"婦人科用医薬品の世界市場"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:TPM-C03042)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"婦人科用医薬品の世界市場"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Gynecology Drugs market: Overview

This report analyzes the current and future scenario of the global gynecology drugs market. High incidence and prevalence of gynecology diseases and rise in patient awareness are major drivers of the global market.

The global gynecology drugs market report comprises an elaborate executive summary, which includes a snapshot that provides information about various segments of the market. It also provides information and data analysis of the global market with respect to segments based on therapeutics, indication, distribution channel, and region. A detailed qualitative analysis of drivers and restraints of the market and opportunities has been provided in the overview section. Additionally, the section comprises competitive matrix and company profiles with business overview to understand the competitive landscape in the market. This section of the report also provides market attractiveness analysis by region and market share analysis by key players, thereby presenting a thorough analysis of the overall competitive scenario in the global gynecology drugs market.

Global Gynecology Drugs Market: Key Segments

The global gynecology drugs market has been segmented based on therapeutics, indication, distribution channel, and region. Furthermore, in terms of therapeutics, the market has been divided into hormonal therapy and non-hormonal therapy. The non-hormonal therapy segment is likely to account for a leading share of the global market during the forecast period owing to the effectiveness of the products, rise in adoption of these products, and new product development. Decreasing use of hormonal products due to the risk of breast cancer has boosted the demand for non-hormonal pharmaceutical products. In terms of indication, the global market has been classified into gynecology cancers, endometriosis, female infertility, menopausal disorder, gynecology infections, polycystic ovary syndrome, contraception (birth control), and others. In terms of distribution channel, the market has been segregated into hospital pharmacies, retail pharmacies, and online pharmacies. The online pharmacies segment is estimated to expand at a significant CAGR during forecast period, owing to the ease of use of online pharmacies and a rise in the number of internet users. The market size and forecast for each of these segments have been provided for the period from 2016 to 2026, along with their respective CAGRs for the forecast period from 2018 to 2026, considering 2017 as the base year.

Global Gynecology Drugs Market: Regional Outlook

In terms of region, the global gynecology drugs market has been segmented into five major regions and key countries/sub-regions: North America (the U.S. and Canada), Europe (the U.K., Germany, France, Spain, Italy, and Rest of Europe), Asia Pacific (India, China, Japan, Australia & New Zealand, and Rest of Asia Pacific), Latin America (Brazil, Mexico, and Rest of Latin America), and Middle East & Africa (South Africa, GCC Countries, and Rest of Middle East & Africa). The market size and forecast for each of these regions and countries/sub-regions have been provided for the period from 2016 to 2026, along with their respective CAGRs for the forecast period from 2018 to 2026, considering 2017 as the base year. The research study also covers the competitive scenario in these regions.

Companies Mentioned in Report

The report also profiles major players in the global gynecology drugs market based on various attributes such as company overview, financial overview, product portfolio, business strategies, and recent developments. Key players in the global gynecology drugs market are Eli Lilly and Company, Pfizer, Inc., Merck & Co., Inc, Amgen Inc., AstraZeneca, F. Hoffmann-La Roche Ltd., Allergan Plc, and Bayer AG.

The global gynecology drugs market has been segmented as given below:

Global Gynecology Drugs Market, by Therapeutics
Hormonal Therapy
Estrogen Therapy
Progestin Therapy
Combination Therapy
Thyroid Replacement Therapy
Parathyroid Hormone Therapy
Others
Non-hormonal Therapy
Anti-Infective Agents
Anti-neoplastic Agents
Anti-inflammatory Agents
Others
Global Gynecology Drugs Market, by Indication
Gynecology Cancers
Endometriosis
Female Infertility
Menopausal Disorder
Gynecology Infections
Polycystic Ovary Syndrome
Contraception (Birth Control)
Others
Global Gynecology Drugs Market, by Distribution Channel
Hospital Pharmacies
Retail Pharmacies
Online Pharmacies
Global Gynecology Drugs Market, by Region
North America
U.S.
Canada
Europe
Germany
U.K.
Italy
France
Spain
Rest of Europe
Asia Pacific
India
China
Japan
Australia & New Zealand
Rest of Asia Pacific
Latin America
Brazil
Mexico
Rest of Latin America
Middle East & Africa
GCC Countries
South Africa
Rest of Middle East & Africa


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Transparency Market Researchが"婦人科用医薬品の世界市場"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1. Preface
1.1. Report Scope and Market Segmentation
1.2. Research Highlights

2. Assumptions and Research Methodology
2.1. Assumptions and Acronyms Used
2.2. Research Methodology

3. Executive Summary
3.1. Global Gynecology Drugs Market: Market Snapshot

4. Market Overview
4.1. Global Gynecology Drugs Market: Product Overview
4.2. Global Gynecology Drugs Market: Key Industry Developments
4.3. Market Dynamics
4.3.1. Drivers
4.3.2. Restraints
4.3.3. Opportunities
4.4. Global Gynecology Drugs Market Revenue Projections, 2016–2026
4.5. Porter’s Five Forces Analysis
4.6. Global Gynecology Drugs Market Outlook

5. Market Outlook
5.1. Regulatory Scenario
5.2. Disease Prevalence
5.3. Pipeline Analysis

6. Global Gynecology Drugs Market Analysis, by Therapeutics
6.1. Key Findings
6.2. Introduction
6.3. Global Gynecology Drugs Market Value Share, by Therapeutics
6.4. Global Gynecology Drugs Market Value Forecast, by Therapeutics
6.4.1. Hormonal Therapy
6.4.1.1. Estrogen Therapy
6.4.1.2. Progestin Therapy
6.4.1.3. Combination Therapy
6.4.1.4. Thyroid Replacement Therapy
6.4.1.5. Parathyroid Hormone Therapy
6.4.1.6. Others
6.4.2. Non-hormonal Therapy
6.4.2.1. Anti-Infective Agents
6.4.2.2. Anti-neoplastic Agents
6.4.2.3. Anti-inflammatory Agents
6.4.2.4. Others
6.5. Global Gynecology Drugs Market Analysis, by Therapeutics
6.6. Global Gynecology Drugs Market Attractiveness Analysis, by Therapeutics

7. Global Gynecology Drugs Market Analysis, by Indication
7.1. Key Findings
7.2. Introduction
7.3. Global Gynecology Drugs Market Value Share, by Indication
7.4. Global Gynecology Drugs Market Value Forecast, by Indication
7.4.1.1. Gynecology Cancers
7.4.1.2. Endometriosis
7.4.1.3. Female Infertility
7.4.1.4. Menopausal Disorder
7.4.1.5. Gynecology Infections
7.4.1.6. Polycystic Ovary Syndrome
7.4.1.7. Contraception (Birth Control)
7.4.1.8. Others
7.5. Global Gynecology Drugs Market Analysis, by Indication
7.6. Global Gynecology Drugs Market Attractiveness Analysis, by Indication

8. Global Gynecology Drugs Market Analysis, by Distribution Channel
8.1. Key Findings
8.2. Introduction
8.3. Global Gynecology Drugs Market Value Share, by Distribution Channel
8.4. Global Gynecology Drugs Market Value Forecast, by Distribution Channel
8.4.1. Hospital Pharmacies
8.4.2. Retail Pharmacies
8.4.3. Online Pharmacies
8.5. Global Gynecology Drugs Market Analysis, by Distribution Channel
8.6. Global Gynecology Drugs Market Attractiveness Analysis, by Distribution Channel

9. Global Gynecology Drugs Market Analysis, by Region
9.1. Global Gynecology Drugs Market Scenario, by Country
9.2. Global Gynecology Drugs Market Value Share, by Region
9.3. Global Gynecology Drugs Market Value Forecast, by Region
9.3.1. North America
9.3.2. Europe
9.3.3. Asia Pacific
9.3.4. Latin America
9.3.5. Middle East & Africa
9.4. Global Gynecology Drugs Market Attractiveness Analysis, by Region

10. North America Gynecology Drugs Market Analysis
10.1. Key Findings
10.2. North America Gynecology Drugs Market Overview
10.3. North America Gynecology Drugs Market Value Share, by Country
10.4. North America Gynecology Drugs Market Forecast, by Country
10.4.1. U.S.
10.4.2. Canada
10.5. North America Gynecology Drugs Market Value Share Analysis, by Therapeutics
10.6. North America Gynecology Drugs Market Forecast, by Therapeutics
10.6.1. Hormonal Therapy
10.6.1.1. Estrogen Therapy
10.6.1.2. Progestin Therapy
10.6.1.3. Combination Therapy
10.6.1.4. Thyroid Replacement Therapy
10.6.1.5. Parathyroid Hormone Therapy
10.6.1.6. Others
10.6.2. Non-hormonal Therapy
10.6.2.1. Anti-Infective Agents
10.6.2.2. Anti-neoplastic Agents
10.6.2.3. Anti-inflammatory Agents
10.6.2.4. Others
10.7. North America Gynecology Drugs Market Value Share Analysis, by Indication
10.8. North America Gynecology Drugs Market Forecast, by Indication
10.8.1. Gynecology Cancers
10.8.2. Endometriosis
10.8.3. Female Infertility
10.8.4. Menopausal Disorder
10.8.5. Gynecology Infections
10.8.6. Polycystic Ovary Syndrome
10.8.7. Contraception (Birth Control)
10.8.8. Others
10.9. North America Gynecology Drugs Market Value Share Analysis, by Distribution Channel
10.10. North America Gynecology Drugs Market Forecast, by Distribution Channel
10.10.1. Hospital Pharmacies
10.10.2. Retail Pharmacies
10.10.3. Online Pharmacies
10.11. North America Gynecology Drugs Market Attractiveness Analysis

11. Europe Gynecology Drugs Market Analysis
11.1. Key Findings
11.2. Europe Gynecology Drugs Market Overview
11.3. Europe Gynecology Drugs Market Value Share, by Country/Sub-region
11.4. Europe Gynecology Drugs Market Forecast, by Country/Sub-region
11.4.1. UK
11.4.2. Germany
11.4.3. France
11.4.4. Italy
11.4.5. Spain
11.4.6. Rest of Europe
11.5. Europe Gynecology Drugs Market Value Share Analysis, by Therapeutics
11.6. Europe Gynecology Drugs Market Forecast, by Therapeutics
11.6.1. Hormonal Therapy
11.6.1.1. Estrogen Therapy
11.6.1.2. Progestin Therapy
11.6.1.3. Combination Therapy
11.6.1.4. Thyroid Replacement Therapy
11.6.1.5. Parathyroid Hormone Therapy
11.6.1.6. Others
11.6.2. Non-hormonal Therapy
11.6.2.1. Anti-Infective Agents
11.6.2.2. Anti-neoplastic Agents
11.6.2.3. Anti-inflammatory Agents
11.6.2.4. Others
11.7. Europe Gynecology Drugs Market Value Share Analysis, by Indication
11.8. Europe Gynecology Drugs Market Forecast, by Indication
11.8.1. Gynecology Cancers
11.8.2. Endometriosis
11.8.3. Female Infertility
11.8.4. Menopausal Disorder
11.8.5. Gynecology Infections
11.8.6. Polycystic Ovary Syndrome
11.8.7. Contraception (Birth Control)
11.8.8. Others
11.9. Europe Gynecology Drugs Market Value Share Analysis, by Distribution Channel
11.10. Europe Gynecology Drugs Market Forecast, by Distribution Channel
11.10.1. Hospital Pharmacies
11.10.2. Retail Pharmacies
11.10.3. Online Pharmacies
11.11. Europe Gynecology Drugs Market Attractiveness Analysis

12. Asia Pacific Gynecology Drugs Market Analysis
12.1. Key Findings
12.2. Asia Pacific Gynecology Drugs Market Overview
12.3. Asia Pacific Gynecology Drugs Market Value Share, by Country/Sub-region
12.4. Asia Pacific Gynecology Drugs Market Forecast, by Country/Sub-region
12.4.1. China
12.4.2. Japan
12.4.3. India
12.4.4. Australia & New Zealand
12.4.5. Rest of Asia Pacific
12.5. Asia Pacific Gynecology Drugs Market Value Share Analysis, by Therapeutics
12.6. Asia Pacific Gynecology Drugs Market Forecast, by Therapeutics
12.6.1. Hormonal Therapy
12.6.1.1. Estrogen Therapy
12.6.1.2. Progestin Therapy
12.6.1.3. Combination Therapy
12.6.1.4. Thyroid Replacement Therapy
12.6.1.5. Parathyroid Hormone Therapy
12.6.1.6. Others
12.6.2. Non-hormonal Therapy
12.6.2.1. Anti-Infective Agents
12.6.2.2. Anti-neoplastic Agents
12.6.2.3. Anti-inflammatory Agents
12.6.2.4. Others
12.7. Asia Pacific Gynecology Drugs Market Value Share Analysis, by Indication
12.8. Asia Pacific Gynecology Drugs Market Forecast, by Indication
12.8.1. Gynecology Cancers
12.8.2. Endometriosis
12.8.3. Female Infertility
12.8.4. Menopausal Disorder
12.8.5. Gynecology Infections
12.8.6. Polycystic Ovary Syndrome
12.8.7. Contraception (Birth Control)
12.8.8. Others
12.9. Asia Pacific Gynecology Drugs Market Value Share Analysis, by Distribution Channel
12.10. Asia Pacific Gynecology Drugs Market Forecast, by Distribution Channel
12.10.1. Hospital Pharmacies
12.10.2. Retail Pharmacies
12.10.3. Online Pharmacies
12.11. Asia Pacific Gynecology Drugs Market Attractiveness Analysis

13. Latin America Gynecology Drugs Market Analysis
13.1. Key Findings
13.2. Latin America Gynecology Drugs Market Overview
13.3. Latin America Gynecology Drugs Market Value Share, by Country/Sub-region
13.4. Latin America Gynecology Drugs Market Forecast, by Country/Sub-region
13.4.1. Brazil
13.4.2. Mexico
13.4.3. Rest of Latin America
13.5. Latin America Gynecology Drugs Market Value Share Analysis, by Therapeutics
13.6. Latin America Gynecology Drugs Market Forecast, by Therapeutics
13.6.1. Hormonal Therapy
13.6.1.1. Estrogen Therapy
13.6.1.2. Progestin Therapy
13.6.1.3. Combination Therapy
13.6.1.4. Thyroid Replacement Therapy
13.6.1.5. Parathyroid Hormone Therapy
13.6.1.6. Others
13.6.2. Non-hormonal Therapy
13.6.2.1. Anti-Infective Agents
13.6.2.2. Anti-neoplastic Agents
13.6.2.3. Anti-inflammatory Agents
13.6.2.4. Others
13.7. Latin America Gynecology Drugs Market Value Share Analysis, by Indication
13.8. Latin America Gynecology Drugs Market Forecast, by Indication
13.8.1. Gynecology Cancers
13.8.2. Endometriosis
13.8.3. Female Infertility
13.8.4. Menopausal Disorder
13.8.5. Gynecology Infections
13.8.6. Polycystic Ovary Syndrome
13.8.7. Contraception (Birth Control)
13.8.8. Others
13.9. Latin America Gynecology Drugs Market Value Share Analysis, by Distribution Channel
13.10. Latin America Gynecology Drugs Market Forecast, by Distribution Channel
13.10.1. Hospital Pharmacies
13.10.2. Retail Pharmacies
13.10.3. Online Pharmacies
13.11. Latin America Gynecology Drugs Market Attractiveness Analysis

14. Middle East & Africa Gynecology Drugs Market Analysis
14.1. Key Findings
14.2. Middle East & Africa Gynecology Drugs Market Overview
14.3. Middle East & Africa Gynecology Drugs Market Value Share, by Country/Sub-region
14.4. Middle East & Africa Gynecology Drugs Market Forecast, by Country/Sub-region
14.4.1. GCC
14.4.2. South Africa
14.4.3. Rest of MEA
14.5. Middle East & Africa Gynecology Drugs Market Value Share Analysis, by Therapeutics
14.6. Middle East & Africa Gynecology Drugs Market Forecast, by Therapeutics
14.6.1. Hormonal Therapy
14.6.1.1. Estrogen Therapy
14.6.1.2. Progestin Therapy
14.6.1.3. Combination Therapy
14.6.1.4. Thyroid Replacement Therapy
14.6.1.5. Parathyroid Hormone Therapy
14.6.1.6. Others
14.6.2. Non-hormonal Therapy
14.6.2.1. Anti-Infective Agents
14.6.2.2. Anti-neoplastic Agents
14.6.2.3. Anti-inflammatory Agents
14.6.2.4. Others
14.7. Middle East & Africa Gynecology Drugs Market Value Share Analysis, by Indication
14.8. Middle East & Africa Gynecology Drugs Market Forecast, by Indication
14.8.1. Gynecology Cancers
14.8.2. Endometriosis
14.8.3. Female Infertility
14.8.4. Menopausal Disorder
14.8.5. Gynecology Infections
14.8.6. Polycystic Ovary Syndrome
14.8.7. Contraception (Birth Control)
14.8.8. Others
14.9. Middle East & Africa Gynecology Drugs Market Value Share Analysis, by Distribution Channel
14.10. Middle East & Africa Gynecology Drugs Market Forecast, by Distribution Channel
14.10.1. Hospital Pharmacies
14.10.2. Retail Pharmacies
14.10.3. Online Pharmacies
14.11. Middle East & Africa Gynecology Drugs Market Attractiveness Analysis

15. Competition Landscape
15.1. Gynecology Drugs Market Share Analysis, by Company, 2017
15.2. Competition Matrix
15.3. Company Profiles
15.3.1. Allergan plc.
15.3.1.1. Company Details
15.3.1.2. Business Overview
15.3.1.3. Financial Overview
15.3.1.4. Strategic Overview
15.3.1.5. SWOT Analysis
15.3.2. Amgen Inc.
15.3.2.1. Company Details
15.3.2.2. Business Overview
15.3.2.3. Financial Overview
15.3.2.4. Strategic Overview
15.3.2.5. SWOT Analysis
15.3.3. Bayer AG
15.3.3.1. Company Details
15.3.3.2. Business Overview
15.3.3.3. Financial Overview
15.3.3.4. Strategic Overview
15.3.3.5. SWOT Analysis
15.3.4. Merck & Co., Inc.
15.3.4.1. Company Details
15.3.4.2. Business Overview
15.3.4.3. Financial Overview
15.3.4.4. Strategic Overview
15.3.4.5. SWOT Analysis
15.3.5. Pfizer Inc.
15.3.5.1. Company Details
15.3.5.2. Business Overview
15.3.5.3. Financial Overview
15.3.5.4. Strategic Overview
15.3.5.5. SWOT Analysis
15.3.6. Eli Lilly Company
15.3.6.1. Company Details
15.3.6.2. Business Overview
15.3.6.3. Financial Overview
15.3.6.4. Strategic Overview
15.3.6.5. SWOT Analysis
15.3.7. F. Hoffmann-La Roche Ltd.
15.3.7.1. Company Details
15.3.7.2. Business Overview
15.3.7.3. Financial Overview
15.3.7.4. Strategic Overview
15.3.7.5. SWOT Analysis
15.3.8. AstraZeneca
15.3.8.1. Company Details
15.3.8.2. Business Overview
15.3.8.3. Financial Overview
15.3.8.4. Strategic Overview
15.3.8.5. SWOT Analysis

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】婦人科用医薬品の世界市場
【発行日】2019年1月
【調査会社】Transparency Market Research
【コード】TPM-C03042
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】製薬
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
婦人科用医薬品の世界市場についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 工業用自販機の世界市場2014-2025:タイプ別(カルーセル式自販機、コイル式自販機)、製品別(メンテナンス、修理・運転、PPE)、最終用途別、地域別
    本調査レポートでは、工業用自販機の世界市場について調査・分析し、工業用自販機の世界市場動向、工業用自販機の世界市場規模、市場予測、セグメント別工業用自販機市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • チューブ包装の世界市場分析・予測
    Market Research Future社が発行した当調査レポートでは、チューブ包装の世界市場について調査・分析し、チューブ包装の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界のマイクロ電子音響コンポーネント市場2015
    本調査レポートでは、世界のマイクロ電子音響コンポーネント市場2015について調査・分析し、マイクロ電子音響コンポーネントの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 油圧アクチュエータの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、油圧アクチュエータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、油圧アクチュエータの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 高度道路交通システム(ITS)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、高度道路交通システム(ITS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高度道路交通システム(ITS)の世界市場規模及び予測、ソリューション別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 医薬品安全性監視(ファーマコビジランス)の世界市場:臨床試験段階別(前臨床、第Ⅰ相、第Ⅱ相、第Ⅲ相、第Ⅳ相)、サービスプロバイダー別(インハウス、契約アウトソーシング)、種類別、エンドユーズ別
    本調査レポートでは、医薬品安全性監視(ファーマコビジランス)の世界市場について調査・分析し、医薬品安全性監視(ファーマコビジランス)の世界市場動向、医薬品安全性監視(ファーマコビジランス)の世界市場規模、市場予測、セグメント別医薬品安全性監視(ファーマコビジランス)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 学校事務ソフトウェアの世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、学校事務ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、学校事務ソフトウェアの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 左心耳閉鎖術の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、左心耳閉鎖術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、左心耳閉鎖術の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のデニム製ジーンズ市場2016
    本調査レポートでは、世界のデニム製ジーンズ市場2016について調査・分析し、デニム製ジーンズの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • プレフィルドシリンジの世界市場:プラスチック製プレフィルドシリンジ、ペン型注射器、オートインジェクター、ガラス製プレフィルドシリンジ
  • カロテノイドの世界市場:アスタキサンチン、ベータカロチン、カンタキサンチン、ルテイン、リコピン、ゼアキサンチン
    当調査レポートでは、カロテノイドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、ソース別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ソフトウエア定義データセンター(SDDC)の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ソフトウエア定義データセンター(SDDC)の世界市場について調べ、ソフトウエア定義データセンター(SDDC)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ソフトウエア定義データセンター(SDDC)の市場規模をセグメンテーション別(コンポーネント別(SDS、SDC、SDN)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はソフトウエア定義データセンター(SDDC)の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均23%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ソフトウエア定義データセンター(SDDC)の市場状況 ・ソフトウエア定義データセンター(SDDC)の市場規模 ・ソフトウエア定義データセンター(SDDC)の市場予測 ・ソフトウエア定義データセンター(SDDC)の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:コンポーネント別(SDS、SDC、SDN) ・ソフトウエア定義データセンター(SDDC)の顧客 …
  • リキッドバイオプシー(液体細胞診)の世界市場予測2017-2027
    当調査レポートでは、リキッドバイオプシー(液体細胞診)の世界市場について調査・分析し、リキッドバイオプシー(液体細胞診)の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・リキッドバイオプシー(液体細胞診)の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・リキッドバイオプシー(液体細胞診)の世界市場:セグメント別市場分析 ・リキッドバイオプシー(液体細胞診)の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 副甲状腺機能亢進症(Hyperparathyroidism):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、副甲状腺機能亢進症(Hyperparathyroidism)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・副甲状腺機能亢進症(Hyperparathyroidism):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・副甲状腺機能亢進症(Hyperparathyroidism)のフェーズ3治験薬の状況 ・副甲状腺機能亢進症(Hyperparathyroidism)治療薬の市場規模(販売予測) ・副甲状腺機能亢進症(Hyperparathyroidism)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・副甲状腺機能亢進症(Hyperparathyroidism)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の副甲状腺機能亢進症(Hyperparathyroidism)治療薬剤
  • 低/ノンカロリーソーダの世界市場
    当調査レポートでは、低/ノンカロリーソーダの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、低/ノンカロリーソーダ市場規模、製品別(人工甘味料(LANCSTUAS)使用、天然甘味料(LANCSTUNS)使用)分析、流通経路別(オン・トレード、オフ・トレード)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Dr Pepper Snapple Group, HassiaGruppe, Kirin Holdings Company, PepsiCo, THE COCA-COLA COMPANY, Zeviaなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・低/ノンカロリーソーダの世界市場概要 ・低/ノンカロリーソーダの世界市場環境 ・低/ノンカロリーソーダの世界市場動向 ・低/ノンカロリーソーダの世界市場規模 ・低/ノンカロリーソーダの世界市場:業界構造分析 ・低/ノンカロリーソーダの世界市場:製品別(人工甘味料(LANCSTUAS)使用、天然甘味料(LANCSTUNS)使用) …
  • 配電変圧器の世界市場予測
    Inkwood Research社が出版した本調査レポートでは、配電変圧器の世界市場について調査・分析し、配電変圧器の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 透明導電膜の世界市場予測(~2026):用途別(スマートフォン、タブレット、ノートパソコン、液晶表示ディスプレー、ウェアラブル機器)、材料別(ITOコーティングガラス、ITOコーティングPET、金属メッシュ、銀ナノワイヤ、カーボンナノチューブ)、地域別
    当調査レポートでは、透明導電膜の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途別分析、材料別分析、地域別分析、透明導電膜の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の商用車用アクスル市場2016
    本調査レポートでは、世界の商用車用アクスル市場2016について調査・分析し、商用車用アクスルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 肺動脈性肺高血圧症(Pulmonary Arterial Hypertension):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、肺動脈性肺高血圧症(Pulmonary Arterial Hypertension)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・肺動脈性肺高血圧症(Pulmonary Arterial Hypertension):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・肺動脈性肺高血圧症(Pulmonary Arterial Hypertension)のフェーズ3治験薬の状況 ・肺動脈性肺高血圧症(Pulmonary Arterial Hypertension)治療薬の市場規模(販売予測) ・肺動脈性肺高血圧症(Pulmonary Arterial Hypertension)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・肺動脈性肺高血圧症(Pulmonary Arterial Hypertension)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の肺動脈性肺高血圧症(Pulmonary Arterial Hyperte …
  • 体外受精(IVF)装置・消耗品の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、体外受精(IVF)装置・消耗品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、体外受精(IVF)装置・消耗品市場規模、製品別(培地・試薬、付属品・使い捨て用品、計器)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・体外受精(IVF)装置・消耗品の世界市場概要 ・体外受精(IVF)装置・消耗品の世界市場環境 ・体外受精(IVF)装置・消耗品の世界市場動向 ・体外受精(IVF)装置・消耗品の世界市場規模 ・体外受精(IVF)装置・消耗品の世界市場:業界構造分析 ・体外受精(IVF)装置・消耗品の世界市場:製品別(培地・試薬、付属品・使い捨て用品、計器) ・体外受精(IVF)装置・消耗品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・体外受精(IVF)装置・消耗品の北米市場規模・予測 ・体外受精(IVF)装置・消耗品のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・体外受精(IVF)装置・消耗品のアジア太平洋市場規模・予測 ・体外受精(IVF)装置・消 …
  • スキンケア製品の世界市場
    当調査レポートでは、スキンケア製品の世界市場について調査・分析し、スキンケア製品の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 半導体のベトナム市場2017-2021
    当調査レポートでは、半導体のベトナム市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、半導体のベトナム市場規模及び予測、用途別分析、デバイス別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は半導体のベトナム市場が2017-2021年期間中に年平均19.42%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Hitachi• Intel• Saigon Semiconductor Technology• STMicroelectronics等です。
  • 血液回収の世界市場分析:製品別(針とシリンジ、採血管[EDTA、ヘパリン、血清分離、血漿分離]、血液バッグ)、用途別(診断、治療)、エンドユーザー別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、血液回収の世界市場について調査・分析し、血液回収の世界市場動向、血液回収の世界市場規模、市場予測、セグメント別血液回収市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 内視鏡検査装置の世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、内視鏡検査装置の世界市場について調査・分析し、内視鏡検査装置の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・内視鏡検査装置の世界市場:市場動向分析 ・内視鏡検査装置の世界市場:競争要因分析 ・内視鏡検査装置の世界市場:用途別分析/市場規模 ・内視鏡検査装置の世界市場:製品種類別分析/市場規模 ・内視鏡検査装置の世界市場:地域別分析/市場規模 ・内視鏡検査装置の北米市場規模 ・内視鏡検査装置の欧州市場規模 ・内視鏡検査装置のアジア市場規模 ・内視鏡検査装置の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 北米のガス処理産業
  • 世界の自動車イグニッション・システムカテゴリー:購買市場インテリジェンス
    当調査レポートでは、自動車イグニッション・システムの購買市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、自動車イグニッション・システム市場インサイト(支出動向など)、価格動向、コスト削減機会、事例分析、エコシステム、戦略、自動車イグニッション・システムのサプライヤー情報、サプライヤー選定など、購買意思決定に必要な情報をお届けいたします。
  • mGlu2アゴニスト(作動薬)のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるmGlu2アゴニスト(作動薬)のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・mGlu2アゴニスト(作動薬)の概要 ・mGlu2アゴニスト(作動薬)のパイプライン概要 ・企業別開発中のmGlu2アゴニスト(作動薬) ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・mGlu2アゴニスト(作動薬)の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・mGlu2アゴニスト(作動薬)開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界の主要な国境セキュリティ企業分析2016
  • フローコンピューターの世界市場:コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、エンドユーザー別(輸送、電力、環境工学、石油・ガス、その他)、タイプ別(有線、無線)、地域別予測
    本資料は、フローコンピューターの世界市場について調べ、フローコンピューターの世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、エンドユーザー別(輸送、電力、環境工学、石油・ガス、その他)分析、タイプ別(有線、無線)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはSyniverse Technologies, LLC、ABB、Cameron International、Emerson、Schneider Electric.、Yokogawa、Honeywell International、Thermo fisher Scientific、Dynamic Flow Computers.、FMC Technologies、Kessler Ellis Products、KROHNE Group、OMNI Flow Computers, Inc.などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・フローコンピューターの世界市場概要 ・フロ …
  • パッケージ化された廃水処理設備の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、パッケージ化された廃水処理設備の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、パッケージ化された廃水処理設備の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 定置洗浄(CIP)の世界市場予測(~2023年)
    定置洗浄(CIP)の世界市場は、2018年の75億米ドルから2023年には154億米ドルに達し、15.49%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、さまざまな用途で発揮されるCIPシステムの利点、製薬業界でのCIPシステムの使用増加、加工食品・インスタント食品、乳製品、飲料に対する高い需要、加工工場における迅速な自動化、そして製造企業が食品衛生および安全基準を遵守するよう施行される厳格な政府の方針などが考えられます。一方で、高い運用コストにより、市場の成長は抑制される可能性があります。当調査レポートでは、定置洗浄(CIP)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、システムの種類(シングルユース、再利用)分析、提供(シングルタンクシステム、2タンクシステム、マルチタンクシステム)分析、最終用途産業(食品、乳製品、医薬品)分析、定置洗浄(CIP)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • Electric Power Development Co., Ltd.:発電所および企業SWOT分析2015
  • TVホワイトスペース(TVWS)周波数帯の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、TVホワイトスペース(TVWS)周波数帯の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、需要先別分析、デバイス別分析、構成要素別分析、地域別分析、TVホワイトスペース(TVWS)周波数帯の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 定置用燃料電池の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、定置用燃料電池の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、定置用燃料電池市場規模、用途別(プライム出力、CHP)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・定置用燃料電池の世界市場概要 ・定置用燃料電池の世界市場環境 ・定置用燃料電池の世界市場動向 ・定置用燃料電池の世界市場規模 ・定置用燃料電池の世界市場:業界構造分析 ・定置用燃料電池の世界市場:用途別(プライム出力、CHP) ・定置用燃料電池の世界市場:地域別市場規模・分析 ・定置用燃料電池のアメリカ市場規模・予測 ・定置用燃料電池のヨーロッパ市場規模・予測 ・定置用燃料電池のアジア市場規模・予測 ・定置用燃料電池の主要国分析 ・定置用燃料電池の世界市場:意思決定フレームワーク ・定置用燃料電池の世界市場:成長要因、課題 ・定置用燃料電池の世界市場:競争環境 ・定置用燃料電池の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • シェービングローションおよびクリームの世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、シェービングローションおよびクリームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、シェービングローションおよびクリームの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 炭素繊維強化プラスチック(CFRP)複合材料の世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、炭素繊維強化プラスチック(CFRP)複合材料の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 炭素繊維強化プラスチック(CFRP)複合材料市場の概要 3. 炭素繊維強化プラスチック(CFRP)複合材料の世界市場 2016-2026 4. CFRP複合材料の用途別世界市場 2016-2026 5. 主要地域・国のCFRP複合材料市場 2016-2026 6. CFRP複合材料市場のSWOT分析 2016-2026 7. CFRP複合材料市場における主要企業 2016 8. 結論 9. 用語集
  • オーストラリアの心臓血管補綴装置市場(~2021)
  • 軍事衛星の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、軍事衛星の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、軍事衛星の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 母線(バスバー)の世界市場動向・予測2021:銅、アルミニウム
    当調査レポートでは、母線(バスバー)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、電力定格別分析、需要先別分析、地域別分析、母線(バスバー)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ジカンバ除草剤の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ジカンバ除草剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ジカンバ除草剤市場規模、製品別(土壌用除草剤、葉用除草剤)分析、剤形別(酸、塩)分析、物理的形状別(乾燥、液体)分析、作物別(油糧種子・豆類、牧草地・飼料作物、穀草・穀物)分析、散布時期別(発芽前、発芽後)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ジカンバ除草剤の世界市場:市場動向分析 ・ ジカンバ除草剤の世界市場:競争要因分析 ・ ジカンバ除草剤の世界市場:製品別(土壌用除草剤、葉用除草剤) ・ ジカンバ除草剤の世界市場:剤形別(酸、塩) ・ ジカンバ除草剤の世界市場:物理的形状別(乾燥、液体) ・ ジカンバ除草剤の世界市場:作物別(油糧種子・豆類、牧草地・飼料作物、穀草・穀物) ・ ジカンバ除草剤の世界市場:散布時期別(発芽前、発芽後) ・ ジカンバ除草剤の世界市場:主要地域別分析 ・ ジカンバ除草剤の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ ジカンバ除草剤のヨーロッパ …
  • MEA(航空機の電動化)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、MEA(航空機の電動化)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、MEA(航空機の電動化)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ソーラー充電器の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ソーラー充電器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ソーラー充電器の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 木質床材の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、木質床材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、木質床材の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 心拍数モニタリング装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、心拍数モニタリング装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、心拍数モニタリング装置の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • つけまつげの世界市場動向・予測
    Market Research Future社が発行した当調査レポートでは、つけまつげの世界市場について調査・分析し、つけまつげの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • UAEの小売産業予測
  • 溶剤の世界市場予測(~2021年):ケトン類、エステル類、アルコール類、グリコールエーテル類、香料、脂肪族化合物
    当調査レポートでは、溶剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、原料別分析、地域別分析、溶剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 病院向け食品サービス装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、病院向け食品サービス装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、病院向け食品サービス装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • Pimキナーゼ1阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるPimキナーゼ1阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Pimキナーゼ1阻害剤の概要 ・Pimキナーゼ1阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のPimキナーゼ1阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Pimキナーゼ1阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Pimキナーゼ1阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 臨床化学用分析装置の世界市場
    当調査レポートでは、臨床化学用分析装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、臨床化学用分析装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"