"高血圧薬の世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR30961)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"高血圧薬の世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About this market
Patients with hypertension are generally treated with drugs that can reduce blood volume (reducing central venous pressure and cardiac output), reduce systemic vascular resistance, and reduce cardiac output by depressing heart rate and stroke volume. For instance, diuretic drugs decrease the blood volume by increasing urine output by the kidney. Similarly, vasodilator drugs dilate blood vessels through the relaxation of smooth muscle in blood vessels. Cardioinhibitory drugs depress cardiac function by decreasing heart rate, myocardial contractility, or both, which decreases cardiac output and arterial pressure. Hence, the availability of a wide range of therapeutics is offering specific treatment to the patients with hypertension and driving the growth of the global antihypertensive drugs market during the forecast period. Technavio’s analysts have predicted that the antihypertensive drugs market will register a CAGR of over 2% by 2023.
Market Overview
Rising population with risk factors of hypertension
Some medical conditions can raise the risk of high blood pressure. The growing prevalence of diabetes increases the risk of development of hypertension. Hence, an increase in the number of people with these risk factors is expected to increase the number of people with hypertension. This, in turn, is expected to aid in the use of available drugs, which will drive the growth of the global antihypertensive drugs market during the forecast period.
Increasing generics popularity
Generic medicines contain the same active ingredient in the same quantity as a branded medicine. The development of generic drugs is simple and less time-taking. Therefore, the launch of generic drugs with lesser price than the innovator drugs is diluting and deceleration the market growth and is expected to hamper the growth of the market during our forecast period.
For the detailed list of factors that will drive and challenge the growth of the antihypertensive drugs market during the 2019-2023, view our report.
Competitive Landscape
The market appears to be moderately fragmented and with the presence of several vendors. This market research report will help clients identify new growth opportunities and design unique growth strategies by providing a comprehensive analysis of the market’s competitive landscape and offering information on the products offered by companies.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"高血圧薬の世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
• PART 06: PIPELINE
PART 07: MARKET SEGMENTATION BY TYPE
• Market segmentation by type
• Comparison by type
• Systemic hypertension – Market size and forecast 2018-2023
• Pulmonary hypertension – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by type
PART 08: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 09: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2018-2023
• Europe – Market size and forecast 2018-2023
• Asia – Market size and forecast 2018-2023
• ROW – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• AstraZeneca
• Johnson & Johnson Services, Inc.
• Merck & Co., Inc.
• Novartis AG
• Pfizer Inc.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations


Exhibit 01: Global pharmaceuticals market
Exhibit 02: Segments of global pharmaceuticals market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2018
Exhibit 07: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 08: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 09: Five forces analysis 2018
Exhibit 10: Five forces analysis 2023
Exhibit 11: Bargaining power of buyers
Exhibit 12: Bargaining power of suppliers
Exhibit 13: Threat of new entrants
Exhibit 14: Threat of substitutes
Exhibit 15: Threat of rivalry
Exhibit 16: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 17: Global antihypertensive drugs market pipeline: Overview
Exhibit 18: Phase III pipeline molecules: Overview
Exhibit 19: Type – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 20: Comparison by type
Exhibit 21: Systemic hypertension – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 22: Systemic hypertension – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 23: Pulmonary hypertension – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 24: Some of the drugs available for treatment of pulmonary hypertension
Exhibit 25: Pulmonary hypertension – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 26: Market opportunity by type
Exhibit 27: Customer landscape
Exhibit 28: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 29: Geographic comparison
Exhibit 30: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 31: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 32: Top 3 countries in North America
Exhibit 33: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 34: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 35: Top 3 countries in Europe
Exhibit 36: Asia – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 37: Asia – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 38: Top 3 countries in Asia
Exhibit 39: ROW – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 40: ROW – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 41: Top 3 countries in ROW
Exhibit 42: Key leading countries
Exhibit 43: Market opportunity
Exhibit 44: Available drugs for treatment of hypertension: Overview
Exhibit 45: Generic drugs that received approval from US FDA for treatment of hypertension since 2016: Overview
Exhibit 46: Impact of drivers and challenges
Exhibit 47: Vendor landscape
Exhibit 48: Landscape disruption
Exhibit 49: Vendors covered
Exhibit 50: Vendor classification
Exhibit 51: Market positioning of vendors
Exhibit 52: AstraZeneca – Vendor overview
Exhibit 53: AstraZeneca – Business segments
Exhibit 54: AstraZeneca – Organizational developments
Exhibit 55: AstraZeneca – Geographic focus
Exhibit 56: AstraZeneca – Key offerings
Exhibit 57: AstraZeneca – Key customers
Exhibit 58: Johnson & Johnson Services, Inc. – Vendor overview
Exhibit 59: Johnson & Johnson Services, Inc. – Business segments
Exhibit 60: Johnson & Johnson Services, Inc. – Organizational developments
Exhibit 61: Johnson & Johnson Services, Inc. – Geographic focus
Exhibit 62: Johnson & Johnson Services, Inc. – Segment focus
Exhibit 63: Johnson & Johnson Services, Inc. – Key offerings
Exhibit 64: Johnson & Johnson Services, Inc. – Key customers
Exhibit 65: Merck & Co., Inc. – Vendor overview
Exhibit 66: Merck & Co., Inc. – Business segments
Exhibit 67: Merck & Co., Inc. – Organizational developments
Exhibit 68: Merck & Co., Inc. – Geographic focus
Exhibit 69: Merck & Co., Inc. – Segment focus
Exhibit 70: Merck & Co., Inc. – Key offerings
Exhibit 71: Merck & Co., Inc. – Key customers
Exhibit 72: Novartis AG – Vendor overview
Exhibit 73: Novartis AG – Business segments
Exhibit 74: Novartis AG – Organizational developments
Exhibit 75: Novartis AG – Geographic focus
Exhibit 76: Novartis AG – Segment focus
Exhibit 77: Novartis AG – Key offerings
Exhibit 78: Novartis AG – Key customers
Exhibit 79: Pfizer Inc. – Vendor overview
Exhibit 80: Pfizer Inc. – Business segments
Exhibit 81: Pfizer Inc. – Organizational developments
Exhibit 82: Pfizer Inc. – Geographic focus
Exhibit 83: Pfizer Inc. – Segment focus
Exhibit 84: Pfizer Inc. – Key offerings
Exhibit 85: Pfizer Inc. – Key customers
Exhibit 86: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 87: List of abbreviations

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】高血圧薬の世界市場2019-2023
【発行日】2019年3月16日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR30961
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】Health Care
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
高血圧薬の世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界の自動車産業におけるNC市場2015-2019
    当調査レポートでは、世界の自動車産業におけるNC市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、世界の自動車産業におけるNC市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 5-HT1Aアンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における5-HT1Aアンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・5-HT1Aアンタゴニスト(拮抗薬)の概要 ・5-HT1Aアンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン概要 ・企業別開発中の5-HT1Aアンタゴニスト(拮抗薬) ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・5-HT1Aアンタゴニスト(拮抗薬)の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・5-HT1Aアンタゴニスト(拮抗薬)開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • スマートヘルスケア(医療)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、スマートヘルスケア(医療)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スマートヘルスケア(医療)市場規模、ソリューション別(EHR、 遠隔医療、スマートピル、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Abbott Laboratories, Allscripts, Cisco Systems, GENERAL ELECTRIC, Koninklijke Philipsなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・スマートヘルスケア(医療)の世界市場概要 ・スマートヘルスケア(医療)の世界市場環境 ・スマートヘルスケア(医療)の世界市場動向 ・スマートヘルスケア(医療)の世界市場規模 ・スマートヘルスケア(医療)の世界市場:業界構造分析 ・スマートヘルスケア(医療)の世界市場:ソリューション別(EHR、 遠隔医療、スマートピル、その他) ・スマートヘルスケア(医療)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・スマートヘルスケア(医療)の北 …
  • 世界のポリエチレンラミネーター市場2019
    本調査レポートでは、世界のポリエチレンラミネーター市場2019について調査・分析し、ポリエチレンラミネーターの世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、ポリエチレンラミネーターのアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、ポリエチレンラミネーターメーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・ポリエチレンラミネーターの市場概要 ・ポリエチレンラミネーターの上流・下流市場分析 ・ポリエチレンラミネーターのアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・ポリエチレンラミネーターのアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・ポリエチレンラミネーターのアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・ポリエチレンラミネーターのアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・ポリエチレンラミネーターの北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・ポリエチレンラミネーターの北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要 …
  • 分散型温度センシング(DTS)の世界市場予測(~2022)
    当調査レポートでは、分散型温度センシング(DTS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、ファイバー種類別分析、用途別分析、地域別分析、分散型温度センシング(DTS)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 平板型固体酸化物形燃料電池の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、平板型固体酸化物形燃料電池の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、平板型固体酸化物形燃料電池市場規模、コンポーネント別(マニホールド、平面電池、分離プレート、シール、その他)分析、用途別(ポータブル、定置、輸送)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 平板型固体酸化物形燃料電池の世界市場:市場動向分析 ・ 平板型固体酸化物形燃料電池の世界市場:競争要因分析 ・ 平板型固体酸化物形燃料電池の世界市場:コンポーネント別(マニホールド、平面電池、分離プレート、シール、その他) ・ 平板型固体酸化物形燃料電池の世界市場:用途別(ポータブル、定置、輸送) ・ 平板型固体酸化物形燃料電池の世界市場:主要地域別分析 ・ 平板型固体酸化物形燃料電池の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 平板型固体酸化物形燃料電池のヨーロッパ市場規模 ・ 平板型固体酸化物形燃料電池のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・平板型固体酸化物形 …
  • 車両アナリティクスの世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、車両アナリティクスの世界市場について調査・分析し、車両アナリティクスの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・車両アナリティクスの世界市場規模:展開モデル別分析 ・車両アナリティクスの世界市場規模:コンポーネント別分析 ・車両アナリティクスの世界市場規模:用途別分析 ・車両アナリティクスの世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・車両アナリティクスの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • ヒ化ガリウム(GaAs)部品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ヒ化ガリウム(GaAs)部品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヒ化ガリウム(GaAs)部品の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 院内感染性肺炎(HAP)(Hospital Acquired Pneumonia):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、院内感染性肺炎(HAP)(Hospital Acquired Pneumonia)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・院内感染性肺炎(HAP)(Hospital Acquired Pneumonia):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・院内感染性肺炎(HAP)(Hospital Acquired Pneumonia)のフェーズ3治験薬の状況 ・院内感染性肺炎(HAP)(Hospital Acquired Pneumonia)治療薬の市場規模(販売予測) ・院内感染性肺炎(HAP)(Hospital Acquired Pneumonia)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・院内感染性肺炎(HAP)(Hospital Acquired Pneumonia)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の院内感染性肺炎(HAP)(Hospital Acquired Pneumonia)治 …
  • 医療機器用プラスチックの世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、医療機器用プラスチックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、医療機器用プラスチックの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 整備済み医療画像機器の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、整備済み医療画像機器の世界市場について調査・分析し、整備済み医療画像機器の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別整備済み医療画像機器シェア、市場規模推移、市場規模予測、整備済み医療画像機器種類別分析(X線システム、超音波システム、CTシステム、MRIシステム、その他)、整備済み医療画像機器用途別分析(病院、クリニック、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・整備済み医療画像機器の市場概観 ・整備済み医療画像機器のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・整備済み医療画像機器のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・整備済み医療画像機器の世界市場規模 ・整備済み医療画像機器の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・整備済み医療画像機器のアメリカ市場規模推移 ・整備済み医療画像機器のカナダ市場規模推移 ・整備済み医療画像機器のメキシコ市場規模推移 ・整備済み医療画像機器のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・整備済み医療画像機 …
  • 自動車用電気調整式外部リアビューミラー(ORVM)の世界市場予測2019-2024
    「自動車用電気調整式外部リアビューミラー(ORVM)の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、メモリ装置、加熱可能 、折畳みなど、用途別には、Passenger Cars、Commercial Vehiclesなどに区分してまとめた調査レポートです。自動車用電気調整式外部リアビューミラー(ORVM)のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・自動車用電気調整式外部リアビューミラー(ORVM)の世界市場概要(サマリー) ・自動車用電気調整式外部リアビューミラー(ORVM)の企業別販売量・売上 ・自動車用電気調整式外部リアビューミラー(ORVM)の企業別市場シェア ・自動車用電気調整式外部リアビューミラー(ORVM)の世界市場規模:種類別(メモリ装置、加熱可能 、折畳み) ・自動車用電気調整式外部リアビューミラー(ORVM)の世界市場規模:用途別(Passenger Cars、Commercial Vehicles) ・自動車 …
  • 住宅用煙感知器の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、住宅用煙感知器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、住宅用煙感知器の世界市場規模及び予測、センサー種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の冠動脈バイパス術デバイス市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、冠動脈バイパス術デバイスのグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・冠動脈バイパス術デバイスの概要 ・冠動脈バイパス術デバイスの開発動向:開発段階別分析 ・冠動脈バイパス術デバイスの開発動向:セグメント別分析 ・冠動脈バイパス術デバイスの開発動向:領域別分析 ・冠動脈バイパス術デバイスの開発動向:規制Path別分析 ・冠動脈バイパス術デバイスの開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別冠動脈バイパス術デバイスの開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・冠動脈バイパス術デバイスの最近動向
  • 中小企業向け通信音声及びデータサービスの米国市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、中小企業向け通信音声及びデータサービスの米国市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、中小企業向け通信音声及びデータサービスの米国市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は中小企業向け通信音声及びデータサービスの米国市場が2017-2021年期間中に年平均6.36%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAT&T、T-Mobile、Verizon等です。
  • アジアのプラスチック製包装製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • アクティブシートベルトの世界市場予測2019-2024
    「アクティブシートベルトの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、ベルト、ECUシステム、機械部品など、用途別には、Sedan & Hatchback、SUVなどに区分してまとめた調査レポートです。アクティブシートベルトのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・アクティブシートベルトの世界市場概要(サマリー) ・アクティブシートベルトの企業別販売量・売上 ・アクティブシートベルトの企業別市場シェア ・アクティブシートベルトの世界市場規模:種類別(ベルト、ECUシステム、機械部品) ・アクティブシートベルトの世界市場規模:用途別(Sedan & Hatchback、SUV) ・アクティブシートベルトの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・アクティブシートベルトのアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・アクティブシートベルトの欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど) …
  • ウィスキーの世界市場:スコッチウィスキー、アメリカンウィスキー、カナディアンウィスキー、アイリッシュウィスキー、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、ウィスキーの世界市場について調べ、ウィスキーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ウィスキーの市場規模をセグメンテーション別(製品別(スコッチウイスキー、アメリカンウイスキー、カナディアンウイスキー、アイリッシュ・ウイスキー、その他)、流通チャンネル別(オフトレード、オントレード)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はウィスキーの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ウィスキーの市場状況 ・ウィスキーの市場規模 ・ウィスキーの市場予測 ・ウィスキーの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(スコッチウイスキー、アメリカンウイスキー、カナディアンウイスキー、アイリッシュ・ウイスキー、その他) ・市場セグメンテーション:流通チャンネル別(オフトレード、オントレード) ・ウィスキーの顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太 …
  • 中国の歯科診断及び手術装置市場
    当調査レポートでは、中国の歯科診断及び手術装置市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、中国の歯科診断及び手術装置市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • UV安定剤の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、UV安定剤の世界市場について調査・分析し、UV安定剤の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・UV安定剤の世界市場規模:種類別分析 ・UV安定剤の世界市場規模:用途別分析 ・UV安定剤の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 人工リフトポンプの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、人工リフトポンプの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、人工リフトポンプの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • イースト成分の世界市場:種類別(抽出物、自己融解物、ベータグルカン、誘導体)、用途別(食品、餌)、地域別、セグメント予測
    本調査レポートでは、イースト成分の世界市場について調査・分析し、イースト成分の世界市場動向、イースト成分の世界市場規模、市場予測、セグメント別イースト成分市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • アメリカの野球用品市場:野球バット、野球グラブ、野球シューズ、野球ボール、野球防具
    当調査レポートでは、アメリカの野球用品市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカの野球用品市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 機内ケータリングサービスの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、機内ケータリングサービスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、機内ケータリングサービス市場規模、サービスタイプ別(エコノミーサービス、プレミアムサービス)分析、提供製品別(朝食、デザート、飲料、スターター・プラッター、ベーカリー製品・菓子、食事)分析、プロバイダー別(食事・機内サプライプロバイダー、コンプリートソリューションプロバイダー)分析、航空会社種類別(ローコストキャリア(LCC)、チャーター/プライベートキャリア、フルサービスキャリア)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 機内ケータリングサービスの世界市場:市場動向分析 ・ 機内ケータリングサービスの世界市場:競争要因分析 ・ 機内ケータリングサービスの世界市場:サービスタイプ別(エコノミーサービス、プレミアムサービス) ・ 機内ケータリングサービスの世界市場:提供製品別(朝食、デザート、飲料、スターター・プラッター、ベーカリー製品・菓子、食事) ・ 機内 …
  • 世界のポリフェニレンエーテル(PPE)市場2016
    本調査レポートでは、世界のポリフェニレンエーテル(PPE)市場2016について調査・分析し、ポリフェニレンエーテル(PPE)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • スイスの体外式除細動器市場見通し
  • 乗用車用エンジンオイル・アフターマーケットの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、乗用車用エンジンオイル・アフターマーケットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、乗用車用エンジンオイル・アフターマーケットの世界市場規模及び予測、エンジン容量別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のUSBフラッシュディスク市場2015
    本調査レポートでは、世界のUSBフラッシュディスク市場2015について調査・分析し、USBフラッシュディスクの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 形質転換増殖因子ベータ2阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における形質転換増殖因子ベータ2阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・形質転換増殖因子ベータ2阻害剤の概要 ・形質転換増殖因子ベータ2阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の形質転換増殖因子ベータ2阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・形質転換増殖因子ベータ2阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・形質転換増殖因子ベータ2阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • BOPP合成紙の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、BOPP合成紙の世界市場について調査・分析し、BOPP合成紙の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別BOPP合成紙シェア、市場規模推移、市場規模予測、BOPP合成紙種類別分析(コーティングあり、コーティング)、BOPP合成紙用途別分析(ラベル、非ラベル)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・BOPP合成紙の市場概観 ・BOPP合成紙のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・BOPP合成紙のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・BOPP合成紙の世界市場規模 ・BOPP合成紙の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・BOPP合成紙のアメリカ市場規模推移 ・BOPP合成紙のカナダ市場規模推移 ・BOPP合成紙のメキシコ市場規模推移 ・BOPP合成紙のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・BOPP合成紙のドイツ市場規模推移 ・BOPP合成紙のイギリス市場規模推移 ・BOPP合成紙のロシア市場規模推移 ・BOPP合成紙のアジア市場分析 …
  • 肥料散布機の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、肥料散布機の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、肥料散布機市場規模、流通経路別(オンライン店舗、オフライン店舗)分析、製品別(容量1000L未満、容量2000L超、容量1000-2000L)分析、エンドユーザー別(造園、牧場、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 肥料散布機の世界市場:市場動向分析 ・ 肥料散布機の世界市場:競争要因分析 ・ 肥料散布機の世界市場:流通経路別(オンライン店舗、オフライン店舗) ・ 肥料散布機の世界市場:製品別(容量1000L未満、容量2000L超、容量1000-2000L) ・ 肥料散布機の世界市場:エンドユーザー別(造園、牧場、その他) ・ 肥料散布機の世界市場:主要地域別分析 ・ 肥料散布機の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 肥料散布機のヨーロッパ市場規模 ・ 肥料散布機のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・肥料散布機の世界市場:主な市場開拓 ・ 関連 …
  • エアサスペンションの世界市場:空気バネ、ショックアブソーバー、エアー コンプレッサー‎、ECU、エアリザーバー、車高センサー
    当調査レポートでは、エアサスペンションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、車両種類別分析、構成品別分析、技術別分析、地域別分析、エアサスペンションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 次世代データストレージの世界市場予測:DAS、NAS、SAN、SDS、クラウドストレージ、ユニファイドストレージ
    当調査レポートでは、次世代データストレージの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、システム別分析、アーキテクチャー別分析、技術別分析、産業別分析、次世代データストレージの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 地下ガス貯蔵の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、地下ガス貯蔵の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、地下ガス貯蔵市場規模、種類別(枯渇油田、帯水層、空洞貯蔵)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・地下ガス貯蔵の世界市場概要 ・地下ガス貯蔵の世界市場環境 ・地下ガス貯蔵の世界市場動向 ・地下ガス貯蔵の世界市場規模 ・地下ガス貯蔵の世界市場:業界構造分析 ・地下ガス貯蔵の世界市場:種類別(枯渇油田、帯水層、空洞貯蔵) ・地下ガス貯蔵の世界市場:地域別市場規模・分析 ・地下ガス貯蔵の北米市場規模・予測 ・地下ガス貯蔵のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・地下ガス貯蔵のアジア太平洋市場規模・予測 ・地下ガス貯蔵の主要国分析 ・地下ガス貯蔵の世界市場:意思決定フレームワーク ・地下ガス貯蔵の世界市場:成長要因、課題 ・地下ガス貯蔵の世界市場:競争環境 ・地下ガス貯蔵の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析) 主な分析対象企業は、Costain Group、ENGI …
  • ニューモシスチス・カリニ肺炎(Pneumocystis Carinii Pneumonia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるニューモシスチス・カリニ肺炎(Pneumocystis Carinii Pneumonia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、ニューモシスチス・カリニ肺炎(Pneumocystis Carinii Pneumonia)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・ニューモシスチス・カリニ肺炎(Pneumocystis Carinii Pneumonia)の概要 ・ニューモシスチス・カリニ肺炎(Pneumocystis Carinii Pneumonia)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のニューモシスチス・カリニ肺炎(Pneumocystis Carinii Pneumonia)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND …
  • ビデオ監視の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ビデオ監視の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ビデオ監視市場規模、導入形態別(オンプレミス、ハイブリッド)分析、製品別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、エンドユーザー別(公共、商業、住居)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Axis Communications, Bosch Sicherheitssysteme, Dahua Technology, Hangzhou Hikvision Digital Technology, Panasonicなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ビデオ監視の世界市場概要 ・ビデオ監視の世界市場環境 ・ビデオ監視の世界市場動向 ・ビデオ監視の世界市場規模 ・ビデオ監視の世界市場:業界構造分析 ・ビデオ監視の世界市場:導入形態別(オンプレミス、ハイブリッド) ・ビデオ監視の世界市場:製品別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス) ・ビデオ監視の世界市場:エンドユーザー別 …
  • 世界のプロテアーゼ市場2015
    本調査レポートでは、世界のプロテアーゼ市場2015について調査・分析し、プロテアーゼの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の魚類タンパク質市場2015
    本調査レポートでは、世界の魚類タンパク質市場2015について調査・分析し、魚類タンパク質の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用エンコーダーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用エンコーダーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用エンコーダーの世界市場規模及び予測、種類別分析、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 エンコーダーとは、各種の機械部品の位置情報を捕捉し、そのデータを他のデバイスへ転送するためのセンサーです。工業用エンコーダーの場合、機械部品の位置や速度、移動方向などを探知して、機械の精密制御ができるようにしています。ロータリーエンコーダーとリニアエンコーダーの2種類があり、ロータリーエンコーダーは回転運動する物体の角度を探知し、リニアエンコーダーは直線移動する部品の位置を探知します。Technavio社は産業用エンコーダーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均11.13%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Baumer• BEI Sensors• Dynapar• OMRON• Rockwell Automatio …
  • フレキソインキの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、フレキソインキの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、技術別分析、樹脂種類別分析、用途別分析、地域別分析、フレキソインキの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のトリメチルガリウム(TMG)市場2015
    本調査レポートでは、世界のトリメチルガリウム(TMG)市場2015について調査・分析し、トリメチルガリウム(TMG)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • マイクロカーの世界市場
    当調査レポートでは、マイクロカーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マイクロカーの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • UAEの末梢血管用装置市場見通し
  • カナダの病院用品市場(~2021)
  • キャリアイーサネットアクセスデバイスの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、キャリアイーサネットアクセスデバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、キャリアイーサネットアクセスデバイスの世界市場規模及び予測、製品別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 キャリアイーサネットとは、通信事業者にイーサネットサービスを提供するサービスです。このサービスにはE-Line、E-LAN、E-Treeがあります。Technavio社はキャリアイーサネットアクセスデバイスの世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.10%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Alcatel-Lucent Enterprise • Arista Networks• Brocade Communications Systems• Cisco Systems• Dell• HPE• Juniper Networks等です。
  • テレケア(遠隔健康管理)装置の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、テレケア(遠隔健康管理)装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、テレケア(遠隔健康管理)装置市場規模、製品別(ウェアラブルデバイス、家具型センサー装置、環境型知覚装置)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・テレケア(遠隔健康管理)装置の世界市場概要 ・テレケア(遠隔健康管理)装置の世界市場環境 ・テレケア(遠隔健康管理)装置の世界市場動向 ・テレケア(遠隔健康管理)装置の世界市場規模 ・テレケア(遠隔健康管理)装置の世界市場:業界構造分析 ・テレケア(遠隔健康管理)装置の世界市場:製品別(ウェアラブルデバイス、家具型センサー装置、環境型知覚装置) ・テレケア(遠隔健康管理)装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・テレケア(遠隔健康管理)装置のアメリカ市場規模・予測 ・テレケア(遠隔健康管理)装置のヨーロッパ市場規模・予測 ・テレケア(遠隔健康管理)装置のアジア市場規模・予測 ・テレケア(遠隔健康管理)装置 …
  • 電動ハンドヘルドマッサージ器の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、電動ハンドヘルドマッサージ器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、電動ハンドヘルドマッサージ器市場規模、流通経路別(オンラインストア、小売店)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、HoMedics, JSB Healthcare, Panasonic, and Thumper Massagerなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・電動ハンドヘルドマッサージ器の世界市場概要 ・電動ハンドヘルドマッサージ器の世界市場環境 ・電動ハンドヘルドマッサージ器の世界市場動向 ・電動ハンドヘルドマッサージ器の世界市場規模 ・電動ハンドヘルドマッサージ器の世界市場:業界構造分析 ・電動ハンドヘルドマッサージ器の世界市場:流通経路別(オンラインストア、小売店) ・電動ハンドヘルドマッサージ器の世界市場:地域別市場規模・分析 ・電動ハンドヘルドマッサージ器の北米市場規模・予測 ・電動ハンドヘルドマッサージ器のヨーロッパ・中東・アフリカ市場 …
  • 中国の股関節再建市場動向(~2021)
  • 世界のサンルーフ市場2016
    本調査レポートでは、世界のサンルーフ市場2016について調査・分析し、サンルーフの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 交通安全製品の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、交通安全製品の世界市場について調べ、交通安全製品の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、交通安全製品の市場規模をセグメンテーション別(製品別(交通ベスト及びレインウェア、チューブデリニエーター、交通コーン、交通バリケード、その他)、エンドユーザー別(市町村、産業および商業)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は交通安全製品の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・交通安全製品の市場状況 ・交通安全製品の市場規模 ・交通安全製品の市場予測 ・交通安全製品の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(交通ベスト及びレインウェア、チューブデリニエーター、交通コーン、交通バリケード、その他) ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(市町村、産業および商業) ・交通安全製品の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"