"非小細胞肺癌治療薬の世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR30977)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"非小細胞肺癌治療薬の世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About this market
The increasing prevalence and incidence of non-small cell lung cancer are one of the primary factors driving the global non-small cell lung cancer drugs market growth. The growing risk factors such as cigarette smoking, air pollution, secondary smoking, and occupational exposure is increasing the incidence of non-small cell lung cancer across the world. This will lead to an increase in the demand for non-small cell lung cancer drugs. Technavio’s analysts have predicted that the non-small cell lung cancer drugs market will register a CAGR of over 13% by 2023.
Market Overview
Strong drug pipeline and recent drug approvals
One of the growth drivers of the global non-small cell lung cancer drugs market is the strong drug pipeline and recent drug approvals. The development of new drugs and their approvals are helpful for the treatment of non-small lung cancer, which is expected to drive the market during the forecast period.
The high cost of treatment
One of the challenges in the growth of global non-small cell lung cancer drugs market is the high cost of treatment. Non-small cell lung cancer can be treated by surgery, chemotherapy, radiation therapy, targeted therapies, and immunotherapy which is very costly. Therefore, the high cost of treatment for non-small cell lung cancer will hamper the growth of the market during the forecast period.
For the detailed list of factors that will drive and challenge the growth of the non-small cell lung cancer drugs market during the 2019-2023, view our report.
Competitive Landscape
The market appears to be moderately fragmented and with the presence of several vendors. The vendors in the market are using predictive biomarkers for the development of cost-effective therapies with improved clinical benefits. This market research report will help clients identify new growth opportunities and design unique growth strategies by providing a comprehensive analysis of the market’s competitive landscape and offering information on the products offered by companies.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"非小細胞肺癌治療薬の世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY APPLICATION
• Market segmentation by application
• Comparison by application
• Asset and capacity management – Market size and forecast 2018-2023
• Energy management – Market size and forecast 2018-2023
• Power and cooling management – Market size and forecast 2018-2023
• Network management – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by application
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2018-2023
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• Europe – Market size and forecast 2018-2023
• Middle East and Africa – Market size and forecast 2018-2023
• South America – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Increased use of analytics
• Emergence of hybrid IT infrastructure
• High adoption of IoT, in-built sensors, and edge computing
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Nlyte
• Panduit Corp.
• Schneider Electric
• Sunbird Inc.
• Vertiv Co.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global data center investments market
Exhibit 02: Segments of global data center investments market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2018
Exhibit 07: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 08: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 09: Five forces analysis 2018
Exhibit 10: Five forces analysis 2023
Exhibit 11: Bargaining power of buyers
Exhibit 12: Bargaining power of suppliers
Exhibit 13: Threat of new entrants
Exhibit 14: Threat of substitutes
Exhibit 15: Threat of rivalry
Exhibit 16: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 17: Application – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 18: Comparison by application
Exhibit 19: Asset and capacity management – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 20: Asset and capacity management – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 21: Energy management – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 22: Energy management – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 23: Power and cooling management – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 24: Power and cooling management – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 25: Network management – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 26: Network management – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 27: Market opportunity by application
Exhibit 28: Customer landscape
Exhibit 29: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 30: Geographic comparison
Exhibit 31: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 32: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 33: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 34: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 35: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 36: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 37: Middle East and Africa – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 38: Middle East and Africa – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 39: South America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 40: South America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 41: Key leading countries
Exhibit 42: Market opportunity
Exhibit 43: Impact of drivers and challenges
Exhibit 44: Vendor landscape
Exhibit 45: Landscape disruption
Exhibit 46: Vendors covered
Exhibit 47: Vendor classification
Exhibit 48: Market positioning of vendors
Exhibit 49: Nlyte – Vendor overview
Exhibit 50: Nlyte – Organizational developments
Exhibit 51: Nlyte – Key offerings
Exhibit 52: Panduit Corp. – Vendor overview
Exhibit 53: Panduit Corp. – Organizational developments
Exhibit 54: Panduit Corp. – Key offerings
Exhibit 55: Schneider Electric – Vendor overview
Exhibit 56: Schneider Electric – Business segments
Exhibit 57: Schneider Electric – Organizational developments
Exhibit 58: Schneider Electric – Geographic focus
Exhibit 59: Schneider Electric – Segment focus
Exhibit 60: Schneider Electric – Key offerings
Exhibit 61: Sunbird Inc. – Vendor overview
Exhibit 62: Sunbird Inc. – Organizational developments
Exhibit 63: Sunbird Inc. – Key offerings
Exhibit 64: Vertiv Co. – Vendor overview
Exhibit 65: Vertiv Co. – Organizational developments
Exhibit 66: Vertiv Co. – Key offerings
Exhibit 67: Validation techniques employed for market sizing

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】非小細胞肺癌治療薬の世界市場2019-2023
【発行日】2019年3月16日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR30977
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】Health Care
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
非小細胞肺癌治療薬の世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 建材一体型太陽光発電(BIPV)の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、建材一体型太陽光発電(BIPV)の世界市場について調査・分析し、建材一体型太陽光発電(BIPV)の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 建材一体型太陽光発電(BIPV)の世界市場:市場動向分析 - 建材一体型太陽光発電(BIPV)の世界市場:競争要因分析 - 建材一体型太陽光発電の世界市場:技術別 ・薄膜太陽電池 ・結晶シリコン ・色素増感太陽電池(DSSC) ・固体型色素増感太陽電池(ssDSC) ・その他 - 建材一体型太陽光発電の世界市場:製品別 ・カーテンウォール ・BIPVウィンドウ ・屋上システム ・被覆 ・ガラス ・ファサード ・窓ガラス ・日よけ ・天窓 - 建材一体型太陽光発電の世界市場:エンドユーザー別 ・商用 ・産業用 ・住居用 - 建材一体型太陽光発電(BIPV)の世界市場:主要地域別分析 - 建材一体型太陽光発電(BIPV)の北米市場規模(アメリカ市場等) - 建材一体型太陽光発電(BIPV)のヨーロッパ市場規模 - 建材一体型太陽光発電(BIPV)のアジア …
  • 世界のホイールバランサー市場2015
    本調査レポートでは、世界のホイールバランサー市場2015について調査・分析し、ホイールバランサーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の二酸化チタン・ナノ粒子市場2015
    本調査レポートでは、世界の二酸化チタン・ナノ粒子市場2015について調査・分析し、二酸化チタン・ナノ粒子の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の高速データカード市場2016
    本調査レポートでは、世界の高速データカード市場2016について調査・分析し、高速データカードの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ヨーロッパのスマートマシン市場:エキスパートシステム、自律ロボット、デジタルアシスタント
    当調査レポートでは、ヨーロッパのスマートマシン市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、ヨーロッパのスマートマシン市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ブラジキニン受容体B1アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるブラジキニン受容体B1アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ブラジキニン受容体B1アンタゴニストの概要 ・ブラジキニン受容体B1アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のブラジキニン受容体B1アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ブラジキニン受容体B1アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ブラジキニン受容体B1アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 高度教育用金融・HRMソフトウェアの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、高度教育用金融・HRMソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高度教育用金融・HRMソフトウェアの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 太陽熱温水器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、太陽熱温水器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、太陽熱温水器の世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • モバイルPOS(mPOS)の世界市場
    当調査レポートでは、モバイルPOS (mPOS) の世界市場について調査・分析し、モバイルPOS (mPOS) の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 韓国の血液検査市場動向(~2021)
  • 一般管理業務アウトソーシング(GAO)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、一般管理業務アウトソーシング(GAO)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、一般管理業務アウトソーシング(GAO)の世界市場規模及び予測、ソリューション別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • イタリアの整形外科用電動器具市場動向(~2021)
  • 世界のアウトドアアパレル市場:流通経路別、地域別
    本調査レポートはアウトドアアパレルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、流通経路別(オフライン、オンライン)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・アウトドアアパレルの世界市場:流通経路別(オフライン、オンライン) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • Nav1.8遮断薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるNav1.8遮断薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Nav1.8遮断薬の概要 ・Nav1.8遮断薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のNav1.8遮断薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Nav1.8遮断薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Nav1.8遮断薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • エネルギー回収換気システムの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、エネルギー回収換気システムの世界市場について調査・分析し、エネルギー回収換気システムの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別エネルギー回収換気システムシェア、市場規模推移、市場規模予測、エネルギー回収換気システム種類別分析(壁掛け、天井取付型、キャビネット取付型)、エネルギー回収換気システム用途別分析(住宅用、商業用、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エネルギー回収換気システムの市場概観 ・エネルギー回収換気システムのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・エネルギー回収換気システムのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・エネルギー回収換気システムの世界市場規模 ・エネルギー回収換気システムの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・エネルギー回収換気システムのアメリカ市場規模推移 ・エネルギー回収換気システムのカナダ市場規模推移 ・エネルギー回収換気システムのメキシコ市場規模推移 ・エネルギー回収換気システムのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス …
  • 世界の内視鏡洗浄装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の内視鏡洗浄装置市場2015について調査・分析し、内視鏡洗浄装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • インターベンショナルラジオロジー(IVR)の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、インターベンショナルラジオロジー(IVR)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、製品別分析、処置別分析、用途別分析、地域別分析、インターベンショナルラジオロジー(IVR)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • エラストマーの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、エラストマーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、エラストマー市場規模、車両別(商用車、乗用車、その他)分析、種類別(熱可塑性エラストマー、熱硬化性エラストマー)分析、用途別(医療、接着剤、自動車、消費財、産業、家電製品、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ エラストマーの世界市場:市場動向分析 ・ エラストマーの世界市場:競争要因分析 ・ エラストマーの世界市場:車両別(商用車、乗用車、その他) ・ エラストマーの世界市場:種類別(熱可塑性エラストマー、熱硬化性エラストマー) ・ エラストマーの世界市場:用途別(医療、接着剤、自動車、消費財、産業、家電製品、その他) ・ エラストマーの世界市場:主要地域別分析 ・ エラストマーの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ エラストマーのヨーロッパ市場規模 ・ エラストマーのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・エラストマーの世界市場:主な市場開拓 …
  • 集団健康管理(PHM)の世界市場:ソフトウェア、サービス
    当調査レポートでは、集団健康管理(PHM)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、構成要素別分析、導入形態別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ポルフィリン症(Porphyria):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるポルフィリン症(Porphyria)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、ポルフィリン症(Porphyria)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・ポルフィリン症(Porphyria)の概要 ・ポルフィリン症(Porphyria)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のポルフィリン症(Porphyria)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ポルフィリン症(Porphyria)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤 …
  • 離型剤の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、離型剤の世界市場規模が2017年15.7億ドルから2026年28.9億ドルまで年平均7.0%成長すると予測しています。当調査レポートでは、離型剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、離型剤市場規模、種類別(溶剤型離型剤、水性離型剤、その他の種類)分析、製品別(内部離型剤、半永久離型剤、外部離型剤)分析、用途別(ゴム成形、プラスチック成形、ウッドコンポジット・パネルプレス、ダイカスト、コンクリート)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 離型剤の世界市場:市場動向分析 ・ 離型剤の世界市場:競争要因分析 ・ 離型剤の世界市場:種類別(溶剤型離型剤、水性離型剤、その他の種類) ・ 離型剤の世界市場:製品別(内部離型剤、半永久離型剤、外部離型剤) ・ 離型剤の世界市場:用途別(ゴム成形、プラスチック成形、ウッドコンポジット・パネルプレス、ダイカスト、コンクリート) ・ 離型剤の世界市場:主要地域別分析 ・ …
  • 白金鉱業の世界市場(~2020)
  • プラスチックフィルム・シートの世界市場2014-2025:製品別(LDPE・LLDPE、PVC、PA、BOPP、HDPE、CPPなど)、用途別(包装用、包装用以外)、地域別
    本調査レポートでは、プラスチックフィルム・シートの世界市場について調査・分析し、プラスチックフィルム・シートの世界市場動向、プラスチックフィルム・シートの世界市場規模、市場予測、セグメント別プラスチックフィルム・シート市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • パーソナルケア成分の世界市場
    当調査レポートでは、パーソナルケア成分の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、パーソナルケア成分の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の超高分子量ポリエチレン(UHMWPE)市場2016
    本調査レポートでは、世界の超高分子量ポリエチレン(UHMWPE)市場2016について調査・分析し、超高分子量ポリエチレン(UHMWPE)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 生分解性ステントの世界市場
    当調査レポートでは、生分解性ステントの世界市場について調査・分析し、生分解性ステントの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 生分解性ステントの世界市場:市場動向分析 - 生分解性ステントの世界市場:競争要因分析 - 生分解性ステントの世界市場:エンドユーザー別 ・心臓病センター ・病院 - 生分解性ステントの世界市場:用途別 ・冠動脈疾患 ・末梢動脈疾患 - 生分解性ステントの世界市場:素材別 ・金属製ステント ・ポリマーを含んだステント - 生分解性ステントの世界市場:薬別 ・Limusベースの薬 ・パクリタキセル - 生分解性ステントの世界市場:吸収率別 ・吸収速度の遅いステント ・吸収速度の速いステント - 生分解性ステントの世界市場:主要地域別分析 - 生分解性ステントの北米市場規模(アメリカ市場等) - 生分解性ステントのヨーロッパ市場規模 - 生分解性ステントのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・生分解性ステントの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • IDカードプリンターの世界市場:種類別(片面カードプリンター、両面カードプリンター、再転写式カードプリンター、高性能カードプリンター、標準カードプリンター)、通信インターフェイス別(USB、イーサネット、ワイヤレス)、技術別(再転写式、ダイレクト式、書き換え可能)、エンドユーザー別(工業、運輸・物流、銀行、ヘルスケア、政府、教育機関、その他)、地域別予測
    本資料は、IDカードプリンターの世界市場について調べ、IDカードプリンターの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(片面カードプリンター、両面カードプリンター、再転写式カードプリンター、高性能カードプリンター、標準カードプリンター)分析、通信インターフェイス別(USB、イーサネット、ワイヤレス)分析、技術別(再転写式、ダイレクト式、書き換え可能)分析、エンドユーザー別(工業、運輸・物流、銀行、ヘルスケア、政府、教育機関、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはZebra、Entrust Datacard、HID Global、Evolis、Nisca、NBS Technologies、Magicard、Valid USA、Matica Technologiesなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・IDカードプリンターの世界市場概要 ・IDカードプリンターの世界市場環境 ・IDカードプリンターの世界市場動向 ・IDカードプリンターの世界市場規模 …
  • オフロード車の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、オフロード車の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、オフロード車市場規模、種類別(SxS、ATV、オフロードバイク)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・オフロード車の世界市場概要 ・オフロード車の世界市場環境 ・オフロード車の世界市場動向 ・オフロード車の世界市場規模 ・オフロード車の世界市場:業界構造分析 ・オフロード車の世界市場:種類別(SxS、ATV、オフロードバイク) ・オフロード車の世界市場:地域別市場規模・分析 ・オフロード車の北米市場規模・予測 ・オフロード車のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・オフロード車のアジア太平洋市場規模・予測 ・オフロード車の主要国分析 ・オフロード車の世界市場:意思決定フレームワーク ・オフロード車の世界市場:成長要因、課題 ・オフロード車の世界市場:競争環境 ・オフロード車の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • アジアの凝集剤および凝固剤市場:硫酸バンド、硫酸第二鉄、硫酸第一鉄、塩化第二鉄
  • 色検出センサーの世界市場2017-2021:カラーセンサ、発光センサ、コントラストセンサ、輝度センサ
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、色検出センサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、色検出センサーの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は色検出センサーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均10.29%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はBanner Engineering、SICK、SensoPart Industries、Rockwell Automation、Pepperl+Fuchs等です。
  • 企業用鍵管理の世界市場2014-2025:用途別(ディスク、ファイル・フォルダ、データベース、通信、クラウド暗号化)、企業規模別、垂直別、地域別
    本調査レポートでは、企業用鍵管理の世界市場について調査・分析し、企業用鍵管理の世界市場動向、企業用鍵管理の世界市場規模、市場予測、セグメント別企業用鍵管理市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の紙おむつ市場2015
    本調査レポートでは、世界の紙おむつ市場2015について調査・分析し、紙おむつの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 農場管理ソフトウェアの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、農場管理ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、農場管理ソフトウェアの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 発酵用消泡剤の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、発酵用消泡剤の世界市場について調査・分析し、発酵用消泡剤の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別発酵用消泡剤シェア、市場規模推移、市場規模予測、発酵用消泡剤種類別分析(シリコン消泡剤、ポリエーテル消泡材、ポリエーテル変性シリコン消泡材、その他)、発酵用消泡剤用途別分析(飲食料品、バイオ燃料、製薬、飼料、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・発酵用消泡剤の市場概観 ・発酵用消泡剤のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・発酵用消泡剤のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・発酵用消泡剤の世界市場規模 ・発酵用消泡剤の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・発酵用消泡剤のアメリカ市場規模推移 ・発酵用消泡剤のカナダ市場規模推移 ・発酵用消泡剤のメキシコ市場規模推移 ・発酵用消泡剤のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・発酵用消泡剤のドイツ市場規模推移 ・発酵用消泡剤のイギリス市場規模推移 ・発酵用消泡剤のロシア市場規模推移 …
  • 磁気冷凍の世界市場予測(~2023年):冷凍システム、エアコンシステム、ヒートポンプ
    当調査レポートでは、磁気冷凍の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、製品別分析、用途別分析、地域別分析、磁気冷凍の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の工業用チョコレート市場2015
    本調査レポートでは、世界の工業用チョコレート市場2015について調査・分析し、工業用チョコレートの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 再発寛解型多発性硬化症:治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、再発寛解型多発性硬化症治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・再発寛解型多発性硬化症:適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・再発寛解型多発性硬化症のフェーズ3治験薬の状況 ・再発寛解型多発性硬化症治療薬の市場規模(販売予測) ・再発寛解型多発性硬化症の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・再発寛解型多発性硬化症のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の再発寛解型多発性硬化症治療薬剤
  • 拡張型心筋症(Dilated Cardiomyopathy):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における拡張型心筋症(Dilated Cardiomyopathy)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、拡張型心筋症(Dilated Cardiomyopathy)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・拡張型心筋症(Dilated Cardiomyopathy)の概要 ・拡張型心筋症(Dilated Cardiomyopathy)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の拡張型心筋症(Dilated Cardiomyopathy)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・拡張型心筋症(Dilated Cardiomyopathy)治療薬の評価    …
  • 造影剤注入装置の世界市場2014-2025:製品別(注入システム、消耗品)、タイプ別(シングルヘッド、デュアルヘッド、シリンジレス注射器)、用途別、最終用途別
    本調査レポートでは、造影剤注入装置の世界市場について調査・分析し、造影剤注入装置の世界市場動向、造影剤注入装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別造影剤注入装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 乳癌治療薬の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、乳癌治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、乳癌治療薬市場規模、製品別(標的療法、ホルモン療法、化学療法)分析、種類別(非浸潤性乳管癌、浸潤性乳管癌、トリプルネガティブ乳癌、炎症性乳癌、転移性乳癌)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・乳癌治療薬の世界市場概要 ・乳癌治療薬の世界市場環境 ・乳癌治療薬の世界市場動向 ・乳癌治療薬の世界市場規模 ・乳癌治療薬の世界市場:業界構造分析 ・乳癌治療薬の世界市場:製品別(標的療法、ホルモン療法、化学療法) ・乳癌治療薬の世界市場:種類別(非浸潤性乳管癌、浸潤性乳管癌、トリプルネガティブ乳癌、炎症性乳癌、転移性乳癌) ・乳癌治療薬の世界市場:地域別市場規模・分析 ・乳癌治療薬の北米市場規模・予測 ・乳癌治療薬のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・乳癌治療薬のアジア太平洋市場規模・予測 ・乳癌治療薬の主要国分析 ・乳癌治療薬の世界市場:意思決定フレームワーク ・ …
  • 特殊用途ロジックICの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、特殊用途ロジックICの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、特殊用途ロジックIC市場規模、用途別(通信、コンピューティング、家電、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・特殊用途ロジックICの世界市場概要 ・特殊用途ロジックICの世界市場環境 ・特殊用途ロジックICの世界市場動向 ・特殊用途ロジックICの世界市場規模 ・特殊用途ロジックICの世界市場:業界構造分析 ・特殊用途ロジックICの世界市場:用途別(通信、コンピューティング、家電、その他) ・特殊用途ロジックICの世界市場:地域別市場規模・分析 ・特殊用途ロジックICの北米市場規模・予測 ・特殊用途ロジックICのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・特殊用途ロジックICのアジア太平洋市場規模・予測 ・特殊用途ロジックICの主要国分析 ・特殊用途ロジックICの世界市場:意思決定フレームワーク ・特殊用途ロジックICの世界市場:成長要因、課題 ・特 …
  • 世界のジルコンフッ化アンモニウム市場2016
    本調査レポートでは、世界のジルコンフッ化アンモニウム市場2016について調査・分析し、ジルコンフッ化アンモニウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のレンズメータ市場2015
    本調査レポートでは、世界のレンズメータ市場2015について調査・分析し、レンズメータの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • RFフロントエンドモジュールの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、RFフロントエンドモジュールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、RFフロントエンドモジュールの世界市場規模及び予測、用途別分析、構成要素別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 尿失禁治療用装置の世界市場
    Transparency Market Researchが調査・発行した当レポートは、尿失禁治療用装置の世界市場について調べ、尿失禁治療用装置の世界規模、市場動向、市場環境、製品別(尿道スリング、電気刺激装置、人工尿道括約筋、カテーテル)分析、失禁タイプ別(ストレス性、切迫性、混合性、溢流性)分析、エンドユーザー別(病院、通院外科診療所、診療所、家庭用)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめました。 ・序文・調査範囲・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・尿失禁治療用装置の世界市場動向 ・尿失禁治療用装置の世界市場環境 ・尿失禁治療用装置の世界市場規模 ・尿失禁治療用装置の世界市場規模:製品別(尿道スリング、電気刺激装置、人工尿道括約筋、カテーテル) ・尿失禁治療用装置の世界市場規模:失禁タイプ別(ストレス性、切迫性、混合性、溢流性) ・尿失禁治療用装置の世界市場規模:エンドユーザー別(病院、通院外科診療所、診療所、家庭用) ・尿失禁治療用装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・尿失禁治療用装置の北米市場規模・予 …
  • ハイパースペクトルリモートセンシングの世界市場2017-2021:農業・林業、地質・鉱物探査、エコロジー、災害管理
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ハイパースペクトルリモートセンシングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ハイパースペクトルリモートセンシングの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はハイパースペクトルリモートセンシングの世界市場が2017-2021年期間中に年平均11.78%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Corning、Headwall Photonics、ITRES、Norsk Elektro Optikk、SPECIM等です。
  • インドの股関節再建市場動向(~2021)
  • データセンター・コロケーションの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、データセンター・コロケーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、データセンター・コロケーションの世界市場規模及び予測、コロケーション種類別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 脳腫瘍(Brain Tumor):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、脳腫瘍(Brain Tumor)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・脳腫瘍(Brain Tumor):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・脳腫瘍(Brain Tumor)のフェーズ3治験薬の状況 ・脳腫瘍(Brain Tumor)治療薬の市場規模(販売予測) ・脳腫瘍(Brain Tumor)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・脳腫瘍(Brain Tumor)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の脳腫瘍(Brain Tumor)治療薬剤
  • カーボンナノチューブ(CNT)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、カーボンナノチューブ(CNT)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、カーボンナノチューブ(CNT)の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"