"輸血技術の世界市場"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:TPM-C03104)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"輸血技術の世界市場"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Transfusion Technology Market – Overview

This report studies the current as well as future prospects of the global transfusion technology market. Stakeholders of this report include companies and intermediaries engaged in the manufacture, commercialization, and provision of transfusion technology and new players planning to enter the market. The report comprises an elaborate executive summary, along with a market snapshot, providing overall information on various segments considered in the scope of the study. The section also provides information and data analysis of the global transfusion technology market in terms of product, end-user, and region.

The global transfusion technology market has been segmented based on product, end-user, and region. In terms of product, the global market has been classified into instruments and disposables & consumables. The instruments segment has been further bifurcated into apheresis system & multicomponent collection systems, cell processing systems & cell expansion systems, auto transfusion devices, and others. The others segment includes tube sealing system, sterile tubing welder, mixer technology, and point of care hemoglobin meters. Based on end-user, the global transfusion technology market has been segregated into hospitals, blood banks, biotechnology & pharmaceutical companies, and others. The blood banks segment is expected to dominate the global transfusion technology market during the forecast period.

Top-down approach has been employed for determining the size of the global transfusion technology market, using various market indicators obtained from secondary sources, which included analysis of launched products and mapping of demand for transfusion technology of top market players in specific regions. Top-down approach has been used to derive the market size of different product segments, wherein market size of parent market was obtained through secondary sources and analyzed for sales by narrowing down to revenue percentage for product segment through extensive analysis of investor presentations, press releases, primary interviews, and others. Data triangulation is based on both secondary research (top-down and bottom-up approaches) and primary research. Moreover, historical year-on-year growth has been taken into consideration while estimating the market size. Market value and forecast, in terms of US$ Mn, for each segment has been provided for the period from 2016 to 2026. The report also provides compound annual growth rate (CAGR) in percentage for each segment for the forecast period from 2018 to 2026, considering 2017 as the base year.

The overview section of the report explores market dynamics such as drivers, restraints, opportunities, and key trends that have significant impact on the global transfusion technology market and may influence it in the near future. Market attractiveness analysis has been provided to explain the intensity of competition in the market across regions. These analyses are likely to help market players take strategic decisions to strengthen their positions and grow their share in the global transfusion technology market. The report also comprises technological advancement overview.

In terms of region, the global transfusion technology market has been segmented into North America, Europe, Asia Pacific, Latin America, and Middle East & Africa. Market size and forecast for each of these regions have been provided for the period from 2016 to 2026, along with their respective CAGR for the forecast period from 2018 to 2026, considering 2017 as the base year. The report also provides market size and forecast for major countries in the above mentioned regions. A detailed qualitative analysis of factors responsible for driving and restraining the market and growth opportunities has been provided in the overview section.

Major players operating in the global transfusion technology market are Haemonetics Corporation, Inc., Medtronic plc, Asahi Kasei Medical Co., Ltd., B. Braun Melsungen AG, Cerus Corporation, Fresenius Kabi AG (Fresenius SE & Co. KGaA), GE Healthcare, Miltenyi Biotec, TERUMO BCT, and LivaNova PLC. The global transfusion technology market has been segmented as follows:

Global Transfusion Technology Market, by Product

Instruments
Apheresis System & Multicomponent Collection Systems
Cell Processing Systems & Cell Expansion Systems
Auto transfusion Devices
Others
Disposables & Consumables
Global Transfusion Technology Market, by End-user

Hospitals
Blood Banks
Biotechnology & Pharmaceutical Companies
Others
Global Transfusion Technology Market, by Region

North America
U.S
Canada
Europe
U.K
Germany
France
Italy
Spain
Rest of Europe
Asia Pacific
China
India
Japan
Australia & New Zealand
Rest of Asia Pacific
Latin America
Brazil
Mexico
Rest of Latin America
Middle East & Africa
GCC Countries
South Africa
Rest of Middle East & Africa


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Transparency Market Researchが"輸血技術の世界市場"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1. Preface
1.1. Market Definition and Scope
1.2. Market Segmentation
1.3. Key Research Objectives
1.4. Research Highlights

2. Assumptions and Research Methodology

3. Executive Summary : Global Transfusion Technology

4. Market Overview
4.1. Introduction
4.1.1. Product Definition
4.1.2. Industry Evolution / Developments
4.2. Overview
4.3. Market Dynamics
4.3.1. Drivers
4.3.2. Restraints
4.3.3. Opportunities
4.4. Global Transfusion Technology Market Analysis and Forecast, 2016–2026
4.4.1. Market Revenue Projections (US$ Mn)
4.5. Porter’s Five Force Analysis

5. Market Outlook
5.1. Technological Advancement in Apheresis System & Multi-Component Separator Systems
5.2. Key Trends of Transfusion Technology

6. Global Transfusion Technology Analysis and Forecast, by Product
6.1. Introduction & Definition
6.2. Key Findings / Developments
6.3. Global Transfusion Technology Market Value Forecast, by Product, 2016–2026
6.3.1. Instruments
6.3.1.1. Apheresis System & Multicomponent Collection Systems
6.3.1.2. Cell Processing Systems & Cell Expansion Systems
6.3.1.3. Auto Transfusion Devices
6.3.1.4. Others
6.3.2. Disposables & Consumables
6.4. Global Transfusion Technology Market Attractiveness, by Product

7. Global Transfusion Technology Market Analysis and Forecast, by End-user
7.1. Introduction & Definition
7.2. Key Findings / Developments
7.3. Global Transfusion Technology Market Value Forecast, by End-user, 2016–2026
7.3.1. Hospitals
7.3.2. Blood Banks
7.3.3. Biotechnology & Pharmaceutical Companies
7.3.4. Others
7.4. Global Transfusion Technology Market Attractiveness, by End-user

8. Global Transfusion Technology Analysis and Forecast, by Region
8.1. Key Findings
8.2. Global Transfusion Technology Market Value Forecast, by Region
8.2.1. North America
8.2.2. Europe
8.2.3. Asia Pacific
8.2.4. Latin America
8.2.5. Middle East & Africa
8.3. Global Transfusion Technology Market Attractiveness, by Region

9. North America Transfusion Technology Analysis and Forecast
9.1. Introduction
9.1.1. Key Findings
9.2. North America Transfusion Technology Market Value Forecast, by Product, 2016–2026
9.2.1. Instruments
9.2.1.1. Apheresis System & Multicomponent Collection Systems
9.2.1.2. Cell Processing Systems & Cell Expansion Systems
9.2.1.3. Auto Transfusion Devices
9.2.1.4. Others
9.2.2. Disposables & Consumables
9.3. North America Transfusion Technology Market Value Forecast, by End-user, 2016–2026
9.3.1. Hospitals
9.3.2. Blood Banks
9.3.3. Biotechnology & Pharmaceutical Companies
9.3.4. Others
9.4. North America Transfusion Technology Market Value Forecast, by Country, 2016–2026
9.4.1. U.S.
9.4.2. Canada
9.5. North America Transfusion Technology Market Attractiveness Analysis
9.5.1. By Product
9.5.2. By End-user
9.5.3. By Country

10. Europe Transfusion Technology Analysis and Forecast
10.1. Introduction
10.1.1. Key Findings
10.2. Europe Transfusion Technology Market Value Forecast, by Product, 2016–2026
10.2.1. Instruments
10.2.1.1. Apheresis System & Multicomponent Collection Systems
10.2.1.2. Cell Processing Systems & Cell Expansion Systems
10.2.1.3. Auto Transfusion Devices
10.2.1.4. Others
10.2.2. Disposables & Consumables
10.3. Europe Transfusion Technology Market Value Forecast, by End-user, 2016–2026
10.3.1. Hospitals
10.3.2. Blood Banks
10.3.3. Biotechnology & Pharmaceutical Companies
10.3.4. Others
10.4. Europe Transfusion Technology Market Value Forecast, by Country/Sub-region, 2016–2026
10.4.1. Germany
10.4.2. U.K.
10.4.3. France
10.4.4. Spain
10.4.5. Italy
10.4.6. Rest of Europe
10.5. Europe Transfusion Technology Market Attractiveness Analysis
10.5.1. By Product
10.5.2. By End-user
10.5.3. By Country/Sub-region

11. Asia Pacific Transfusion Technology Analysis and Forecast
11.1. Introduction
11.1.1. Key Findings
11.2. Asia Pacific Transfusion Technology Market Value Forecast, by Product, 2016–2026
11.2.1. Instruments
11.2.1.1. Apheresis System & Multicomponent Collection Systems
11.2.1.2. Cell Processing Systems & Cell Expansion Systems
11.2.1.3. Auto Transfusion Devices
11.2.1.4. Others
11.2.2. Disposables & Consumables
11.3. Asia Pacific Transfusion Technology Market Value Forecast, by End-user, 2016–2026
11.3.1. Hospitals
11.3.2. Blood Banks
11.3.3. Biotechnology & Pharmaceutical Companies
11.3.4. Others
11.4. Asia Pacific Transfusion Technology Market Value Forecast, by Country/Sub-region, 2016–2026
11.4.1. China
11.4.2. Japan
11.4.3. India
11.4.4. Australia & New Zealand
11.4.5. Rest of Asia Pacific
11.5. Asia Pacific Transfusion Technology Market Attractiveness Analysis
11.5.1. By Product
11.5.2. By End-user
11.5.3. By Country/Sub-region

12. Latin America Transfusion Technology Analysis and Forecast
12.1. Introduction
12.1.1. Key Findings
12.2. Latin America Transfusion Technology Market Value Forecast, by Product, 2016–2026
12.2.1. Instruments
12.2.1.1. Apheresis System & Multicomponent Collection Systems
12.2.1.2. Cell Processing Systems & Cell Expansion Systems
12.2.1.3. Auto Transfusion Devices
12.2.1.4. Others
12.2.2. Disposables & Consumables
12.3. Latin America Transfusion Technology Market Value Forecast, by End-user, 2016–2026
12.3.1. Hospitals
12.3.2. Blood Banks
12.3.3. Biotechnology & Pharmaceutical Companies
12.3.4. Others
12.4. Latin America Transfusion Technology Market Value Forecast, by Country/Sub-region, 2016–2026
12.4.1. Brazil
12.4.2. Mexico
12.4.3. Rest of Latin America
12.5. Latin America Transfusion Technology Market Attractiveness Analysis
12.5.1. By Product
12.5.2. By End-user
12.5.3. By Country/Sub-region

13. Middle East & Africa Transfusion Technology Analysis and Forecast
13.1. Introduction
13.1.1. Key Findings
13.2. Middle East & Africa Transfusion Technology Market Value Forecast, by Product, 2016–2026
13.2.1. Instruments
13.2.1.1. Apheresis System & Multicomponent Collection Systems
13.2.1.2. Cell Processing Systems & Cell Expansion Systems
13.2.1.3. Auto Transfusion Devices
13.2.1.4. Others
13.2.2. Disposables & Consumables
13.3. Middle East & Africa Transfusion Technology Market Value Forecast, by End-user, 2016–2026
13.3.1. Hospitals
13.3.2. Blood Banks
13.3.3. Biotechnology & Pharmaceutical Companies
13.3.4. Others
13.4. Middle East & Africa Transfusion Technology Market Value Forecast, by Country/Sub-region, 2016–2026
13.4.1. GCC Countries
13.4.2. South Africa
13.4.3. Rest of Middle East & Africa
13.5. Middle East & Africa Transfusion Technology Market Attractiveness Analysis
13.5.1. By Product
13.5.2. By End-user
13.5.3. By Country/Sub-region

14. Competition Landscape
14.1. Market Player – Competition Matrix (By Tier and Size of companies)
14.2. Company Profiles
14.2.1. General Electric Healthcare
14.2.1.1. Company Overview (HQ, Business Segments, Employee Strength)
14.2.1.2. Product Portfolio
14.2.1.3. SWOT Analysis
14.2.1.4. Strategic Overview
14.2.1.5. Financial Overview
14.2.2. Haemonetics Corporation
14.2.2.1. Company Overview (HQ, Business Segments, Employee Strength)
14.2.1.2. Product Portfolio
14.2.2.3. SWOT Analysis
14.2.2.4. Strategic Overview
14.2.2.5. Financial Overview
14.2.3. TERUMO BCT
14.2.3.1. Company Overview (HQ, Business Segments, Employee Strength)
14.2.3.2. Product Portfolio
14.2.3.3. SWOT Analysis
14.2.3.4. Strategic Overview
14.2.3.5. Financial Overview
14.2.4. B. Braun Melsungen AG
14.2.4.1. Company Overview (HQ, Business Segments, Employee Strength)
14.2.4.2. Product Portfolio
14.2.4.3. SWOT Analysis
14.2.4.4. Strategic Overview
14.2.4.5. Financial Overview
14.2.5. Fresenius Kabi AG
14.2.5.1. Company Overview (HQ, Business Segments, Employee Strength)
14.2.5.2. Product Portfolio
14.2.5.3. SWOT Analysis
14.2.5.4. Strategic Overview
14.2.5.5. Financial Overview
14.2.6. Medtronic
14.2.6.1. Company Overview (HQ, Business Segments, Employee Strength)
14.2.6.2. Product Portfolio
14.2.6.3. SWOT Analysis
14.2.6.4. Strategic Overview
14.2.6.5. Financial Overview
14.2.7. LivaNova PLC
14.2.7.1. Company Overview (HQ, Business Segments, Employee Strength)
14.2.7.2. Product Portfolio
14.2.7.3. SWOT Analysis
14.2.7.4. Strategic Overview
14.2.7.5. Financial Overview
14.2.8. Kawasumi Laboratories Inc.
14.2.8.1. Company Overview (HQ, Business Segments, Employee Strength)
14.2.8.2. Product Portfolio
14.2.8.3. SWOT Analysis
14.2.8.4. Strategic Overview
14.2.8.5. Financial Overview
14.2.9. Lmb Technologie GmbH
14.2.9.1. Company Overview (HQ, Business Segments, Employee Strength)
14.2.9.2. Product Portfolio
14.2.9.3. SWOT Analysis
14.2.9.4. Strategic Overview
14.2.9.5. Financial Overview
14.2.10. Miltenyi Biotec
14.2.10.1. Company Overview (HQ, Business Segments, Employee Strength)
14.2.10.2. Product Portfolio
14.2.10.3. SWOT Analysis
14.2.10.4. Strategic Overview
14.2.10.5. Financial Overview
14.2.11. Asahi Kasei Medical Co., Ltd.
14.2.11.1. Company Overview (HQ, Business Segments, Employee Strength)
14.2.11.2. Product Portfolio
14.2.11.3. SWOT Analysis
14.2.11.4. Strategic Overview
14.2.11.5. Financial Overview
14.2.12. Cerus Corporation
14.2.12.1. Company Overview (HQ, Business Segments, Employee Strength)
14.2.12.2. Product Portfolio
14.2.12.3. SWOT Analysis
14.2.12.4. Strategic Overview
14.2.12.5. Financial Overview

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】輸血技術の世界市場
【発行日】2019年2月
【調査会社】Transparency Market Research
【コード】TPM-C03104
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療・製薬
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
輸血技術の世界市場についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ニュージーランドの心臓律動管理装置市場見通し
  • 自動車用先進ギアシフターシステムの世界市場予測(~2025年) 
    当調査レポートでは、自動車用先進ギアシフターシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、技術別(オートマチックシフター、シフトバイワイヤー (SBW))分析、コンポーネント別(CANモジュール、ECU、ソレノイドアクチュエーター)分析、車両タイプ別(軽量車 (LDV)、商用車)V分析、EV区分別分析、自動車用先進ギアシフターシステムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の木材用塗料市場2015
    本調査レポートでは、世界の木材用塗料市場2015について調査・分析し、木材用塗料の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ハンチントン病治療薬の世界市場機会分析
    当調査レポートでは、ハンチントン病治療薬の世界市場機会について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・ハンチントン病の概要:病因、病態生理、症状 ・疫学:リスク要因、併存症、グローバル動向、予測方法、疫学的予測結果 ・ハンチントン病治療薬市場の現状:診断、治療概要、臨床診療、主要な医薬品 ・アンメット・ニーズ及び市場機会分析 ・研究開発戦略 ・パイプライン分析 ・パイプラインの価値分析
  • ブラジルのPVC(ポリ塩化ビニル)市場(~2019)
  • 創薬サービスの世界市場予測(~2022年):医薬品化学、生物学サービス、DMPK
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、創薬サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、プロセス別分析、種類別分析、薬品タイプ別分析、治療分野別分析、創薬サービスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • パラレルロボットの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、パラレルロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、パラレルロボットの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 光学イメージングの世界市場2017-2021:光干渉断層撮影、ハイパースペクトルイメージング、近赤外線分光法、光音響トモグラフィ
    当調査レポートでは、光学イメージングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、光学イメージングの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 電子産業向け化学品・材料の世界市場:ウェハー、雰囲気ガス・特殊ガス、補助化学品、光レジスト化学品、化学機械研磨(CMP)スラリー、湿式処理用化学品
    当調査レポートでは、電子産業向け化学品・材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電子産業向け化学品・材料の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 在宅ニキビ治療装置の世界市場予測2019-2024
    「在宅ニキビ治療装置の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、ブルーライト、赤外線など、用途別には、Male、Femaleなどに区分してまとめた調査レポートです。在宅ニキビ治療装置のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・在宅ニキビ治療装置の世界市場概要(サマリー) ・在宅ニキビ治療装置の企業別販売量・売上 ・在宅ニキビ治療装置の企業別市場シェア ・在宅ニキビ治療装置の世界市場規模:種類別(ブルーライト、赤外線) ・在宅ニキビ治療装置の世界市場規模:用途別(Male、Female) ・在宅ニキビ治療装置の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・在宅ニキビ治療装置のアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・在宅ニキビ治療装置の欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど) ・在宅ニキビ治療装置の中東・アフリカ市場(エジプト、南アフリカ、トルコ、GCC諸国など) ・在宅ニキビ治 …
  • サウジアラビアの心臓人工弁市場見通し
  • 電動駆動装置の世界市場2017-2021:ACドライブ、DCドライブ
    当調査レポートでは、電動駆動装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電動駆動装置の世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 統合ネットワーク管理の世界市場:有線、無線
    当調査レポートでは、統合ネットワーク管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、ソリューション別分析、サービス別分析、導入形態別分析、統合ネットワーク管理の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 架橋剤の世界市場予測(~2022年):アミノ、アミン、イソシアン酸塩、アミド、アジリジン、カルボジイミド
    当調査レポートでは、架橋剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、化学成分別分析、用途別分析、地域別分析、架橋剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ガラス添加物の世界市場分析:製品別(金属酸化物、ナノ粒子、希土類金属)、エンドユーザー別(包装、ビルディング・包装、電子機器)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、ガラス添加物の世界市場について調査・分析し、ガラス添加物の世界市場動向、ガラス添加物の世界市場規模、市場予測、セグメント別ガラス添加物市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 公衆安全屋内ワイヤレスDASシステムの世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、公衆安全屋内ワイヤレスDASシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、システム構成用途別分析、サービス別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ハンチントン病治療薬の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ハンチントン病治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ハンチントン病治療薬の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はハンチントン病治療薬の世界市場が2017-2021年期間中に年平均14.75%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• F. Hoffmann-La Roche• H. Lundbeck• Prana Biotechnology• Teva Pharmaceutical Industries等です。
  • 中国の真空リクローザ市場2015
    本調査レポートでは、中国の真空リクローザ市場2015について調査・分析し、真空リクローザの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 耳鳴り(Tinnitus):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における耳鳴り(Tinnitus)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、耳鳴り(Tinnitus)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・耳鳴り(Tinnitus)の概要 ・耳鳴り(Tinnitus)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の耳鳴り(Tinnitus)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・耳鳴り(Tinnitus)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・耳鳴り(Tinnitus)治療薬開発に取り組んでい …
  • 世界の酵母細胞壁エキス市場:詳細分析レポート2017-2022
  • ハウス用フィルムの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、ハウス用フィルムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、樹脂種類別分析、厚さ別分析、幅別分析、地域別分析、ハウス用フィルムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • APT攻撃対策の世界市場予測
    Inkwood Research社が出版した本調査レポートでは、APT攻撃対策の世界市場について調査・分析し、APT攻撃対策の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • ペット用服飾品の世界市場2019-2023
    ペット用服飾品は、犬や猫といったさまざまなペットの機能的要件に従って製造されています。ペット用服飾品の世界市場は、2019~2023年の間、年平均成長率6.72%で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、Ancol Pet Products、Ferplast、Rolf C. Hagen、Rosewood Pet Products、Spectrum Brands、Unicharmなどです。 当調査レポートでは、ペット用服飾品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ペット用服飾品市場規模、販売チャネル別(オフライン、オンライン)分析、用途別(犬、猫、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ペット用服飾品の世界市場概要 ・ペット用服飾品の世界市場環境 ・ペット用服飾品の世界市場動向 ・ペット用服飾品の世界市場規模 ・ペット用服飾品の世界市場:業界構造分析 ・ペット用服飾品の世界市場:販売チャネル別(オフライン、オンライン) …
  • アテローム切除装置の世界市場分析:用途別(方向性アテローム切除術、回転アテローム切除術、眼窩アテローム切除術、レーザーアテローム切除術)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、MEA)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、アテローム切除装置の世界市場について調査・分析し、アテローム切除装置の世界市場動向、アテローム切除装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別アテローム切除装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のカーボンブラック市場2016
    本調査レポートでは、世界のカーボンブラック市場2016について調査・分析し、カーボンブラックの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車IoTの世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、自動車IoTの世界市場について調査・分析し、自動車IoTの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・自動車IoTの世界市場規模:用途別分析 ・自動車IoTの世界市場規模:コネクティビティ形状因子別分析 ・自動車IoTの世界市場規模:提供別分析 ・自動車IoTの世界市場規模:通信種類別分析 ・自動車IoTの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • モジュール型データセンタの世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、モジュール型データセンタの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション別分析、サービス別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車産業向け3Dプリンティングの世界市場見通し2016-2022:電子ビーム溶解(EBM)、熱溶解積層法(FDM)、薄膜積層方式(LOM)、ステレオリソグラフィー(SLA)、3Dインクジェットプリンティング(3IDP)、選択的レーザー焼結
    当調査レポートでは、自動車産業向け3Dプリンティングの世界市場について調査・分析し、自動車産業向け3Dプリンティングの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・自動車産業向け3Dプリンティングの世界市場:市場動向分析 ・自動車産業向け3Dプリンティングの世界市場:競争要因分析 ・自動車産業向け3Dプリンティングの世界市場:材料別分析/市場規模 ・自動車産業向け3Dプリンティングの世界市場:技術別分析/市場規模 ・自動車産業向け3Dプリンティングの世界市場:用途別分析/市場規模 ・自動車産業向け3Dプリンティングの世界市場:地域別分析/市場規模 ・自動車産業向け3Dプリンティングの北米市場規模 ・自動車産業向け3Dプリンティングの欧州市場規模 ・自動車産業向け3Dプリンティングのアジア市場規模 ・自動車産業向け3Dプリンティングの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • B細胞慢性リンパ性白血病(B-Cell Chronic Lymphocytic Leukemia):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、B細胞慢性リンパ性白血病(B-Cell Chronic Lymphocytic Leukemia)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・B細胞慢性リンパ性白血病(B-Cell Chronic Lymphocytic Leukemia):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・B細胞慢性リンパ性白血病(B-Cell Chronic Lymphocytic Leukemia)のフェーズ3治験薬の状況 ・B細胞慢性リンパ性白血病(B-Cell Chronic Lymphocytic Leukemia)治療薬の市場規模(販売予測) ・B細胞慢性リンパ性白血病(B-Cell Chronic Lymphocytic Leukemia)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・B細胞慢性リンパ性白血病(B-Cell Chronic Lymphocytic Leukemia)のフェーズ3治験薬分析 ・ …
  • ミッドストリーム向け石油・ガス設備の世界市場:種類別(パイプ、鉄道タンク車、ガス生産処理設備)、用途別(パイプライン、天然ガス生産処理施設、LNG設備、原油の鉄道輸送、その他)、地域別予測
    本資料は、ミッドストリーム向け石油・ガス設備の世界市場について調べ、ミッドストリーム向け石油・ガス設備の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(パイプ、鉄道タンク車、ガス生産処理設備)分析、用途別(パイプライン、天然ガス生産処理施設、LNG設備、原油の鉄道輸送、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはAriel、Cameron International 、Ebara、Evraz、Exterranなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ミッドストリーム向け石油・ガス設備の世界市場概要 ・ミッドストリーム向け石油・ガス設備の世界市場環境 ・ミッドストリーム向け石油・ガス設備の世界市場動向 ・ミッドストリーム向け石油・ガス設備の世界市場規模 ・ミッドストリーム向け石油・ガス設備の世界市場規模:種類別(パイプ、鉄道タンク車、ガス生産処理設備) ・ミッドストリーム向け石油・ガス設備の世界市場規模:用途別(パイプライン、天然ガス生産処理施設、LNG設備、 …
  • 3Dモーションキャプチャーの世界市場予測(~2022)
    当調査レポートでは、3Dモーションキャプチャーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、システム別分析、種類別分析、応用分野別分析、地域別分析、3Dモーションキャプチャーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 電子棚札(ESL)の米国市場
    当調査レポートでは、電子棚札(ESL)の米国市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電子棚札(ESL)の米国市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国の信号機市場2015
    本調査レポートでは、中国の信号機市場2015について調査・分析し、信号機の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • クリルオイルの世界市場分析:製品別(液体、錠剤(ソフトゲル、カプセル))、エンドユーザー別(食物サプリメント、機能性食品および飲料、医薬品、動物用食品およびペットフード)、地域別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、クリルオイルの世界市場について調査・分析し、クリルオイルの世界市場動向、クリルオイルの世界市場規模、市場予測、セグメント別クリルオイル市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 急性肺傷害(Acute Lung Injury):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における急性肺傷害(Acute Lung Injury)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、急性肺傷害(Acute Lung Injury)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・急性肺傷害(Acute Lung Injury)の概要 ・急性肺傷害(Acute Lung Injury)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の急性肺傷害(Acute Lung Injury)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・急性肺傷害(Acute Lung Injury)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価 …
  • ケーブルトレイの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ケーブルトレイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ケーブルトレイの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国の変性ポリプロピレン・ワックス市場2015
    本調査レポートでは、中国の変性ポリプロピレン・ワックス市場2015について調査・分析し、変性ポリプロピレン・ワックスの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 非遺伝子組み換え食品(非GMO食品)の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、非遺伝子組み換え食品(非GMO食品)の世界市場について調べ、非遺伝子組み換え食品(非GMO食品)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、非遺伝子組み換え食品(非GMO食品)の市場規模をセグメンテーション別(製品別(非遺伝子組み換え穀物及びシリアル、非遺伝子組み換えリキュール、非遺伝子組み換え肉及び家禽、非GMOベーカリー製品、非遺伝子組み換え食用油、他の非遺伝子組み換え食品)、流通チャンネル別、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は非遺伝子組み換え食品(非GMO食品)の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均17%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・非遺伝子組み換え食品(非GMO食品)の市場状況 ・非遺伝子組み換え食品(非GMO食品)の市場規模 ・非遺伝子組み換え食品(非GMO食品)の市場予測 ・非遺伝子組み換え食品(非GMO食品)の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(非遺伝子組み換え穀物及びシリ …
  • 化粧品包装の世界市場
    Transparency Market Researchが調査・発行した当レポートは、化粧品包装の世界市場について調べ、化粧品包装の世界規模、市場動向、市場環境、材料の種類別(ガラス、紙、プラスチック、金属、その他)分析、用途別(スキンケア、ヘアケア、メイクアップ、ネイルケア)分析、容器の種類別(ジャー、チューブ、ボトル、ポンプ・ディスペンサー、サシェ、その他)分析、容量別(50ml未満、50~100ml、100~150ml、150~200ml、200ml超)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめました。 ・序文・調査範囲・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・化粧品包装の世界市場動向 ・化粧品包装の世界市場環境 ・化粧品包装の世界市場規模 ・化粧品包装の世界市場規模:材料の種類別(ガラス、紙、プラスチック、金属、その他) ・化粧品包装の世界市場規模:用途別(スキンケア、ヘアケア、メイクアップ、ネイルケア) ・化粧品包装の世界市場規模:容器の種類別(ジャー、チューブ、ボトル、ポンプ・ディスペンサー、サシェ、その他 …
  • 世界のほう酸トリイソプロピル市場2016
    本調査レポートでは、世界のほう酸トリイソプロピル市場2016について調査・分析し、ほう酸トリイソプロピルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のn-ブタン市場2016
    本調査レポートでは、世界のn-ブタン市場2016について調査・分析し、n-ブタンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車ウインドシールド(フロントガラス)の世界市場
    当調査レポートでは、自動車ウインドシールド(フロントガラス)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車ウインドシールド(フロントガラス)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • スポーツバッグの世界市場2017-2021
    Technavioが発行した当調査レポートでは、スポーツバッグの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スポーツバッグの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。Technavio社はスポーツバッグの世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.07%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、adidas、Nike、Under Armour、VFC、YONEX等です。
  • 更年期顔面紅潮(Menopausal Hot Flashes):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における更年期顔面紅潮(Menopausal Hot Flashes)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、更年期顔面紅潮(Menopausal Hot Flashes)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・更年期顔面紅潮(Menopausal Hot Flashes)の概要 ・更年期顔面紅潮(Menopausal Hot Flashes)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の更年期顔面紅潮(Menopausal Hot Flashes)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・更年期顔面紅潮(Menopausal Hot Flashes)治療薬 …
  • 世界のプラスチックバック市場2015
    本調査レポートでは、世界のプラスチックバック市場2015について調査・分析し、プラスチックバックの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • Chubu Electric Power Co., Inc.:発電所および企業SWOT分析2015
  • 感圧接着剤(PSA)の世界市場2017-2027
    当調査レポートでは、感圧接着剤(PSA)の世界市場について調査・分析し、感圧接着剤(PSA)の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・感圧接着剤(PSA)の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・感圧接着剤(PSA)の世界市場:セグメント別市場分析 ・感圧接着剤(PSA)の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • ニューロピリン1受容体アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるニューロピリン1受容体アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ニューロピリン1受容体アンタゴニストの概要 ・ニューロピリン1受容体アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のニューロピリン1受容体アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ニューロピリン1受容体アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ニューロピリン1受容体アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • バッグインボックス(BIB)包装の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、バッグインボックス(BIB)包装の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、バッグインボックス(BIB)包装市場規模、用途別(飲料用、工業用、家庭用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・バッグインボックス(BIB)包装の世界市場概要 ・バッグインボックス(BIB)包装の世界市場環境 ・バッグインボックス(BIB)包装の世界市場動向 ・バッグインボックス(BIB)包装の世界市場規模 ・バッグインボックス(BIB)包装の世界市場:業界構造分析 ・バッグインボックス(BIB)包装の世界市場:用途別(飲料用、工業用、家庭用) ・バッグインボックス(BIB)包装の世界市場:地域別市場規模・分析 ・バッグインボックス(BIB)包装の北米市場規模・予測 ・バッグインボックス(BIB)包装のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・バッグインボックス(BIB)包装のアジア太平洋市場規模・予測 ・バッグインボックス(BIB)包装の …
  • 世界のシュウ酸リチウム市場2016
    本調査レポートでは、世界のシュウ酸リチウム市場2016について調査・分析し、シュウ酸リチウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"