"ポリアリールエーテルケトンの世界市場:種類別(PEK、PEEK、PEKK)、用途別(自動車、航空宇宙、電気・電子)、地域別、セグメント予測"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:GVW903139)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ポリアリールエーテルケトンの世界市場:種類別(PEK、PEEK、PEKK)、用途別(自動車、航空宇宙、電気・電子)、地域別、セグメント予測"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global polytetrafluoroethylene market size is expected to reach USD 1.42 billion by 2026, according to a new report by Grand View Research, Inc., exhibiting a CAGR of 7.1% over the forecast period. Rising demand for polytetrafluoroethylene (PAEK) can be attributed to its superior properties including low permeability, outstanding chemical resistance, good energy radiation resistance, and high electrical strength.
Consumption of polyether ketone ketone (PEKK) has been on a rise owing to its various properties such as inherent flame retardancy, compressive strength, and wear and creep resistance. This is expected to increase its demand in dental tools, body implants, and drug delivery components in medical applications.

The medical application segment accounted for 9.4% of the overall revenue in 2018 and is expected to witness strong growth on account of high usage of polyether ether ketone (PEEK) in the spinal area, anterior cervical corpectomy and fusion, rotator cuffs, shoulder labrum repair, maxillofacial defects, and dental work.

Increasing demand for implants, nonmetal dental discs, and sterilizing hardware in the medical sector is expected to augment demand for PAEK. PEEK polymer is anticipated to witness significant revenue gains over the forecast period. This is attributed to rising consumption in the automotive, medical, oil and gas, and aerospace industries in products such as bearings, electrostatic, cookware, industrial coatings, and body implants.

The automotive sector in Japan is one of the most prominent and significant industries in the world. Presence of key automobile companies, including Toyota Motor Corporation, Honda Motor Company, Ltd., Daihatsu Motor Co., Ltd, Nissan Motor Company, and Suzuki Motor Corporation is projected to have a positive impact on this market. Increased penetration of aircraft manufacturers in China, along with rising government investments in R&D, is expected to drive the aerospace sector in the country, which will propel the PAEK market.

Key players operating in the PAEK market include Victrex Plc., Evonik Industries AG, Gharda Chemicals Ltd., Caledonian Industries Ltd., JK Overseas, Solvay S.A., and Arkema Group. Product innovation is expected to remain a critical success factor for industry participants in the future.

Further key findings from the report suggest:

• Asia Pacific is expected to witness the fastest growth in terms of demand over the forecast period

• By application, the industrial and general engineering segment is expected to exhibit a CAGR of 7.4% in terms of revenue over the forecast period

• U.S. is the largest market for polyaryletherketone in North America and accounted for a revenue-based share of 86.4% in 2018.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Grand View Researchが"ポリアリールエーテルケトンの世界市場:種類別(PEK、PEEK、PEKK)、用途別(自動車、航空宇宙、電気・電子)、地域別、セグメント予測"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Table of Contents

Chapter 1 Methodology and Scope
1.1 Research Methodology
1.2 Research Scope and Assumptions
1.3 List to Data Sources
1.4 List of Abbreviations
Chapter 2 Executive Summary
2.1 Market Summary
Chapter 3 Polyaryletherketone (PAEK) Market Variables, Trends, and Scope
3.1 Polyaryletherketone (PAEK) market segmentation & scope
3.2 Penetration & growth prospect mapping
3.3 Polyaryletherketone market value chain analysis
3.4 Value chain analysis
3.5 Raw material trends
3.5.1 Bisphenol
3.5.2 Difluorobenzophenone
3.6 Technological overview
3.7 Regulatory Framework
3.8 Market Dynamics
3.8.1 Polaryletherketone market driver analysis
3.9 Polyaryletherketone (PAEK) market driver analysis
3.9.1 Replacing metals with lightweight element
3.9.2 Growing aerospace sector
3.9.3 Efficient and environment-friendly solutions
3.9.4 Market restraints analysis
3.9.4.1 Costlier than other SUBSTITUTES
3.10 Polyaryletherketone (PAEK) market porter’s analysis
3.11 Polyaryletherketone (PAEK) market PESTEL analysis
Chapter 4 Polyaryletherketone (PAEK) Market: Type Estimates & Trend Analysis
4.1 Type movement analysis & market share, 2018 and 2026
4.2 PEEK
4.2.1 Market estimates and forecasts by PEEK, 2014 – 2026 (Tons) (USD Million)
4.3 PEK
4.3.1 Market estimates and forecasts by PEK, 2014 – 2026 (Tons) (USD Million)
4.4 PEKK
4.4.1 Market estimates and forecasts by PEKK, 2014 – 2026 (Tons) (USD Million)
4.5 Others
4.5.1 Market estimates and forecasts by others, 2014 – 2026 (Tons) (USD Million)
Chapter 5 PAEK Market: Application Estimates & Trend Analysis
5.1 PAEK market: Application movement analysis, 2018 & 2026
5.2 Automotive
5.2.1 Market estimates and forecasts, By Automotive, 2015 – 2026 (Tons) (USD Million)
5.3 Industrial and General Engineering
5.3.1 Market estimates and forecasts, By Industrial and General Engineering, 2015 – 2026 (Tons) (USD Million)
5.4 Aerospace
5.4.1 Market estimates and forecasts, By Aerospace, 2015 – 2026 (Tons) (USD Million)
5.5 Electrical & electronics
5.5.1 Market estimates and forecasts, By Electrical & electronics, 2015 – 2026 (Tons) (USD Million)
5.6 Medical
5.6.1 Market estimates and forecasts, By Medical, 2015 – 2026 (Tons) (USD Million)
Chapter 6 Polyaryletherketone (PAEK) Market: Regional Estimates & Trend Analysis
6.1 Regional movement analysis & market share, 2018 and 2026
6.2 North America
6.2.1 Market estimates and forecasts, 2014 – 2026 (Tons) (USD Million)
6.2.2 Market estimates and forecasts, by type, 2014 – 2026 (Tons) (USD Million)
6.2.3 Market estimates and forecasts, by application, 2014 – 2026 (Tons) (USD Million)
6.2.4 U.S.
6.2.4.1 Market estimates and forecasts, 2014 – 2026 (Tons) (USD Million)
6.2.5 Market estimates and forecasts, by type, 2014 – 2026 (Tons) (USD Million)
6.2.6 Market estimates and forecasts, by application, 2014 – 2026 (Tons) (USD Million)
6.3 Europe
6.3.1 Market estimates and forecasts, 2014 – 2026 (Tons) (USD Million)
6.3.2 Market estimates and forecasts, by type, 2014 – 2026 (Tons) (USD Million)
6.3.3 Market estimates and forecasts, by application, 2014 – 2026 (Tons) (USD Million)
6.3.4 Germany
6.3.4.1 Market estimates and forecasts, 2014 – 2026 (Tons) (USD Million)
6.3.5 Market estimates and forecasts, by type, 2014 – 2026 (Tons) (USD Million)
6.3.6 Market estimates and forecasts, by application, 2014 – 2026 (Tons) (USD Million)
6.3.7 U.K.
6.3.7.1 Market estimates and forecasts, 2014 – 2026 (Tons) (USD Million)
6.3.8 Market estimates and forecasts, by type, 2014 – 2026 (Tons) (USD Million)
6.3.9 Market estimates and forecasts, by application, 2014 – 2026 (Tons) (USD Million)
6.4 Asia Pacific
6.4.1 Market estimates and forecasts, 2014 – 2026 (Tons) (USD Million)
6.4.2 Market estimates and forecasts, by type, 2014 – 2026 (Tons) (USD Million)
6.4.3 Market estimates and forecasts, by application, 2014 – 2026 (Tons) (USD Million)
6.4.4 China
6.4.4.1 Market estimates and forecasts, 2014 – 2026 (Tons) (USD Million)
6.4.5 Market estimates and forecasts, by type, 2014 – 2026 (Tons) (USD Million)
6.4.6 Market estimates and forecasts, by application, 2014 – 2026 (Tons) (USD Million)
6.4.7 India
6.4.7.1 Market estimates and forecasts, 2014 – 2026 (Tons) (USD Million)
6.4.8 Market estimates and forecasts, by type, 2014 – 2026 (Tons) (USD Million)
6.4.9 Market estimates and forecasts, by application, 2014 – 2026 (Tons) (USD Million)
6.5 Central & South America
6.5.1 Market estimates and forecasts, 2014 – 2026 (Tons) (USD Million)
6.5.2 Market estimates and forecasts, by type, 2014 – 2026 (Tons) (USD Million)
6.5.3 Market estimates and forecasts, by application, 2014 – 2026 (Tons) (USD Million)
6.5.4 Brazil
6.5.4.1 Market estimates and forecasts, 2014 – 2026 (Tons) (USD Million)
6.5.5 Market estimates and forecasts, by type, 2014 – 2026 (Tons) (USD Million)
6.5.6 Market estimates and forecasts, by application, 2014 – 2026 (Tons) (USD Million)
6.6 Middle East & Africa
6.6.1 Market estimates and forecasts, 2014 – 2026 (Tons) (USD Million)
6.6.2 Market estimates and forecasts, by type, 2014 – 2026 (Tons) (USD Million)
6.6.3 Market estimates and forecasts, by application, 2014 – 2026 (Tons) (USD Million)
Chapter 7 Competitive Landscape
7.1 Polyaryletherketone (PAEK) company ranking analysis, 2018
7.2 Vendor landscape
7.3 Competitive environment
7.4 Company market positioning
7.5 Strategy Framework
Chapter 8 Company Profiles
8.1 Victrex plc
8.1.1 Company overview
8.1.2 Financial performance
8.1.3 Product benchmarking
8.1.4 Strategic initiatives
8.2 Solvay S.A.
8.2.1 Company overview
8.2.2 Financial performance
8.2.3 Product benchmarking
8.2.4 Strategic initiatives
8.3 Arkema
8.3.1 Company overview
8.3.2 Financial performance
8.3.3 Product benchmarking
8.3.4 Strategic initiatives
8.4 Caledonian Industries Ltd.
8.4.1 Company overview
8.4.2 Financial performance
8.4.3 Product benchmarking
8.5 J.K. Overseas
8.5.1 Company overview
8.5.2 Financial performance
8.5.3 Product benchmarking
8.6 Panjin Zhongrun High Performance Polymer Co., Ltd.
8.6.1 Company overview
8.6.2 Financial performance
8.6.3 Product benchmarking
8.7 Quadrant AG
8.7.1 Company overview
8.7.2 Financial performance
8.7.3 Product benchmarking
8.8 Gharda Chemicals Ltd.
8.8.1 Company overview
8.8.2 Financial performance
8.8.3 Product benchmarking
8.8.4 Strategic initiatives
8.9 Ensinger GmbH
8.9.1 Company overview
8.9.2 Financial performance
8.9.3 Product benchmarking
8.9.4 Strategic initiatives
8.10 Evonik Industries AG
8.10.1 Company overview
8.10.2 Financial performance
8.10.3 Product benchmarking
8.10.4 Strategic initiatives
8.11 Jrlon, Inc.
8.11.1 Company overview
8.11.2 Financial performance
8.11.3 Product benchmarking
8.12 Jilin Zhongyan High Performance Plastic Co., Ltd.
8.12.1 Company overview
8.12.2 Financial performance
8.12.3 Product benchmarking

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ポリアリールエーテルケトンの世界市場:種類別(PEK、PEEK、PEKK)、用途別(自動車、航空宇宙、電気・電子)、地域別、セグメント予測
【発行日】2019年2月20日
【調査会社】Grand View Research
【コード】GVW903139
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】化学
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ポリアリールエーテルケトンの世界市場:種類別(PEK、PEEK、PEKK)、用途別(自動車、航空宇宙、電気・電子)、地域別、セグメント予測についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 学生情報管理システム(SIMS)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、学生情報管理システム(SIMS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、学生情報管理システム(SIMS)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • スペアパーツ(予備部品)物流の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、スペアパーツ(予備部品)物流の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スペアパーツ(予備部品)物流の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の偵察用カメラ市場2015
    本調査レポートでは、世界の偵察用カメラ市場2015について調査・分析し、偵察用カメラの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 熱交換器の世界市場:シェル&チューブ式、プレート&フレーム式、空冷式
    当調査レポートでは、熱交換器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、分類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 次世代LMS(学習管理システム)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、次世代LMS(学習管理システム)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、次世代LMS(学習管理システム)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • UCaaSの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、UCaaSの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、UCaaSの世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ガードレール装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ガードレール装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ガードレール装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用先進運転支援システム(ADAS)の世界市場
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、自動車用先進運転支援システム(ADAS)の世界市場について調査・分析し、自動車用先進運転支援システム(ADAS)の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 家庭用浄水器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、家庭用浄水器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、家庭用浄水器の世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • フローコンピューターの世界市場:コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、エンドユーザー別(輸送、電力、環境工学、石油・ガス、その他)、タイプ別(有線、無線)、地域別予測
    本資料は、フローコンピューターの世界市場について調べ、フローコンピューターの世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、エンドユーザー別(輸送、電力、環境工学、石油・ガス、その他)分析、タイプ別(有線、無線)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはSyniverse Technologies, LLC、ABB、Cameron International、Emerson、Schneider Electric.、Yokogawa、Honeywell International、Thermo fisher Scientific、Dynamic Flow Computers.、FMC Technologies、Kessler Ellis Products、KROHNE Group、OMNI Flow Computers, Inc.などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・フローコンピューターの世界市場概要 ・フロ …
  • プラスチック製パレットの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、プラスチック製パレットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、プラスチック製パレットの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の課題、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 腹水(Ascites):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における腹水(Ascites)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、腹水(Ascites)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・腹水(Ascites)の概要 ・腹水(Ascites)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の腹水(Ascites)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・腹水(Ascites)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・腹水(Ascites)治療薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 光線療法の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、光線療法の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、光線療法の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は光線療法の世界市場が2016-2020年期間中に年平均4.72%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Beurer• Koninklijke Philips• Lumie• Verilux等です。
  • 時計の世界市場:製品別、流通経路別
    本レポートは、時計の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、顧客状況、流通経路別(オフライン、オンライン)分析、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・顧客状況 ・時計の世界市場:流通経路別(オフライン、オンライン) ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 世界の石油・ガス産業下流部門におけるプロセスプラント装置市場
    当調査レポートでは、世界の石油・ガス産業下流部門におけるプロセスプラント装置市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、世界の石油・ガス産業下流部門におけるプロセスプラント装置市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のライトタワー市場:市場種類別(販売、レンタル)、ライト種類別(メタルハライドおよびLED)、燃料種類別(ディーゼル、ソーラー/ハイブリッドおよび直接電力)、エンドユーザー別(石油&ガス、鉱業、建設、イベント&スポーツ)、地域別
    MarketsandMarkets社は、ライトタワーの世界市場規模が2019年47億ドルから2024年61億ドルまで年平均5.5%成長すると予測しています。本書は、世界のライトタワー市場について調査・分析し、市場概要、販売種類別(販売、レンタル)分析、ライト種類別(LEDライトタワー、メタルハライドライトタワー)分析、燃料種類別(ディーゼル、ソーラー/ハイブリッド、ダイレクトパワー)分析、エンドユーザー別(ディーゼル、ソーラー/ハイブリッド、ダイレクトパワー)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界のライトタワー市場:販売種類別(販売、レンタル) ・世界のライトタワー市場:ライト種類別(LEDライトタワー、メタルハライドライトタワー) ・世界のライトタワー市場:燃料種類別(ディーゼル、ソーラー/ハイブリッド、ダイレクトパワー) ・世界のライトタワー市場:エンドユーザー別(ディーゼル、ソーラー/ハイブリッド、ダイレクトパワー) ・世界のライトタワー市場:地域別 ・競 …
  • エンジンマウントとエンジンの世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、エンジンマウントとエンジンの世界市場について調査・分析し、エンジンマウントとエンジンの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・エンジンマウントとエンジンの世界市場規模:車両種類別分析 ・エンジンマウントとエンジンの世界市場規模:燃料種類別分析 ・エンジンマウントとエンジンの世界市場規模:エンジンマウント別分析 ・エンジンマウントとエンジンの世界市場規模:エンジン種類別分析 ・エンジンマウントとエンジンの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 極低温タンクの世界市場予測:原材料別、低温液体別、用途別、エンドユーズ産業別
    MarketsandMarkets社は、極低温タンクの世界市場規模が2019年62億ドルから2024年81億ドルまで年平均5.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、極低温タンクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、原材料別(スチール、ニッケル合金)分析、低温液体別(液体窒素、LNG)分析、用途別(保管、輸送)分析、エンドユーズ産業別(金属加工、エネルギー生成、エレクトロニクス)分析、極低温タンクの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のリン酸アスコルビル市場2016
    本調査レポートでは、世界のリン酸アスコルビル市場2016について調査・分析し、リン酸アスコルビルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 飼料用抗コクシジウム剤の世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、飼料用抗コクシジウム剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、家畜別(家禽、反すう動物、豚)分析、種類別(モネンシン、サリノマイシン、ナラシン、ジクラズリル)分析、フォーム別(乾燥、液体)分析、由来別(化学的、自然的)分析、飼料用抗コクシジウム剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、飼料用抗コクシジウム剤の世界市場規模が2019年331百万ドルから2025年429百万ドルまで年平均4.4%成長すると予測しています。
  • 食品残留物試験の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、食品残留物試験の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、食品残留物試験市場規模、種類別(毒素、食物アレルゲン、重金属、農薬、動物用医薬品、その他)分析、技術別(分光法、イムノアッセイ、クロマトグラフィー、ポリメラーゼ連鎖反応(PCR)、酵素免疫測定法(ELISA)、その他)分析、用途別(乳製品、野菜・果物、ナッツ・種子・スパイス、穀物・豆類、加工食品、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 食品残留物試験の世界市場:市場動向分析 ・ 食品残留物試験の世界市場:競争要因分析 ・ 食品残留物試験の世界市場:種類別(毒素、食物アレルゲン、重金属、農薬、動物用医薬品、その他) ・ 食品残留物試験の世界市場:技術別(分光法、イムノアッセイ、クロマトグラフィー、ポリメラーゼ連鎖反応(PCR)、酵素免疫測定法(ELISA)、その他) ・ 食品残留物試験の世界市場:用途別(乳製品、野菜・果物、ナッツ・種子・スパイス、穀物・豆類、 …
  • チップレスRFIDタグの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、チップレスRFIDタグの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、チップレスRFIDタグの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ビルオートメーションシステムの世界市場:HVAC制御システム、照明制御システム、セキュリティ&アクセス制御システム
    当調査レポートでは、ビルオートメーションシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、製品別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の電解質分析装置市場2016
    本調査レポートでは、世界の電解質分析装置市場2016について調査・分析し、電解質分析装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 個人用冷却装置の世界市場:エアコン/卓上扇風機、携帯型冷却装置
  • アメリカの企業研修市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカの企業研修市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカの企業研修市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 無菌包装の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、無菌包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、無菌包装の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の積層型電源トランス市場2015
    本調査レポートでは、世界の積層型電源トランス市場2015について調査・分析し、積層型電源トランスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アフェレーシス装置の世界市場分析:用途別(腎疾患、血液学、神経学)、手順別(血栓塞栓症、LDL-アフェレーシス、血小板凝集症、白血球フェレーシス、光フェオレシス、赤血球凝集症)、セグメント予測、2013-2024
    本調査レポートでは、アフェレーシス装置の世界市場について調査・分析し、アフェレーシス装置の世界市場動向、アフェレーシス装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別アフェレーシス装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 防水層の世界市場:用途別( 液体防水層 [セメント、ビチューメン(瀝青)]、シート防水層[PVC、EPDM])、エンドユーズ別(屋根ふき、建築構造)
    本調査レポートでは、防水層の世界市場について調査・分析し、防水層の世界市場動向、防水層の世界市場規模、市場予測、セグメント別防水層市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • K-12向けオンライン個別学習のアジア太平洋市場2017-2021
    当調査レポートでは、K-12向けオンライン個別学習のアジア太平洋市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、K-12向けオンライン個別学習のアジア太平洋市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 石こうボードの世界市場動向分析:製品別(ウォールボード、天井ボード、プリコートボード)、用途別(住宅、企業、商業、機関)、セグメント予測
    本調査レポートでは、石こうボードの世界市場について調査・分析し、石こうボードの世界市場動向、石こうボードの世界市場規模、市場予測、セグメント別石こうボード市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • プラスチックフィルムとプラスチックシート包装の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、プラスチックフィルムとプラスチックシート包装の世界市場について調査・分析し、プラスチックフィルムとプラスチックシート包装の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - プラスチックフィルムとプラスチックシート包装の世界市場:市場動向分析 - プラスチックフィルムとプラスチックシート包装の世界市場:競争要因分析 - プラスチックフィルムとプラスチックシート包装の世界市場:用途別 ・包装用 ・非包装用 ・その他 - プラスチックフィルムとプラスチックシート包装の世界市場:製品の種類別 ・ポリ塩化ビニル(PVC) ・ポリエステル(PES) ・ポリアミド(PA) ・低密度ポリエチレン(LDPE) ・リニアポリエチレン(LLDPE) ・高密度ポリエチレン(HDPE) ・無軸延伸ポリプロピレン(CPP) ・二軸配向ポリエチレンテレフタレート(BOPET) ・二軸配向ポリエチレン(BOPP) ・その他 - プラスチックフィルムとプラスチックシート包装の世界市場:主要地域別分析 - プラスチックフィルムとプ …
  • レーダ装置の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、レーダ装置の世界市場規模が2017年192.5億ドルから2026年367.8億ドルまで年平均7.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、レーダ装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、レーダ装置市場規模、コンポネント別(送信機、受信機、アンテナ、その他のコンポネント)分析、技術別(連続波(CW)レーダー、パルスレーダー)分析、UAVレーダー別(海上パトロールレーダー、合成開口レーダ)分析、範囲別(長距離レーダ、短距離レーダ、中距離レーダー)分析、周波数帯域別(Lバンド、K / Ku / Kaバンド、Cバンド、ミリバンド、 V / UHFバンド)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ レーダ装置の世界市場:市場動向分析 ・ レーダ装置の世界市場:競争要因分析 ・ レーダ装置の世界市場:コンポネント別(送信機、受信機、アンテナ、その他のコンポネント) ・ レーダ装置の世界市場:技術別(連続波(C …
  • 可変周波数駆動装置(VFD)の世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、可変周波数駆動装置(VFD)の世界市場について調査・分析し、可変周波数駆動装置(VFD)の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・可変周波数駆動装置(VFD)の世界市場:市場動向分析 ・可変周波数駆動装置(VFD)の世界市場:競争要因分析 ・可変周波数駆動装置(VFD)の世界市場:用途別分析/市場規模 ・可変周波数駆動装置(VFD)の世界市場:駆動タイプ別分析/市場規模 ・可変周波数駆動装置(VFD)の世界市場:電圧範囲別分析/市場規模 ・可変周波数駆動装置(VFD)の世界市場:コンポーネント別分析/市場規模 ・可変周波数駆動装置(VFD)の世界市場:出力範囲別分析/市場規模 ・可変周波数駆動装置(VFD)の世界市場:VFDタイプ別分析/市場規模 ・可変周波数駆動装置(VFD)の世界市場:エンドユーザー別分析/市場規模 ・可変周波数駆動装置(VFD)の世界市場:地域別分析/市場規模 ・可変周波数駆動装置(VFD)の北米市場規模・分析 ・可変周波数駆動装置(VFD)の欧州市場・分析 ・可変周波 …
  • 上腕骨外側上顆炎(テニス肘)(Lateral Epicondylitis(Tennis Elbow)):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における上腕骨外側上顆炎(テニス肘)(Lateral Epicondylitis(Tennis Elbow))の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、上腕骨外側上顆炎(テニス肘)(Lateral Epicondylitis(Tennis Elbow))治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・上腕骨外側上顆炎(テニス肘)(Lateral Epicondylitis(Tennis Elbow))の概要 ・上腕骨外側上顆炎(テニス肘)(Lateral Epicondylitis(Tennis Elbow))の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の上腕骨外側上顆炎(テニス肘)(Lateral Epicondylitis(Tennis Elbow))治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 …
  • 粒径分析の世界市場:レーザー回折、DLS(動的光散乱)、撮像(動的、静的)、コールター原理、NTA(ナノ粒子追尾解析)
    当調査レポートでは、粒径分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、技術別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 熱障壁コーティング(TBC)の世界市場分析:製品別(金属、セラミック、金属間化合物)、技術別(EB-PVD、HVOF、CVD、エアプラズマ)、コーティングコンビネーション別(セラミックYSZ、Al 2 O 3、MCrAlY、ムライトベース)、用途別(固定発電所、航空宇宙、自動車)、セグメント予測
    本調査レポートでは、熱障壁コーティング(TBC)の世界市場について調査・分析し、熱障壁コーティング(TBC)の世界市場動向、熱障壁コーティング(TBC)の世界市場規模、市場予測、セグメント別熱障壁コーティング(TBC)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • バイオリアクター(生物反応器)の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、バイオリアクター(生物反応器)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、材料別分析、用途別分析、需要先別分析、バイオリアクター(生物反応器)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • シンガポールの化粧品市場予測
  • サウジアラビアの発電市場2016:市場動向、制度、競争状況
  • ゲーム機の世界市場:テレビゲーム機、携帯型ゲーム機
    当調査レポートでは、ゲーム機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ゲーム機の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 電動カートの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、電動カートの世界市場について調査・分析し、電動カートの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別電動カートシェア、市場規模推移、市場規模予測、電動カート種類別分析()、電動カート用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・電動カートの市場概観 ・電動カートのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・電動カートのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・電動カートの世界市場規模 ・電動カートの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・電動カートのアメリカ市場規模推移 ・電動カートのカナダ市場規模推移 ・電動カートのメキシコ市場規模推移 ・電動カートのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・電動カートのドイツ市場規模推移 ・電動カートのイギリス市場規模推移 ・電動カートのロシア市場規模推移 ・電動カートのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・電動カートの日本市場規模推移 ・電動カートの中国市場規模推移 ・電動カー …
  • スイスの肩関節および小関節再建装置市場見通し
  • タングステンカーバイドの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、タングステンカーバイドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、タングステンカーバイドの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • パッケージング用印刷の世界市場:フレキソ印刷、グラビア印刷、デジタル印刷
    当調査レポートでは、パッケージング用印刷の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、パッケージング用印刷の世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の医療用クラウドコンピューティング市場:製品別(EMR / EHR、PACS、VNA、PHM、テレヘルス、RCM、CRM、不正管理)、サービス別(SaaS、IaaS)、展開別(プライベートクラウド、ハイブリッドクラウド)、価格別(現金払い)、コンポーネント別(ソフトウェア)
    MarketsandMarkets社は、医療用クラウドコンピューティングの世界市場規模が2019年234億ドルから2024年519億ドルまで年平均17.2%成長すると予測しています。本書は、世界の医療用クラウドコンピューティング市場について調査・分析し、市場概要、製品別(ヘルスケアプロバイダーソリューション、ヘルスケア支払ソリューション)分析、展開モデル別(プライベートクラウド、ハイブリッドクラウド、パブリッククラウド)分析、コンポーネント別(サービス、ソフトウェア)分析、価格モデル別(従量課金モデル、スポット価格モデル)分析、サービスモデル別(サービスとしてのソフトウェア、サービスとしてのインフラ、サービスとしてのプラットフォーム)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の医療用クラウドコンピューティング市場:製品別(ヘルスケアプロバイダーソリューション、ヘルスケア支払ソリューション) ・世界の医療用クラウドコンピューティング市場:展開モデル別(プライベートクラ …
  • 自動運転車・トラックの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、自動運転車・トラックの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動運転車・トラック市場規模、コンポーネント別(LiDARセンサー、超音波センサー、ビデオカメラ、中央コンピューティングシステム、レーダーセンサー)分析、用途別(防衛、輸送)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 自動運転車・トラックの世界市場:市場動向分析 ・ 自動運転車・トラックの世界市場:競争要因分析 ・ 自動運転車・トラックの世界市場:コンポーネント別(LiDARセンサー、超音波センサー、ビデオカメラ、中央コンピューティングシステム、レーダーセンサー) ・ 自動運転車・トラックの世界市場:用途別(防衛、輸送) ・ 自動運転車・トラックの世界市場:主要地域別分析 ・ 自動運転車・トラックの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 自動運転車・トラックのヨーロッパ市場規模 ・ 自動運転車・トラックのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・自動運転車 …
  • MRAM(磁気抵抗メモリ)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、MRAM(磁気抵抗メモリ)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、MRAM(磁気抵抗メモリ)の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空機ブレーキ装置の世界市場予測(~2022年):センサー、変換器、アクチュエータ、弁、ブレーキ、ホイール
    当調査レポートでは、航空機ブレーキ装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、構成品別分析、フィット別分析、プラットフォーム別分析、地域別分析、航空機ブレーキ装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"