界市場規模、市場予測、セグメント別歯科診療管理ソフトウェア市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • コントロールフットスイッチの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、コントロールフットスイッチの世界市場について調査・分析し、コントロールフットスイッチの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別コントロールフットスイッチシェア、市場規模推移、市場規模予測、コントロールフットスイッチ種類別分析(シングルペダル、ダブルペダル、トリプルペダル)、コントロールフットスイッチ用途別分析(工業、商用、医療。その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・コントロールフットスイッチの市場概観 ・コントロールフットスイッチのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・コントロールフットスイッチのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・コントロールフットスイッチの世界市場規模 ・コントロールフットスイッチの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・コントロールフットスイッチのアメリカ市場規模推移 ・コントロールフットスイッチのカナダ市場規模推移 ・コントロールフットスイッチのメキシコ市場規模推移 ・コントロールフットスイッチのヨーロッパ市場分析(ドイツ、 …
  • イタリアの肩関節置換処置動向(~2021)
  • 世界の可撓性カプラー市場2015
    本調査レポートでは、世界の可撓性カプラー市場2015について調査・分析し、可撓性カプラーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 可視光通信(VLC)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、可視光通信(VLC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、可視光通信(VLC)の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 絵文字形状包装食品(スナック菓子)の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、絵文字形状包装食品(スナック菓子)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、絵文字形状包装食品(スナック菓子)の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は絵文字形状包装食品(スナック菓子)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均12.33%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Conagra Brands、McCain Foods、Mondelēz International、Snyder's – Lance等です。
  • ヨーロッパの顕微鏡市場
    当調査レポートでは、ヨーロッパの顕微鏡市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヨーロッパの顕微鏡市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • チリの心臓血管疾患用装置市場見通し
  • コンテンツ配信ネットワーク(CDN)のインド市場ー産業および機会分析ー2016-2026
  • 世界のラベリングマシンカテゴリー:購買市場インテリジェンス
    当調査レポートでは、ラベリングマシンの購買市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、ラベリングマシン市場インサイト(支出動向など)、価格動向、コスト削減機会、事例分析、エコシステム、戦略、ラベリングマシンのサプライヤー情報、サプライヤー選定など、購買意思決定に必要な情報をお届けいたします。
  • 乳房移植の世界市場分析:製品別(シリコン乳房インプラント、生理食塩水インプラント)、形状別(円形、解剖学的)、用途別(再建手術、美容整形)、エンドユーザー別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、乳房移植の世界市場について調査・分析し、乳房移植の世界市場動向、乳房移植の世界市場規模、市場予測、セグメント別乳房移植市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 外科用開創器の世界市場予測(~2023年)
    外科用開創器の世界市場は、2018年の18億米ドルから2023年には25億米ドルに達し、7.2%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、用途固有の特殊開創器の可用性の向上、高齢者人口増加に伴う慢性疾患(外科的介入が必要)の拡大、整形外科手術に対する需要の高まりなどが考えられます当調査レポートでは、外科用開創器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品(ハンドヘルド、自己保持、テーブル取り付け式、ワイヤー)分析、設計(固定、角度、扇状)分析、用途(腹部、心臓胸部、整形外科、OB・GYN、美容外科)分析、エンドユーザー(病院、産院、ACC)分析、外科用開創器の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用軸継手の世界市場
    当調査レポートでは、自動車用軸継手の世界市場について調査・分析し、自動車用軸継手の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 自動車用軸継手の世界市場:市場動向分析 - 自動車用軸継手の世界市場:競争要因分析 - 自動車用軸継手の世界市場:製品別 ・軟質の軸継手 ・硬質の軸継手 - 自動車用軸継手の世界市場:流通経路別 ・アフターマーケット ・相手先商標製品の製造会社(OEM) - 自動車用軸継手の世界市場:車両の種類別 ・乗用車 ・小型商用車 ・大型商用車 - 自動車用軸継手の世界市場:主要地域別分析 - 自動車用軸継手の北米市場規模(アメリカ市場等) - 自動車用軸継手のヨーロッパ市場規模 - 自動車用軸継手のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・自動車用軸継手の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • フィリピンのプラスチック製バスルーム用製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • グリッドスケールバッテリの世界市場:種類別(フロー、リチウムイオン、ナトリウム系、鉛酸、その他)、所有モデル別(ユーティリティ、サードパーティー)、用途別(付帯サービス、再生可能統合、バックアップ電源、ピークシフト、その他)、地域別予測
    本資料は、グリッドスケールバッテリの世界市場について調べ、グリッドスケールバッテリの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(フロー、リチウムイオン、ナトリウム系、鉛酸、その他)分析、所有モデル別(ユーティリティ、サードパーティー)分析、用途別(付帯サービス、再生可能統合、バックアップ電源、ピークシフト、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・グリッドスケールバッテリの世界市場概要 ・グリッドスケールバッテリの世界市場環境 ・グリッドスケールバッテリの世界市場動向 ・グリッドスケールバッテリの世界市場規模 ・グリッドスケールバッテリの世界市場規模:タイプ別(フロー、リチウムイオン、ナトリウム系、鉛酸、その他) ・グリッドスケールバッテリの世界市場規模:所有モデル別(ユーティリティ、サードパーティー) ・グリッドスケールバッテリの世界市場規模:用途別(付帯サービス、再生可能統合、バックアップ電源、ピークシフト、その他) ・グリッドスケールバ …
  • UAEのインターベンショナル心臓装置市場見通し
  • 世界の電解質溶液市場2016
    本調査レポートでは、世界の電解質溶液市場2016について調査・分析し、電解質溶液の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のサイクラミン酸ナトリウム市場2015
    本調査レポートでは、世界のサイクラミン酸ナトリウム市場2015について調査・分析し、サイクラミン酸ナトリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のグラフェン及び2-D材料市場
  • 工業用PROFIBUSの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、工業用PROFIBUSの世界市場について調査・分析し、工業用PROFIBUSの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 工業用PROFIBUSの世界市場:市場動向分析 - 工業用PROFIBUSの世界市場:競争要因分析 - 工業用PROFIBUSの世界市場:ソリューション別 ・ PROFIsafe(安全プロファイル) ・ PROFIBUS-DP ・ PROFIdrive(ドライブ用プロファイル) ・ PROFIBUS-PA(プロセスオートメーション) - 工業用PROFIBUSの世界市場: エンドユーザー別 ・自動車 ・上下水道 ・オイル・ガス ・電力 - 工業用PROFIBUSの世界市場:主要地域別分析 - 工業用PROFIBUSの北米市場規模(アメリカ市場等) - 工業用PROFIBUSのヨーロッパ市場規模 - 工業用PROFIBUSのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・工業用PROFIBUSの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"