"神経血管装置の世界市場:治療用途別(脳卒中、脳動脈狭窄、脳動脈瘤)装置種類別、地域別、セグメント予測"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:GVW903122)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"神経血管装置の世界市場:治療用途別(脳卒中、脳動脈狭窄、脳動脈瘤)装置種類別、地域別、セグメント予測"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global neurovascular devices market size is estimated to reach USD 3.1 billion by 2026, according to a new report by Grand View Research, Inc. The market is estimated to expand at a CAGR of 5.3% over the forecast years. Preference for minimally invasive surgeries in the treatments of brain aneurysm and stroke is expected to be the key factor augmenting the market growth.
Technological advancements have increased life expectancy, leading to a consequent increase in geriatric population. According to a report published by United Nations, geriatric population (aged 60 years and above) is projected to increase by 56% from 901 million in 2015 to 1.4 billion by 2030. Therefore, rise in aging population across the globe is anticipated to impel the demand for neurovascular devices.

The market holds immense growth potential, and hence, manufacturers are focus on R&D to develop advanced products. Technological developments in the field of neurovascular therapy, such as development of GORE TIGRIS by W L Gore and SpiderFX distal filter embolic protection device by Medtronic, are expected to serve as a high impact rendering driver.

North America was the largest regional market in 2018 in terms of revenue and is expected to continue its dominance through the forecast period. Asia Pacific is anticipated to be the fastest-growing region with a CAGR of 6.0% in the estimated time. Wide adoption of innovative treatment approaches and growing per capita income, especially in the developing economies, are boosting the market growth in this region.

Further key findings from the study suggest:

• Cerebral embolization and aneurysm coiling devices accounted for the majority of the global market share in 2018

• In 2018, stroke was estimated to be the most prevalent therapeutic application for neurovascular devices

• Cerebral aneurysm is projected to be the fastest-growing therapeutic application with a CAGR of 6.0% during the forecast period

• Japan is a major revenue-generator in Asia Pacific region as nearly one in three Japanese people are older than 60 years

• Key companies in this market include Abbott Laboratories; W. L. Gore & Associates, Inc.; Medtronic, Inc.; Stryker Corporation; and Merit Medical Systems, Inc.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Grand View Researchが"神経血管装置の世界市場:治療用途別(脳卒中、脳動脈狭窄、脳動脈瘤)装置種類別、地域別、セグメント予測"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Table of Contents

Chapter 1 Methodology and Scope
1.1. Market Segmentation & Scope
1.2. Market Definition
1.3. Information Procurement
1.3.1. Purchased database
1.3.2. GVR’s internal database
1.3.3. Secondary sources & third party perspectives
1.3.4. Primary research
1.4. Information Analysis
1.4.1. Data analysis models
1.5. Market Formulation & Data Visualization
1.6. Data Validation & Publishing
Chapter 2. Executive Summary
2.1. Market Outlook
2.2. Segment Outlook
2.3. Competitive Insights
Chapter 3. Neurovascular Devices Market Variables, Trends & Scope
3.1. Neurovascular Devices Market Lineage outlook
3.1.1. Medical devices market outlook
3.2. Penetration & Growth Prospect Mapping
3.3. Regulatory Framework
3.3.1. Reimbursement framework
3.3.2. Standards & compliances
3.4. Market Dynamics
3.4.1. Market driver analysis
3.4.1.1. Growing geriatric population base
3.4.1.2. Technological advancements
3.4.1.3. Unhealthy lifestyle
3.4.1.4. Consumer awareness
3.4.1.5. Demand for minimally invasive medical procedures
3.4.2. Market restraint analysis
3.4.2.1. Complex regulatory framework
3.5. Neurovascular Devices Market Analysis Tools
3.5.1. industry analysis – Porter’s
3.5.1.1. Supplier power: (Moderate due to large number of manufacturers)
3.5.1.2. Buyer power: (Moderate due tolong-term contracts with manufacturers)
3.5.1.3. Substitution threat: (Low due to no/less external substitutes)
3.5.1.4. Threat from new entrant: (Moderate due to limited number of new players)
3.5.1.5. Competitive rivalry: (High due to mergers & acquisitions by major players)
3.5.2. PESTEL analysis
3.5.2.1. Political landscape
3.5.2.2. Environmental landscape
3.5.2.3. Social landscape
3.5.2.4. Technology landscape
3.5.2.5. Legal landscape
3.5.3. Major deals & strategic alliances analysis
3.5.3.1. Joint ventures
3.5.3.2. Mergers & acquisitions
3.5.3.3. Licensing & partnership
3.5.3.4. Technology collaborations
3.5.3.5. Strategic divestments
Chapter 4. Neurovascular Devices Market – Competitive Analysis
4.1. Recent Developments & Impact Analysis, By Key Market Participants
4.2. Company/Competition Categorization (Key innovators, Market leaders, Emerging players)
4.3. Vendor Landscape
4.3.1. List of key distributors and channel partners
4.3.2. Key company market share analysis, 2018
4.4. Public Companies
4.4.1. Company market position analysis (Revenue, geographic presence, product portfolio, key serviceable industries, key alliances)
4.4.2. Company market share
4.4.3. Competitive dashboard analysis
4.4.4. Market differentiators
4.4.5. Synergy analysis: major deals & strategic alliances
4.5. Private Companies
4.5.1. List of key emerging companies
4.5.2. Regional network map
4.5.3. Company market position analysis (geographic presence, product portfolio, key alliance, industry experience)
Chapter 5. Neurovascular Devices Market: Device Type Estimates & Trend Analysis
5.1. Definitions & Scope
5.2. Type Market Share Analysis, 2018 & 2026
5.3. Neurovascular Devices Market, by Device Type, 2014 to 2026
5.4. Market Size & Forecasts and Trend Analyses, 2014 to 2026 for the following,
5.4.1. Cerebral embolization and aneurysm coiling devices
5.4.1.1 Cerebral embolization and aneurysm coiling devices market, 2014 – 2026 (USD Million)
5.4.2. Cerebral angioplasty and stenting systems
5.4.2.1 Cerebral angioplasty and stenting systems market, 2014 – 2026 (USD Million)
5.4.3. Neurothrombectomy devices
5.4.3.1 Neurothrombectomy devices market, 2014 – 2026 (USD Million)
5.4.4. Support devices
5.4.4.1 Support devices market, 2014 – 2026 (USD Million)
5.5. Device Type Market, by Therapeutic Application, 2014 – 2026:
5.5.1. Cerebral embolization and aneurysm coiling devices
5.5.1.1 Stroke
5.5.1.1.1 Cerebral embolization and aneurysm coiling devices market, by stroke, 2014 – 2026 (USD Million)
5.5.1.2 Cerebral artery stenosis
5.5.1.2.1 Cerebral embolization and aneurysm coiling devices market, by cerebral artery stenosis, 2014 – 2026 (USD Million)
5.5.1.3 Cerebral aneurysm
5.5.1.3.1 Cerebral embolization and aneurysm coiling devices market, by cerebral aneurysm, 2014 – 2026 (USD Million)
5.5.1.4 Others
5.5.1.4.1 Cerebral embolization and aneurysm coiling devices market, by others,2014 – 2026 (USD Million)
5.5.2. Cerebral angioplasty and stenting systems
5.5.2.1 Stroke
5.5.2.1.1 Cerebral angioplasty and stenting systems market, by stroke, 2014 – 2026 (USD Million)
5.5.2.2 Cerebral artery stenosis
5.5.2.2.1 Cerebral angioplasty and stenting systems market, by cerebral artery stenosis, 2014 – 2026 (USD Million)
5.5.2.3 Cerebral aneurysm
5.5.2.3.1 Cerebral angioplasty and stenting systems market, by cerebral aneurysm, 2014 – 2026 (USD Million)
5.5.2.4 Others
5.5.2.4.1 Cerebral angioplasty and stenting systems market, by others,2014 – 2026 (USD Million)
5.5.3. Neurothrombectomy devices
5.5.3.1 Stroke
5.5.3.1.1 Neurothrombectomy devices market, by stroke, 2014 – 2026 (USD Million)
5.5.3.2 Cerebral artery stenosis
5.5.3.2.1 Neurothrombectomy devices market, by cerebral artery stenosis, 2014 – 2026 (USD Million)
5.5.3.3 Cerebral aneurysm
5.5.3.3.3 Neurothrombectomy devices market, by cerebral aneurysm, 2014 – 2026 (USD Million)
5.5.3.4 Others
5.5.3. 4.1 Neurothrombectomy devices market, by others,2014 – 2026 (USD Million)
5.5.4. Support Devices
5.5.4.1 Stroke
5.5.4.1.1 Support devices Market, by stroke, 2014 – 2026 (USD Million)
5.5.4.2 Cerebral artery stenosis
5.5.4.2.1 Support devices market, by cerebral artery stenosis, 2014 – 2026 (USD Million)
5.5.4.3 Cerebral aneurysm
5.5.4.3.1 Support devices market, by cerebral aneurysm, 2014 – 2026 (USD Million)
5.5.4.4 Others
5.5.4.4.1 Support devices market, by others,2014 – 2026 (USD Million)
Chapter 6. Neurovascular Devices Market: Therapeutic Application Estimates & Trend Analysis
6.1. Definitions & Scope
6.2. Therapeutic Application Market Share Analysis, 2018 & 2026
6.3. Neurovascular Devices Market, by Therapeutic Application, 2014 to 2026
6.4. Market Size & Forecasts and Trend Analyses, 2014 to 2026 for the following,
6.4.1. Stroke
6.4.1.1 Stroke devices market, 2014 – 2026 (USD Million)
6.4.2. Cerebral artery stenosis
6.4.2.1 Cerebral artery stenosis devices market, 2014 – 2026 (USD Million)
6.4.3. Cerebral aneurysm
6.4.3.1 Cerebral aneurysm devices market, 2014 – 2026 (USD Million)
6.4.4. Others
6.4.4.1 Other neurovascular devices market, 2014 – 2026 (USD Million)
Chapter 7 Neurovascular Devices Market: Regional Estimates & Trend Analysis, by Product, Technology, Application, & Test Location
7.1 Neurovascular Devices Market: Regional Movement Analysis, 2018 & 2026
7.2 Neurovascular Devices Market: Leading Players, 2018:
7.2.1. North America
7.2.2. Europe
7.2.3. Asia Pacific
7.2.4. Latin America
7.2.5. Middle East & Africa
7.3 SWOT Analysis, by Factor (Political & Legal, Economic And Technological)
7.3.1. North America
7.3.2. Europe
7.3.3. Asia Pacific
7.3.4. Latin America
7.3.5. Middle East & Africa
7.4 North America
7.4.1 North America neurovascular devices market, 2014 – 2026 (USD Million)
7.4.2 U.S.
7.4.2.1 U.S. neurovascular devices market, 2014 – 2026 (USD Million)
7.4.3 Canada
7.4.3.1 Canada neurovascular devices market, 2014 – 2026 (USD Million)
7.5. Europe
7.5.1 Europe neurovascular devices market, 2014 – 2026 (USD Million)
7.5.2 U.K.
7.5.2.1 U.K. neurovascular devices market, 2014 – 2026 (USD Million)
7.5.3 Germany
7.5.3.1 Germany neurovascular devices market, 2014 – 2026 (USD Million)
7.5.4 Spain
7.5.4.1 Spain neurovascular devices market, 2014 – 2026 (USD Million)
7.5.5 France
7.5.5.1 France neurovascular devices market, 2014 – 2026 (USD Million)
7.5.6 Italy
7.5.6.1 Italy neurovascular devices market, 2014 – 2026 (USD Million)
7.6 Asia Pacific
7.6.1 Asia Pacific neurovascular devices market, 2014 – 2026 (USD Million)
7.6.2 Japan
7.6.2.1 Japan neurovascular devices market, 2014 – 2026 (USD Million)
7.6.3 India
7.6.3.1 India neurovascular devices market, 2014 – 2026 (USD Million)
7.6.4 South Korea
7.6.4.1 South Korea neurovascular devices market, 2014 – 2026 (USD Million)
7.6.5 China
7.6.5.1 China neurovascular devices market, 2014 – 2026 (USD Million)
7.6.6 Australia
7.6.6.1 Australia neurovascular devices market, 2014 – 2026 (USD Million)
7.7 Latin America
7.7.1 Latin America neurovascular devices market, 2014 – 2026 (USD Million)
7.7.2 Brazil
7.7.2.1 Brazil neurovascular devices market, 2014 – 2026 (USD Million)
7.7.3 Mexico
7.7.3.1 Mexico neurovascular devices market, 2014 – 2026 (USD Million)
7.7.4 Argentina
7.7.4.1 Argentina neurovascular devices market, 2014 – 2026 (USD Million)
7.8 MEA
7.8.1 MEA neurovascular devices market, 2014 – 2026 (USD Million)
7.8.2 South Africa
7.8.2.1 South Africa neurovascular devices market, 2014 – 2026 (USD Million)
7.8.3 United Arab Emirates
7.8.3.1 United Arab Emirates neurovascular devices market, 2014 – 2026 (USD Million)
7.8.4 Saudi Arabia
7.8.4.1 Saudi Arabia neurovascular devices market, 2014 – 2026 (USD Million)
Chapter 8 Competitive Landscape
8.1 Strategy Framework
8.2 Heat Map Analysis of Private Companies
8.2.1 Company size
8.2.2 Distribution network
8.2.3 Product portfolio
8.2.4 Segment coverage
8.2.5 Geographic presence
8.2.6 Collaborations
8.2.7 Conclusion
8.3 Abbott
8.3.1 Company overview
8.3.2 Financial performance
8.3.3 Product benchmarking
8.3.4 Strategic initiatives
8.4 W. L. Gore & Associates, Inc.
8.4.1 Company overview
8.4.2 Financial performance
8.4.3 Product benchmarking
8.4.4 Strategic initiatives
8.5 Johnson & Johnson
8.5.1 Company overview
8.5.2 Financial performance
8.5.3 Product benchmarking
8.5.4 Strategic initiatives
8.6 Medtronic
8.6.1 Company overview
8.6.2 Financial performance
8.6.3 Product benchmarking
8.6.4 Strategic initiatives
8.7 Merit Medical Systems, Inc.
8.7.1 Company overview
8.7.2 Financial performance
8.7.3 Product benchmarking
8.7.4 Strategic initiatives
8.8 MicroPort Scientific Corporation
8.8.1 Company overview
8.8.2 Financial performance
8.8.3 Product benchmarking
8.8.4 Strategic initiatives
8.9 Penumbra, Inc.
8.9.1 Company overview
8.9.2 Financial performance
8.9.3 Product benchmarking
8.9.4 Strategic initiatives
8.10 Stryker
8.10.1 Company overview
8.10.2 Product benchmarking
8.10.3 Strategic initiatives
8.11 Terumo Medical Corporation
8.11.1 Company Overview
8.11.2 Financial performance
8.11.3 Product benchmarking
8.11.4 Strategic initiatives

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】神経血管装置の世界市場:治療用途別(脳卒中、脳動脈狭窄、脳動脈瘤)装置種類別、地域別、セグメント予測
【発行日】2019年2月28日
【調査会社】Grand View Research
【コード】GVW903122
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療機器
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
神経血管装置の世界市場:治療用途別(脳卒中、脳動脈狭窄、脳動脈瘤)装置種類別、地域別、セグメント予測についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 嫌気性接着剤の世界市場予測2019-2024
    「嫌気性接着剤の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、低強度、中強度、高強度、高温など、用途別には、Threadlockers、Thread Sealants、Retaining Materials、Flange Sealantsなどに区分してまとめた調査レポートです。嫌気性接着剤のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・嫌気性接着剤の世界市場概要(サマリー) ・嫌気性接着剤の企業別販売量・売上 ・嫌気性接着剤の企業別市場シェア ・嫌気性接着剤の世界市場規模:種類別(低強度、中強度、高強度、高温) ・嫌気性接着剤の世界市場規模:用途別(Threadlockers、Thread Sealants、Retaining Materials、Flange Sealants) ・嫌気性接着剤の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・嫌気性接着剤のアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・嫌気性接着剤 …
  • 培養肉の世界市場予測(~2032年)
    当調査レポートでは、培養肉の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、由来別(家禽、牛肉、魚介類、豚肉、鴨)分析、エンドユーズ別(ナゲット、ハンバーガー、ミートボール、ソーセージ、ホットドッグ)分析、培養肉の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、培養肉の世界市場規模が2025年214百万ドルから2032年593百万ドルまで年平均15.7%成長すると予測しています。
  • 通信およびITの融合:通信およびIT産業に変化をもたらす融合市場
  • 構造生物学と分子モデリング技術の世界市場分析:道具別(SaaSとスタンドアロンモデリング、ホモロジーモデリング、スレッディング、分子動力学、アブイニショ、可視化と解析、データベース)、用途別、セグメント予測、2014 – 2025
    本調査レポートでは、構造生物学と分子モデリング技術の世界市場について調査・分析し、構造生物学と分子モデリング技術の世界市場動向、構造生物学と分子モデリング技術の世界市場規模、市場予測、セグメント別構造生物学と分子モデリング技術市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • チャットボットの世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、チャットボットの世界市場規模が2019年26億ドルから2024年94億ドルまで年平均29.7%成長すると予測しています。当調査レポートでは、チャットボットの世界市場について調査・分析し、市場概要&業界動向、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、技術別(機械学習&深層学習、自然言語処理、自動音声認識)分析、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)分析、使用法別(ウェブサイト、コンタクトセンター、ソーシャルメディア、モバイルプラットフォーム)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、用途別(カスタマーサポート、パーソナルアシスタント、ブランディング&広告、顧客エンゲージメント&リテンション、データプライバシー&コンプライアンス、オンボード&従業員エンゲージメント、その他)分析、業種別(BFSI、小売&eコマース、ヘルスケア、旅行&ホスピタリティ、メディア&エンターテイメント、通信、その他)分析、地域別(北米、ヨーロッパ、アジア太平洋など)分析、競合環境、企業概要、付録などを含め次の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・調査手法 ・ …
  • CPVCパイプ・フィッティングの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、CPVCパイプ・フィッティングの世界市場について調査・分析し、CPVCパイプ・フィッティングの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別CPVCパイプ・フィッティングシェア、市場規模推移、市場規模予測、CPVCパイプ・フィッティング種類別分析(CPVCパイプ、CPVCフィッティング)、CPVCパイプ・フィッティング用途別分析(化学処理、工業生産、排水処理)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・CPVCパイプ・フィッティングの市場概観 ・CPVCパイプ・フィッティングのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・CPVCパイプ・フィッティングのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・CPVCパイプ・フィッティングの世界市場規模 ・CPVCパイプ・フィッティングの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・CPVCパイプ・フィッティングのアメリカ市場規模推移 ・CPVCパイプ・フィッティングのカナダ市場規模推移 ・CPVCパイプ・フィッティングのメキシコ市場規模推移 ・CPV …
  • 水上機の世界市場予測2019-2024
    「水上機の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、個人用、商業用など、用途別には、Search and Rescue、Patrol、Tourist、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。水上機のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・水上機の世界市場概要(サマリー) ・水上機の企業別販売量・売上 ・水上機の企業別市場シェア ・水上機の世界市場規模:種類別(個人用、商業用) ・水上機の世界市場規模:用途別(Search and Rescue、Patrol、Tourist、Others) ・水上機の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・水上機のアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・水上機の欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど) ・水上機の中東・アフリカ市場(エジプト、南アフリカ、トルコ、GCC諸国など) ・水上機市場の成長要因・課題・動向 ・水上機の …
  • 抗生物質耐性の世界市場予測2019-2024
    「抗生物質耐性の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、尿路感染症、腹腔内感染症、血流感染症、クロストリジウム・ディフィシル感染症、急性細菌性皮膚感染症・皮膚構造感染症など、用途別には、Oxazolidinones、Lipoglycopeptides、Tetracyclines、Cephalosporins、Combination therapies、Otherなどに区分してまとめた調査レポートです。抗生物質耐性のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・抗生物質耐性の世界市場概要(サマリー) ・抗生物質耐性の企業別販売量・売上 ・抗生物質耐性の企業別市場シェア ・抗生物質耐性の世界市場規模:種類別(尿路感染症、腹腔内感染症、血流感染症、クロストリジウム・ディフィシル感染症、急性細菌性皮膚感染症・皮膚構造感染症) ・抗生物質耐性の世界市場規模:用途別(Oxazolidinones、Lipoglycopeptides、Tet …
  • 透析用カテーテルの世界市場
    当調査レポートでは、透析用カテーテルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、透析用カテーテルの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のアンモニア生産能力および投資動向
  • 再生医療の世界市場:細胞治療、組織スキャフォールド、遺伝子治療
    当調査レポートでは、再生医療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、再生医療の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 産業用イーサネット/IPの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用イーサネット/IPの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用イーサネット/IPの世界市場規模及び予測、需要先別分析、ソリューション別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は産業用イーサネット/IPの世界市場が2017-2021年期間中に年平均16.51%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Beckhoff• HMS• Moxa• Rockwell Automation• RTA等です。
  • 油圧式改修ユニットの世界市場予測(~2024年)
    油圧式改修ユニットの世界市場は、2019年の98億米ドルから2024年には120億米ドルに達し、この期間中3.97%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、シェールガス生産活動の拡大などが考えられます。一方で、原油価格の下落後に石油やガスの生産量が急増した場合、市場の成長が妨げられる可能性があります。当調査レポートでは、油圧式改修ユニットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途別(オンショア、オフショア)分析、サービス別(改修、スナビング)分析、インストール別(スキッドマウント、トレーラーマウント)分析、容量別(0〜50、50〜150、150超)分析、油圧式改修ユニットの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の臨床化学分析装置開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、臨床化学分析装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・臨床化学分析装置の概要 ・臨床化学分析装置の開発動向:開発段階別分析 ・臨床化学分析装置の開発動向:セグメント別分析 ・臨床化学分析装置の開発動向:領域別分析 ・臨床化学分析装置の開発動向:規制Path別分析 ・臨床化学分析装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別臨床化学分析装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・臨床化学分析装置の最近動向
  • 動脈瘤性くも膜下出血(SAH):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における動脈瘤性くも膜下出血(SAH)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、動脈瘤性くも膜下出血(SAH)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・動脈瘤性くも膜下出血(SAH)の概要 ・動脈瘤性くも膜下出血(SAH)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の動脈瘤性くも膜下出血(SAH)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・動脈瘤性くも膜下出血(SAH)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・動脈瘤性くも膜下出血(SA …
  • バックグラウンドミュージック(BGM)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、バックグラウンドミュージック(BGM)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バックグラウンドミュージック(BGM)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・調査手法 ・イントロダクション ・市場の状況 ・エンドユーザー別市場分析 ・購買基準 ・地域別分析 ・主要国 ・ディシジョンフレームワーク ・成長要因・課題 ・市場動向 ・競争状況 ・付録
  • 紫外線硬化樹脂および配合製品の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、紫外線硬化樹脂および配合製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、構成別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用ラックマウント型PCの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用ラックマウント型PCの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用ラックマウント型PCの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ストラドルキャリアの世界市場
    当調査レポートでは、ストラドルキャリアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ストラドルキャリアの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • SURFの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、SURFの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、SURFの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はSURFの世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.84%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Aker Solutions、Prysmian Group、Schlumberger (OneSubsea)、TechnipFMC等です。
  • 中国のプラスチック強化剤市場2015
    本調査レポートでは、中国のプラスチック強化剤市場2015について調査・分析し、プラスチック強化剤の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のロウソク市場2016
    本調査レポートでは、世界のロウソク市場2016について調査・分析し、ロウソクの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 乗車券発券機(TVM)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、乗車券発券機(TVM)の世界市場について調査・分析し、乗車券発券機(TVM)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別乗車券発券機(TVM)シェア、市場規模推移、市場規模予測、乗車券発券機(TVM)種類別分析(非現金支払い型、現金支払い型)、乗車券発券機(TVM)用途別分析(地下鉄駅、鉄道駅、バスターミナル)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・乗車券発券機(TVM)の市場概観 ・乗車券発券機(TVM)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・乗車券発券機(TVM)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・乗車券発券機(TVM)の世界市場規模 ・乗車券発券機(TVM)の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・乗車券発券機(TVM)のアメリカ市場規模推移 ・乗車券発券機(TVM)のカナダ市場規模推移 ・乗車券発券機(TVM)のメキシコ市場規模推移 ・乗車券発券機(TVM)のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・乗車券発券機(TVM …
  • フレキソ印刷機の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、フレキソ印刷機の世界市場について調査・分析し、フレキソ印刷機の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別フレキソ印刷機シェア、市場規模推移、市場規模予測、フレキソ印刷機種類別分析(ユニット式、セントラルインプレッション型)、フレキソ印刷機用途別分析(フレキシブル包装、ラベル製造、段ボール、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・フレキソ印刷機の市場概観 ・フレキソ印刷機のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・フレキソ印刷機のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・フレキソ印刷機の世界市場規模 ・フレキソ印刷機の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・フレキソ印刷機のアメリカ市場規模推移 ・フレキソ印刷機のカナダ市場規模推移 ・フレキソ印刷機のメキシコ市場規模推移 ・フレキソ印刷機のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・フレキソ印刷機のドイツ市場規模推移 ・フレキソ印刷機のイギリス市場規模推移 ・フレキソ印刷機のロシア市場規 …
  • 自動車用電動油圧式パワーステアリングシステムの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、自動車用電動油圧式パワーステアリングシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用電動油圧式パワーステアリングシステム市場規模、用途別(乗用車、商用車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用電動油圧式パワーステアリングシステムの世界市場概要 ・自動車用電動油圧式パワーステアリングシステムの世界市場環境 ・自動車用電動油圧式パワーステアリングシステムの世界市場動向 ・自動車用電動油圧式パワーステアリングシステムの世界市場規模 ・自動車用電動油圧式パワーステアリングシステムの世界市場:業界構造分析 ・自動車用電動油圧式パワーステアリングシステムの世界市場:用途別(乗用車、商用車) ・自動車用電動油圧式パワーステアリングシステムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用電動油圧式パワーステアリングシステムの北米市場規模・予測 ・自動車用電動油圧式パワーステアリングシステムのヨーロッパ・中東・アフリカ …
  • 世界の医療機器市場2016-2020:主要企業の戦略的分析
  • 世界のグルコン酸マンガン市場2015
    本調査レポートでは、世界のグルコン酸マンガン市場2015について調査・分析し、グルコン酸マンガンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アンゴラの発電市場2016:市場動向、制度、競争状況
  • 音響光学デバイスの世界市場予測(~2022):変調器、偏向器、可変フィルター、周波数シフタ、Qスイッチ
    当調査レポートでは、音響光学デバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、デバイス別分析、用途別分析、産業別分析、地域別分析、音響光学デバイスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 体重減量および体重管理の世界市場予測(~2022年):フィットネス機器(ルームランナー、エリプティカル・マシン、階段ステッパー)、手術機器、ダイエット、体重減量サービス
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、体重減量および体重管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、装置種類別分析、サービス別分析、地域別分析、体重減量および体重管理の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アレルギー診断及び治療の世界市場予測
    本調査レポートでは、アレルギー診断及び治療の世界市場について調査・分析し、アレルギー診断及び治療の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 生物肥料の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • 実験室(ラボ)オートメーションの世界市場予測(~2021年):ロボティックアーム、マイクロプレートリーダー、LIMS、自動液体取扱い機
    当調査レポートでは、実験室(ラボ)オートメーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、装置別分析、用途別分析、種類別分析、需要先別分析、実験室(ラボ)オートメーションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • コンピュータ支援コーディング(CAC)の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、コンピュータ支援コーディング(CAC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、ソフトウェア別分析、サービス別分析、用途別分析、地域別分析、コンピュータ支援コーディング(CAC)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アメリカの農業機械市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカの農業機械市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカの農業機械市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 重質炭酸カルシウムの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、重質炭酸カルシウムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、重質炭酸カルシウムの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 炭酸カルシウムは、無機化合物です。炭酸カルシウムは、重質炭酸カルシウムと沈降炭酸カルシウムの二つに分類されます。炭酸カルシウムは、紙、塗料、プラスチック産業など様々な分野で使用されています。Technavio社は重質炭酸カルシウムの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.65%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Imerys• J.M. Huber Corporation • Minerals Technologies • Mississippi Lime Company• Omya等です。
  • カザフスタンの火力発電市場2016
  • IAM(アイデンティティ・アクセス管理)の世界市場:プロビジョニング、ディレクトリサービス、パスワード管理、SSO、監査、コンプライアンス、ガバナンス
    当調査レポートでは、IAM(アイデンティティ・アクセス管理)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、構成要素別分析、企業規模別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のコート紙市場2015
    本調査レポートでは、世界のコート紙市場2015について調査・分析し、コート紙の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • テレカーディオロジー(心臓病遠隔診断)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、テレカーディオロジー(心臓病遠隔診断)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、テレカーディオロジー(心臓病遠隔診断)の世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 大型LNGターミナルの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、大型LNGターミナルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、大型LNGターミナル市場規模、用途別(再ガス化、液状化)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・大型LNGターミナルの世界市場概要 ・大型LNGターミナルの世界市場環境 ・大型LNGターミナルの世界市場動向 ・大型LNGターミナルの世界市場規模 ・大型LNGターミナルの世界市場:業界構造分析 ・大型LNGターミナルの世界市場:用途別(再ガス化、液状化) ・大型LNGターミナルの世界市場:地域別市場規模・分析 ・大型LNGターミナルの北米市場規模・予測 ・大型LNGターミナルのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・大型LNGターミナルのアジア太平洋市場規模・予測 ・大型LNGターミナルの主要国分析 ・大型LNGターミナルの世界市場:意思決定フレームワーク ・大型LNGターミナルの世界市場:成長要因、課題 ・大型LNGターミナルの世界市場:競争環境 ・大 …
  • セルフサービスキオスクの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、セルフサービスキオスクの世界市場について調査・分析し、セルフサービスキオスクの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別セルフサービスキオスクシェア、市場規模推移、市場規模予測、セルフサービスキオスク種類別分析()、セルフサービスキオスク用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・セルフサービスキオスクの市場概観 ・セルフサービスキオスクのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・セルフサービスキオスクのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・セルフサービスキオスクの世界市場規模 ・セルフサービスキオスクの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・セルフサービスキオスクのアメリカ市場規模推移 ・セルフサービスキオスクのカナダ市場規模推移 ・セルフサービスキオスクのメキシコ市場規模推移 ・セルフサービスキオスクのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・セルフサービスキオスクのドイツ市場規模推移 ・セルフサービスキオスクのイギリス市 …
  • 自動車用キャビンエアフィルターの世界市場2017-2021:乗用車、商用車
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、自動車用キャビンエアフィルターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用キャビンエアフィルターの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動車用キャビンエアフィルターの世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.23%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はBosch、DENSO、K&N Engineering、MAHLE、MANN+HUMMEL等です。
  • 統合システムの世界市場分析:製品別(統合プラットフォーム/ワークロードシステム、統合インフラシステム)、サービス別(統合・インストール、コンサルティング、メンテナンス・サポート)、用途別(BFSI、IT・テレコム、小売、製造、ヘルスケア)、セグメント予測、-2020
    本調査レポートでは、統合システムの世界市場について調査・分析し、統合システムの世界市場動向、統合システムの世界市場規模、市場予測、セグメント別統合システム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の医療用撮像レンズ市場2015
    本調査レポートでは、世界の医療用撮像レンズ市場2015について調査・分析し、医療用撮像レンズの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 小型商用車(LCV)の欧州市場
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、小型商用車(LCV)の欧州市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、小型商用車(LCV)の欧州市場規模及び予測、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は小型商用車(LCV)の欧州市場が2017-2021年期間中に年平均3.57%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Renault、PSA Group、Ford、Volkswagen、Fiat Chrysler Automobiles (FCA)等です。
  • 航空機除氷の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、航空機除氷の世界市場について調査・分析し、航空機除氷の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 航空機除氷の世界市場:市場動向分析 - 航空機除氷の世界市場:競争要因分析 - 航空機除氷の世界市場:流体種類別 ・タイプ1 ・タイプ2 ・タイプ3 ・タイプ4 - 航空機除氷の世界市場:装置別 ・動翼除氷装置 ・空圧式除氷装置 ・電熱除氷装置 ・電気機械式除氷装置 - 航空機除氷の世界市場:製品別 ・除氷用トラック ・スイーパー車 ・除氷用薬品・液体 ・その他 - 航空機除氷の世界市場:用途別 ・民間 ・軍用 - 航空機除氷の世界市場:航空機の種類 ・固定翼航空機 - 航空機除氷の世界市場:主要地域別分析 - 航空機除氷の北米市場規模(アメリカ市場等) - 航空機除氷のヨーロッパ市場規模 - 航空機除氷のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・航空機除氷の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • コールタールの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、コールタールの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、コールタール市場規模、用途別(コールタール加工、カーボンブラック)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・コールタールの世界市場概要 ・コールタールの世界市場環境 ・コールタールの世界市場動向 ・コールタールの世界市場規模 ・コールタールの世界市場:業界構造分析 ・コールタールの世界市場:用途別(コールタール加工、カーボンブラック) ・コールタールの世界市場:地域別市場規模・分析 ・コールタールの北米市場規模・予測 ・コールタールのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・コールタールのアジア太平洋市場規模・予測 ・コールタールの主要国分析 ・コールタールの世界市場:意思決定フレームワーク ・コールタールの世界市場:成長要因、課題 ・コールタールの世界市場:競争環境 ・コールタールの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析) 主な分析対象企業は、ArcelorMit …
  • 動物用非遺伝子組み換え飼料の世界市場2019-2023
    動物用飼料は、家畜に提供される食物です。動物用非遺伝子組み換え飼料とは、遺伝子組み換え原料を含まない飼料を指します。動物用非遺伝子組み換え飼料の世界市場は、2019~2023年の間、年平均成長率7.51%で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、Archer Daniels Midland、Canadian Organic Feeds、Hiland Naturals、SunOpta、Texas Natural Feeds、Zeeland Farm Servicesなどです。 当調査レポートでは、動物用非遺伝子組み換え飼料の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、動物用非遺伝子組み換え飼料市場規模、製品別(家禽、豚、反芻動物、水産養殖、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・動物用非遺伝子組み換え飼料の世界市場概要 ・動物用非遺伝子組み換え飼料の世界市場環境 ・動物用非遺伝子組み換え飼料の世界市場動向 ・動物用非遺伝子組 …
  • 自己接着性ラベルの世界市場
    当調査レポートでは、自己接着性ラベルの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・自己接着性ラベルの世界市場:ラベル種類別分析/市場規模 ・自己接着性ラベルの世界市場:構成品別分析/市場規模 ・自己接着性ラベルの世界市場:形状別分析/市場規模 ・自己接着性ラベルの世界市場:用途別分析/市場規模 ・自己接着性ラベルの世界市場:地域別分析/市場規模 ・自己接着性ラベルのアメリカ市場規模予測 ・自己接着性ラベルのヨーロッパ市場規模予測 ・自己接着性ラベルのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"