"POSプリンターの世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR30920)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"POSプリンターの世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About this market
The growth of the global POS printer market is driven by the increased adoption of mPOS printers. These printers offer the advantage of portability along with a compact design and low cost. The market is witnessing significant growth owing to the availability of cloud-based and wireless mPOS printers. mPOS printers are increasingly being deployed in restaurants, food trucks, and pop-up stores. The availability of a wide range of portable mPOS printers has given rise to growth opportunities in terms of new applications such as in the travel industry and food ordering services in stadiums. mPOS printers can connect via Bluetooth and the cloud. This has made it easy for users to operate these devices through mobile computing devices such as tablets and smartphones. The ease of connecting with any device or platform has driven users to adopt mPOS printers. These developments have led to the growing adoption of mPOS printers by small retail stores that do not want to invest in a complete POS terminal setup. Technavio’s analysts have predicted that the POS printer market will register a CAGR of close to 7% by 2023.
Market Overview
Increasing focus on maximizing product value offerings
The products offered in the global POS printer market are undifferentiated. Thus, market vendors have increased their focus on maximizing product value offerings to expand their customer base and remain competitive in the market. Vendors are also frequently upgrading their product offerings to stay ahead of their competitors. Adding value to products and frequently upgrading products helps vendors acquire new buyers and encourage old buyers to upgrade their existing products.
Increasing adoption of self-service kiosks
Self-service kiosks are automated, custom-configured computer systems through which customers can create invoices and execute monetary transactions without the need for human interaction or a POS terminal. These kiosks have integrated printing systems. Thus, the growing adoption of these systems will adversely affect the demand for POS printers.
For the detailed list of factors that will drive and challenge the growth of the POS printer market during the 2019-2023, view our report.
Competitive Landscape
The market appears to be moderately fragmented and with the presence of several vendors. This market research report will help clients identify new growth opportunities and design unique growth strategies by providing a comprehensive analysis of the market’s competitive landscape and offering information on the products offered by companies.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"POSプリンターの世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• PEB – Market size and forecast 2018-2023
• HRSS – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by product
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: MARKET SEGMENTATION BY END-USER
• Market segmentation by end-user
• Comparison by end-user
• Industrial – Market size and forecast 2018-2023
• Commercial – Market size and forecast 2018-2023
• Residential – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by end-user
PART 09: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• Middle East – Market size and forecast 2018-2023
• Africa – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 10: DECISION FRAMEWORK
PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 12: MARKET TRENDS
• Green buildings in PEB
• Workshop fabrication of steel structures
• Increasing use of ERP, CAD, and CAM
PART 13: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 14: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Al Shahin Metal Industries
• Astra Industries, Saudi Arabia
• Kirby Building Systems
• Mabani Steel
• Salam International Investment Ltd.
• Zamil Industrial
PART 15: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
PART 16: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global construction market
Exhibit 02: Segments of global construction market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2018
Exhibit 07: Regional market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 08: Regional market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 09: Five forces analysis 2018
Exhibit 10: Five forces analysis 2023
Exhibit 11: Bargaining power of buyers
Exhibit 12: Bargaining power of suppliers
Exhibit 13: Threat of new entrants
Exhibit 14: Threat of substitutes
Exhibit 15: Threat of rivalry
Exhibit 16: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 17: Product – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 18: Comparison by product
Exhibit 19: PEB – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 20: PEB – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 21: HRSS – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 22: HRSS – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 23: Market opportunity by product
Exhibit 24: Customer landscape
Exhibit 25: End-user – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 26: Comparison by end-user
Exhibit 27: Industrial – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 28: Industrial – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 29: Commercial – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 30: Commercial – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 31: Residential – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 32: Residential – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 33: Market opportunity by end-user
Exhibit 34: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 35: Geographic comparison
Exhibit 36: Middle East – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 37: Middle East – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 38: Africa – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 39: Africa – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 40: Key leading countries
Exhibit 41: Market opportunity
Exhibit 42: Impact of drivers and challenges
Exhibit 43: Vendor landscape
Exhibit 44: Landscape disruption
Exhibit 45: Vendors covered
Exhibit 46: Vendor classification
Exhibit 47: Market positioning of vendors
Exhibit 48: Al Shahin Metal Industries – Vendor overview
Exhibit 49: Al Shahin Metal Industries – Key offerings
Exhibit 50: Astra Industries, Saudi Arabia – Vendor overview
Exhibit 51: Astra Industries, Saudi Arabia – Business segments
Exhibit 52: Astra Industries, Saudi Arabia – Organizational developments
Exhibit 53: Astra Industries, Saudi Arabia – Geographic focus
Exhibit 54: Astra Industries, Saudi Arabia – Segment focus
Exhibit 55: Astra Industries, Saudi Arabia – Key offerings
Exhibit 56: Kirby Building Systems – Vendor overview
Exhibit 57: Kirby Building Systems – Organizational developments
Exhibit 58: Kirby Building Systems – Key offerings
Exhibit 59: Mabani Steel – Vendor overview
Exhibit 60: Mabani Steel – Key offerings
Exhibit 61: Salam International Investment Ltd. – Vendor overview
Exhibit 62: Salam International Investment Ltd. – Key offerings
Exhibit 63: Zamil Industrial – Vendor overview
Exhibit 64: Zamil Industrial – Business segments
Exhibit 65: Zamil Industrial – Organizational developments
Exhibit 66: Zamil Industrial – Geographic focus
Exhibit 67: Zamil Industrial – Segment focus
Exhibit 68: Zamil Industrial – Key offerings
Exhibit 69: Validation techniques employed for market sizing

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】POSプリンターの世界市場2019-2023
【発行日】2019年2月22日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR30920
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】Information Technology
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
POSプリンターの世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 高級ホテルの世界市場
    本資料は、高級ホテルの世界市場について調べ、高級ホテルの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(空港ホテル、リゾート、ビジネスホテル、スウィートホテル、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはPanasonic、Osaki、Inada、Human Touch、Fujiiryoki、Titan、Cozzia、OSIM、Omega、Luraco、Infinity、Ogawa、などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・高級ホテルの世界市場概要 ・高級ホテルの世界市場環境 ・高級ホテルの世界市場動向 ・高級ホテルの世界市場規模 ・高級ホテルの世界市場規模:種類別(空港ホテル、リゾート、ビジネスホテル、スウィートホテル、その他) ・高級ホテルの世界市場:地域別市場規模・分析 ・高級ホテルの北米市場規模・予測 ・高級ホテルのアメリカ市場規模・予測 ・高級ホテルのヨーロッパ市場規模・予測 ・高級ホテルのアジア市場規模・予測 ・高級ホテルの日本市場規模・予測 ・ …
  • 世界のエチレンプロピレンジエンモノマー(EPDM)市場2016
    本調査レポートでは、世界のエチレンプロピレンジエンモノマー(EPDM)市場2016について調査・分析し、エチレンプロピレンジエンモノマー(EPDM)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 消費者向けIoTの世界市場予測(~2023年)
    消費者向けIoTの世界市場は、2018年の468億米ドルから2023年には1,044億米ドルに達し、17.39%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、インターネットユーザーの増加とスマートデバイスの採用、発展途上国におけるフィットネスへの意識の高まりと可処分所得の増加、利便性と生活習慣の向上に対する消費者の姿勢、遠隔地のホームモニタリングの重要性の増大、そしてIoTデバイスのセキュリティに関する政府規制などが考えられます。一方で、データセキュリティとデータプライバシーの侵害により、市場の成長は抑制される可能性があります。当調査レポートでは、消費者向けIoTの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、提供(ノードコンポーネント、ネットワークインフラ、ソリューション、サービス)分析、最終用途(ウェアラブル機器、家電、ヘルスケア、ホームオートメーション、自動車)分析、消費者向けIoTの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空機推力反転装置作動システムの世界市場2020-2024:種類別、地域別
    「航空機推力反転装置作動システムの世界市場2020-2024」は、航空機推力反転装置作動システムについて市場概要、市場規模、種類別(民間航空機、ビジネスジェット、軍用機)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・航空機推力反転装置作動システムの世界市場:種類別(民間航空機、ビジネスジェット、軍用機) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題・トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 世界のデジタルホログラフィ市場:提供別(ハードウェアとソフトウェア)、用途別(顕微鏡、ホログラフィックディスプレイ、ホログラフィックテレプレゼンス)、業種別(商業、医療、自動車)、技術別、プロセス別、地域別
    MarketsandMarkets社は、デジタルホログラフィの世界市場規模が2019年22億ドルから2024年54億ドルまで年平均19.8%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のデジタルホログラフィ市場を広く調査・分析し、市場概要、業界分析、プロセス種類別(軸外ホログラフィ、インライン(ガボール)ホログラフィ、その他)分析、提供別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、用途別(デジタルホログラフィック顕微鏡、デジタルホログラフィックディスプレイ、ホログラフィックテレプレゼンス)分析、業種別(医療、商業、航空宇宙、防衛、自動車、消費者、その他)分析、地域分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・業界分析 ・世界のデジタルホログラフィ市場:プロセス種類別(軸外ホログラフィ、インライン(ガボール)ホログラフィ、その他) ・世界のデジタルホログラフィ市場:提供別(ハードウェア、ソフトウェア) ・世界のデジタルホログラフィ市場:用途別(デジタルホログラフィック顕微鏡、デジタルホ …
  • 発泡ポリプロピレンフォーム(EPPフォーム)の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、発泡ポリプロピレンフォーム(EPPフォーム)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、発泡ポリプロピレンフォーム(EPPフォーム)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ソフトカバーリングフローリングの世界市場分析:製品別(カーペット、広幅じゅうたん)、用途別(住居用、商業用)、セグメント予測、-2020
    本調査レポートでは、ソフトカバーリングフローリングの世界市場について調査・分析し、ソフトカバーリングフローリングの世界市場動向、ソフトカバーリングフローリングの世界市場規模、市場予測、セグメント別ソフトカバーリングフローリング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 食品および飲料殺菌の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、食品および飲料殺菌の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(化学品、技術)分析、最終用途別分析、用途別(表面、包装、処理装置)分析、食品および飲料殺菌の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の診察椅子市場2015
    本調査レポートでは、世界の診察椅子市場2015について調査・分析し、診察椅子の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の硫酸バリウム市場2015
    本調査レポートでは、世界の硫酸バリウム市場2015について調査・分析し、硫酸バリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アイルランドの心臓人工弁市場見通し
  • ユビキチン特異プロテアーゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるユビキチン特異プロテアーゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ユビキチン特異プロテアーゼ阻害剤の概要 ・ユビキチン特異プロテアーゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のユビキチン特異プロテアーゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ユビキチン特異プロテアーゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ユビキチン特異プロテアーゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 交通分析の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、交通分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(記述分析、予測分析、規範的分析)分析、モード別(道路、鉄道、航空路、水路)分析、交通分析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、交通分析の世界市場規模が2019年103億ドルから2024年274億ドルまで年平均21.6%成長すると予測しています。
  • 生体吸収性ポリマーの世界市場2017-2021:バイオポリエステル、アグロポリマー
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、生体吸収性ポリマーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、生体吸収性ポリマーの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は生体吸収性ポリマーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均13.71%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はCorbion、Evonik Industries、Foster Corporation、KLS Martin、Poly-Med等です。
  • 動物用ワクチンの世界市場予測:製品、疾患、技術、地域別分析
    当調査レポートでは、動物用ワクチンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、疾患別分析、技術別分析、地域別分析、動物用ワクチンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界及び日本の液状シリコーンゴム市場2017-2022
  • 世界の硝酸アルミニウム市場2016
    本調査レポートでは、世界の硝酸アルミニウム市場2016について調査・分析し、硝酸アルミニウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用包装の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、医療用包装の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、医療用包装市場規模、包装別(一次、二次)分析、製品別(ペットボトル、キャップ・クロージャー、ブリスターパック、プレフィラブルシリンジ、非経口用コンテナ、プレフィラブル吸入器、ポーチ、投薬チューブ、その他)分析、材料別(硬質プラスチック、フレキシブルプラスチック、ガラス、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・医療用包装の世界市場概要 ・医療用包装の世界市場環境 ・医療用包装の世界市場動向 ・医療用包装の世界市場規模 ・医療用包装の世界市場:業界構造分析 ・医療用包装の世界市場:包装別(一次、二次) ・医療用包装の世界市場:製品別(ペットボトル、キャップ・クロージャー、ブリスターパック、プレフィラブルシリンジ、非経口用コンテナ、プレフィラブル吸入器、ポーチ、投薬チューブ、その他) ・医療用包装の世界市場:材料別(硬質プラスチック、フレキシブルプラスチック、ガラ …
  • 水中ポンプの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、水中ポンプの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、水中ポンプ市場規模、種類別(掘削型、開放型)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・水中ポンプの世界市場概要 ・水中ポンプの世界市場環境 ・水中ポンプの世界市場動向 ・水中ポンプの世界市場規模 ・水中ポンプの世界市場:業界構造分析 ・水中ポンプの世界市場:種類別(掘削型、開放型) ・水中ポンプの世界市場:地域別市場規模・分析 ・水中ポンプの北米市場規模・予測 ・水中ポンプのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・水中ポンプのアジア太平洋市場規模・予測 ・水中ポンプの主要国分析 ・水中ポンプの世界市場:意思決定フレームワーク ・水中ポンプの世界市場:成長要因、課題 ・水中ポンプの世界市場:競争環境 ・水中ポンプの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • がん治療薬の世界市場:用途別(血液がん、肺がん、大腸がん、前立腺がん、乳がん、子宮頸がん、その他)、主力薬剤別(レブリミド、アバスチン、ハーセプチン、リツキサン、オプジーボ、グリベック、ベルケイド、イブルチニブ、パルボシクリブ、アビラテロン、ペメトレキセド、エンザルタミド、エルロチニブ、ペルツズマブ、その他)
    本資料は、がん治療薬の世界市場について調べ、がん治療薬の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、用途別(血液がん、肺がん、大腸がん、前立腺がん、乳がん、子宮頸がん、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・がん治療薬の世界市場概要 ・がん治療薬の世界市場環境 ・がん治療薬の世界市場動向 ・がん治療薬の世界市場規模 ・がん治療薬の世界市場:市場シェア ・がん治療薬の世界市場:用途別(血液がん、肺がん、大腸がん、前立腺がん、乳がん、子宮頸がん、その他) ・がん治療薬の世界市場:主力薬剤別(レブリミド、アバスチン、ハーセプチン、リツキサン、オプジーボ、グリベック、ベルケイド、イブルチニブ、パルボシクリブ、アビラテロン、ペメトレキセド、エンザルタミド、エルロチニブ、ペルツズマブ、その他) ・がん治療薬の世界市場:地域別市場規模・分析 ・がん治療薬の北米市場規模・予測 ・がん治療薬のアメリカ市場規模・予測 ・がん治療薬のヨーロッパ市場規模・予測 …
  • 救急箱の世界市場:販売動向2018
    本調査レポートでは、救急箱の世界市場について調査・分析し、救急箱のメーカー別販売量、市場シェア分析、種類別販売分析(一般型・特殊型)、用途別販売分析(家庭用・オフィス用、交通、産業・製造設備、軍隊、アウトドア、スポーツ)、地域別販売分析(米国、中国、欧州、日本、東南アジア、インド)、価格動向、企業動向、救急箱産業チェーン分析、世界市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・救急箱市場概要 ・救急箱のメーカー別販売量・メーカー別シェア ・救急箱の世界市場:種類別販売量(一般型・特殊型) ・救急箱の世界市場:用途別販売量(家庭用・オフィス用、交通、産業・製造設備、軍隊、アウトドア、スポーツ) ・救急箱の世界市場:地域別販売量・市場シェア ・救急箱の米国市場規模 ・救急箱の中国市場規模 ・救急箱の欧州市場規模 ・救急箱の日本市場規模 ・救急箱の東南アジア市場規模 ・救急箱のインド市場規模 ・救急箱のメーカー別分析(企業概要、事業概要、製品概要、収益、価格等) ・救急箱のコスト分析・価格動向 ・救急箱の産業チェーン(サプライチェーン分析) ・救急箱のマーケティング戦略・販売チャネ …
  • 黒鉛(グラファイト)の世界市場予測(~2022年):天然黒鉛、人造黒鉛
    当調査レポートでは、黒鉛(グラファイト)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、用途別分析、種類別分析、地域別分析、黒鉛(グラファイト)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 鉄道デジタル化(デジタルレールウェイ)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、鉄道デジタル化(デジタルレールウェイ)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、提供別(ソリューション及びサービス)分析、用途タイプ別(鉄道運用管理、乗客体験、資産管理)分析、鉄道デジタル化(デジタルレールウェイ)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、鉄道デジタル化(デジタルレールウェイ)の世界市場規模が2019年500億ドルから2024年748億ドルまで年平均8.4%成長すると予測しています。
  • 抗アレルギー非薬物サプリメントの世界市場予測2019-2024
    「抗アレルギー非薬物サプリメントの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、カプセル、タブレット、液状など、用途別には、Pollen Allergy、Dust Mites Allergy、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。抗アレルギー非薬物サプリメントのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・抗アレルギー非薬物サプリメントの世界市場概要(サマリー) ・抗アレルギー非薬物サプリメントの企業別販売量・売上 ・抗アレルギー非薬物サプリメントの企業別市場シェア ・抗アレルギー非薬物サプリメントの世界市場規模:種類別(カプセル、タブレット、液状) ・抗アレルギー非薬物サプリメントの世界市場規模:用途別(Pollen Allergy、Dust Mites Allergy、Others) ・抗アレルギー非薬物サプリメントの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・抗アレルギー非薬物サプリメントのアジア市場規模( …
  • 冷凍手術器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、冷凍手術器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、冷凍手術器の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・調査手法 ・イントロダクション ・市場の状況 ・製品別市場分類 ・エンドユーザー別市場分類 ・地域別分析 ・ディシジョンフレームワーク ・成長要因・課題 ・市場動向 ・競争状況 ・主要企業分析 ・付録
  • ベビーカーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ベビーカーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ベビーカーの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 翻訳サービスの世界市場
    本資料は、翻訳サービスの世界市場について調べ、翻訳サービスの世界規模、市場動向、市場環境、オペレーション種類別(技術翻訳、機械翻訳)分析、サービス別(文書翻訳サービス、通訳サービス)分析、構成要素別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、用途別(商業用、自動車用、IT&通信用、ヘルスケア用、政府用)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはJohnson、Technogym、Sole、Life Fitness、BH、Dyaco、などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・翻訳サービスの世界市場概要 ・翻訳サービスの世界市場環境 ・翻訳サービスの世界市場動向 ・翻訳サービスの世界市場規模 ・翻訳サービスの世界市場規模:オペレーション種類別(技術翻訳、機械翻訳) ・翻訳サービスの世界市場規模:サービス別(文書翻訳サービス、通訳サービス) ・翻訳サービスの世界市場規模:構成要素別(ハードウェア、ソフトウェア) ・翻訳サービスの世界市場規模:用途別(商業用、自動車用、 …
  • 腎盂腎炎(Pyelonephritis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における腎盂腎炎(Pyelonephritis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、腎盂腎炎(Pyelonephritis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・腎盂腎炎(Pyelonephritis)の概要 ・腎盂腎炎(Pyelonephritis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の腎盂腎炎(Pyelonephritis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・腎盂腎炎(Pyelonephritis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リ …
  • 5G技術概観・活用事例・需要予測
  • 自動車用ロータリーエンジン (ワンケルエンジン) の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用ロータリーエンジン (ワンケルエンジン) の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用ロータリーエンジン (ワンケルエンジン) の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 ロータリーエンジン (別名ワンケルエンジン) は、内燃機関 (ICE)の中で最も古いものの一つです。ロータリーエンジンには、奇数のシリンダーが放射状に並んでいます。自動車用途としては、ロータリーエンジンは多くの自動車会社で使われています。Technavio社は自動車用ロータリーエンジン (ワンケルエンジン) の世界市場が2017-2021年期間中に年平均15.50%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Ferrari• Mazda Motor• Porsche等です。
  • ニューラルネットワークソフトウェアの世界市場予測(~2021):種類別(データマイニング&データアーカイブ、分析ソフトウェア、最適化ソフトウェア、可視化ソフトウェア)、産業別、地域別
    当調査レポートでは、ニューラルネットワークソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、種類別分析、産業別分析、地域別分析、ニューラルネットワークソフトウェアの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の肝がん診断検査装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、肝がん診断検査装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・肝がん診断検査装置の概要 ・肝がん診断検査装置の開発動向:開発段階別分析 ・肝がん診断検査装置の開発動向:セグメント別分析 ・肝がん診断検査装置の開発動向:領域別分析 ・肝がん診断検査装置の開発動向:規制Path別分析 ・肝がん診断検査装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別肝がん診断検査装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・肝がん診断検査装置の最近動向
  • 空港用ラインマーキング塗料の世界市場予測2019-2024
    「空港用ラインマーキング塗料の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、熱可塑性、水性、溶剤ベース、2液型路面標識ペイントなど、用途別には、Civilian and Commercial Airport、Military Airportなどに区分してまとめた調査レポートです。空港用ラインマーキング塗料のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・空港用ラインマーキング塗料の世界市場概要(サマリー) ・空港用ラインマーキング塗料の企業別販売量・売上 ・空港用ラインマーキング塗料の企業別市場シェア ・空港用ラインマーキング塗料の世界市場規模:種類別(熱可塑性、水性、溶剤ベース、2液型路面標識ペイント) ・空港用ラインマーキング塗料の世界市場規模:用途別(Civilian and Commercial Airport、Military Airport) ・空港用ラインマーキング塗料の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・ …
  • 世界主要国における防虫剤市場2018-2023
    本調査レポートでは、防虫剤の世界市場について調査・分析し、防虫剤の世界市場概要、企業別市場シェア、地域別市場規模、種類別市場規模(身体装着タイプ、身体非装着タイプ)、用途別市場規模(特殊用途向け、汎用用途向け)、主要企業分析、北米市場規模、米国市場規模、南米市場規模、欧州市場規模、アジア市場規模、日本国内市場規模、中国市場規模、中東・アフリカ市場規模、コスト(原価)分析、産業構造・戦略・マーケティング・流通業者分析、市場環境分析、防虫剤の世界市場予測、地域別市場予測、種類別市場予測、用途別市場予測などの情報をお届け致します。 ・防虫剤の世界市場概要 ・防虫剤の企業別市場シェア ・防虫剤の地域別市場規模 ・防虫剤の種類別市場規模(身体装着タイプ、身体非装着タイプ) ・防虫剤の用途別市場規模(特殊用途向け、汎用用途向け) ・防虫剤の主要企業分析 ・防虫剤の北米市場規模 ・防虫剤の米国市場規模 ・防虫剤の南米市場規模 ・防虫剤の欧州市場規模 ・防虫剤のアジア市場規模 ・防虫剤の日本国内市場規模 ・防虫剤の中国市場規模 ・防虫剤の中東・アフリカ市場規模 ・防虫剤のコスト(原価)分析 ・防虫剤の …
  • 食物アレルギー(Food Allergy):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における食物アレルギー(Food Allergy)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、食物アレルギー(Food Allergy)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・食物アレルギー(Food Allergy)の概要 ・食物アレルギー(Food Allergy)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の食物アレルギー(Food Allergy)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・食物アレルギー(Food Allergy)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止 …
  • パッケージングの世界市場:硬質プラスチックパッケージ、金属パッケージ、ガラスパッケージ、フレキシブルパッケージ
    当調査レポートでは、パッケージングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、パッケージングの世界市場規模及び予測、製品別分析、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • テロメラーゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるテロメラーゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・テロメラーゼ阻害剤の概要 ・テロメラーゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のテロメラーゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・テロメラーゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・テロメラーゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 調味料・ドレッシング・ソースのスロバキア市場
  • クレーンの北米市場
  • 世界の融点測定装置市場2016
    本調査レポートでは、世界の融点測定装置市場2016について調査・分析し、融点測定装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ヘルスケアEDIの世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
  • 中国の酸素富化膜市場2015
    本調査レポートでは、中国の酸素富化膜市場2015について調査・分析し、酸素富化膜の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 搾乳ロボットシステムの世界市場:製品別(バケットミルカー、パイプライン搾乳ロボット、その他)、種類別(シングルストールユニット、マルチストールユニット、自動搾乳ロータリー)、農業規模別(小、中、大)、地域別予測
    本資料は、搾乳ロボットシステムの世界市場について調べ、搾乳ロボットシステムの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(バケットミルカー、パイプライン搾乳ロボット、その他)分析、種類別(シングルストールユニット、マルチストールユニット、自動搾乳ロータリー)分析、農業規模別(小、中、大)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・搾乳ロボットシステムの世界市場概要 ・搾乳ロボットシステムの世界市場環境 ・搾乳ロボットシステムの世界市場動向 ・搾乳ロボットシステムの世界市場規模 ・搾乳ロボットシステムの世界市場規模:製品別(バケットミルカー、パイプライン搾乳ロボット、その他) ・搾乳ロボットシステムの世界市場規模:種類別(シングルストールユニット、マルチストールユニット、自動搾乳ロータリー) ・搾乳ロボットシステムの世界市場規模:農業規模別(小、中、大) ・搾乳ロボットシステムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・搾乳ロボットシステムの北米市場規模・予測 ・搾 …
  • ハーブ化粧品のインド市場見通し2022
  • 遠隔リハビリテーションシステムの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、遠隔リハビリテーションシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、遠隔リハビリテーションシステム市場規模、製品別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・遠隔リハビリテーションシステムの世界市場概要 ・遠隔リハビリテーションシステムの世界市場環境 ・遠隔リハビリテーションシステムの世界市場動向 ・遠隔リハビリテーションシステムの世界市場規模 ・遠隔リハビリテーションシステムの世界市場:業界構造分析 ・遠隔リハビリテーションシステムの世界市場:製品別(ハードウェア、ソフトウェア) ・遠隔リハビリテーションシステムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・遠隔リハビリテーションシステムの北米市場規模・予測 ・遠隔リハビリテーションシステムのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・遠隔リハビリテーションシステムのアジア太平洋市場規模・予測 ・遠隔リハビリテーションシステムの主要国分析 ・遠隔 …
  • 携帯型分析装置の世界市場:pH計、導電率計、抵抗率計、溶存炭酸ガス計、溶存酸素計、分光計、屈折計、滴定装置、ガス分析計、測色計、TOC計(全有機体炭素計)、熱分析装置
    当調査レポートでは、携帯型分析装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品別分析、技術別分析、エンドユーザー別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の高速データカード市場2016
    本調査レポートでは、世界の高速データカード市場2016について調査・分析し、高速データカードの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の動物医療産業2016-2020
  • 食品残留物試験の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、食品残留物試験の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、食品残留物試験市場規模、種類別(毒素、食物アレルゲン、重金属、農薬、動物用医薬品、その他)分析、技術別(分光法、イムノアッセイ、クロマトグラフィー、ポリメラーゼ連鎖反応(PCR)、酵素免疫測定法(ELISA)、その他)分析、用途別(乳製品、野菜・果物、ナッツ・種子・スパイス、穀物・豆類、加工食品、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 食品残留物試験の世界市場:市場動向分析 ・ 食品残留物試験の世界市場:競争要因分析 ・ 食品残留物試験の世界市場:種類別(毒素、食物アレルゲン、重金属、農薬、動物用医薬品、その他) ・ 食品残留物試験の世界市場:技術別(分光法、イムノアッセイ、クロマトグラフィー、ポリメラーゼ連鎖反応(PCR)、酵素免疫測定法(ELISA)、その他) ・ 食品残留物試験の世界市場:用途別(乳製品、野菜・果物、ナッツ・種子・スパイス、穀物・豆類、 …
  • エアハンドリングユニット(AHU)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、エアハンドリングユニット(AHU)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、エアハンドリングユニット(AHU)の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"