"ホジキンリンパ腫治療薬の世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR30809)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ホジキンリンパ腫治療薬の世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About this market
Hodgkin’s lymphoma is one of the most curable forms of lymphoma, with a patient survival rate of more than five years. The high unmet need for novel and innovative alternative treatment approaches. In addition, the introduction of target molecular hallmarks of this disease, including the aberrant phenotype of cancer cells, deregulated cancer pathways, and immune escape mechanisms. With an increased understanding of the fundamental biology of Hodgkin’s lymphoma, companies have been able to develop drugs that are effective in treating the disease. This is expected to drive the market growth during the forecast period. Technavio’s analysts have predicted that the hodgkin’s lymphoma drugs market will register a CAGR of close to 16% by 2023.
Market Overview
Development of novel pipeline drugs
The increase in the prevalence of Hodgkin’s lymphoma has led to a high unmet need for a strong pipeline of disease-modifying drugs. R&D activities are resulting in the availability of new drugs for the treatment of Hodgkin’s lymphoma.
Treatment of Hodgkin’s lymphoma patients with conjoint conditions
The treatment of Hodgkin’s lymphoma has generally been successful and well-tolerated by patients. However, there are challenges associated with the treatment of patients that have Hodgkin’s lymphoma with conjoint conditions, such as cardiac diseases, HIV infection, and pregnancy. Hodgkin’s lymphoma is more common in patients with HIV. The presence of HIV in patients with Hodgkin’s lymphoma can have a negative impact on treatment tolerance and prognosis.
For the detailed list of factors that will drive and challenge the growth of the Hodgkin’s lymphoma drugs market during the 2019-2023, view our report.
Competitive Landscape
The market appears to be moderately concentrated and with the presence of limited vendors. This market research report will help clients identify new growth opportunities and design unique growth strategies by providing a comprehensive analysis of the market’s competitive landscape and offering information on the products offered by companies.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"ホジキンリンパ腫治療薬の世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• PEB – Market size and forecast 2018-2023
• HRSS – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by product
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: MARKET SEGMENTATION BY END-USER
• Market segmentation by end-user
• Comparison by end-user
• Industrial – Market size and forecast 2018-2023
• Commercial – Market size and forecast 2018-2023
• Residential – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by end-user
PART 09: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• Middle East – Market size and forecast 2018-2023
• Africa – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 10: DECISION FRAMEWORK
PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 12: MARKET TRENDS
• Green buildings in PEB
• Workshop fabrication of steel structures
• Increasing use of ERP, CAD, and CAM
PART 13: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 14: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Al Shahin Metal Industries
• Astra Industries, Saudi Arabia
• Kirby Building Systems
• Mabani Steel
• Salam International Investment Ltd.
• Zamil Industrial
PART 15: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
PART 16: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global construction market
Exhibit 02: Segments of global construction market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2018
Exhibit 07: Regional market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 08: Regional market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 09: Five forces analysis 2018
Exhibit 10: Five forces analysis 2023
Exhibit 11: Bargaining power of buyers
Exhibit 12: Bargaining power of suppliers
Exhibit 13: Threat of new entrants
Exhibit 14: Threat of substitutes
Exhibit 15: Threat of rivalry
Exhibit 16: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 17: Product – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 18: Comparison by product
Exhibit 19: PEB – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 20: PEB – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 21: HRSS – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 22: HRSS – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 23: Market opportunity by product
Exhibit 24: Customer landscape
Exhibit 25: End-user – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 26: Comparison by end-user
Exhibit 27: Industrial – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 28: Industrial – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 29: Commercial – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 30: Commercial – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 31: Residential – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 32: Residential – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 33: Market opportunity by end-user
Exhibit 34: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 35: Geographic comparison
Exhibit 36: Middle East – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 37: Middle East – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 38: Africa – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 39: Africa – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 40: Key leading countries
Exhibit 41: Market opportunity
Exhibit 42: Impact of drivers and challenges
Exhibit 43: Vendor landscape
Exhibit 44: Landscape disruption
Exhibit 45: Vendors covered
Exhibit 46: Vendor classification
Exhibit 47: Market positioning of vendors
Exhibit 48: Al Shahin Metal Industries – Vendor overview
Exhibit 49: Al Shahin Metal Industries – Key offerings
Exhibit 50: Astra Industries, Saudi Arabia – Vendor overview
Exhibit 51: Astra Industries, Saudi Arabia – Business segments
Exhibit 52: Astra Industries, Saudi Arabia – Organizational developments
Exhibit 53: Astra Industries, Saudi Arabia – Geographic focus
Exhibit 54: Astra Industries, Saudi Arabia – Segment focus
Exhibit 55: Astra Industries, Saudi Arabia – Key offerings
Exhibit 56: Kirby Building Systems – Vendor overview
Exhibit 57: Kirby Building Systems – Organizational developments
Exhibit 58: Kirby Building Systems – Key offerings
Exhibit 59: Mabani Steel – Vendor overview
Exhibit 60: Mabani Steel – Key offerings
Exhibit 61: Salam International Investment Ltd. – Vendor overview
Exhibit 62: Salam International Investment Ltd. – Key offerings
Exhibit 63: Zamil Industrial – Vendor overview
Exhibit 64: Zamil Industrial – Business segments
Exhibit 65: Zamil Industrial – Organizational developments
Exhibit 66: Zamil Industrial – Geographic focus
Exhibit 67: Zamil Industrial – Segment focus
Exhibit 68: Zamil Industrial – Key offerings
Exhibit 69: Validation techniques employed for market sizing

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ホジキンリンパ腫治療薬の世界市場2019-2023
【発行日】2019年2月22日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR30809
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】Health Care
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ホジキンリンパ腫治療薬の世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 香辛料の世界市場:コショウ、トウガラシ、生姜、シナモン、クミン、ウコン、ナツメグ、メース、カルダモン、コリアンダー、クローブ
    当調査レポートでは、香辛料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 無機シンチレータの世界市場分析・予測(~2021年):アルカリハライド、希土類金属、酸化物
    当調査レポートでは、無機シンチレータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、材料別分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、無機シンチレータの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • プラスチック製食品容器の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、プラスチック製食品容器の世界市場について調査・分析し、プラスチック製食品容器の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別プラスチック製食品容器シェア、市場規模推移、市場規模予測、プラスチック製食品容器種類別分析(保存用容器、持ち帰り用容器、カップ・ボトル、缶・瓶)、プラスチック製食品容器用途別分析(肉・野菜・果物、総菜・乾燥品、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・プラスチック製食品容器の市場概観 ・プラスチック製食品容器のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・プラスチック製食品容器のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・プラスチック製食品容器の世界市場規模 ・プラスチック製食品容器の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・プラスチック製食品容器のアメリカ市場規模推移 ・プラスチック製食品容器のカナダ市場規模推移 ・プラスチック製食品容器のメキシコ市場規模推移 ・プラスチック製食品容器のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等 …
  • 自動車用静圧式ファンドライブの世界市場予測(~2025年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、自動車用静圧式ファンドライブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、構成品別分析、ポンプ種類別分析、車両種類(バス、建設機械、農業トラクター)別分析、地域別分析、自動車用静圧式ファンドライブの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スウェーデンの発電市場2016:市場動向、制度、競争状況
  • 世界及び日本のパワーアンプ市場2017-2022
  • 血管造影の世界市場予測(~2022年):CT、MRI、X線、超音波、核イメージング
    当調査レポートでは、血管造影の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別分析、処置別分析、用途別分析、需要先別分析、血管造影の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ゴルフ旅行の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ゴルフ旅行の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ゴルフ旅行の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • メディカルツーリズムの世界市場:地域別、セグメント予測
    本調査レポートでは、メディカルツーリズムの世界市場について調査・分析し、メディカルツーリズムの世界市場動向、メディカルツーリズムの世界市場規模、市場予測、セグメント別メディカルツーリズム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のクメン市場規模・予測2017-2025:製造別(ゼオライト、固体リン酸、塩化アルミニウム)、用途別(フェノール、アセトン、その他)・地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、ラテンアメリカ、その他の国)、
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のクメン市場について調査・分析し、世界のクメン市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のクメン関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • ポリエチレンテレフタレート(PET)複合材の世界市場分析:用途別(包装、電気・電子、産業機械、自動車、建設、資材処理)、セグメント予測
    本調査レポートでは、ポリエチレンテレフタレート(PET)複合材の世界市場について調査・分析し、ポリエチレンテレフタレート(PET)複合材の世界市場動向、ポリエチレンテレフタレート(PET)複合材の世界市場規模、市場予測、セグメント別ポリエチレンテレフタレート(PET)複合材市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ガラスドア冷蔵庫の世界市場
    当調査レポートでは、ガラスドア冷蔵庫の世界市場について調査・分析し、ガラスドア冷蔵庫の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 無機金属仕上げ加工の世界市場
    当調査レポートでは、無機金属仕上げ加工の世界市場について調査・分析し、無機金属仕上げ加工の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • トール油脂肪酸の世界市場
    当調査レポートでは、トール油脂肪酸の世界市場について調査・分析し、トール油脂肪酸の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 自動車用触媒コンバーターの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用触媒コンバーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用触媒コンバーターの世界市場規模及び予測、用途別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動車用触媒コンバーターの世界市場が2017-2021年期間中に年平均(4.41%)成長すると予測しています。
  • 石油・ガス部門におけるビッグデータの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、石油・ガス部門におけるビッグデータの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、石油・ガス部門におけるビッグデータ市場規模、製品別(ソフトウェア、サービス)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・石油・ガス部門におけるビッグデータの世界市場概要 ・石油・ガス部門におけるビッグデータの世界市場環境 ・石油・ガス部門におけるビッグデータの世界市場動向 ・石油・ガス部門におけるビッグデータの世界市場規模 ・石油・ガス部門におけるビッグデータの世界市場:業界構造分析 ・石油・ガス部門におけるビッグデータの世界市場:製品別(ソフトウェア、サービス) ・石油・ガス部門におけるビッグデータの世界市場:地域別市場規模・分析 ・石油・ガス部門におけるビッグデータのアメリカ市場規模・予測 ・石油・ガス部門におけるビッグデータのヨーロッパ市場規模・予測 ・石油・ガス部門におけるビッグデータのアジア市場規模・予測 ・石油・ガス部門におけるビ …
  • 小売業界におけるパーソナル栄養およびウェルネスの世界市場:タイプ別(栄養補助食品、機能性食品)、セグメント予測
    小売業界におけるパーソナル栄養およびウェルネスの世界市場は2025年には500億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率9.1%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、健康障害に対する予防対策の需要、食品部門におけるカスタマイズの高まり、より健康的な食事への注力、およびニュートリゲノミクスにおける継続的な活動の高まりが考えられます。本調査レポートでは、小売業界におけるパーソナル栄養およびウェルネスの世界市場について調査・分析し、小売業界におけるパーソナル栄養およびウェルネスの世界市場動向、小売業界におけるパーソナル栄養およびウェルネスの世界市場規模、市場予測、セグメント別小売業界におけるパーソナル栄養およびウェルネス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 飛行管理装置の世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、飛行管理装置の世界市場について調査・分析し、飛行管理装置の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・飛行管理装置の世界市場:市場動向分析 ・飛行管理装置の世界市場:競争要因分析 ・飛行管理装置の世界市場:ハードウェア別分析/市場規模 ・飛行管理装置の世界市場:保守別分析/市場規模 ・飛行管理装置の世界市場:コックピットアーキテクチャ別分析/市場規模 ・飛行管理装置の世界市場:地域別分析/市場規模 ・飛行管理装置の北米市場規模 ・飛行管理装置の欧州市場規模 ・飛行管理装置のアジア市場規模 ・飛行管理装置の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 世界の静注用免疫グロブリン市場2015
    本調査レポートでは、世界の静注用免疫グロブリン市場2015について調査・分析し、静注用免疫グロブリンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • タブレットの世界市場ー産業および機会分析ー2016-2026
  • レベルトランスミッターの世界市場予測(~2024年)
    レベルトランスミッターの世界市場は、2018年の30億米ドルから2024年には37億米ドルに達し、この期間中3.85%の年平均成長率で成長すると予測されています。レベルトランスミッターは設置が非常に簡単で、堅牢性が高く、乱流に強く、メンテナンスもほとんど必要ありません。在庫管理、プロセス効率、および安全性が求められるアプリケーションでは、より正確で信頼性の高い連続的なレベル測定が求められ、この市場の成長が促進されてきました。また、飲料・食品業界および医薬品業界においては、購買力の増加と消費者需要の高まり、ひいてはプロセス自動化に対する需要の高まりがこの市場の成長を後押ししています。さらには、産業オートメーションと資源の最適利用においても重点が置かれています。一方で、連続的なレベル測定では、大量のデータが生成され、それがネットワーク過密を招く可能性があります。当調査レポートでは、レベルトランスミッターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、技術(静電容量、レーダー、超音波、差圧・静圧、磁歪、放射測定)分析、産業(石油・ガ …
  • 世界のグリオキサール市場2015
    本調査レポートでは、世界のグリオキサール市場2015について調査・分析し、グリオキサールの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産・供給・販売動向、地域別生産規模分析、地域別販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 神経インターベンション装置の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、神経インターベンション装置の世界市場について調査・分析し、神経インターベンション装置の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 神経インターベンション装置の世界市場:市場動向分析 - 神経インターベンション装置の世界市場:競争要因分析 - 神経インターベンションの世界市場:用途別 ・動静脈奇形および動静脈瘻 ・脳動脈瘤 ・虚血性脳梗塞 ・頭蓋内アテローム性動脈硬化 - 神経インターベンションの世界市場:製品別 ・ 頸動脈血管形成およびステント ・ 動脈瘤コイリングおよび塞栓装置 ・ マイクロサポートデバイス ・脳血栓除去 - 神経インターベンションの世界市場:技術別 ・血管形成・ステント ・脳血栓除去 ・術前腫瘍塞栓 ・椎体形成術 ・脳梗塞治療 - 神経インターベンションの世界市場:エンドユーザー別 ・外来ケアセンター ・病院 ・神経科診療所 - 神経インターベンション装置の世界市場:主要地域別分析 - 神経インターベンション装置の北米市場規模(アメリカ市場等) - 神経インターベンショ …
  • ニューモシスチス感染症(Pneumocystis Infection):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、ニューモシスチス感染症(Pneumocystis Infection)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ニューモシスチス感染症(Pneumocystis Infection):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・ニューモシスチス感染症(Pneumocystis Infection)のフェーズ3治験薬の状況 ・ニューモシスチス感染症(Pneumocystis Infection)治療薬の市場規模(販売予測) ・ニューモシスチス感染症(Pneumocystis Infection)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・ニューモシスチス感染症(Pneumocystis Infection)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のニューモシスチス感染症(Pneumocystis Infection)治療薬剤
  • ナノフォトニクスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ナノフォトニクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ナノフォトニクスの世界市場規模及び予測、構成要素別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • カナダの小関節処置動向(~2021)
  • グラフェンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、グラフェンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、グラフェンの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ブロックチェーン技術の世界市場:用途別、プロバイダー別、組織規模別(中小企業(SME)、大企業)、業種別、地域別予測
    本資料は、ブロックチェーン技術の世界市場について調べ、ブロックチェーン技術の世界規模、市場動向、市場環境、用途別分析、プロバイダー別分析、組織規模別(中小企業(SME)、大企業)分析、業種別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ブロックチェーン技術の世界市場概要 ・ブロックチェーン技術の世界市場環境 ・ブロックチェーン技術の世界市場動向 ・ブロックチェーン技術の世界市場規模 ・ブロックチェーン技術の世界市場規模:用途別 ・ブロックチェーン技術の世界市場規模:プロバイダー別 ・ブロックチェーン技術の世界市場規模:組織規模別(中小企業(SME)、大企業) ・ブロックチェーン技術の世界市場規模:業種別 ・ブロックチェーン技術の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ブロックチェーン技術の北米市場規模・予測 ・ブロックチェーン技術のアメリカ市場規模・予測 ・ブロックチェーン技術のヨーロッパ市場規模・予測 ・ブロックチェーン技術のアジア市場規模・予測 ・ブロ …
  • ガスタービンの世界市場:容量別(200MW以下、200MW超)、技術別(オープンサイクル、コンバインドサイクル)、用途別(発電、工業、航空)、セグメント予測
    ガスタービンの世界市場は2025年には300億8000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率4.8%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、シェールガス価格の低さに加え、国際機関からのカーボンフットプリントの削減に対する圧力の高まりが考えられます。本調査レポートでは、ガスタービンの世界市場について調査・分析し、ガスタービンの世界市場動向、ガスタービンの世界市場規模、市場予測、セグメント別ガスタービン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • メキシコの頭蓋顎顔面固定(CMF)市場動向(~2021)
  • 喘息&COPDの世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、喘息&COPDの世界市場について調査・分析し、喘息&COPDの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 喘息&COPD治療の概要 3. 喘息&COPD治療:世界市場2016-2026 4. 気管支拡張薬単剤治療市場2016-2026 5. 抗炎症薬市場2016-2026 6. 配合剤市場2016-2026 7. 主要国市場2016-2026 8. 喘息&COPD治療市場における主要企業 9. 喘息&COPD治療のパイプライン分析2016-2026 10. 喘息&COPD治療市場の定性分析2016-2026 11. 結論 12. 用語集
  • 環境試験の世界市場予測(~2022年):標本、汚染物質、技術、地域別分析
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、環境試験の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、標本別分析、汚染物質別分析、技術別分析、地域別分析、環境試験の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 未分化大細胞型リンパ腫(Anaplastic Large Cell Lymphoma (ALCL)):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における未分化大細胞型リンパ腫(Anaplastic Large Cell Lymphoma (ALCL))の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、未分化大細胞型リンパ腫(Anaplastic Large Cell Lymphoma (ALCL))治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・未分化大細胞型リンパ腫(Anaplastic Large Cell Lymphoma (ALCL))の概要 ・未分化大細胞型リンパ腫(Anaplastic Large Cell Lymphoma (ALCL))の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の未分化大細胞型リンパ腫(Anaplastic Large Cell Lymphoma (ALCL))治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験 …
  • 短腸症候群(SBS)治療の世界市場
    当調査レポートでは、短腸症候群(SBS)治療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、短腸症候群(SBS)治療の世界市場規模及び予測、投与経路(ROA)別分析、薬剤種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の糠油市場2015
    本調査レポートでは、世界の糠油市場2015について調査・分析し、糠油の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 微小流体技術の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、微小流体技術の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、微小流体技術市場規模、用途別(体外診断、医薬品・ライフサイエンス研究、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・微小流体技術の世界市場概要 ・微小流体技術の世界市場環境 ・微小流体技術の世界市場動向 ・微小流体技術の世界市場規模 ・微小流体技術の世界市場:業界構造分析 ・微小流体技術の世界市場:用途別(体外診断、医薬品・ライフサイエンス研究、その他) ・微小流体技術の世界市場:地域別市場規模・分析 ・微小流体技術のアメリカ市場規模・予測 ・微小流体技術のヨーロッパ市場規模・予測 ・微小流体技術のアジア市場規模・予測 ・微小流体技術の主要国分析 ・微小流体技術の世界市場:意思決定フレームワーク ・微小流体技術の世界市場:成長要因、課題 ・微小流体技術の世界市場:競争環境 ・微小流体技術の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • ペースメーカーの世界市場分析:製品別(埋め込み、外部)、地域別(北アメリカ(米国、カナダ)、ヨーロッパ(イギリス、ドイツ)、アジア太平洋(日本、中国)、ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ)、MEA(南アフリカ、サウジアラビア)}、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、ペースメーカーの世界市場について調査・分析し、ペースメーカーの世界市場動向、ペースメーカーの世界市場規模、市場予測、セグメント別ペースメーカー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • インドの心臓律動管理(CRM)装置市場見通し
  • 体外式膜型人工肺(ECMO)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、体外式膜型人工肺(ECMO)の世界市場について調査・分析し、体外式膜型人工肺(ECMO)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別体外式膜型人工肺(ECMO)シェア、市場規模推移、市場規模予測、体外式膜型人工肺(ECMO)種類別分析(VV ECMO、VA ECMO )、体外式膜型人工肺(ECMO)用途別分析(新生児、小児、成人)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・体外式膜型人工肺(ECMO)の市場概観 ・体外式膜型人工肺(ECMO)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・体外式膜型人工肺(ECMO)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・体外式膜型人工肺(ECMO)の世界市場規模 ・体外式膜型人工肺(ECMO)の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・体外式膜型人工肺(ECMO)のアメリカ市場規模推移 ・体外式膜型人工肺(ECMO)のカナダ市場規模推移 ・体外式膜型人工肺(ECMO)のメキシコ市場規模推移 ・体外式膜型人工肺(ECMO)のヨーロッパ市場分析 …
  • コーンビーム断層撮影法(CBCT) /コーンビーム画像化の世界市場予測(~2021):用途別(歯科(口腔および顎顔面外科手術、インプラント、矯正歯科、歯内治療)、患者の姿勢別(立ち姿勢/座り姿勢、着席、仰向け)、エンドユーザー別(病院、健康保険適用外開業医)
    当調査レポートでは、コーンビーム断層撮影法(CBCT) /コーンビーム画像化の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途別分析、患者の姿勢別分析、需要先別分析、地域別分析、コーンビーム断層撮影法(CBCT) /コーンビーム画像化の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ロック(錠)の世界市場2017-2021:ドアロック、金庫ロック、家具ロック
    当調査レポートでは、ロック(錠)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ロック(錠)の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 漂白土の世界市場2017-2021:食用油・油脂、鉱油・潤滑油、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、漂白土の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、漂白土の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は漂白土の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.21%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAMCOL Minerals Europe、Ashapura Group、BASF、Clariant、Musim Mas Holdings、Oil-Dri Corporation of America、Taiko Group of Companies等です。
  • 欧州主要国の心臓律動管理(CRM)装置市場見通し
  • バンジージャンプ用品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、バンジージャンプ用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バンジージャンプ用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。 バンジージャンプは、エクストリームアドベンチャースポーツの一種です。バンジージャンプでは、ジャンパーは、ハーネスやゴムひも(バンジーひも)を身体に装着し、崖、橋、クレーン、静止している熱気球やヘリコプターなどの高所からの落下を楽しみます。Technavio社はバンジージャンプ用品の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.09%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Adrenalin Dreams• Cobra Rope• Lexco Cable• VER Sales等です。
  • アジアのプラスチック製バック/サック市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 世界のスマートエレベーター市場規模・予測2017-2025構成要素別(メンテナンス、コントロール、コミュニケーションシステム)、用途別(機関用、住宅用、自動倉庫用・入出庫システム・商業用)、サービス別(改修、新設、・メンテナンス)地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のスマートエレベーター市場について調査・分析し、世界のスマートエレベーター市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のスマートエレベーター関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • トルコの整形外科用骨セメントおよび鋳造材料市場見通し
  • ダウン症候群(Down Syndrome):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるダウン症候群(Down Syndrome)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、ダウン症候群(Down Syndrome)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・ダウン症候群(Down Syndrome)の概要 ・ダウン症候群(Down Syndrome)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のダウン症候群(Down Syndrome)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ダウン症候群(Down Syndrome)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止 …
  • RCS(リッチコミュニケーションサービス)の世界市場予測:用途別、エンドユーザー別、エンタープライズ規模別、エンタープライズ業種別
    MarketsandMarkets社は、RCS(リッチコミュニケーションサービス)の世界市場規模が2019年45億ドルから2024年106億ドルまで年平均18.9%成長すると予測しています。当調査レポートでは、RCS(リッチコミュニケーションサービス)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、用途別(広告キャンペーン、コンテンツ配信、統合ソリューション)分析、エンドユーザー別(消費者および企業)分析、エンタープライズ規模別分析、エンタープライズ業種別分析、RCS(リッチコミュニケーションサービス)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スマートシェード機器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、スマートシェード機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマートシェード機器の世界市場規模及び予測、技術別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"