"スポーツテキスタイルの世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR30889)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"スポーツテキスタイルの世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Technavio Announces the Publication of its Research Report – Global Sportech Textiles Market 2019-2023

Technavio recognizes the following companies as the key players in the global sportech textiles market: DowDuPont, schoeller Switzerland, SKAPS Industries, Solvay, TORAY INDUSTRIES, INC..

Commenting on the report, an analyst from Technavio’s team said: “The latest trend gaining momentum in the market is the growing sustainability practices in sportech textiles.”

According to the report, one of the major drivers for this market is the increasing popularity of sports in emerging countries.

Further, the report states that one of the major factors hindering the growth of this market is the adherence to high manufacturing standards.

The study was conducted using an objective combination of primary and secondary information including inputs from key participants in the industry. The report contains a comprehensive market and vendor landscape in addition to a SWOT analysis of the key vendors. For further information on this report, please visit- https://www.technavio.com/report/global-sportech-textiles-market-industry-analysis?x

Technavio, the market research platform of Infiniti Research Ltd., publishes periodic market research reports on niche and emerging technologies. For more information on our market research, please visit- https://www.technavio.com/industries/textiles
Follow us on Twitter @ Technavio


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"スポーツテキスタイルの世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY APPLICATION
• Market segmentation by application
• Comparison by application
• Sports shoe components – Market size and forecast 2018-2023
• Sports composites – Market size and forecast 2018-2023
• Other sportech textiles – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by application
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• Europe – Market size and forecast 2018-2023
• North America – Market size and forecast 2018-2023
• South America – Market size and forecast 2018-2023
• MEA – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Rising innovative product launches
• Increasing number of strategic alliances
• Growing sustainability practices in sportech textiles
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• DowDuPont
• schoeller Switzerland
• SKAPS Industries
• Solvay
• TORAY INDUSTRIES, INC.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global textile market
Exhibit 02: Segments of global textile market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2018
Exhibit 07: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 08: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 09: Five forces analysis 2018
Exhibit 10: Five forces analysis 2023
Exhibit 11: Bargaining power of buyers
Exhibit 12: Bargaining power of suppliers
Exhibit 13: Threat of new entrants
Exhibit 14: Threat of substitutes
Exhibit 15: Threat of rivalry
Exhibit 16: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 17: Application – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 18: Comparison by application
Exhibit 19: Sports shoe components – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 20: Sports shoe components – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 21: Sports composites – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 22: Sports composites – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 23: Other sportech textiles – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 24: Other sportech textiles – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 25: Market opportunity by application
Exhibit 26: Customer landscape
Exhibit 27: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 28: Geographic comparison
Exhibit 29: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 30: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 31: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 32: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 33: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 34: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 35: South America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 36: South America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 37: MEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 38: MEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 39: Key leading countries
Exhibit 40: Market opportunity
Exhibit 41: Parachute fabrics
Exhibit 42: Sports footwear components
Exhibit 43: Artificial turf
Exhibit 44: Sports composites
Exhibit 45: Impact of drivers and challenges
Exhibit 46: Vendor landscape
Exhibit 47: Landscape disruption
Exhibit 48: Vendors covered
Exhibit 49: Vendor classification
Exhibit 50: Market positioning of vendors
Exhibit 51: DowDuPont – Vendor overview
Exhibit 52: DowDuPont – Business segments
Exhibit 53: DowDuPont – Organizational developments
Exhibit 54: DowDuPont – Geographic focus
Exhibit 55: DowDuPont – Segment focus
Exhibit 56: DowDuPont – Key offerings
Exhibit 57: schoeller Switzerland – Vendor overview
Exhibit 58: schoeller Switzerland – Business segments
Exhibit 59: schoeller Switzerland – Organizational developments
Exhibit 60: schoeller Switzerland – Key offerings
Exhibit 61: SKAPS Industries – Vendor overview
Exhibit 62: SKAPS Industries – Product segments
Exhibit 63: SKAPS Industries – Organizational developments
Exhibit 64: SKAPS Industries – Key offerings
Exhibit 65: Solvay – Vendor overview
Exhibit 66: Solvay – Business segments
Exhibit 67: Solvay – Organizational developments
Exhibit 68: Solvay – Geographic focus
Exhibit 69: Solvay – Segment focus
Exhibit 70: Solvay – Key offerings
Exhibit 71: TORAY INDUSTRIES, INC. – Vendor overview
Exhibit 72: TORAY INDUSTRIES, INC. – Business segments
Exhibit 73: TORAY INDUSTRIES, INC. – Organizational developments
Exhibit 74: TORAY INDUSTRIES, INC. – Geographic focus
Exhibit 75: TORAY INDUSTRIES, INC. – Segment focus
Exhibit 76: TORAY INDUSTRIES, INC. – Key offerings
Exhibit 77: Validation techniques employed for market sizing

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】スポーツテキスタイルの世界市場2019-2023
【発行日】2019年2月21日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR30889
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】Consumer Discretionary
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
スポーツテキスタイルの世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 細胞単離/細胞分離の世界市場予測(~2024年)
    細胞単離/細胞分離の世界市場は、2019年の59億米ドルから2024年には130億米ドルに達し、この期間中17.2%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、がんや感染症を患っている患者数の増加、細胞ベースの研究への政府の資金援助の増加、技術の進歩、個別化医療への注目の高まりなどが考えられます。当調査レポートでは、細胞単離/細胞分離の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品(試薬、ビーズ、遠心分離)分析、細胞のタイプ(ヒト、動物)分析、細胞源(骨髄、脂肪)分析、技術(ろ過)分析、細胞単離/細胞分離の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • マスフローコントローラ(MFC)の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、マスフローコントローラ(MFC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、材料別分析、技術別分析、用途別分析、産業別分析、マスフローコントローラ(MFC)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • フレーバー/フレグランスの世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、フレーバー/フレグランスの世界市場について調査・分析し、フレーバー/フレグランスの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・フレーバー/フレグランスの世界市場:市場動向分析 ・フレーバー/フレグランスの世界市場:競争要因分析 ・フレーバー/フレグランスの世界市場:製品別分析/市場規模 ・フレーバー/フレグランスの世界市場:技術別分析/市場規模 ・フレーバー/フレグランスの世界市場:用途別分析/市場規模 ・フレーバー/フレグランスの世界市場:地域別分析/市場規模 ・フレーバー/フレグランスの北米市場規模 ・フレーバー/フレグランスの欧州市場規模 ・フレーバー/フレグランスのアジア市場規模 ・フレーバー/フレグランスの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 扁桃炎(Tonsillitis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、扁桃炎(Tonsillitis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・扁桃炎(Tonsillitis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・扁桃炎(Tonsillitis)のフェーズ3治験薬の状況 ・扁桃炎(Tonsillitis)治療薬の市場規模(販売予測) ・扁桃炎(Tonsillitis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・扁桃炎(Tonsillitis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の扁桃炎(Tonsillitis)治療薬剤
  • 世界のホエイプロテイン市場2016
    本調査レポートでは、世界のホエイプロテイン市場2016について調査・分析し、ホエイプロテインの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ダイアミターシグナリングの世界市場動向・予測
  • 世界のラケット・ストリング機械市場2015
    本調査レポートでは、世界のラケット・ストリング機械市場2015について調査・分析し、ラケット・ストリング機械の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • NGS(次世代シーケンサー)ベースRNAシーケンスの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、NGS(次世代シーケンサー)ベースRNAシーケンスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、製品・サービス別分析、技術別分析、需要先別分析、地域別分析、NGS(次世代シーケンサー)ベースRNAシーケンスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 3Dプリンティング用ガスの世界市場:窒素、混合気体、アルゴン
  • 保険産業向けソフトウェアの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、保険産業向けソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、保険産業向けソフトウェアの世界市場規模及び予測、導入方式別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • フレーバーヨーグルトの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、フレーバーヨーグルトの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フレーバーヨーグルトの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 妊婦向けビタミンサプリメントの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、妊婦向けビタミンサプリメントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、妊婦向けビタミンサプリメントの世界市場規模及び予測、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 抗菌コーティングの世界市場分析:製品別(抗菌パウダーコーティング(銀、銅)、表面改質剤およびコーティング(大腸菌、リステリア、シュードモナス)、用途別(プラスチック、塗料・コーティング、パルプ・紙)、用途別、動向・動態、競争戦略と予測、2014-2025
    本調査レポートでは、抗菌コーティングの世界市場について調査・分析し、抗菌コーティングの世界市場動向、抗菌コーティングの世界市場規模、市場予測、セグメント別抗菌コーティング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 旨味成分の世界市場機会
  • 大腸癌(Colorectal Cancer):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、大腸癌(Colorectal Cancer)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・大腸癌(Colorectal Cancer):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・大腸癌(Colorectal Cancer)のフェーズ3治験薬の状況 ・大腸癌(Colorectal Cancer)治療薬の市場規模(販売予測) ・大腸癌(Colorectal Cancer)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・大腸癌(Colorectal Cancer)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の大腸癌(Colorectal Cancer)治療薬剤
  • フランスの股関節再建市場動向(~2021)
  • コンテンツ発行の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、コンテンツ発行の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コンテンツ発行の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • プロセスオイルの世界市場予測(~2023年)
    予測期間中のプロセスオイル市場で最も大きくけん引した用途は、タイヤ・ゴムセグメントです。この分野は、プロセスオイルの世界市場における潜在的な用途の1つで、2018年から2023年の予測期間中にも成長が見込まれています。この分野の成長は、自動車産業におけるキャリアオイル、可塑剤、防塵剤および加工助剤としてのプロセスオイルの需要増加に起因すると考えられています。 タイヤ・ゴム分野は2018年から2023年の予測期間中に2番目に高い年平均成長率で成長すると予測されています。当調査レポートでは、プロセスオイルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(芳香族、パラフィン系、ナフテン系、非発がん性)分析、用途別(タイヤ・ゴム、ポリマー、パーソナルケア用品、テキスタイル)分析、プロセスオイルの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • インターベンション(介入性)心臓病学の世界市場2017-2027
    当調査レポートでは、インターベンション(介入性)心臓病学の世界市場について調査・分析し、インターベンション(介入性)心臓病学の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・インターベンション(介入性)心臓病学の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・インターベンション(介入性)心臓病学の世界市場:セグメント別市場分析 ・インターベンション(介入性)心臓病学の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 石鹸素地の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、石鹸素地の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、石鹸素地の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のマイニングトラック市場2015
    本調査レポートでは、中国のマイニングトラック市場2015について調査・分析し、マイニングトラックの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のポリープ切除用鉗子市場2016
    本調査レポートでは、世界のポリープ切除用鉗子市場2016について調査・分析し、ポリープ切除用鉗子の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 電力品質装置の世界市場予測(~2022年):高調波フィルタ、サージ保護デバイス、電力調整装置、静止形無効電力補償装置(SVC)、電力品質メーター
    当調査レポートでは、電力品質装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、装置別分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、電力品質装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 使い捨てIV製品の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、使い捨てIV製品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、使い捨てIV製品市場規模、エンドユーザー別(病院、在宅医療、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、3M, Baxter, BD, Fresenius, ICU Medical, Smiths Groupなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・使い捨てIV製品の世界市場概要 ・使い捨てIV製品の世界市場環境 ・使い捨てIV製品の世界市場動向 ・使い捨てIV製品の世界市場規模 ・使い捨てIV製品の世界市場:業界構造分析 ・使い捨てIV製品の世界市場:エンドユーザー別(病院、在宅医療、その他) ・使い捨てIV製品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・使い捨てIV製品の北米市場規模・予測 ・使い捨てIV製品のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・使い捨てIV製品のアジア太平洋市場規模・予測 ・使い捨てIV製品の主要国分析 ・使い捨てIV製品の世界市場:意思決定フレ …
  • 石油コークスのガス化の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、石油コークスのガス化の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、石油コークスのガス化の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 生物学的安全キャビネットの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、生物学的安全キャビネットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、生物学的安全キャビネットの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 消費財における製品ライフサイクル管理(PLM)の世界市場2020-2024
    「消費財における製品ライフサイクル管理(PLM)の世界市場2020-2024」は、消費財における製品ライフサイクル管理(PLM)について市場概要、市場規模、製品別(cPDM、CAD)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・消費財における製品ライフサイクル管理(PLM)の世界市場:製品別(cPDM、CAD) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • バックヒートシール装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、バックヒートシール装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バックヒートシール装置の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用プレミアムオーディオシステムの世界市場2020-2024
    「自動車用プレミアムオーディオシステムの世界市場2020-2024」は、自動車用プレミアムオーディオシステムについて市場概要、市場規模、用途別(高級車、中型乗用車)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・自動車用プレミアムオーディオシステムの世界市場:用途別(高級車、中型乗用車) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題・トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 住血吸虫症(Schistosomiasis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における住血吸虫症(Schistosomiasis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、住血吸虫症(Schistosomiasis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・住血吸虫症(Schistosomiasis)の概要 ・住血吸虫症(Schistosomiasis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の住血吸虫症(Schistosomiasis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・住血吸虫症(Schistosomiasis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 …
  • ヒドロキシアパタイト(HAp)の世界市場:タイプ別(ナノサイズ、マイクロサイズ、マイクロメートル以上)、用途別(整形外科、歯科、形成外科、その他)、地域別予測
    本資料は、ヒドロキシアパタイト(HAp)の世界市場について調べ、ヒドロキシアパタイト(HAp)の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(ナノサイズ、マイクロサイズ、マイクロメートル以上)分析、用途別(整形外科、歯科、形成外科、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、企業別市場シェア(入手可能な場合)、バリューチェーン分析、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ヒドロキシアパタイト(HAp)の世界市場概要 ・ヒドロキシアパタイト(HAp)の世界市場環境 ・ヒドロキシアパタイト(HAp)の世界市場動向 ・ヒドロキシアパタイト(HAp)の世界市場規模 ・ヒドロキシアパタイト(HAp)の世界市場:企業別市場シェア(入手可能な場合) ・ヒドロキシアパタイト(HAp)の世界市場規模:タイプ別(ナノサイズ、マイクロサイズ、マイクロメートル以上) ・ヒドロキシアパタイト(HAp)の世界市場規模:用途別(整形外科、歯科、形成外科、その他) ・ヒドロキシアパタイト(HAp)の世界市場:地域別市 …
  • 世界のサードパーティーリスク管理(TPRM)市場:コンポーネント別(ソリューション(財務管理、契約、オペレーショナルリスク、監査、コンプライアンス)、サービス(プロフェッショナルおよびマネージド))、展開モード別、組織規模別、業種別、地域別
    MarketsandMarkets社は、サードパーティーリスク管理(TPRM)の世界市場規模が2019年32億ドルから2024年68億ドルまで年平均15.9%成長すると予測しています。本書は、世界のサードパーティーリスク管理(TPRM)市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、ソリューション別(財務管理、契約管理、業務リスク管理、監査管理、コンプライアンス管理、その他)分析、サービス別(プロフェッショナルサービス、マネージドサービス)分析展開モード別(クラウド、オンプレミス)分析、組織規模別(中小企業、大企業)分析、業種別(BFSI、ITおよびテレコム、ヘルスケアおよびライフサイエンス、政府、航空宇宙、防衛、連邦直轄、小売および消費財、製造、エネルギーおよび公益事業、その他の順守が必要)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界のサードパーティーリスク管理(TPRM)市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス) ・世 …
  • 自動車用カムシャフトの世界市場2017-2021:鋳鉄、ビレット鋼
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、自動車用カムシャフトの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用カムシャフトの世界市場規模及び予測、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動車用カムシャフトの世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.50%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はLinamar、Thyssenkrupp、Kautex、Sandvik Coromant、Nemak等です。
  • チップ・オン・フレックス(COF)の世界市場 2017-2021
    当調査レポートでは、チップ・オン・フレックス(COF)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、チップ・オン・フレックス(COF)の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車バイオセンサーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車バイオセンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車バイオセンサーの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 分子分光分析法の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、分子分光分析法の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、分子分光分析法の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 雨水採取の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、雨水採取の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、雨水採取の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 形成外科手術器具の世界市場:タイプ別(手持ち手術器具、電機手術器具)、手術方法(美容整形手術、再建手術)、エンドユーザー別(病院)、地域別予測
    本資料は、形成外科手術器具の世界市場について調べ、形成外科手術器具の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(手持ち手術器具、電機手術器具)分析、手術方法(美容整形手術、再建手術)分析、エンドユーザー別(病院)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・形成外科手術器具の世界市場概要 ・形成外科手術器具の世界市場環境 ・形成外科手術器具の世界市場動向 ・形成外科手術器具の世界市場規模 ・形成外科手術器具の世界市場規模:タイプ別(手持ち手術器具、電機手術器具) ・形成外科手術器具の世界市場規模:手術方法(美容整形手術、再建手術) ・形成外科手術器具の世界市場規模:エンドユーザー別(病院) ・形成外科手術器具の世界市場:地域別市場規模・分析 ・形成外科手術器具の北米市場規模・予測 ・形成外科手術器具のアメリカ市場規模・予測 ・形成外科手術器具のヨーロッパ市場規模・予測 ・形成外科手術器具のアジア市場規模・予測 ・形成外科手術器具の日本市場規模・予測 ・形 …
  • ショットピーニング機の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、ショットピーニング機の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ショットピーニング機市場規模、エンドユーザー別(製造、建設、エネルギー)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ショットピーニング機の世界市場概要 ・ショットピーニング機の世界市場環境 ・ショットピーニング機の世界市場動向 ・ショットピーニング機の世界市場規模 ・ショットピーニング機の世界市場:業界構造分析 ・ショットピーニング機の世界市場:エンドユーザー別(製造、建設、エネルギー) ・ショットピーニング機の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ショットピーニング機の北米市場規模・予測 ・ショットピーニング機のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ショットピーニング機のアジア太平洋市場規模・予測 ・ショットピーニング機の主要国分析 ・ショットピーニング機の世界市場:意思決定フレームワーク ・ショットピーニング機の世界市場:成長要因、課題 ・ショットピーニ …
  • 次世代シーケンシング(NGS)データ解析の世界市場分析:製品別(サービス、NGSコマーシャルソフトウェア、プラットフォームOS / UI、分析ソフトウェア、QC /前処理ツール、DNAシーケンシング、タンパク質シーケンシング、RNAシーケンシングアライメントツール)、ワークフロー別(第二次、第三、読み取りマッピング、呼び出し、検出、アプリケーション特有のデータ分析、標的化二亜硫酸塩、エクソーム、RNA配列決定、全ゲノム配列決定、チップ配列決定、経路分析)、エンドユーザー別、セグメント予測
    本調査レポートでは、次世代シーケンシング(NGS)データ解析の世界市場について調査・分析し、次世代シーケンシング(NGS)データ解析の世界市場動向、次世代シーケンシング(NGS)データ解析の世界市場規模、市場予測、セグメント別次世代シーケンシング(NGS)データ解析市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 台湾の血栓管理装置市場見通し
  • 四輪駆動(4WD)自動車の世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、四輪駆動(4WD)自動車の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、四輪駆動(4WD)自動車の世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 患者エンゲージメント技術の世界市場:料金体系、置き換え動向、選定基準、購買行動
  • 遠距離音声認識の世界市場予測(~2024年)
    遠距離音声認識の世界市場は、2018年の9億6,900万米ドルから2024年には35億500万米ドルに達し、この期間中23.89%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、深層学習ベースの遠距離マイクロフォンの進歩、スピーチ・音声認識の精度に対するフロントエンドハードウェアコンポーネントの影響の増大、ならびに音声制御ベースのスマートスピーカーの成長が考えられます。一方で、音声対応スマートホームデバイスから受けるプライバシーの脅威の高まり、騒がしい環境や過酷な環境における遠距離音声認識システムの正確性欠如により、市場の成長は抑制されています。当調査レポートでは、遠距離音声認識の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント(マイクロフォン、DSP、ソフトウェア)分析、用途(スマートTV・STB、スマートスピーカー、自動車、ロボティクス)分析、マイクロフォンソリューション(シングル、リニア、サーキュラー)分析、遠距離音声認識の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けい …
  • 温水器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、温水器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、温水器の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は温水器の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.03%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• A.O.Smith• Bradford White• GENERAL ELECTRIC• Rheem Manufacturing Company等です。
  • VCAM-1遺伝子発現阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるVCAM-1遺伝子発現阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・VCAM-1遺伝子発現阻害剤の概要 ・VCAM-1遺伝子発現阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のVCAM-1遺伝子発現阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・VCAM-1遺伝子発現阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・VCAM-1遺伝子発現阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • モダクリル繊維の世界市場予測2021:保護用衣類、毛髪繊維、室内装飾材料、家庭用、パイル織物(合成、フェイクファー)、産業用織物
    当調査レポートでは、モダクリル繊維の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、用途別分析、地域別分析、モダクリル繊維の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 抵抗変化型メモリ(RRAM)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、抵抗変化型メモリ(RRAM)の世界市場について調査・分析し、抵抗変化型メモリ(RRAM)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別抵抗変化型メモリ(RRAM)シェア、市場規模推移、市場規模予測、抵抗変化型メモリ(RRAM)種類別分析( 180nm、40nm、その他)、抵抗変化型メモリ(RRAM)用途別分析(コンピュータ、IoT、家電、医療、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・抵抗変化型メモリ(RRAM)の市場概観 ・抵抗変化型メモリ(RRAM)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・抵抗変化型メモリ(RRAM)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・抵抗変化型メモリ(RRAM)の世界市場規模 ・抵抗変化型メモリ(RRAM)の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・抵抗変化型メモリ(RRAM)のアメリカ市場規模推移 ・抵抗変化型メモリ(RRAM)のカナダ市場規模推移 ・抵抗変化型メモリ(RRAM)のメキシコ市場規模推移 ・抵抗変化型メモリ(RRAM) …
  • エアロゲルブランケットの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、エアロゲルブランケットの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、エアロゲルブランケット市場規模、エンドユーザー別(エネルギー、建設、航空宇宙・自動車・海洋、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・エアロゲルブランケットの世界市場概要 ・エアロゲルブランケットの世界市場環境 ・エアロゲルブランケットの世界市場動向 ・エアロゲルブランケットの世界市場規模 ・エアロゲルブランケットの世界市場:業界構造分析 ・エアロゲルブランケットの世界市場:エンドユーザー別(エネルギー、建設、航空宇宙・自動車・海洋、その他) ・エアロゲルブランケットの世界市場:地域別市場規模・分析 ・エアロゲルブランケットの北米市場規模・予測 ・エアロゲルブランケットのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・エアロゲルブランケットのアジア太平洋市場規模・予測 ・エアロゲルブランケットの主要国分析 ・エアロゲルブランケットの世界市場:意思決定フ …
  • 航空貨物サービスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、航空貨物サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空貨物サービスの世界市場規模及び予測、市場セグメンテーション、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"