"抗菌防腐剤の世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR30983)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"抗菌防腐剤の世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About this market
Antimicrobial preservatives are used in different product life cycles, which include manufacturing, processing, and packaging, to prevent microbial growth. Antimicrobial packaging is a system that is designed to incorporate antimicrobial substances into the packaging films to inhibit the growth of microorganisms that are involved in contaminating products. It helps extend the shelf life and safety of packaged products. The antimicrobial packaging industry is driven by the growing consumer awareness about health-related issues, consumption of packaged foods, and increased use of novel food-grade materials by vendors for packaging to improve their sales. Hence, with the rising use of antimicrobial packaging in various industries, the sales of antimicrobial preservatives will increase during the forecast period. Technavio’s analysts have predicted that the antimicrobial preservatives market will register a CAGR of over 4% by 2023.
Market Overview
Demand for novel solutions to optimize food supply chains
Import of food products is increasing worldwide due to availability and consumer demand for diverse food products. Globalization has increased consumer access to a wide range of F&B products. However, F&B products require special conditions during distribution as they are prone to microbial contamination, which can affect their safety, quality, and authenticity. Food safety and preservation during food distribution can be increased by optimizing the food supply chain.
Use of sub-grade preservatives in counterfeit products
Counterfeit preservatives can affect brand images of companies and compromise the quality of treatments provided to patients, thereby affecting the health of patients. Thus, counterfeit products may pose a major challenge to the growth of the market.
For the detailed list of factors that will drive and challenge the growth of the antimicrobial preservatives market during the 2019-2023, view our report.
Competitive Landscape
The market appears to be moderately fragmented and with the presence of several vendors. This market research report will help clients identify new growth opportunities and design unique growth strategies by providing a comprehensive analysis of the market’s competitive landscape and offering information on the products offered by companies.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"抗菌防腐剤の世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY APPLICATION
• Market segmentation by application
• Comparison by application
• F&B – Market size and forecast 2018-2023
• Pharmaceuticals – Market size and forecast 2018-2023
• Others – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by application
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• North America – Market size and forecast 2018-2023
• Europe – Market size and forecast 2018-2023
• MEA – Market size and forecast 2018-2023
• South America – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Increasing demand for clean-label products
• Rise in demand for antimicrobial preservatives in construction materials
• Increased use of silver as antimicrobial agent
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• BASF SE
• Celanese Corporation
• Clariant
• DowDuPont
• Royal DSM
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global specialty chemicals market
Exhibit 02: Segments of global specialty chemicals market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2018
Exhibit 07: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 08: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 09: Five forces analysis 2018
Exhibit 10: Five forces analysis 2023
Exhibit 11: Bargaining power of buyers
Exhibit 12: Bargaining power of suppliers
Exhibit 13: Threat of new entrants
Exhibit 14: Threat of substitutes
Exhibit 15: Threat of rivalry
Exhibit 16: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 17: Application – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 18: Comparison by application
Exhibit 19: F&B – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 20: F&B – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 21: Pharmaceuticals – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 22: Pharmaceuticals – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 23: Others – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 24: Others – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 25: Market opportunity by application
Exhibit 26: Customer landscape
Exhibit 27: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 28: Geographic comparison
Exhibit 29: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 30: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 31: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 32: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 33: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 34: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 35: MEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 36: MEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 37: South America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 38: South America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 39: Key leading countries
Exhibit 40: Market opportunity
Exhibit 41: Impact of drivers and challenges
Exhibit 42: Vendor landscape
Exhibit 43: Landscape disruption
Exhibit 44: Vendors covered
Exhibit 45: Vendor classification
Exhibit 46: Market positioning of vendors
Exhibit 47: BASF SE – Vendor overview
Exhibit 48: BASF SE – Business segments
Exhibit 49: BASF SE – Organizational developments
Exhibit 50: BASF SE – Geographic focus
Exhibit 51: BASF SE – Segment focus
Exhibit 52: BASF SE – Segment focus
Exhibit 53: BASF SE – Key offerings
Exhibit 54: Celanese Corporation – Vendor overview
Exhibit 55: Celanese Corporation – Business segments
Exhibit 56: Celanese Corporation – Organizational developments
Exhibit 57: Celanese Corporation – Geographic focus
Exhibit 58: Celanese Corporation – Segment focus
Exhibit 59: Celanese Corporation – Key offerings
Exhibit 60: Clariant – Vendor overview
Exhibit 61: Clariant – Business segments
Exhibit 62: Clariant – Organizational developments
Exhibit 63: Clariant – Geographic focus
Exhibit 64: Clariant – Segment focus
Exhibit 65: Clariant – Key offerings
Exhibit 66: DowDuPont – Vendor overview
Exhibit 67: DowDuPont – Business segments
Exhibit 68: DowDuPont – Organizational developments
Exhibit 69: DowDuPont – Geographic focus
Exhibit 70: DowDuPont – Segment focus
Exhibit 71: DowDuPont – Key offerings
Exhibit 72: Royal DSM – Vendor overview
Exhibit 73: Royal DSM – Business segments
Exhibit 74: Royal DSM – Organizational developments
Exhibit 75: Royal DSM – Geographic focus
Exhibit 76: Royal DSM – Segment focus
Exhibit 77: Royal DSM – Key offerings
Exhibit 78: Validation techniques employed for market sizing

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】抗菌防腐剤の世界市場2019-2023
【発行日】2019年3月16日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR30983
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】Materials
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
抗菌防腐剤の世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • タンパク発現の世界市場予測(~2022年):大腸菌、哺乳類、イースト、ピキア属、昆虫、バキュロウイルス、無細胞
    当調査レポートでは、タンパク発現の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、製品別分析、用途別分析、地域別分析、タンパク発現の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空宇宙用バルブの世界市場:バルブ別(燃料装置バルブ、油圧系統バルブ、空調装置バル、防除氷雨装置バルブ、空気圧系統装置バルブ、潤滑系統装置バルブ、排水処理装置バルブ)、機構別(ポペットバルブ、パイロットバルブ、フラッパーノズルバルブ、ボール・プラグバルブ、その他)、最終用途別(OEM、アフターマーケット)、地域別予測
    本資料は、航空宇宙用バルブの世界市場について調べ、航空宇宙用バルブの世界規模、市場動向、市場環境、バルブ別(燃料装置バルブ、油圧系統バルブ、空調装置バル、防除氷雨装置バルブ、空気圧系統装置バルブ、潤滑系統装置バルブ、排水処理装置バルブ)分析、機構別(ポペットバルブ、パイロットバルブ、フラッパーノズルバルブ、ボール・プラグバルブ、その他)分析、最終用途別(OEM、アフターマーケット)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・航空宇宙用バルブの世界市場概要 ・航空宇宙用バルブの世界市場環境 ・航空宇宙用バルブの世界市場動向 ・航空宇宙用バルブの世界市場規模 ・航空宇宙用バルブの世界市場規模:バルブ別(燃料装置バルブ、油圧系統バルブ、空調装置バル、防除氷雨装置バルブ、空気圧系統装置バルブ、潤滑系統装置バルブ、排水処理装置バルブ) ・航空宇宙用バルブの世界市場規模:機構別(ポペットバルブ、パイロットバルブ、フラッパーノズルバルブ、ボール・プラグバルブ、そ …
  • コネクテッドカーの世界市場動向、企業、将来展望
  • 垂直農法の世界市場予測(~2022):栽培方法別(水耕栽培、空中栽培、アクアポニックス)、構造別、提供方法別、作物種類別、地域別
    当調査レポートでは、垂直農法の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、栽培方法別分析、構造別分析、提供方法別分析、作物種類別分析、垂直農法の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • チーズの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、チーズの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、チーズの世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 日本の輸液装置市場2016-2020
    当調査レポートでは、日本の輸液装置市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、日本の輸液装置市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の太陽電池市場2015
    本調査レポートでは、世界の太陽電池市場2015について調査・分析し、太陽電池の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 肥満治療の世界市場分析:薬別(配合剤、食欲抑制、吸収不良・満腹薬)、手術・装置別(調整可能な胃バンド、ルーワイ胃バイパス術、スリーブ状胃切除術、十二指腸切開胆管胆道摘出術、内視鏡手術)、動向分析
    本調査レポートでは、肥満治療の世界市場について調査・分析し、肥満治療の世界市場動向、肥満治療の世界市場規模、市場予測、セグメント別肥満治療市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • バージンココナッツオイルの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、バージンココナッツオイルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バージンココナッツオイルの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のインテリジェント喘息モニタリング装置市場2019
    本調査レポートでは、世界のインテリジェント喘息モニタリング装置市場2019について調査・分析し、インテリジェント喘息モニタリング装置の世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、インテリジェント喘息モニタリング装置のアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、インテリジェント喘息モニタリング装置メーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・インテリジェント喘息モニタリング装置の市場概要 ・インテリジェント喘息モニタリング装置の上流・下流市場分析 ・インテリジェント喘息モニタリング装置のアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・インテリジェント喘息モニタリング装置のアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・インテリジェント喘息モニタリング装置のアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・インテリジェント喘息モニタリング装置のアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・インテリジェント喘息モニタリング装置の北米市 …
  • 炭化けい素セラミックスの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、炭化けい素セラミックスの世界市場について調査・分析し、炭化けい素セラミックスの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別炭化けい素セラミックスシェア、市場規模推移、市場規模予測、炭化けい素セラミックス種類別分析(直接焼結炭化けい素、反応焼結炭化けい素、ホットプレッシング炭化けい素、CVD炭化けい素)、炭化けい素セラミックス用途別分析(機械製造、金属産業、化学工学、航空宇宙・防衛、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・炭化けい素セラミックスの市場概観 ・炭化けい素セラミックスのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・炭化けい素セラミックスのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・炭化けい素セラミックスの世界市場規模 ・炭化けい素セラミックスの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・炭化けい素セラミックスのアメリカ市場規模推移 ・炭化けい素セラミックスのカナダ市場規模推移 ・炭化けい素セラミックスのメキシコ市場規模推移 ・炭化けい素セラミックスのヨーロッパ市場 …
  • ENT用顕微鏡の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ENT用顕微鏡の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ENT用顕微鏡の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はENT用顕微鏡の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.41%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Carl Zeiss, • Danaher, • Olympus, • Seiler Instrument等です。
  • 自動車用ウィンタータイヤ(スノータイヤ)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用ウィンタータイヤ(スノータイヤ)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用ウィンタータイヤ(スノータイヤ)の世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・調査手法 ・イントロダクション ・市場の状況 ・車種別市場分類 ・地域別分析 ・ディシジョンフレームワーク ・成長要因・課題 ・市場動向 ・競争状況 ・主要企業分析 ・付録
  • インターロイキン-23阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるインターロイキン-23阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・インターロイキン-23阻害剤の概要 ・インターロイキン-23阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のインターロイキン-23阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・インターロイキン-23阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・インターロイキン-23阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 皮革製品の世界市場:フットウェア、バック、財布、かばん
    当調査レポートでは、皮革製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、皮革製品の世界市場規模及び予測、製品別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 果物・野菜成分の世界市場予測(~2022年):濃縮果、ペースト&ピューレ、NFCジュース、ピース&パウダー
    当調査レポートでは、果物・野菜成分の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、分類別分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、果物・野菜成分の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 投与ポンプの世界市場:ポンプ種類別(ダイヤフラムポンプ、ピストンポンプ、その他)、用途別(水および廃水処理、石油およびガス、化学プロセス、医薬品、食品および飲料)
    本市場調査レポートでは投与ポンプについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、ポンプ種類別(ダイヤフラムポンプ、ピストンポンプ、その他)分析、用途別(水および廃水処理、石油およびガス、化学プロセス、医薬品、食品および飲料)分析、地域別分析、競争状況、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・投与ポンプの世界市場:ポンプ種類別(ダイヤフラムポンプ、ピストンポンプ、その他) ・投与ポンプの世界市場:用途別(水および廃水処理、石油およびガス、化学プロセス、医薬品、食品および飲料) ・投与ポンプの世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業概要
  • クラスDオーディオ・アンプの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、クラスDオーディオ・アンプの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、装置別分析、需要先別分析、地域別分析、クラスDオーディオ・アンプの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 幹細胞バンクの世界市場:用途別(サンプル採取・運搬、サンプル加工、サンプル解析、サンプル保存・保管)、地域別予測
    本資料は、幹細胞バンクの世界市場について調べ、幹細胞バンクの世界規模、市場動向、市場環境、用途別(サンプル採取・運搬、サンプル加工、サンプル解析、サンプル保存・保管)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・幹細胞バンクの世界市場概要 ・幹細胞バンクの世界市場環境 ・幹細胞バンクの世界市場動向 ・幹細胞バンクの世界市場規模 ・幹細胞バンクの世界市場規模:用途別(サンプル採取・運搬、サンプル加工、サンプル解析、サンプル保存・保管) ・幹細胞バンクの世界市場:地域別市場規模・分析 ・幹細胞バンクの北米市場規模・予測 ・幹細胞バンクのアメリカ市場規模・予測 ・幹細胞バンクのヨーロッパ市場規模・予測 ・幹細胞バンクのアジア市場規模・予測 ・幹細胞バンクの日本市場規模・予測 ・幹細胞バンクの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • アジアの整形外科用電動器具市場動向(~2021)
  • 煆焼石油コークスの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、煆焼石油コークスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、煆焼石油コークス市場規模、アプリケーション別(アルミニウム、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・煆焼石油コークスの世界市場概要 ・煆焼石油コークスの世界市場環境 ・煆焼石油コークスの世界市場動向 ・煆焼石油コークスの世界市場規模 ・煆焼石油コークスの世界市場:業界構造分析 ・煆焼石油コークスの世界市場:アプリケーション別(アルミニウム、その他) ・煆焼石油コークスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・煆焼石油コークスの北米市場規模・予測 ・煆焼石油コークスのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・煆焼石油コークスのアジア太平洋市場規模・予測 ・煆焼石油コークスの主要国分析 ・煆焼石油コークスの世界市場:意思決定フレームワーク ・煆焼石油コークスの世界市場:成長要因、課題 ・煆焼石油コークスの世界市場:競争環境 ・煆焼石油コークスの世界市場:関連企 …
  • ビジネスインテリジェンス・アナリティクスソフトウェアの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ビジネスインテリジェンス・アナリティクスソフトウェアの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ビジネスインテリジェンス・アナリティクスソフトウェア市場規模、導入種類別(オンプレミス、クラウド)分析、用途別(通信/IT、小売、メディア/エンターテイメント、製造、医療、政府、エネルギー/電力、教育、BSFI)分析、プラットフォーム別(ビジネスインテリジェンス(Bi)プラットフォーム、高度/予測アナリティクス、コンテンツアナリティクス、企業パフォーマンス管理(CPM)パッケージ)分析、企業規模別(中小企業、大企業)分析、サービス別(プロフェッショナルサービス、マネージドサービス)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ビジネスインテリジェンス・アナリティクスソフトウェアの世界市場:市場動向分析 ・ ビジネスインテリジェンス・アナリティクスソフトウェアの世界市場:競争要因分析 ・ ビジネスインテリジェンス・アナリティクスソフトウ …
  • 血小板血症の骨髄線維症(Thrombocythaemia Myelofibrosis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における血小板血症の骨髄線維症(Thrombocythaemia Myelofibrosis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、血小板血症の骨髄線維症(Thrombocythaemia Myelofibrosis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・血小板血症の骨髄線維症(Thrombocythaemia Myelofibrosis)の概要 ・血小板血症の骨髄線維症(Thrombocythaemia Myelofibrosis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の血小板血症の骨髄線維症(Thrombocythaemia Myelofibrosis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨 …
  • 蒸気タービンの世界市場分析:容量別( 750MW)、用途別(電力・公益事業、工業用)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中南米、中東、アフリカ)、セグメント予測、2014 – 2025
    本調査レポートでは、蒸気タービンの世界市場について調査・分析し、蒸気タービンの世界市場動向、蒸気タービンの世界市場規模、市場予測、セグメント別蒸気タービン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • パワーバンクの世界市場
    当調査レポートでは、パワーバンクの世界市場について調査・分析し、パワーバンクの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • コハク酸の世界市場予測(~2023年)
    コハク酸の世界市場は、2018年の1億3,200万米ドルから2023年には1億8,300万米ドルに達し、6.8%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、工業、パーソナルケア、食品および飲料業界からの需要の高まり、APAC地域からの需要の増加、およびポリウレタン製造におけるアジピン酸の代替品としてのコハク酸の採用の増加が考えられます。一方で、バイオ系コハク酸の製造に関する研究開発費が高いことにより、市場の成長は抑制される可能性があります。当調査レポートでは、コハク酸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類(バイオ系コハク酸、石油系コハク酸)分析、最終用途産業(工業、食品・飲料、コーティング剤、医薬品)分析、コハク酸の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 係留設備検査の世界市場:海中係留設備検査、海上係留設備検査、近接目視検査、磁粉探傷検査、超音波検査、電磁的検査、係留索寸法測定
    当調査レポートでは、係留設備検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、技術別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • クラウドモバイル音楽サービスの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、クラウドモバイル音楽サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クラウドモバイル音楽サービスの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ブラジルの注射器・注射針市場見通し(~2021)
  • ポリフェノールの世界市場:製品別(グレープシード、緑茶、リンゴ、モモ、ベリー類、ココア)、用途別(飲料、食品、飼料、栄養補助食品、化粧品)、セグメント予測
    本調査レポートでは、ポリフェノールの世界市場について調査・分析し、ポリフェノールの世界市場動向、ポリフェノールの世界市場規模、市場予測、セグメント別ポリフェノール市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 電磁弁(ソレノイドバルブ)の世界市場予測(~2022)
    当調査レポートでは、電磁弁(ソレノイドバルブ)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、材料別分析、種類別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のナノセラミック粉末市場2015
    本調査レポートでは、世界のナノセラミック粉末市場2015について調査・分析し、ナノセラミック粉末の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の融点測定装置市場2016
    本調査レポートでは、世界の融点測定装置市場2016について調査・分析し、融点測定装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • バイオプロセスコンテナの世界市場:タイプ別(2D、3D、その他)、用途別(上流プロセス、下流プロセス、プロセス開発)、エンドユーザー別(バイオ医薬品企業、生体化学研究・開発企業)、地域別予測
    本資料は、バイオプロセスコンテナの世界市場について調べ、バイオプロセスコンテナの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(2D、3D、その他)分析、用途別(上流プロセス、下流プロセス、プロセス開発)分析、エンドユーザー別(バイオ医薬品企業、生体化学研究・開発企業)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・バイオプロセスコンテナの世界市場概要 ・バイオプロセスコンテナの世界市場環境 ・バイオプロセスコンテナの世界市場動向 ・バイオプロセスコンテナの世界市場規模 ・バイオプロセスコンテナの世界市場規模:タイプ別(2D、3D、その他) ・バイオプロセスコンテナの世界市場規模:用途別(上流プロセス、下流プロセス、プロセス開発) ・バイオプロセスコンテナの世界市場規模:エンドユーザー別(バイオ医薬品企業、生体化学研究・開発企業) ・バイオプロセスコンテナの世界市場:地域別市場規模・分析 ・バイオプロセスコンテナの北米市場規模・予測 ・バイオプロセスコンテナの …
  • マネージドプリントサービス(MPS)の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、マネージドプリントサービス(MPS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、導入形式別分析、チャネルタイプ別分析、用途別分析、企業規模別分析、マネージドプリントサービス(MPS)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ビルオートメーションソフトウェアの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ビルオートメーションソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ビルオートメーションソフトウェアの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • Janusキナーゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるJanusキナーゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Janusキナーゼ阻害剤の概要 ・Janusキナーゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のJanusキナーゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Janusキナーゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Janusキナーゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 歯科用手術機器の世界市場予測(~2023年):携帯式装置、レーザー、ハンドピース、超音波装置、消耗品
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、歯科用手術機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品(携帯式装置、レーザー、ハンドピース、超音波装置、消耗品)別分析、治療分野別分析、需要先別分析、地域別分析、歯科用手術機器の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のアブレーション装置開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、アブレーション装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アブレーション装置の概要 ・アブレーション装置の開発動向:開発段階別分析 ・アブレーション装置の開発動向:セグメント別分析 ・アブレーション装置の開発動向:領域別分析 ・アブレーション装置の開発動向:規制Path別分析 ・アブレーション装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別アブレーション装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・アブレーション装置の最近動向
  • イソステアリン酸の世界市場分析:用途別(パーソナルケア、化学エステル、潤滑油およびグリース)、セグメント予測、-2020
    本調査レポートでは、イソステアリン酸の世界市場について調査・分析し、イソステアリン酸の世界市場動向、イソステアリン酸の世界市場規模、市場予測、セグメント別イソステアリン酸市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 農業用乾燥機の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、農業用乾燥機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、農業用乾燥機の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • パーソナルケアの専門成分の世界市場分析:製品別(アクティブ(界面活性剤(両性、アニオン性、カチオン性の、非イオン性)、エモリエント(エモリエントエステル、天然油)、UV吸収剤(有機、無機)、コンディショニングポリマー(シリコン、ポリクオタニウム、コンディショニングプロテイン)、抗菌(防腐剤、静菌、フケ防止剤)、非アクティブ)、セグメント予測
    本調査レポートでは、パーソナルケアの専門成分の世界市場について調査・分析し、パーソナルケアの専門成分の世界市場動向、パーソナルケアの専門成分の世界市場規模、市場予測、セグメント別パーソナルケアの専門成分市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 生分解性プラスチックの世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
    本調査レポートでは、世界の生分解性プラスチック市場について調査・分析し、市場インサイト、市場機会、市場シェア、市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・生分解性プラスチックの世界市場:イントロダクション ・生分解性プラスチックの世界市場:市場概観 ・生分解性プラスチックの世界市場:市場動向(促進要因、阻害要因、市場機会) ・生分解性プラスチックの世界市場:セグメント別市場分析 ・生分解性プラスチックの世界市場:主要地域別市場分析 ・生分解性プラスチックの世界市場:関連企業分析
  • 再生医療の世界市場:細胞治療、遺伝子治療、免疫治療、組織工学
    当調査レポートでは、再生医療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、治療分野別分析、製品別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スポーツ産業におけるRTLS(リアルタイム位置測位システム)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、スポーツ産業におけるRTLS(リアルタイム位置測位システム)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スポーツ産業におけるRTLS(リアルタイム位置測位システム)の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、ソリューション別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 電子楽器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、電子楽器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電子楽器の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • フライボード 用品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、フライボード 用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フライボード 用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • フレキシブルパッケージングのヨーロッパ市場
    本調査レポートでは、フレキシブルパッケージングのヨーロッパ市場について調査・分析し、フレキシブルパッケージングのヨーロッパ市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 銀ナノ粒子の世界市場分析:用途別(電子・電気、ヘルスケア、食品・飲料、テキスタイル)、セグメント予測
    本調査レポートでは、銀ナノ粒子の世界市場について調査・分析し、銀ナノ粒子の世界市場動向、銀ナノ粒子の世界市場規模、市場予測、セグメント別銀ナノ粒子市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の自動車パワートレイン市場規模・予測2017-2025:車種別(LCVs(軽商業用車)、乗用車、HCVs(重工業用車))、エンジンの種類別(ガソリン、ディーゼル)、地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、ラテンアメリカ、その他の国)
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の自動車パワートレイン市場について調査・分析し、世界の自動車パワートレイン市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の自動車パワートレイン関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"