"エキソソーム研究関連製品の世界市場予測(~2024年)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:BT 6939)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"エキソソーム研究関連製品の世界市場予測(~2024年)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

“High global prevalence of cancer and increasing funding for life sciences are expected to drive the overall growth of the exosome research products market”The global exosome research products market is projected to reach USD 264 million by 2024 from USD 91 million in 2019, at a CAGR of 23.8% during the forecast period. Factors driving the growth of this market include the increasing funding for life science research, the high global prevalence of cancer, and the increasing interest in exosome-based procedures. However, the dearth of skilled professionals is a major factor that is expected to restrain the growth of this market to a certain extent in the coming years.

“The pharmaceutical & biotechnology companies segment is expected to grow at the highest CAGR during the forecast period”
Based on end user, the exosomes research products market is segmented into academic & research institutes, hospitals & clinical testing laboratories, and pharmaceutical & biotechnology companies. Pharmaceutical & biotechnology companies are expected to grow at a higher CAGR during the forecast period. This can majorly be attributed to significant investments by companies in research activities for the development of exosome-based diagnostics to combat new diseases.

“The lung cancer segment accounted for the largest share of the exosome research products market during the forecast period”
Based on cancer applications, the exosomes research products market is segmented into lung, prostate, breast, colorectal, and other cancers. In 2018, lung cancer accounted for the largest share of the exosomes market for cancer applications. The large share of this segment can primarily be attributed to factors such as the increasing prevalence of lung cancer, technological advancements in instruments & assays for liquid biopsy, and the growing demand for advanced diagnostic technologies.

“North America to dominate the market during the forecast period”
In 2018, North America accounted for the largest share of the exosome research products market. The North American market is also expected to grow at the highest CAGR during the forecast period. Factors such as the availability of government funding for life science research, favorable regulatory environment, increasing focus on exosomes in research and diagnostics, and the presence of high-quality infrastructure for clinical and laboratory research are driving the growth of the exosomes market in North America. According to R&D Magazine (2018), North America accounted for 27.36% of global R&D spending. North America has several national institutes that support biotechnology and life science research activities. The growth of the biotechnology and pharmaceutical industries and growth in the number of cancer cases in the region are also supporting market growth.

The primary interviews conducted for this report can be categorized as follows:
• By Company Type: Tier 1 (55%), Tier 2 (20%), and Tier 3 (25%)
• By Designation: C-level (58%), D-level (19%), and Others (23%)
• By Region: North America (40%), Europe (30%), Asia (10%), and RoW (20%)

List of Companies Profiled in the Report
• Thermo Fisher Scientific (US)
• QIAGEN N.V. (Netherlands)
• Lonza (Switzerland)
• Bio-Techne (US)
• System Biosciences, LLC. (US)
• NX Pharmagen (US)
• Miltenyi Biotec (Germany)
• AMS Biotechnology (Europe) Limited (UK)
• NanoSomiX (US)
• Norgen Biotek Corp. (Canada)

Research Coverage:
This report provides a detailed picture of the global exosome research products market. It aims at estimating the size and future growth potential of the market across different segments, such as product & service, application, end user, and region. The report also includes an in-depth competitive analysis of the key market players, along with their company profiles, recent developments, and key market strategies.

Key Benefits of Buying the Report:
The report will help market leaders/new entrants by providing them with the closest approximations of the revenue numbers for the overall exosome research products market and its subsegments. This report will also help stakeholders better understand the competitive landscape and gain more insights to better position their business and make suitable go-to-market strategies. It will also enable stakeholders to understand the pulse of the market and provide them with information on the key market drivers, restraints, challenges, and opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"エキソソーム研究関連製品の世界市場予測(~2024年)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION 14
1.1 OBJECTIVES OF THE STUDY 14
1.2 MARKET DEFINITION 14
1.3 MARKET SCOPE 15
1.3.1 MARKET COVERED 15
1.3.2 YEARS CONSIDERED FOR THE STUDY 16
1.4 CURRENCY 16
1.5 LIMITATIONS 16
1.6 STAKEHOLDERS 17
2 RESEARCH METHODOLOGY 18
2.1 RESEARCH DATA 18
2.1.1 SECONDARY DATA 19
2.1.1.1 Key data from secondary sources 19
2.1.2 PRIMARY DATA 20
2.1.2.1 Key data from primary sources 20
2.2 MARKET SIZE ESTIMATION 21
2.3 MARKET BREAKDOWN AND DATA TRIANGULATION 23
2.4 ASSUMPTIONS FOR THE STUDY 24
3 EXECUTIVE SUMMARY 25
4 PREMIUM INSIGHTS 29
4.1 EXOSOMES MARKET: OVERVIEW 29
4.2 EXOSOMES MARKET, BY APPLICATION, 2019–2024 (USD MILLION) 30
4.3 EXOSOME MARKET SHARE, BY CANCER APPLICATIONS & REGION (2018) 31
4.4 EXOSOME MARKET, BY END USER, 2019 VS. 2024 (USD MILLION) 32
4.5 EXOSOME MARKET: GEOGRAPHIC GROWTH OPPORTUNITIES 32
5 MARKET OVERVIEW 33
5.1 INTRODUCTION 33
5.2 MARKET DYNAMICS 33
5.2.1 DRIVERS 34
5.2.1.1 Increasing funding for life sciences research 34
5.2.1.2 High global prevalence of cancer 34
5.2.1.3 Increasing interest in exosome-based procedures 35
5.2.2 RESTRAINTS 36
5.2.2.1 Lack of skilled professionals 36

5.2.3 OPPORTUNITIES 36
5.2.3.1 Untapped emerging markets 36
5.2.3.2 Growing interest in exosome-based therapeutics 37
5.2.3.3 Personalized medicine 37
6 EXOSOMES MARKET, BY PRODUCT & SERVICE 38
6.1 INTRODUCTION 39
6.2 KITS AND REAGENTS 40
6.2.1 KITS AND REAGENTS SEGMENT TO WITNESS THE HIGHEST GROWTH IN THE EXOSOMES MARKET DURING THE FORECAST PERIOD 40
6.3 INSTRUMENTS 41
6.3.1 INCREASE IN THE NUMBER OF DIAGNOSTIC LABORATORIES OFFERING EXOSOME-BASED TESTS TO DRIVE THE ADOPTION OF INSTRUMENTS 41
6.4 SERVICES 42
6.4.1 EXOSOME SERVICES AID ONCOLOGISTS TO DETECT AND MONITOR CANCER BIOMARKERS FROM A SIMPLE BLOOD OR URINE SAMPLE 42
7 EXOSOMES MARKET, BY APPLICATION 43
7.1 INTRODUCTION 44
7.2 CANCER APPLICATIONS 45
7.2.1 LUNG CANCER 46
7.2.1.1 Increasing prevalence of lung cancer and technological advancements in instruments & assays for liquid biopsy to drive market growth 46
7.2.2 BREAST CANCER 47
7.2.2.1 High prevalence of breast cancer and increasing awareness to drive the market for this segment 47
7.2.3 PROSTATE CANCER 48
7.2.3.1 Liquid biopsy helps detect aggressive prostate cancer before surgery—a key factor driving market growth 48
7.2.4 COLORECTAL CANCER 49
7.2.4.1 Increasing research activities and projects based on exosomes to drive the market for this segment 49
7.2.5 OTHER CANCERS 50
7.2.5.1 Rising incidence of cancer and increasing research funding to drive the market for this segment 50
7.3 NON-CANCER APPLICATIONS 51
7.3.1 WIDE RANGE OF NON-CANCER APPLICATIONS TO DRIVE GROWTH IN THE DEMAND FOR EXOSOMES IN THIS APPLICATION SEGMENT 51

8 EXOSOMES MARKET, BY END USER 53
8.1 INTRODUCTION 54
8.2 ACADEMIC & RESEARCH INSTITUTES 55
8.2.1 ACADEMIC & RESEARCH INSTITUTES ARE THE LARGEST END USERS IN THE EXOSOMES MARKET 55
8.3 PHARMACEUTICAL & BIOTECHNOLOGY COMPANIES 56
8.3.1 SIGNIFICANT DEVELOPMENTS IN RESEARCH ACTIVITIES TO DRIVE MARKET GROWTH IN THIS END-USER SEGMENT 56
8.4 HOSPITALS & CLINICAL TESTING LABORATORIES 57
8.4.1 HOSPITALS & CLINICAL TESTING LABORATORIES USE EXOSOMES FOR THE DIAGNOSIS OF CANCER 57
9 EXOSOMES MARKET, BY REGION 58
9.1 INTRODUCTION 59
9.2 NORTH AMERICA 60
9.2.1 US 63
9.2.1.1 High burden of cancer and favorable public and private funding for research activities to drive market growth 63
9.2.2 CANADA 66
9.2.2.1 Availability of research funding & rising incidence of cancer to drive market growth 66
9.3 EUROPE 69
9.3.1 GERMANY 72
9.3.1.1 Presence of a large number of academic research institutes to support market growth 72
9.3.2 UK 74
9.3.2.1 Growth in the life sciences industry to drive the market for exosomes in the UK 74
9.3.3 FRANCE 77
9.3.3.1 Government initiatives to boost R&D activities in the country and high healthcare expenditure are the key factors driving market growth 77
9.3.4 ROE 79
9.4 ASIA 82
9.4.1 CHINA 85
9.4.1.1 Government initiatives to strengthen the biotechnology industry and the high prevalence of cancer are the major factors driving market growth 85
9.4.2 JAPAN 87
9.4.2.1 High prevalence of cancer and increasing healthcare expenditure are the key drivers for the exosomes market in the country 87
9.4.3 REST OF ASIA 89
9.5 REST OF THE WORLD 92

10 COMPETITIVE LANDSCAPE 96
10.1 OVERVIEW 96
10.2 MARKET SHARE ANALYSIS 97
10.3 COMPETITIVE SCENARIO 98
10.3.1 PARTNERSHIPS AND AGREEMENTS (2016–2019) 98
10.3.2 PRODUCT LAUNCHES (2016–2019) 99
10.3.3 ACQUISITIONS (2016–2019) 99
10.3.4 EXPANSIONS (2016–2019) 99
10.4 COMPETITIVE LEADERSHIP MAPPING (2017) 100
10.4.1 VANGUARDS 100
10.4.2 INNOVATORS 100
10.4.3 DYNAMIC PLAYERS 100
10.4.4 EMERGING PLAYERS 101
11 COMPANY PROFILES 102
(Introduction, Products & Services, Strategy, & Analyst Insights, Developments, MnM View)*
11.1 BIO-TECHNE 102
11.2 THERMO FISHER SCIENTIFIC INC. 105
11.3 SYSTEM BIOSCIENCES (SBI) 108
11.4 NX PHARMAGEN 109
11.5 QIAGEN N.V. 110
11.6 MILTENYI BIOTECH 113
11.7 AMS BIOTECHNOLOGY LTD. 114
11.8 NANOSOMIX 115
11.9 LONZA GROUP AG 116
11.10 NORGEN BIOTEK CORP. 119

*Details on MarketsandMarkets view, Introduction, Product & Services, Strategy, & Analyst Insights, New Developments might not be captured in case of unlisted companies.
12 APPENDIX 120
12.1 INSIGHTS OF INDUSTRY EXPERTS 120
12.2 DISCUSSION GUIDE 121
12.3 KNOWLEDGE STORE: MARKETSANDMARKETS’ SUBSCRIPTION PORTAL 124
12.4 AVAILABLE CUSTOMIZATIONS 126
12.5 RELATED REPORTS 126
12.6 AUTHOR DETAILS 127

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】エキソソーム研究関連製品の世界市場予測(~2024年)
【発行日】2019年2月28日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】BT 6939
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】バイオテクノロジー
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
エキソソーム研究関連製品の世界市場予測(~2024年)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 外科手術用ステープリング装置の世界市場:製品別(電動式、手動式)、タイプ別(使い捨て、再利用可能)、最終用途別(病院、通院外科診療所)、セグメント予測
    外科手術用ステープリング装置の世界市場は2025年には73億8000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率8.13%で成長すると予測されています。外科手術用ステープラーの用途は、侵襲外科手術から低侵襲外科手術へと徐々に広がりを見せています。高度な外科手術用ステープラーの導入により、従来ステープラーの使用に伴う課題が解決されました。本調査レポートでは、外科手術用ステープリング装置の世界市場について調査・分析し、外科手術用ステープリング装置の世界市場動向、外科手術用ステープリング装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別外科手術用ステープリング装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • スイスの心臓補助装置市場見通し
  • 液圧プレス機械の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、液圧プレス機械の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、液圧プレス機械の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の光学スプリッタ市場2015
    本調査レポートでは、世界の光学スプリッタ市場2015について調査・分析し、光学スプリッタの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 脂肪酸サプリメントの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、脂肪酸サプリメントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、脂肪酸サプリメントの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は脂肪酸サプリメントの世界市場が2017-2021年期間中に年平均12.20%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、BASF、Croda International、DSM、Orkla Health等です。
  • 平型ポーチの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、平型ポーチの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、平型ポーチの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • プリンター用消耗品の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、プリンター用消耗品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、プリンター用消耗品の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用カムシャフトの世界市場2017-2021:鋳鉄、ビレット鋼
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、自動車用カムシャフトの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用カムシャフトの世界市場規模及び予測、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動車用カムシャフトの世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.50%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はLinamar、Thyssenkrupp、Kautex、Sandvik Coromant、Nemak等です。
  • 自動車用触媒の世界市場予測(~2023年):白金、パラジウム、ロジウム
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、自動車用触媒の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、タイプ別(白金、パラジウム、ロジウム)分析、車両タイプ別(小型商用車、大型商用車)分析、自動車用触媒の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • デジタルTVの世界市場
    本資料は、デジタルTVの世界市場について調べ、デジタルTVの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(HDTV、SDTV、EDTV、その他)分析、解像度別(720P、1080P、4K、その他)分析、サイズ別(11”-32”、33”-42”、44”-50”)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはCisco Systems Inc.、Desire2Learn、AWE Acquisition Inc.、Blackboard Inc.、Pearson Plc、SumTotal Systems Inc.、Tata Interactive Systems、Smart Technologies、Saba Software Inc.、Promethean Inc.、Wall Family Enterprise 、McGraw-Hill Education、などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・デジタルTVの世界市場概要 ・デジタルTVの世界市場環境 ・デジタルTVの …
  • 世界の自動車用添加剤市場規模・予測2017-2025:添加剤別(可塑剤、傷防止剤、安定剤、酸化防止剤)、用途別(外装、内装、ボンネット下)、プラスチック別(PP、PUR、PVC、ABS)、車種別、地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、ラテンアメリカ、その他の国)
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の自動車用添加剤市場について調査・分析し、世界の自動車用添加剤市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の自動車用添加剤関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • オンライン・クラシファイド広告プラットフォームの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、オンライン・クラシファイド広告プラットフォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オンライン・クラシファイド広告プラットフォームの世界市場規模及び予測、種類別分析、カテゴリー別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 飽和ポリエステル樹脂(SPR)の世界市場:液状SPR、固形SPR
    当調査レポートでは、飽和ポリエステル樹脂(SPR)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のサイクラミン酸ナトリウム市場2015
    本調査レポートでは、世界のサイクラミン酸ナトリウム市場2015について調査・分析し、サイクラミン酸ナトリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 作物保護用化学品の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • ケーブルトレイの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ケーブルトレイの世界市場について調べ、ケーブルトレイの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ケーブルトレイの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(商業、産業、家庭)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はケーブルトレイの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均9%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ケーブルトレイの市場状況 ・ケーブルトレイの市場規模 ・ケーブルトレイの市場予測 ・ケーブルトレイの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(商業、産業、家庭) ・ケーブルトレイの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 高級ペンの世界市場2017-2021:万年筆、ボールペン、水性ボールペン、ファインライナーペン、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、高級ペンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高級ペンの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は高級ペンの世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.90%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はT. Cross Company、Josef Lamy、ELMO & MONTEGRAPPA、Montblanc International、Newell Brands、S.T. Dupont等です。
  • 非経口栄養の世界市場:栄養物の類型別(炭水化物、脂肪乳剤、単回投与アミノ酸溶液、微量元素)、地域別
    本調査レポートでは、非経口栄養の世界市場について調査・分析し、非経口栄養の世界市場動向、非経口栄養の世界市場規模、市場予測、セグメント別非経口栄養市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ペスト(Plague):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるペスト(Plague)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、ペスト(Plague)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・ペスト(Plague)の概要 ・ペスト(Plague)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のペスト(Plague)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ペスト(Plague)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ペスト(Plague)治療薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 再生可能エネルギー用変圧器の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、再生可能エネルギー用変圧器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、再生可能エネルギー用変圧器市場規模、用途別(太陽光発電所、風力発電所)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・再生可能エネルギー用変圧器の世界市場概要 ・再生可能エネルギー用変圧器の世界市場環境 ・再生可能エネルギー用変圧器の世界市場動向 ・再生可能エネルギー用変圧器の世界市場規模 ・再生可能エネルギー用変圧器の世界市場:業界構造分析 ・再生可能エネルギー用変圧器の世界市場:用途別(太陽光発電所、風力発電所) ・再生可能エネルギー用変圧器の世界市場:地域別市場規模・分析 ・再生可能エネルギー用変圧器の北米市場規模・予測 ・再生可能エネルギー用変圧器のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・再生可能エネルギー用変圧器のアジア太平洋市場規模・予測 ・再生可能エネルギー用変圧器の主要国分析 ・再生可能エネルギー用変圧器の世界市場:意思決定フレームワーク …
  • 造園及びガーデニングの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、造園及びガーデニングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、造園及びガーデニング市場規模、種類別(植樹、草地、その他)分析、用途別(記念建造物、学校、その他)分析、エンドユーザー別(政府・機関、住宅用、商業用・工業用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 造園及びガーデニングの世界市場:市場動向分析 ・ 造園及びガーデニングの世界市場:競争要因分析 ・ 造園及びガーデニングの世界市場:種類別(植樹、草地、その他) ・ 造園及びガーデニングの世界市場:用途別(記念建造物、学校、その他) ・ 造園及びガーデニングの世界市場:エンドユーザー別(政府・機関、住宅用、商業用・工業用) ・ 造園及びガーデニングの世界市場:主要地域別分析 ・ 造園及びガーデニングの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 造園及びガーデニングのヨーロッパ市場規模 ・ 造園及びガーデニングのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・造園及びガ …
  • 脂肪酸シンターゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における脂肪酸シンターゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・脂肪酸シンターゼ阻害剤の概要 ・脂肪酸シンターゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の脂肪酸シンターゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・脂肪酸シンターゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・脂肪酸シンターゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 分子細胞遺伝学の世界市場予測(~2021):製品別(キット、試薬、プローブ、消耗品、ソフトウェア、サービス)、技術別(ハイブリダイゼーション法(In-Situ)、蛍光染色体ハイブリッド形成(FISH)、比較ゲノムハイブリダイゼーション)、用途別(がん、遺伝)、エンドユーザー別(研究室、研究機関)
    当調査レポートでは、分子細胞遺伝学の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、技術別分析、用途別分析、需要先別分析、分子細胞遺伝学の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 家庭用金庫の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、家庭用金庫の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、家庭用金庫の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ソーラートラッカーの世界市場分析:技術別(太陽光発電(PV)、集中太陽光発電(CSP)、集中型太陽光発電(CPV))、製品別(単軸、二軸)、用途別(公益事業、公益事業以外)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、ソーラートラッカーの世界市場について調査・分析し、ソーラートラッカーの世界市場動向、ソーラートラッカーの世界市場規模、市場予測、セグメント別ソーラートラッカー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 非殺傷兵器 の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、非殺傷兵器 の世界市場について調査・分析し、非殺傷兵器 の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 非殺傷兵器 の世界市場:市場動向分析 - 非殺傷兵器 の世界市場:競争要因分析 - 非殺傷兵器 の世界市場:技術別 機械的及び運動学的非殺傷兵器 電磁的非殺傷兵器 化学物質非殺傷兵器 音響的非殺傷兵器 - 非殺傷兵器 の世界市場:製品別 指向性エネルギー兵器(DEW) 直接接触非殺傷兵器 - 非殺傷兵器の世界市場:エンドユーザー別 軍隊 警察関係 一般市民 - 非殺傷兵器 の世界市場:主要地域別分析 - 非殺傷兵器 の北米市場規模(アメリカ市場等) - 非殺傷兵器 のヨーロッパ市場規模 - 非殺傷兵器 のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・非殺傷兵器 の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 化学療法誘発性好中球減少(Chemotherapy Induced Neutropenia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における化学療法誘発性好中球減少(Chemotherapy Induced Neutropenia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、化学療法誘発性好中球減少(Chemotherapy Induced Neutropenia)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・化学療法誘発性好中球減少(Chemotherapy Induced Neutropenia)の概要 ・化学療法誘発性好中球減少(Chemotherapy Induced Neutropenia)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の化学療法誘発性好中球減少(Chemotherapy Induced Neutropenia)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND …
  • ブラジルの速達サービス市場
    当調査レポートでは、ブラジルの速達サービス市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ブラジルの速達サービス市場規模及び予測、サービス別分析、顧客別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ロシアの微生物培養市場動向(~2021)
  • エアー駆動ダブルダイヤフラムポンプの世界市場予測
    Market Research Future社が発行した当調査レポートでは、エアー駆動ダブルダイヤフラムポンプの世界市場について調査・分析し、エアー駆動ダブルダイヤフラムポンプの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 医療マリファナの世界市場分析:用途別(慢性疼痛、関節炎、片頭痛、がん)、国別(アメリカ、カナダ、フランス、イタリア、スイス、イスラエル、ベルギー、クロアチア、フィンランド、オランダ、ポルトガル、チェコ共和国、エストニア)、セグメント予測、2013-2025
    本調査レポートでは、医療マリファナの世界市場について調査・分析し、医療マリファナの世界市場動向、医療マリファナの世界市場規模、市場予測、セグメント別医療マリファナ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のゲームチェア市場2019
    本調査レポートでは、世界のゲームチェア市場2019について調査・分析し、ゲームチェアの世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、ゲームチェアのアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、ゲームチェアメーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・ゲームチェアの市場概要 ・ゲームチェアの上流・下流市場分析 ・ゲームチェアのアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・ゲームチェアのアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・ゲームチェアのアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・ゲームチェアのアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・ゲームチェアの北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・ゲームチェアの北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・ゲームチェアの北米市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・ゲームチェアの北米市場:市場予測(生産 …
  • スマート・エレベーター・オートメーションの世界市場
    当調査レポートでは、スマート・エレベーター・オートメーションの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・スマート・エレベーター・オートメーションの世界市場:サービス別分析/市場規模 ・スマート・エレベーター・オートメーションの世界市場:構成品別分析/市場規模 ・スマート・エレベーター・オートメーションの世界市場:需要先別分析/市場規模 ・スマート・エレベーター・オートメーションの世界市場:地域別分析/市場規模 ・スマート・エレベーター・オートメーションのアメリカ市場規模予測 ・スマート・エレベーター・オートメーションのヨーロッパ市場規模予測 ・スマート・エレベーター・オートメーションのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • コグニティブ・コンピューティングの世界市場分析:技術別(機械学習)、展開別(オンプレミス、クラウド)、用途別(BFSI、ヘルスケア、セキュリティ、小売、IT・電話通信、航空宇宙)、地域別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、コグニティブ・コンピューティングの世界市場について調査・分析し、コグニティブ・コンピューティングの世界市場動向、コグニティブ・コンピューティングの世界市場規模、市場予測、セグメント別コグニティブ・コンピューティング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • エネルギー貯蔵技術(EST)年報2016
    当調査レポートでは、エネルギー貯蔵技術(EST)市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 既存および新興エネルギー貯蔵技術の概要 3. エネルギー貯蔵の世界市場2016-2026 4. 揚水発電(PHS)技術 5. グリッドスケール電池技術 6. その他の既存エネルギー貯蔵技術 7. 新興エネルギー貯蔵技術 8. 次世代化学エネルギー貯蔵技術 9. 国別市場 10. エネルギー貯蔵市場のPEST分析 11. 専門家の意見 12. EST(エネルギー貯蔵技術)市場における主要企業 13. 結論 14. 用語集
  • 世界のモバイルプリンター市場2015
    本調査レポートでは、世界のモバイルプリンター市場2015について調査・分析し、モバイルプリンターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のトランスフェクション試薬&機器市場:製品別、地域別
    本調査レポートはトランスフェクション試薬&機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(試薬、機器)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・トランスフェクション試薬&機器の世界市場:製品別(試薬、機器) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 消泡剤の世界市場分析:製品別(水ベース、油ベース、シリコンベース)、用途別(パルプ・紙、コーティング、農薬、水処理、食品・飲料)、地域別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、消泡剤の世界市場について調査・分析し、消泡剤の世界市場動向、消泡剤の世界市場規模、市場予測、セグメント別消泡剤市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • パスタの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、パスタの世界市場について調査・分析し、パスタの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別パスタシェア、市場規模推移、市場規模予測、パスタ種類別分析(乾燥パスタ、生パスタ、インスタントパスタ)、パスタ用途別分析(家庭用、飲食店用、機内・電車内用、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・パスタの市場概観 ・パスタのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・パスタのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・パスタの世界市場規模 ・パスタの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・パスタのアメリカ市場規模推移 ・パスタのカナダ市場規模推移 ・パスタのメキシコ市場規模推移 ・パスタのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・パスタのドイツ市場規模推移 ・パスタのイギリス市場規模推移 ・パスタのロシア市場規模推移 ・パスタのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・パスタの日本市場規模推移 ・パスタの中国市場規模推移 ・パスタの …
  • プラスチック委託製造の世界市場:製品別(ポリプロピレン、アクリロニトリルブタジエンスチレン(ABS)、ポリエチレン、ポリスチレン)、用途別(医療、航空宇宙・防衛、自動車、消費財・家電)、地域別予測
    本資料は、プラスチック委託製造の世界市場について調べ、プラスチック委託製造の世界規模、市場動向、市場環境、製品別(ポリプロピレン、アクリロニトリルブタジエンスチレン(ABS)、ポリエチレン、ポリスチレン)分析、用途別(医療、航空宇宙・防衛、自動車、消費財・家電)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・プラスチック委託製造の世界市場概要 ・プラスチック委託製造の世界市場環境 ・プラスチック委託製造の世界市場動向 ・プラスチック委託製造の世界市場規模 ・プラスチック委託製造の世界市場規模:製品別(ポリプロピレン、アクリロニトリルブタジエンスチレン(ABS)、ポリエチレン、ポリスチレン) ・プラスチック委託製造の世界市場規模:用途別(医療、航空宇宙・防衛、自動車、消費財・家電) ・プラスチック委託製造の世界市場:地域別市場規模・分析 ・プラスチック委託製造の北米市場規模・予測 ・プラスチック委託製造のアメリカ市場規模・予測 ・プラスチック委託製造のヨ …
  • 医用画像の世界市場
    当調査レポートでは、医用画像の世界市場について調査・分析し、医用画像の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 医用画像の世界市場:市場動向分析 - 医用画像の世界市場:競争要因分析 - 医用画像の世界市場:製品別 ・コンピューター断層撮影 ・マンモグラフィー ・MRI ・核医学画像/放射性核種 ・超音波 ・X線画像 ・触覚イメージング ・サーモグラフィー ・エラストグラフィー ・その他 - 医用画像の世界市場:用途別 ・脳&神経系 ・心臓 ・神経 ・産科/婦人科 ・腫瘍 ・骨盤&腹部 ・脊柱&筋骨格 ・泌尿器 ・血管 ・その他 - 医用画像の世界市場:エンドユーザー別 ・クリニック ・外来外科センター ・画像診断研究所 ・病院 - 医用画像の世界市場:主要地域別分析 - 医用画像の北米市場規模(アメリカ市場等) - 医用画像のヨーロッパ市場規模 - 医用画像のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・医用画像の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 電気自動車(EV)インフォテインメントの世界市場2015-2025:システムタイプ別(オーディオ、ビデオ、ヘッドアップ、ナビゲーション、後部座席娯楽システム)、接続性別、エンドユーザー別、用途別
    本調査レポートでは、電気自動車(EV)インフォテインメントの世界市場について調査・分析し、電気自動車(EV)インフォテインメントの世界市場動向、電気自動車(EV)インフォテインメントの世界市場規模、市場予測、セグメント別電気自動車(EV)インフォテインメント市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • カンナビス(大麻)入り飲食料品の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、カンナビス(大麻)入り飲食料品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、カンナビス(大麻)入り飲食料品市場規模、製品別(食品、飲料)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・カンナビス(大麻)入り飲食料品の世界市場概要 ・カンナビス(大麻)入り飲食料品の世界市場環境 ・カンナビス(大麻)入り飲食料品の世界市場動向 ・カンナビス(大麻)入り飲食料品の世界市場規模 ・カンナビス(大麻)入り飲食料品の世界市場:業界構造分析 ・カンナビス(大麻)入り飲食料品の世界市場:製品別(食品、飲料) ・カンナビス(大麻)入り飲食料品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・カンナビス(大麻)入り飲食料品のアメリカ市場規模・予測 ・カンナビス(大麻)入り飲食料品のヨーロッパ市場規模・予測 ・カンナビス(大麻)入り飲食料品のアジア市場規模・予測 ・カンナビス(大麻)入り飲食料品の主要国分析 ・カンナビス(大麻)入り飲食料品の世界市場:意思決定 …
  • スマートコネクテッド資産・オペレーションの世界市場予測:センサー、プロセッサ、ネットワーク接続、APMソフトウェア&プラットフォーム、サービス
    当調査レポートでは、スマートコネクテッド資産・オペレーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、モジュール別分析、産業別分析、地域別分析、スマートコネクテッド資産・オペレーションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の婦人科用診察椅子市場2016
    本調査レポートでは、世界の婦人科用診察椅子市場2016について調査・分析し、婦人科用診察椅子の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アプリケーションデリバリーネットワーク(AND)の世界市場2017-2021:ADC、WOC、アプリケーションセキュリティー機器、アプリケーションゲートウェイ
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、アプリケーションデリバリーネットワーク(AND)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アプリケーションデリバリーネットワーク(AND)の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、構成要素別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はアプリケーションデリバリーネットワーク(AND)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均11.14%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はCitrix Systems、F5 Networks、Radware等です。
  • 空気圧縮機制御装置の世界市場
    当調査レポートでは、空気圧縮機制御装置の世界市場について調査・分析し、空気圧縮機制御装置の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 中国のホイールトラクター市場2015
    本調査レポートでは、中国のホイールトラクター市場2015について調査・分析し、ホイールトラクターの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • テクニカルテキスタイルの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、テクニカルテキスタイルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、テクニカルテキスタイルの世界市場規模及び予測、製品別分析、カテゴリー別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 構造健全性監視の世界市場:技術別(有線、無線)、提供別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、産業別、実装法別、用途別、地域別予測
    本資料は、構造健全性監視の世界市場について調べ、構造健全性監視の世界規模、市場動向、市場環境、技術別(有線、無線)分析、提供別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、産業別分析、実装法別分析、用途別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・構造健全性監視の世界市場概要 ・構造健全性監視の世界市場環境 ・構造健全性監視の世界市場動向 ・構造健全性監視の世界市場規模 ・構造健全性監視の世界市場規模:技術別(有線、無線) ・構造健全性監視の世界市場規模:提供別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス) ・構造健全性監視の世界市場規模:産業別 ・構造健全性監視の世界市場規模:実装法別 ・構造健全性監視の世界市場規模:用途別 ・構造健全性監視の世界市場:地域別市場規模・分析 ・構造健全性監視の北米市場規模・予測 ・構造健全性監視のアメリカ市場規模・予測 ・構造健全性監視のヨーロッパ市場規模・予測 ・構造健全性監視のアジア市場規模・予測 ・構造健全性監視 …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"