"副鼻腔拡張用デバイスの世界市場"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:TPM-C03082)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"副鼻腔拡張用デバイスの世界市場"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Sinus Dilation Devices Market: Overview

The global sinus dilation devices market report comprises an elaborate executive summary, which includes a snapshot that provides information about various segments of the market. It also provides information and data analysis of the global market with respect to the segments based on product, procedure, patient type, end-user, and region. A detailed qualitative analysis of drivers and restraints of the market and opportunities has been provided in the overview section. Additionally, the section comprises a competitive matrix and company profiles along with business overview to understand the competitive landscape in the market. This section of the report also provides market attractiveness analysis, by geography, thereby presenting a thorough analysis of the overall competitive scenario in the global sinus dilation devices market.

Global Sinus Dilation Devices Market: Key Segments

In terms of product, the global sinus dilation devices market has been segmented into balloon sinus dilation devices, sinus stents, endoscopy, FESS instruments, and others. The endoscopy segment has been further categorized into sinuscopes and rhinoscopes. Additionally, the market has been segmented based on procedure and patient type.

Based on end-user, the global sinus dilation devices market has been classified into hospitals, ambulatory surgical centers, and ENT clinics. The ENT clinics segment is anticipated to expand at a significant CAGR during the forecast period. The market has been analyzed based on price variations, technology trend, and presence of key players. The market size and forecast for each of these segments have been provided for the period from 2016 to 2026, along with their respective CAGRs for the forecast period from 2018 to 2026, considering 2017 as the base year.

Global Sinus Dilation Devices Market: Regional Outlook

In terms of region, the global sinus dilation devices market has been segmented into five major regions: North America (the U.S. and Canada), Europe (the U.K., Germany, France, Spain, Italy, and Rest of Europe), Asia Pacific (China, India, Japan, Australia, and Rest of Asia Pacific), Latin America (Brazil, Mexico, and Rest of Latin America), and Middle East (South Africa, GCC Countries, Israel, and Rest of Middle East & Africa). The market size and forecast for each of these regions and the mentioned countries have been provided for the period from 2016 to 2026, along with their respective CAGRs for the forecast period from 2018 to 2026, considering 2017 as the base year. The research study also covers the competitive scenario in these regions.

Companies Mentioned in Report

The report also profiles the major players in the market in terms of attributes such as company overview, financial overview, product portfolio, business strategies, and recent developments. Key companies profiled in the global sinus dilation devices market include Medtronic plc, Smith & Nephew plc, Olympus Corporation, KARL STORZ SE & Co. KG, Acclarent, Inc. (Johnson & Johnson), Entellus Medical Inc. (Stryker), Intersect ENT, Inc., SinuSys Corporation, Meril Life Sciences Pvt. Ltd., and Dalent LLC.

The global sinus dilation devices market has been segmented as follows:

Global Sinus Dilation Devices Market, by Product

Balloon Sinus Dilation Devices
Sinus Stents
Endoscopy
Sinuscopes
Rhinoscopes
FESS Instruments
Others
Global Sinus Dilation Devices Market, by Procedure

Standalone
Hybrid
Global Sinus Dilation Devices Market, by Patient Type

Adult
Pediatric
Global Sinus Dilation Devices Market, by End-user

Hospitals
Ambulatory Surgical Centers
ENT Clinics
Global Sinus Dilation Devices Market, by Region

North America
U.S.
Canada
Europe
Germany
U.K.
France
Spain
Italy
Rest of Europe
Asia Pacific
China
Japan
Australia
India
Rest of Asia Pacific
Latin America
Brazil
Mexico
Rest of Latin America
Middle East & Africa
South Africa
GCC Countries
Israel
Rest of Middle East & Africa


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Transparency Market Researchが"副鼻腔拡張用デバイスの世界市場"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1. Preface
1.1. Report Scope and Market Segmentation
1.2. Research Highlights

2. Assumptions and Acronyms Used

3. Research Methodology

4. Executive Summary

5. Market Overview
5.1. Product Overview
5.2. Market Dynamics
5.2.1. Drivers
5.2.1.1. Rising Prevalence of Sinusitis
5.2.1.2. Increasing Preference for Minimally Invasive Procedures
5.2.1.3. Advantages of Balloon Sinus Dilation Surgeries
5.2.1.4. Focus on Technological Advances
5.2.1.5. Favorable Reimbursement Scenario
5.2.2. Restraints
5.2.2.1. Dearth of Skilled Specialists
5.2.2.2. Preference for Medical Therapy
5.2.2.3. Risks Associated with Sinus Surgeries
5.2.3. Opportunities
5.2.3.1. Significant Product Launches
5.2.3.2. Untapped Market in Emerging Economies
5.2.4. Trends
5.2.4.1. Expanded Indications of Sinus Dilation Devices
5.2.4.2. Shift toward In-Office Sinus Surgeries
5.3. Global Sinus Dilation Devices Market Value (US$ Mn) Forecast, 2016?2026
5.4. Global Sinus Dilation Devices Market Outlook
5.5. Key Industry Developments
5.6. Porter’s Five Forces Analysis – Sinus Dilation Devices Market
5.7. Chronic Sinusitis – An Overview
5.8. Chronic Sinusitis – Prevalence
5.9. Balloon Sinus Dilation Devices – ROI
5.10. Regulatory Approval Process
5.11. Sinus Dilation Procedures – CPT Codes

6. Global Sinus Dilation Devices Market Analysis, by Product
6.1. Introduction
6.2. Key Findings
6.3. Global Sinus Dilation Devices Market Value Share Analysis, by Product
6.4. Global Sinus Dilation Devices Market Value Forecast, by Product, 2016?2026
6.4.1. Balloon Sinus Dilation Devices
6.4.2. Sinus Stents
6.4.3. Endoscopy
6.4.3.1. Sinuscopes
6.4.3.2. Rhinoscopes
6.4.4. FESS Instruments
6.4.5. Others
6.5. Global Sinus Dilation Devices Market Attractiveness, by Product

7. Global Sinus Dilation Devices Market Analysis, by Procedure
7.1. Introduction
7.2. Key Findings
7.3. Market Value Share Analysis, by Procedure
7.4. Market Value Forecast, by Procedure, 2016-2026
7.4.1. Standalone
7.4.2. Hybrid
7.5. Market Attractiveness, by Procedure

8. Global Sinus Dilation Devices Market Analysis, by Patient Type
8.1. Introduction
8.2. Key Findings
8.3. Market Value Share Analysis, by Patient Type
8.4. Market Value Forecast, by Patient Type, 2016-2026
8.4.1. Adult
8.4.2. Pediatric
8.5. Market Attractiveness, by Patient Type

9. Global Sinus Dilation Devices Market Analysis, by End-user
9.1. Introduction
9.2. Key Findings
9.3. Market Value Share Analysis, by End-user
9.4. Market Value Forecast, by End-user, 2016-2026
9.4.1. Hospitals
9.4.2. Ambulatory Surgical Centers
9.4.3. ENT Clinics
9.5. Market Attractiveness, by End-user

10. Global Sinus Dilation Devices Market Analysis and Forecasts, by Region
10.1. Introduction
10.2. Regional Outlook
10.3. Global Sinus Dilation Devices Market Value Forecast, by Region, 2016–2026
10.3.1. North America
10.3.2. Europe
10.3.3. Asia Pacific
10.3.4. Latin America
10.3.5. Middle East & Africa
10.4. Global Sinus Dilation Devices Market Attractiveness Analysis, by Region

11. North America Sinus Dilation Devices Market Analysis
11.1. Key Findings
11.2. North America Sinus Dilation Devices Market Value Forecast, by Country, 2016?2026
11.2.1. U.S.
11.2.2. Canada
11.3. North America Market Value Forecast, by Product, 2016-2026
11.3.1. Balloon Sinus Dilation Devices
11.3.2. Sinus Stents
11.3.3. Endoscopy
11.3.3.1. Sinuscopes
11.3.3.2. Rhinoscopes
11.3.4. FESS Instruments
11.3.5. Others
11.4. North America Market Value Forecast, by Procedure, 2016-2026
11.4.1. Standalone
11.4.2. Hybrid
11.5. North America Market Value Forecast, by Patient Type, 2016-2026
11.5.1. Adult
11.5.2. Pediatric
11.6. North America Market Value Forecast, by End-user, 2016-2026
11.6.1. Hospitals
11.6.2. Ambulatory Surgical Centers
11.6.3. ENT Clinics
11.7. North America Market Attractiveness Analysis
11.7.1. By Country
11.7.2. By Product
11.7.3. By Procedure
11.7.4. By Patient Type
11.7.5. By End-user

12. Europe Sinus Dilation Devices Market Analysis
12.1. Key Findings
12.2. Europe Sinus Dilation Devices Market Value Forecast, by Country, 2016?2026
12.2.1. Germany
12.2.2. U.K.
12.2.3. France
12.2.4. Italy
12.2.5. Spain
12.2.6. Rest of Europe
12.3. Europe Market Value Forecast, by Product, 2016-2026
12.3.1. Balloon Sinus Dilation Devices
12.3.2. Sinus Stents
12.3.3. Endoscopy
12.3.3.1. Sinuscopes
12.3.3.2. Rhinoscopes
12.3.4. FESS Instruments
12.3.5. Others
12.4. Europe Market Value Forecast, by Procedure, 2016-2026
12.4.1. Standalone
12.4.2. Hybrid
12.5. Europe Market Value Forecast, by Patient Type, 2016-2026
12.5.1. Adult
12.5.2. Pediatric
12.6. Europe Market Value Forecast, by End-user, 2016-2026
12.6.1. Hospitals
12.6.2. Ambulatory Surgical Centers
12.6.3. ENT Clinics
12.7. Europe Market Attractiveness Analysis
12.7.1. By Country
12.7.2. By Product
12.7.3. By Procedure
12.7.4. By Patient Type
12.7.5. By End-user

13. Asia Pacific Sinus Dilation Devices Market Analysis
13.1. Key Findings
13.2. Asia Pacific Sinus Dilation Devices Market Value Forecast, by Country, 2016?2026
13.2.1. China
13.2.2. India
13.2.3. Japan
13.2.4. Australia
13.2.5. Rest of Asia Pacific
13.3. Asia Pacific Market Value Forecast, by Product, 2016-2026
13.3.1. Balloon Sinus Dilation Devices
13.3.2. Sinus Stents
13.3.3. Endoscopy
13.3.3.1. Sinuscopes
13.3.3.2. Rhinoscopes
13.3.4. FESS Instruments
13.3.5. Others
13.4. Asia Pacific Market Value Forecast, by Procedure, 2016-2026
13.4.1. Standalone
13.4.2. Hybrid
13.5. Asia Pacific Market Value Forecast, by Patient Type, 2016-2026
13.5.1. Adult
13.5.2. Pediatric
13.6. Asia Pacific Market Value Forecast, by End-user, 2016-2026
13.6.1. Hospitals
13.6.2. Ambulatory Surgical Centers
13.6.3. ENT Clinics
13.7. Asia Pacific Market Attractiveness Analysis
13.7.1. By Country
13.7.2. By Product
13.7.3. By Procedure
13.7.4. By Patient Type
13.7.5. By End-user

14. Latin America Sinus Dilation Devices Market Analysis
14.1. Key Findings
14.2. Latin America Sinus Dilation Devices Market Value Forecast, by Country, 2016?2026
14.2.1. Brazil
14.2.2. Mexico
14.2.3. Rest of Latin America
14.3. Latin America Market Value Forecast, by Product, 2016-2026
14.3.1. Balloon Sinus Dilation Devices
14.3.2. Sinus Stents
14.3.3. Endoscopy
14.3.3.1. Sinuscopes
14.3.3.2. Rhinoscopes
14.3.4. FESS Instruments
14.3.5. Others
14.4. Latin America Market Value Forecast, by Procedure, 2016-2026
14.4.1. Standalone
14.4.2. Hybrid
14.5. Latin America Market Value Forecast, by Patient Type, 2016-2026
14.5.1. Adult
14.5.2. Pediatric
14.6. Latin America Market Value Forecast, by End-user, 2016-2026
14.6.1. Hospitals
14.6.2. Ambulatory Surgical Centers
14.6.3. ENT Clinics
14.7. Latin America Market Attractiveness Analysis
14.7.1. By Country
14.7.2. By Product
14.7.3. By Procedure
14.7.4. By Patient Type
14.7.5. By End-user

15. Middle East & Africa Sinus Dilation Devices Market Analysis
15.1. Key Findings
15.2. Middle East & Africa Sinus Dilation Devices Market Value Forecast, by Country, 2016?2026
15.2.1. GCC Countries
15.2.2. Israel
15.2.3. South Africa
15.2.4. Rest of Middle East & Africa
15.3. Middle East & Africa Market Value Forecast, by Product, 2016-2026
15.3.1. Balloon Sinus Dilation Devices
15.3.2. Sinus Stents
15.3.3. Endoscopy
15.3.3.1. Sinuscopes
15.3.3.2. Rhinoscopes
15.3.4. FESS Instruments
15.3.5. Others
15.4. Middle East & Africa Market Value Forecast, by Procedure, 2016-2026
15.4.1. Standalone
15.4.2. Hybrid
15.5. Middle East & Africa Market Value Forecast, by Patient Type, 2016-2026
15.5.1. Adult
15.5.2. Pediatric
15.6. Middle East & Africa Market Value Forecast, by End-user, 2016-2026
15.6.1. Hospitals
15.6.2. Ambulatory Surgical Centers
15.6.3. ENT Clinics
15.7. Middle East & Africa Market Attractiveness Analysis
15.7.1. By Country
15.7.2. By Product
15.7.3. By Procedure
15.7.4. By Patient Type
15.7.5. By End-user

16. Competitive Landscape
16.1. Competition Matrix
16.2. Company Profiles
16.2.1. Medtronic plc
16.2.1.1. Company Overview (Headquarters, Business Segments, Employee Strength)
16.2.1.2. Financial Overview
16.2.1.3. Product Portfolio
16.2.1.4. SWOT Analysis
16.2.1.5. Strategic Overview
16.2.2. Smith & Nephew plc
16.2.2.1. Company Overview (Headquarters, Business Segments, Employee Strength)
16.2.2.2. Financial Overview
16.2.2.3. Product Portfolio
16.2.2.4. SWOT Analysis
16.2.2.5. Strategic Overview
16.2.3. Olympus Corporation
16.2.3.1. Company Overview (Headquarters, Business Segments, Employee Strength)
16.2.3.2. Financial Overview
16.2.3.3. Product Portfolio
16.2.3.4. SWOT Analysis
16.2.3.5. Strategic Overview
16.2.4. KARL STORZ SE & Co. KG.
16.2.4.1. Company Overview (Headquarters, Business Segments, Employee Strength)
16.2.4.2. Product Portfolio
16.2.4.3. SWOT Analysis
16.2.4.4. Strategic Overview
16.2.5. Acclarent, Inc. (Johnson & Johnson)
16.2.5.1. Company Overview (Headquarters, Business Segments, Employee Strength)
16.2.5.2. Financial Overview
16.2.5.3. Product Portfolio
16.2.5.4. SWOT Analysis
16.2.5.5. Strategic Overview
16.2.6. Entellus Medical Inc. (Stryker)
16.2.6.1. Company Overview (Headquarters, Business Segments, Employee Strength)
16.2.6.2. Financial Overview
16.2.6.3. Product Portfolio
16.2.6.4. SWOT Analysis
16.2.6.5. Strategic Overview
16.2.7. Intersect ENT, Inc.
16.2.7.1. Company Overview (Headquarters, Business Segments, Employee Strength)
16.2.7.2. Financial Overview
16.2.7.3. Product Portfolio
16.2.7.4. SWOT Analysis
16.2.7.5. Strategic Overview
16.2.8. SinuSys Corporation
16.2.8.1. Company Overview (Headquarters, Business Segments, Employee Strength)
16.2.8.2. Product Portfolio
16.2.8.3. SWOT Analysis
16.2.9. Meril Life Sciences Pvt. Ltd.
16.2.9.1. Company Overview (Headquarters, Business Segments, Employee Strength)
16.2.9.2. Product Portfolio
16.2.9.3. SWOT Analysis
16.2.10. Dalent LLC.
16.2.10.1. Company Overview (Headquarters, Business Segments, Employee Strength)
16.2.10.2. Product Portfolio
16.2.10.3. SWOT Analysis
16.2.11. Other Market Players
16.2.11.1. S.T.Stents (STS Medical)
16.2.11.2. InnAccel
16.2.11.3. Aerin Medical
16.2.11.4. Sklar Surgical Instruments
16.2.11.5. Jilin Coronado Medical Ltd.

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】副鼻腔拡張用デバイスの世界市場
【発行日】2019年2月
【調査会社】Transparency Market Research
【コード】TPM-C03082
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療・製薬
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
副鼻腔拡張用デバイスの世界市場についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 皮膚保護具の世界市場:防護服、手保護具、保護用履き物、頭/目/顔保護具
    当調査レポートでは、皮膚保護具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、皮膚保護具の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ヘルペス性角膜炎(Herpetic Keratitis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるヘルペス性角膜炎(Herpetic Keratitis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、ヘルペス性角膜炎(Herpetic Keratitis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・ヘルペス性角膜炎(Herpetic Keratitis)の概要 ・ヘルペス性角膜炎(Herpetic Keratitis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のヘルペス性角膜炎(Herpetic Keratitis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ヘルペス性角膜炎(Herpetic Keratitis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   …
  • 真性多血症から移行した骨髄線維症(PPV-MF):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における真性多血症から移行した骨髄線維症(PPV-MF)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、真性多血症から移行した骨髄線維症(PPV-MF)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・真性多血症から移行した骨髄線維症(PPV-MF)の概要 ・真性多血症から移行した骨髄線維症(PPV-MF)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の真性多血症から移行した骨髄線維症(PPV-MF)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・真性多血症から移行した骨髄線維症(PPV-MF)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価 …
  • 指向性エネルギー兵器(DEW)の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、指向性エネルギー兵器(DEW)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、技術別分析、HELシステム別分析、製品別分析、用途別分析、指向性エネルギー兵器(DEW)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 低摩擦型塗料の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、低摩擦型塗料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、需要先(産業)別分析、地域別分析、低摩擦型塗料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のラミネート機市場2015
    本調査レポートでは、世界のラミネート機市場2015について調査・分析し、ラミネート機の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 規制環境および影響分析: 無菌包装市場
  • 中東の石油貯蔵ターミナル市場展望(~2020):貯蔵能力、投資予測、ターミナル現状・計画
  • 防蚊剤の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、防蚊剤の世界市場について調査・分析し、防蚊剤の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別防蚊剤シェア、市場規模推移、市場規模予測、防蚊剤種類別分析()、防蚊剤用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・防蚊剤の市場概観 ・防蚊剤のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・防蚊剤のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・防蚊剤の世界市場規模 ・防蚊剤の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・防蚊剤のアメリカ市場規模推移 ・防蚊剤のカナダ市場規模推移 ・防蚊剤のメキシコ市場規模推移 ・防蚊剤のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・防蚊剤のドイツ市場規模推移 ・防蚊剤のイギリス市場規模推移 ・防蚊剤のロシア市場規模推移 ・防蚊剤のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・防蚊剤の日本市場規模推移 ・防蚊剤の中国市場規模推移 ・防蚊剤の韓国市場規模推移 ・防蚊剤のインド市場規模推移 ・防蚊剤の東南アジア市場規模推移 …
  • Week1チロシンキナーゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるWeek1チロシンキナーゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Week1チロシンキナーゼ阻害剤の概要 ・Week1チロシンキナーゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のWeek1チロシンキナーゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Week1チロシンキナーゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Week1チロシンキナーゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • トリポリリン酸ナトリウムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、トリポリリン酸ナトリウムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、トリポリリン酸ナトリウム市場規模、最終用途別(洗剤・洗浄製品、飲食料品、水処理、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・トリポリリン酸ナトリウムの世界市場概要 ・トリポリリン酸ナトリウムの世界市場環境 ・トリポリリン酸ナトリウムの世界市場動向 ・トリポリリン酸ナトリウムの世界市場規模 ・トリポリリン酸ナトリウムの世界市場:業界構造分析 ・トリポリリン酸ナトリウムの世界市場:最終用途別(洗剤・洗浄製品、飲食料品、水処理、その他) ・トリポリリン酸ナトリウムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・トリポリリン酸ナトリウムのアメリカ市場規模・予測 ・トリポリリン酸ナトリウムのヨーロッパ市場規模・予測 ・トリポリリン酸ナトリウムのアジア市場規模・予測 ・トリポリリン酸ナトリウムの主要国分析 ・トリポリリン酸ナトリウムの世界市場:意思決定フレームワーク …
  • インモールドラベルの世界市場:射出成形、押出成形、熱成形
    当調査レポートでは、インモールドラベルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、技術別分析、材料別分析、印刷技術別分析、需要先別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の食用着色料市場2015
    本調査レポートでは、世界の食用着色料市場2015について調査・分析し、食用着色料の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • エタノール燃料自動車の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、エタノール燃料自動車の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、エタノール燃料自動車の世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • バナナペーパーの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、バナナペーパーの世界市場について調べ、バナナペーパーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、バナナペーパーの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はバナナペーパーの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・バナナペーパーの市場状況 ・バナナペーパーの市場規模 ・バナナペーパーの市場予測 ・バナナペーパーの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:流通チャンネル別(オフライン、オンライン) ・バナナペーパーの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • オピオイド受容体アゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるオピオイド受容体アゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・オピオイド受容体アゴニストの概要 ・オピオイド受容体アゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のオピオイド受容体アゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・オピオイド受容体アゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・オピオイド受容体アゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 炭素熱可塑性(CFRTP)複合材料の世界市場分析:原材料別(PAN、ピッチ)、用途別(自動車、航空宇宙&防衛、風力タービン、スポーツ、建設、海洋)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、炭素熱可塑性(CFRTP)複合材料の世界市場について調査・分析し、炭素熱可塑性(CFRTP)複合材料の世界市場動向、炭素熱可塑性(CFRTP)複合材料の世界市場規模、市場予測、セグメント別炭素熱可塑性(CFRTP)複合材料市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ダイレクトドライブ風力タービンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ダイレクトドライブ風力タービンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ダイレクトドライブ風力タービンの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の文書走査器市場2015
    本調査レポートでは、世界の文書走査器市場2015について調査・分析し、文書走査器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の写真プリンター市場2015
    本調査レポートでは、世界の写真プリンター市場2015について調査・分析し、写真プリンターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 工業用デンプンの世界市場動向・予測
  • 世界のインシュリン市場2016
    本調査レポートでは、世界のインシュリン市場2016について調査・分析し、インシュリンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • EV充電ステーションのヨーロッパ市場2020-2024:種類別、地域別
  • オレオケミカルの世界市場:製品別(脂肪酸、グリセロール、脂肪アルコール)、セグメント予測
    オレオケミカルの世界市場は2025年には319億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率5.2%で成長すると予測されています。石油化学製品が環境におよぼす悪影響に対する懸念が高まっていることから、石油化学製品からバイオベースの化学製品への移行が進むと考えられています。本調査レポートでは、オレオケミカルの世界市場について調査・分析し、オレオケミカルの世界市場動向、オレオケミカルの世界市場規模、市場予測、セグメント別オレオケミカル市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 後部座席インフォテインメントシステムの世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、後部座席インフォテインメントシステムの世界市場について調査・分析し、後部座席インフォテインメントシステムの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・後部座席インフォテインメントシステムの世界市場規模:車両種類別分析 ・後部座席インフォテインメントシステムの世界市場規模:技術種類別分析 ・後部座席インフォテインメントシステムの世界市場規模:オペレーティングシステム別分析 ・後部座席インフォテインメントシステムの世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・後部座席インフォテインメントシステムの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • ホームアクセサリーの日本市場:PC、カメラ、ビデオカメラ、ビデオゲーム、レコーダー
  • 医療における4Dプリントの世界市場予測(~2026年)
    当調査レポートでは、医療における4Dプリントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(機器、3DプリンターSMM、ハイドロゲル、ソフトウェア、サービス、セル)分析、技術別(FDM、SLS、ステレオリソグラフィー)分析、用途別(研究モデル、インプラント)分析、エンドユーザー別(病院、歯科ラボ、ASC)分析、医療における4Dプリントの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、医療における4Dプリントの世界市場規模が2021年9百万ドルから2026年32百万ドルまで年平均29.9%成長すると予測しています。
  • 自動車用温度調節器の世界市場2017-2021:自動温度調節器、手動温度調節器
    当調査レポートでは、自動車用温度調節器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用温度調節器の世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のICP-MS分光計市場2015
    本調査レポートでは、世界のICP-MS分光計市場2015について調査・分析し、ICP-MS分光計の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ヘルニア用メッシュデバイスの世界市場2014-2025:タイプ別(鼠径ヘルニア、瘢痕ヘルニア、大腿ヘルニア、その他)、メッシュタイプ別(生物学的メッシュ、合成メッシュ)、地域別
    本調査レポートでは、ヘルニア用メッシュデバイスの世界市場について調査・分析し、ヘルニア用メッシュデバイスの世界市場動向、ヘルニア用メッシュデバイスの世界市場規模、市場予測、セグメント別ヘルニア用メッシュデバイス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 台湾のPVC(ポリ塩化ビニル)市場(~2019)
  • 不織布用接着剤の世界市場予測(~2022年):SBC、アモルファスポリ−α−オレフィン
    当調査レポートでは、不織布用接着剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、不織布用接着剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 瘢痕治療の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、瘢痕治療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、瘢痕治療の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • クライアントレスリモートサポートソフトウェアの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、クライアントレスリモートサポートソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クライアントレスリモートサポートソフトウェアの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のコンクリート管市場2016
    本調査レポートでは、世界のコンクリート管市場2016について調査・分析し、コンクリート管の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 軍事用バッテリーの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、軍事用バッテリーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、プラットフォーム別(航空、地上、海洋、宇宙、軍需)分析、エンドユーザー別(OEM、アフターマーケット)分析、タイプ別(充電式、非充電式)分析、提供別分析、軍事用バッテリーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スペインのPVC(ポリ塩化ビニル)市場(~2019)
  • ジオテキスタイルの世界市場予測(~2022年):合成、天然
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ジオテキスタイルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、材料種類別分析、製品種類別分析、用途別分析、地域別分析、ジオテキスタイルの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 米国の心臓律動管理(CRM)装置市場見通し
  • 自己修復材料の世界市場分析:製品別(コンクリート、コーティング、ポリマー、アスファルト、繊維強化複合材料、セラミック、金属)、技術別、用途別、地域別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、自己修復材料の世界市場について調査・分析し、自己修復材料の世界市場動向、自己修復材料の世界市場規模、市場予測、セグメント別自己修復材料市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 尿路上皮がんの治療薬の世界市場:治療クラス別(化学療法、免疫療法)、セグメント予測
    尿路上皮がんの治療薬の世界市場は2023年には36億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率22.9%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、新薬が入手可能になったこと、強力な開発パイプラインの存在、罹患率の上昇、不健康な生活様式、意識の高まりなどが考えられます。本調査レポートでは、尿路上皮がんの治療薬の世界市場について調査・分析し、尿路上皮がんの治療薬の世界市場動向、尿路上皮がんの治療薬の世界市場規模、市場予測、セグメント別尿路上皮がんの治療薬市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • カテプシンK阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるカテプシンK阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・カテプシンK阻害剤の概要 ・カテプシンK阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のカテプシンK阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・カテプシンK阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・カテプシンK阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ヒストンデアセチラーゼ1(HDAC8)阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるヒストンデアセチラーゼ1(HDAC8)阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ヒストンデアセチラーゼ1(HDAC8)阻害剤の概要 ・ヒストンデアセチラーゼ1(HDAC8)阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のヒストンデアセチラーゼ1(HDAC8)阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ヒストンデアセチラーゼ1(HDAC8)阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ヒストンデアセチラーゼ1(HDAC8)阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ビル用ケーブル管理システムの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ビル用ケーブル管理システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、ビル用ケーブル管理システムの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • コネクテッドトイの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、コネクテッドトイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、相互作用デバイス別(スマートフォン接続用おもちゃ、アプリ接続用ドローン、コンソール接続用おもちゃ、タブレット接続用おもちゃ)分析、年齢グループ別(2〜5歳、6〜8歳、9〜12歳、および10代)分析、コネクテッドトイの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、コネクテッドトイの世界市場規模が2019年57億ドルから2024年138億ドルまで年平均19.3%成長すると予測しています。
  • インドのバイオ農薬市場(~2020)
  • 大麻検査の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、大麻検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、製品別分析、サービス別分析、需要先別分析、地域別分析、大麻検査の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • フッ素重合体膜の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、フッ素重合体膜の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、フッ素重合体膜市場規模、製品別(フッ化ポリビニリデン(PVDF)フィルム、ペルフルオロアルコキシポリマー(PFA)フィルム、ポリテトラフルオロエチレン(PTFE)フィルム、フッ素化エチレンプロピレン(FEP)、エチレンテトラフルオロエチレン(ETFE)フィルム、その他)分析、用途別(生産加工、医療・医薬品、電化製品・電気製品、自動車・航空、消費財、包装、輸送、化学処理、建物・建設、自動車、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ フッ素重合体膜の世界市場:市場動向分析 ・ フッ素重合体膜の世界市場:競争要因分析 ・ フッ素重合体膜の世界市場:製品別(フッ化ポリビニリデン(PVDF)フィルム、ペルフルオロアルコキシポリマー(PFA)フィルム、ポリテトラフルオロエチレン(PTFE)フィルム、フッ素化エチレンプロピレン(FEP)、エチレンテトラフルオロエチレン(ET …
  • 神経診断・モニタリング装置の世界市場:EEGデバイス、ICPデバイス、EMGデバイス、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、神経診断・モニタリング装置の世界市場について調べ、神経診断・モニタリング装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、神経診断・モニタリング装置の市場規模をセグメンテーション別(製品別(EEGデバイス、ICPデバイス、EMGデバイス、その他)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technavio社は神経診断・モニタリング装置の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均8%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・神経診断・モニタリング装置の市場状況 ・神経診断・モニタリング装置の市場規模 ・神経診断・モニタリング装置の市場予測 ・神経診断・モニタリング装置の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(EEGデバイス、ICPデバイス、EMGデバイス、その他) ・神経診断・モニタリング装置の顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・ …
  • 鉄道用コネクターの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、鉄道用コネクターの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、鉄道用コネクター市場規模、プラットフォーム別(シグナル/インフラ、鉄道車両)分析、コンポーネント別(バックシェル、コネクターボディ)分析、コネクタータイプ別(RF/HF同軸コネクタ、パワーコネクター、ポゴピンコネクター/スプリング装填コネクター、モジュール・混合コネクター、データコネクター、ボードレベルコネクター/PCBコネクター)分析、用途別(ライトレール/トラム、電車(EMU)、地下鉄/メトロ、客車、気動車(DMU))分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 鉄道用コネクターの世界市場:市場動向分析 ・ 鉄道用コネクターの世界市場:競争要因分析 ・ 鉄道用コネクターの世界市場:プラットフォーム別(シグナル/インフラ、鉄道車両) ・ 鉄道用コネクターの世界市場:コンポーネント別(バックシェル、コネクターボディ) ・ 鉄道用コネクターの世界市場:コネクタータイプ別( …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"