"外科用アームイメージングシステムの世界市場"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:TPM-C03037)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"外科用アームイメージングシステムの世界市場"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Surgical Imaging Arms Market: Overview

Surgical imaging arms is a vital component in the field of surgery, especially to perform minimally invasive procedures. The global surgical imaging arms market is expanding at a significant pace due to a rise in the number of surgeries and an increase in the demand for minimally invasive surgery.

The global surgical imaging arms market report comprises an elaborate executive summary, which includes a snapshot that provides information about various segments of the market. It also provides information and data analysis of the global market with respect to the segments based on product, application, end-user and region. A detailed qualitative analysis of drivers, restraints, and opportunities has been provided in the market overview section. Additionally, the section comprises a competitive matrix and company profiles to understand the competitive landscape in the market. This section of the report also provides market attractiveness analysis by geography and market share analysis by key players, thereby presenting a thorough analysis of the overall competitive scenario in the global surgical imaging arms market.

Global Surgical Imaging Arms Market: Key Segments

In terms of product, the global surgical imaging arms market has been segmented into C-arm surgical imaging devices, O-arm surgical imaging devices, G-arm surgical imaging devices. The C-arm surgical imaging devices segment has been further split into fixed c-arm, mini c-arm, and compact c-arm. In terms of application, the global surgical imaging arms market has been classified into orthopedic, cardiovascular, pain management, urology, and others. In terms of end-user, the market has been segregated into hospitals & ambulatory surgical centers, academic & research institutes, and others. The product type segments have been analyzed based on different type of surgical arms used for surgical purpose. The market size and forecast for each of these segments have been provided for the period from 2016 to 2026, along with their respective CAGRs for the forecast period from 2018 to 2026, considering 2017 as the base year.

Global Surgical Imaging Arms Market: Regional Outlook

In terms of region, the global surgical imaging arms market has been segmented into five major regions and key countries/sub-regions in the respective region: North America (the U.S. and Canada), Europe (the U.K., Germany, France, Italy, Spain, and Rest of Europe), Asia Pacific (China, Japan, India, Australia & New Zealand, and Rest of Asia Pacific), Latin America (Brazil, Mexico and Rest of Latin America), and Middle East & Africa (GCC Countries, South Africa, and Rest of Middle East & Africa). The market size and forecast for each of these regions and the mentioned countries have been provided for the period from 2016 to 2026, along with their respective CAGRs for the period from 2018 to 2026, considering 2017 as the base year. The research study also provides the competitive scenario in these regions.

Companies Mentioned in Report

The report also profiles major players in the market in terms of various attributes such as company overview, financial overview, devices portfolios, business strategies, and recent developments. Major companies profiled in the global surgical imaging arms market include GE Healthcare, Medtronic, Koninklijke Philips N.V., Canon Medical Systems Corporation, Siemens Healthineers AG, Shimadzu Corporation, Whale Imaging Inc., Hologic, Inc., and ATON GmbH.

The global surgical imaging arms market has been segmented as follows:

Global Surgical Imaging Arms Market, by Product

C-arm Surgical Imaging Devices
Fixed C-arm
Mini C-arm
Compact C-arm
O-arm Surgical Imaging Devices
G-arm Surgical Imaging Devices
Global Surgical Imaging Arms Market, by Application

Orthopedic
Cardiovascular
Pain Management
Urology
Others
Global Surgical Imaging Arms Market, by End-user

Hospitals & Ambulatory Surgical Centers
Academic & Research Institutes
Others
Global Surgical Imaging Arms Market, by Region

North America
U.S.
Canada
Europe
Germany
U.K.
France
Italy
Spain
Rest of Europe
Asia Pacific
Japan
China
India
Australia & New Zealand
Rest of Asia Pacific
Latin America
Brazil
Mexico
Rest of Latin America
Middle East & Africa
GCC Countries
South Africa
Rest of Middle East & Africa


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Transparency Market Researchが"外科用アームイメージングシステムの世界市場"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1. Preface
1.1. Market Definition and Scope
1.2. Market Segmentation
1.3. Key Research Objectives
1.4. Research Highlights

Chapter 2. Assumptions and Research Methodology

Chapter 3. Executive Summary: Global Surgical Imaging Arms Market

Chapter 4. Market Overview
4.1. Introduction
4.1.1. Product Overview
4.2. Market Dynamics
4.2.1. Drivers
4.2.2. Restraints
4.2.3. Opportunities
4.3. Global Surgical Imaging Arms Market Analysis and Forecast, 2016–2026
4.3.1. Global Surgical Imaging Arms Market Revenue Projection (US$ Mn)

Chapter 5. Market Outlook
5.1. Technological Advancement
5.2. Pricing Analysis by Product
5.3. Key Merger & Acquisition

Chapter 6. Global Surgical Imaging Arms Market Analysis and Forecast, by Product
6.1. Key Findings/Developments
6.2. Introduction & Definition
6.3. Global Surgical Imaging Arms Market Value Forecast, by Product, 2017–2026
6.3.1. C-arm Surgical Imaging Devices
6.3.1.1. Full-size C-arm
6.3.1.2. Mini C-arm
6.3.1.3. Compact C-arm
6.3.2. O-arm Surgical Imaging Devices
6.3.3. G-arm Surgical Imaging Devices
6.4. Market Attractiveness, by Product

Chapter 7. Global Surgical Imaging Arms Market Analysis and Forecast, by Application
7.1. Key Findings/Developments
7.2. Introduction & Definition
7.3. Global Surgical Imaging Arms Market Value Forecast, by Application, 2017–2026
7.3.1. Orthopedic
7.3.2. Cardiovascular
7.3.3. Pain Management
7.3.4. Urology
7.3.5. Others
7.4. Global Surgical Imaging Arms Market Attractiveness, by Application

Chapter 8. Global Surgical Imaging Arms Market Analysis and Forecast, by End-user
8.1. Key Findings/Developments
8.2. Introduction & Definition
8.3. Global Surgical Imaging Arms Market Value Forecast, by End-user, 2017–2026
8.3.1. Hospitals & Ambulatory Surgical Centers
8.3.2. Academic & Research Institutes
8.3.3. Others
8.4. Global Surgical Imaging Arms Market Attractiveness, by End-user

Chapter 9. Global Surgical Imaging Arms Market Analysis and Forecast, by Region
9.1. Geographical Representation
9.2. Global Surgical Imaging Arms Market Value Forecast, by Region
9.2.1. North America
9.2.2. Europe
9.2.3. Asia Pacific
9.2.4. Latin America
9.2.5. Middle East & Africa
9.3. Global Surgical Imaging Arms Market Attractiveness, by Region

Chapter 10. North America Surgical Imaging Arms Market Analysis and Forecast
10.1. North America Surgical Imaging Arms Market Value Forecast, by Country, 2017–2026
10.1.1. U.S.
10.1.2. Canada
10.2. North America Surgical Imaging Arms Market Value Share Analysis, by Product, 2017–2026
10.3. North America Surgical Imaging Arms Market Value Forecast, by Product, 2016–2026
10.3.1. C-arm Surgical Imaging Devices
10.3.1.1. Full-size C-arm
10.3.1.2. Mini C-arm
10.3.1.3. Compact C-arm
10.3.2. O-arm Surgical Imaging Devices
10.3.3. G-arm Surgical Imaging Devices
10.4. North America Surgical Imaging Arms Market Value Share Analysis, by Application, 2017–2026
10.5. North America Surgical Imaging Arms Market Value Forecast, by Application, 2016–2026
10.5.1. Orthopedic
10.5.2. Cardiovascular
10.5.3. Pain Management
10.5.4. Urology
10.5.5. Others
10.6. North America Surgical Imaging Arms Market Value Share Analysis, by End-user, 2017–2026
10.7. North America Surgical Imaging Arms Market Value Forecast, by End-user, 2016–2026
10.7.1. Hospitals & Ambulatory Surgical Centers
10.7.2. Academic & Research Institutes
10.7.3. Others
10.8. North America Surgical Imaging Arms Market Attractiveness Analysis
10.8.1. By Country
10.8.2. By Product
10.8.3. By Application
10.8.4. By End-user

Chapter 11. Europe Surgical Imaging Arms Market Analysis and Forecast
11.1. Europe Surgical Imaging Arms Market Value Forecast, by Country/Sub-region, 2017–2026
11.1.1. Germany
11.1.2. France
11.1.3. U.K.
11.1.4. Spain
11.1.5. Italy
11.1.6. Rest of Europe
11.2. Europe Surgical Imaging Arms Market Value Share Analysis, by Product, 2017–2026
11.3. Europe Surgical Imaging Arms Market Value Forecast, by Product, 2016–2026
11.3.1. C-arm Surgical Imaging Devices
11.3.1.1. Full-size C-arm
11.3.1.2. Mini C-arm
11.3.1.3. Compact C-arm
11.3.2. O-arm Surgical Imaging Devices
11.3.3. G-arm Surgical Imaging Devices
11.4. Europe Surgical Imaging Arms Market Value Share Analysis, by Application, 2017–2026
11.5. Europe Surgical Imaging Arms Market Value Forecast, by Application, 2016–2026
11.5.1. Orthopedic
11.5.2. Cardiovascular
11.5.3. Pain Management
11.5.4. Urology
11.5.5. Others
11.6. Europe Surgical Imaging Arms Market Value Share Analysis, by End-user, 2017–2026
11.7. Europe Surgical Imaging Arms Market Value Forecast, by End-user, 2016-2026
11.7.1. Hospitals & Ambulatory Surgical Centers
11.7.2. Academic & Research Institutes
11.7.3. Others
11.8. Europe Surgical Imaging Arms Market Attractiveness Analysis
11.8.1. By Country/Sub-region
11.8.2. By Product
11.8.3. By Application
11.8.4. By End-user

Chapter 12. Asia Pacific Surgical Imaging Arms Market Analysis and Forecast
12.1. Asia Pacific Surgical Imaging Arms Market Value Forecast, by Country/Sub-regions, 2017–2026
12.1.1. China
12.1.2. Japan
12.1.3. India
12.1.4. Australia & New Zealand
12.1.5. Rest of Asia Pacific
12.2. Asia Pacific Surgical Imaging Arms Market Value Share Analysis, by Product, 2017–2026
12.3. Asia Pacific Surgical Imaging Arms Market Value Forecast, by Product, 2016–2026
12.3.1. C-arm Surgical Imaging Devices
12.3.1.1. Full-size C-arm
12.3.1.2. Mini C-arm
12.3.1.3. Compact C-arm
12.3.2. O-arm Surgical Imaging Devices
12.3.3. G-arm Surgical Imaging Devices
12.4. Asia Pacific Surgical Imaging Arms Market Value Share Analysis, by Application, 2017–2026
12.5. Asia Pacific Surgical Imaging Arms Market Value Forecast, by Application, 2016–2026
12.5.1. Orthopedic
12.5.2. Cardiovascular
12.5.3. Pain Management
12.5.4. Urology
12.5.5. Others
12.6. Asia Pacific Surgical Imaging Arms Market Value Share Analysis, by End-user, 2017–2026
12.7. Asia Pacific Surgical Imaging Arms Market Value Forecast, by End-user, 2016–2026
12.7.1. Hospitals & Ambulatory Surgical Centers
12.7.2. Academic & Research Institutes
12.7.3. Others
12.8. Asia Pacific Surgical Imaging Arms Market Attractiveness Analysis
12.8.1. By Country/Sub-region
12.8.2. By Product
12.8.3. By Application
12.8.4. By End-user

Chapter 13. Latin America Surgical Imaging Arms Market Analysis and Forecast
13.1. Latin America Surgical Imaging Arms Market Value Forecast, by Country/Sub-region, 2017–2026
13.1.1. Brazil
13.1.2. Mexico
13.1.3. Rest of Latin America
13.2. Latin America Surgical Imaging Arms Market Value Share Analysis, by Product, 2017–2026
13.3. Latin America Surgical Imaging Arms Market Value Forecast, by Product, 2016–2026
13.3.1. C-arm Surgical Imaging Devices
13.3.1.1. Full-size C-arm
13.3.1.2. Mini C-arm
13.3.1.3. Compact C-arm
13.3.2. O-arm Surgical Imaging Devices
13.3.3. G-arm Surgical Imaging Devices
13.4. Latin America Surgical Imaging Arms Market Value Share Analysis, by Application, 2017–2026
13.5. Latin America Surgical Imaging Arms Market Value Forecast, by Application, 2016–2026
13.5.1. Orthopedic
13.5.2. Cardiovascular
13.5.3. Pain Management
13.5.4. Urology
13.5.5. Others
13.6. Latin America Surgical Imaging Arms Market Value Share Analysis, by End-user, 2017–2026
13.7. Latin America Surgical Imaging Arms Market Value Forecast, by End-user, 2016–2026
13.7.1. Hospitals & Ambulatory Surgical Centers
13.7.2. Academic & Research Institutes
13.7.3. Others
13.8. Latin America Surgical Imaging Arms Market Attractiveness Analysis
13.8.1. By Country/Sub-region
13.8.2. By Product
13.8.3. By Application
13.8.4. By End-user

Chapter 14. Middle East & Africa Surgical Imaging Arms Market Analysis and Forecast
14.1. Middle East & Africa Surgical Imaging Arms Market Value Forecast, by Country/Sub-regions, 2017–2026
14.1.1. GCC Countries
14.1.2. South Africa
14.1.3. Israel
14.1.4. Rest of Middle East & Africa
14.2. Middle East & Africa Surgical Imaging Arms Market Value Share Analysis, by Product, 2017–2026
14.3. Middle East & Africa Surgical Imaging Arms Market Value Forecast, by Product, 2016–2026
14.3.1. C-arm Surgical Imaging Devices
14.3.1.1. Full-size C-arm
14.3.1.2. Mini C-arm
14.3.1.3. Compact C-arm
14.3.2. O-arm Surgical Imaging Devices
14.3.3. G-arm Surgical Imaging Devices
14.4. Middle East & Africa Surgical Imaging Arms Market Value Share Analysis, by Application, 2017–2026
14.5. Middle East & Africa Surgical Imaging Arms Market Value Forecast, by Application, 2016–2026
14.5.1. Orthopedic
14.5.2. Cardiovascular
14.5.3. Pain Management
14.5.4. Urology
14.5.5. Others
14.6. Middle East & Africa Surgical Imaging Arms Market Value Share Analysis, by End-user, 2017–2026
14.7. Middle East & Africa Surgical Imaging Arms Market Value Forecast, by End-user, 2016–2026
14.7.1. Hospitals & Ambulatory Surgical Centers
14.7.2. Academic & Research Institutes
14.7.3. Others
14.8. Middle East & Africa Surgical Imaging Arms Market Attractiveness Analysis
14.8.1. By Country/Sub-region
14.8.2. By Product
14.8.3. By Application
14.8.4. By End-user

Chapter 15. Competition Landscape
15.1. Competition Matrix
15.1.1. GE Healthcare
15.1.2. Whale Imaging Inc.
15.2. Company Profiles (Details – Overview, Financials, Recent Developments, Strategy)
15.2.1. Medtronic (HQ, Business Segments, Employee Strength)
15.2.1.1. Company Details
15.2.1.2. Company Description
15.2.1.3. Business Overview
15.2.1.4. SWOT Analysis
15.2.1.5. Financial Analysis
15.2.1.6. Strategic Overview
15.2.2. GE Healthcare (HQ, Business Segments, Employee Strength)
15.2.2.1. Company Details
15.2.2.2. Company Description
15.2.2.3. Business Overview
15.2.2.4. SWOT Analysis
15.2.2.5. Strategic Overview
15.2.3. Hologic Inc. (HQ, Business Segments, Employee Strength)
15.2.3.1. Company Details
15.2.3.2. Company Description
15.2.3.3. Business Overview
15.2.3.4. SWOT Analysis
15.2.3.5. Strategic Overview
15.2.4. Koninklijke Philips N.V. (HQ, Business Segments, Employee Strength)
15.2.4.1. Company Details
15.2.4.2. Company Description
15.2.4.3. Business Overview
15.2.4.4. SWOT Analysis
15.2.4.5. Strategic Overview
15.2.5. Siemens Healthineers AG (HQ, Business Segments, Employee Strength)
15.2.5.1. Company Details
15.2.5.2. Company Description
15.2.5.3. Business Overview
15.2.5.4. SWOT Analysis
15.2.5.5. Financial Analysis
15.2.5.6. Strategic Overview
15.2.6. Canon Medical System Corporation (HQ, Business Segments, Employee Strength)
15.2.6.1. Company Details
15.2.6.2. Company Description
15.2.6.3. Business Overview
15.2.6.4. SWOT Analysis
15.2.6.5. Financial Analysis
15.2.6.6. Strategic Overview
15.2.7. Shimadzu Corporation (HQ, Business Segments, Employee Strength)
15.2.7.1. Company Details
15.2.7.2. Company Description
15.2.7.3. Business Overview
15.2.7.4. SWOT Analysis
15.2.7.5. Financial Analysis
15.2.7.6. Strategic Overview
15.2.8. Whale Imaging Inc. (HQ, Business Segments, Employee Strength)
15.2.8.1. Company Details
15.2.8.2. Company Description
15.2.8.3. Business Overview
15.2.8.4. SWOT Analysis
15.2.8.5. Financial Analysis
15.2.8.6. Strategic Overview
15.2.9. ATON GmbH (HQ, Business Segments, Employee Strength)
15.2.9.1. Company Details
15.2.9.2. Company Description
15.2.9.3. Business Overview
15.2.9.4. SWOT Analysis
15.2.9.5. Strategic Overview

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】外科用アームイメージングシステムの世界市場
【発行日】2019年1月
【調査会社】Transparency Market Research
【コード】TPM-C03037
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】製薬
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
外科用アームイメージングシステムの世界市場についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • N-メチルモルホリン N-オキシドの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、N-メチルモルホリン N-オキシドの世界市場について調査・分析し、N-メチルモルホリン N-オキシドの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別N-メチルモルホリン N-オキシドシェア、市場規模推移、市場規模予測、N-メチルモルホリン N-オキシド種類別分析()、N-メチルモルホリン N-オキシド用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・N-メチルモルホリン N-オキシドの市場概観 ・N-メチルモルホリン N-オキシドのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・N-メチルモルホリン N-オキシドのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・N-メチルモルホリン N-オキシドの世界市場規模 ・N-メチルモルホリン N-オキシドの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・N-メチルモルホリン N-オキシドのアメリカ市場規模推移 ・N-メチルモルホリン N-オキシドのカナダ市場規模推移 ・N-メチルモルホリン N-オキシドのメキシコ市場規模推移 ・N-メチルモルホリン …
  • デジタルホーム食品デリバリーの世界市場
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、デジタルホーム食品デリバリーの世界市場について調査・分析し、デジタルホーム食品デリバリーの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・デジタルホーム食品デリバリーの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・デジタルホーム食品デリバリーの世界市場:セグメント別市場分析 ・デジタルホーム食品デリバリーの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • モジュラートレーラーの世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、モジュラートレーラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(多軸、伸縮/拡張可能、および低背型トレーラー)分析、アクスル別(2アクスルおよび> 2アクスル)分析、用途別(建設およびインフラストラクチャ、鉱業、風力およびエネルギー、重工業)分析、モジュラートレーラーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、モジュラートレーラーのの世界市場規模が2019年140億ドルから2027年196億ドルまで年平均4.3%成長すると予測しています。
  • 欧州/中東/アフリカにおけるがんの生物学的療法市場予測
  • コンシューマーNAS(ネットワークアタッチトストレージ)の世界市場
    当調査レポートでは、コンシューマーNAS(ネットワークアタッチトストレージ)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コンシューマーNAS(ネットワークアタッチトストレージ)の世界市場規模及び予測、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 腐食モニタリング装置の世界市場
    当調査レポートでは、腐食モニタリング装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、腐食モニタリング装置の世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用ボイラーの世界市場予測2026:水管ボイラー、煙管ボイラー
    当調査レポートでは、産業用ボイラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、需要先別分析、種類別分析、ボイラー馬力別分析、燃料種類別分析、産業用ボイラーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スマート衣類の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、スマート衣類の世界市場規模が2019年16億ドルから2024年53億ドルまで年平均26.2%成長すると予測しています。当調査レポートでは、スマート衣類の世界市場について調査・分析し、市場概要、繊維種類別(アクティブスマート、パッシブスマート、ウルトラスマート)分析、製品別(上着、下着、インナーウェア、その他)分析、エンドユーザー産業別(軍事&防衛、スポーツ&フィットネス、ファッション&エンターテイメント、ヘルスケア)分析、地域別(北米、ヨーロッパ、アジア太平洋など)分析、競合環境、企業概要、付録などを含め次の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・スマート衣類の世界市場:繊維種類別(アクティブスマート、パッシブスマート、ウルトラスマート) ・スマート衣類の世界市場:製品別(上着、下着、インナーウェア、その他) ・スマート衣類の世界市場:エンドユーザー産業別(軍事&防衛、スポーツ&フィットネス、ファッション&エンターテイメント、ヘルスケア) ・スマート衣類の世界市場: …
  • 航空機用無線ルーターの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、航空機用無線ルーターの世界市場について調べ、航空機用無線ルーターの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、航空機用無線ルーターの市場規模をセグメンテーション別(用途別(民間及びビジネス航空機、軍用機)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は航空機用無線ルーターの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均12%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・航空機用無線ルーターの市場状況 ・航空機用無線ルーターの市場規模 ・航空機用無線ルーターの市場予測 ・航空機用無線ルーターの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(民間及びビジネス航空機、軍用機) ・航空機用無線ルーターの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • コルポスコープ(膣拡大鏡)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、コルポスコープ(膣拡大鏡)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コルポスコープ(膣拡大鏡)の世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 患者介護器具の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、患者介護器具の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、患者介護器具市場規模、製品別(患者移乗・移動、移動器具、昇降装置、風呂安全装置)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・患者介護器具の世界市場概要 ・患者介護器具の世界市場環境 ・患者介護器具の世界市場動向 ・患者介護器具の世界市場規模 ・患者介護器具の世界市場:業界構造分析 ・患者介護器具の世界市場:製品別(患者移乗・移動、移動器具、昇降装置、風呂安全装置) ・患者介護器具の世界市場:地域別市場規模・分析 ・患者介護器具のアメリカ市場規模・予測 ・患者介護器具のヨーロッパ市場規模・予測 ・患者介護器具のアジア市場規模・予測 ・患者介護器具の主要国分析 ・患者介護器具の世界市場:意思決定フレームワーク ・患者介護器具の世界市場:成長要因、課題 ・患者介護器具の世界市場:競争環境 ・患者介護器具の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 補完代替医療の世界市場:介入別(植物、鍼、心、身体、ヨガ)、流通別(直接接触、e-トレーニング)
    本調査レポートでは、補完代替医療の世界市場について調査・分析し、補完代替医療の世界市場動向、補完代替医療の世界市場規模、市場予測、セグメント別補完代替医療市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 海外旅行のイギリス市場ー旅行&支出
  • 熱成形パッケージングの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、熱成形パッケージングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、熱成形パッケージングの世界市場規模及び予測、原料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • シラミ症(アタマジラミ寄生症):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるシラミ症(アタマジラミ寄生症)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、シラミ症(アタマジラミ寄生症)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・シラミ症(アタマジラミ寄生症)の概要 ・シラミ症(アタマジラミ寄生症)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のシラミ症(アタマジラミ寄生症)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・シラミ症(アタマジラミ寄生症)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・シラミ症(アタマジラミ寄生 …
  • マウスダブルマイニュート2阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるマウスダブルマイニュート2阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・マウスダブルマイニュート2阻害剤の概要 ・マウスダブルマイニュート2阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のマウスダブルマイニュート2阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・マウスダブルマイニュート2阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・マウスダブルマイニュート2阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界のネットワークセキュリティ・ファイアウォール市場:展開別、地域別
    本調査レポートはネットワークセキュリティ・ファイアウォールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、展開別(オンプレミス、クラウドベース)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・ネットワークセキュリティ・ファイアウォールの世界市場:展開別(オンプレミス、クラウドベース) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 建築パネル材料の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、建築パネル材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、建築パネル材料の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 抗凝固薬の世界市場
    Transparency Market Researchが調査・発行した当レポートは、抗凝固薬の世界市場について調べ、抗凝固薬の世界規模、市場動向、市場環境、投与経路別(経口、注射剤)分析、薬剤クラス別(第Xa因子阻害薬、ヘパリン、直接トロンビン阻害剤、ビタミンK拮抗薬)分析、適応症別(深部静脈血栓症(DVT)、肺塞栓症(PE)、心房細動・心不全)分析、流通経路別(院内薬局、小売薬局、オンライン薬局)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめました。 ・序文・調査範囲・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・抗凝固薬の世界市場動向 ・抗凝固薬の世界市場環境 ・抗凝固薬の世界市場規模 ・抗凝固薬の世界市場規模:投与経路別(経口、注射剤) ・抗凝固薬の世界市場規模:薬剤クラス別(第Xa因子阻害薬、ヘパリン、直接トロンビン阻害剤、ビタミンK拮抗薬) ・抗凝固薬の世界市場規模:適応症別(深部静脈血栓症(DVT)、肺塞栓症(PE)、心房細動・心不全) ・抗凝固薬の世界市場規模:流通経路別(院内薬局、小売薬局、オンライン薬局) ・ …
  • 先進運転支援システム(ADAS)の世界市場
    本調査レポートでは、先進運転支援システム(ADAS)の世界市場について調査・分析し、先進運転支援システム(ADAS)の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 日本の整形外科用補装具処置動向(~2021)
  • ライドシェアの世界市場予測(~2025年)
    ライドシェアの世界市場は、2018年の613億米ドルから2025年には2,180億米ドルに達し、19.87%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、都市化の進行および自動車所有率の低下を受けて、パーソナルモビリティに対するニーズが高まっていることが考えられます。一方で、市場の成長を抑制する要因としては、伝統的な輸送サービスからの反発や国によって異なる複雑な輸送政策があります。当調査レポートでは、ライドシェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、タイプ(オンラインタクシー配車、ステーションベース、カーシェアリング・レンタル)分析、カーシェアリング(P2P、法人)分析、サービス(ナビゲーション、決済、情報)分析、マイクロモビリティ(自転車、スクーター)分析、ライドシェアの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アンバープレックスの世界市場:販売動向2018
    本調査レポートでは、アンバープレックスの世界市場について調査・分析し、アンバープレックスのメーカー別販売量、市場シェア分析、種類別販売分析(陽イオン交換膜、アニオン交換膜、両性イオン交換膜、複極式イオン交換膜、モザイクイオン交換膜)、用途別販売分析(電気透析、電解、クロマトグラフィー分離、淡水化、廃水処理、その他)、地域別販売分析(米国、中国、欧州、日本、東南アジア、インド)、価格動向、企業動向、アンバープレックス産業チェーン分析、世界市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・アンバープレックス市場概要 ・アンバープレックスのメーカー別販売量・メーカー別シェア ・アンバープレックスの世界市場:種類別販売量(陽イオン交換膜、アニオン交換膜、両性イオン交換膜、複極式イオン交換膜、モザイクイオン交換膜) ・アンバープレックスの世界市場:用途別販売量(電気透析、電解、クロマトグラフィー分離、淡水化、廃水処理、その他) ・アンバープレックスの世界市場:地域別販売量・市場シェア ・アンバープレックスの米国市場規模 ・アンバープレックスの中国市場規模 ・アンバープレックスの欧州市場規 …
  • 世界のトースター市場2015
    本調査レポートでは、世界のトースター市場2015について調査・分析し、トースターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • シラン&シリコンの世界市場
    本資料は、シラン&シリコンの世界市場について調べ、シラン&シリコンの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(シラン、シリコン)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはDell Inc.、Fujifilm Holdings Corporation、Hewlett Packard Enterprise Development LP、IBM Corporation、Lenovo、Oracle、Overland Storage、Qualstar Corporation、Quantum Corporation、Seagate Technology Plc、Sony Corporation、Spectra Logic Corporation、などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・シラン&シリコンの世界市場概要 ・シラン&シリコンの世界市場環境 ・シラン&シリコンの世界市場動向 ・シラン&シリコンの世界市場規模 ・シラン&シリコンの世界市場規模:製品別(シラン、シ …
  • ポリマーパイプの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ポリマーパイプの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ポリマーパイプ市場規模、用途別(石油・ガス、農業、その他)分析、製品別(PVC、PE、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Advanced Drainage Systems, JM Eagle, Polypipe, SEKISUI CHEMICAL, Tessenderlo Groupなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ポリマーパイプの世界市場概要 ・ポリマーパイプの世界市場環境 ・ポリマーパイプの世界市場動向 ・ポリマーパイプの世界市場規模 ・ポリマーパイプの世界市場:業界構造分析 ・ポリマーパイプの世界市場:用途別(石油・ガス、農業、その他) ・ポリマーパイプの世界市場:製品別(PVC、PE、その他) ・ポリマーパイプの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ポリマーパイプの北米市場規模・予測 ・ポリマーパイプのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ポ …
  • 中国のテレビカメラ市場2015
    本調査レポートでは、中国のテレビカメラ市場2015について調査・分析し、テレビカメラの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ベルギーの心臓人工弁市場見通し
  • 鼻副鼻腔炎(Rhinosinusitis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における鼻副鼻腔炎(Rhinosinusitis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、鼻副鼻腔炎(Rhinosinusitis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・鼻副鼻腔炎(Rhinosinusitis)の概要 ・鼻副鼻腔炎(Rhinosinusitis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の鼻副鼻腔炎(Rhinosinusitis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・鼻副鼻腔炎(Rhinosinusitis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止 …
  • 大陸間弾道ミサイル(ICBM)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、大陸間弾道ミサイル(ICBM)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、大陸間弾道ミサイル(ICBM)の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車パーキングヒーターの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車パーキングヒーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車パーキングヒーターの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 猫アレルギー(Cat Allergy):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における猫アレルギー(Cat Allergy)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、猫アレルギー(Cat Allergy)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・猫アレルギー(Cat Allergy)の概要 ・猫アレルギー(Cat Allergy)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の猫アレルギー(Cat Allergy)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・猫アレルギー(Cat Allergy)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発 …
  • デジタルエコノミー2025:通信およびインターネットエコシステムの未来
  • 感熱式&インクジェットディスクプリンタの米国、日本、欧州市場ー産業および機会分析ー2016-2026
  • キオスクプリンターの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、キオスクプリンターの世界市場について調査・分析し、キオスクプリンターの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別キオスクプリンターシェア、市場規模推移、市場規模予測、キオスクプリンター種類別分析()、キオスクプリンター用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・キオスクプリンターの市場概観 ・キオスクプリンターのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・キオスクプリンターのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・キオスクプリンターの世界市場規模 ・キオスクプリンターの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・キオスクプリンターのアメリカ市場規模推移 ・キオスクプリンターのカナダ市場規模推移 ・キオスクプリンターのメキシコ市場規模推移 ・キオスクプリンターのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・キオスクプリンターのドイツ市場規模推移 ・キオスクプリンターのイギリス市場規模推移 ・キオスクプリンターのロシア市場規模推移 ・キオスク …
  • 飼料用特殊添加剤の世界市場予測(~2022年):香料、甘味料、ミネラル、バインダー、ビタミン、酸味料、抗酸化剤
    当調査レポートでは、飼料用特殊添加剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、種類別分析、家畜別分析、機能別分析、形状別分析、飼料用特殊添加剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のウェットエッチング装置市場2015
    本調査レポートでは、世界のウェットエッチング装置市場2015について調査・分析し、ウェットエッチング装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のポリブチレンサクシネート(PBS)市場2015
    本調査レポートでは、世界のポリブチレンサクシネート(PBS)市場2015について調査・分析し、ポリブチレンサクシネート(PBS)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • エビ養殖飼料の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、エビ養殖飼料の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、エビ養殖飼料市場規模、種類別(育成期飼料、成体期飼料、初期試料)分析、成分別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・エビ養殖飼料の世界市場概要 ・エビ養殖飼料の世界市場環境 ・エビ養殖飼料の世界市場動向 ・エビ養殖飼料の世界市場規模 ・エビ養殖飼料の世界市場:業界構造分析 ・エビ養殖飼料の世界市場:種類別(育成期飼料、成体期飼料、初期試料) ・エビ養殖飼料の世界市場:成分別 ・エビ養殖飼料の世界市場:地域別市場規模・分析 ・エビ養殖飼料の北米市場規模・予測 ・エビ養殖飼料のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・エビ養殖飼料のアジア太平洋市場規模・予測 ・エビ養殖飼料の主要国分析 ・エビ養殖飼料の世界市場:意思決定フレームワーク ・エビ養殖飼料の世界市場:成長要因、課題 ・エビ養殖飼料の世界市場:競争環境 ・エビ養殖飼料の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析) …
  • 中国のシックナー市場2015
    本調査レポートでは、中国のシックナー市場2015について調査・分析し、シックナーの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 木酢液の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、木酢液の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、木酢液市場規模、手法別(中間型熱分解、緩徐型熱分解、迅速型熱分解)分析、エンドユーザー別(農業、食品・飲料、飼料、パーソナルケア・化粧品、医薬品、廃水処理、木タール、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 木酢液の世界市場:市場動向分析 ・ 木酢液の世界市場:競争要因分析 ・ 木酢液の世界市場:手法別(中間型熱分解、緩徐型熱分解、迅速型熱分解) ・ 木酢液の世界市場:エンドユーザー別(農業、食品・飲料、飼料、パーソナルケア・化粧品、医薬品、廃水処理、木タール、その他) ・ 木酢液の世界市場:主要地域別分析 ・ 木酢液の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 木酢液のヨーロッパ市場規模 ・ 木酢液のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・木酢液の世界市場:主な市場開拓 ・ 関連企業分析
  • 世界の大豆タンパク質濃縮物市場2015
    本調査レポートでは、世界の大豆タンパク質濃縮物市場2015について調査・分析し、大豆タンパク質濃縮物の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • サービスとしての災害復旧(DRaaS)の世界市場見通し2016-2022:バックアップ、データセキュリティ、プロフェッショナルサービス、リアルタイム保護
    当調査レポートでは、サービスとしての災害復旧(DRaaS)の世界市場について調査・分析し、サービスとしての災害復旧(DRaaS)の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・サービスとしての災害復旧(DRaaS)の世界市場:市場動向分析 ・サービスとしての災害復旧(DRaaS)の世界市場:競争要因分析 ・サービスとしての災害復旧(DRaaS)の世界市場:企業規模別分析/市場規模 ・サービスとしての災害復旧(DRaaS)の世界市場:導入モデル別分析/市場規模 ・サービスとしての災害復旧(DRaaS)の世界市場:サービス種類別分析/市場規模 ・サービスとしての災害復旧(DRaaS)の世界市場:サービスプロバイダ別分析/市場規模 ・サービスとしての災害復旧(DRaaS)の世界市場:需要先別分析/市場規模 ・サービスとしての災害復旧(DRaaS)の世界市場:地域別分析/市場規模 ・サービスとしての災害復旧(DRaaS)の北米市場規模 ・サービスとしての災害復旧(DRaaS)の欧州市場規模 ・サービスとしての災害復旧(DRa …
  • 相変化メモリ(PCM)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、相変化メモリ(PCM)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、相変化メモリ(PCM)の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • インドのインターベンショナル心臓医療機器市場(~2021)
  • 試験・検査・認証(TIC)の世界市場予測(~2024年)
    試験・検査・認証(TIC)の世界市場は、2019年の2,094億米ドルから2024年には2,662億米ドルに達し、この期間中4.91%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、発展途上国における可処分所得の増加と急速な都市化、世界全体における製品リコールの急増、メーカーによるアウトソーシングサービスモデルの高い採用、統一規格に対する要求の高まり、違法取引・偽造・違法コピーの急増、そしてさまざまな分野にわたる厳格な政府規制・規格の施行が考えられます。一方で、サプライチェーンの複雑な特性と海外認定試験における長いリードタイムは、TIC市場プレイヤーにとって大きな課題となっています。当調査レポートでは、試験・検査・認証(TIC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、サービス(試験、検査、認証)分析、ソーシングタイプ(社内、外注)分析、用途(消費財・小売、建設・インフラ)分析、試験・検査・認証(TIC)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届け …
  • フレキソ印刷機の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、フレキソ印刷機の世界市場について調査・分析し、フレキソ印刷機の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別フレキソ印刷機シェア、市場規模推移、市場規模予測、フレキソ印刷機種類別分析(ユニット式、セントラルインプレッション型)、フレキソ印刷機用途別分析(フレキシブル包装、ラベル製造、段ボール、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・フレキソ印刷機の市場概観 ・フレキソ印刷機のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・フレキソ印刷機のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・フレキソ印刷機の世界市場規模 ・フレキソ印刷機の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・フレキソ印刷機のアメリカ市場規模推移 ・フレキソ印刷機のカナダ市場規模推移 ・フレキソ印刷機のメキシコ市場規模推移 ・フレキソ印刷機のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・フレキソ印刷機のドイツ市場規模推移 ・フレキソ印刷機のイギリス市場規模推移 ・フレキソ印刷機のロシア市場規 …
  • 包装スーパーフードスナックの世界市場:ナッツ・穀物・種子、改装、スーパーフルーツ、その他
    当調査レポートでは、包装スーパーフードスナックの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、包装スーパーフードスナック市場規模、製品別(ナッツ・穀物・種子、改装、スーパーフルーツ、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、General Mills, Nature's Path Foods, Naturya, NAVITAS ORGANICS, Rhythm Superfoods, Sunfoodなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・包装スーパーフードスナックの世界市場概要 ・包装スーパーフードスナックの世界市場環境 ・包装スーパーフードスナックの世界市場動向 ・包装スーパーフードスナックの世界市場規模 ・包装スーパーフードスナックの世界市場:業界構造分析 ・包装スーパーフードスナックの世界市場:製品別(ナッツ・穀物・種子、改装、スーパーフルーツ、その他) ・包装スーパーフードスナックの世界市場:地域別市場規模・分析 ・包装スーパーフードスナ …
  • 絶縁ゲートドライバの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、絶縁ゲートドライバの世界市場について調査・分析し、絶縁ゲートドライバの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別絶縁ゲートドライバシェア、市場規模推移、市場規模予測、絶縁ゲートドライバ種類別分析(絶縁IGBT、絶縁MOSFET、その他)、絶縁ゲートドライバ用途別分析(工業用、自動車用、遠距離通信用、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・絶縁ゲートドライバの市場概観 ・絶縁ゲートドライバのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・絶縁ゲートドライバのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・絶縁ゲートドライバの世界市場規模 ・絶縁ゲートドライバの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・絶縁ゲートドライバのアメリカ市場規模推移 ・絶縁ゲートドライバのカナダ市場規模推移 ・絶縁ゲートドライバのメキシコ市場規模推移 ・絶縁ゲートドライバのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・絶縁ゲートドライバのドイツ市場規模推移 ・絶縁ゲートドライバ …
  • トロンビン時間検査の世界市場:地域別予測、技術、競争戦略
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"