"ベアメタルクラウドの世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR30984)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ベアメタルクラウドの世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About this market
The service-oriented architecture (SOA) provides IT frameworks for entities to manage their storage and network infrastructure with greater flexibility. It helps organizations implement bare metal cloud in a simplified way with less implementation time. With the growing market competition for innovative products and services, SMEs require IT frameworks to enhance the time-to-market of products and services. The SOA offered by vendors in the global bare metal cloud market allows enterprises to connect with their channel partners and stakeholders on an integrated platform. In addition, SOA provides loosely coupled architecture and design applications, services, and codes that can be reused. Loosely coupled architecture provided by bare metal cloud vendors ensures that the application running in a cloud environment does not intersect with other applications. Thus, the rising popularity of SOA is expected to fuel the adoption of bare metal cloud solutions during the forecast period. Technavio’s analysts have predicted that the bare metal cloud market will register a CAGR of over 37% by 2023.
Market Overview
Increasing adoption of new technologies
Organizations need strategic planning that is aligned with their operational strategy to provide innovative products and service offerings. Bare metal cloud helps organizations align their project management planning with their business objectives for innovations and sustainable development. Bare metal cloud helps enterprises in the strategic planning process and enhances resource allocation for project development across their venues in various places globally.
System integration and interoperability issues
The adoption of advanced technologies in several industry verticals, including BFSI, IT and telecom, healthcare, and media, is increasing significantly, which leads to system integration and interoperability issues in their current IT systems. Vendors must provide unified bare metal cloud solutions to manage cloud infrastructure that can be seamlessly integrated with the IT infrastructure of organizations.
For the detailed list of factors that will drive and challenge the growth of the bare metal cloud market during the 2019-2023, view our report.
Competitive Landscape
The market appears to be moderately fragmented and with the presence of several vendors. This market research report will help clients identify new growth opportunities and design unique growth strategies by providing a comprehensive analysis of the market’s competitive landscape and offering information on the products offered by companies.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"ベアメタルクラウドの世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY END-USER
• Market segmentation by end-user
• Comparison by end-user
• BFSI – Market size and forecast 2018-2023
• Government – Market size and forecast 2018-2023
• IT and telecom – Market size and forecast 2018-2023
• Healthcare – Market size and forecast 2018-2023
• Others – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by end-user
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2018-2023
• Europe – Market size and forecast 2018-2023
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• South America – Market size and forecast 2018-2023
• MEA – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 10: MARKET TRENDS
PART 11: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 12: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• CenturyLink
• Dell Inc.
• IBM
• Oracle
• Rackspace, US Inc.
PART 13: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
PART 14: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global information technology (IT) spending market
Exhibit 02: Segments of global information technology (IT) spending market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2018
Exhibit 07: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 08: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 09: Five forces analysis 2018
Exhibit 10: Five forces analysis 2023
Exhibit 11: Bargaining power of buyers
Exhibit 12: Bargaining power of suppliers
Exhibit 13: Threat of new entrants
Exhibit 14: Threat of substitutes
Exhibit 15: Threat of rivalry
Exhibit 16: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 17: End-user – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 18: Comparison by end-user
Exhibit 19: BFSI – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 20: BFSI – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 21: Government – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 22: Government – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 23: IT and telecom – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 24: IT and telecom – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 25: Healthcare – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 26: Healthcare – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 27: Others – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 28: Others – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 29: Market opportunity by end-user
Exhibit 30: Customer landscape
Exhibit 31: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 32: Geographic comparison
Exhibit 33: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 34: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 35: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 36: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 37: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 38: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 39: South America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 40: South America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 41: MEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 42: MEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 43: Key leading countries
Exhibit 44: Market opportunity
Exhibit 45: Global user of Internet by geography in 2017 (%)
Exhibit 46: Impact of drivers and challenges
Exhibit 47: Vendor landscape
Exhibit 48: Landscape disruption
Exhibit 49: Vendors covered
Exhibit 50: Market positioning of vendors
Exhibit 51: CenturyLink – Vendor overview
Exhibit 52: CenturyLink – Business segments
Exhibit 53: CenturyLink – Organizational developments
Exhibit 54: CenturyLink – Segment focus
Exhibit 55: CenturyLink – Key offerings
Exhibit 56: Dell Inc. – Vendor overview
Exhibit 57: Dell Inc. – Business segments
Exhibit 58: Dell Inc. – Organizational developments
Exhibit 59: Dell Inc. – Geographic focus
Exhibit 60: Dell Inc. – Segment focus
Exhibit 61: Dell Inc. – Key offerings
Exhibit 62: IBM – Vendor overview
Exhibit 63: IBM – Business segments
Exhibit 64: IBM – Organizational developments
Exhibit 65: IBM – Geographic focus
Exhibit 66: IBM – Segment focus
Exhibit 67: IBM – Key offerings
Exhibit 68: Oracle – Vendor overview
Exhibit 69: Oracle – Business segments
Exhibit 70: Oracle – Organizational developments
Exhibit 71: Oracle – Geographic focus
Exhibit 72: Oracle – Segment focus
Exhibit 73: Oracle – Key offerings
Exhibit 74: Rackspace, US Inc. – Vendor overview
Exhibit 75: Rackspace, US Inc. – Business segments
Exhibit 76: Rackspace, US Inc. – Organizational developments
Exhibit 77: Rackspace, US Inc. – Key offerings
Exhibit 78: Validation techniques employed for market sizing

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ベアメタルクラウドの世界市場2019-2023
【発行日】2019年3月16日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR30984
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】Information Technology
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ベアメタルクラウドの世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ホームファニシングの世界市場:家具、テキスタイル、床カバー材
    当調査レポートでは、ホームファニシングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ホームファニシングの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アルミニウム製熱シールドの世界市場
  • 戦略爆撃機の世界市場:ターボファンエンジン爆撃機、ターボジェット爆撃機、ターボプロペラエンジン爆撃機
    当調査レポートでは、戦略爆撃機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、戦略爆撃機の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 創薬における人工知能(AI)の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、創薬における人工知能(AI)の世界市場規模が2019年259百万ドルから2024年1343百万ドルまで年平均40.8%成長すると予測しています。当調査レポートでは、創薬における人工知能(AI)の世界市場について調査・分析し、市場概要、提供別(ソフトウェア、サービス)分析、技術別(機械学習、その他の技術)分析、用途別(免疫腫瘍学、神経変性疾患、心血管疾患、代謝疾患、その他の用途)分析、エンドユーザー別(製薬&バイオテクノロジー企業、受託研究機関、研究センター、学術&政府機関)分析、地域別(北米、ヨーロッパ、アジア太平洋など)分析、競合環境、企業概要、付録などを含め次の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・創薬における人工知能(AI)の世界市場:提供別(ソフトウェア、サービス) ・創薬における人工知能(AI)の世界市場:技術別(機械学習、その他の技術) ・創薬における人工知能(AI)の世界市場:用途別(免疫腫瘍学、神経変性疾患、心血管疾患、代謝疾患、その他の用途) ・ …
  • フランスの発電市場2016:市場動向、制度、競争状況
  • 世界の爪切り市場2015
    本調査レポートでは、世界の爪切り市場2015について調査・分析し、爪切りの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • デジタルツインの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、デジタルツインの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、エンドユーザー別分析、地域別分析、デジタルツインの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 実験室規模凍結乾燥機の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、実験室規模凍結乾燥機の世界市場について調査・分析し、実験室規模凍結乾燥機の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別実験室規模凍結乾燥機シェア、市場規模推移、市場規模予測、実験室規模凍結乾燥機種類別分析(タイプ1、タイプ2、タイプ3、タイプ4)、実験室規模凍結乾燥機用途別分析(医薬品、飲食料品、化学産業、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・実験室規模凍結乾燥機の市場概観 ・実験室規模凍結乾燥機のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・実験室規模凍結乾燥機のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・実験室規模凍結乾燥機の世界市場規模 ・実験室規模凍結乾燥機の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・実験室規模凍結乾燥機のアメリカ市場規模推移 ・実験室規模凍結乾燥機のカナダ市場規模推移 ・実験室規模凍結乾燥機のメキシコ市場規模推移 ・実験室規模凍結乾燥機のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・実験室規模凍結乾燥機のドイツ市場規模 …
  • 世界のアジピン酸市場2016
    本調査レポートでは、世界のアジピン酸市場2016について調査・分析し、アジピン酸の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • フランスの小関節処置動向(~2021)
  • アテレクトミー機器の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、アテレクトミー機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アテレクトミー機器の世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、医療費償還シナリオ、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 地理空間情報分析のアジア市場
    本調査レポートでは、地理空間情報分析のアジア市場について調査・分析し、地理空間情報分析のアジア市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界の医療用浴槽市場2015
    本調査レポートでは、世界の医療用浴槽市場2015について調査・分析し、医療用浴槽の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • パルス酸素濃度計の世界市場の規模と予測:タイプ別(指先、ハンドヘルド、その他)、エンドユーザー別(病院・医療施設、ホームケア)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、MEA)、セグメント予測、2013-2025
    本調査レポートでは、パルス酸素濃度計の世界市場について調査・分析し、パルス酸素濃度計の世界市場動向、パルス酸素濃度計の世界市場規模、市場予測、セグメント別パルス酸素濃度計市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 虚血再潅流障害(Ischemia Reperfusion Injury):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における虚血再潅流障害(Ischemia Reperfusion Injury)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、虚血再潅流障害(Ischemia Reperfusion Injury)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・虚血再潅流障害(Ischemia Reperfusion Injury)の概要 ・虚血再潅流障害(Ischemia Reperfusion Injury)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の虚血再潅流障害(Ischemia Reperfusion Injury)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・虚血再潅流障害(I …
  • HPV検査の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、HPV検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、HPV検査の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ジオシンセティックスの世界市場:ジオテクスタイル、ジオメンブレン、ジオグリッド
    当調査レポートでは、ジオシンセティックスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ジオシンセティックスの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • クラウドCFDの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、クラウドCFDの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クラウドCFDの世界市場規模及び予測、需要先別分析、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の神経外科ロボットシステム市場2015
    本調査レポートでは、世界の神経外科ロボットシステム市場2015について調査・分析し、神経外科ロボットシステムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 精巣がん(Testicular Cancer):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における精巣がん(Testicular Cancer)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、精巣がん(Testicular Cancer)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・精巣がん(Testicular Cancer)の概要 ・精巣がん(Testicular Cancer)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の精巣がん(Testicular Cancer)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・精巣がん(Testicular Cancer)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子 …
  • 世界の大豆皮市場2015
    本調査レポートでは、世界の大豆皮市場2015について調査・分析し、大豆皮の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ぶどう膜炎(Uveitis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるぶどう膜炎(Uveitis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、ぶどう膜炎(Uveitis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・ぶどう膜炎(Uveitis)の概要 ・ぶどう膜炎(Uveitis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のぶどう膜炎(Uveitis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ぶどう膜炎(Uveitis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ぶどう膜炎(Uveitis)治療薬開発 …
  • IoTフリート管理の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、IoTフリート管理の世界市場について調査・分析し、IoTフリート管理の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - IoTフリート管理の世界市場:市場動向分析 - IoTフリート管理の世界市場:競争要因分析 - IoTフリート管理の世界市場:用途別 ・ドライバ情報システム ・燃料管理 ・ルート管理 ・車両メンテナンス ・走行時間分析 ・フリート管理 ・遠隔診断 ・追跡・モニタリング ・その他 - IoTフリート管理の世界市場:プラットフォーム別 ・ ネットワーク管理 ・装置管理 ・アプリケーション対応platform(AEP) - IoTフリート管理の世界市場:クラウド導入形態別 ・パブリック ・ハイブリッド ・プライベート - IoTフリート管理の世界市場:サービス別 ・マネージドサービス ・専門サービス - IoTフリート管理の世界市場::フリートタイプ別 ・公共用バス ・商用車 ・乗用車 - IoTフリート管理の世界市場:主要地域別分析 - IoTフリート管理の北米市場規模(アメリカ市 …
  • 強直性脊椎炎(ベクテレフ病):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、強直性脊椎炎(ベクテレフ病)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・強直性脊椎炎(ベクテレフ病):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・強直性脊椎炎(ベクテレフ病)のフェーズ3治験薬の状況 ・強直性脊椎炎(ベクテレフ病)治療薬の市場規模(販売予測) ・強直性脊椎炎(ベクテレフ病)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・強直性脊椎炎(ベクテレフ病)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の強直性脊椎炎(ベクテレフ病)治療薬剤
  • 世界のポリエチレンイミン(PEI)市場2015
    本調査レポートでは、世界のポリエチレンイミン(PEI)市場2015について調査・分析し、ポリエチレンイミン(PEI)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の監視システム市場2015
    本調査レポートでは、世界の監視システム市場2015について調査・分析し、監視システムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ビジネスインテリジェンス・アナリティクスソフトウェアの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ビジネスインテリジェンス・アナリティクスソフトウェアの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ビジネスインテリジェンス・アナリティクスソフトウェア市場規模、導入種類別(オンプレミス、クラウド)分析、用途別(通信/IT、小売、メディア/エンターテイメント、製造、医療、政府、エネルギー/電力、教育、BSFI)分析、プラットフォーム別(ビジネスインテリジェンス(Bi)プラットフォーム、高度/予測アナリティクス、コンテンツアナリティクス、企業パフォーマンス管理(CPM)パッケージ)分析、企業規模別(中小企業、大企業)分析、サービス別(プロフェッショナルサービス、マネージドサービス)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ビジネスインテリジェンス・アナリティクスソフトウェアの世界市場:市場動向分析 ・ ビジネスインテリジェンス・アナリティクスソフトウェアの世界市場:競争要因分析 ・ ビジネスインテリジェンス・アナリティクスソフトウ …
  • ポリウレタン製コンドームの世界市場2016-2020:小売店、オンラインショップ
    当調査レポートでは、ポリウレタン製コンドームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ポリウレタン製コンドームの世界市場規模及び予測、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の圧縮骨ねじ市場2016
    本調査レポートでは、世界の圧縮骨ねじ市場2016について調査・分析し、圧縮骨ねじの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 水素圧縮機の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、水素圧縮機の世界市場について調べ、水素圧縮機の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、水素圧縮機の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(石油及びガス、化学、その他)、技術別(マルチステージ、シングルステージ)、種類別(オイルベース、オイルフリー))と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は水素圧縮機の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・水素圧縮機の市場状況 ・水素圧縮機の市場規模 ・水素圧縮機の市場予測 ・水素圧縮機の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(石油及びガス、化学、その他) ・市場セグメンテーション:技術別(マルチステージ、シングルステージ) ・市場セグメンテーション:種類別(オイルベース、オイルフリー) ・水素圧縮機の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 農業用乾燥機の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、農業用乾燥機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、農業用乾燥機の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 超音波式吸入器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、超音波式吸入器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、超音波式吸入器の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 台湾の整形外科用骨セメントおよび鋳造材料市場見通し
  • オランダの発電市場2016:市場動向、制度、競争状況
  • ソフトウェア定義(SDx)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、ソフトウェア定義(SDx)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(SDN、SD-WAN、およびSDDC)分析、エンドユーザー別(サービスプロバイダーおよび企業(BFSI、小売、ヘルスケア、教育、政府、および製造))分析、ソフトウェア定義(SDx)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、ソフトウェア定義(SDx)の世界市場規模が2019年517億ドルから2024年1608億ドルまで年平均25.5%成長すると予測しています。
  • 自動車用レーシング・シートの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用レーシング・シートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用レーシング・シートの世界市場規模及び予測、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動車用レーシング・シートの世界市場が2017-2021年期間中に年平均10.68%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• RECARO • Corbeau等です。
  • 泌尿生殖器薬の世界市場分析:指示薬別(前立腺、卵巣、膀胱、子宮頸がん、勃起不全、尿路感染症、尿失禁およびSTD)、製品別(泌尿器科学、ホルモン療法薬、婦人科、抗感染薬)、セグメント予測、2013 – 2024
    本調査レポートでは、泌尿生殖器薬の世界市場について調査・分析し、泌尿生殖器薬の世界市場動向、泌尿生殖器薬の世界市場規模、市場予測、セグメント別泌尿生殖器薬市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • モデルマウスの世界市場:近交系マウス、ノックアウト・マウス、ハイブリッド・マウス、非近交系マウス、自然発生突然変異マウス
  • 光通信およびネットワークの世界市場予測(~2023年):光ファイバー、光トランシーバー、光増幅器、光スイッチ、光スプリッタ、光サーキュレータ
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、光通信およびネットワークの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、構成品別分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、光通信およびネットワークの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • バイオセンサーの世界市場分析・予測:電気化学バイオセンサ、光学バイオセンサ、熱式バイオセンサ、圧電バイオセンサ
  • 血流感染検査の世界市場2016-2020:ポイントオブケア検査(POCT)、核酸検査
    当調査レポートでは、血流感染検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、血流感染検査の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 体外式膜型人工肺(ECMO)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、体外式膜型人工肺(ECMO)の世界市場について調査・分析し、体外式膜型人工肺(ECMO)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別体外式膜型人工肺(ECMO)シェア、市場規模推移、市場規模予測、体外式膜型人工肺(ECMO)種類別分析(VV ECMO、VA ECMO )、体外式膜型人工肺(ECMO)用途別分析(新生児、小児、成人)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・体外式膜型人工肺(ECMO)の市場概観 ・体外式膜型人工肺(ECMO)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・体外式膜型人工肺(ECMO)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・体外式膜型人工肺(ECMO)の世界市場規模 ・体外式膜型人工肺(ECMO)の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・体外式膜型人工肺(ECMO)のアメリカ市場規模推移 ・体外式膜型人工肺(ECMO)のカナダ市場規模推移 ・体外式膜型人工肺(ECMO)のメキシコ市場規模推移 ・体外式膜型人工肺(ECMO)のヨーロッパ市場分析 …
  • フレキシブルパイプ(可撓管)の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、フレキシブルパイプ(可撓管)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、原料別分析、用途別分析、地域別分析、フレキシブルパイプ(可撓管)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • インタラクティブホワイトボード(電子黒板)の世界市場:技術別(抵抗膜、静電容量方式)、プロジェクション技術別、用途別(教育、企業)、形状因子別、セグメント予測
    インタラクティブホワイトボード(電子黒板)の世界市場は2025年には23億1000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率6.1%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、伝統的なチョークと黒板を用いる教室をデジタルな教室に変えることに焦点を当てた政府の取り組みが考えられます。バーチャルラーニングとeラーニングの普及は、インタラクティブホワイトボードに対する需要を増加させる一因です。また、技術と教育の融合に向けた大規模な投資プロジェクトの増加も、市場の成長を促進すると見られています。中小企業、予算の小さい教育機関などでは、インタラクティブホワイトボードの普及が比較的低速であるにもかかわらず上昇しています。このことも、予測期間にわたって市場の需要をさらに押し上げる予想されます。本調査レポートでは、インタラクティブホワイトボード(電子黒板)の世界市場について調査・分析し、インタラクティブホワイトボード(電子黒板)の世界市場動向、インタラクティブホワイトボード(電子黒板)の世界市場規模、市場予測、セグメント別インタラクティブホワイトボード(電子黒板)市場分析、主要地域別市 …
  • 中電圧モーターの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、中電圧モーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、中電圧モーターの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 中電圧モーターは、出力範囲が25MWから75MWで駆動するモーターです。中電圧モーターは、様々な生産工程において非常に有益です。具体例としては、器具の負荷を下げ、騒音レベルを下げ、炭素放出量を下げ、エンドユーザーの工程の管理を容易にし、機械的なメンテナンスを最小限に抑え、有害業務を容易にすることが挙げられます。Technavio社は中電圧モーターの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.92%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• ABB• WEG• GE• TOSHIBA• TECO-Westinghouse 等です。
  • ベータ受容体アゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるベータ受容体アゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ベータ受容体アゴニストの概要 ・ベータ受容体アゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のベータ受容体アゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ベータ受容体アゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ベータ受容体アゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 鋸刃の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、鋸刃の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、鋸刃の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 鋸刃とは、木材、金属、石材、タイル、コンクリート等の材料を切断したり形成するために使われる工具です。鋸刃は、刃、チェーン、歯のある刃先で構成され、スムーズに切断を行うことが出来ます。鋸刃は、木材、家具。建築、自動車、鉱業などの産業で使用されています。Technavio社は鋸刃の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.12%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• AKE• Freud• LEUCO• PILANA等です。
  • 世界の野球/ソフトボール用衣類市場2015
    本調査レポートでは、世界の野球/ソフトボール用衣類市場2015について調査・分析し、野球/ソフトボール用衣類の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動車用バルブステムシール市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動車用バルブステムシール市場2016について調査・分析し、自動車用バルブステムシールの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • プラスチック敷板の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、プラスチック敷板の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、樹脂種類別分析、複合材種類別分析、建設種類別分析、地域別分析、プラスチック敷板の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"