"多発性硬化症治療薬の世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR30904)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"多発性硬化症治療薬の世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About this market
Globally, the prevalence of multiple sclerosis has increased due to genetic and environmental factors. Another reason which could be attributed to the increasing prevalence is the advances in diagnostic techniques in this therapy area. The prevalence of autoimmune diseases such as type 1 diabetes and certain infections such as infectious mononucleosis also increases the risk of multiple sclerosis. In 2008, the global prevalence of multiple sclerosis was estimated to be 0.031%, which increased to 0.032% in 2013. The prevalence of multiple sclerosis in Europe is also high. High disease prevalence drives the demand for drugs, thereby driving the growth of the market. Technavio’s analysts have predicted that the multiple sclerosis drugs market will register a CAGR of close to 6% by 2023.
Market Overview
Strong drug pipeline
With the increase in the prevalence of multiple sclerosis, there is a high unmet need for a strong pipeline of disease-modifying drugs. Current drugs for multiple sclerosis slow down the disease progression, but in many patients’ responses to drugs are often variable and suboptimal. Ongoing R&D for the development of new drugs has resulted in the development of a strong drug pipeline for the treatment of multiple sclerosis. Therefore, the drug development initiatives by companies are expected to dive the market in the forecast period.
Side effects of multiple sclerosis drugs
The side effects associated with multiple sclerosis drugs can range from mild to serious. Therefore, side effects associated with these drugs can lead to low patient compliance and may hinder the growth of the global multiple sclerosis drugs market.
For the detailed list of factors that will drive and challenge the growth of the multiple sclerosis drugs market during the 2019-2023, view our report.
Competitive Landscape
The market appears to be moderately concentrated and with the presence of limited vendors. This market research report will help clients identify new growth opportunities and design unique growth strategies by providing a comprehensive analysis of the market’s competitive landscape and offering information on the products offered by companies.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"多発性硬化症治療薬の世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
PART 06: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 07: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 08: MARKET SEGMENTATION BY SOURCE
• Market segmentation by source
• Comparison by source
• Soy milk – Market size and forecast 2018-2023
• Almond milk – Market size and forecast 2018-2023
• Rice milk – Market size and forecast 2018-2023
• Other milk alternatives – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by source
PART 09: MARKET SEGMENTATION BY VARIANT
• Market segmentation by variant
PART 10: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 11: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• Europe – Market size and forecast 2018-2023
• North America – Market size and forecast 2018-2023
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• South America – Market size and forecast 2018-2023
• MEA – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 12: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 13: MARKET TRENDS
• Increasing number of new product launches
• Rising investments in vegan cheese sector
• Rising focus on strengthening supply chain and expansion of production capacities
PART 14: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 15: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Bute Island Foods Ltd
• Gardener Cheese Company
• GreenSpace Brands
• Otsuka Holdings Co., Ltd.
• Violife
PART 16: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations


Exhibit 01: Years in consideration
Exhibit 02: Global packaged food market
Exhibit 03: Segments of global packaged food market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2018
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2018
Exhibit 11: Five forces analysis 2023
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 18: Source – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 19: Comparison by source
Exhibit 20: Soy milk – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 21: Soy milk – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 22: Almond milk – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 23: Almond milk – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 24: Rice milk – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 25: Rice milk – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 26: Other milk alternatives – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 27: Other milk alternatives – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 28: Market opportunity by source
Exhibit 29: Customer landscape
Exhibit 30: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 31: Geographic comparison
Exhibit 32: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 33: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 34: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 35: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 36: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 37: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 38: South America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 39: South America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 40: MEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 41: MEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 42: Key leading countries
Exhibit 43: Market opportunity
Exhibit 44: Decision framework
Exhibit 45: Impact of drivers and challenges
Exhibit 46: Vendor landscape
Exhibit 47: Landscape disruption
Exhibit 48: Vendors covered
Exhibit 49: Vendor classification
Exhibit 50: Market positioning of vendors
Exhibit 51: Bute Island Foods Ltd – Vendor overview
Exhibit 52: Bute Island Foods Ltd – Product segments
Exhibit 53: Bute Island Foods Ltd – Organizational developments
Exhibit 54: Bute Island Foods Ltd – Key offerings
Exhibit 55: Gardener Cheese Company – Vendor overview
Exhibit 56: Gardener Cheese Company – Product segments
Exhibit 57: Gardener Cheese Company – Organizational developments
Exhibit 58: Gardener Cheese Company – Key offerings
Exhibit 59: GreenSpace Brands – Vendor overview
Exhibit 60: GreenSpace Brands – Business segments
Exhibit 61: GreenSpace Brands – Organizational developments
Exhibit 62: GreenSpace Brands – Key offerings
Exhibit 63: Otsuka Holdings Co., Ltd. – Vendor overview
Exhibit 64: Otsuka Holdings Co., Ltd. – Business segments
Exhibit 65: Otsuka Holdings Co., Ltd. – Organizational developments
Exhibit 66: Otsuka Holdings Co., Ltd. – Geographic focus
Exhibit 67: Otsuka Holdings Co., Ltd. – Segment focus
Exhibit 68: Otsuka Holdings Co., Ltd. – Key offerings
Exhibit 69: Violife – Vendor overview
Exhibit 70: Violife – Product segments
Exhibit 71: Violife – Organizational developments
Exhibit 72: Violife – Key offerings
Exhibit 73: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 74: Information sources
Exhibit 75: List of abbreviations

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】多発性硬化症治療薬の世界市場2019-2023
【発行日】2019年2月22日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR30904
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】Health Care
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
多発性硬化症治療薬の世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 金融(BFSI)セキュリティの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、金融(BFSI)セキュリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、金融(BFSI)セキュリティの世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • イオンチャンネル型グルタミン酸塩アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるイオンチャンネル型グルタミン酸塩アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イオンチャンネル型グルタミン酸塩アンタゴニストの概要 ・イオンチャンネル型グルタミン酸塩アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のイオンチャンネル型グルタミン酸塩アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・イオンチャンネル型グルタミン酸塩アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・イオンチャンネル型グルタミン酸塩アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • αチューブリン阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるαチューブリン阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・αチューブリン阻害剤の概要 ・αチューブリン阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のαチューブリン阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・αチューブリン阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・αチューブリン阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 空港睡眠ポッドの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、空港睡眠ポッドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、空港睡眠ポッドの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のトラップ弁市場2015
    本調査レポートでは、世界のトラップ弁市場2015について調査・分析し、トラップ弁の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 多汗症治療用エネルギーデバイスの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、多汗症治療用エネルギーデバイスの世界市場について調査・分析し、多汗症治療用エネルギーデバイスの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別多汗症治療用エネルギーデバイスシェア、市場規模推移、市場規模予測、多汗症治療用エネルギーデバイス種類別分析(レーザー機器、マイクロ波機器、超音波機器)、多汗症治療用エネルギーデバイス用途別分析(病院・クリニック、エステサロン)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・多汗症治療用エネルギーデバイスの市場概観 ・多汗症治療用エネルギーデバイスのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・多汗症治療用エネルギーデバイスのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・多汗症治療用エネルギーデバイスの世界市場規模 ・多汗症治療用エネルギーデバイスの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・多汗症治療用エネルギーデバイスのアメリカ市場規模推移 ・多汗症治療用エネルギーデバイスのカナダ市場規模推移 ・多汗症治療用エネルギーデバイスのメキシコ市場規模推移 ・多 …
  • スマート家具の世界市場:製品タイプ別(テーブル、デスク、スツール・ベンチ、ソファ、椅子)、家具のカテゴリ別(商業施設用、住宅用)、地域別予測
    本資料は、スマート家具の世界市場について調べ、スマート家具の世界規模、市場動向、市場環境、製品タイプ別(テーブル、デスク、スツール・ベンチ、ソファ、椅子)分析、家具のカテゴリ別(商業施設用、住宅用)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・スマート家具の世界市場概要 ・スマート家具の世界市場環境 ・スマート家具の世界市場動向 ・スマート家具の世界市場規模 ・スマート家具の世界市場規模:製品タイプ別(テーブル、デスク、スツール・ベンチ、ソファ、椅子) ・スマート家具の世界市場規模:家具のカテゴリ別(商業施設用、住宅用) ・スマート家具の世界市場:地域別市場規模・分析 ・スマート家具の北米市場規模・予測 ・スマート家具のアメリカ市場規模・予測 ・スマート家具のヨーロッパ市場規模・予測 ・スマート家具のアジア市場規模・予測 ・スマート家具の日本市場規模・予測 ・スマート家具の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • ウラン鉱業の世界市場(~2020)
  • 世界の便器洗浄機市場2016
    本調査レポートでは、世界の便器洗浄機市場2016について調査・分析し、便器洗浄機の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 缶詰食品の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、缶詰食品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、缶詰食品の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 脳癌イメージングの世界市場:MRIシステム、CTシステム、PETスキャナー、その他
    当調査レポートでは、脳癌イメージングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、脳癌イメージング市場規模、製品別(MRIシステム、CTシステム、PETスキャナー、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Canon, GE Healthcare, Hitachi, Koninklijke Philips, Samsung Electronics, Siemens Healthineersなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・脳癌イメージングの世界市場概要 ・脳癌イメージングの世界市場環境 ・脳癌イメージングの世界市場動向 ・脳癌イメージングの世界市場規模 ・脳癌イメージングの世界市場:業界構造分析 ・脳癌イメージングの世界市場:製品別(MRIシステム、CTシステム、PETスキャナー、その他) ・脳癌イメージングの世界市場:地域別市場規模・分析 ・脳癌イメージングの北米市場規模・予測 ・脳癌イメージングのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予 …
  • 水処理用化学薬品(WTC)の世界市場:腐食防止剤、スケール防止剤、凝固剤、凝集剤、殺生物剤、消毒剤
    当調査レポートでは、水処理用化学薬品(WTC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • マカダミアの世界市場
    当調査レポートでは、マカダミアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マカダミアの世界市場規模及び予測、用途別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • 塩素コンプレッサーの世界市場2014-2025:製品別(液封圧縮機、遠心式圧縮機)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、CSA、MEA)
    本調査レポートでは、塩素コンプレッサーの世界市場について調査・分析し、塩素コンプレッサーの世界市場動向、塩素コンプレッサーの世界市場規模、市場予測、セグメント別塩素コンプレッサー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 密閉型ベルトコンベヤの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、密閉型ベルトコンベヤの世界市場について調査・分析し、密閉型ベルトコンベヤの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別密閉型ベルトコンベヤシェア、市場規模推移、市場規模予測、密閉型ベルトコンベヤ種類別分析(ローラー、リール、エアクッション)、密閉型ベルトコンベヤ用途別分析(農業、鉱業、建築材、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・密閉型ベルトコンベヤの市場概観 ・密閉型ベルトコンベヤのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・密閉型ベルトコンベヤのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・密閉型ベルトコンベヤの世界市場規模 ・密閉型ベルトコンベヤの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・密閉型ベルトコンベヤのアメリカ市場規模推移 ・密閉型ベルトコンベヤのカナダ市場規模推移 ・密閉型ベルトコンベヤのメキシコ市場規模推移 ・密閉型ベルトコンベヤのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・密閉型ベルトコンベヤのドイツ市場規模推移 ・密閉型 …
  • サラセミア(Thalassemia):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、サラセミア(Thalassemia)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・サラセミア(Thalassemia):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・サラセミア(Thalassemia)のフェーズ3治験薬の状況 ・サラセミア(Thalassemia)治療薬の市場規模(販売予測) ・サラセミア(Thalassemia)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・サラセミア(Thalassemia)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のサラセミア(Thalassemia)治療薬剤
  • スパンボンド不織布の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、スパンボンド不織布の世界市場について調査・分析し、スパンボンド不織布の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - スパンボンド不織布の世界市場:市場動向分析 - スパンボンド不織布の世界市場:競争要因分析 - スパンボンド不織布の世界市場:材料別 ・ポリエステルスパンボンド不織布 ・ポリエチレンスパンボンド不織布 ・ポリプロピレンスパンボンド不織布 ・その他 - スパンボンド不織布の世界市場:機能別 ・ディスポーザブル ・非ディスポーザブル - スパンボンド不織布の世界市場:用途別 ・農業 ・自動車 ・医薬 ・パッケージング ・パーソナルケア・衛生 ・その他 - スパンボンド不織布の世界市場:主要地域別分析 - スパンボンド不織布の北米市場規模(アメリカ市場等) - スパンボンド不織布のヨーロッパ市場規模 - スパンボンド不織布のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・スパンボンド不織布の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • インドの農薬市場2016-2020
    当調査レポートでは、インドの農薬市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インドの農薬市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 動物飼料ミキサーの世界市場予測2019-2024
    「動物飼料ミキサーの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、垂直、水平など、用途別には、Farms、Feed Factoryなどに区分してまとめた調査レポートです。動物飼料ミキサーのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・動物飼料ミキサーの世界市場概要(サマリー) ・動物飼料ミキサーの企業別販売量・売上 ・動物飼料ミキサーの企業別市場シェア ・動物飼料ミキサーの世界市場規模:種類別(垂直、水平) ・動物飼料ミキサーの世界市場規模:用途別(Farms、Feed Factory) ・動物飼料ミキサーの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・動物飼料ミキサーのアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・動物飼料ミキサーの欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど) ・動物飼料ミキサーの中東・アフリカ市場(エジプト、南アフリカ、トルコ、GCC諸国など) ・動物飼料ミキサー市場の成長 …
  • 細菌検査の世界市場
    本資料は、細菌検査の世界市場について調べ、細菌検査の世界規模、市場動向、市場環境、バクテリア別(大腸菌、サルモネラ菌、カンピロバクター、リステリア、レジオネラ、その他)分析、構成要素別(器具、テストキット、試薬&消耗品)分析、技術別(伝統的技術、  急進的技術 )分析、エンドユーザー別(食品&飲料、水、製薬、コスメ)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはIRIE CBD、Elixinol、NuLeaf Naturals、Pharma Hemp、Provacan、Hempura CBD、Love Hemp、CBD Life UK、Love CBD、Good Hemp 、などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・細菌検査の世界市場概要 ・細菌検査の世界市場環境 ・細菌検査の世界市場動向 ・細菌検査の世界市場規模 ・細菌検査の世界市場規模:バクテリア別(大腸菌、サルモネラ菌、カンピロバクター、リステリア、レジオネラ、その他) ・細菌検査の世界市場規模:構成 …
  • 世界の熱画像装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の熱画像装置市場2015について調査・分析し、熱画像装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ナイロン6・ナイロン6の世界市場:製品別(ナイロン6、ナイロン66)、用途別(エンジニアリングプラスチック、自動車、繊維、電気・電子、その他)、セグメント予測
    本調査レポートでは、ナイロン6・ナイロン6の世界市場について調査・分析し、ナイロン6・ナイロン6の世界市場動向、ナイロン6・ナイロン6の世界市場規模、市場予測、セグメント別ナイロン6・ナイロン6市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ブロックチェーン技術の世界市場規模・予測2017-2025
    本資料は、ブロックチェーン技術の世界市場について調べ、ブロックチェーン技術の世界規模、市場動向、市場環境、プロバイダー別分析、応用分野別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、企業別市場シェア(入手可能な場合)、バリューチェーン分析、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ブロックチェーン技術の世界市場概要 ・ブロックチェーン技術の世界市場環境 ・ブロックチェーン技術の世界市場動向 ・ブロックチェーン技術の世界市場規模 ・ブロックチェーン技術の世界市場:企業別市場シェア(入手可能な場合) ・ブロックチェーン技術の世界市場規模:プロバイダー別 ・ブロックチェーン技術の世界市場規模:応用分野別 ・ブロックチェーン技術の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ブロックチェーン技術の北米市場規模・予測 ・ブロックチェーン技術のアメリカ市場規模・予測 ・ブロックチェーン技術のヨーロッパ市場規模・予測 ・ブロックチェーン技術のアジア市場規模・予測 ・ブロックチェーン技術の日本市場規模・予測 ・ブロック …
  • 手術用縫合糸の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、手術用縫合糸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、手術用縫合糸の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の混合キシレン市場2016
    本調査レポートでは、世界の混合キシレン市場2016について調査・分析し、混合キシレンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 商用P2Pコンテンツデリバリネットワーク(CDN)の世界市場予測(~2023年)
    P2P CDNの世界市場は、2018年の13億米ドルから2023年には26億米ドルに達し、この期間中14.8%の年平均成長率で成長すると予測されています。デジタル化とビデオCDNは、さまざまな企業で盛り上がりを見せています。 これを受けて、リアルタイムのビデオストリーミングソリューション向けのモバイルデバイスの採用が増加すると期待されています。 CDNは動画配信の主な方法です。 つまり、動画ストリーミングサービスが拡大することにより、商用P2P CDN市場の成長が後押されると考えられています。一方で、ネットワーク接続や動画ストリーミングの技術的な問題などにより、市場の成長は抑制される可能性があります。当調査レポートでは、商用P2Pコンテンツデリバリネットワーク(CDN)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンテンツタイプ(ビデオと非ビデオ)分析、ソリューション(ウェブパフォーマンスの最適化、メディアデリバリ、クラウドセキュリティ)分析、サービス分析、エンドユーザーセグメント(消費者、ビジネス)分析、商用P2Pコンテ …
  • 世界のインスタントラーメン市場2015
    本調査レポートでは、世界のインスタントラーメン市場2015について調査・分析し、インスタントラーメンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 高級メガヨットの世界市場
    本資料は、高級メガヨットの世界市場について調べ、高級メガヨットの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(モーター高級メガヨット、航海高級メガヨット)分析、用途別(個人用、商業用、スペシャル用)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはAlessi、Christoffel、Gien、Littala、Kate Spade、Leilani、Lenox、Michael Aram、Mikasa、Oneida、Ten Strawberry Street、Versace、などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・高級メガヨットの世界市場概要 ・高級メガヨットの世界市場環境 ・高級メガヨットの世界市場動向 ・高級メガヨットの世界市場規模 ・高級メガヨットの世界市場規模:種類別(モーター高級メガヨット、航海高級メガヨット) ・高級メガヨットの世界市場規模:用途別(個人用、商業用、スペシャル用) ・高級メガヨットの世界市場:地域別市場規模・分析 ・高級メガヨットの北米市場規模 …
  • データ品質ツールの世界市場予測(~2022年):顧客データ、製品データ、財務データ、コンプライアンスデータ、サプライヤーデータ
    当調査レポートでは、データ品質ツールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、データ種類別分析、構成要素別分析、業務機能別分析、企業規模別分析、データ品質ツールの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ベルギーの整形外科用骨セメントおよび鋳造材料市場見通し
  • 世界のグリッドサイバーセキュリティ市場2019
    本調査レポートでは、世界のグリッドサイバーセキュリティ市場2019について調査・分析し、グリッドサイバーセキュリティの世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、グリッドサイバーセキュリティのアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、グリッドサイバーセキュリティメーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・グリッドサイバーセキュリティの市場概要 ・グリッドサイバーセキュリティの上流・下流市場分析 ・グリッドサイバーセキュリティのアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・グリッドサイバーセキュリティのアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・グリッドサイバーセキュリティのアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・グリッドサイバーセキュリティのアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・グリッドサイバーセキュリティの北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・グリッドサイバーセキュリティ …
  • ニキビ治療薬の世界市場:タイプ別、治療クラス別(レチノイド、抗生物質、上記の併用)、投与法別(注射、局所、経口)、セグメント予測
    ニキビ治療薬の世界市場は2025年には59億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率4.2%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、生物製剤の登場、不健康な生活習慣、疾患率の上昇などが考えられます。本調査レポートでは、ニキビ治療薬の世界市場について調査・分析し、ニキビ治療薬の世界市場動向、ニキビ治療薬の世界市場規模、市場予測、セグメント別ニキビ治療薬市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 熱伝達流体(HTF)の世界市場:鉱油、シリコーン&芳香族化合物、PAG&グリコール液
    当調査レポートでは、熱伝達流体(HTF)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用軽量材料の世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、自動車用軽量材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、材料別(金属、複合材、プラスチック、エラストマー)分析、用途・コンポーネント別(フレーム、エンジン、排気、トランスミッション、クロージャー、インテリア)分析、車両タイプ別(ICE、電気およびハイブリッド)分析、自動車用軽量材料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、自動車用軽量材料の世界市場規模が2019年891億ドルから2027年1577億ドルまで年平均7.4%成長すると予測しています。
  • オランダの火力発電市場2016:発電能力、生産、発電所、規制、企業分析
  • アメリカの公共安全LTE市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカの公共安全LTE市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカの公共安全LTE市場規模及び予測、デバイス別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アメリカの食品サービス市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカの食品サービス市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカの食品サービス市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の光スイッチ市場2015
    本調査レポートでは、世界の光スイッチ市場2015について調査・分析し、光スイッチの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 熱可塑性複合材料の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、熱可塑性複合材料の世界市場について調査・分析し、熱可塑性複合材料の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・熱可塑性複合材料の世界市場規模:樹脂別分析 ・熱可塑性複合材料の世界市場規模:製品別分析 ・熱可塑性複合材料の世界市場規模:繊維別分析 ・熱可塑性複合材料の世界市場規模:用途別分析 ・熱可塑性複合材料の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • ノルウェーの電気生理装置市場見通し
  • 寸法計測ソフトウェアの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、寸法計測ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、寸法計測ソフトウェア市場規模、用途別(自動車、航空・宇宙、家電、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・寸法計測ソフトウェアの世界市場概要 ・寸法計測ソフトウェアの世界市場環境 ・寸法計測ソフトウェアの世界市場動向 ・寸法計測ソフトウェアの世界市場規模 ・寸法計測ソフトウェアの世界市場:業界構造分析 ・寸法計測ソフトウェアの世界市場:用途別(自動車、航空・宇宙、家電、その他) ・寸法計測ソフトウェアの世界市場:地域別市場規模・分析 ・寸法計測ソフトウェアの北米市場規模・予測 ・寸法計測ソフトウェアのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・寸法計測ソフトウェアのアジア太平洋市場規模・予測 ・寸法計測ソフトウェアの主要国分析 ・寸法計測ソフトウェアの世界市場:意思決定フレームワーク ・寸法計測ソフトウェアの世界市場:成長要因、課題 ・寸法計測ソフト …
  • 除草剤の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、除草剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、作物別分析、動作方式別分析、地域別分析、除草剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のスチームオーブン市場2015
    本調査レポートでは、世界のスチームオーブン市場2015について調査・分析し、スチームオーブンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ペスト菌感染症(Yersinia Pestis Infections):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、ペスト菌感染症(Yersinia Pestis Infections)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ペスト菌感染症(Yersinia Pestis Infections):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・ペスト菌感染症(Yersinia Pestis Infections)のフェーズ3治験薬の状況 ・ペスト菌感染症(Yersinia Pestis Infections)治療薬の市場規模(販売予測) ・ペスト菌感染症(Yersinia Pestis Infections)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・ペスト菌感染症(Yersinia Pestis Infections)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のペスト菌感染症(Yersinia Pestis Infections)治療薬剤
  • クラウドコラボレーションソリューションの世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、クラウドコラボレーションソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション・サービス別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 乳酸の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、乳酸の世界市場について調査・分析し、乳酸の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 乳酸の世界市場:市場動向分析 - 乳酸の世界市場:競争要因分析 - 乳酸の世界市場:用途別 ・食品・飲料 ・パーソナルケア ・調剤 ・生分解性プラスチック ・その他 - 乳酸の世界市場:主要地域別分析 - 乳酸の北米市場規模(アメリカ市場等) - 乳酸のヨーロッパ市場規模 - 乳酸のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・乳酸の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • スタンドアップパウチの世界市場予測(~2023年)
    スタンドアップパウチの世界市場は、2018年の201億米ドルから2023年には289億米ドルに達し、この期間中7.5%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、包装された食品・飲料に対する需要の高まりや費用効果の高いパッケージソリューションの必要性が考えられます。一方で、多層構造体のリサイクルおよび代替品の利用可能性により、市場の成長は抑制されると予測されます。当調査レポートでは、スタンドアップパウチの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類(無菌、標準、レトルト、耐熱)分析、形状(丸底、ロールストック、K型、プラウ・折りたたみ底、平底)分析、クロージャーの種類(トップノッチ、ジッパー、注ぎ口付き)分析、用途分析、スタンドアップパウチの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ジェット燃料添加剤の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ジェット燃料添加剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ジェット燃料添加剤の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の伝導度計市場2015
    本調査レポートでは、世界の伝導度計市場2015について調査・分析し、伝導度計の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • DNS、DHCP、およびIPAM(DDI)の世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、DNS、DHCP、およびIPAM(DDI)の世界市場について調査・分析し、DNS、DHCP、およびIPAM(DDI)の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・DNS、DHCP、およびIPAM(DDI)の世界市場規模:サービス別分析 ・DNS、DHCP、およびIPAM(DDI)の世界市場規模:展開種類別分析 ・DNS、DHCP、およびIPAM(DDI)の世界市場規模:コンポーネント別分析 ・DNS、DHCP、およびIPAM(DDI)の世界市場規模:ビジョン別分析 ・DNS、DHCP、およびIPAM(DDI)の世界市場規模:用途別分析 ・DNS、DHCP、およびIPAM(DDI)の世界市場規模:組織サイズ別分析 ・DNS、DHCP、およびIPAM(DDI)の世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・DNS、DHCP、およびIPAM(DDI)の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファ …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"