"スタンドアップパウチの世界市場予測(~2023年)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:PK 3635)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"スタンドアップパウチの世界市場予測(~2023年)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

“The rise in demand for packaged food and beverages is projected to drive the overall growth of the stand-up pouches market across the globe from 2018 to 2023.”
The stand-up pouches market is projected to grow from USD 20.1 billion in 2018 to USD 28.9 billion by 2023, at a CAGR of 7.5% during the forecast period. The rising demand for packaged food & beverages and the need for cost-effective packaging solutions drives the demand for stand-up pouches. However, recycling of multi-layer structure and availability of substitutes are projected to inhibit the growth of the market.
In terms of value, the round bottom segment is projected to grow at the highest CAGR during the forecast period.
The round bottom segment in the stand-up pouches market is projected to grow at the highest CAGR during the forecast period, in terms of value. The growth of this segment can be attributed to its high demand in the food & beverages industry, as they are durable and render high stability to the product. Round bottom stand-up pouches are commonly used for lightweight products such as coffee, tea, sauces, and candies. They are considered ideal packaging solutions for products that weigh less than a pound. They are widely utilized in food & beverages packaging solutions due to the demand for compact and lightweight packaging solutions.
In terms of value, the aseptic segment is projected to lead the stand-up pouches market from 2018 to 2023.
The aseptic segment is projected to lead in the stand-up pouches market from 2018 to 2023, in terms of value. The demand for longer shelf life, consumer appeal, and high seal integrity are some of the key factors contributing to the growth of the aseptic segment. Aseptic stand-up pouches are manufactured using a special design filling machine, which sterilizes the inner film that protects the contents from bacteria. The increase in the adoption of aseptic stand-up pouches in ready-to-drink and dairy-based beverages is further projected to drive its demand.
In terms of both value and volume, the Asia Pacific stand-up pouches market is projected to grow at the highest CAGR during the forecast period.
In terms of both value and volume, the Asia Pacific stand-up pouches market is projected to grow at the highest CAGR from 2018 to 2023. The growth of the market in this region is attributed to the increase in disposable income of individuals, which has led to a rise in the demand for ready-to-eat products. Furthermore, the easy availability of raw materials and the increasing demand for compact packaging solutions from highly populated countries such as India and China are projected to drive the demand for stand-up pouches.
In-depth interviews were conducted with Chief Executive Officers (CEOs), marketing directors, other innovation and technology directors, and executives from various key organizations operating in the stand-up pouches market.

By Company Type: Tier 1: 30%, Tier 2: 45%, and Tier 3: 25%
By Designation: C-Level: 25%, D-level: 35%, and Others: 40%
By Region: North America: 20%, Europe: 30%, Asia Pacific: 35%, Middle East & Africa: 10%, and
South America: 5%

The stand-up pouches market comprises major manufacturers such as Amcor (Australia), Bemis Company (US), Berry Global Group (US), Mondi (Austria), Sonoco (US), Sealed Air (US), Coveris (Luxembourg), ProAmpac (US), Smurfit Kappa (Ireland), Huhtamaki (Finland), Constantia Flexibles (Austria), Winpak (Canada), Gualapack S.p.A. (Italy), Printpack (US), American Packaging Corporation (US), Bryce Corporation (US), Bischof + Klein SE & Co. KG (Germany), Clondalkin Group (Netherlands), Interflex Group (US), Swiss PAC Pvt Ltd (India), Glenroy, Inc. (US), C-P Flexible Packaging (US), St. Johns Packaging (Canada), Scholle IPN (US), and Shako Flexipack Pvt. Ltd. (India).

Research Coverage
The market study covers the stand-up pouches market across various segments. It aims at estimating the market size and the growth potential of this market across different segments based on the form, type, closure type, application, and region. The study also includes an in-depth competitive analysis of the key players in the market, along with their company profiles, key observations related to their products and business offerings, recent developments undertaken by them, and key growth strategies adopted by them to enhance their position in the stand-up pouches market.
Key Benefits of Buying the Report
The report is projected to help the market leaders/new entrants in this market with information on the closest approximations of the revenue numbers in the overall stand-up pouches market and its segments and subsegments. This report is projected to help stakeholders understand the competitive landscape of the market and gain insights to improve the position of their businesses and plan suitable go-to-market strategies. The report also aims at helping the stakeholders understand the pulse of the market and provides them with information on the key market drivers, challenges, and opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"スタンドアップパウチの世界市場予測(~2023年)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION 21
1.1 OBJECTIVES OF THE STUDY 21
1.2 MARKET DEFINITION 21
1.3 STUDY SCOPE 22
1.3.1 REGIONAL SCOPE 23
1.3.2 PERIODIZATION CONSIDERED FOR THE STUDY 23
1.4 CURRENCY CONSIDERED 24
1.5 UNITS CONSIDERED 24
1.6 STAKEHOLDERS 24
2 RESEARCH METHODOLOGY 25
2.1 RESEARCH DATA 25
2.1.1 SECONDARY DATA 26
2.1.1.1 Key data from secondary sources 26
2.1.2 PRIMARY DATA 27
2.1.2.1 Key data from primary sources 27
2.1.2.2 Breakdown of primaries 28
2.2 MARKET SIZE ESTIMATION 28
2.3 DATA TRIANGULATION 30
2.4 RESEARCH ASSUMPTIONS & LIMITATIONS 31
2.4.1 ASSUMPTIONS 31
2.4.2 LIMITATIONS 31
3 EXECUTIVE SUMMARY 32
4 PREMIUM INSIGHTS 37
4.1 ATTRACTIVE OPPORTUNITIES IN THE STAND-UP POUCHES MARKET 37
4.2 ASIA PACIFIC: STAND-UP POUCHES MARKET, BY TYPE & COUNTRY 38
4.3 STAND-UP POUCHES MARKET, BY FORM 38
4.4 STAND-UP POUCHES MARKET, BY CLOSURE TYPE 39
4.5 STAND-UP POUCHES MARKET, BY APPLICATION 39
4.6 STAND-UP POUCHES MARKET, BY COUNTRY 40
5 MARKET OVERVIEW 41
5.1 INTRODUCTION 41
5.2 MARKET DYNAMICS 41
5.2.1 DRIVERS 42
5.2.1.1 Rise in demand for packaged food & beverages 42
5.2.1.2 Cost-effectiveness 42
5.2.1.3 Increase in demand from end-use industries 43
5.2.1.4 Aesthetic appeal 43
5.2.2 RESTRAINTS 45
5.2.2.1 Stringent government regulations 45
5.2.3 OPPORTUNITIES 45
5.2.3.1 Rise in demand from emerging economies 45
5.2.3.2 Growth in the popularity of stand-up pouches in alcohol packaging 46
5.2.4 CHALLENGES 47
5.2.4.1 Availability of substitutes 47
5.2.4.2 Challenges in recycling of the multi-layer structure 47
5.2.4.3 Volatile raw material prices 47
6 INDUSTRY TRENDS 48
6.1 INTRODUCTION 48
6.2 VALUE CHAIN ANALYSIS 48
6.3 PORTER’S FIVE FORCES ANALYSIS 49
6.3.1 THREAT OF NEW ENTRANTS 50
6.3.1.1 Presence of large-scale players 50
6.3.1.2 High investments 50
6.3.2 THREAT OF SUBSTITUTES 50
6.3.2.1 Abundance of substitutes 50
6.3.2.2 Low switching costs 50
6.3.3 BARGAINING POWER OF SUPPLIERS 50
6.3.3.1 Easy availability of raw materials 50
6.3.4 BARGAINING POWER OF BUYERS 51
6.3.4.1 High volume buyers hold a high degree of bargaining power 51
6.3.4.2 Availability of numerous substitutes 51
6.3.5 INTENSITY OF COMPETITIVE RIVALRY 51
6.3.5.1 High degree of market fragmentation 51
6.3.5.2 Low customer loyalty 51
7 STAND-UP POUCHES MARKET, BY FORM 52
7.1 STAND-UP POUCHES MARKET, BY FORM 53
7.2 ROLLSTOCK 54
7.2.1 THE ROLLSTOCK SEGMENT TO BE THE LARGEST SEGMENT OF THE STAND-UP POUCHES MARKET, IN TERMS OF VOLUME 54
7.3 ROUND BOTTOM 54
7.3.1 ROUND BOTTOM TO BE THE FASTEST-GROWING FORM OF STAND-UP POUCHES 54
7.4 K-STYLE 55
7.4.1 RISE IN DEMAND FOR HIGH CAPACITY POUCHES TO DRIVE THE GROWTH OF K-STYLE STAND-UP POUCHES 55

7.5 PLOW BOTTOM/FOLDED BOTTOM 55
7.5.1 GROWING POPULARITY OF PLOW BOTTOM POUCHES IN THE FOOD & BEVERAGES INDUSTRY TO DRIVE ITS DEMAND 55
7.6 FLAT BOTTOM 55
7.6.1 THE AESTHETIC APPEAL OF FLAT BOTTOM STAND-UP POUCHES IS EXPECTED TO DRIVE ITS DEMAND 55
7.7 OTHERS 55
7.7.1 THE OTHERS SEGMENT IS PROJECTED TO RECORD A MODERATE GROWTH RATE DURING THE FORECAST PERIOD 55
8 STAND-UP POUCHES MARKET, BY TYPE 56
8.1 STAND-UP POUCHES MARKET, BY TYPE 57
8.2 STANDARD STAND-UP POUCHES 58
8.2.1 STANDARD STAND-UP POUCHES TO BE THE LARGEST SEGMENT OF THE STAND-UP POUCHES MARKET 58
8.3 ASEPTIC STAND-UP POUCHES 58
8.3.1 THE ASEPTIC STAND-UP POUCHES SEGMENT TO BE THE FASTEST-GROWING SEGMENT 58
8.4 RETORT STAND-UP POUCHES 59
8.4.1 RISE IN DEMAND FOR READY-TO-EAT FOOD IS EXPECTED TO DRIVE THE DEMAND FOR RETORT STAND-UP POUCHES 59
8.5 HOT-FILLED STAND-UP POUCHES 59
8.5.1 THE INCREASING NEED FOR LONGER SHELF LIFE OF PRODUCTS TO BOOST THE USAGE OF HOT-FILLED STAND-UP POUCHES 59
9 STAND-UP POUCHES MARKET, BY CLOSURE TYPE 60
9.1 STAND-UP POUCHES MARKET, BY CLOSURE TYPE 61
9.2 TOP NOTCH 62
9.2.1 THE TOP NOTCH SEGMENT TO LEAD THE STAND-UP POUCHES MARKET 62
9.3 ZIPPER 62
9.3.1 RISING DEMAND FOR RE-SEALABLE POUCHES TO DRIVE THE DEMAND FOR ZIPPER CLOSURES 62
9.3.2 PRESS-TO-CLOSE ZIPPER 63
9.3.3 SLIDING ZIPPER 63
9.3.4 VELCRO 63
9.4 SPOUT 63
9.4.1 SPOUT CLOSURE TO BE THE FASTEST-GROWING CLOSURE TYPE FOR STAND-UP POUCHES 63
10 STAND-UP POUCHES MARKET, BY APPLICATION 64
10.1 INTRODUCTION 65
10.2 FOOD & BEVERAGES 66
10.2.1 GROWTH IN DEMAND FOR COMPACT & LIGHTWEIGHT PACKAGING TO DRIVE STAND-UP POUCHES DEMAND IN THE FOOD & BEVERAGE INDUSTRY 66

10.3 COSMETICS & TOILETRIES 67
10.3.1 COSMETICS & TOILETRIES TO BE THE SECOND FASTEST-GROWING APPLICATION 67
10.4 HEALTHCARE 67
10.4.1 AESTHETIC APPEAL AND PRODUCT PROTECTION CHARACTERISTICS OF STAND-UP POUCHES TO DRIVE ITS DEMAND IN HEALTHCARE 67
10.5 OTHERS 67
10.5.1 OTHER APPLICATIONS ARE PROJECTED TO GROW AT A MODERATE RATE DURING THE FORECAST PERIOD 67
11 STAND-UP POUCHES MARKET, BY REGION 68
11.1 INTRODUCTION 69
11.2 ASIA PACIFIC 71
11.2.1 CHINA 77
11.2.1.1 China is projected to be the largest country-level market for stand-up pouches in the Asia Pacific 77
11.2.2 JAPAN 79
11.2.2.1 The round bottom segment is projected to be the largest segment in the Japanese stand-up pouches market 79
11.2.3 INDIA 81
11.2.3.1 India is projected to be the second fastest-growing country-level market for stand-up pouches in the Asia Pacific market 81
11.2.4 AUSTRALIA 83
11.2.4.1 The rise in consumption of packaged food is projected to drive the demand for stand-up pouches in Australia 83
11.2.5 SOUTH KOREA 85
11.2.5.1 The food & beverages segment to be the fastest-growing application for the stand-up pouches market in South Korea 85
11.2.6 INDONESIA 87
11.2.6.1 The round bottom segment is projected to lead the stand-up pouches market in Indonesia 87
11.2.7 REST OF ASIA PACIFIC 89
11.2.7.1 The rise in demand for packaged food is projected to drive the stand-up pouches market in Rest of Asia Pacific 89
11.3 EUROPE 91
11.3.1 GERMANY 95
11.3.1.1 Germany to lead the European stand-up pouches market 95
11.3.2 UK 97
11.3.2.1 Increase in expenditure on food & beverages to drive the demand for stand-up pouches in the UK 97
11.3.3 FRANCE 99
11.3.3.1 The rollstock segment to lead the stand-up pouches market in France 99
11.3.4 SPAIN 101
11.3.4.1 Rise in demand for convenient packaging to support the growth of the stand-up pouches market in Spain 101

11.3.5 ITALY 104
11.3.5.1 The food & beverages industry to lead the stand-up pouches market in Italy 104
11.3.6 RUSSIA 106
11.3.6.1 Growth in the demand for ready-to-eat and packaged food to drive the stand-up pouches market in Russia 106
11.3.7 REST OF EUROPE 108
11.3.7.1 Growth in the consumption of packaged food to drive the demand for stand-up pouches in Rest of Europe 108
11.4 NORTH AMERICA 110
11.4.1 US 114
11.4.1.1 The US is the largest country-level market for stand-up pouches in North America 114
11.4.2 CANADA 116
11.4.2.1 Increase in exports of packaged food is projected to drive the Canadian stand-up pouches market 116
11.4.3 MEXICO 118
11.4.3.1 The growing popularity of ready-to-eat food is projected to drive the stand-up pouches market in Mexico 118
11.5 MIDDLE EAST & AFRICA 120
11.5.1 UAE 124
11.5.1.1 The UAE to grow at the highest CAGR in the Middle East & Africa stand-up pouches market 124
11.5.2 TURKEY 126
11.5.2.1 Round bottom to lead the stand-up pouches market in Turkey 126
11.5.3 SOUTH AFRICA 128
11.5.3.1 The food & beverages industry to be the largest consumer of stand-up pouches in South Africa 128
11.5.4 SAUDI ARABIA 130
11.5.4.1 Growth in the food & beverages industry to drive the stand-up pouches market in Saudi Arabia 130
11.5.5 REST OF THE MIDDLE EAST & AFRICA 132
11.5.5.1 Rest of the Middle East & Africa to grow at a stagnant rate during the forecast period 132
11.6 SOUTH AMERICA 134
11.6.1 BRAZIL 138
11.6.1.1 Brazil to account for the largest share in the South American stand-up pouches market 138
11.6.2 ARGENTINA 141
11.6.2.1 Rise in demand for innovative packaging to drive the stand-up pouches market in Argentina 141
11.6.3 REST OF SOUTH AMERICA 143
11.6.3.1 Growth in the packaged food industry to drive the stand-up pouches market in Rest of South America 143

12 COMPETITIVE LANDSCAPE 145
12.1 OVERVIEW 145
12.2 COMPETITIVE LEADERSHIP MAPPING 147
12.2.1 VISIONARY LEADERS 147
12.2.2 INNOVATORS 147
12.2.3 DYNAMIC DIFFERENTIATORS 148
12.2.4 EMERGING COMPANIES 148
12.3 MARKET SHARE 149
12.4 COMPETITIVE SCENARIO 150
12.4.1 MERGERS & ACQUISITIONS 150
12.4.2 EXPANSIONS, INVESTMENTS, AND DIVESTITURES 151
12.4.3 NEW PRODUCT LAUNCHES/DEVELOPMENTS 152
12.4.4 PARTNERSHIPS AND AGREEMENTS 152
13 COMPANY PROFILES 153
(Business overview, Products offered, Recent developments, SWOT analysis & MnM View)*
13.1 AMCOR 153
13.2 BEMIS COMPANY 157
13.3 BERRY GLOBAL GROUP 160
13.4 MONDI 163
13.5 SEALED AIR 167
13.6 SMURFIT KAPPA 169
13.7 COVERIS 172
13.8 PROAMPAC 174
13.9 HUHTAMAKI 176
13.10 SONOCO 179
13.11 OTHER PLAYERS 181
13.11.1 CONSTANTIA FLEXIBLES 181
13.11.2 WINPAK 181
13.11.3 GUALAPACK S.P.A. 181
13.11.4 PRINTPACK 181
13.11.5 AMERICAN PACKAGING CORPORATION 182
13.11.6 BRYCE CORPORATION 182
13.11.7 BISCHOF + KLEIN 182
13.11.8 CLONDALKIN GROUP 182
13.11.9 INTERFLEX GROUP 183
13.11.10 SWISS PAC 183
13.11.11 GLENROY, INC. 183

13.11.12 C-P FLEXIBLE PACKAGING 183
13.11.13 ST. JOHNS PACKAGING 184
13.11.14 SCHOLLE IPN 184
13.11.15 SHAKO FLEXIPACK PVT. LTD. 184
*Details on Business overview, Products offered, Recent developments, SWOT analysis & MnM View might not be captured in case of unlisted companies.
14 APPENDIX 185
14.1 DISCUSSION GUIDE 185
14.2 KNOWLEDGE STORE: MARKETSANDMARKETS’ SUBSCRIPTION PORTAL 188
14.3 AVAILABLE CUSTOMIZATIONS 190
14.4 RELATED REPORTS 190
14.5 AUTHOR DETAILS 191

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】スタンドアップパウチの世界市場予測(~2023年)
【発行日】2019年2月28日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】PK 3635
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】パッケージ
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
スタンドアップパウチの世界市場予測(~2023年)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • データセンタ液体冷却の世界市場:エアコン、チラー、冷却タワー、節約装置
    当調査レポートでは、データセンタ液体冷却の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、データセンタ液体冷却の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アセトニトリルの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、アセトニトリルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、アセトニトリル市場規模、用途別(医薬品、分析化学、農薬、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・アセトニトリルの世界市場概要 ・アセトニトリルの世界市場環境 ・アセトニトリルの世界市場動向 ・アセトニトリルの世界市場規模 ・アセトニトリルの世界市場:業界構造分析 ・アセトニトリルの世界市場:用途別(医薬品、分析化学、農薬、その他) ・アセトニトリルの世界市場:地域別市場規模・分析 ・アセトニトリルのアメリカ市場規模・予測 ・アセトニトリルのヨーロッパ市場規模・予測 ・アセトニトリルのアジア市場規模・予測 ・アセトニトリルの主要国分析 ・アセトニトリルの世界市場:意思決定フレームワーク ・アセトニトリルの世界市場:成長要因、課題 ・アセトニトリルの世界市場:競争環境 ・アセトニトリルの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • MV保護リレーの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、MV保護リレーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、MV保護リレー市場規模、接続負荷別(モーター、給電線、変圧器、その他)分析、電圧範囲途別(高電圧、中電圧、低電圧)分析、保護機構別(給電保護、モーター保護、変圧保護、一般保護)分析、種類別(デジタル・数値リレー、電気機械的・静的リレー)分析、エンドユーザー別(工業、ユーティリティ、商業・企業、再生可能。海洋)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ MV保護リレーの世界市場:市場動向分析 ・ MV保護リレーの世界市場:競争要因分析 ・ MV保護リレーの世界市場:接続負荷別(モーター、給電線、変圧器、その他) ・ MV保護リレーの世界市場:電圧範囲途別(高電圧、中電圧、低電圧) ・ MV保護リレーの世界市場:保護機構別(給電保護、モーター保護、変圧保護、一般保護) ・ MV保護リレーの世界市場:種類別(デジタル・数値リレー、電気機械的・静的リレー) ・ MV保護リレーの …
  • 世界の水性コーティング剤市場:樹脂種類別(アクリル、ポリエステル、アルキド、エポキシ、ポリウレタン、PTFE、PVDF、PVDC)、用途別(建築および産業)、地域別
    MarketsandMarkets社は、水性コーティング剤の世界市場規模が2019年741億ドルから2024年918億ドルまで年平均4.4%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の水性コーティング剤市場を広く調査・分析し、市場概要、樹脂種類別(アクリル、ポリエステル、アルキド、エポキシ、ポリウレタン、ポリテトラフルオロエチレン(PTFE)、ポリフッ化ビニリデン(PVDF)、ポリ塩化ビニリデン(PVDC)、その他)分析、用途別(建築、産業)分析、地域別分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の水性コーティング剤市場:樹脂種類別(アクリル、ポリエステル、アルキド、エポキシ、ポリウレタン、ポリテトラフルオロエチレン(PTFE)、ポリフッ化ビニリデン(PVDF)、ポリ塩化ビニリデン(PVDC)、その他) ・世界の水性コーティング剤市場:用途別(建築、産業) ・世界の水性コーティング剤市場:地域別 ・競合動向 ・企業概要
  • 無菌処理の世界市場予測(~2022):装置別(加工&包装)、用途別、パッケージング別、地域別
    当調査レポートでは、無菌処理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、装置別分析、用途別分析、パッケージング別分析、地域別分析、無菌処理の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 蒸気式アイロンの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、蒸気式アイロンの世界市場について調査・分析し、蒸気式アイロンの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別蒸気式アイロンシェア、市場規模推移、市場規模予測、蒸気式アイロン種類別分析(加圧式、非加圧式)、蒸気式アイロン用途別分析(商業用、家庭用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・蒸気式アイロンの市場概観 ・蒸気式アイロンのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・蒸気式アイロンのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・蒸気式アイロンの世界市場規模 ・蒸気式アイロンの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・蒸気式アイロンのアメリカ市場規模推移 ・蒸気式アイロンのカナダ市場規模推移 ・蒸気式アイロンのメキシコ市場規模推移 ・蒸気式アイロンのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・蒸気式アイロンのドイツ市場規模推移 ・蒸気式アイロンのイギリス市場規模推移 ・蒸気式アイロンのロシア市場規模推移 ・蒸気式アイロンのアジア市場分析(日本、中国、韓 …
  • オイルフィルターの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、オイルフィルターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オイルフィルターの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • レーザー・フィルタ保護(安全ゴーグル)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、レーザー・フィルタ保護(安全ゴーグル)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、レーザー・フィルタ保護(安全ゴーグル)の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • PDE 3阻害薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるPDE 3阻害薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・PDE 3阻害薬の概要 ・PDE 3阻害薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のPDE 3阻害薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・PDE 3阻害薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・PDE 3阻害薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • テルペンの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、テルペン の世界市場について調査・分析し、テルペン の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別テルペン シェア、市場規模推移、市場規模予測、テルペン 種類別分析()、テルペン 用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・テルペン の市場概観 ・テルペン のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・テルペン のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・テルペン の世界市場規模 ・テルペン の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・テルペン のアメリカ市場規模推移 ・テルペン のカナダ市場規模推移 ・テルペン のメキシコ市場規模推移 ・テルペン のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・テルペン のドイツ市場規模推移 ・テルペン のイギリス市場規模推移 ・テルペン のロシア市場規模推移 ・テルペン のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・テルペン の日本市場規模推移 ・テルペン の中国市場規模推移 ・テルペン …
  • ホスホジエステラーゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるホスホジエステラーゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ホスホジエステラーゼ阻害剤の概要 ・ホスホジエステラーゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のホスホジエステラーゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ホスホジエステラーゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ホスホジエステラーゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 株式売買ソフトウェアの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、株式売買ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、株式売買ソフトウェアの世界市場規模及び予測、需要先別分析、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 超高分子量ポリエチレンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、超高分子量ポリエチレンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、超高分子量ポリエチレンの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • グライコミクス・糖鎖生物学の世界市場:製品別(機器、酵素、キット、試薬)、用途別(創薬、診断)、最終用途別、セグメント予測
    グライコミクス・糖鎖生物学の世界市場は2025年には21億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率14.4%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、グライコミクスおよびプロテオミクスの研究への関心の高まりが考えられます。莫大な投資により、学術研究者は新しい糖鎖生物学ツールを開発できました。多くの研究者によると、グリカンに関する研究は、糖鎖生物学だけでなく生物学的プロセスをより包括的に理解するのに役立ちます。本調査レポートでは、グライコミクス・糖鎖生物学の世界市場について調査・分析し、グライコミクス・糖鎖生物学の世界市場動向、グライコミクス・糖鎖生物学の世界市場規模、市場予測、セグメント別グライコミクス・糖鎖生物学市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • グリーンデータセンターの世界市場
    当調査レポートでは、グリーンデータセンターの世界市場について調査・分析し、グリーンデータセンターの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 動力工具の世界市場:電気式動力工具、空気動力工具、エンジン式動力工具
    当調査レポートでは、動力工具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、動力工具の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ウェアラブル医療機器の世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、ウェアラブル医療機器の世界市場について調査・分析し、ウェアラブル医療機器の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・ウェアラブル医療機器の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・ウェアラブル医療機器の世界市場:セグメント別市場分析 ・ウェアラブル医療機器の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • ポリ硫酸鉄の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ポリ硫酸鉄の世界市場について調査・分析し、ポリ硫酸鉄の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ポリ硫酸鉄シェア、市場規模推移、市場規模予測、ポリ硫酸鉄種類別分析()、ポリ硫酸鉄用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ポリ硫酸鉄の市場概観 ・ポリ硫酸鉄のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ポリ硫酸鉄のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ポリ硫酸鉄の世界市場規模 ・ポリ硫酸鉄の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ポリ硫酸鉄のアメリカ市場規模推移 ・ポリ硫酸鉄のカナダ市場規模推移 ・ポリ硫酸鉄のメキシコ市場規模推移 ・ポリ硫酸鉄のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ポリ硫酸鉄のドイツ市場規模推移 ・ポリ硫酸鉄のイギリス市場規模推移 ・ポリ硫酸鉄のロシア市場規模推移 ・ポリ硫酸鉄のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・ポリ硫酸鉄の日本市場規模推移 ・ポリ硫酸鉄の中国市場規模推移 ・ポリ硫酸 …
  • 世界の移植骨・骨代用材市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、移植骨・骨代用材のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・移植骨・骨代用材の概要 ・移植骨・骨代用材の開発動向:開発段階別分析 ・移植骨・骨代用材の開発動向:セグメント別分析 ・移植骨・骨代用材の開発動向:領域別分析 ・移植骨・骨代用材の開発動向:規制Path別分析 ・移植骨・骨代用材の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別移植骨・骨代用材の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・移植骨・骨代用材の最近動向
  • マルチフィルムの世界市場:透明マルチ、ブラックマルチ、着色マルチ、分解性マルチ
    当調査レポートでは、マルチフィルムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、成分別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 生分解性パッケージ材料の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、生分解性パッケージ材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、生分解性パッケージ材料の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 交通安全製品の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、交通安全製品の世界市場について調べ、交通安全製品の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、交通安全製品の市場規模をセグメンテーション別(製品別(交通ベスト及びレインウェア、チューブデリニエーター、交通コーン、交通バリケード、その他)、エンドユーザー別(市町村、産業および商業)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は交通安全製品の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・交通安全製品の市場状況 ・交通安全製品の市場規模 ・交通安全製品の市場予測 ・交通安全製品の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(交通ベスト及びレインウェア、チューブデリニエーター、交通コーン、交通バリケード、その他) ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(市町村、産業および商業) ・交通安全製品の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 …
  • 30Sリボソーマルサブユニット阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における30Sリボソーマルサブユニット阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・30Sリボソーマルサブユニット阻害剤の概要 ・30Sリボソーマルサブユニット阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の30Sリボソーマルサブユニット阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・30Sリボソーマルサブユニット阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・30Sリボソーマルサブユニット阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 黄色ブドウ球菌感染症(Staphylococcus Aureus Infections):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における黄色ブドウ球菌感染症(Staphylococcus Aureus Infections)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、黄色ブドウ球菌感染症(Staphylococcus Aureus Infections)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・黄色ブドウ球菌感染症(Staphylococcus Aureus Infections)の概要 ・黄色ブドウ球菌感染症(Staphylococcus Aureus Infections)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の黄色ブドウ球菌感染症(Staphylococcus Aureus Infections)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分 …
  • Pimキナーゼ2阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるPimキナーゼ2阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Pimキナーゼ2阻害剤の概要 ・Pimキナーゼ2阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のPimキナーゼ2阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Pimキナーゼ2阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Pimキナーゼ2阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 防弾ヘルメットの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、防弾ヘルメットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、防弾ヘルメットの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空・防衛産業における3Dプリンティングの世界市場
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、航空・防衛産業における3Dプリンティングの世界市場について調査・分析し、航空・防衛産業における3Dプリンティングの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・航空・防衛産業における3Dプリンティングの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・航空・防衛産業における3Dプリンティングの世界市場:セグメント別市場分析 ・航空・防衛産業における3Dプリンティングの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • アレルギー性結膜炎(Allergic Conjunctivitis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるアレルギー性結膜炎(Allergic Conjunctivitis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、アレルギー性結膜炎(Allergic Conjunctivitis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・アレルギー性結膜炎(Allergic Conjunctivitis)の概要 ・アレルギー性結膜炎(Allergic Conjunctivitis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のアレルギー性結膜炎(Allergic Conjunctivitis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アレルギー性結膜炎(Allergic …
  • 自動車用ゴムホースの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車用ゴムホースの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用ゴムホースの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、OEM/アフターマーケット別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ライムオイルの世界市場2019-2023
    ライムオイルは、シトラス系のエッセンシャルオイルの一種です。キーライム果実の皮から得られます。キーライムは単にライムとしても知られており、ミカン科の植物です。ライムオイルの世界市場は、2019~2023年の間、年平均成長率7.38%で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、Aromaaz International、D?TERRA、Lionel Hitchen、PLANT THERAPY ESSENTIAL OILS、Young Living Essential Oilsなどです。 当調査レポートでは、ライムオイルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ライムオイル市場規模、用途別(食品・飲料、パーソナルケア、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ライムオイルの世界市場概要 ・ライムオイルの世界市場環境 ・ライムオイルの世界市場動向 ・ライムオイルの世界市場規模 ・ライムオイルの世界市場:業界構造分析 ・ライムオイ …
  • 自動車ベンチレーテッドシートの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車ベンチレーテッドシートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車ベンチレーテッドシートの世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ダッシュボードカメラの世界市場
    当調査レポートでは、ダッシュボードカメラの世界市場について調査・分析し、ダッシュボードカメラの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 自動車用ドライバーモニタリングシステムの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用ドライバーモニタリングシステムの世界市場について調べ、自動車用ドライバーモニタリングシステムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用ドライバーモニタリングシステムの市場規模をセグメンテーション別(種類別(ドライバー状態監視、ドライバー健康監視)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ・中東・アフリカ(EMEA))に分けて算出しました。Technavio社は自動車用ドライバーモニタリングシステムの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均11%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・自動車用ドライバーモニタリングシステムの市場状況 ・自動車用ドライバーモニタリングシステムの市場規模 ・自動車用ドライバーモニタリングシステムの市場予測 ・自動車用ドライバーモニタリングシステムの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:種類別(ドライバー状態監視、ドライバー健康監視) ・自動車用ドライバーモニタリングシステムの顧客状況 ・主要 …
  • 糖尿病ケア装置の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、糖尿病ケア装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、糖尿病ケア装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は糖尿病ケア装置の世界市場が2017-2021年期間中に年平均10.72%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Abbott Laboratories、Becton Dickinson、LifeScan、Roche Diagnostics等です。
  • CD 30阻害薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるCD 30阻害薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・CD 30阻害薬の概要 ・CD 30阻害薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のCD 30阻害薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・CD 30阻害薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・CD 30阻害薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 無可塑ポリ塩化ビニル(UPVC)窓の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、無可塑ポリ塩化ビニル(UPVC)窓の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、無可塑ポリ塩化ビニル(UPVC)窓の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は無可塑ポリ塩化ビニル(UPVC)窓の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.35%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• ANDERSEN • JELD-WEN• PELLA • YKK• Ply Gem等です。
  • ビルマネジメントシステム(BMS)の世界市場予測(~2023年):施設、セキュリティ、エネルギー、非常、インフラ管理
    当調査レポートでは、ビルマネジメントシステム(BMS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、ソフトウェア別分析、サービス別分析、用途別分析、地域別分析、ビルマネジメントシステム(BMS)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 飼料添加物の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、飼料添加物の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、飼料添加物市場規模、製品別(非栄養添加物/技術的添加物、栄養飼料添加物、抗コクシジウム剤、イオノフォア、直接給与生菌剤、安定化剤、砂糖ベース製品、感覚的添加物、エッセンシャルオイル、マイコトキシン結合剤/不活性化剤、その他)分析、家畜タイプ別(水産養殖動物、家禽、豚、ペット、反芻動物、馬、その他)分析、形態別(液体、固体、その他)分析、機能別(単機能飼料添加物、多機能飼料添加物)分析、エンドユーザー別(動物園、家庭、動物保護施設、農場、獣医)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 飼料添加物の世界市場:市場動向分析 ・ 飼料添加物の世界市場:競争要因分析 ・ 飼料添加物の世界市場:製品別(非栄養添加物/技術的添加物、栄養飼料添加物、抗コクシジウム剤、イオノフォア、直接給与生菌剤、安定化剤、砂糖ベース製品、感覚的添加物、エッセンシャルオイル、マイコトキシン結合剤/不活性化 …
  • 電気バスの世界市場2018-2022
    電気バスの初期コストは従来型バスの初期コストより高く、平均的な電気バスは、平均的な従来型バスより30%から35%高いコストがかかります。バッテリー価格が変動すると、電気バスの総費用が大きく異なってきます。 効率改善の必要性は、バッテリ製造業者の電気バス用バッテリーに対する技術的進歩につながっています。 例えば、リチウムイオン電池の進歩は、従来の鉛酸およびVRLA(密閉形鉛蓄電池)電池を使用するバスと比較して、電気バスの全体重量を軽減させるだけでなく、寿命を延ばします。バッテリー価格の引き下げが、予測期間中の電気バス市場の成長を促進する見込みです。 主な分析対象企業は、ANKAI、BYD Company、Higer Bus、Yinlong Energy、YUTONG、Zhongtong Bus Holdingなどです。 当調査レポートでは、電気バスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、電気バス市場規模、バス種類別(完全電気バス、プラグインハイブリッドバス)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け …
  • ポイントオブケア(POC)HIV検査の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ポイントオブケア(POC)HIV検査の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ポイントオブケア(POC)HIV検査市場規模、製品別(消耗品、システム)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Abbott, BD, bioMérieux, Danaher, F. Hoffmann-La Rocheなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ポイントオブケア(POC)HIV検査の世界市場概要 ・ポイントオブケア(POC)HIV検査の世界市場環境 ・ポイントオブケア(POC)HIV検査の世界市場動向 ・ポイントオブケア(POC)HIV検査の世界市場規模 ・ポイントオブケア(POC)HIV検査の世界市場:業界構造分析 ・ポイントオブケア(POC)HIV検査の世界市場:製品別(消耗品、システム) ・ポイントオブケア(POC)HIV検査の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ポイントオブケア(POC)HIV検査の北米市場規模・予測 ・ポイントオブ …
  • 乳がんスクリーニングの世界市場:スクリーニング検査別(マンモグラフィー、磁気共鳴画像法、超音波)、用途別(ID・アクセス管理システム、セキュアWebゲートウェイ、セキュアEメールゲートウェイ)、地域別予測
    本資料は、乳がんスクリーニングの世界市場について調べ、乳がんスクリーニングの世界規模、市場動向、市場環境、スクリーニング検査別(マンモグラフィー、磁気共鳴画像法、超音波)分析、用途別(ID・アクセス管理システム、セキュアWebゲートウェイ、セキュアEメールゲートウェイ)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはA&G Pharmaceuticals, Inc、Myriad Genetics、Agendia BV、Metabolomic Technologies Inc、Siemens Ltd、Hologic Incなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・乳がんスクリーニングの世界市場概要 ・乳がんスクリーニングの世界市場環境 ・乳がんスクリーニングの世界市場動向 ・乳がんスクリーニングの世界市場規模 ・乳がんスクリーニングの世界市場規模:スクリーニング検査別(マンモグラフィー、磁気共鳴画像法、超音波) ・乳がんスクリーニングの世界市場規模:用途別(ID …
  • 圧縮機レンタルの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、圧縮機レンタルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、圧縮機レンタルの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用差動装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車用差動装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用差動装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 人工呼吸器の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、人工呼吸器の世界市場について調査・分析し、人工呼吸器の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別人工呼吸器シェア、市場規模推移、市場規模予測、人工呼吸器種類別分析(非侵襲的人工呼吸器、侵襲的人工呼吸器)、人工呼吸器用途別分析(家庭用、病院・クリニック、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・人工呼吸器の市場概観 ・人工呼吸器のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・人工呼吸器のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・人工呼吸器の世界市場規模 ・人工呼吸器の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・人工呼吸器のアメリカ市場規模推移 ・人工呼吸器のカナダ市場規模推移 ・人工呼吸器のメキシコ市場規模推移 ・人工呼吸器のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・人工呼吸器のドイツ市場規模推移 ・人工呼吸器のイギリス市場規模推移 ・人工呼吸器のロシア市場規模推移 ・人工呼吸器のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・人工 …
  • 乳製品ブレンドの世界市場:種類別、用途別、形状別、地域別予測
    本資料は、乳製品ブレンドの世界市場について調べ、乳製品ブレンドの世界規模、市場動向、市場環境、種類別分析、用途別分析、形状別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・乳製品ブレンドの世界市場概要 ・乳製品ブレンドの世界市場環境 ・乳製品ブレンドの世界市場動向 ・乳製品ブレンドの世界市場規模 ・乳製品ブレンドの世界市場規模:種類別 ・乳製品ブレンドの世界市場規模:用途別 ・乳製品ブレンドの世界市場規模:形状別 ・乳製品ブレンドの世界市場:地域別市場規模・分析 ・乳製品ブレンドの北米市場規模・予測 ・乳製品ブレンドのアメリカ市場規模・予測 ・乳製品ブレンドのヨーロッパ市場規模・予測 ・乳製品ブレンドのアジア市場規模・予測 ・乳製品ブレンドの日本市場規模・予測 ・乳製品ブレンドの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 建造物再塗装の世界市場予測(~2026):樹脂種類別(アクリル、アルキド、エポキシ、ポリウレタン、ポリエステル)、形態別、用途別、地域別
    当調査レポートでは、建造物再塗装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、樹脂種類別分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、建造物再塗装の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • イギリスの心血管用デバイス市場(~2021)
  • 油水分離器の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、油水分離器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、用途別分析、種類別分析、地域別分析、油水分離器の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • モバイル仮想化の世界市場:技術別(ハイパーバイザー、アプリケーションコンテナー)、組織規模別(大企業、中小企業)、業種別(IT&テレコム、建設&製造、BFSI、ヘルスケア、公共セクター、小売、教育、その他)
    本調査レポートでは、モバイル仮想化の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、技術別(ハイパーバイザー、アプリケーションコンテナー)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、業種別(IT&テレコム、建設&製造、BFSI、ヘルスケア、公共セクター、小売、教育、その他)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・モバイル仮想化の世界市場:技術別(ハイパーバイザー、アプリケーションコンテナー) ・モバイル仮想化の世界市場:組織規模別(大企業、中小企業) ・モバイル仮想化の世界市場:業種別(IT&テレコム、建設&製造、BFSI、ヘルスケア、公共セクター、小売、教育、その他) ・モバイル仮想化の世界市場:地域別 ・企業概要
  • 人工知能(AI)の世界市場
    当調査レポートでは、人工知能(AI)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、人工知能(AI)の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"