"ポリビニルアルコール(PVA)の世界市場:最終用途別(紙、食品包装、建設、エレクトロニクス)、地域別、セグメント予測"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:GVW903147)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ポリビニルアルコール(PVA)の世界市場:最終用途別(紙、食品包装、建設、エレクトロニクス)、地域別、セグメント予測"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global polyvinyl alcohol market size is expected to reach USD 1.2 billion by 2025, expanding at a CAGR 6.1% over a forecast period, according to a new report by Grand View Research, Inc. Increasing need for bio-based PVA products is a key growth factor for the global market. In addition, rising demand from Asia Pacific is expected to propel demand over the forecast period.
PVA is a synthetic water-soluble polymer, widely used in formulation processes in various end-use industries. Demand for the same mainly stems from the packaging industry, as it is an excellent barrier to oxygen and has high water solubility and biodegradable properties.

In terms of volume, food packaging emerged as the largest end-use segment by revenue in 2016 and is anticipated to continue this trend over the forecast period at a 5.6% CAGR. Increasing need for biocompatible and non-toxic packaging solutions in the food and beverage industry is expected to drive the market. PVA is extensively used in this industry owing to its advantageous properties such as good crosslinking density and moisture resistance.

Demand for PVA is expected to rise owing to growth in various end-use industries in Asia Pacific. Different grades of polyvinyl alcohol are used in the papermaking process with high, intermediate, and low viscosities. These grades can be fully, partially, or intermediately hydrolyzed in nature.

Further key findings from the report suggest:

• The construction segment will experience the fastest growth in terms of value, registering a CAGR of 7.9% from 2017 to 2025. This is on account of its characteristics such as excellent degree of swelling, non-embrittlement, and water resistance. Growing infrastructural development activities in emerging economies are also expected to augment segment growth

• Food packaging emerged as the largest end-use segment in terms of volume in 2016 and is estimated to reach a demand of 525.4 kilo tons by 2025

• The market in Asia Pacific is projected to witness substantial growth over the next few years owing to robust growth in various end-use industries, especially in the food packaging industry. In terms of revenue, the regional market is expected to register a CAGR of 6.8% from 2017 to 2025

• Key players in the market include E. I. du Pont de Nemours and Company, Nippon Synthetic Chemical Industry Co., Eastman Chemical Company, and Sekisui Chemical Co. Ltd.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Grand View Researchが"ポリビニルアルコール(PVA)の世界市場:最終用途別(紙、食品包装、建設、エレクトロニクス)、地域別、セグメント予測"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Table of Contents

Chapter 1 Methodology and Scope
1.1 Research methodology
1.2 Research scope & assumptions
1.2.1 Research Scope
1.2.2 Assumptions
1.3 List of data sources
Chapter 2 Executive Summary
2.1 Market snapshot
Chapter 3 Polyvinyl Alcohol Market Variables, Trends, and Scope
3.1 Market segmentation and scope
3.2 Penetration and growth prospect mapping
3.3 Value chain analysis
3.4 Price Trend Analysis-By Region (2014 – 2025)
3.5 List of buyers
3.6 List of PVA suppliers
3.7 Raw Material Analysis
3.7.1 Vinyl Acetate Monomer/Polymer
3.7.2 Methanol/Ethanol
3.7.3 Sodium Hydroxide/Methoxide
3.8 Regulatory framework
3.8.1 Code of Federal Regulations(CFR) Title 21
3.8.2 Commission Regulation (EU) 2015/463
3.8.3 The National Institute for Occupational Safety and Health (NIOSH)
3.8.4 REACH regulation (EC) No. 1907/2006
3.9 Polyvinyl Alcohol market dynamics
3.9.1 Market Driver Analysis
3.9.2 Growing demand from the Asia Pacific region
3.9.3 Increasing need for bio-based packaging
3.9.4 Market restraint analysis
3.9.5 Volatile prices of raw materials
3.10 Polyvinyl alcohol market – Porter’s analysis
3.11 Polyvinyl alcohol market – PESTEL analysis
Chapter 4 Polyvinyl Alcohol Market: End Use Estimates & Trend Analysis
4.1 End Use movement analysis & market share, 2016 & 2025
4.2 Paper
4.2.1 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
4.2.2 Market estimates and forecasts, by region, 2014 – 2025 (Kilo Tons)
4.2.3 Market estimates and forecasts, by region, 2014 – 2025 (USD Million)
4.3 Food Packaging
4.3.1 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
4.3.2 Market estimates and forecasts, by region, 2014 – 2025 (Kilo Tons)
4.3.3 Market estimates and forecasts, by region, 2014 – 2025 (USD Million)
4.4 Construction
4.4.1 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
4.4.2 Market estimates and forecasts, by region, 2014 – 2025 (Kilo Tons)
4.4.3 Market estimates and forecasts, by region, 2014 – 2025 (USD Million)
4.5 Electronics
4.5.1 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
4.5.2 Market estimates and forecasts, by region, 2014 – 2025 (Kilo Tons)
4.5.3 Market estimates and forecasts, by region, 2014 – 2025 (USD Million)
4.6 Others
4.6.1 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
4.6.2 Market estimates and forecasts, by region, 2014 – 2025 (Kilo Tons)
4.6.3 Market estimates and forecasts, by region, 2014 – 2025 (USD Million)
Chapter 5 Polyvinyl Alcohol Market: Regional Estimates & Trend Analysis
5.1 Regional movement analysis & market share, 2016 and 2025
5.2 Market estimates and forecast, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
5.3 Market estimates and forecast, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
5.4 North America
5.4.1 Market estimates and forecast, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
5.4.2 Market estimates and forecast, by end use, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
5.5 U.S.
5.5.1 Market estimates and forecast, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
5.5.2 Market estimates and forecast, by end use, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
5.6 Europe
5.6.1 Market estimates and forecast, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
5.6.2 Market estimates and forecast, by end use, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
5.7 Germany
5.7.1 Market estimates and forecast, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
5.7.2 Market estimates and forecast, by end use, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
5.8 U.K.
5.8.1 Market estimates and forecast, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
5.8.2 Market estimates and forecast, by end use, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
5.9 Russia
5.9.1 Market estimates and forecast, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
5.9.2 Market estimates and forecast, by end use, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
5.10 CIS
5.10.1 Market estimates and forecast, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
5.10.2 Market estimates and forecast, by end use, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
5.11 Armenia
5.11.1 Market estimates and forecast, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
5.11.2 Market estimates and forecast, by end use, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
5.12 Kazakhstan
5.12.1 Market estimates and forecast, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
5.12.2 Market estimates and forecast, by end use, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
5.13 Ukraine
5.13.1 Market estimates and forecast, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
5.13.2 Market estimates and forecast, by end use, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
5.14 Belarus
5.14.1 Market estimates and forecast, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
5.14.2 Market estimates and forecast, by end use, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
5.15 Rest of CIS
5.15.1 Market estimates and forecast, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
5.15.2 Market estimates and forecast, by end use, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
5.16 Asia Pacific
5.17 Market estimates and forecast, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
5.17.1 Market estimates and forecast, by end-use, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
5.18 China
5.18.1 Market estimates and forecast, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
5.18.2 Market estimates and forecast, by end-use, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
5.19 Japan
5.19.1 Market estimates and forecast, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
5.19.2 Market estimates and forecast, by end-use, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
5.20 Central & South America
5.20.1 Market estimates and forecast, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
5.20.2 Market estimates and forecast, by end-use, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
5.21 Brazil
5.21.1 Market estimates and forecast, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
5.21.2 Market estimates and forecast, by end-use, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
5.22 Middle East and Africa
5.22.1 Market estimates and forecast, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
5.22.2 Market estimates and forecast, by end-use, 2014 – 2025 (Kilo Tons) (USD Million)
Chapter 6 Competitive Landscape
6.1 Vendor landscape
6.2 Competitive environment
6.3 Company market positioning
6.4 Strategic Framework
Chapter 7 Company Profiles
7.1 Eastman Chemical Company
7.1.1 Company overview
7.1.2 Financial performance
7.1.3 Product benchmarking
7.1.4 Strategic initiatives
7.2 E. I. du Pont de Nemours and Company
7.2.1 Company overview
7.2.2 Financial performance
7.2.3 Product benchmarking
7.2.4 Strategic initiatives
7.3 OCI Corporation
7.3.1 Company overview
7.3.2 Financial performance
7.3.3 Product benchmarking
7.4 Celanese Corporation
7.4.1 Company overview
7.4.2 Financial performance
7.4.3 Product benchmarking
7.5 Nippon Synthetic Chemical Industry Co., Ltd.
7.5.1 Company overview
7.5.2 Financial performance
7.5.3 Product benchmarking
7.5.4 Strategic initiatives
7.6 Solutia, Inc.
7.6.1 Company overview
7.6.2 Financial performance
7.6.3 Product Benchmarking
7.6.4 Strategic initiatives
7.7 Sekisui Chemical Co., Ltd.
7.7.1 Company overview
7.7.2 Financial performance
7.7.3 Product benchmarking
7.8 Chang Chun Petrochemical Co., Ltd.
7.8.1 Company overview
7.8.2 Financial performance
7.8.3 Product benchmarking
7.9 Japan VAM & Poval Co., Ltd.
7.9.1 Company overview
7.9.2 Financial performance
7.9.3 Product benchmarking
7.10 Kuraray Co., Ltd.
7.10.1 Company overview
7.10.2 Financial performance
7.10.3 Product benchmarking
7.10.4 Strategic initiatives
7.11 Sinopec Sichuan Vinylon Works
7.11.1 Company overview
7.11.2 Financial performance
7.11.3 Product benchmarking
7.12 Anhui Wanwei Group Co., Ltd.
7.12.1 Company overview
7.12.2 Financial performance
7.12.3 Product benchmarking
7.13 Merck KGaA
7.13.1 Company overview
7.13.2 Financial performance
7.13.3 Product benchmarking
7.13.4 Strategic initiatives

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ポリビニルアルコール(PVA)の世界市場:最終用途別(紙、食品包装、建設、エレクトロニクス)、地域別、セグメント予測
【発行日】2019年2月20日
【調査会社】Grand View Research
【コード】GVW903147
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】化学
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ポリビニルアルコール(PVA)の世界市場:最終用途別(紙、食品包装、建設、エレクトロニクス)、地域別、セグメント予測についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • グローテント(屋内用温室)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、グローテント(屋内用温室)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、グローテント(屋内用温室)の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 業務用洗剤の世界市場:衛生・清掃用洗剤、台所・ケータリング洗剤、洗濯用洗剤、その他
    当調査レポートでは、業務用洗剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、業務用洗剤市場規模、製品別(衛生・清掃用洗剤、台所・ケータリング洗剤、洗濯用洗剤、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、3M, BASF, DowDuPont, Eastman Chemical Company, Evonik Industries, Solvay, Stepan Companyなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・業務用洗剤の世界市場概要 ・業務用洗剤の世界市場環境 ・業務用洗剤の世界市場動向 ・業務用洗剤の世界市場規模 ・業務用洗剤の世界市場:業界構造分析 ・業務用洗剤の世界市場:製品別(衛生・清掃用洗剤、台所・ケータリング洗剤、洗濯用洗剤、その他) ・業務用洗剤の世界市場:地域別市場規模・分析 ・業務用洗剤の北米市場規模・予測 ・業務用洗剤のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・業務用洗剤のアジア太平洋市場規模・予測 ・業務用洗剤の主要 …
  • 石油増進回収(EOR)の世界市場分析:技術別(熱、ガス注入、化学)、用途別(オンショア、オフショア)、地域別(北アメリカ、APAC、ヨーロッパ、CSA、MEA)、競争戦略、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、石油増進回収(EOR)の世界市場について調査・分析し、石油増進回収(EOR)の世界市場動向、石油増進回収(EOR)の世界市場規模、市場予測、セグメント別石油増進回収(EOR)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 酸化鉄顔料の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、酸化鉄顔料の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、酸化鉄顔料市場規模、製品別(合成、天然)分析、最終用途別(建築、塗料・コーティング剤、鋳造、工業化学物質、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・酸化鉄顔料の世界市場概要 ・酸化鉄顔料の世界市場環境 ・酸化鉄顔料の世界市場動向 ・酸化鉄顔料の世界市場規模 ・酸化鉄顔料の世界市場:業界構造分析 ・酸化鉄顔料の世界市場:製品別(合成、天然) ・酸化鉄顔料の世界市場:最終用途別(建築、塗料・コーティング剤、鋳造、工業化学物質、その他) ・酸化鉄顔料の世界市場:地域別市場規模・分析 ・酸化鉄顔料のアメリカ市場規模・予測 ・酸化鉄顔料のヨーロッパ市場規模・予測 ・酸化鉄顔料のアジア市場規模・予測 ・酸化鉄顔料の主要国分析 ・酸化鉄顔料の世界市場:意思決定フレームワーク ・酸化鉄顔料の世界市場:成長要因、課題 ・酸化鉄顔料の世界市場:競争環境 ・酸化鉄顔料の世界市場 …
  • 港湾・ターミナル業務の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、港湾・ターミナル業務の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、港湾・ターミナル業務の世界市場規模及び予測、サービス別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 軍用フィットネストレーニング装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、軍用フィットネストレーニング装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、軍用フィットネストレーニング装置の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 食肉加工機械の世界市場予測(~ 2022):カッティング機械、ブレンディング機械、テンダーライジング機械、フィリング機械、ダイシング機械、グラインディング機械、燻製機械
    当調査レポートでは、食肉加工機械の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、食肉種類別分析、製品種類別分析、地域別分析、食肉加工機械の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動車用プローポーショニング・バルブ市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動車用プローポーショニング・バルブ市場2016について調査・分析し、自動車用プローポーショニング・バルブの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のL‐プロリン市場2015
    本調査レポートでは、世界のL‐プロリン市場2015について調査・分析し、L‐プロリンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 公衆衛生管理の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、公衆衛生管理の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、公衆衛生管理市場規模、作動形態別(クラウドベース、ウェブベース、オンプレミス)分析、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、用途別(患者支援、自動化患者中心メディカルホーム(PCMH)、再入院の削減、患者の健康・従事程度の向上、予約日に来院しない患者比率の削減)分析、エンドユーザー別(雇用者グループ、医療提供者、医療サービス利用者、政府機関省庁)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 公衆衛生管理の世界市場:市場動向分析 ・ 公衆衛生管理の世界市場:競争要因分析 ・ 公衆衛生管理の世界市場:作動形態別(クラウドベース、ウェブベース、オンプレミス) ・ 公衆衛生管理の世界市場:コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス) ・ 公衆衛生管理の世界市場:用途別(患者支援、自動化患者中心メディカルホーム(PCMH)、再入院の削減、患者の健康・ …
  • 生鮮食品輸送の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、生鮮食品輸送の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、生鮮食品輸送市場規模、エンドユーザー別(肉・鶏肉・シーフード、乳製品、青果、ベーカリー製品・菓子)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、C. H. Robinson, DB Schenker, DHL, Kuehne + Nagel, XPO Logisticsなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・生鮮食品輸送の世界市場概要 ・生鮮食品輸送の世界市場環境 ・生鮮食品輸送の世界市場動向 ・生鮮食品輸送の世界市場規模 ・生鮮食品輸送の世界市場:業界構造分析 ・生鮮食品輸送の世界市場:エンドユーザー別(肉・鶏肉・シーフード、乳製品、青果、ベーカリー製品・菓子) ・生鮮食品輸送の世界市場:地域別市場規模・分析 ・生鮮食品輸送の北米市場規模・予測 ・生鮮食品輸送のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・生鮮食品輸送のアジア太平洋市場規模・予測 ・生鮮食品輸送の主要国分析 ・生 …
  • 前立腺がん診断の世界市場:タイプ別(予備検査、確認検査)、セグメント予測
    前立腺がん診断の世界市場は2025年には55億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率12.3%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、前立腺がんの罹患率の上昇、絶え間ない診断技術の進歩およびそれに関する意識の高まりが考えられます。本調査レポートでは、前立腺がん診断の世界市場について調査・分析し、前立腺がん診断の世界市場動向、前立腺がん診断の世界市場規模、市場予測、セグメント別前立腺がん診断市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のクエチアピンフマル酸塩市場2015
    本調査レポートでは、世界のクエチアピンフマル酸塩市場2015について調査・分析し、クエチアピンフマル酸塩の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 前立腺肥大症(BPH)治療薬の世界市場
    当調査レポートでは、前立腺肥大症(BPH)治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、前立腺肥大症(BPH)治療薬の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 手術用縫合糸の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、手術用縫合糸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、手術用縫合糸の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 溶接用換気製品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、溶接用換気製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、溶接用換気製品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は溶接用換気製品の世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.79%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Miller Electric• The Lincoln Electric Company• Donaldson Company• Kemper America等です。
  • クリルオイルの世界市場分析:製品別(液体、錠剤(ソフトゲル、カプセル))、エンドユーザー別(食物サプリメント、機能性食品および飲料、医薬品、動物用食品およびペットフード)、地域別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、クリルオイルの世界市場について調査・分析し、クリルオイルの世界市場動向、クリルオイルの世界市場規模、市場予測、セグメント別クリルオイル市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 半透明コンクリートの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、半透明コンクリートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、原材料種類別(コンクリート、光学素子)分析、用途別(ファサード&壁クラッディング、フローリング)分析、エンドユーズ産業別(建設、インフラ)分析、半透明コンクリートの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、半透明コンクリートの世界市場規模が2019年から2024年まで年平均80.0%成長すると予測しています。
  • 電子レジスター(ECR)の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、電子レジスター(ECR)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、電子レジスター(ECR)市場規模、種類別(標準型ECR、チェックアウト/POSシステム、セルフサービスPOS)分析、エンドユーザー別(小売、ホスピタリティ)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・電子レジスター(ECR)の世界市場概要 ・電子レジスター(ECR)の世界市場環境 ・電子レジスター(ECR)の世界市場動向 ・電子レジスター(ECR)の世界市場規模 ・電子レジスター(ECR)の世界市場:業界構造分析 ・電子レジスター(ECR)の世界市場:種類別(標準型ECR、チェックアウト/POSシステム、セルフサービスPOS) ・電子レジスター(ECR)の世界市場:エンドユーザー別(小売、ホスピタリティ) ・電子レジスター(ECR)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・電子レジスター(ECR)の北米市場規模・予測 ・電子レジスター(ECR)のヨーロッパ・中東 …
  • 世界の歯科用骨移植片代用品市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、歯科用骨移植片代用品のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・歯科用骨移植片代用品の概要 ・歯科用骨移植片代用品の開発動向:開発段階別分析 ・歯科用骨移植片代用品の開発動向:セグメント別分析 ・歯科用骨移植片代用品の開発動向:領域別分析 ・歯科用骨移植片代用品の開発動向:規制Path別分析 ・歯科用骨移植片代用品の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別歯科用骨移植片代用品の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・歯科用骨移植片代用品の最近動向
  • 医療向けクラウドコンピューティングの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、医療向けクラウドコンピューティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、医療向けクラウドコンピューティングの世界市場規模及び予測、サービス別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 流出封じ込めデッキの世界市場:プラスチック製、スチール製
    当調査レポートでは、流出封じ込めデッキの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、流出封じ込めデッキ市場規模、製品別(プラスチック製、スチール製)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Brady Worldwide, DENIOS, New Pig, UltraTech Internationalなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・流出封じ込めデッキの世界市場概要 ・流出封じ込めデッキの世界市場環境 ・流出封じ込めデッキの世界市場動向 ・流出封じ込めデッキの世界市場規模 ・流出封じ込めデッキの世界市場:業界構造分析 ・流出封じ込めデッキの世界市場:製品別(プラスチック製、スチール製) ・流出封じ込めデッキの世界市場:地域別市場規模・分析 ・流出封じ込めデッキの北米市場規模・予測 ・流出封じ込めデッキのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・流出封じ込めデッキのアジア太平洋市場規模・予測 ・流出封じ込めデッキの主要国分析 ・流出封じ込めデッ …
  • 特殊効果顔料の世界市場予測(~2022年):種類(金属顔料、真珠光沢顔料 )、用途(プラスチック、塗料、印刷用インク、化粧品)、地域別分析
    当調査レポートでは、特殊効果顔料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、特殊効果顔料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ブラックスタート発電機の世界市場:ディーゼル発電機、その他
    当調査レポートでは、ブラックスタート発電機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、電圧別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • オランダの心臓人工弁市場見通し
  • ハイドロゲルドレッシングの世界市場:製品別、地域別
    本レポートは、ハイドロゲルドレッシングの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、モビリティタイプ別(モバイル外骨格、ステーショナリー外骨格)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・ハイドロゲルドレッシングの世界市場:製品別(アモルファスヒドロゲルドレッシング、含浸ハイドロゲルドレッシング、ハイドロゲルシートドレッシング) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 雨水採取のインド市場2017-2021
    当調査レポートでは、雨水採取のインド市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、雨水採取のインド市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ゴルフクラブの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ゴルフクラブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ゴルフクラブの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の分子生物学用酵素市場2015
    本調査レポートでは、世界の分子生物学用酵素市場2015について調査・分析し、分子生物学用酵素の世界市場概要、市場規模、市場動向、世界及び中国市場分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • モノのインターネット(IoT)の世界市場予測(~2022年):プロセッサ、センサ、接続技術、プラットフォーム、ソフトウェア、サービス、アプリケーション
    当調査レポートでは、モノのインターネット(IoT)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、ハードウェア別分析、プラットフォーム別分析、ソリューション別分析、アプリケーション別分析、モノのインターネット(IoT)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ベルギーの整形外科用骨セメントおよび鋳造材料市場見通し
  • 口内乾燥症治療薬の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、口内乾燥症治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、口内乾燥症治療薬市場規模、製品別(市販薬、処方薬)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・口内乾燥症治療薬の世界市場概要 ・口内乾燥症治療薬の世界市場環境 ・口内乾燥症治療薬の世界市場動向 ・口内乾燥症治療薬の世界市場規模 ・口内乾燥症治療薬の世界市場:業界構造分析 ・口内乾燥症治療薬の世界市場:製品別(市販薬、処方薬) ・口内乾燥症治療薬の世界市場:地域別市場規模・分析 ・口内乾燥症治療薬の北米市場規模・予測 ・口内乾燥症治療薬のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・口内乾燥症治療薬のアジア太平洋市場規模・予測 ・口内乾燥症治療薬の主要国分析 ・口内乾燥症治療薬の世界市場:意思決定フレームワーク ・口内乾燥症治療薬の世界市場:成長要因、課題 ・口内乾燥症治療薬の世界市場:競争環境 ・口内乾燥症治療薬の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析) 主な分析対象 …
  • クラウド分析の世界市場予測(~2021):構成要素別、アプリケーション別(顧客管理、マーケティングキャンペーン測定、市場予測、価格分析)、導入形態別、企業規模別、産業別、地域別
    当調査レポートでは、クラウド分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、構成要素別分析、アプリケーション別分析、導入形態別分析、企業規模別分析、クラウド分析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 機械状態モニタリングの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、機械状態モニタリングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、機械状態モニタリング市場規模、モニタリング技術別(モーター電流分析、超音波放射モニタリング、振動モニタリング、サーモグラフィー、腐食モニタリング、油分析)分析、提供物別(ソフトウェア、ハードウェア)分析、展開方法別(クラウド、オンプレミス)分析、モニタリング方法別(移動式状態モニタリング、オンライン状態モニタリング)分析、エンドユーザー別(海洋、石油・ガス、食品・飲料、発電、自動車、金属・鉱業、化学、航空・防衛、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 機械状態モニタリングの世界市場:市場動向分析 ・ 機械状態モニタリングの世界市場:競争要因分析 ・ 機械状態モニタリングの世界市場:モニタリング技術別(モーター電流分析、超音波放射モニタリング、振動モニタリング、サーモグラフィー、腐食モニタリング、油分析) ・ 機械状態モニタリングの世界市場:提供物別(ソ …
  • インダストリアルIoT(IIoT)向けデータ収集・デバイス管理プラットフォームの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、インダストリアルIoT(IIoT)向けデータ収集・デバイス管理プラットフォームの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、インダストリアルIoT(IIoT)向けデータ収集・デバイス管理プラットフォーム市場規模、最終用途別(プロセス産業、ディスクリート産業)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・インダストリアルIoT(IIoT)向けデータ収集・デバイス管理プラットフォームの世界市場概要 ・インダストリアルIoT(IIoT)向けデータ収集・デバイス管理プラットフォームの世界市場環境 ・インダストリアルIoT(IIoT)向けデータ収集・デバイス管理プラットフォームの世界市場動向 ・インダストリアルIoT(IIoT)向けデータ収集・デバイス管理プラットフォームの世界市場規模 ・インダストリアルIoT(IIoT)向けデータ収集・デバイス管理プラットフォームの世界市場:業界構造分析 ・インダストリアルIoT(IIoT)向けデ …
  • 世界のモデルマウス市場2015
    本調査レポートでは、世界のモデルマウス市場2015について調査・分析し、モデルマウスの世界市場概要、市場規模、市場動向、世界及び中国市場分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • フィンランドの市場2016
  • 肝炎診断の世界市場規模・予測2017-2025
    本資料は、肝炎診断の世界市場について調べ、肝炎診断の世界規模、市場動向、市場環境、検査別(血液検査、画像検査、肝生検)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、企業別市場シェア(入手可能な場合)、バリューチェーン分析、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・肝炎診断の世界市場概要 ・肝炎診断の世界市場環境 ・肝炎診断の世界市場動向 ・肝炎診断の世界市場規模 ・肝炎診断の世界市場:企業別市場シェア(入手可能な場合) ・肝炎診断の世界市場規模:検査別(血液検査、画像検査、肝生検) ・肝炎診断の世界市場:地域別市場規模・分析 ・肝炎診断の北米市場規模・予測 ・肝炎診断のアメリカ市場規模・予測 ・肝炎診断のヨーロッパ市場規模・予測 ・肝炎診断のアジア市場規模・予測 ・肝炎診断の日本市場規模・予測 ・肝炎診断の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • ハイパーループ技術の世界市場予測(~2026年):カプセル、チューブ、推進システム
    当調査レポートでは、ハイパーループ技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、構成要素別分析、輸送タイプ別分析、地域別分析、ハイパーループ技術の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • LiDARドローンの世界市場予測(~2022)
    当調査レポートでは、LiDARドローンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、製品別分析、構成品別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のコーンビームコンピューター断層撮影(CBCT)システム市場:製品別、地域別
    本調査レポートはコーンビームコンピューター断層撮影(CBCT)システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(定置型CBCTシステム、移動型CBCTシステム)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・コーンビームコンピューター断層撮影(CBCT)システムの世界市場:製品別(定置型CBCTシステム、移動型CBCTシステム) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 生物的防除剤の世界市場
    当調査レポートでは、生物的防除剤の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・生物的防除剤の世界市場:作物種類別分析/市場規模 ・生物的防除剤の世界市場:成分別分析/市場規模 ・生物的防除剤の世界市場:環境別分析/市場規模 ・生物的防除剤の世界市場:用途別分析/市場規模 ・生物的防除剤の世界市場:地域別分析/市場規模 ・生物的防除剤のアメリカ市場規模予測 ・生物的防除剤のヨーロッパ市場規模予測 ・生物的防除剤のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • HIV検査の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、HIV検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、検査種類別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析、HIV検査の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の分子生物学用キット市場2015
    本調査レポートでは、世界の分子生物学用キット市場2015について調査・分析し、分子生物学用キットの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用圧力センサの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用圧力センサの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用圧力センサの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 特発性(本態性)高血圧症(Idiopathic (Essential) Hypertension):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、特発性(本態性)高血圧症(Idiopathic (Essential) Hypertension)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・特発性(本態性)高血圧症(Idiopathic (Essential) Hypertension):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・特発性(本態性)高血圧症(Idiopathic (Essential) Hypertension)のフェーズ3治験薬の状況 ・特発性(本態性)高血圧症(Idiopathic (Essential) Hypertension)治療薬の市場規模(販売予測) ・特発性(本態性)高血圧症(Idiopathic (Essential) Hypertension)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・特発性(本態性)高血圧症(Idiopathic (Essential) Hypertension)のフェーズ3治験薬分析 ・ …
  • バイオテクノロジー/医薬品サービス外注の世界市場分析:サービス別(コンサルティング、監査・評価、規制業務、製品メンテナンス、製品設計と開発、製品テスト&検証、訓練・教育)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、バイオテクノロジー/医薬品サービス外注の世界市場について調査・分析し、バイオテクノロジー/医薬品サービス外注の世界市場動向、バイオテクノロジー/医薬品サービス外注の世界市場規模、市場予測、セグメント別バイオテクノロジー/医薬品サービス外注市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • サウジアラビアのPET(ポリエチレンテレフタラート)市場(~2019)
  • 生体吸収性ステントの世界市場:材料(ポリマー、金属)、処置、吸収速度、薬品、用途、需要先、地域別分析
    当調査レポートでは、生体吸収性ステントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、材料別分析、処置別分析、吸収速度別分析、用途別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 創薬インフォマティクスの世界市場規模及び予測:ワークフロー別(ディスカバリー・インフォマティクス、開発インフォマティクス、同定および検証インフォマティクス・アッセイ開発インフォマティクス、リード・ジェネレーション・インフォマティクス、リード最適化、FHD準備、フェーズIAインフォマティクス、フェーズIB / 2インフォマティクス)、モード別(インハウス情報学、アウトソーシング情報学)、サービス別(シーケンス解析プラットフォーム、分子モデリング、ドッキング、臨床試験データ管理)、動向分析、2012-2022
    本調査レポートでは、創薬インフォマティクスの世界市場について調査・分析し、創薬インフォマティクスの世界市場動向、創薬インフォマティクスの世界市場規模、市場予測、セグメント別創薬インフォマティクス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"