"モーターモニタリングの世界市場予測(~2023年)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:SE 6940)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"モーターモニタリングの世界市場予測(~2023年)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

“Overall motor monitoring market to grow at CAGR of 7.4% from 2018 to 2023”The motor monitoring market is expected to grow from USD 1.6 billion in 2018 to USD 2.3 billion by 2023, at a CAGR of 7.4% between 2018 and 2023. The growing prominence of predictive maintenance and increasing need to minimize revenue loss caused by motor faults are driving the growth of the motor monitoring market. Further, the growing popularity of wireless technologies in the industrial sector is also contributing to the growth of the motor monitoring market. However, lack of faith in prediction capabilities of motor monitoring technology is a major factor limiting the market growth.

“Online motor monitoring process to continue to hold larger share of market during forecast period”
The online monitoring process is expected to continue to hold a larger share of the motor monitoring market during the forecast period. The online motor monitoring systems include a sequence of sensors permanently mounted on motors for sensing their behavior. These sensors are connected to output devices such as monitors, analyzers, and central servers, and transmit data to plant operators either through a wireless network or cable network. Online monitoring processes are used in several production-intensive industries, such as oil & gas, power generation, and mining, where any failure may lead to a high cost.

“Motor monitoring market for automotive industry to grow at highest CAGR from 2018 to 2023”
The market for automotive is expected to grow at a significant CAGR during the forecast period. With the changing customer requirements, the automotive players are facing challenges regarding the implementation of a solution for effective quality management, while keeping the production levels up. Quality management is directly related to the health of motors in the machines used to design and manufacture automobiles. The motor monitoring solutions help reduce the bottlenecks in the assembly line, thereby keeping production levels up to the mark.

“APAC likely to witness highest growth in overall market during forecast period”
APAC is expected to overtake North America to lead the motor monitoring market by 2023 and is also expected to be the fastest-growing region during the forecast period. The region has a huge industrial sector with the presence of several manufacturing units of big companies. It has become a global focal point for large investments and business expansion opportunities. Therefore, there is a continuous demand for motor monitoring solutions in APAC.
Break-up of the profiles of primary participants is as follows:
• By Company Type: Tier 1 – 65%, Tier 2 – 10%, and Tier 3 – 25%
• By Designation: C-Level Executives – 74% and Others – 26%
• By Region: North America – 35%, Europe – 15%, APAC – 40%, and RoW – 10%
Banner Engineering (US), ABB (Switzerland), National Instruments (US), SKF (Sweden), Siemens (Germany), Honeywell (US), General Electric (US), Emerson Electric (US), Rockwell Automation (US), Qualitrol (US), Schneider Electric (France), Mitsubishi Electric (Japan), Advantech (Taiwan), Eaton (Ireland), WEG (Brazil), Dynapar (US), KCF Technologies (US), Phoenix Contact (Germany), T.F. Hudgins (US), and Koncar (Croatia) are a several of the players operating in the motor monitoring ecosystem.
Research Coverage:
This research report segments the global motor monitoring market based on offering, monitoring process, deployment, industry, and geography. The report discusses major drivers, restraints, challenges, and opportunities pertaining to the motor monitoring market and also includes value chain analysis of this industry. The study also includes an in-depth competitive analysis of the key players in the market, along with their company profiles, key observations related to product and business offerings, recent developments, and key market strategies.
Key Benefits of Buying the Report
The report would help market leaders/new entrants in this market with information on the closest approximations of the revenue numbers for the overall motor monitoring market and the subsegments. It is also likely to help stakeholders understand the competitive landscape and gain more insights to better position their businesses as well as to plan suitable go-to-market strategies. The report also helps stakeholders understand the pulse of the market and provides them with information on key market drivers, restraints, challenges, and opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"モーターモニタリングの世界市場予測(~2023年)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION 16
1.1 STUDY OBJECTIVES 16
1.2 DEFINITION 16
1.3 STUDY SCOPE 17
1.3.1 MARKETS COVERED 17
1.3.2 YEARS CONSIDERED 17
1.4 CURRENCY 18
1.5 STAKEHOLDERS 18
2 RESEARCH METHODOLOGY 19
2.1 RESEARCH DATA 19
2.1.1 SECONDARY DATA 20
2.1.1.1 Secondary sources 20
2.1.2 PRIMARY DATA 21
2.1.2.1 Primary sources 21
2.1.2.2 Key industry insights 22
2.1.2.3 Breakdown of primaries 22
2.2 MARKET SIZE ESTIMATION 23
2.2.1 BOTTOM-UP APPROACH 23
2.2.2 TOP-DOWN APPROACH 23
2.3 MARKET BREAKDOWN AND DATA TRIANGULATION 25
2.4 RESEARCH ASSUMPTIONS 26
2.5 LIMITATIONS 26
3 EXECUTIVE SUMMARY 27
4 PREMIUM INSIGHTS 31
4.1 ATTRACTIVE OPPORTUNITIES FOR MOTOR MONITORING MARKET 31
4.2 MOTOR MONITORING MARKET, BY OFFERING 31
4.3 MOTOR MONITORING MARKET, BY INDUSTRY 32
4.4 MOTOR MONITORING MARKET IN NORTH AMERICA, BY INDUSTRY AND COUNTRY 33
4.5 MOTOR MONITORING MARKET: MAJOR COUNTRIES 34
5 MARKET OVERVIEW 35
5.1 INTRODUCTION 35
5.2 MARKET DYNAMICS 35
5.2.1 DRIVERS 36
5.2.1.1 Popularity of wireless technologies in industrial sector 36
5.2.1.2 Growing prominence of predictive maintenance 37
5.2.1.3 Need to minimize revenue loss caused by motor faults 37
5.2.2 RESTRAINTS 37
5.2.2.1 Limited in-house skillset to manage monitoring solutions and analyze data 37
5.2.2.2 Lack of faith in prediction capabilities of motor monitoring technology 37
5.2.3 OPPORTUNITIES 38
5.2.3.1 Growing penetration of industrial IoT 38
5.2.3.2 Advent of Big Data analytics 39
5.2.4 CHALLENGES 39
5.2.4.1 Decreasing greenfield investment in oil & gas industry 39
5.3 VALUE CHAIN ANALYSIS 40
6 MOTOR MONITORING MARKET, BY OFFERING 42
6.1 INTRODUCTION 43
6.2 HARDWARE 44
6.2.1 VIBRATION SENSORS 44
6.2.1.1 Vibration sensor are generally used detects mechanical issues related to motors 44
6.2.2 INFRARED SENSORS 45
6.2.2.1 Temperature and motion detection is necessary for monitoring motors 45
6.2.3 CORROSION PROBES 45
6.2.3.1 Ever-present risk of corrosion in motors to increase corrosion probes demand 45
6.2.4 ULTRASOUND DETECTORS 45
6.2.4.1 Growing need to detect incipient faults in bearings and adequacy of lubricants to increase ultrasound detectors demand 45
6.2.5 SPECTRUM ANALYZERS 46
6.2.5.1 Spectrum analyzers used to accurately depicts data sensed by current, vibration and temperature sensors in motor monitoring 46
6.3 SOFTWARE 46
6.3.1 SOFTWARE PLAY A CRUCIAL ROLE IN ANALYZING DATA FOR PREDICTIVE MAINTENANCE OF MOTORS 46
7 MOTOR MONITORING MARKET, BY MONITORING PROCESS 47
7.1 INTRODUCTION 48
7.2 ONLINE 49
7.2.1 ONLINE MONITORING PROCESS ESSENTIAL FOR PLANTS RUNNING THROUGHOUT A DAY. 49
7.3 PORTABLE 49
7.3.1 PORTABLE MONITORING PROCESS IS SIGNIFICANTLY USED IN SMALL MOTORS 49

8 MOTOR MONITORING SOFTWARE MARKET, BY DEPLOYMENT 50
8.1 INTRODUCTION 51
8.2 ON-PREMISES 52
8.2.1 ON-PREMISE DEPLOYMENT ENSURES FULL CONTROL TO ACCESS THE REQUIRED DATA WITH REQUIRED SECURITY 52
8.3 CLOUD-BASED 52
8.3.1 LOW INITIAL INVESTMENT AND SERVER MAINTENANCE COST TO DRIVE CLOUD-BASED MOTOR MONITORING SOLUTION DEMAND 52
9 MOTOR MONITORING MARKET, BY INDUSTRY 53
9.1 INTRODUCTION 54
9.2 OIL & GAS 55
9.2.1 GROWING NEED TO CUT OPERATING COSTS AND IMPROVE EFFICIENCY IN THE PLANT TO INCREASE DEMAND IN OIL & GAS INDUSTRY 55
9.3 METALS & MINING 57
9.3.1 NEED TO REDUCE DOWNTIME AND IMPROVE OPERATIONAL PRODUCTIVITY TO DRIVE MOTOR MONITORING SALE IN METAL & MINING INDUSTRY 57
9.4 POWER GENERATION 58
9.4.1 POWER GENERATION INDUSTRY ARE INCREASING IT EXPENDITURE TO FACE A CHALLENGE TO MEET GLOBAL ENERGY REQUIREMENTS WITH LIMITED RESOURCE 58
9.5 AUTOMOTIVE 60
9.5.1 MOTOR MONITORING REDUCES THE BOTTLENECKS IN THE ASSEMBLY LINE TO KEEP AUTOMOBILE PRODUCTION LEVELS AS PER DEMAND 60
9.6 CHEMICALS 62
9.6.1 DIGITIZATION OF PLANT OPERATIONS WITH MOTOR MONITORING TO ELIMINATE MOTOR FAILURE AND REDUCE DOWNTIME 62
9.7 WATER & WASTEWATER 63
9.7.1 USE OF MOTOR MONITORING IN WATER AND WASTEWATER OPTIMIZES THE WATER SUPPLY AND WASTEWATER TREATMENT PROCESSES 63
9.8 FOOD & BEVERAGES 65
9.8.1 NEED FOR MOTOR MONITORING SOLUTION TO REDUCE THE OVERHEAD COST TO KEEP THE PROFIT MARGIN HIGH 65
9.9 AEROSPACE & DEFENSE 66
9.9.1 HIGH UNPLANNED DOWNTIME IN CRITICAL SITUATION DUE TO MOTOR FAILURE IN AEROSPACE & DEFENSE INDUSTRY TO INCREASE MOTOR MONITORING DEMAND 66
9.10 OTHERS 68
9.10.1 SEMICONDUCTOR AND AGRICULTURE INDUSTRY GENERALLY USE SMALL MOTORS 68

10 GEOGRAPHIC ANALYSIS 70
10.1 INTRODUCTION 71
10.2 NORTH AMERICA 72
10.2.1 US 75
10.2.1.1 Better access to the technologically advanced equipment and devices for motor monitoring to propel demand in the US 75
10.2.2 CANADA 76
10.2.2.1 Increasing quest for new energy sources, favorable regulations, and rapid technological advancements to drive demand in Canada 76
10.2.3 MEXICO 77
10.2.3.1 Increasing penetration of industrial automation to propel motor monitoring demand in Mexico 77
10.3 EUROPE 78
10.3.1 GERMANY 81
10.3.1.1 Growing penetration of industry 4.0 to propel motor monitoring demand in Germany 81
10.3.2 UK 82
10.3.2.1 Government support toward the developments of innovative technology such as IoT to be the key for high growth 82
10.3.3 FRANCE 83
10.3.3.1 Adoption of smart factory principle to increase motor monitoring demand in France 83
10.3.4 ITALY 84
10.3.4.1 Presence of sports and premium segment automobile manufacturer in Italy to add the motor monitoring demand 84
10.3.5 REST OF EUROPE 85
10.3.5.1 Growing demand from oil & gas industry in CIS and East European region to catapult growth 85
10.4 ASIA PACIFIC 86
10.4.1 CHINA 88
10.4.1.1 Increasing proliferation industrial automation in China to increase motor monitoring demand 88
10.4.2 JAPAN 89
10.4.2.1 Investments by Japanese government to develop industrial sector to propel demand for motor monitoring 89
10.4.3 SOUTH KOREA 90
10.4.3.1 The private and public sectors of Korea agreed to raise the number of domestic smart factories 90
10.4.4 INDIA 91
10.4.4.1 Favorable government initiative towards manufacturing industries to increase motor monitoring demand 91
10.4.5 REST OF APAC 91
10.4.5.1 Chemicals and oil & gas industries to increase demand in South-East Asian and other Asian region 91

10.5 REST OF THE WORLD (ROW) 93
10.5.1 MIDDLE EAST AND AFRICA 95
10.5.1.1 Presence of huge number of oil & gas players in this region to propel demand 95
10.5.2 SOUTH AMERICA 96
10.5.2.1 South America has emerged as a manufacturing hub and foreign investment destination 96
11 COMPETITIVE LANDSCAPE 97
11.1 OVERVIEW 97
11.2 RANKING ANALYSIS 98
11.3 COMPETITIVE LEADERSHIP MAPPING 98
11.3.1 VISIONARY LEADERS 98
11.3.2 DYNAMIC DIFFERENTIATORS 98
11.3.3 INNOVATORS 98
11.3.4 EMERGING COMPANIES 98
11.4 COMPETITIVE SCENARIO 100
11.4.1 PRODUCT LAUNCHES AND DEVELOPMENTS 100
11.4.2 PARTNERSHIPS AND COLLABORATIONS 102
11.4.3 CONTRACTS 103
12 COMPANY PROFILES 104
(Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View)*
12.1 KEY PLAYERS 104
12.1.1 BANNER ENGINEERING 104
12.1.2 ABB 106
12.1.3 NATIONAL INSTRUMENTS 109
12.1.4 SKF 111
12.1.5 SIEMENS 113
12.1.6 HONEYWELL 115
12.1.7 GENERAL ELECTRIC 118
12.1.8 EMERSON ELECTRIC 121
12.1.9 ROCKWELL AUTOMATION 123
12.1.10 QUALITROL (IRIS POWER) 125
12.2 OTHER COMPANIES 126
12.2.1 SCHNEIDER ELECTRIC 126
12.2.2 MITSUBISHI ELECTRIC 126
12.2.3 ADVANTECH 127
12.2.4 EATON 127
12.2.5 WEG 128
12.2.6 DYNAPAR 128
12.2.7 KCF TECHNOLOGIES 129
12.2.8 PHOENIX CONTACT 129
12.2.9 T.F. HUDGINS 130
12.2.10 KONČAR 130
*Details on Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View might not be captured in case of unlisted companies.
13 APPENDIX 131
13.1 DISCUSSION GUIDE 131
13.2 KNOWLEDGE STORE: MARKETSANDMARKETS’ SUBSCRIPTION PORTAL 134
13.3 AVAILABLE CUSTOMIZATIONS 136
13.4 RELATED REPORTS 136
13.5 AUTHOR DETAILS 137

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】モーターモニタリングの世界市場予測(~2023年)
【発行日】2019年2月28日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】SE 6940
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】半導体・電子
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
モーターモニタリングの世界市場予測(~2023年)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 3D光学顕微鏡の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、3D光学顕微鏡の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、3D光学顕微鏡市場規模、最終用途別(自動車・航空宇宙、医療、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・3D光学顕微鏡の世界市場概要 ・3D光学顕微鏡の世界市場環境 ・3D光学顕微鏡の世界市場動向 ・3D光学顕微鏡の世界市場規模 ・3D光学顕微鏡の世界市場:業界構造分析 ・3D光学顕微鏡の世界市場:最終用途別(自動車・航空宇宙、医療、その他) ・3D光学顕微鏡の世界市場:地域別市場規模・分析 ・3D光学顕微鏡のアメリカ市場規模・予測 ・3D光学顕微鏡のヨーロッパ市場規模・予測 ・3D光学顕微鏡のアジア市場規模・予測 ・3D光学顕微鏡の主要国分析 ・3D光学顕微鏡の世界市場:意思決定フレームワーク ・3D光学顕微鏡の世界市場:成長要因、課題 ・3D光学顕微鏡の世界市場:競争環境 ・3D光学顕微鏡の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 自動車用キャップレス装置の世界市場予測2019-2024
    「自動車用キャップレス装置の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、給油口、ガスタンク、その他など、用途別には、Passenger Vehicles、Commercial Vehiclesなどに区分してまとめた調査レポートです。自動車用キャップレス装置のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・自動車用キャップレス装置の世界市場概要(サマリー) ・自動車用キャップレス装置の企業別販売量・売上 ・自動車用キャップレス装置の企業別市場シェア ・自動車用キャップレス装置の世界市場規模:種類別(給油口、ガスタンク、その他) ・自動車用キャップレス装置の世界市場規模:用途別(Passenger Vehicles、Commercial Vehicles) ・自動車用キャップレス装置の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・自動車用キャップレス装置のアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・自動車用キャップ …
  • 救急処置用ニードルレスコネクタの世界市場
    当調査レポートでは、救急処置用ニードルレスコネクタの世界市場について調査・分析し、救急処置用ニードルレスコネクタの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 脳脊髄液(CSF)管理機器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、脳脊髄液(CSF)管理機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、脳脊髄液(CSF)管理機器の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 選択的レーザー焼結装置の世界市場:レーザータイプ別(固体レーザー、ガスレーザー)、材料別(金属、ナイロン)、用途別、産業別、地域別予測
    本資料は、選択的レーザー焼結装置の世界市場について調べ、選択的レーザー焼結装置の世界規模、市場動向、市場環境、レーザータイプ別(固体レーザー、ガスレーザー)分析、材料別(金属、ナイロン)分析、用途別分析、産業別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・選択的レーザー焼結装置の世界市場概要 ・選択的レーザー焼結装置の世界市場環境 ・選択的レーザー焼結装置の世界市場動向 ・選択的レーザー焼結装置の世界市場規模 ・選択的レーザー焼結装置の世界市場規模:レーザータイプ別(固体レーザー、ガスレーザー) ・選択的レーザー焼結装置の世界市場規模:材料別(金属、ナイロン) ・選択的レーザー焼結装置の世界市場規模:用途別 ・選択的レーザー焼結装置の世界市場規模:産業別 ・選択的レーザー焼結装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・選択的レーザー焼結装置の北米市場規模・予測 ・選択的レーザー焼結装置のアメリカ市場規模・予測 ・選択的レーザー焼結装置のヨーロッパ市場規模 …
  • 坑井介入 (ウェルインターベンション) サービスの世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、坑井介入 (ウェルインターベンション) サービスの世界市場について調査・分析し、坑井介入 (ウェルインターベンション) サービスの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・坑井介入 (ウェルインターベンション) サービスの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・坑井介入 (ウェルインターベンション) サービスの世界市場:セグメント別市場分析 ・坑井介入 (ウェルインターベンション) サービスの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 壁面緑化建設の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、壁面緑化建設の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、壁面緑化建設の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • スキンライトナーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、スキンライトナーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スキンライトナーの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 道路照明の世界市場予測(~2022年):従来型照明、スマート照明、LED照明、蛍光灯、HIDランプ
    当調査レポートでは、道路照明の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、照明種類別分析、光源別分析、 ワット数別分析、需要先別分析、道路照明の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 業務用ワックスの世界市場
    本調査レポートでは、業務用ワックスの世界市場について調査・分析し、業務用ワックスの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 食品用増粘剤の世界市場予測(~2022年):親水コロイド、タンパク質、澱粉
    当調査レポートでは、食品用増粘剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、種類別分析、原料別分析、用途別分析、地域別分析、食品用増粘剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • IoNT(ナノモノのインターネット)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、IoNT(ナノモノのインターネット)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、IoNT(ナノモノのインターネット)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • タレットシステムの世界市場2019-2023
    戦闘訓練支援装備の進歩が、市場の成長を促進しています。テロ活動の発生率の大幅な上昇により、接近戦と長距離戦が必要となっています。そのため、現代戦で使用される武器の精度レベルを上げる必要性も高まっています。 Technavioのアナリストは、世界のタレットシステム市場が2023年までに約7%のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、Curtiss-Wright、Elbit Systems、Lockheed Martin、Rheinmetall、Woodwardなどです。 当調査レポートでは、タレットシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、タレットシステム市場規模、種類別(有人、無人)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・タレットシステムの世界市場概要 ・タレットシステムの世界市場環境 ・タレットシステムの世界市場動向 ・タレットシステムの世界市場規模 ・タレットシステムの世界市場:業界構造分析 ・タレットシス …
  • カルボン酸の世界市場
    当調査レポートでは、カルボン酸の世界市場について調査・分析し、カルボン酸の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 精神病(Psychosis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における精神病(Psychosis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、精神病(Psychosis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・精神病(Psychosis)の概要 ・精神病(Psychosis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の精神病(Psychosis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・精神病(Psychosis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・精神病(Psychosis)治療薬開発 …
  • クーリングファブリックの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、クーリングファブリックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、種類別(合成、ナチュラル)分析、テキスタイル種類別(織布、不織布、ニット)分析、用途別(スポーツアパレル、ライフスタイル、保護服、その他)分析、クーリングファブリックの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、クーリングファブリックの世界市場規模が2019年24億万ドルから2024年37億万ドルまで年平均9.1%成長すると予測しています。
  • 世界のノートパソコン用リチウムイオン電池市場2015
    本調査レポートでは、世界のノートパソコン用リチウムイオン電池市場2015について調査・分析し、ノートパソコン用リチウムイオン電池の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 金属加工スクラップ装置の世界市場
    当調査レポートでは、金属加工スクラップ装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、金属加工スクラップ装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の4-ヘキシルレソルシノール市場2016
    本調査レポートでは、世界の4-ヘキシルレソルシノール市場2016について調査・分析し、4-ヘキシルレソルシノールの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 飛行検査機器の世界市場
    当調査レポートでは、飛行検査機器の世界市場について調査・分析し、飛行検査機器の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 飛行検査機器の世界市場:市場動向分析 - 飛行検査機器の世界市場:競争要因分析 - 飛行検査機器の世界市場:用途別 ・商業用 ・軍用 - 飛行検査機器の世界市場:製品別 ・動力式飛行検査機器 ・空気圧式飛行検査機器 ・電力式飛行検査機器 ・油圧式飛行検査機器 - 飛行検査機器の世界市場:主要地域別分析 - 飛行検査機器の北米市場規模(アメリカ市場等) - 飛行検査機器のヨーロッパ市場規模 - 飛行検査機器のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・飛行検査機器の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 血管炎治療薬の世界市場機会分析・予測
    当調査レポートでは、血管炎治療薬の世界市場機会について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・血管炎の概要:病因、病態生理、症状 ・疫学:リスク要因、併存症、グローバル動向、予測方法、疫学的予測結果 ・血管炎治療薬市場の現状:診断、治療概要、臨床診療、主要な医薬品 ・アンメット・ニーズ及び市場機会分析 ・研究開発戦略 ・パイプライン分析 ・パイプラインの価値分析
  • ネットワークコンサルティングの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ネットワークコンサルティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ネットワークコンサルティングの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 船舶用エンジンの世界市場予測(~2024年)
    船舶用エンジンの世界市場は、2019年の推定140億米ドルから2024年には164億米ドルに達し、この期間中3.11%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、国際海上貨物輸送の増加、海上観光の増加、状況認識と安全のためのスマートエンジンの普及などが考えられます。一方で、世界的に厳しい環境規制と主燃料としての重油への依存は、市場の成長を妨げています。当調査レポートでは、船舶用エンジンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、出力別(1000馬力未満、1000~5000馬力、5000~10000馬力、10000~20000馬力、20000馬力超)分析、船舶別(商船、オフショア支援船)分析、燃料別(重油、残渣燃料油、舶用ディーゼルオイル・軽油)分析、エンジン別(推進、補助)分析、船舶用エンジンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • CMPパッドコンディショナーの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、CMPパッドコンディショナーの世界市場について調査・分析し、CMPパッドコンディショナーの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別CMPパッドコンディショナーシェア、市場規模推移、市場規模予測、CMPパッドコンディショナー種類別分析(メッキ、ロウ付け、焼結型、CVD)、CMPパッドコンディショナー用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・CMPパッドコンディショナーの市場概観 ・CMPパッドコンディショナーのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・CMPパッドコンディショナーのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・CMPパッドコンディショナーの世界市場規模 ・CMPパッドコンディショナーの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・CMPパッドコンディショナーのアメリカ市場規模推移 ・CMPパッドコンディショナーのカナダ市場規模推移 ・CMPパッドコンディショナーのメキシコ市場規模推移 ・CMPパッドコンディショナーのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス …
  • トラック隊列走行(プラトーニング)の世界市場:タイプ別(自律型、運転支援型)、システム別(車線維持支援、後側方車両検知警報、アダプティブクルーズコントロール、全地球測位システム、自動緊急ブレーキ、前方車接近警報、ヒューマンマシンインターフェイス)、センサー別、サービス別(テレマティクスベース、プラトーニング型)、地域別予測
    本資料は、トラック隊列走行(プラトーニング)の世界市場について調べ、トラック隊列走行(プラトーニング)の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(自律型、運転支援型)分析、システム別(車線維持支援、後側方車両検知警報、アダプティブクルーズコントロール、全地球測位システム、自動緊急ブレーキ、前方車接近警報、ヒューマンマシンインターフェイス)分析、センサー別分析、サービス別(テレマティクスベース、プラトーニング型)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・トラック隊列走行(プラトーニング)の世界市場概要 ・トラック隊列走行(プラトーニング)の世界市場環境 ・トラック隊列走行(プラトーニング)の世界市場動向 ・トラック隊列走行(プラトーニング)の世界市場規模 ・トラック隊列走行(プラトーニング)の世界市場規模:タイプ別(自律型、運転支援型) ・トラック隊列走行(プラトーニング)の世界市場規模:システム別(車線維持支援、後側方車両検知警報、アダプティブクル …
  • スマートシェードデバイスの世界市場:エンドユーザー別(住宅、商業)、技術別(BLE、WI-FI、ZIGBEE、Z波)、地域別予測
    本資料は、スマートシェードデバイスの世界市場について調べ、スマートシェードデバイスの世界規模、市場動向、市場環境、エンドユーザー別(住宅、商業)分析、技術別(BLE、WI-FI、ZIGBEE、Z波)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・スマートシェードデバイスの世界市場概要 ・スマートシェードデバイスの世界市場環境 ・スマートシェードデバイスの世界市場動向 ・スマートシェードデバイスの世界市場規模 ・スマートシェードデバイスの世界市場規模:エンドユーザー別(住宅、商業) ・スマートシェードデバイスの世界市場規模:技術別(BLE、WI-FI、ZIGBEE、Z波) ・スマートシェードデバイスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・スマートシェードデバイスの北米市場規模・予測 ・スマートシェードデバイスのアメリカ市場規模・予測 ・スマートシェードデバイスのヨーロッパ市場規模・予測 ・スマートシェードデバイスのアジア市場規模・予測 ・スマートシェードデバ …
  • LNG(液化天然ガス)バンカリングの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、液化天然ガスバンカリングの世界市場について調査・分析し、液化天然ガスバンカリングの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 液化天然ガスバンカリングの世界市場:市場動向分析 - 液化天然ガスバンカリングの世界市場:競争要因分析 - 液化天然ガスバンカリングの世界市場:製品別 携帯タンク 船舶から船舶 港から船舶 トラックから船舶 - 液化天然ガスバンカリングの世界市場:末端用途別 フェリー クルーズ船 大型及び通常貨物船 コンテイナー油槽船 海外援助船(OSVs) タンカー その他の末端用途 - 液化天然ガスバンカリングの世界市場:主要地域別分析 - 液化天然ガスバンカリングの北米市場規模(アメリカ市場等) - 液化天然ガスバンカリングのヨーロッパ市場規模 - 液化天然ガスバンカリングのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・液化天然ガスバンカリングの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • コネクテッドカーの世界市場
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、コネクテッドカーの世界市場について調査・分析し、コネクテッドカーの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・コネクテッドカーの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・コネクテッドカーの世界市場:セグメント別市場分析 ・コネクテッドカーの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • ウェアラブル医療機器の世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、ウェアラブル医療機器の世界市場について調査・分析し、ウェアラブル医療機器の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・ウェアラブル医療機器の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・ウェアラブル医療機器の世界市場:セグメント別市場分析 ・ウェアラブル医療機器の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 中国のワイヤレス・マルチルーム・システム市場2015
    本調査レポートでは、中国のワイヤレス・マルチルーム・システム市場2015について調査・分析し、ワイヤレス・マルチルーム・システムの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 織物の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、織物の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、織物市場規模、製品別(天然繊維、ポリエステル、ナイロン、その他)分析、用途別(ファッション、技術、ハウスホールド、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・織物の世界市場概要 ・織物の世界市場環境 ・織物の世界市場動向 ・織物の世界市場規模 ・織物の世界市場:業界構造分析 ・織物の世界市場:製品別(天然繊維、ポリエステル、ナイロン、その他) ・織物の世界市場:用途別(ファッション、技術、ハウスホールド、その他) ・織物の世界市場:地域別市場規模・分析 ・織物の北米市場規模・予測 ・織物のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・織物のアジア太平洋市場規模・予測 ・織物の主要国分析 ・織物の世界市場:意思決定フレームワーク ・織物の世界市場:成長要因、課題 ・織物の世界市場:競争環境 ・織物の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • ベネズエラの石油/ガス産業における中流部門(Midstream)市場
  • バインディングマシーンの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、バインディングマシーンの世界市場について調査・分析し、バインディングマシーンの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別バインディングマシーンシェア、市場規模推移、市場規模予測、バインディングマシーン種類別分析(手動バインディングマシーン、電動バインディングマシーン)、バインディングマシーン用途別分析(オフィス、大量業務、その他 )、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・バインディングマシーンの市場概観 ・バインディングマシーンのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・バインディングマシーンのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・バインディングマシーンの世界市場規模 ・バインディングマシーンの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・バインディングマシーンのアメリカ市場規模推移 ・バインディングマシーンのカナダ市場規模推移 ・バインディングマシーンのメキシコ市場規模推移 ・バインディングマシーンのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) …
  • アフリカの石油・ガスパイプライン産業見通し
  • 企業向けゲームベース学習の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、企業向けゲームベース学習の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、企業向けゲームベース学習の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • SOIの世界市場予測(~2022年):SOIウェーハ、SOI技術、製品、用途
    当調査レポートでは、SOIの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、ウェーハサイズ別分析、ウェーハ種類別分析、技術別分析、用途別分析、SOIの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の生体吸収性ステント市場規模・予測2017-2025:材料別(生体吸収性ポリマー系ステント、生体吸収性金属製ステント)、吸収速度別(低速ステント、高速ステント)、用途別、エンドユーザー別、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の生体吸収性ステント市場について調査・分析し、世界の生体吸収性ステント市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の生体吸収性ステント関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界のエリスリトール甘味料市場:詳細分析レポート2017-2022
  • ネットワーク機能仮想化(NFV)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ネットワーク機能仮想化(NFV)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ネットワーク機能仮想化(NFV)市場規模、コンポーネント別分析、エンドユーザー別(IT・電気通信、BFSI、政府、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Cisco Systems, Citrix Systems, Dell Technologies, Hewlett Packard Enterprise, Huawei Technologies, Oracleなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ネットワーク機能仮想化(NFV)の世界市場概要 ・ネットワーク機能仮想化(NFV)の世界市場環境 ・ネットワーク機能仮想化(NFV)の世界市場動向 ・ネットワーク機能仮想化(NFV)の世界市場規模 ・ネットワーク機能仮想化(NFV)の世界市場:業界構造分析 ・ネットワーク機能仮想化(NFV)の世界市場:コンポーネント別 ・ネットワーク機能仮想化(NF …
  • 神経形態学的コンピューティングの世界市場分析:用途別(信号処理、画像処理、データ処理、物体検出、その他)、エンドユーザー別(家電、自動車、ヘルスケア、軍用、防衛など)、2024年までに6,480,100,000米ドルに達すると思われる
    本調査レポートでは、神経形態学的コンピューティングの世界市場について調査・分析し、神経形態学的コンピューティングの世界市場動向、神経形態学的コンピューティングの世界市場規模、市場予測、セグメント別神経形態学的コンピューティング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • マンニトールの世界市場分析:用途別(食品添加物、医薬品、工業用、界面活性剤)、セグメント予測
    本調査レポートでは、マンニトールの世界市場について調査・分析し、マンニトールの世界市場動向、マンニトールの世界市場規模、市場予測、セグメント別マンニトール市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 発泡剤の世界市場予測(~2026):製品種類別、発泡体別(ポリウレタン、ポリスチレン、フェノール、ポリオレフィン発泡体)、地域別
    当調査レポートでは、発泡剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、製品種類別分析、発泡体別分析、地域別分析、発泡剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 商用機用熱伝導・流体管理システムの世界市場2017-2021:ナローボディ機用、ワイドボディ機用、リージョナルジェット機用
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、商用機用熱伝導・流体管理システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、商用機用熱伝導・流体管理システムの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は商用機用熱伝導・流体管理システムの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.03%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAMETEK、Crane、PARKER HANNIFIN、UTC、Unison等です。
  • 加工赤肉の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、加工赤肉の世界市場について調べ、加工赤肉の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、加工赤肉の市場規模をセグメンテーション別(製品別(加工豚肉、加工牛肉、加工羊肉、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は加工赤肉の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均9%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・加工赤肉の市場状況 ・加工赤肉の市場規模 ・加工赤肉の市場予測 ・加工赤肉の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(加工豚肉、加工牛肉、加工羊肉、その他) ・加工赤肉の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • クラッディングの世界市場分析:クラッディング、鋼、アルミ、複合材パネル、繊維セメント、テラコッタ、セラミック
    本調査レポートでは、クラッディングの世界市場について調査・分析し、クラッディングの世界市場動向、クラッディングの世界市場規模、市場予測、セグメント別クラッディング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 導電性高分子の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、導電性高分子の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、導電性高分子の世界市場規模及び予測、用途別分析、樹脂別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 分光赤外線検出装置の世界市場予測(~2022)
    当調査レポートでは、分光赤外線検出装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別分析、スペクトル感度別分析、製品別分析、地域別分析、分光赤外線検出装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の感光性ドラム市場2016
    本調査レポートでは、世界の感光性ドラム市場2016について調査・分析し、感光性ドラムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のマシンビジョンシステムおよび構成品市場
  • モーターレーステレマチックス(MRT)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、モーターレーステレマチックス(MRT)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モーターレーステレマチックス(MRT)の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"