"輸血技術の世界市場"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:TPM-C03104)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"輸血技術の世界市場"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Transfusion Technology Market – Overview

This report studies the current as well as future prospects of the global transfusion technology market. Stakeholders of this report include companies and intermediaries engaged in the manufacture, commercialization, and provision of transfusion technology and new players planning to enter the market. The report comprises an elaborate executive summary, along with a market snapshot, providing overall information on various segments considered in the scope of the study. The section also provides information and data analysis of the global transfusion technology market in terms of product, end-user, and region.

The global transfusion technology market has been segmented based on product, end-user, and region. In terms of product, the global market has been classified into instruments and disposables & consumables. The instruments segment has been further bifurcated into apheresis system & multicomponent collection systems, cell processing systems & cell expansion systems, auto transfusion devices, and others. The others segment includes tube sealing system, sterile tubing welder, mixer technology, and point of care hemoglobin meters. Based on end-user, the global transfusion technology market has been segregated into hospitals, blood banks, biotechnology & pharmaceutical companies, and others. The blood banks segment is expected to dominate the global transfusion technology market during the forecast period.

Top-down approach has been employed for determining the size of the global transfusion technology market, using various market indicators obtained from secondary sources, which included analysis of launched products and mapping of demand for transfusion technology of top market players in specific regions. Top-down approach has been used to derive the market size of different product segments, wherein market size of parent market was obtained through secondary sources and analyzed for sales by narrowing down to revenue percentage for product segment through extensive analysis of investor presentations, press releases, primary interviews, and others. Data triangulation is based on both secondary research (top-down and bottom-up approaches) and primary research. Moreover, historical year-on-year growth has been taken into consideration while estimating the market size. Market value and forecast, in terms of US$ Mn, for each segment has been provided for the period from 2016 to 2026. The report also provides compound annual growth rate (CAGR) in percentage for each segment for the forecast period from 2018 to 2026, considering 2017 as the base year.

The overview section of the report explores market dynamics such as drivers, restraints, opportunities, and key trends that have significant impact on the global transfusion technology market and may influence it in the near future. Market attractiveness analysis has been provided to explain the intensity of competition in the market across regions. These analyses are likely to help market players take strategic decisions to strengthen their positions and grow their share in the global transfusion technology market. The report also comprises technological advancement overview.

In terms of region, the global transfusion technology market has been segmented into North America, Europe, Asia Pacific, Latin America, and Middle East & Africa. Market size and forecast for each of these regions have been provided for the period from 2016 to 2026, along with their respective CAGR for the forecast period from 2018 to 2026, considering 2017 as the base year. The report also provides market size and forecast for major countries in the above mentioned regions. A detailed qualitative analysis of factors responsible for driving and restraining the market and growth opportunities has been provided in the overview section.

Major players operating in the global transfusion technology market are Haemonetics Corporation, Inc., Medtronic plc, Asahi Kasei Medical Co., Ltd., B. Braun Melsungen AG, Cerus Corporation, Fresenius Kabi AG (Fresenius SE & Co. KGaA), GE Healthcare, Miltenyi Biotec, TERUMO BCT, and LivaNova PLC. The global transfusion technology market has been segmented as follows:

Global Transfusion Technology Market, by Product

Instruments
Apheresis System & Multicomponent Collection Systems
Cell Processing Systems & Cell Expansion Systems
Auto transfusion Devices
Others
Disposables & Consumables
Global Transfusion Technology Market, by End-user

Hospitals
Blood Banks
Biotechnology & Pharmaceutical Companies
Others
Global Transfusion Technology Market, by Region

North America
U.S
Canada
Europe
U.K
Germany
France
Italy
Spain
Rest of Europe
Asia Pacific
China
India
Japan
Australia & New Zealand
Rest of Asia Pacific
Latin America
Brazil
Mexico
Rest of Latin America
Middle East & Africa
GCC Countries
South Africa
Rest of Middle East & Africa


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Transparency Market Researchが"輸血技術の世界市場"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1. Preface
1.1. Market Definition and Scope
1.2. Market Segmentation
1.3. Key Research Objectives
1.4. Research Highlights

2. Assumptions and Research Methodology

3. Executive Summary : Global Transfusion Technology

4. Market Overview
4.1. Introduction
4.1.1. Product Definition
4.1.2. Industry Evolution / Developments
4.2. Overview
4.3. Market Dynamics
4.3.1. Drivers
4.3.2. Restraints
4.3.3. Opportunities
4.4. Global Transfusion Technology Market Analysis and Forecast, 2016–2026
4.4.1. Market Revenue Projections (US$ Mn)
4.5. Porter’s Five Force Analysis

5. Market Outlook
5.1. Technological Advancement in Apheresis System & Multi-Component Separator Systems
5.2. Key Trends of Transfusion Technology

6. Global Transfusion Technology Analysis and Forecast, by Product
6.1. Introduction & Definition
6.2. Key Findings / Developments
6.3. Global Transfusion Technology Market Value Forecast, by Product, 2016–2026
6.3.1. Instruments
6.3.1.1. Apheresis System & Multicomponent Collection Systems
6.3.1.2. Cell Processing Systems & Cell Expansion Systems
6.3.1.3. Auto Transfusion Devices
6.3.1.4. Others
6.3.2. Disposables & Consumables
6.4. Global Transfusion Technology Market Attractiveness, by Product

7. Global Transfusion Technology Market Analysis and Forecast, by End-user
7.1. Introduction & Definition
7.2. Key Findings / Developments
7.3. Global Transfusion Technology Market Value Forecast, by End-user, 2016–2026
7.3.1. Hospitals
7.3.2. Blood Banks
7.3.3. Biotechnology & Pharmaceutical Companies
7.3.4. Others
7.4. Global Transfusion Technology Market Attractiveness, by End-user

8. Global Transfusion Technology Analysis and Forecast, by Region
8.1. Key Findings
8.2. Global Transfusion Technology Market Value Forecast, by Region
8.2.1. North America
8.2.2. Europe
8.2.3. Asia Pacific
8.2.4. Latin America
8.2.5. Middle East & Africa
8.3. Global Transfusion Technology Market Attractiveness, by Region

9. North America Transfusion Technology Analysis and Forecast
9.1. Introduction
9.1.1. Key Findings
9.2. North America Transfusion Technology Market Value Forecast, by Product, 2016–2026
9.2.1. Instruments
9.2.1.1. Apheresis System & Multicomponent Collection Systems
9.2.1.2. Cell Processing Systems & Cell Expansion Systems
9.2.1.3. Auto Transfusion Devices
9.2.1.4. Others
9.2.2. Disposables & Consumables
9.3. North America Transfusion Technology Market Value Forecast, by End-user, 2016–2026
9.3.1. Hospitals
9.3.2. Blood Banks
9.3.3. Biotechnology & Pharmaceutical Companies
9.3.4. Others
9.4. North America Transfusion Technology Market Value Forecast, by Country, 2016–2026
9.4.1. U.S.
9.4.2. Canada
9.5. North America Transfusion Technology Market Attractiveness Analysis
9.5.1. By Product
9.5.2. By End-user
9.5.3. By Country

10. Europe Transfusion Technology Analysis and Forecast
10.1. Introduction
10.1.1. Key Findings
10.2. Europe Transfusion Technology Market Value Forecast, by Product, 2016–2026
10.2.1. Instruments
10.2.1.1. Apheresis System & Multicomponent Collection Systems
10.2.1.2. Cell Processing Systems & Cell Expansion Systems
10.2.1.3. Auto Transfusion Devices
10.2.1.4. Others
10.2.2. Disposables & Consumables
10.3. Europe Transfusion Technology Market Value Forecast, by End-user, 2016–2026
10.3.1. Hospitals
10.3.2. Blood Banks
10.3.3. Biotechnology & Pharmaceutical Companies
10.3.4. Others
10.4. Europe Transfusion Technology Market Value Forecast, by Country/Sub-region, 2016–2026
10.4.1. Germany
10.4.2. U.K.
10.4.3. France
10.4.4. Spain
10.4.5. Italy
10.4.6. Rest of Europe
10.5. Europe Transfusion Technology Market Attractiveness Analysis
10.5.1. By Product
10.5.2. By End-user
10.5.3. By Country/Sub-region

11. Asia Pacific Transfusion Technology Analysis and Forecast
11.1. Introduction
11.1.1. Key Findings
11.2. Asia Pacific Transfusion Technology Market Value Forecast, by Product, 2016–2026
11.2.1. Instruments
11.2.1.1. Apheresis System & Multicomponent Collection Systems
11.2.1.2. Cell Processing Systems & Cell Expansion Systems
11.2.1.3. Auto Transfusion Devices
11.2.1.4. Others
11.2.2. Disposables & Consumables
11.3. Asia Pacific Transfusion Technology Market Value Forecast, by End-user, 2016–2026
11.3.1. Hospitals
11.3.2. Blood Banks
11.3.3. Biotechnology & Pharmaceutical Companies
11.3.4. Others
11.4. Asia Pacific Transfusion Technology Market Value Forecast, by Country/Sub-region, 2016–2026
11.4.1. China
11.4.2. Japan
11.4.3. India
11.4.4. Australia & New Zealand
11.4.5. Rest of Asia Pacific
11.5. Asia Pacific Transfusion Technology Market Attractiveness Analysis
11.5.1. By Product
11.5.2. By End-user
11.5.3. By Country/Sub-region

12. Latin America Transfusion Technology Analysis and Forecast
12.1. Introduction
12.1.1. Key Findings
12.2. Latin America Transfusion Technology Market Value Forecast, by Product, 2016–2026
12.2.1. Instruments
12.2.1.1. Apheresis System & Multicomponent Collection Systems
12.2.1.2. Cell Processing Systems & Cell Expansion Systems
12.2.1.3. Auto Transfusion Devices
12.2.1.4. Others
12.2.2. Disposables & Consumables
12.3. Latin America Transfusion Technology Market Value Forecast, by End-user, 2016–2026
12.3.1. Hospitals
12.3.2. Blood Banks
12.3.3. Biotechnology & Pharmaceutical Companies
12.3.4. Others
12.4. Latin America Transfusion Technology Market Value Forecast, by Country/Sub-region, 2016–2026
12.4.1. Brazil
12.4.2. Mexico
12.4.3. Rest of Latin America
12.5. Latin America Transfusion Technology Market Attractiveness Analysis
12.5.1. By Product
12.5.2. By End-user
12.5.3. By Country/Sub-region

13. Middle East & Africa Transfusion Technology Analysis and Forecast
13.1. Introduction
13.1.1. Key Findings
13.2. Middle East & Africa Transfusion Technology Market Value Forecast, by Product, 2016–2026
13.2.1. Instruments
13.2.1.1. Apheresis System & Multicomponent Collection Systems
13.2.1.2. Cell Processing Systems & Cell Expansion Systems
13.2.1.3. Auto Transfusion Devices
13.2.1.4. Others
13.2.2. Disposables & Consumables
13.3. Middle East & Africa Transfusion Technology Market Value Forecast, by End-user, 2016–2026
13.3.1. Hospitals
13.3.2. Blood Banks
13.3.3. Biotechnology & Pharmaceutical Companies
13.3.4. Others
13.4. Middle East & Africa Transfusion Technology Market Value Forecast, by Country/Sub-region, 2016–2026
13.4.1. GCC Countries
13.4.2. South Africa
13.4.3. Rest of Middle East & Africa
13.5. Middle East & Africa Transfusion Technology Market Attractiveness Analysis
13.5.1. By Product
13.5.2. By End-user
13.5.3. By Country/Sub-region

14. Competition Landscape
14.1. Market Player – Competition Matrix (By Tier and Size of companies)
14.2. Company Profiles
14.2.1. General Electric Healthcare
14.2.1.1. Company Overview (HQ, Business Segments, Employee Strength)
14.2.1.2. Product Portfolio
14.2.1.3. SWOT Analysis
14.2.1.4. Strategic Overview
14.2.1.5. Financial Overview
14.2.2. Haemonetics Corporation
14.2.2.1. Company Overview (HQ, Business Segments, Employee Strength)
14.2.1.2. Product Portfolio
14.2.2.3. SWOT Analysis
14.2.2.4. Strategic Overview
14.2.2.5. Financial Overview
14.2.3. TERUMO BCT
14.2.3.1. Company Overview (HQ, Business Segments, Employee Strength)
14.2.3.2. Product Portfolio
14.2.3.3. SWOT Analysis
14.2.3.4. Strategic Overview
14.2.3.5. Financial Overview
14.2.4. B. Braun Melsungen AG
14.2.4.1. Company Overview (HQ, Business Segments, Employee Strength)
14.2.4.2. Product Portfolio
14.2.4.3. SWOT Analysis
14.2.4.4. Strategic Overview
14.2.4.5. Financial Overview
14.2.5. Fresenius Kabi AG
14.2.5.1. Company Overview (HQ, Business Segments, Employee Strength)
14.2.5.2. Product Portfolio
14.2.5.3. SWOT Analysis
14.2.5.4. Strategic Overview
14.2.5.5. Financial Overview
14.2.6. Medtronic
14.2.6.1. Company Overview (HQ, Business Segments, Employee Strength)
14.2.6.2. Product Portfolio
14.2.6.3. SWOT Analysis
14.2.6.4. Strategic Overview
14.2.6.5. Financial Overview
14.2.7. LivaNova PLC
14.2.7.1. Company Overview (HQ, Business Segments, Employee Strength)
14.2.7.2. Product Portfolio
14.2.7.3. SWOT Analysis
14.2.7.4. Strategic Overview
14.2.7.5. Financial Overview
14.2.8. Kawasumi Laboratories Inc.
14.2.8.1. Company Overview (HQ, Business Segments, Employee Strength)
14.2.8.2. Product Portfolio
14.2.8.3. SWOT Analysis
14.2.8.4. Strategic Overview
14.2.8.5. Financial Overview
14.2.9. Lmb Technologie GmbH
14.2.9.1. Company Overview (HQ, Business Segments, Employee Strength)
14.2.9.2. Product Portfolio
14.2.9.3. SWOT Analysis
14.2.9.4. Strategic Overview
14.2.9.5. Financial Overview
14.2.10. Miltenyi Biotec
14.2.10.1. Company Overview (HQ, Business Segments, Employee Strength)
14.2.10.2. Product Portfolio
14.2.10.3. SWOT Analysis
14.2.10.4. Strategic Overview
14.2.10.5. Financial Overview
14.2.11. Asahi Kasei Medical Co., Ltd.
14.2.11.1. Company Overview (HQ, Business Segments, Employee Strength)
14.2.11.2. Product Portfolio
14.2.11.3. SWOT Analysis
14.2.11.4. Strategic Overview
14.2.11.5. Financial Overview
14.2.12. Cerus Corporation
14.2.12.1. Company Overview (HQ, Business Segments, Employee Strength)
14.2.12.2. Product Portfolio
14.2.12.3. SWOT Analysis
14.2.12.4. Strategic Overview
14.2.12.5. Financial Overview

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】輸血技術の世界市場
【発行日】2019年2月
【調査会社】Transparency Market Research
【コード】TPM-C03104
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療・製薬
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
輸血技術の世界市場についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 軽量素材の世界市場分析:製品別(アルミニウム、高強度鋼、チタン、マグネシウム、ポリマーおよび複合材)、用途別(自動車、航空、エネルギー)、セグメント予測
    本調査レポートでは、軽量素材の世界市場について調査・分析し、軽量素材の世界市場動向、軽量素材の世界市場規模、市場予測、セグメント別軽量素材市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 導電性繊維の世界市場予測(~2021年):綿、ナイロン、ポリエステル、ウール
    当調査レポートでは、導電性繊維の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、繊維別分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、導電性繊維の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 微粒炭酸カルシウムの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、微粒炭酸カルシウムの世界市場について調査・分析し、微粒炭酸カルシウムの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別微粒炭酸カルシウムシェア、市場規模推移、市場規模予測、微粒炭酸カルシウム種類別分析(タイプ1、タイプ2)、微粒炭酸カルシウム用途別分析(製紙、プラスチック、塗料・コーティング、接着剤・シーラント、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・微粒炭酸カルシウムの市場概観 ・微粒炭酸カルシウムのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・微粒炭酸カルシウムのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・微粒炭酸カルシウムの世界市場規模 ・微粒炭酸カルシウムの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・微粒炭酸カルシウムのアメリカ市場規模推移 ・微粒炭酸カルシウムのカナダ市場規模推移 ・微粒炭酸カルシウムのメキシコ市場規模推移 ・微粒炭酸カルシウムのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・微粒炭酸カルシウムのドイツ市場規模推移 ・微粒炭酸カ …
  • 世界のリジン市場2016
    本調査レポートでは、世界のリジン市場2016について調査・分析し、リジンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 電動アクチュエータの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、電動アクチュエータの世界市場について調べ、電動アクチュエータの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、電動アクチュエータの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(自動車、水および廃水産業、海洋産業、航空宇宙および防衛産業、その他)、種類別(リニアアクチュエータ、ロータリーアクチュエータ)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は電動アクチュエータの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均7%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・電動アクチュエータの市場状況 ・電動アクチュエータの市場規模 ・電動アクチュエータの市場予測 ・電動アクチュエータの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(自動車、水および廃水産業、海洋産業、航空宇宙および防衛産業、その他) ・市場セグメンテーション:種類別(リニアアクチュエータ、ロータリーアクチュエータ) ・電動アクチュエータの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グ …
  • スペインの心臓律動管理(CRM)装置市場見通し
  • 芳香族溶剤の世界市場
    当調査レポートでは、芳香族溶剤の世界市場について調査・分析し、芳香族溶剤の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 第Ⅱa因子阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における第Ⅱa因子阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・第Ⅱa因子阻害剤の概要 ・第Ⅱa因子阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の第Ⅱa因子阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・第Ⅱa因子阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・第Ⅱa因子阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • アヘン(オピオイド)依存症(Opium (Opioid) Addiction):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、アヘン(オピオイド)依存症(Opium (Opioid) Addiction)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アヘン(オピオイド)依存症(Opium (Opioid) Addiction):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・アヘン(オピオイド)依存症(Opium (Opioid) Addiction)のフェーズ3治験薬の状況 ・アヘン(オピオイド)依存症(Opium (Opioid) Addiction)治療薬の市場規模(販売予測) ・アヘン(オピオイド)依存症(Opium (Opioid) Addiction)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・アヘン(オピオイド)依存症(Opium (Opioid) Addiction)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のアヘン(オピオイド)依存症(Opium (Opioid) Addiction)治療薬剤
  • インフルエンザ菌感染症(Haemophilus Influenzae Infections):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるインフルエンザ菌感染症(Haemophilus Influenzae Infections)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、インフルエンザ菌感染症(Haemophilus Influenzae Infections)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・インフルエンザ菌感染症(Haemophilus Influenzae Infections)の概要 ・インフルエンザ菌感染症(Haemophilus Influenzae Infections)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のインフルエンザ菌感染症(Haemophilus Influenzae Infections)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND …
  • タッチスクリーンコントローラの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、タッチスクリーンコントローラの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、技術別分析、インターフェイス別分析、スクリーンサイズ別分析、用途別分析、タッチスクリーンコントローラの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • インドの膝関節置換処置動向(~2021)
  • ケーキおよびペストリーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ケーキおよびペストリーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ケーキおよびペストリーの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 航空機断熱材の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、航空機断熱材の世界市場について調査・分析し、航空機断熱材の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・航空機断熱材の世界市場規模:材料別分析 ・航空機断熱材の世界市場規模:断熱種類別分析 ・航空機断熱材の世界市場規模:航空機プラットフォーム別分析 ・航空機断熱材の世界市場規模:用途別分析 ・航空機断熱材の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 世界の自動車フレキシブルカップリング市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動車フレキシブルカップリング市場2016について調査・分析し、自動車フレキシブルカップリングの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用ガスケット・シールの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、自動車用ガスケット・シールの世界市場規模が2017年650.7億ドルから2026年1237.2億ドルまで年平均7.4%成長すると予測しています。当調査レポートでは、自動車用ガスケット・シールの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用ガスケット・シール市場規模、製品種類別(シール、ガスケット)分析、種類別(部品シーリングシステム、ボディシーリングシステム)分析、車種別(乗用車、小型商用車、大型商用車、オフハイウェイ車、コンパクトカー)分析、用途別(冷却アプリケーション、送信、エンジン、ブレーキ、燃料供給)分析、材料別(金属、プラスチックポリマー、ファイバ、シリコーン、ゴム)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 自動車用ガスケット・シールの世界市場:市場動向分析 ・ 自動車用ガスケット・シールの世界市場:競争要因分析 ・ 自動車用ガスケット・シールの世界市場:製品種類別(シール、ガスケット) ・ 自 …
  • 心臓メースメーカーの世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、心臓メースメーカーの世界市場について調査・分析し、心臓メースメーカーの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 心臓メースメーカーの世界市場:市場動向分析 - 心臓メースメーカーの世界市場:競争要因分析 - 心臓ペースメーカーの世界市場:製品別 ・体外式 ・埋込式 - 心臓ペースメーカーの世界市場:技術別 ・両室 ・単腔 ・二腔 - 心臓ペースメーカーの世界市場:最終用途別 ・クリニック・病院 ・通院外科診療所(ASC) ・心臓治療センター - 心臓メースメーカーの世界市場:主要地域別分析 - 心臓メースメーカーの北米市場規模(アメリカ市場等) - 心臓メースメーカーのヨーロッパ市場規模 - 心臓メースメーカーのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・心臓メースメーカーの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 世界のクラウドコンピューティング市場規模・予測2017-2025:サービス別(IaaS、SaaS、PaaS)、展開モデル別(パブリック、プライベート)、組織別(中小企業、大企業)、エンドユーザー別(ICT、ヘルスケア、小売、パブリックセクター、メディア・娯楽、BFSI)地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、ラテンアメリカ、その他の国)
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のクラウドコンピューティング市場について調査・分析し、世界のクラウドコンピューティング市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のクラウドコンピューティング関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界の自動車センタリンク市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動車センタリンク市場2016について調査・分析し、自動車センタリンクの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 生物製剤の世界市場動向・予測2016-2026
    当調査レポートでは、生物製剤の世界市場について調査・分析し、生物製剤の世界市場規模、市場動向、市場予測、市場環境分析、専門家の見解、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 生物製剤市場の概要とキーコンセプト 3. 生物製剤の世界市場 4. タンパク質治療2次市場 5. モノクローナル抗体2次市場 6. 融合タンパク質2次市場 7. 再生医療2次市場 8. 生物製剤の主要国市場 9. 生物製剤市場の定性分析 10. 結論
  • 世界の血液バンク市場2016
    本調査レポートでは、世界の血液バンク市場2016について調査・分析し、血液バンクの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 弾道保護の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、弾道保護の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、弾道保護の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ノコギリヤシエキスの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ノコギリヤシエキスの世界市場について調査・分析し、ノコギリヤシエキスの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ノコギリヤシエキスシェア、市場規模推移、市場規模予測、ノコギリヤシエキス種類別分析(液状製品(脂肪酸85-95%)、粉末製品(脂肪酸25-45%))、ノコギリヤシエキス用途別分析(製薬業、栄養補助食品)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ノコギリヤシエキスの市場概観 ・ノコギリヤシエキスのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ノコギリヤシエキスのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ノコギリヤシエキスの世界市場規模 ・ノコギリヤシエキスの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ノコギリヤシエキスのアメリカ市場規模推移 ・ノコギリヤシエキスのカナダ市場規模推移 ・ノコギリヤシエキスのメキシコ市場規模推移 ・ノコギリヤシエキスのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ノコギリヤシエキスのドイツ市場規模推移 ・ノコギリヤシ …
  • 自動エスプレッソマシンの世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、自動エスプレッソマシンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動エスプレッソマシンの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のレザーブレード市場2016
    本調査レポートでは、世界のレザーブレード市場2016について調査・分析し、レザーブレードの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 胃部・食道胃接合部腺癌市場:中国の治療薬市場
  • 化学品・エネルギーのGas-to-Liquid(GTL)加工の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、化学品・エネルギーのGas-to-Liquid(GTL)加工の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、化学品・エネルギーのGas-to-Liquid(GTL)加工市場規模、生産プロセス別(メタノール - ガソリン(MTG)プロセス、ガソリンプラスプロセス、フィッシャー・トロプシュ法)分析、サイズ別(大規模、小規模)分析、製品別(ディーゼル、エタン、LPG、パラフィン、ベースオイル、ナフサ)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 化学品・エネルギーのGas-to-Liquid(GTL)加工の世界市場:市場動向分析 ・ 化学品・エネルギーのGas-to-Liquid(GTL)加工の世界市場:競争要因分析 ・ 化学品・エネルギーのGas-to-Liquid(GTL)加工の世界市場:生産プロセス別(メタノール - ガソリン(MTG)プロセス、ガソリンプラスプロセス、フィッシャー・トロプシュ法) ・ 化学品・エネルギーのGas-t …
  • 世界の安定同位体標識化合物市場:種類別(炭素13、D、酸素18、N15)、用途別(研究、臨床診断、産業)、エンドユーザー別(製薬およびバイオ医薬品企業、学術機関)、地域別
    MarketsandMarkets社は、安定同位体標識化合物の世界市場規模が2019年269百万ドルから2024年312百万ドルまで年平均3.0%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の安定同位体標識化合物市場を広く調査・分析し、市場概要、業界トレンド、種類別(水素-2、炭素-13、酸素-18、窒素-15、その他の安定同位体)分析、用途別(研究用途、臨床診断、産業用途、その他の用途)分析、エンドユーザー別(製薬およびバイオテクノロジー企業、学術研究機関、病院および診断センター、その他のエンドユーザー)分析、地域別分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・業界トレンド ・世界の安定同位体標識化合物市場:種類別(水素-2、炭素-13、酸素-18、窒素-15、その他の安定同位体) ・世界の安定同位体標識化合物市場:用途別(研究用途、臨床診断、産業用途、その他の用途) ・世界の安定同位体標識化合物市場:エンドユーザー別(製薬およびバイオテクノロジー企業、学術研究機関、病院お …
  • 非晶質フルオロポリマ—の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、非晶質フルオロポリマ—の世界市場について調査・分析し、非晶質フルオロポリマ—の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別非晶質フルオロポリマ—シェア、市場規模推移、市場規模予測、非晶質フルオロポリマ—種類別分析(固体、溶液)、非晶質フルオロポリマ—用途別分析(光学応用、電気的応用、化学的応用、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・非晶質フルオロポリマ—の市場概観 ・非晶質フルオロポリマ—のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・非晶質フルオロポリマ—のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・非晶質フルオロポリマ—の世界市場規模 ・非晶質フルオロポリマ—の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・非晶質フルオロポリマ—のアメリカ市場規模推移 ・非晶質フルオロポリマ—のカナダ市場規模推移 ・非晶質フルオロポリマ—のメキシコ市場規模推移 ・非晶質フルオロポリマ—のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・非晶質フルオロポリマ—のドイツ …
  • 慣性航法装置(INS)の世界市場
    当調査レポートでは、慣性航法装置(INS)の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・慣性航法装置(INS)の世界市場:用途別分析/市場規模 ・慣性航法装置(INS)の世界市場:製品種類別分析/市場規模 ・慣性航法装置(INS)の世界市場:技術別分析/市場規模 ・慣性航法装置(INS)の世界市場:地域別分析/市場規模 ・慣性航法装置(INS)のアメリカ市場規模予測 ・慣性航法装置(INS)のヨーロッパ市場規模予測 ・慣性航法装置(INS)のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 世界のオゾン分析計市場2015
    本調査レポートでは、世界のオゾン分析計市場2015について調査・分析し、オゾン分析計の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の鉄道産業におけるエネルギー管理システム市場2016-2020
    当調査レポートでは、世界の鉄道産業におけるエネルギー管理システム市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、世界の鉄道産業におけるエネルギー管理システム市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 常温保存可能食品用包装の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、常温保存可能食品用包装の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、常温保存可能食品用包装市場規模、用途別(肉・家禽・魚介類、パスタ・麺類、ソース・ドレッシング・調味料、青果、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Amcor, Bemis Company, Mondi, RPC Group, SIGなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・常温保存可能食品用包装の世界市場概要 ・常温保存可能食品用包装の世界市場環境 ・常温保存可能食品用包装の世界市場動向 ・常温保存可能食品用包装の世界市場規模 ・常温保存可能食品用包装の世界市場:業界構造分析 ・常温保存可能食品用包装の世界市場:用途別(肉・家禽・魚介類、パスタ・麺類、ソース・ドレッシング・調味料、青果、その他) ・常温保存可能食品用包装の世界市場:地域別市場規模・分析 ・常温保存可能食品用包装の北米市場規模・予測 ・常温保存可能食品用包装のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規 …
  • UCaaSの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、UCaaSの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、UCaaSの世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 臨床用歩行器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、臨床用歩行器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、臨床用歩行器の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・調査手法 ・イントロダクション ・市場の状況 ・地域別分析 ・製品別市場分類 ・ディシジョンフレームワーク ・成長要因・課題 ・市場動向 ・競争状況 ・主要企業分析 ・付録
  • ゼオライトの世界市場分析:製品別(天然、合成)、用途別(触媒、吸着剤、洗剤増強剤)、セグメント予測
    本調査レポートでは、ゼオライトの世界市場について調査・分析し、ゼオライトの世界市場動向、ゼオライトの世界市場規模、市場予測、セグメント別ゼオライト市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 中国のメモリーカード‎市場2015
    本調査レポートでは、中国のメモリーカード‎市場2015について調査・分析し、メモリーカード‎の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 尿失禁治療薬の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、尿失禁治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、尿失禁治療薬市場規模、製品別(抗コリン薬、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・尿失禁治療薬の世界市場概要 ・尿失禁治療薬の世界市場環境 ・尿失禁治療薬の世界市場動向 ・尿失禁治療薬の世界市場規模 ・尿失禁治療薬の世界市場:業界構造分析 ・尿失禁治療薬の世界市場:製品別(抗コリン薬、その他) ・尿失禁治療薬の世界市場:地域別市場規模・分析 ・尿失禁治療薬の北米市場規模・予測 ・尿失禁治療薬のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・尿失禁治療薬のアジア太平洋市場規模・予測 ・尿失禁治療薬の主要国分析 ・尿失禁治療薬の世界市場:意思決定フレームワーク ・尿失禁治療薬の世界市場:成長要因、課題 ・尿失禁治療薬の世界市場:競争環境 ・尿失禁治療薬の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 固定式・可動式Cアームの世界市場分析:製品別(固定・持ち運びサイズ:フルサイズ/ミニCアーム)、用途別(整形外科、脳神経外科、心臓外科、血管外科、疼痛管理)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、固定式・可動式Cアームの世界市場について調査・分析し、固定式・可動式Cアームの世界市場動向、固定式・可動式Cアームの世界市場規模、市場予測、セグメント別固定式・可動式Cアーム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • バーキットリンパ腫(Burkitt Lymphoma):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、バーキットリンパ腫(Burkitt Lymphoma)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・バーキットリンパ腫(Burkitt Lymphoma):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・バーキットリンパ腫(Burkitt Lymphoma)のフェーズ3治験薬の状況 ・バーキットリンパ腫(Burkitt Lymphoma)治療薬の市場規模(販売予測) ・バーキットリンパ腫(Burkitt Lymphoma)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・バーキットリンパ腫(Burkitt Lymphoma)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のバーキットリンパ腫(Burkitt Lymphoma)治療薬剤
  • チオレドキシン還元酵素阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるチオレドキシン還元酵素阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・チオレドキシン還元酵素阻害剤の概要 ・チオレドキシン還元酵素阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のチオレドキシン還元酵素阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・チオレドキシン還元酵素阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・チオレドキシン還元酵素阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ワルデンシュトレーム型マクログロブリン血症:治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるワルデンシュトレーム型マクログロブリン血症の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、ワルデンシュトレーム型マクログロブリン血症治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・ワルデンシュトレーム型マクログロブリン血症の概要 ・ワルデンシュトレーム型マクログロブリン血症の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のワルデンシュトレーム型マクログロブリン血症治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ワルデンシュトレーム型マクログロブリン血症治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止 …
  • 整形外科手術ロボットの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、整形外科手術ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、整形外科手術ロボットの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ソース・ドレッシング・調味料の世界市場予測
    Inkwood Research社が出版した本調査レポートでは、ソース・ドレッシング・調味料の世界市場について調査・分析し、ソース・ドレッシング・調味料の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界のステンレスボトル市場2015
    本調査レポートでは、世界のステンレスボトル市場2015について調査・分析し、ステンレスボトルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のアクチュエータ市場2016
    本調査レポートでは、世界のアクチュエータ市場2016について調査・分析し、アクチュエータの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 韓国の膝関節再建市場動向(~2021)
  • カタログ管理ソフトウェアの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、カタログ管理ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、カタログ管理ソフトウェアの世界市場規模及び予測、需要先別分析、導入方式別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。 カタログ管理は、製品カタログを管理する戦略的プロセスであり、販売チャネル全体において製品データの質を保証します。カタログ管理には、各販売チャネルにおける製品データの整理、標準化、発行を含んでいます。Technavio社はカタログ管理ソフトウェアの世界市場が2017-2021年期間中に年平均12.89%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Coupa Software• Hubwoo• Oracle• SAP等です。
  • 航空機キャビン照明の世界市場予測:標識用照明、ラバトリー照明、読書灯、天井灯、壁付灯、プフロアライトストリップ
    当調査レポートでは、航空機キャビン照明の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、フィット別分析、航空機種類別分析、照明種類別分析、地域別分析、航空機キャビン照明の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スムージーの世界市場2017-2021:果物ベース、乳製品ベース、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、スムージーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スムージーの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はスムージーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.59%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はBolthouse Farms、Jamba Juice Company、MTY Food Group、Smoothie King、Tropical Smoothie Café等です。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"