"パルスオキシメーターの世界市場:種類別(指先型、ハンドヘルド型)、最終用途(病院・医療施設、在宅医療)、地域別、セグメント予測"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:GVW903151)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"パルスオキシメーターの世界市場:種類別(指先型、ハンドヘルド型)、最終用途(病院・医療施設、在宅医療)、地域別、セグメント予測"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global pulse oximeters market size is expected to reach USD 2.8 billion by 2025, based on a new report by Grand View Research, Inc. It is anticipated to expand at a CAGR of 6.3% during the forecast period. The growth can be attributed to high prevalence of target diseases, such as Chronic Obstructive Pulmonary Disease (COPD), sleep apnea, cardiac arrhythmia, and ischemic conditions. Pulse oximetry is mandatory for newborn screening in almost 43 states in the U.S. It is also gaining roots in other parts of the world as it helps in detection of Congenital Heart Defect (CHD).
Technological advancements in pulse oximeters to make the devices more efficient and user-friendly can boost the demand. For instance, in August 2015, Nonin Medical, Inc. launched NoninConnect Model 3230, a wireless fingertip oximeter that can be operated via Bluetooth. The product has low power usage and was intended for the identification of early intervention patients with respiratory conditions, such as COPD.

Asia Pacific is anticipated to register the fastest growth over the forthcoming years. Increasing investments from industry players is the key driver for the regional growth. In January 2017, Masimo launched two patient monitoring products in India, namely, Rad-97 Pulse-CO Oximeter and SedLine Brain Function Monitoring. These products are expected to improve the patient monitoring capabilities of clinicians in the region.

Product innovation and R&D are some of the major strategies adopted by the key companies operating in the market for pulse oximeters. For instance, in September 2018, Masimo announced the FDA approval of rainbow Acoustic Monitoring RAS-45 Sensor, a noninvasive respiration rate measurement system for infant and neonatal patients. In July 2018, the company launched the Vital Signs Check Application- a comprehensive patient data collection application for the Masimo Root patient connectivity and monitoring platform.

Further key findings from the study suggest:

• Handheld segment led the market in 2018, attributed to the rising number of surgeries and emphasis on patient safety during anesthesia. These devices are preferred for long-term monitoring in hospitals and emergency rooms

• Fingertip oximeters is the most lucrative segment. The ease of use and easy availability across stores, such as Wal-Mart and CVS is the key reason for the growing popularity of these devices

• The hospitals and other healthcare facilities segment led the end use segment in 2018 and is expected to maintain its dominance during the forecast period, due to the presence of a large patient base and growing use of vital stats monitoring devices

• North America held the largest market share in 2018 and is expected to maintain its position during the forecast period. The mandatory CCHD screening for newborns imposed by the Centers for Disease Control and Prevention (CDC) and American Academy of Pediatrics (AAP) in September 2014 is one of the major drivers

• Some of the key players operating in the pulse oximeters market are Covidien; CareFusion Corp; GE Healthcare; Koninklijke Philips N.V.; Masimo; CAS Medical Systems, Inc.; Opto Circuits India Ltd.; Nonin Medical, Inc.; Smiths Medical; Welch Allyn; Spacelabs Healthcare; Zensorium; Meditech Equipment Co. Ltd.; and Nihon Kohden Corporation.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Grand View Researchが"パルスオキシメーターの世界市場:種類別(指先型、ハンドヘルド型)、最終用途(病院・医療施設、在宅医療)、地域別、セグメント予測"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Table of Content

Chapter 1 Research Methodology
1.1 Information Procurement
1.2 Data Analysis
Chapter 2 Executive Summary
2.1 Market Snapshot
Chapter 3 Market Variables, Trends & Scope
3.1 Market Segmentation and Scope
3.1.1 Market driver analysis
3.1.1.1 Rising healthcare costs and readmission limbo
3.1.1.2 Increasing prevalence of target diseases
3.1.1.3 Rising importance of patient monitoring in diagnosis and treatment regime
3.1.1.4 High unmet need in developing and least developed economies
3.1.2 Market restraint analysis
3.1.2.1 Increasing price erosion
3.1.2.2 Lack of training
3.1.2.3 Presence of non-penetrated markets
3.1.2.4 Frequent recalls of the products
3.2 Penetration & Growth Prospects Mapping
3.3 Pulse Oximeters Market – PESTLE Analysis
3.4 Industry Analysis – Porter’s
3.5 Pulse Oximeters Market Competitive Landscape: Market Position Analysis
3.6 Clinical Trials: Pulse Oximeters Market
Chapter 4 Pulse Oximeters Market: Type Estimates & Trend Analysis
4.1 Pulse Oximeters Market: Type Movement Analysis
4.2 Fingertip Pulse Oximeters
4.2.1 Fingertip pulse oximeters market, 2014 – 2025 (USD Million)
4.3 Handheld Pulse Oximeter
4.3.1 Handheld pulse oximeters market, 2014 – 2025 (USD Million)
4.4 Others
4.4.1 Others market, 2014 – 2025 (USD Million)
Chapter 5 Pulse Oximeters Market: End Use Estimates & Trend Analysis
5.1 Pulse Oximeter Market: End Use Movement Analysis
5.2 Hospitals and Other Healthcare Facilities
5.2.1 Hospitals and other healthcare facilities market, 2014 – 2025 (USD Million)
5.3 Homecare
5.3.1 Homecare market, 2014 – 2025 (USD Million)
Chapter 6 Pulse Oximeters Market: Regional Estimates & Trend Analysis, by Type and End Use
6.1 Pulse Oximeter Market Share by Region, 2018 & 2025
6.2 North America
6.2.1 U.S.
6.2.1.1 U.S. pulse oximeters market, 2014 – 2025 (USD Million)
6.2.2 Canada
6.2.2.1 Canada pulse oximeters market, 2014 – 2025 (USD Million)
6.3 Europe
6.3.1 U.K.
6.3.1.1 U.K. pulse oximeters market, 2014 – 2025 (USD Million)
6.3.2 Germany
6.3.2.1 Germany pulse oximeters market, 2014 – 2025 (USD Million)
6.4 Asia Pacific
6.4.1 Asia Pacific pulse oximeters market, 2014 – 2025 (USD Million)
6.4.2 Japan
6.4.2.1 Japan pulse oximeters market, 2014 – 2025 (USD Million)
6.4.3 China
6.4.3.1 China pulse oximeters market, 2014 – 2025 (USD Million)
6.5 Latin America
6.5.1 Latin America pulse oximeters market, 2014 – 2025 (USD Million)
6.5.2 Brazil
6.5.2.1 Brazil pulse oximeters market, 2014 – 2025 (USD Million)
6.5.3 Mexico
6.5.3.1 Mexico Pulse Oximeter market, 2014 – 2025 (USD Million)
6.6 MEA
6.6.1 MEA pulse oximeters market, 2014 – 2025 (USD Million)
6.6.2 South Africa
6.6.2.1 South Africa pulse oximeters market, 2014 – 2025 (USD Million)
Chapter 7 Competitive Landscape
7.1 Strategy Framework
7.1.1 Covidien
7.1.1.1 Company overview
7.1.1.2 Financial performance
7.1.1.3 Product benchmarking
7.1.1.4 Strategic initiatives
7.1.2 CareFusion Corp (Vyaire)
7.1.2.1 Company overview
7.1.2.2 Financial performance
7.1.2.3 Product benchmarking
7.1.2.4 Strategic initiatives
7.1.3 GE Healthcare
7.1.3.1 Company overview
7.1.3.2 Financial performance
7.1.3.3 Product benchmarking
7.1.3.4 Strategic initiatives
7.1.4 Koninklijke Philips NV
7.1.4.1 Company overview
7.1.4.2 Financial performance
7.1.4.3 Product benchmarking
7.1.4.4 Strategic initiatives
7.1.5 Masimo
7.1.5.1 Company overview
7.1.5.2 Financial performance
7.1.5.3 Product benchmarking
7.1.5.4 Strategic initiatives
7.1.6 CASMED
7.1.6.1 Company overview
7.1.6.2 Financial performance
7.1.6.3 Product benchmarking
7.1.6.4 Strategic initiatives
7.1.7 Opto Circuits (India) Limited
7.1.7.1 Company overview
7.1.7.2 Financial performance
7.1.7.3 Product benchmarking
7.1.7.4 Strategic initiatives
7.1.8 Nonin Medical, Inc.
7.1.8.1 Company overview
7.1.8.2 Product benchmarking
7.1.8.3 Strategic initiatives
7.1.9 Smiths Medical
7.1.9.1 Company overview
7.1.9.2 Financial performance
7.1.9.3 Product benchmarking
7.1.9.4 Strategic initiatives
7.1.10 Welch Allyn
7.1.10.1 Company overview
7.1.10.2 Financial performance
7.1.10.3 Product benchmarking
7.1.10.4 Strategic initiatives
7.1.11 Spacelabs Healthcare
7.1.11.1 Company overview
7.1.11.2 Financial performance
7.1.11.3 Product benchmarking
7.1.11.4 Strategic initiatives
7.1.12 Zensorium
7.1.12.1 Company overview
7.1.12.2 Product benchmarking
7.1.12.3 Strategic initiatives
7.1.13 Meditech Equipment Co., Ltd.
7.1.13.1 Company overview
7.1.13.2 Product benchmarking
7.1.13.3 Strategic initiatives
7.1.14 NIHON KOHDEN CORPORATION
7.1.14.1 Company overview
7.1.14.2 Financial performance
7.1.14.3 Product benchmarking
7.1.14.4 Strategic initiatives
Chapter 8 Qualitative Analysis: Developing and Least Developed Economies
8.1 Developing Economies
8.1.1 Egypt
8.1.1.1 Regulations
8.1.2 Argentina
8.1.2.1 Regulations
8.1.3 India
8.1.3.1 Regulations
8.1.4 Russian Federation
8.1.4.1 Regulations
8.1.5 United Arab Emirates
8.1.5.1 Regulations
8.1.6 Saudi Arabia
8.1.6.1 Regulations
8.2 Least Developed Economies
8.2.1 Afghanistan
8.2.1.1 Regulations
8.2.2 Angola
8.2.2.1 Regulations
8.2.3 Bhutan
8.2.3.1 Regulations
8.2.4 Burkina Faso
8.2.4.1 Regulations
8.2.5 Burundi
8.2.5.1 Regulations
8.2.6 Cambodia
8.2.6.1 Regulations
8.2.7 Ethiopia
8.2.7.1 Regulations
8.2.8 Liberia
8.2.8.1 Regulations
8.2.9 Madagascar
8.2.9.1 Regulations
8.2.10 Nepal
8.2.10.1 Regulations
8.2.11 United Republic of Tanzania
8.2.11.1 Regulations
8.2.12 Nigeria
8.2.12.1 Regulations

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】パルスオキシメーターの世界市場:種類別(指先型、ハンドヘルド型)、最終用途(病院・医療施設、在宅医療)、地域別、セグメント予測
【発行日】2019年2月8日
【調査会社】Grand View Research
【コード】GVW903151
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療機器
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
パルスオキシメーターの世界市場:種類別(指先型、ハンドヘルド型)、最終用途(病院・医療施設、在宅医療)、地域別、セグメント予測についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ノルウェーの心臓律動管理装置市場見通し
  • フレーバードミルクのインド市場見通し2022
  • 配電オートメーション構成品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、配電オートメーション構成品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、配電オートメーション構成品の世界市場規模及び予測、需要先別分析、構成要素別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は配電オートメーション構成品の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.20%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• ABB• EATON• Schneider Electric• Siemens• Grid Solutions等です。
  • 世界の不溶性食物繊維市場2015
    本調査レポートでは、世界の不溶性食物繊維市場2015について調査・分析し、不溶性食物繊維の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ヨガウェアの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、ヨガウェアの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ヨガウェア市場規模、製品別(ボトムウェア、トップウェア、アクセサリー)分析、エンドユーザー別(女性、男性)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ヨガウェアの世界市場概要 ・ヨガウェアの世界市場環境 ・ヨガウェアの世界市場動向 ・ヨガウェアの世界市場規模 ・ヨガウェアの世界市場:業界構造分析 ・ヨガウェアの世界市場:製品別(ボトムウェア、トップウェア、アクセサリー) ・ヨガウェアの世界市場:エンドユーザー別(女性、男性) ・ヨガウェアの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ヨガウェアの北米市場規模・予測 ・ヨガウェアのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ヨガウェアのアジア太平洋市場規模・予測 ・ヨガウェアの主要国分析 ・ヨガウェアの世界市場:意思決定フレームワーク ・ヨガウェアの世界市場:成長要因、課題 ・ヨガウェアの世界市場:競争環境 ・ヨガウェアの世界市場: …
  • 世界の給水栓市場2016
    本調査レポートでは、世界の給水栓市場2016について調査・分析し、給水栓の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のボディコントゥーリング市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、ボディコントゥーリングのグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ボディコントゥーリングの概要 ・ボディコントゥーリングの開発動向:開発段階別分析 ・ボディコントゥーリングの開発動向:セグメント別分析 ・ボディコントゥーリングの開発動向:領域別分析 ・ボディコントゥーリングの開発動向:規制Path別分析 ・ボディコントゥーリングの開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別ボディコントゥーリングの開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・ボディコントゥーリングの最近動向
  • 世界の子供用フットウェア市場:流通経路別、地域別
    本調査レポートは子供用フットウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、流通経路別(オフライン、オンライン)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・子供用フットウェアの世界市場:流通経路別(オフライン、オンライン) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 偽造防止用包装の世界市場予測
    Inkwood Research社が出版した本調査レポートでは、偽造防止用包装の世界市場について調査・分析し、偽造防止用包装の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界の産業用冷凍システム市場:コンポーネント別(コンプレッサー、コンデンサー、エバポレーター)、冷媒種類別(アンモニア、CO2)、用途別(果物&野菜加工、肉&鶏肉、冷蔵倉庫)、地域別
    MarketsandMarkets社は、産業用冷凍システムの世界市場規模が2019年193億ドルから2025年248億ドルまで年平均4.3%成長すると予測しています。本書は、世界の産業用冷凍システム市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(コンプレッサー、コンデンサー、エバポレーター、コントロール、容器、ポンプ、バルブ&補助機器)分析、冷媒種類別(アンモニア、CO2、その他)分析、用途別(冷蔵倉庫、果物&野菜加工、飲料、肉・家禽・魚加工、乳製品&アイスクリーム加工、化学、石油化学、医薬品、冷蔵輸送)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の産業用冷凍システム市場:コンポーネント別(コンプレッサー、コンデンサー、エバポレーター、コントロール、容器、ポンプ、バルブ&補助機器) ・世界の産業用冷凍システム市場:冷媒種類別(アンモニア、CO2、その他) ・世界の産業用冷凍システム市場:用途別(冷蔵倉庫、果物&野菜加工、飲料、肉・家禽・魚加工、乳製品&アイスクリ …
  • 充電式電池の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、充電式電池の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、充電式電池市場規模、製品別(鉛蓄電池、リチウムイオン電池、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・充電式電池の世界市場概要 ・充電式電池の世界市場環境 ・充電式電池の世界市場動向 ・充電式電池の世界市場規模 ・充電式電池の世界市場:業界構造分析 ・充電式電池の世界市場:製品別(鉛蓄電池、リチウムイオン電池、その他) ・充電式電池の世界市場:地域別市場規模・分析 ・充電式電池のアメリカ市場規模・予測 ・充電式電池のヨーロッパ市場規模・予測 ・充電式電池のアジア市場規模・予測 ・充電式電池の主要国分析 ・充電式電池の世界市場:意思決定フレームワーク ・充電式電池の世界市場:成長要因、課題 ・充電式電池の世界市場:競争環境 ・充電式電池の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • HVAC制御の世界市場:温度制御、換気制御、湿度制御、総合制御、センサー、コントローラー、装置
    当調査レポートでは、HVAC制御の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、装置別分析、構成品別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 金属酸化物ナノ粒子の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、金属酸化物ナノ粒子の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、金属酸化物ナノ粒子の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 熱形成プラスチックの世界市場:製品別(PP、PMMA)、プレセス別(薄型ゲージ熱成形、プラグアシスト成形)、用途別(食品包装、自動車)
    本調査レポートでは、熱形成プラスチックの世界市場について調査・分析し、熱形成プラスチックの世界市場動向、熱形成プラスチックの世界市場規模、市場予測、セグメント別熱形成プラスチック市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 航空機衝突防止装置(ACAS)の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、航空機衝突防止装置(ACAS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、プラットフォーム別分析、構成品別分析、需要先別分析、航空機衝突防止装置(ACAS)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の体外式遠隔患者監視装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、体外式遠隔患者監視装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・体外式遠隔患者監視装置の概要 ・体外式遠隔患者監視装置の開発動向:開発段階別分析 ・体外式遠隔患者監視装置の開発動向:セグメント別分析 ・体外式遠隔患者監視装置の開発動向:領域別分析 ・体外式遠隔患者監視装置の開発動向:規制Path別分析 ・体外式遠隔患者監視装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別体外式遠隔患者監視装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・体外式遠隔患者監視装置の最近動向
  • バイオセラミックスの世界市場分析:材料別(アルミナ、ジルコニア)、用途別(歯科、整形外科)、セグメント予測
    本調査レポートでは、バイオセラミックスの世界市場について調査・分析し、バイオセラミックスの世界市場動向、バイオセラミックスの世界市場規模、市場予測、セグメント別バイオセラミックス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 全身性エリテマトーデス(Systemic Lupus Erythematosus):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、全身性エリテマトーデス(Systemic Lupus Erythematosus)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・全身性エリテマトーデス(Systemic Lupus Erythematosus):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・全身性エリテマトーデス(Systemic Lupus Erythematosus)のフェーズ3治験薬の状況 ・全身性エリテマトーデス(Systemic Lupus Erythematosus)治療薬の市場規模(販売予測) ・全身性エリテマトーデス(Systemic Lupus Erythematosus)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・全身性エリテマトーデス(Systemic Lupus Erythematosus)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の全身性エリテマトーデス(Systemic Lupus Erythematosus)治 …
  • 世界の血液ろ過器市場2016
    本調査レポートでは、世界の血液ろ過器市場2016について調査・分析し、血液ろ過器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の口角鉤市場2016
    本調査レポートでは、世界の口角鉤市場2016について調査・分析し、口角鉤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 脂肪吸引装置の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、脂肪吸引装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、脂肪吸引装置市場規模、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・脂肪吸引装置の世界市場概要 ・脂肪吸引装置の世界市場環境 ・脂肪吸引装置の世界市場動向 ・脂肪吸引装置の世界市場規模 ・脂肪吸引装置の世界市場:業界構造分析 ・脂肪吸引装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・脂肪吸引装置の北米市場規模・予測 ・脂肪吸引装置のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・脂肪吸引装置のアジア太平洋市場規模・予測 ・脂肪吸引装置の主要国分析 ・脂肪吸引装置の世界市場:意思決定フレームワーク ・脂肪吸引装置の世界市場:成長要因、課題 ・脂肪吸引装置の世界市場:競争環境 ・脂肪吸引装置の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • アジア太平洋のGIS(地理情報システム)市場2016-2020
    当調査レポートでは、アジア太平洋のGIS(地理情報システム)市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アジア太平洋のGIS(地理情報システム)市場規模及び予測、需要先(産業)別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 永久磁石の世界市場分析:材料別(アルミニウムニッケルコバルト(AlNiCo)、フェライト、サマリウムコバルト(SaCo)、ネオジム鉄ホウ素(NdFeB))、用途別(自動車、電子、産業、エネルギー、航空宇宙、医療)、セグメント予測
    本調査レポートでは、永久磁石の世界市場について調査・分析し、永久磁石の世界市場動向、永久磁石の世界市場規模、市場予測、セグメント別永久磁石市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の生化学コントロール市場2016
    本調査レポートでは、世界の生化学コントロール市場2016について調査・分析し、生化学コントロールの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 農業用アジュバントの世界市場予測(~2026年)
    当調査レポートでは、農業用アジュバントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、機能別(アクティベーター及びユーティリティ)分析、用途別(除草剤、殺虫剤、および殺菌剤)分析、製剤別(懸濁液濃縮物及び乳化性濃縮物)分析、農業用アジュバントの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、農業用アジュバントの世界市場規模が2019年33億ドルから2026年年47億ドルまで年平均5.3%成長すると予測しています。
  • 中出力及び高出力レーザー切断機の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、中出力及び高出力レーザー切断機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、中出力及び高出力レーザー切断機の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 家具用木工塗料の世界市場2017-2021:溶媒系、水性系、放射線硬化型、粉末型
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、家具用木工塗料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、家具用木工塗料の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は家具用木工塗料の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.16%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAkzo Nobel、BASF、The Sherwin-Williams Company、The Dow Chemical Company、PPG Industries等です。
  • 中国の中圧回路遮断器市場2015
    本調査レポートでは、中国の中圧回路遮断器市場2015について調査・分析し、中圧回路遮断器の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 危険場所用装置の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、危険場所用装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、製品別分析、ネットワーク種類別分析、産業別分析、地域別分析、危険場所用装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界及び欧州の炭化ニオブ市場-分析及び展望(~2022年)
  • 機能性粉末の世界市場予測:調理済み粉末、特殊粉末
    当調査レポートでは、機能性粉末の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、ソース別分析、地域別分析、機能性粉末の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ヘビーデューティーピックアップトラックの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ヘビーデューティーピックアップトラックの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ヘビーデューティーピックアップトラック市場規模、技術別(非電気、電気)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ヘビーデューティーピックアップトラックの世界市場概要 ・ヘビーデューティーピックアップトラックの世界市場環境 ・ヘビーデューティーピックアップトラックの世界市場動向 ・ヘビーデューティーピックアップトラックの世界市場規模 ・ヘビーデューティーピックアップトラックの世界市場:業界構造分析 ・ヘビーデューティーピックアップトラックの世界市場:技術別(非電気、電気) ・ヘビーデューティーピックアップトラックの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ヘビーデューティーピックアップトラックのアメリカ市場規模・予測 ・ヘビーデューティーピックアップトラックのヨーロッパ市場規模・予測 ・ヘビーデューティーピックアップトラックのアジア市場規模・予測 …
  • チェコの股関節再建装置市場見通し
  • 世界のモータースポーツ市場
  • 先進的視覚化の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、先進的視覚化の世界市場について調査・分析し、先進的視覚化の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 先進的視覚化の世界市場:市場動向分析 - 先進的視覚化の世界市場:競争要因分析 - 先進的視覚化の世界市場:解決方法別 個々の仕事場単位における解決法 企業全体における独特の依頼者に対する解決法 - 先進的視覚化の世界市場:臨床的用途別 腫瘍学 心臓学 神経学 放射線化学/治療的放射線医学 血管学 整形外科学 その他の臨床的用途 - 先進的視覚化の世界市場:エンドユーザー別 大学及び研究所 病院及び外科的処理センター 画像検査センター その他のエンドユーザー - 先進的視覚化の世界市場:画像機器別 超音波 核磁気共鳴断層撮影(MRI) コンピューター断層撮影(CT) 放射線治療(RT) 陽電子放射断層撮影(PET) その他の画像機器 - 先進的視覚化の世界市場:製品及びサービス別 ハードウェア及びソフトウェア サービス - 先進的視覚化の世界市場:主要地域別分析 - 先進的視覚化の北米市場 …
  • 硫酸ナトリウムの世界市場2019-2023
    硫酸ナトリウムは、水溶性の高い白色の塩(ボウ硝)です。無水物、七水和物、および十水和物の形態で用いられます。硫酸ナトリウムの世界市場は、2019~2023年の間、1500万トン以上で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、Alkim Alkali Kimya、Elementis、Grupo Industrial Crimidesa、LENZING、MINERA DE SANTA MARTA、Nippon Chemical Industrialなどです。 当調査レポートでは、硫酸ナトリウムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、硫酸ナトリウム市場規模、製品別(天然、合成)分析、用途別(洗剤、ガラス、パルプ・製紙、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・硫酸ナトリウムの世界市場概要 ・硫酸ナトリウムの世界市場環境 ・硫酸ナトリウムの世界市場動向 ・硫酸ナトリウムの世界市場規模 ・硫酸ナトリウムの世界市場:業界構造分析 ・ …
  • 業務用食品サービスの米国市場
    当調査レポートでは、業務用食品サービスの米国市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、業務用食品サービスの米国市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • スマート鉄道システムの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、スマート鉄道システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマート鉄道システムの世界市場規模及び予測、ソリューション、デバイス、構成品市場分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • チップアンテナの世界市場予測(~2022年):誘電体チップアンテナ、LTCCチップ(低温同時焼成セラミックス)
    当調査レポートでは、チップアンテナの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、製品種類別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、チップアンテナの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • B細胞慢性リンパ性白血病(B-Cell Chronic Lymphocytic Leukemia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるB細胞慢性リンパ性白血病(B-Cell Chronic Lymphocytic Leukemia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、B細胞慢性リンパ性白血病(B-Cell Chronic Lymphocytic Leukemia)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・B細胞慢性リンパ性白血病(B-Cell Chronic Lymphocytic Leukemia)の概要 ・B細胞慢性リンパ性白血病(B-Cell Chronic Lymphocytic Leukemia)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のB細胞慢性リンパ性白血病(B-Cell Chronic Lymphocytic Leukemia)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤 …
  • 世界の粉砕機市場2016
    本調査レポートでは、世界の粉砕機市場2016について調査・分析し、粉砕機の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ビルエネルギー管理サービスのインド市場2016-2020
    当調査レポートでは、ビルエネルギー管理サービスのインド市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ビルエネルギー管理サービスのインド市場規模及び予測、サービス別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • アルファオレフィンの世界市場2014-2025:製品別(1-ブテン、1-ヘキセン、1-オクテン、1-デセン、1-ドデセン)、用途別(ポリエチレン、洗剤用アルコール、合成潤滑剤)、地域別
    本調査レポートでは、アルファオレフィンの世界市場について調査・分析し、アルファオレフィンの世界市場動向、アルファオレフィンの世界市場規模、市場予測、セグメント別アルファオレフィン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の微結晶性セルロース(MCC)市場2015
    本調査レポートでは、世界の微結晶性セルロース(MCC)市場2015について調査・分析し、微結晶性セルロース(MCC)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • リアルワールドエビデンスソリューションの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、リアルワールドエビデンスソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、コンポーネント別(データセット、サービス)分析、治療領域別(腫瘍、心臓血管、免疫)分析、エンドユーザー別(医薬品、医療機器、支払人、医療提供者)分析、リアルワールドエビデンスソリューションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 特殊セメントの世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、特殊セメントの世界市場について調査・分析し、特殊セメントの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・特殊セメントの世界市場規模:セメント添加物別分析 ・特殊セメントの世界市場規模:セメントの種類別分析 ・特殊セメントの世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・特殊セメントの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 炭酸水の世界市場2016-2020:ノンフレーバー炭酸水、フレーバー炭酸水
    当調査レポートでは、炭酸水の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、炭酸水の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 次世代生物学的製剤の世界市場2016-2020:再生医療、次世代抗体、次世代インスリン製品、次世代組み換え凝固因子
    当調査レポートでは、次世代生物学的製剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、次世代生物学的製剤の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • オーストリアの心臓補助装置市場見通し
  • ゴルフ用プッシュカート及び手引きカートの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ゴルフ用プッシュカート及び手引きカートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ゴルフ用プッシュカート及び手引きカートの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はゴルフ用プッシュカート及び手引きカートの世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.07%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Big Max Golf• BagBoy• THE PROACTIVE SPORTS GROUP• SUN MOUNTAIN SPORTS• Adept Golf等です。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"