"アンチエイジングサービスの世界市場:種類別(ケミカルピール、BOTOX、マイクロダーマブレーション、豊胸術、脂肪吸引術)、セグメント予測"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:GVW903016)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"アンチエイジングサービスの世界市場:種類別(ケミカルピール、BOTOX、マイクロダーマブレーション、豊胸術、脂肪吸引術)、セグメント予測"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global anti-aging services market size is likely to reach USD 35.43 billion by 2026, according to a new report by Grand View Research, Inc., progressing at a CAGR of 5.3% during the forecast period. Growing aging population along with increasing life expectancy has created a high demand for anti-aging solutions. According to 2017 data revision of the World Population Prospects, the proportion of population aged 60 and over is poised to grow by more than two times by 2050 and by more than three times by 2100, increasing from 962 million in 2017 to 2.1 billion by 2050. Hence, the demand for management of anti-aging products is projected to grow rapidly.
The U.S. FDA has approved dermal fillers manufactured from absorbable or temporary material and indicated the correction of moderate to severe skin folds and wrinkles, while permanent dermal fillers have been approved only for the correction of nasolabial folds and cheek acne scars in population over the age of 21. In addition, FDA approved silicone gel-filled and saline-filled type of breast implants, which have the same silicone outer shell. They vary in shell thickness, size, shape, and shell surface texture.

Further Key Findings From the Study Suggest:

• Based on type, the anti-aging services market has been categorized into microdermabrasion, breast augmentation, liposuction, chemical peel, sclerotherapy, intense pulsed light, Botox, dermal fillers, and others

• Botox injections are likely to witness the fastest growth over the forecast period from 2019 to 2026

• Based on demographics, the market has been divided into baby boomers, generation X, and generation Y. Generation X population held the leading position in the market in 2018 in terms of revenue

• North America dominated the market in 2018 due to widening base of generation Y, who are more concerned about beauty, wellness, and physical appearance

• Developing countries are attracting international patients by developing state-of-art facilities and are offering good quality anti-aging procedures at lower costs. Such price differences play a significant role in the adoption of elective procedures

• Allergan, Inc.; Beiersdorf AG; Cynosure; Lumenis; Solta Medical, Inc.; Procter & Gamble; Estee Lauder, Inc.; and Elizabeth Arden are some of the key players in the anti-aging services market.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Grand View Researchが"アンチエイジングサービスの世界市場:種類別(ケミカルピール、BOTOX、マイクロダーマブレーション、豊胸術、脂肪吸引術)、セグメント予測"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Table of Contents

Chapter 1 Methodology & Scope
1.1 Market Segmentation & Scope
1.1.1 Type Scope
1.1.2 Demographics Scope
1.1.3 Estimates And Forecast Timeline
1.2 Research Methodology
1.3 Information procurement
1.3.1 Purchased Database:
1.3.2 Gvr’s Internal Database
1.3.3 Secondary Sources:
1.3.4 Primary Research:
1.4 Information or Data Analysis
1.5 Market Formulation & Validation
1.6 Model Details
1.6.1 Commodity Flow Analysis (Model 1)
1.6.2 Volume Price Analysis (Model 2)
1.7 List of Secondary Sources
1.8 List of Primary Sources
1.9 List of Abbreviations
1.10 Objectives
1.10.1 Objective – 1
1.10.2 Objective – 2
Chapter 2 Executive Summary
2.1 Market Outlook
2.2 Segment Outlook
2.3 Competitive Insights
Chapter 3 Market Variables, Trends & Scope
3.1 Market Segmentation
3.2 User Perspective Analysis
3.2.1 Consumer Behavior Analysis
3.2.2 Market Influencer Analysis
3.3 Regulatory Framework & Reimbursement Scenario
3.3.1 North America:
3.3.2 Europe
3.3.3 Asia Pacific
3.3.4 Latin America
3.3.5 Middle East:
3.4 Market Dynamics
3.4.1 Market Driver Analysis
3.4.2 Market Restraint Analysis
3.4.3 Market Opportunity Analysis
3.5 Penetration & Growth Prospect Mapping
3.6 Business Environment Analysis Tools
3.6.1 Porter’s Five Forces Analysis
3.6.1.1 Bargaining power of buyers
3.6.1.2 Bargaining power of suppliers
3.6.1.3 Competitive rivalry
3.6.1.4 Threat of new entrants
3.6.1.5 Threat of substitutes
3.6.2 Pestel Analysis
3.6.2.1 Political & legal landscape
3.6.2.2 Economic landscape
3.6.2.3 Social landscape
3.6.2.4 Technological landscape
3.6.2.5 Environmental landscape
3.6.3 Industry Analysis – Ansoff Matrix
Chapter 4 Anti-aging Services Market: Type Analysis
4.1 Anti-aging Services Type Share Analysis, 2018 & 2026
4.2 Market Size & Forecasts and Trend Analyses, 2015 to 2026 for the Type Segment
4.3 Microdermabrasion
4.3.1 Microdermabrasion Market, 2015 – 2026 (USD Million)
4.4 Breast Augmentation
4.4.1 Breast Augmentation Market, 2015 – 2026 (USD Million)
4.5 Liposuction
4.5.1 Liposuction Market, 2015 – 2026 (USD Million)
4.6 Chemical Peel
4.6.1 Chemical Peel Market, 2015 – 2026 (USD Million)
4.7 Sclerotherapy
4.7.1 Sclerotherapy Market, 2015 – 2026 (USD Million)
4.8 Intense Pulsed Light
4.8.1 Intense Pulsed Light Market, 2015 – 2026 (USD Million)
4.9 Botox
4.9.1 Botox Market, 2015 – 2026 (USD Million)
4.10 Dermal Fillers
4.10.1 Dermal Fillers Market, 2015 – 2026 (USD Million)
4.11 Others
4.11.1 Others Market, 2015 – 2026 (USD MillioN)
Chapter 5 Anti-aging Services Market: Demographics Analysis
5.1 Anti-aging Services Demographics Market Share Analysis, 2018 & 2026
5.2 Market Size & Forecasts and Trend Analyses, 2015 to 2026 for the Demographics Segment
5.3 Baby Boomers
5.3.1 Baby Boomers Market, 2015 – 2026 (USD Million)
5.4 Generation X
5.4.1 Generation X Market, 2015 – 2026 (USD Million)
5.5 Generation Y
5.5.1 Gneration Y Market, 2015 – 2026 (USD MillioN)
Chapter 6 Anti-aging Services Market: Regional Analysis
6.1 Anti-aging Services Regional Market Share Analysis, 2018 & 2026
6.2 Anti-aging Services Regional Market: Segment Dashboard
6.3 Regional Market Snapshot (Market Size, CAGR, Top Verticals, Key Players, Top Trends)
6.4 Anti-aging Services Market Share by Region, 2018 & 2026
6.4.1 North AmericA
6.4.1.1 North America Anti-aging Services market, 2015 – 2026 (USD Million)
6.4.1.1.1 U.S.
6.4.1.1.1.1 Regulatory & Reimbursement Scenario
6.4.1.1.1.2 U.S. Anti-aging Services market, 2015 – 2026 (USD Million)
6.4.1.1.2 Canada
6.4.1.1.2.1 Regulatory & Reimbursement Scenario
6.4.1.1.2.2 Canada Anti-aging Services market, 2015 – 2026 (USD Million)
6.4.2 Europe
6.4.2.1 Europe Anti-aging Services market, 2015 – 2026 (USD Million)
6.4.2.1.1 U.K.
6.4.2.1.1.1 Regulatory & Reimbursement Scenario
6.4.2.1.1.2 U.K. Anti-aging Services market, 2015 – 2026 (USD Million)
6.4.2.1.2 Germany
6.4.2.1.2.1 Regulatory & Reimbursement Scenario
6.4.2.1.2.2 Germany Anti-aging Services market, 2015 – 2026 (USD Million)
6.4.2.1.3 France
6.4.2.1.3.1 Regulatory & Reimbursement Scenario
6.4.2.1.3.2 France Anti-aging Services market, 2015 – 2026 (USD Million)
6.4.2.1.4 Italy
6.4.2.1.4.1 Regulatory & Reimbursement Scenario
6.4.2.1.4.2 Italy Anti-aging Services market, 2015 – 2026 (USD Million)
6.4.2.1.5 Spain
6.4.2.1.5.1 Regulatory & Reimbursement Scenario
6.4.2.1.5.2 Spain Anti-aging Services market, 2015 – 2026 (USD Million)
6.4.2.1.6 Switzerland
6.4.2.1.6.1 Regulatory & Reimbursement Scenario
6.4.2.1.6.2 Switzerland Anti-aging Services market, 2015 – 2026 (USD Million)
6.4.2.1.7 Netherlands
6.4.2.1.7.1 Regulatory & Reimbursement Scenario
6.4.2.1.7.2 Netherlands Anti-aging Services market, 2015 – 2026 (USD Million)
6.4.2.1.8 Belgium
6.4.2.1.8.1 Regulatory & Reimbursement Scenario
6.4.2.1.8.2 Belgium Anti-aging Services market, 2015 – 2026 (USD Million)
6.4.3 Asia Pacific
6.4.3.1 Asia Pacific Anti-aging Services market, 2015 – 2026 (USD Million)
6.4.3.1.1 Japan
6.4.3.1.1.1 Regulatory & Reimbursement Scenario
6.4.3.1.1.2 Japan Anti-aging Services market, 2015 – 2026 (USD Million)
6.4.3.1.2 China
6.4.3.1.2.1 Regulatory & Reimbursement Scenario
6.4.3.1.2.2 China Anti-aging Services market, 2015 – 2026 (USD Million)
6.4.3.1.3 India
6.4.3.1.3.1 Regulatory & Reimbursement Scenario
6.4.3.1.3.2 India Anti-aging Services market, 2015 – 2026 (USD Million)
6.4.3.1.4 Australia
6.4.3.1.4.1 Regulatory & Reimbursement Scenario
6.4.3.1.4.2 Australia Anti-aging Services market, 2015 – 2026 (USD Million)
6.4.3.1.5 Singapore
6.4.3.1.5.1 Regulatory & Reimbursement Scenario
6.4.3.1.5.2 Singapore Anti-aging Services market, 2015 – 2026 (USD Million)
6.4.3.1.6 Thailand
6.4.3.1.6.1 Regulatory & Reimbursement Scenario
6.4.3.1.6.2 Thailand Anti-aging Services market, 2015 – 2026 (USD Million)
6.4.3.1.7 South Korea
6.4.3.1.7.1 Regulatory & Reimbursement Scenario
6.4.3.1.7.2 South Korea Anti-aging Services market, 2015 – 2026 (USD Million)
6.4.4 Latin America
6.4.4.1 Latin America Anti-aging Services market, 2015 – 2026 (USD Million)
6.4.4.1.1 Brazil
6.4.4.1.1.1 Regulatory & Reimbursement Scenario
6.4.4.1.1.2 Brazil Anti-aging Services market, 2015 – 2026 (USD Million)
6.4.4.1.2 Mexico
6.4.4.1.2.1 Regulatory & Reimbursement Scenario
6.4.4.1.2.2 Mexico Anti-aging Services market, 2015 – 2026 (USD Million)
6.4.4.1.3 Argentina
6.4.4.1.3.1 Regulatory & Reimbursement Scenario
6.4.4.1.3.2 Argentina Anti-aging Services market, 2015 – 2026 (USD Million)
6.4.5 Middle East & Africa
6.4.5.1 MEA Anti-aging Services market, 2015 – 2026 (USD Million)
6.4.5.1.1 South Africa
6.4.5.1.1.1 Regulatory & Reimbursement Scenario
6.4.5.1.1.2 South Africa Anti-aging Services market, 2015 – 2026 (USD Million)
6.4.5.1.2 Saudi Arabia
6.4.5.1.2.1 Regulatory & Reimbursement Scenario
6.4.5.1.2.2 Saudi Arabia Anti-aging Services market, 2015 – 2026 (USD Million)
6.4.5.1.3 United Arab Emirates
6.4.5.1.3.1 Regulatory & Reimbursement Scenario
6.4.5.1.3.2 U.A.E. Anti-aging Services market, 2015 – 2026 (USD Million)
Chapter 7 Competitive Analysis
7.1 Recent Developments & Impact Analysis, by Key Market Participants
7.2 Strategic Framework/ Competition Categorization (Key innovators, Market leaders, emerging players
7.3 Vendor Landscape
7.3.1 List Of Key Distributors And Channel Partners
7.3.3 Strategy Mapping
7.4 Public Companies
7.4.1 Company Market Position Analysis (Revenue, Geographic Presence, Product Portfolio, Strategic Initiatives, Employee Strength)
7.5 Private Companies
7.5.1 List Of Key Emerging Companies/Technology Disruptors/Innovators
7.5.2 Company Market Position Analysis (Geographic Presence, Product Portfolio, Key Alliance, Industry Experience)
7.6 Company Profiles
7.6.1 LUMENIS
7.6.1.1 Company overview
7.6.1.2 Financial performance
7.6.1.3 Product benchmarking
7.6.1.4 Strategic initiatives
7.6.2 ALMA LASERS LTD.
7.6.2.1 Company overview
7.6.2.2 Product benchmarking
7.6.2.3 Strategic initiatives
7.6.3 CYNOSURE
7.6.3.1 Company overview
7.6.3.2 Financial performance
7.6.3.3 Service benchmarking
7.6.3.4 Strategic initiatives
7.6.4 SYNERON MEDICAL LTD.
7.6.4.1 Company overview
7.6.4.2 Product benchmarking
7.6.4.3 Strategic initiatives
7.6.5 BEIERSDORF
7.6.5.1 Company overview
7.6.5.2 Financial performance
7.6.5.3 Product benchmarking
7.6.5.4 Strategic initiatives
7.6.6 SOLTA MEDICAL
7.6.6.1 Company overview
7.6.6.2 Product benchmarking
7.6.6.3 Strategic initiatives
7.6.7 ALLERGAN, INC.
7.6.7.1 Company overview
7.6.7.2 Financial performance
7.6.7.3 Product benchmarking
7.6.7.4 Strategic initiatives
7.6.8 PROCTER & GAMBLE
7.6.8.1 Company overview
7.6.8.2 Financial performance
7.6.8.3 Product benchmarking
7.6.8.4 Strategic initiatives
7.6.9 ESTÉE LAUDER, INC.
7.6.9.1 Company overview
7.6.9.2 Financial performance
7.6.9.3 Product benchmarking
7.6.10 ELIZABETH ARDEN
7.6.10.1 Company overview
7.6.10.2 Financial performance
7.6.10.3 Product benchmarking
Chapter 8 Recommendations

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】アンチエイジングサービスの世界市場:種類別(ケミカルピール、BOTOX、マイクロダーマブレーション、豊胸術、脂肪吸引術)、セグメント予測
【発行日】2019年2月19日
【調査会社】Grand View Research
【コード】GVW903016
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】製薬
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
アンチエイジングサービスの世界市場:種類別(ケミカルピール、BOTOX、マイクロダーマブレーション、豊胸術、脂肪吸引術)、セグメント予測についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • レーザー加工の世界市場分析:製品別(ガス、ソリッドステート、ファイバー)、プロセス別(材料加工、マーキング、マイクロ加工)、用途別(自動車、航空宇宙、医療)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、レーザー加工の世界市場について調査・分析し、レーザー加工の世界市場動向、レーザー加工の世界市場規模、市場予測、セグメント別レーザー加工市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ウルトラモバイル端末の世界市場
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、ウルトラモバイル端末の世界市場について調査・分析し、ウルトラモバイル端末の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・ウルトラモバイル端末の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・ウルトラモバイル端末の世界市場:セグメント別市場分析 ・ウルトラモバイル端末の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 境界セキュリティの世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、境界セキュリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、構成要素別分析、サービス別分析、産業別分析、地域別分析、境界セキュリティの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • G.Fastチップセットの世界市場見通し2016-2022:配布ポイントユニット(DPU)、宅内機器(CPE)
    当調査レポートでは、G.Fastチップセットの世界市場について調査・分析し、G.Fastチップセットの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・G.Fastチップセットの世界市場:市場動向分析 ・G.Fastチップセットの世界市場:競争要因分析 ・G.Fastチップセットの世界市場:銅線長さ別分析/市場規模 ・G.Fastチップセットの世界市場:導入別分析/市場規模 ・G.Fastチップセットの世界市場:需要先別分析/市場規模 ・G.Fastチップセットの世界市場:地域別分析/市場規模 ・G.Fastチップセットの北米市場規模 ・G.Fastチップセットの欧州市場規模 ・G.Fastチップセットのアジア市場規模 ・G.Fastチップセットの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 世界及び米国のハイドロジェルドレッシング市場2017-2022
  • 高所作業車の世界市場ー産業および機会分析ー2016-2026:テーブルリフト、ブームリフト
  • 音楽ストリーミングの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、音楽ストリーミングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、音楽ストリーミングの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は音楽ストリーミングの世界市場が2017-2021年期間中に年平均14.05%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Apple, • Deezer, • Google,• iHeartMedia, • Pandora Media, • Spotify等です。
  • 感染症検査の世界市場2016-2020
  • 創薬の世界市場
    本調査レポートでは、創薬の世界市場について調査・分析し、創薬の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • T細胞阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるT細胞阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・T細胞阻害剤の概要 ・T細胞阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のT細胞阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・T細胞阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・T細胞阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 分子分光法の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、分子分光法の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、技術別分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、分子分光法の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のタングステンカーバイド粉市場2016
    本調査レポートでは、世界のタングステンカーバイド粉市場2016について調査・分析し、タングステンカーバイド粉の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • モバイルマーケティングソリューションの世界市場:SMS、MMS、プッシュ通知、モバイルEメール、QRコード、モバイルウェブ
    当調査レポートでは、モバイルマーケティングソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション別分析、ユーザー別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • オーストラリアの整形外科処置動向(~2021)
  • 世界のシリンジ注入ポンプ市場2015
    本調査レポートでは、世界のシリンジ注入ポンプ市場2015について調査・分析し、シリンジ注入ポンプの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 溶接用ガス/シールドガスの世界市場:酸素、水素、二酸化炭素
    当調査レポートでは、溶接用ガス/シールドガスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、産業別分析、貯蔵別分析、種類別分析、用途別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • メチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)市場:日本の治療薬市場
  • 航空における5Gの世界市場予測(~2026年)
    当調査レポートでは、航空における5Gの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、エンドユーズ別(航空機および空港用5Gインフラストラクチャ)分析、技術別(eMBB、FWA、URLLC / MMTC)分析、通信インフラ別(スモールセル、DAS)分析、5Gサービス別(航空機オペレーション、空港オペレーション)分析、航空における5Gの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、航空における5Gの世界市場規模が2021年5億ドルから2026年39億ドルまで年平均52.7%成長すると予測しています。
  • ウインタースポーツ用品の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ウインタースポーツ用品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ウインタースポーツ用品市場規模、用途別(スキー、アイスホッケー、スノーボード、フィギュアスケート)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ウインタースポーツ用品の世界市場概要 ・ウインタースポーツ用品の世界市場環境 ・ウインタースポーツ用品の世界市場動向 ・ウインタースポーツ用品の世界市場規模 ・ウインタースポーツ用品の世界市場:業界構造分析 ・ウインタースポーツ用品の世界市場:用途別(スキー、アイスホッケー、スノーボード、フィギュアスケート) ・ウインタースポーツ用品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ウインタースポーツ用品の北米市場規模・予測 ・ウインタースポーツ用品のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ウインタースポーツ用品のアジア太平洋市場規模・予測 ・ウインタースポーツ用品の主要国分析 ・ウインタースポーツ用品の世界市場:意思決定フレー …
  • ポンプジャックの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、ポンプジャックの世界市場について調査・分析し、ポンプジャックの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - ポンプジャックの世界市場:市場動向分析 - ポンプジャックの世界市場:競争要因分析 - ポンプジャックの世界市場:重量別 ・100,000ポンド未満 ・100,000-300,000ポンド ・300,000ポンド超 - ポンプジャックの世界市場:抗井タイプ別 ・垂直井 ・水平井 - ポンプジャックの世界市場:用途別 ・オフショア ・オンショア - ポンプジャックの世界市場:主要地域別分析 - ポンプジャックの北米市場規模(アメリカ市場等) - ポンプジャックのヨーロッパ市場規模 - ポンプジャックのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・ポンプジャックの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • インドの発電機市場2016-2020
    当調査レポートでは、インドの発電機市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インドの発電機市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 手術用縫合糸の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、手術用縫合糸の世界市場について調査・分析し、手術用縫合糸の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 手術用縫合糸の世界市場:市場動向分析 - 手術用縫合糸の世界市場:競争要因分析 - 手術用縫合糸の世界市場:製品別 自動化縫合機器 非融解縫合糸 融解縫合糸 - 手術用縫合糸の世界市場:材料別 単一繊維 複数繊維 - 手術用縫合糸の世界市場:用途別 産婦人科手術 眼科手術 一般手術 整形外科手術 心臓血管系手術 その他の用途 - 手術用縫合糸の世界市場:エンドユーザー別 救急手術センター 病院 専門医院 その他のエンドユーザー - 手術用縫合糸の世界市場:主要地域別分析 - 手術用縫合糸の北米市場規模(アメリカ市場等) - 手術用縫合糸のヨーロッパ市場規模 - 手術用縫合糸のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・手術用縫合糸の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 閉塞性細気管支炎(Bronchiolitis Obliterans):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における閉塞性細気管支炎(Bronchiolitis Obliterans)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、閉塞性細気管支炎(Bronchiolitis Obliterans)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・閉塞性細気管支炎(Bronchiolitis Obliterans)の概要 ・閉塞性細気管支炎(Bronchiolitis Obliterans)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の閉塞性細気管支炎(Bronchiolitis Obliterans)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・閉塞性細気管支炎(Bronchioli …
  • カプリル酸の世界市場分析:用途別(パーソナルケア、医薬品、食品・飲料)、セグメント予測
    本調査レポートでは、カプリル酸の世界市場について調査・分析し、カプリル酸の世界市場動向、カプリル酸の世界市場規模、市場予測、セグメント別カプリル酸市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 欧州/中東/アフリカにおけるがんの生物学的療法市場予測
  • 世界の低速電気自動車(LSEV)市場2019
    本調査レポートでは、世界の低速電気自動車(LSEV)市場2019について調査・分析し、低速電気自動車(LSEV)の世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、低速電気自動車(LSEV)のアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、低速電気自動車(LSEV)メーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・低速電気自動車(LSEV)の市場概要 ・低速電気自動車(LSEV)の上流・下流市場分析 ・低速電気自動車(LSEV)のアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・低速電気自動車(LSEV)のアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・低速電気自動車(LSEV)のアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・低速電気自動車(LSEV)のアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・低速電気自動車(LSEV)の北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・低速電気自動車(LSEV)の北米市場:市場規模(生 …
  • 航空機ライン整備の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、航空機ライン整備の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空機ライン整備の世界市場規模及び予測、航空機種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 歯のホワイトニングの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、歯のホワイトニングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、歯のホワイトニングの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 軍事用ロボットの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、軍事用ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、軍事用ロボットの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。 ロボットは、自立し完璧に実行することがプログラミングできるために、様々な産業で重宝されてきています。 軍隊は、高度な監視、照準、機密情報収集メカニズムを必要とするので、ロボットの利用が進められてきており、今後二年間にこの傾向はさらに高くなると予測されています。 Technavio社は軍事用ロボットの世界市場が2017-2021年期間中に年平均11.75%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Boston Dynamics• General Dynamics (GD) • Lockheed Martin• Northrop Grumman• Thales Group等です。
  • 変圧器監視システムの世界市場予測:配電変圧器、電力変圧器
    当調査レポートでは、変圧器監視システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、サービス別分析、地域別分析、変圧器監視システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のDRAM市場規模・予測2017-2025
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のDRAM市場について調査・分析し、世界のDRAM市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のDRAM関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • LPG(プロパン&ブタン)インフラの世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、LPG(プロパン&ブタン)インフラの世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・LPG(プロパン&ブタン)インフラの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・LPG(プロパン&ブタン)インフラの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • Kビューティー製品の世界市場:製品タイプ別(シートマスク、クレンザー、保湿剤、化粧品、その他)、エンドユーザー別(男性、女性)、流通経路別(オンライン小売、スーパーマーケット/ハイパーマーケット、専門/モノブランドストア)
    当調査レポートでは、Kビューティー製品の世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、製品タイプ別分析、エンドユーザー別分析、流通チチャンネル別分析、地域別分析、競合分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・Kビューティー製品の世界市場:製品タイプ別(シートマスク、クレンザー、保湿剤、化粧品、その他) ・Kビューティー製品の世界市場:エンドユーザー別(男性、女性) ・Kビューティー製品の世界市場:流通チチャンネル別(オンライン小売、スーパーマーケット/ハイパーマーケット、専門/モノブランドストア) ・Kビューティー製品の世界市場:地域別 ・競合分析 ・企業概要
  • インバーターの世界市場2017-2021:モーター駆動インバーター、再生エネルギーインバーター、UPSインバーター
    当調査レポートでは、インバーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インバーターの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • バイオプリザバティブの世界市場:製品別(装置、培地、LIMS)、用途別、地域別予測
    本資料は、バイオプリザバティブの世界市場について調べ、バイオプリザバティブの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(装置、培地、LIMS)分析、用途別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・バイオプリザバティブの世界市場概要 ・バイオプリザバティブの世界市場環境 ・バイオプリザバティブの世界市場動向 ・バイオプリザバティブの世界市場規模 ・バイオプリザバティブの世界市場規模:製品別(装置、培地、LIMS) ・バイオプリザバティブの世界市場規模:用途別 ・バイオプリザバティブの世界市場:地域別市場規模・分析 ・バイオプリザバティブの北米市場規模・予測 ・バイオプリザバティブのアメリカ市場規模・予測 ・バイオプリザバティブのヨーロッパ市場規模・予測 ・バイオプリザバティブのアジア市場規模・予測 ・バイオプリザバティブの日本市場規模・予測 ・バイオプリザバティブの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 分子細胞遺伝学の世界市場分析:技術別(FISHおよびCGH)、用途別(遺伝的疾患、がん、オーダメイド医療)、セグメント予測
    本調査レポートでは、分子細胞遺伝学の世界市場について調査・分析し、分子細胞遺伝学の世界市場動向、分子細胞遺伝学の世界市場規模、市場予測、セグメント別分子細胞遺伝学市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 患者ポータルの世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、患者ポータルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、構成要素別分析、導入方式別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • フラッキング流体及び化学品のアジア太平洋市場
  • スマートグリッドデータ分析の世界市場
    当調査レポートでは、スマートグリッドデータ分析の世界市場について調査・分析し、スマートグリッドデータ分析の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 世界のガリウムひ素市場2015
    本調査レポートでは、世界のガリウムひ素市場2015について調査・分析し、ガリウムひ素の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • チップマウンターの世界市場:スルーホール実装技術(THT)、面実装技術(SMT)
    当調査レポートでは、チップマウンターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、チップマウンターの世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • デジタルフォトフレームの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、デジタルフォトフレームの世界市場について調べ、デジタルフォトフレームの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、デジタルフォトフレームの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、電源別(電気駆動、電池駆動)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はデジタルフォトフレームの世界市場規模が2019-2023期間中に年平1%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・デジタルフォトフレームの市場状況 ・デジタルフォトフレームの市場規模 ・デジタルフォトフレームの市場予測 ・デジタルフォトフレームの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:流通チャンネル別(オフライン、オンライン) ・市場セグメンテーション:電源別(電気駆動、電池駆動) ・デジタルフォトフレームの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフ …
  • ウラン鉱業の世界市場(~2020)
  • HIVリポジストロフィー症候群:治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるHIVリポジストロフィー症候群の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、HIVリポジストロフィー症候群治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・HIVリポジストロフィー症候群の概要 ・HIVリポジストロフィー症候群の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のHIVリポジストロフィー症候群治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・HIVリポジストロフィー症候群治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・HIVリポジストロフィー症 …
  • 神経内分泌(カルチノイド)がん:治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における神経内分泌(カルチノイド)がんの治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、神経内分泌(カルチノイド)がん治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・神経内分泌(カルチノイド)がんの概要 ・神経内分泌(カルチノイド)がんの治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の神経内分泌(カルチノイド)がん治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・神経内分泌(カルチノイド)がん治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・神経内分泌(カルチノイド) …
  • ベーカリー製品包装の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ベーカリー製品包装の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ベーカリー製品包装市場規模、食品別(ビスケット、パン、ケーキ・ペストリー、その他)分析、製品別(フレキシブル、硬質プラスチック、金属、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ベーカリー製品包装の世界市場概要 ・ベーカリー製品包装の世界市場環境 ・ベーカリー製品包装の世界市場動向 ・ベーカリー製品包装の世界市場規模 ・ベーカリー製品包装の世界市場:業界構造分析 ・ベーカリー製品包装の世界市場:食品別(ビスケット、パン、ケーキ・ペストリー、その他) ・ベーカリー製品包装の世界市場:製品別(フレキシブル、硬質プラスチック、金属、その他) ・ベーカリー製品包装の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ベーカリー製品包装のアメリカ市場規模・予測 ・ベーカリー製品包装のヨーロッパ市場規模・予測 ・ベーカリー製品包装のアジア市場規模・予測 ・ベーカリー製品包装の主要 …
  • 治療用伸縮性テープの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、治療用伸縮性テープの世界市場について調査・分析し、治療用伸縮性テープの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別治療用伸縮性テープシェア、市場規模推移、市場規模予測、治療用伸縮性テープ種類別分析(ロール形状、カット済み形状)、治療用伸縮性テープ用途別分析(薬局、オンラインショップ、モール・スーパーマーケット、その他 )、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・治療用伸縮性テープの市場概観 ・治療用伸縮性テープのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・治療用伸縮性テープのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・治療用伸縮性テープの世界市場規模 ・治療用伸縮性テープの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・治療用伸縮性テープのアメリカ市場規模推移 ・治療用伸縮性テープのカナダ市場規模推移 ・治療用伸縮性テープのメキシコ市場規模推移 ・治療用伸縮性テープのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・治療用伸縮性テープのドイツ市場規模推移 ・治療用 …
  • 航空宇宙用抗菌コーティングの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、航空宇宙用抗菌コーティングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、航空宇宙用抗菌コーティング市場規模、原料別(銅、銀、その他)分析、適合別(アフターマーケット、OEM)分析、プラットフォーム別(宇宙、航空)分析、用途別(航空、宇宙)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 航空宇宙用抗菌コーティングの世界市場:市場動向分析 ・ 航空宇宙用抗菌コーティングの世界市場:競争要因分析 ・ 航空宇宙用抗菌コーティングの世界市場:原料別(銅、銀、その他) ・ 航空宇宙用抗菌コーティングの世界市場:適合別(アフターマーケット、OEM) ・ 航空宇宙用抗菌コーティングの世界市場:プラットフォーム別(宇宙、航空) ・ 航空宇宙用抗菌コーティングの世界市場:用途別(航空、宇宙) ・ 航空宇宙用抗菌コーティングの世界市場:主要地域別分析 ・ 航空宇宙用抗菌コーティングの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 航空宇宙用抗菌コーティングのヨーロッ …
  • 中国のメラミン市場2015
    本調査レポートでは、中国のメラミン市場2015について調査・分析し、メラミンの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 人工心臓弁の世界市場:機械式心臓弁、経カテーテル心臓弁、組織心臓弁
    当調査レポートでは、人工心臓弁の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"