"凍結乾燥注射製剤の世界市場"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:TPM-C03004)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"凍結乾燥注射製剤の世界市場"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Lyophilized Injectable Drugs Market – Overview

This report analyzes the current and future scenario of the global lyophilized injectable drugs market. Lyophilization is a freeze drying process used for the removal of water from the final product. In lyophilization, output products are frozen under high vacuum. The lyophilization process is used in the biotechnological and pharmaceutical manufacturing industries for the production of good quality products with expanded lifespan. The global lyophilized injectable drugs market is driven by rise in chronic health conditions, increase in geriatric and overall population with cardiac and neurological defects, expansion of pipeline of lyophilized injectable drugs, reduced risk of administration of lyophilized injectable drugs with prefilled diluent syringes, and technological advancements. Moreover, lyophilization enables safe transit and storage of these substances until their end use. Rise in quality concerns has made lyophilization of injectable drugs quite essential. Lyophilized injectable drugs have proven to be safer and effective to administer after storing for a long period than other dried products. This is expected to drive the global lyophilized injectable drugs market during the forecast period.

The global lyophilized injectable drugs market report comprises an elaborate executive summary, which includes a market snapshot that provides information about various segments of the market. It also provides information and data analysis of the global market with respect to the segments based on type of packaging, type of delivery, indication, end-user, and region. A detailed qualitative analysis of drivers and restraints of the market and opportunities has been provided in the overview section. Additionally, the section comprises competitive matrix and company profiles with business overview to understand the competitive landscape in the market. This section of the report also provides market attractiveness analysis by region and market share analysis by key players, thereby presenting a thorough analysis of the overall competitive scenario in the global lyophilized injectable drugs market.

Global Lyophilized Injectable Drugs Market: Key Segments

In terms of type of packaging, the global market has been segmented into single-use vials, point-of-care reconstitution, specialty packaging, and others. Based on type of delivery, the market has been classified into prefilled diluent syringes, proprietary reconstitution devices, single-step devices, and multi-step devices. Based on indication, the global lyophilized injectable drugs market has been categorized into autoimmune diseases, infectious diseases, metabolic conditions, and others. In terms of end-user, the market has been divided into hospitals, ambulatory surgical centers, specialty clinics, and others. The market size and forecast for each of these segments have been provided in terms of US$ Mn for the period from 2016 to 2026, along with their respective CAGRs for the forecast period from 2018 to 2026, considering 2017 as the base year.

Global Lyophilized Injectable Drugs Market: Regional Outlook

Geographically, the global lyophilized injectable drugs market has been segmented into five major regions: North America (the U.S., Canada), Europe (the U.K., Germany, France, Spain, Italy, and Rest of Europe), Asia Pacific (India, China, Japan, Australia & New Zealand, and Rest of Asia Pacific), Latin America (Brazil, Mexico, and Rest of Latin America), and Middle East & Africa (South Africa, GCC Countries, and Rest of Middle East & Africa). The market size and forecast for each of these regions and the mentioned countries/sub-regions have been provided for the period from 2016 to 2026, along with their respective CAGRs for the forecast period from 2018 to 2026, considering 2017 as the base year. The research study also covers the competitive scenario in these regions.

Companies Mentioned in Report

The report also profiles major players in the global lyophilized injectable drugs market based on various attributes such as company overview, financial overview, product portfolio, business strategies, and recent developments. Key players in the global market are B. Braun Melsungen AG, Baxter, Becton, Dickinson and Company, Mylan N.V., Schott AG, SHL Group, Vetter Pharma, CIRON Drugs & Pharmaceuticals Pvt. Ltd, and Jubilant HollisterStier.

The global lyophilized injectable drugs market has been segmented as below:

Global Lyophilized Injectable Drugs Market, by Type of Packaging
Single-use Vials
Point-of-Care Reconstitution
Specialty Packaging
Others
Global Lyophilized Injectable Drugs Market, by Type of Delivery
Prefilled Diluent Syringes
Proprietary Reconstitution Devices
Single-step Devices
Multi-step Devices
Global Lyophilized Injectable Drugs Market, by Indication
Autoimmune Diseases
Infectious Diseases
Metabolic Conditions
Others
Global Lyophilized Injectable Drugs Market, by End-user
Hospitals
Ambulatory Surgical Centers
Specialty Clinics
Others
Global Lyophilized Injectable Drugs Market, by Region
North America
U.S.
Canada
Europe
Germany
U.K.
France
Spain
Italy
Rest of Europe
Asia Pacific
China
Japan
India
Australia & New Zealand
Rest of Asia Pacific
Latin America
Brazil
Mexico
Rest of Latin America
Middle East & Africa
GCC Countries
South Africa
Rest of Middle East & Africa


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Transparency Market Researchが"凍結乾燥注射製剤の世界市場"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1. Preface
1.1. Report Scope and Market Segmentation
1.2. Research Highlights

2. Assumptions and Research Methodology
2.1. Assumptions and Acronyms Used
2.2. Research Methodology

3. Executive Summary
3.1. Global Lyophilized Injectable Drugs Market Size (US$ Mn) and Distribution, by Region, 2018 and 2026
3.2. Global Lyophilized Injectable Drugs Market: Market Snapshot

4. Market Overview
4.1. Global Lyophilized Injectable Drugs Market: Type of Packaging Overview
4.2. Global Lyophilized Injectable Drugs Market: Key Industry Developments
4.3. Market Dynamics
4.4. Drivers and Restraints Snapshot Analysis
4.5. Drivers
4.6. Restraints
4.7. Opportunities
4.8. Global Lyophilized Injectable Drugs Market Revenue Projections (US$ Mn), 2016–2026

5. Key Insights
5.1. Key Merger and Acquisitions
5.2. Regulatory Scenario, by Country/Region

6. Global Lyophilized Injectable Drugs Market Analysis, by Type of Packaging
6.1. Introduction
6.2. Global Lyophilized Injectable Drugs Market Size and Forecast, by Type of Packaging
6.2.1. Single-use Vials
6.2.2. Point-of-Care Reconstitution
6.2.3. Specialty Packaging
6.2.4. Others
6.3. Global Lyophilized Injectable Drugs Market Analysis, by Type of Packaging
6.4. Global Lyophilized Injectable Drugs Market Attractiveness Analysis, by Type of Packaging

7. Global Lyophilized Injectable Drugs Market Analysis, by Type of Delivery
7.1. Introduction
7.2. Global Lyophilized Injectable Drugs Market Size and Forecast, by Type of Delivery
7.2.1. Prefilled Diluent Syringes
7.2.2. Proprietary Reconstitution Devices
7.2.3. Single-step Devices
7.2.4. Multi-step Devices
7.3. Global Lyophilized Injectable Drugs Market Analysis, by Type of Delivery
7.4. Global Lyophilized Injectable Drugs Market Attractiveness Analysis, by Type of Delivery

8. Global Lyophilized Injectable Drugs Market Analysis, by Indication
8.1. Introduction
8.2. Global Lyophilized Injectable Drugs Market Size and Forecast, by Indication
8.2.1. Autoimmune Diseases
8.2.2. Infectious Diseases
8.2.3. Metabolic Conditions
8.2.4. Others
8.3. Global Lyophilized Injectable Drugs Market Analysis, by Indication
8.4. Global Lyophilized Injectable Drugs Market Attractiveness Analysis, by Indication

9. Global Lyophilized Injectable Drugs Market Analysis, by End-user
9.1. Introduction
9.2. Global Lyophilized Injectable Drugs Market Size and Forecast, by End-user
9.2.1. Hospitals
9.2.2. Ambulatory Surgical Centers
9.2.3. Specialty Clinics
9.2.4. Others
9.3. Global Lyophilized Injectable Drugs Market Analysis, by End-user
9.4. Global Lyophilized Injectable Drugs Market Attractiveness Analysis, by End-user

10. Global Lyophilized Injectable Drugs Market Analysis, by Region
10.1. Global Lyophilized Injectable Drugs Market Size and Forecast, by Region, 2016–2026
10.1.1. North America
10.1.2. Europe
10.1.3. Asia Pacific
10.1.4. Latin America
10.1.5. Middle East & Africa
10.2. Global Lyophilized Injectable Drugs Market Analysis, by Region
10.3. Global Lyophilized Injectable Drugs Market Attractiveness Analysis, by Region

11. North America Lyophilized Injectable Drugs Market Analysis
11.1. North America Lyophilized Injectable Drugs Market
11.2. North America Lyophilized Injectable Drugs Market Overview
11.3. North America Lyophilized Injectable Drugs Market Size and Forecast, by Type of Packaging
11.3.1. Single-use Vials
11.3.2. Point-of-Care Reconstitution
11.3.3. Specialty Packaging
11.3.4. Others
11.4. North America Lyophilized Injectable Drugs Market Size and Forecast, by Type of Delivery
11.4.1. Prefilled Diluent Syringes
11.4.2. Proprietary Reconstitution Devices
11.4.3. Single-step Devices
11.4.4. Multi-step Devices
11.5. North America Lyophilized Injectable Drugs Market Size and Forecast, by Indication
11.5.1. Autoimmune Diseases
11.5.2. Infectious Diseases
11.5.3. Metabolic Conditions
11.5.4. Others
11.6. North America Lyophilized Injectable Drugs Market Size and Forecast, by End-user
11.6.1. Hospitals
11.6.2. Ambulatory Surgical Centers
11.6.3. Specialty Clinics
11.6.4. Others
11.7. North America Lyophilized Injectable Drugs Market Forecast, by Country
11.7.1. U.S.
11.7.2. Canada
11.8. North America Lyophilized Injectable Drugs Market Attractiveness Analysis
11.8.1. By Type of Packaging
11.8.2. By Type of Delivery
11.8.3. By Indication
11.8.4. By End-user
11.8.5. By Country

12. Europe Lyophilized Injectable Drugs Market Analysis
12.1. Europe Lyophilized Injectable Drugs Market
12.2. Europe Lyophilized Injectable Drugs Market Overview
12.3. Europe Lyophilized Injectable Drugs Market Size and Forecast, by Type of Packaging
12.3.1. Single-use Vials
12.3.2. Point-of-Care Reconstitution
12.3.3. Specialty Packaging
12.3.4. Others
12.4. Europe Lyophilized Injectable Drugs Market Size and Forecast, by Type of Delivery
12.4.1. Prefilled Diluent Syringes
12.4.2. Proprietary Reconstitution Devices
12.4.3. Single-step Devices
12.4.4. Multi-step Devices
12.5. Europe Lyophilized Injectable Drugs Market Size and Forecast, by Indication
12.5.1. Autoimmune Diseases
12.5.2. Infectious Diseases
12.5.3. Metabolic Conditions
12.5.4. Others
12.6. Europe Lyophilized Injectable Drugs Market Size and Forecast, by End-user
12.6.1. Hospitals
12.6.2. Ambulatory Surgical Centers
12.6.3. Specialty Clinics
12.6.4. Others
12.7. Europe Lyophilized Injectable Drugs Market Forecast, by Country/Sub-region
12.7.1. U.K.
12.7.2. France
12.7.3. Germany
12.7.4. Spain
12.7.5. Italy
12.7.6. Rest of Europe
12.8. Europe Lyophilized Injectable Drugs Market Attractiveness Analysis
12.8.1. By Type of Packaging
12.8.2. By Type of Delivery
12.8.3. By Indication
12.8.4. By End-user
12.8.5. By Country/Sub-region

13. Asia Pacific Lyophilized Injectable Drugs Market Analysis
13.1. Asia Pacific Lyophilized Injectable Drugs Market Key Findings
13.2. Asia Pacific Lyophilized Injectable Drugs Market Overview
13.3. Asia Pacific Lyophilized Injectable Drugs Market Size and Forecast, by Type of Packaging
13.3.1. Single-use Vials
13.3.2. Point-of-Care Reconstitution
13.3.3. Specialty Packaging
13.3.4. Others
13.4. Asia Pacific Lyophilized Injectable Drugs Market Size and Forecast, by Type of Delivery
13.4.1. Prefilled Diluent Syringes
13.4.2. Proprietary Reconstitution Devices
13.4.3. Single-step Devices
13.4.4. Multi-step Devices
13.5. Asia Pacific Lyophilized Injectable Drugs Market Size and Forecast, by Indication
13.5.1. Autoimmune Diseases
13.5.2. Infectious Diseases
13.5.3. Metabolic Conditions
13.5.4. Others
13.6. Asia Pacific Lyophilized Injectable Drugs Market Size and Forecast, by End-user
13.6.1. Hospitals
13.6.2. Ambulatory Surgical Centers
13.6.3. Specialty Clinics
13.6.4. Others
13.7. Asia Pacific Lyophilized Injectable Drugs Market Forecast, by Country/Sub-region
13.7.1. China
13.7.2. India
13.7.3. Japan
13.7.4. Australia & New Zealand
13.7.5. Rest of Asia Pacific
13.8. Asia Pacific Lyophilized Injectable Drugs Market Attractiveness Analysis
13.8.1. By Type of Packaging
13.8.2. By Type of Delivery
13.8.3. By Indication
13.8.4. By End-user
13.8.5. By Country/Sub-region

14. Latin America Lyophilized Injectable Drugs Market Analysis
14.1. Latin America Lyophilized Injectable Drugs Market Key Findings
14.2. Latin America Lyophilized Injectable Drugs Market Overview
14.3. Latin America Lyophilized Injectable Drugs Market Size and Forecast, by Type of Packaging
14.3.1. Single-use Vials
14.3.2. Point-of-Care Reconstitution
14.3.3. Specialty Packaging
14.3.4. Others
14.4. Latin America Lyophilized Injectable Drugs Market Size and Forecast, by Type of Delivery
14.4.1. Prefilled Diluent Syringes
14.4.2. Proprietary Reconstitution Devices
14.4.3. Single-step Devices
14.4.4. Multi-step Devices
14.5. Latin America Lyophilized Injectable Drugs Market Size and Forecast, by Indication
14.5.1. Autoimmune Diseases
14.5.2. Infectious Diseases
14.5.3. Metabolic Conditions
14.5.4. Others
14.6. Latin America Lyophilized Injectable Drugs Market Size and Forecast, by End-user
14.6.1. Hospitals
14.6.2. Ambulatory Surgical Centers
14.6.3. Specialty Clinics
14.6.4. Others
14.7. Latin America Lyophilized Injectable Drugs Market Forecast, by Country/Sub-region
14.7.1. Brazil
14.7.2. Mexico
14.7.3. Rest of Latin America
14.8. Latin America Lyophilized Injectable Drugs Market Attractiveness Analysis
14.8.1. By Type of Packaging
14.8.2. By Type of Delivery
14.8.3. By Indication
14.8.4. By End-user
14.8.5. By Country/Sub-region

15. Middle East & Africa Lyophilized Injectable Drugs Market Analysis
15.1. Middle East & Africa Lyophilized Injectable Drugs Market
15.2. Middle East & Africa Lyophilized Injectable Drugs Market Size and Forecast, by Type of Packaging
15.2.1. Single-use Vials
15.2.2. Point-of-Care Reconstitution
15.2.3. Specialty Packaging
15.2.4. Others
15.3. Middle East & Africa Lyophilized Injectable Drugs Market Size and Forecast, by Type of Delivery
15.3.1. Prefilled Diluent Syringes
15.3.2. Proprietary Reconstitution Devices
15.3.3. Single-step Devices
15.3.4. Multi-step Devices
15.4. Middle East & Africa Lyophilized Injectable Drugs Market Size and Forecast, by Indication
15.4.1. Autoimmune Diseases
15.4.2. Infectious Diseases
15.4.3. Metabolic Conditions
15.4.4. Others
15.5. Middle East & Africa Lyophilized Injectable Drugs Market Size and Forecast, by End-user
15.5.1. Hospitals
15.5.2. Ambulatory Surgical Centers
15.5.3. Specialty Clinics
15.5.4. Others
15.6. Middle East & Africa Lyophilized Injectable Drugs Market Forecast, by Country/Sub-region
15.6.1. GCC Countries
15.6.2. South Africa
15.6.3. Rest of Middle East & Africa
15.7. Middle East & Africa Lyophilized Injectable Drugs Market Attractiveness Analysis
15.7.1. By Type of Packaging
15.7.2. By Type of Delivery
15.7.3. By Indication
15.7.4. By End-user
15.7.5. By Country/Sub-region

16. Competition Landscape
16.1. Company Profiles
16.1.1. B. Braun Melsungen AG
16.1.1.1. Overview (HQ, Employee Strength, Business Segments)
16.1.1.2. Financials
16.1.1.3. Recent Developments
16.1.1.4. Strategy
16.1.2. Baxter
16.1.2.1. Overview (HQ, Employee Strength, Business Segments)
16.1.2.2. Financials
16.1.2.3. Recent Developments
16.1.2.4. Strategy
16.1.3. Becton, Dickinson and Company
16.1.3.1. Overview (HQ, Employee Strength, Business Segments)
16.1.3.2. Financials
16.1.3.3. Recent Developments
16.1.3.4. Strategy
16.1.4. Mylan N.V.
16.1.4.1. Overview (HQ, Employee Strength, Business Segments)
16.1.4.2. Financials
16.1.4.3. Recent Developments
16.1.4.4. Strategy
16.1.5. Schott AG
16.1.5.1. Overview (HQ, Employee Strength, Business Segments)
16.1.5.2. Financials
16.1.5.3. Recent Developments
16.1.5.4. Strategy
16.1.6. SHL Group
16.1.6.1. Overview (HQ, Employee Strength, Business Segments)
16.1.6.2. Financials
16.1.6.3. Recent Developments
16.1.6.4. Strategy
16.1.7. Vetter Pharma
16.1.7.1. Overview (HQ, Employee Strength, Business Segments)
16.1.7.2. Financials
16.1.7.3. Recent Developments
16.1.7.4. Strategy
16.1.8. CIRON Drugs & Pharmaceuticals Pvt. Ltd.
16.1.8.1. Overview (HQ, Employee Strength, Business Segments)
16.1.8.2. Financials
16.1.8.3. Recent Developments
16.1.8.4. Strategy
16.1.9. Jubilant HollisterStier
16.1.9.1. Overview (HQ, Employee Strength, Business Segments)
16.1.9.2. Financials
16.1.9.3. Recent Developments
16.1.9.4. Strategy

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】凍結乾燥注射製剤の世界市場
【発行日】2019年2月
【調査会社】Transparency Market Research
【コード】TPM-C03004
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】製薬
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
凍結乾燥注射製剤の世界市場についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • イスラエルの整形外科用骨セメントおよび鋳造材料市場見通し
  • 車両制御ユニットの世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、車両制御ユニットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、車両別分析、コンポーネント別(ハードウェア及びソフトウェア)分析、推進別分析、電圧別(12 / 24V、36 / 48V)分析、車両制御ユニットの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、車両制御ユニットの世界市場規模が2019年29億万ドルから2027年104億万ドルまで年平均17.1%成長すると予測しています。
  • 工業オートメーションにおける仮想化技術の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、工業オートメーションにおける仮想化技術の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、工業オートメーションにおける仮想化技術市場規模、最終用途別(プロセス産業、ディスクリート産業)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・工業オートメーションにおける仮想化技術の世界市場概要 ・工業オートメーションにおける仮想化技術の世界市場環境 ・工業オートメーションにおける仮想化技術の世界市場動向 ・工業オートメーションにおける仮想化技術の世界市場規模 ・工業オートメーションにおける仮想化技術の世界市場:業界構造分析 ・工業オートメーションにおける仮想化技術の世界市場:最終用途別(プロセス産業、ディスクリート産業) ・工業オートメーションにおける仮想化技術の世界市場:地域別市場規模・分析 ・工業オートメーションにおける仮想化技術のアメリカ市場規模・予測 ・工業オートメーションにおける仮想化技術のヨーロッパ市場規模・予測 ・工業オートメ …
  • 世界のラクトビオン酸市場2015
    本調査レポートでは、世界のラクトビオン酸市場2015について調査・分析し、ラクトビオン酸の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 次世代生物学的製剤の世界市場2016-2020:再生医療、次世代抗体、次世代インスリン製品、次世代組み換え凝固因子
    当調査レポートでは、次世代生物学的製剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、次世代生物学的製剤の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 商用航空機MRO(保守・修理・点検)の世界市場2019-2023
    IoT対応ジェットエンジンの出現は、市場の成長を牽引する可能性があります。 IoTは、使用パターンや作業環境に関するデータを収集して共有し、それによって、生き生きとしていないオブジェクトとそのユーザーとの間にネットワークを形成することを容易にする新しい概念です。 Technavioのアナリストは、民間航空機のMRO市場は2023年までに4%以上のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、AAR、Hong Kong Aircraft Engineering Company、Lufthansa Technik、MTU AERO ENGINES、Singapore Technologies Engineeringなどです。 当調査レポートでは、商用航空機MRO(保守・修理・点検)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、商用航空機MRO(保守・修理・点検)市場規模、種類別(エンジン、コンポーネント、機体、ライン)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー …
  • 韓国の感染症検査市場動向(~2021)
  • モバイル・チケッティング(発券)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、モバイル・チケッティング(発券)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイル・チケッティング(発券)の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • トルコの整形外科補綴市場見通し
  • 高圧粉砕ローラーの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、高圧粉砕ローラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高圧粉砕ローラーの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は高圧粉砕ローラーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.81%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、FLSmidth、Metso、The Koppen Group、The Weir Group等です。
  • 産業用スキャナーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用スキャナーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用スキャナーの世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • デジタル物流の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • コーンスターチの世界市場:タイプ別(加工デンプン、天然デンプン、甘味料)、用途別(医薬品・化学薬品、食品・飲料、動物用飼料、テキスタイル、製紙、その他)、地域別予測
    本資料は、コーンスターチの世界市場について調べ、コーンスターチの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(加工デンプン、天然デンプン、甘味料)分析、用途別(医薬品・化学薬品、食品・飲料、動物用飼料、テキスタイル、製紙、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはCargill Incorporated、Ingredion、Archer Daniels Midland Company、Tate & Lyle、Roquette、Riddhi Siddhi Gluco Biols Ltd.、Gulshan Polyols Ltd.、Sudzucker、Associated British Foods plc、Grain Processing Corporations、Akzo Nobel NV、Bayer AGなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・コーンスターチの世界市場概要 ・コーンスターチの世界市場環境 ・コーンスターチの世界市場動向 ・コーンスタ …
  • タイの太陽光発電市場2016:発電能力、生産、投資動向、制度、企業
  • スマートフォンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、スマートフォンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマートフォンの世界市場規模及び予測、技術別分析、画面サイズ別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 スマートフォンは、世界中のすべての人の生活に必要不可欠になっています。スマートフォンは、コンピューターの様に機能する携帯電話です。スマートフォンには、タッチスクリーンインターフェイス、インターネットアクセス、そしてリアルタイムでユーザーに情報を提供するデバイスやセンサーと一体化したアプリを動作するOSで構成されていますTechnavio社はスマートフォンの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.04%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Apple• Samsung• Huawei• OPPO• Vivo• Xiaomi• Lenovo• LG Electronics• Sony• ZTE等です。
  • 合成潤滑油の世界市場予測(~2023年)
    合成潤滑油の世界市場は、2018年の322億米ドルから2023年には373億米ドルに達し、この期間中3.0%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、アジア太平洋地域、中東およびアフリカなどの成長地域における産業の成長とさまざまな最終用途産業における自動化の高まりが考えられます。一方で、自動車産業における技術的進歩および代替燃料に対する需要の高まりにより、市場の成長は抑制されると予測されています。当調査レポートでは、合成潤滑油の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、タイプ(PAO、PAG、エステル、グループIII)分析、用途(エンジンオイル、油圧油、金属加工油、コンプレッサーオイル、ギアオイル、冷凍機油、トランスミッションフルード、タービン油)分析、合成潤滑油の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • Alpha-1Aアゴニスト(作動薬)のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるAlpha-1Aアゴニスト(作動薬)のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Alpha-1Aアゴニスト(作動薬)の概要 ・Alpha-1Aアゴニスト(作動薬)のパイプライン概要 ・企業別開発中のAlpha-1Aアゴニスト(作動薬) ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Alpha-1Aアゴニスト(作動薬)の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Alpha-1Aアゴニスト(作動薬)開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • バススイッチICの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、バススイッチICの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バススイッチICの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はバススイッチICの世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.20%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Toshiba• Texas Instruments• NXP Semiconductors等です。
  • バーチャルプライベートサーバ-(VPS)の世界市場予測(~2023年)
    バーチャルプライベートサーバ-(VPS)の世界市場は、2018年の24億米ドルから2023年には50億米ドルに達し、この期間中15.3%の年平均成長率で成長すると予測されています。VPSを使用することで、共有サーバーと比較してサーバーの制御を強化できます。VPSは、あらゆる仮想化を展開する上で重要な役割を果たします。一方で、共有ホスティング、専用ホスティング、クラウドサーバーといったVPSのさまざまな代替の存在により、VPSの採用が進まない可能性があります。当調査レポートでは、バーチャルプライベートサーバ-(VPS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、オペレーティングシステム別(Windows、Linux)分析、組織規模別(中小企業、大企業)分析、産業別(BFSI、政府・防衛、IT・テレコム、小売、医療)分析、バーチャルプライベートサーバ-(VPS)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • パッケージ入り千切り小麦シリアルの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、パッケージ入り千切り小麦シリアルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、パッケージ入り千切り小麦シリアル市場規模、製品サイズ別(一口サイズ、フルサイズ)分析、流通経路別(ハイパーマーケット・スーパーマーケット、独立系小売業者・コンビニエンスストア)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・パッケージ入り千切り小麦シリアルの世界市場概要 ・パッケージ入り千切り小麦シリアルの世界市場環境 ・パッケージ入り千切り小麦シリアルの世界市場動向 ・パッケージ入り千切り小麦シリアルの世界市場規模 ・パッケージ入り千切り小麦シリアルの世界市場:業界構造分析 ・パッケージ入り千切り小麦シリアルの世界市場:製品サイズ別(一口サイズ、フルサイズ) ・パッケージ入り千切り小麦シリアルの世界市場:流通経路別(ハイパーマーケット・スーパーマーケット、独立系小売業者・コンビニエンスストア) ・パッケージ入り千切り小麦シリアルの世界市場:地域別 …
  • アジア太平洋のITアウトソーシング(ITO)市場2016-2020
    当調査レポートでは、アジア太平洋のITアウトソーシング(ITO)市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アジア太平洋のITアウトソーシング(ITO)市場規模及び予測、サービス別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アメリカの膝関節再建市場動向(~2021)
  • キャッシュ・ロジスティクスの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、キャッシュ・ロジスティクスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、キャッシュ・ロジスティクス市場規模、サービス別(現金輸送、現金管理、ATMサービス)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Brink’s, G4S, Gardaworld, Loomis, Prosegur Cashなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・キャッシュ・ロジスティクスの世界市場概要 ・キャッシュ・ロジスティクスの世界市場環境 ・キャッシュ・ロジスティクスの世界市場動向 ・キャッシュ・ロジスティクスの世界市場規模 ・キャッシュ・ロジスティクスの世界市場:業界構造分析 ・キャッシュ・ロジスティクスの世界市場:サービス別(現金輸送、現金管理、ATMサービス) ・キャッシュ・ロジスティクスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・キャッシュ・ロジスティクスの北米市場規模・予測 ・キャッシュ・ロジスティクスのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・キャッシ …
  • 世界の光学顕微鏡市場2016
    本調査レポートでは、世界の光学顕微鏡市場2016について調査・分析し、光学顕微鏡の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 電子棚札(ESL)の世界市場:LCD式電子棚札、電子ペーパー式電子棚札
    当調査レポートでは、電子棚札(ESL)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、製品別分析、通信技術別分析、構成要素別分析、売場種類別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • インドのスマート教室市場2016-2020
    当調査レポートでは、インドのスマート教室市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インドのスマート教室市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のビジョンケア機器開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、ビジョンケア機器のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ビジョンケア機器の概要 ・ビジョンケア機器の開発動向:開発段階別分析 ・ビジョンケア機器の開発動向:セグメント別分析 ・ビジョンケア機器の開発動向:領域別分析 ・ビジョンケア機器の開発動向:規制Path別分析 ・ビジョンケア機器の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別ビジョンケア機器の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・ビジョンケア機器の最近動向
  • アメリカの太陽光発電(PV)市場2015
  • 世界の使い捨て式アセンブリ市場:製品別(バッグアセンブリ、ろ過アセンブリ、ボトルアセンブリ、混合アセンブリ)、用途別(フィルター、ストレージ)、ソリューション別(標準、カスタマイズ)、エンドユーザー別(製薬会社、CMO、CRO)
    MarketsandMarkets社は、使い捨て式アセンブリの世界市場規模が2019年805百万ドルから2024年1825百万ドルまで年平均16.5%成長すると予測しています。本書は、世界の使い捨て式アセンブリ市場について調査・分析し、市場概要、製品別(バッグアセンブリ、ろ過アセンブリ、ボトルアセンブリ、混合システムアセンブリ、その他の製品)分析、ソリューション別(標準ソリューション、カスタマイズ型ソリューション)分析、用途別(ろ過、細胞培養および混合、保管、サンプリング、充填完了アプリケーション、その他)分析、エンドユーザー別(バイオ医薬品および製薬会社、受託研究機関および契約、学術研究機関)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の使い捨て式アセンブリ市場:製品別(バッグアセンブリ、ろ過アセンブリ、ボトルアセンブリ、混合システムアセンブリ、その他の製品) ・世界の使い捨て式アセンブリ市場:ソリューション別(標準ソリューション、カスタマイズ型ソリューション) ・ …
  • 眼内レンズ(IOLs)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、眼内レンズ(IOLs)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、眼内レンズ(IOLs)の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 便秘(Constipation):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、便秘(Constipation)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・便秘(Constipation):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・便秘(Constipation)のフェーズ3治験薬の状況 ・便秘(Constipation)治療薬の市場規模(販売予測) ・便秘(Constipation)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・便秘(Constipation)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の便秘(Constipation)治療薬剤
  • スマートコネクテッドベビーモニターの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、スマートコネクテッドベビーモニターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマートコネクテッドベビーモニターの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 ベビーモニター (別名ベビーアラーム)とは、両親が近くにいない場合に乳児の行動を記録し、レシーバーに動画や音声を送信する装置です。その内、Wi-Fiなどのインターネット網を経由してアプリにデータを送受信するものをスマートコネクテッドベビーモニターと呼びますTechnavio社はスマートコネクテッドベビーモニターの世界市場が2017-2021年期間中に年平均28.38%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• iBaby Labs• Koninklijke Philips• Motorola Mobility• Summer Infant• VTech Holdings等です。
  • エアゾール缶の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、エアゾール缶の世界市場について調査・分析し、エアゾール缶の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - エアゾール缶の世界市場:市場動向分析 - エアゾール缶の世界市場:競争要因分析 - エアゾール缶の世界市場:製品種類別 ネックイン 形成 直線型 - エアゾール缶の世界市場:材料別 シリカ 鋼鉄 アルミニウム プラスチック その他の材料 - エアゾール缶の世界市場:発射ガス別 圧縮ガス 液体ガス - エアゾール缶の世界市場:用途別 自動車 美容製品 健康管理 家庭 産業 - エアゾール缶の世界市場:エンドユーザー別 自動車 商業用 食品 健康管理 家屋管理 個人健康管理 製薬 その他のエンドユーザー - エアゾール缶の世界市場:主要地域別分析 - エアゾール缶の北米市場規模(アメリカ市場等) - エアゾール缶のヨーロッパ市場規模 - エアゾール缶のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・エアゾール缶の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • ミリ波技術装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ミリ波技術装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ミリ波技術装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • eVTOL航空機の世界市場予測(~2030年)
    eVTOL航空機の世界市場は、2025年の1億6,200万米ドルから2030年には4億1,100万米ドルに達し、この期間中20.42%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、効率性とヒトの安全性の向上、および投資活動の増加が考えられます。一方で、輸送中のeVTOLの信頼性が制限されていること、そして外部環境を予測できないことが市場の成長を妨げると予測されます。当調査レポートでは、eVTOL航空機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、揚力技術(推力ベクトル方式、マルチローター方式、揚力+巡航技術)分析、MTOW(250KG未満、250~500KG、500~1500KG、1500KG超)分析、用途分析、動作モード分析、eVTOL航空機の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • リーフブロワーの世界市場
    当調査レポートでは、リーフブロワーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、リーフブロワーの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • サブソイラの世界市場2017-2021:運搬型、牽引型
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、サブソイラの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、サブソイラの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はサブソイラの世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.48%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、AGCO、Deere & Company、Great Plains Manufacturing、Landoll等です。
  • 世界主要国におけるNPK(チッ素、リン酸、カリ)肥料市場2018-2023
    本調査レポートでは、NPK(チッ素、リン酸、カリ)肥料の世界市場について調査・分析し、NPK(チッ素、リン酸、カリ)肥料の世界市場概要、企業別市場シェア、地域別市場規模、種類別市場規模(塩素系化合物、硫黄化合物、ニトロ化合物、尿素系化合物)、用途別市場規模(コムギ、コメ、トウモロコシ、果物・野菜、その他)、主要企業分析、北米市場規模、米国市場規模、南米市場規模、欧州市場規模、アジア市場規模、日本国内市場規模、中国市場規模、中東・アフリカ市場規模、コスト(原価)分析、産業構造・戦略・マーケティング・流通業者分析、市場環境分析、NPK(チッ素、リン酸、カリ)肥料の世界市場予測、地域別市場予測、種類別市場予測、用途別市場予測などの情報をお届け致します。 ・NPK(チッ素、リン酸、カリ)肥料の世界市場概要 ・NPK(チッ素、リン酸、カリ)肥料の企業別市場シェア ・NPK(チッ素、リン酸、カリ)肥料の地域別市場規模 ・NPK(チッ素、リン酸、カリ)肥料の種類別市場規模(塩素系化合物、硫黄化合物、ニトロ化合物、尿素系化合物) ・NPK(チッ素、リン酸、カリ)肥料の用途別市場規模(コムギ、コメ、トウ …
  • 聴覚保護具の世界市場2017-2021:耳栓、耳あて
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、聴覚保護具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、聴覚保護具の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は聴覚保護具の世界市場が2017-2021年期間中に年平均9.46%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は3M、Etymotic Research、Honeywell、Phonak等です。
  • 世界の不妊治療市場規模・予測2017-2025:方法別(生殖補助医療(ART)・人工授精・体外受精(IVF)・代理出産・不妊症手術)、商品別(機械、メディア、付属品)、種類別(男性、女性)、エンドユーザー別(不妊クリニック、病院、精子バンク)地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の不妊治療市場について調査・分析し、世界の不妊治療市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の不妊治療関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • ヘルスケアIOTセキュリティの世界市場予測2016-2022
  • 外国為替(FX)の世界市場:通貨スワップ、アウトライト取引、FXスワップ、FXオプション
    当調査レポートでは、外国為替(FX)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、外国為替(FX)の世界市場規模及び予測、取引相手別分析、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ヒートメーターの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ヒートメーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、タイプ別(機械式、静的)分析、コネクティビティ別(有線、無線)分析、エンドユーザー別(住宅、商業・公共施設、工業)分析、ヒートメーターの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • クラッディングの世界市場分析:クラッディング、鋼、アルミ、複合材パネル、繊維セメント、テラコッタ、セラミック
    本調査レポートでは、クラッディングの世界市場について調査・分析し、クラッディングの世界市場動向、クラッディングの世界市場規模、市場予測、セグメント別クラッディング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ヨーロッパ主要国の血液検査市場動向(~2021)
  • スイスの頭蓋顎顔面固定(CMF)装置市場見通し
  • オーストラリアの原油精製市場(~2021)
  • 航空機用射出座席の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、航空機用射出座席の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空機用射出座席の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療過誤賠償責任保険の世界市場:種類別(D&O保険、E&O保険)、補償範囲別(100万ドル未満、100万~500万ドル、500万ドル~2,000万ドル、2,000万ドル超)、地域別予測
    本資料は、医療過誤賠償責任保険の世界市場について調べ、医療過誤賠償責任保険の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(D&O保険、E&O保険)分析、補償範囲別(100万ドル未満、100万~500万ドル、500万ドル~2,000万ドル、2,000万ドル超)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはChubb (ACE)、Hiscox、Allianz、Tokio Marine Holdings、XL Group、AXA、Travelers、Assicurazioni Generali、Doctors Company、Marsh & McLennan、Liberty Mutual、Medical Protective、Aviva、Zurich、Sompo Japan Nipponkoa、Munich Re、Aon、Beazley、Mapfre、Physicians Insurance、Old Republic Insurance Companyなどです。 ・イントロダクション ・エグ …
  • ネットワークパケットブローカーの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ネットワークパケットブローカーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、帯域幅(1Gbps・10Gbps、40Gbps、100Gbps)分析、エンドユーザー(企業、サービスプロバイダー、政府機関)分析、ネットワークパケットブローカーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"