"バジルエッセンシャルオイル(精油)の世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR30926)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"バジルエッセンシャルオイル(精油)の世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About this market
The increasing applications of basil essential oil in pharmaceutical, cosmetics, and food and beverages industries are another factor driving the growth of global basil essential oil market. Basil essential oil has found widescale application as a key ingredient in various food and beverage products. In addition, they are also used for preparing salad dressings, cosmetic purposes, and maintaining healthy skin. Hence, it is used in the preparation of skin cream formulations. The wide application of basil essential oil is expected to promote the basil essential oil products during our forecasted period. Technavio’s analysts have predicted that the basil essential oil market will register a CAGR of almost 8% by 2023.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"バジルエッセンシャルオイル(精油)の世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
PART 06: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 07: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 08: MARKET SEGMENTATION BY SOURCE
• Market segmentation by source
• Comparison by source
• Soy milk – Market size and forecast 2018-2023
• Almond milk – Market size and forecast 2018-2023
• Rice milk – Market size and forecast 2018-2023
• Other milk alternatives – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by source
PART 09: MARKET SEGMENTATION BY VARIANT
• Market segmentation by variant
PART 10: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 11: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• Europe – Market size and forecast 2018-2023
• North America – Market size and forecast 2018-2023
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• South America – Market size and forecast 2018-2023
• MEA – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 12: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 13: MARKET TRENDS
• Increasing number of new product launches
• Rising investments in vegan cheese sector
• Rising focus on strengthening supply chain and expansion of production capacities
PART 14: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 15: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Bute Island Foods Ltd
• Gardener Cheese Company
• GreenSpace Brands
• Otsuka Holdings Co., Ltd.
• Violife
PART 16: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations


Exhibit 01: Years in consideration
Exhibit 02: Global packaged food market
Exhibit 03: Segments of global packaged food market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2018
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2018
Exhibit 11: Five forces analysis 2023
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 18: Source – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 19: Comparison by source
Exhibit 20: Soy milk – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 21: Soy milk – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 22: Almond milk – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 23: Almond milk – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 24: Rice milk – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 25: Rice milk – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 26: Other milk alternatives – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 27: Other milk alternatives – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 28: Market opportunity by source
Exhibit 29: Customer landscape
Exhibit 30: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 31: Geographic comparison
Exhibit 32: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 33: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 34: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 35: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 36: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 37: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 38: South America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 39: South America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 40: MEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 41: MEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 42: Key leading countries
Exhibit 43: Market opportunity
Exhibit 44: Decision framework
Exhibit 45: Impact of drivers and challenges
Exhibit 46: Vendor landscape
Exhibit 47: Landscape disruption
Exhibit 48: Vendors covered
Exhibit 49: Vendor classification
Exhibit 50: Market positioning of vendors
Exhibit 51: Bute Island Foods Ltd – Vendor overview
Exhibit 52: Bute Island Foods Ltd – Product segments
Exhibit 53: Bute Island Foods Ltd – Organizational developments
Exhibit 54: Bute Island Foods Ltd – Key offerings
Exhibit 55: Gardener Cheese Company – Vendor overview
Exhibit 56: Gardener Cheese Company – Product segments
Exhibit 57: Gardener Cheese Company – Organizational developments
Exhibit 58: Gardener Cheese Company – Key offerings
Exhibit 59: GreenSpace Brands – Vendor overview
Exhibit 60: GreenSpace Brands – Business segments
Exhibit 61: GreenSpace Brands – Organizational developments
Exhibit 62: GreenSpace Brands – Key offerings
Exhibit 63: Otsuka Holdings Co., Ltd. – Vendor overview
Exhibit 64: Otsuka Holdings Co., Ltd. – Business segments
Exhibit 65: Otsuka Holdings Co., Ltd. – Organizational developments
Exhibit 66: Otsuka Holdings Co., Ltd. – Geographic focus
Exhibit 67: Otsuka Holdings Co., Ltd. – Segment focus
Exhibit 68: Otsuka Holdings Co., Ltd. – Key offerings
Exhibit 69: Violife – Vendor overview
Exhibit 70: Violife – Product segments
Exhibit 71: Violife – Organizational developments
Exhibit 72: Violife – Key offerings
Exhibit 73: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 74: Information sources
Exhibit 75: List of abbreviations

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】バジルエッセンシャルオイル(精油)の世界市場2019-2023
【発行日】2019年2月22日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR30926
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】Consumer Staples
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
バジルエッセンシャルオイル(精油)の世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • クロロベンゼンの世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
    本調査レポートでは、世界のクロロベンゼン市場について調査・分析し、市場インサイト、市場機会、市場シェア、市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・クロロベンゼンの世界市場:イントロダクション ・クロロベンゼンの世界市場:市場概観 ・クロロベンゼンの世界市場:市場動向(促進要因、阻害要因、市場機会) ・クロロベンゼンの世界市場:セグメント別市場分析 ・クロロベンゼンの世界市場:主要地域別市場分析 ・クロロベンゼンの世界市場:関連企業分析
  • 胃酸過多/胸やけ/呑酸(Acid Indigestion / Heartburn/ Pyrosis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、胃酸過多/胸やけ/呑酸(Acid Indigestion / Heartburn/ Pyrosis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・胃酸過多/胸やけ/呑酸(Acid Indigestion / Heartburn/ Pyrosis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・胃酸過多/胸やけ/呑酸(Acid Indigestion / Heartburn/ Pyrosis)のフェーズ3治験薬の状況 ・胃酸過多/胸やけ/呑酸(Acid Indigestion / Heartburn/ Pyrosis)治療薬の市場規模(販売予測) ・胃酸過多/胸やけ/呑酸(Acid Indigestion / Heartburn/ Pyrosis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・胃酸過多/胸やけ/呑酸(Acid Indigestion / Heartburn/ Pyrosis)のフェーズ3治 …
  • ケフィアの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、ケフィアの世界市場について調査・分析し、ケフィアの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - ケフィアの世界市場:市場動向分析 - ケフィアの世界市場:競争要因分析 - ケフィアの世界市場:製品タイプ別 ・オーガニックケフィア ・ギリシャスタイルのケフィア ・低脂肪ケフィア ・冷凍ケフィア ・その他 - ケフィアの世界市場:フレーバー別 ・フレーバータイプ ・レギュラータイプ - ケフィアの世界市場:構成別 ・ウォーターケフィア ・ミルクケフィア - ケフィアの世界市場:販売チャネル別 ・ 食料雑貨店 ・スーパーマーケット・ハイパーマーケット ・コンビニエンスストア ・オンライン ・その他 - ケフィアの世界市場:用途別 ・ソース ・医薬品 ・ディップ・ドレッシング ・栄養補助食品 ・乳製品 ・化粧品 ・飲料・スムージー ・その他 - ケフィアの世界市場:主要地域別分析 - ケフィアの北米市場規模(アメリカ市場等) - ケフィアのヨーロッパ市場規模 - ケフィアのアジア市場規模(日本市場、 …
  • 業務用電動肉切り機の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、業務用電動肉切り機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、業務用電動肉切り機の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アメリカの太陽光発電(PV)市場2015
  • ウィスキーの世界市場:スコッチウィスキー、アメリカンウィスキー、カナディアンウィスキー、アイリッシュウィスキー、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、ウィスキーの世界市場について調べ、ウィスキーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ウィスキーの市場規模をセグメンテーション別(製品別(スコッチウイスキー、アメリカンウイスキー、カナディアンウイスキー、アイリッシュ・ウイスキー、その他)、流通チャンネル別(オフトレード、オントレード)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はウィスキーの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ウィスキーの市場状況 ・ウィスキーの市場規模 ・ウィスキーの市場予測 ・ウィスキーの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(スコッチウイスキー、アメリカンウイスキー、カナディアンウイスキー、アイリッシュ・ウイスキー、その他) ・市場セグメンテーション:流通チャンネル別(オフトレード、オントレード) ・ウィスキーの顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太 …
  • アジアの定置用燃料電池市場2015
    本調査レポートでは、アジアの定置用燃料電池市場2015について調査・分析し、定置用燃料電池のアジア市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動車用弁棒シール市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動車用弁棒シール市場2016について調査・分析し、自動車用弁棒シールの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の陽電子放射形コンピューター断層撮影法(PET)装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、陽電子放射形コンピューター断層撮影法(PET)装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・陽電子放射形コンピューター断層撮影法(PET)装置の概要 ・陽電子放射形コンピューター断層撮影法(PET)装置の開発動向:開発段階別分析 ・陽電子放射形コンピューター断層撮影法(PET)装置の開発動向:セグメント別分析 ・陽電子放射形コンピューター断層撮影法(PET)装置の開発動向:領域別分析 ・陽電子放射形コンピューター断層撮影法(PET)装置の開発動向:規制Path別分析 ・陽電子放射形コンピューター断層撮影法(PET)装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別陽電子放射形コンピューター断層撮影法(PET)装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・陽電子放射形コンピューター断層撮影法(PET)装置の最近動向
  • 包装添加剤の世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、包装添加剤の世界市場について調査・分析し、包装添加剤の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・包装添加剤の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・包装添加剤の世界市場:セグメント別市場分析 ・包装添加剤の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 世界の泌尿器科カテーテル市場2015
    本調査レポートでは、世界の泌尿器科カテーテル市場2015について調査・分析し、泌尿器科カテーテルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の神経インターベンション装置開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、神経インターベンション装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・神経インターベンション装置の概要 ・神経インターベンション装置の開発動向:開発段階別分析 ・神経インターベンション装置の開発動向:セグメント別分析 ・神経インターベンション装置の開発動向:領域別分析 ・神経インターベンション装置の開発動向:規制Path別分析 ・神経インターベンション装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別神経インターベンション装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・神経インターベンション装置の最近動向
  • アラミド繊維の世界市場
    当調査レポートでは、アラミド繊維の世界市場について調査・分析し、アラミド繊維の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 人数カウントシステムの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、人数カウントシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(単方向、双方向)分析、技術別(赤外線ビーム、サーマルイメージング、ビデオベース)分析、提供別分析、エンドユーザー別(小売店、スーパーマーケット、ショッピングモール、交通機関)分析、人数カウントシステムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、人数カウントシステムの世界市場規模が2019年796百万ドルから2024年1275百万ドルまで年平均9.9%成長すると予測しています。
  • 世界の食品膨脹剤市場2016
    本調査レポートでは、世界の食品膨脹剤市場2016について調査・分析し、食品膨脹剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 統合マシンコントロールシステムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、統合マシンコントロールシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、統合マシンコントロールシステム市場規模、最終用途別(農業、鉱業、廃棄物管理、輸送、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・統合マシンコントロールシステムの世界市場概要 ・統合マシンコントロールシステムの世界市場環境 ・統合マシンコントロールシステムの世界市場動向 ・統合マシンコントロールシステムの世界市場規模 ・統合マシンコントロールシステムの世界市場:業界構造分析 ・統合マシンコントロールシステムの世界市場:最終用途別(農業、鉱業、廃棄物管理、輸送、その他) ・統合マシンコントロールシステムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・統合マシンコントロールシステムのアメリカ市場規模・予測 ・統合マシンコントロールシステムのヨーロッパ市場規模・予測 ・統合マシンコントロールシステムのアジア市場規模・予測 ・統合マシンコントロールシステムの主要 …
  • EMVカードの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、EMVカードの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、EMVカードの世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 核廃棄物管理の世界市場2017-2027:廃棄物種類別、原子炉別(沸騰水型、ガス冷却型、加圧水型、加圧重水炉型)、地域別
    当調査レポートでは、核廃棄物管理の世界市場について調査・分析し、核廃棄物管理の世界市場規模、市場動向、市場予測、市場環境分析、専門家の見解、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • ミクロゾームトリグリセリド転移タンパク質のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるミクロゾームトリグリセリド転移タンパク質のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ミクロゾームトリグリセリド転移タンパク質の概要 ・ミクロゾームトリグリセリド転移タンパク質のパイプライン概要 ・企業別開発中のミクロゾームトリグリセリド転移タンパク質 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ミクロゾームトリグリセリド転移タンパク質の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ミクロゾームトリグリセリド転移タンパク質開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界の紙幣識別機市場2015
    本調査レポートでは、世界の紙幣識別機市場2015について調査・分析し、紙幣識別機の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 圧力センサーダイの世界市場2017-2021:自動車、生物医学、家電、石油・ガス、工業
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、圧力センサーダイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、圧力センサーダイの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は圧力センサーダイの世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.43%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Hebei MT Microsystems、Murata Manufacturing、Sensonor、TDK等です。
  • インソール(中敷)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、インソール(中敷)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インソール(中敷)の世界市場規模及び予測、用途別分析、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • BRIC(ブラジル/ロシア/インド/中国)の外傷固定処置動向(~2021)
  • 眼科デバイスの世界市場
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、眼科デバイスの世界市場について調査・分析し、眼科デバイスの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・眼科デバイスの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・眼科デバイスの世界市場:セグメント別市場分析 ・眼科デバイスの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 船舶交通サービス(VTS)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、船舶交通サービス(VTS)の世界市場について調査・分析し、船舶交通サービス(VTS)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別船舶交通サービス(VTS)シェア、市場規模推移、市場規模予測、船舶交通サービス(VTS)種類別分析(INS・NAS、TOS、その他)、船舶交通サービス(VTS)用途別分析(港湾サービス、沿岸航行、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・船舶交通サービス(VTS)の市場概観 ・船舶交通サービス(VTS)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・船舶交通サービス(VTS)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・船舶交通サービス(VTS)の世界市場規模 ・船舶交通サービス(VTS)の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・船舶交通サービス(VTS)のアメリカ市場規模推移 ・船舶交通サービス(VTS)のカナダ市場規模推移 ・船舶交通サービス(VTS)のメキシコ市場規模推移 ・船舶交通サービス(VTS)のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス …
  • トルコの整形外科手術用動力機器市場見通し
  • 世界のリミットスイッチ市場2015
    本調査レポートでは、世界のリミットスイッチ市場2015について調査・分析し、リミットスイッチの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 主要ディスプレイ技術およびデバイスの世界市場予測(~2022):LED、OLED、バーチャル網膜ディスプレイ、量子ドット、フレキシブルディスプレイ、インタラクティブディスプレイ、3Dディスプレイ、スクリーンレスディスプレイ
    当調査レポートでは、主要ディスプレイ技術およびデバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、用途別分析、形態別分析、原料別分析、種類別分析、主要ディスプレイ技術およびデバイスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 陰イオン界面活性剤の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、陰イオン界面活性剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、陰イオン界面活性剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動縫合装置の世界市場2019-2023
    自動縫合装置は、低侵襲(MI)手術や開腹手術のような外科的処置中の縫合処置を容易に行うための装置です。Technavioのアナリストは、2019年から2023年の間に自動縫合装置の世界市場が5.07%のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、Apollo Endosurgery、Boston Scientific、Ethicon、Medtronicなどです。 当調査レポートでは、自動縫合装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動縫合装置市場規模、製品別(再使用可能型、使い捨て型)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動縫合装置の世界市場概要 ・自動縫合装置の世界市場環境 ・自動縫合装置の世界市場動向 ・自動縫合装置の世界市場規模 ・自動縫合装置の世界市場:業界構造分析 ・自動縫合装置の世界市場:製品別(再使用可能型、使い捨て型) ・自動縫合装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動縫合装置の北米市場規模・ …
  • ティラピアの世界市場2020-2024:製品別、地域別
    「ティラピアの世界市場2020-2024」は、ティラピアについて市場概要、市場規模、製品別(ナイルティラピア、ブルーティラピア)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・ティラピアの世界市場:製品別(ナイルティラピア、ブルーティラピア) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題・トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 世界のZigBee対応デバイス市場2015
    本調査レポートでは、世界のZigBee対応デバイス市場2015について調査・分析し、ZigBee対応デバイスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 仮想現実(VR)コンテンツの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、仮想現実(VR)コンテンツの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、仮想現実(VR)コンテンツの世界市場規模及び予測、デバイス別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • オンライン食料品販売の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、オンライン食料品販売の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オンライン食料品販売の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ヘルスケア向けRTLSの世界市場予測(~2022):施設種類別、提供形態別、技術別(RFID、Wi-Fi、BLE、UWB)、用途別、地域別
    当調査レポートでは、ヘルスケア向けRTLSの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、施設種類別分析、提供形態別分析、技術別分析、用途別分析、ヘルスケア向けRTLSの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • クラウドセキュリティーの世界市場予測&動向分析:会社規模別、ソリューション別(クラウドIAM、クラウド電子メールセキュリティ、クラウドIDS / IPS、クラウドDLP)、展開別、地域別、セグメント予測 -2014-2024
    本調査レポートでは、クラウドセキュリティーの世界市場について調査・分析し、クラウドセキュリティーの世界市場動向、クラウドセキュリティーの世界市場規模、市場予測、セグメント別クラウドセキュリティー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のトラベルバッグ市場2015
    本調査レポートでは、世界のトラベルバッグ市場2015について調査・分析し、トラベルバッグの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 外科手術用封止剤&接着剤の世界市場
    当調査レポートでは、外科手術用封止剤&接着剤の世界市場について調査・分析し、外科手術用封止剤&接着剤の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 外科手術用封止剤&接着剤の世界市場:市場動向分析 - 外科手術用封止剤&接着剤の世界市場:競争要因分析 - 外科手術用封止剤&接着剤の世界市場:用途別 ・美容整形手術 ・一般的な手術 ・眼科手術 ・循環器科の手術 ・肺手術 ・中枢神経系(CNS)手術 ・泌尿器科の手術 ・その他 - 外科手術用封止剤&接着剤の世界市場:エンドユーザー別 ・外来外科治療センター ・病院 ・クリニック - 外科手術用封止剤&接着剤の世界市場:症状別 ・組織の封止 ・組織工学 ・外科的な止血 - 外科手術用封止剤&接着剤の世界市場:製品別 ・天然/生物学的封止剤および接着剤 ・合成および半合成接着剤と封止剤 - 外科手術用封止剤&接着剤の世界市場:主要地域別分析 - 外科手術用封止剤&接着剤の北米市場規模(アメリカ市場等) - 外科手術用封止剤&接着剤のヨーロッパ市場規模 - 外科手術用封 …
  • 延伸PTFE(ePTFE)の世界市場予測:フォーム別、用途別、エンドユーズ産業別
    MarketsandMarkets社は、延伸PTFE(ePTFE)の世界市場規模が2019年816百万ドルから2024年1105百万ドルまで年平均6.2%成長すると予測しています。当調査レポートでは、延伸PTFE(ePTFE)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、フォーム別(シート、テープ、膜、繊維)分析、用途別(ガスケット、ろ過&分離、誘電率)分析、エンドユーズ産業別(石油&ガス、化学、医療、輸送)分析、延伸PTFE(ePTFE)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 粘着付与剤のアジア太平洋市場
  • 押出コーティングの世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、押出コーティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、材料種類別分析、基質別分析、地域別分析、押出コーティングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の人工心血管置換装置開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、人工心血管置換装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・人工心血管置換装置の概要 ・人工心血管置換装置の開発動向:開発段階別分析 ・人工心血管置換装置の開発動向:セグメント別分析 ・人工心血管置換装置の開発動向:領域別分析 ・人工心血管置換装置の開発動向:規制Path別分析 ・人工心血管置換装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別人工心血管置換装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・人工心血管置換装置の最近動向
  • 世界のストーカボイラ市場2015
    本調査レポートでは、世界のストーカボイラ市場2015について調査・分析し、ストーカボイラの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • レーダ装置の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、レーダ装置の世界市場規模が2017年192.5億ドルから2026年367.8億ドルまで年平均7.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、レーダ装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、レーダ装置市場規模、コンポネント別(送信機、受信機、アンテナ、その他のコンポネント)分析、技術別(連続波(CW)レーダー、パルスレーダー)分析、UAVレーダー別(海上パトロールレーダー、合成開口レーダ)分析、範囲別(長距離レーダ、短距離レーダ、中距離レーダー)分析、周波数帯域別(Lバンド、K / Ku / Kaバンド、Cバンド、ミリバンド、 V / UHFバンド)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ レーダ装置の世界市場:市場動向分析 ・ レーダ装置の世界市場:競争要因分析 ・ レーダ装置の世界市場:コンポネント別(送信機、受信機、アンテナ、その他のコンポネント) ・ レーダ装置の世界市場:技術別(連続波(C …
  • 産業用ボイラーの世界市場予測2026:水管ボイラー、煙管ボイラー
    当調査レポートでは、産業用ボイラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、需要先別分析、種類別分析、ボイラー馬力別分析、燃料種類別分析、産業用ボイラーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • シリコーンの世界市場
    当調査レポートでは、シリコーンの世界市場について調査・分析し、シリコーンの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・シリコーンの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・シリコーンの世界市場:セグメント別市場分析 ・シリコーンの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 合成石膏の世界市場:FGD(排煙脱硫)石膏、りん石膏、その他
    当調査レポートでは、合成石膏の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、合成石膏市場規模、製品別(FGD(排煙脱硫)石膏、りん石膏、その他)分析、製品別(乾式壁、セメント、土壌改良、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Knauf Gips, LafargeHolcim, National Gypsum, PABCO Gypsum, USGなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・合成石膏の世界市場概要 ・合成石膏の世界市場環境 ・合成石膏の世界市場動向 ・合成石膏の世界市場規模 ・合成石膏の世界市場:業界構造分析 ・合成石膏の世界市場:製品別(FGD(排煙脱硫)石膏、りん石膏、その他) ・合成石膏の世界市場:製品別(乾式壁、セメント、土壌改良、その他) ・合成石膏の世界市場:地域別市場規模・分析 ・合成石膏の北米市場規模・予測 ・合成石膏のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・合成石膏のアジア太平洋市場規模・予測 ・合成石膏の主要国 …
  • 地中海貧血症治療薬の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、地中海貧血症治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、地中海貧血症治療薬市場規模、形質別(アルファ地中海貧血形質、ベータ地中海貧血形質)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、ApoPharma, Fresenius Kabi, Novartis, Pfizer, Teva Pharmaceutical Industriesなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・地中海貧血症治療薬の世界市場概要 ・地中海貧血症治療薬の世界市場環境 ・地中海貧血症治療薬の世界市場動向 ・地中海貧血症治療薬の世界市場規模 ・地中海貧血症治療薬の世界市場:業界構造分析 ・地中海貧血症治療薬の世界市場:形質別(アルファ地中海貧血形質、ベータ地中海貧血形質) ・地中海貧血症治療薬の世界市場:地域別市場規模・分析 ・地中海貧血症治療薬の北米市場規模・予測 ・地中海貧血症治療薬のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・地中海貧血症治療薬のアジア太 …
  • 雪崩安全用品の世界市場:エアバッグ、無線電話機、プローブ、シャベル
    当調査レポートでは、雪崩安全用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、雪崩安全用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用カメラと顕微鏡の世界市場
    当調査レポートでは、医療用カメラと顕微鏡の世界市場について調査・分析し、医療用カメラと顕微鏡の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"