"超伝導体の世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR30969)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"超伝導体の世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About this market
The increased adoption of superconductor devices in medical applications is the key factors driving the global superconductor market growth. Many medical devices such as MRI imaging devices are integrated with HTS cables and superconducting magnets to generate high magnetic fields. Therefore, several manufacturers are focusing on advances in superconducting technologies to improve the overall performance of their systems. This will fuel the growth of the global superconductor market during the forecast period. Technavio’s analysts have predicted that the superconductor market will register a CAGR of over 11% by 2023.
Market Overview
Development of smart grids
One of the growth drivers of the global superconductor market is the development of smart grids. Smart grids are reliable in providing real-time information and are also helpful in efficiently managing the power supply during an emergency.
The high cost of HTS wires
One of the challenges in the growth of the market is the high cost of HTS wires. HTS wires signify more than half the cost of the device into which it is incorporated. This will hamper the superconductor market growth during the forecast period.
For the detailed list of factors that will drive and challenge the growth of the superconductor market during 2019-2023, view our report.
Competitive Landscape
The market appears to be highly concentrated and with the presence of few vendors. The vendors in the market are focusing on developing core technology for superconductor devices. This market research report will help clients identify new growth opportunities and design unique growth strategies by providing a comprehensive analysis of the market’s competitive landscape and offering information on the products offered by companies.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"超伝導体の世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• Magnets – Market size and forecast 2018-2023
• Cables – Market size and forecast 2018-2023
• Transformers – Market size and forecast 2018-2023
• Energy storage devices – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by product
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• North America – Market size and forecast 2018-2023
• Europe – Market size and forecast 2018-2023
• South America – Market size and forecast 2018-2023
• MEA – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Emergence of SMES systems
• Increasing interest in quantum computing
• Growing demand for power electronics
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• American Superconductor
• Bruker
• FURUKAWA ELECTRIC CO., LTD.
• Southwire Company, LLC.
• Sumitomo Electric Industries, Ltd.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global electronics market
Exhibit 02: Segments of global electronics market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2018
Exhibit 07: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 08: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 09: Five forces analysis 2018
Exhibit 10: Five forces analysis 2023
Exhibit 11: Bargaining power of buyers
Exhibit 12: Bargaining power of suppliers
Exhibit 13: Threat of new entrants
Exhibit 14: Threat of substitutes
Exhibit 15: Threat of rivalry
Exhibit 16: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 17: Product – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 18: Comparison by product
Exhibit 19: Magnets – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 20: Magnets – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 21: Cables – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 22: Cables – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 23: Transformers – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 24: Transformers – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 25: Energy storage devices – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 26: Energy storage devices – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 27: Market opportunity by product
Exhibit 28: Customer landscape
Exhibit 29: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 30: Geographic comparison
Exhibit 31: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 32: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 33: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 34: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 35: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 36: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 37: South America – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 38: South America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 39: MEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 40: MEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 41: Key leading countries
Exhibit 42: Market opportunity
Exhibit 43: Impact of drivers and challenges
Exhibit 44: Vendor landscape
Exhibit 45: Landscape disruption
Exhibit 46: Vendors covered
Exhibit 47: Vendor classification
Exhibit 48: Market positioning of vendors
Exhibit 49: American Superconductor – Vendor overview
Exhibit 50: American Superconductor – Business segments
Exhibit 51: American Superconductor – Organizational developments
Exhibit 52: American Superconductor – Geographic focus
Exhibit 53: American Superconductor – Segment focus
Exhibit 54: American Superconductor – Key offerings
Exhibit 55: Bruker – Vendor overview
Exhibit 56: Bruker – Business segments
Exhibit 57: Bruker – Organizational developments
Exhibit 58: Bruker – Geographic focus
Exhibit 59: Bruker – Segment focus
Exhibit 60: Bruker – Key offerings
Exhibit 61: FURUKAWA ELECTRIC CO., LTD. – Vendor overview
Exhibit 62: FURUKAWA ELECTRIC CO., LTD. – Business segments
Exhibit 63: FURUKAWA ELECTRIC CO., LTD. – Organizational developments
Exhibit 64: FURUKAWA ELECTRIC CO., LTD. – Geographic focus
Exhibit 65: FURUKAWA ELECTRIC CO., LTD. – Segment focus
Exhibit 66: FURUKAWA ELECTRIC CO., LTD. – Key offerings
Exhibit 67: Southwire Company, LLC. – Vendor overview
Exhibit 68: Southwire Company, LLC. – Organizational developments
Exhibit 69: Southwire Company, LLC. – Key offerings
Exhibit 70: Sumitomo Electric Industries, Ltd. – Vendor overview
Exhibit 71: Sumitomo Electric Industries, Ltd. – Business segments
Exhibit 72: Sumitomo Electric Industries, Ltd. – Organizational developments
Exhibit 73: Sumitomo Electric Industries, Ltd. – Geographic focus
Exhibit 74: Sumitomo Electric Industries, Ltd. – Segment focus
Exhibit 75: Sumitomo Electric Industries, Ltd. – Key offerings
Exhibit 76: Validation techniques employed for market sizing

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】超伝導体の世界市場2019-2023
【発行日】2019年3月16日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR30969
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】Information Technology
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
超伝導体の世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • オーソバイオロジクスの世界市場:幹細胞、骨誘導因子、合成移植骨、関節保護薬、骨基質、同種移植片
    当調査レポートでは、オーソバイオロジクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オーソバイオロジクスの世界市場規模及び予測、製品別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • エレベーター・エスカレーターの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、エレベーター・エスカレーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、エレベーター・エスカレーターの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国の酸素装置市場2015
    本調査レポートでは、中国の酸素装置市場2015について調査・分析し、酸素装置の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • カーリング用品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、カーリング用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、カーリング用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。 カーリングとは、競技者がアイスシート上でカーリングストーンを滑らせて行う氷上競技です。4人ずつ2チームで行われます。体格の強さを必要としないので様々な年齢層の人に、レクレーションとしても人気があります。最も魅力的なスポーツとして、カーリングは氷上のチェス等と呼ばれています。Technavio社はカーリング用品の世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.01%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Andrew Kay & Co (Curling Stones)• Asham Curling Supplies• BalancePlus Sliders• Goldline Curling• Olson Curling等です。
  • 絶縁の世界市場分析:製品別(ガラス繊維、発泡プラスチック、ミネラルウール)、用途別(住宅建設、工業用、HVACおよびOEM、非住宅建設)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、絶縁の世界市場について調査・分析し、絶縁の世界市場動向、絶縁の世界市場規模、市場予測、セグメント別絶縁市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の堅牢型携帯端末市場2015
    本調査レポートでは、世界の堅牢型携帯端末市場2015について調査・分析し、堅牢型携帯端末の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • テレコムアナリティクスの世界市場
    当調査レポートでは、テレコムアナリティクスの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・テレコムアナリティクスの世界市場:装置別分析/市場規模 ・テレコムアナリティクスの世界市場:エンドユーザー別分析/市場規模 ・テレコムアナリティクスの世界市場:サービス別分析/市場規模 ・テレコムアナリティクスの世界市場:ソフトウェア別分析/市場規模 ・テレコムアナリティクスの世界市場:地域別分析/市場規模 ・テレコムアナリティクスのアメリカ市場規模予測 ・テレコムアナリティクスのヨーロッパ市場規模予測 ・テレコムアナリティクスのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 世界の自動車用エアコン圧縮機市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動車用エアコン圧縮機市場2016について調査・分析し、自動車用エアコン圧縮機の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 消化管出血(Gastrointestinal Bleeding):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における消化管出血(Gastrointestinal Bleeding)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、消化管出血(Gastrointestinal Bleeding)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・消化管出血(Gastrointestinal Bleeding)の概要 ・消化管出血(Gastrointestinal Bleeding)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の消化管出血(Gastrointestinal Bleeding)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・消化管出血(Gastrointestinal Bleedi …
  • 北米のスチレンブロック共重合体(SBC)市場予測2017-2023
    本調査レポートでは、北米のスチレンブロック共重合体(SBC)市場について調査・分析し、北米のスチレンブロック共重合体(SBC)市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • フレキシブルパッケージングの世界市場
    本調査レポートでは、フレキシブルパッケージングの世界市場について調査・分析し、フレキシブルパッケージングの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • ジェネリック医薬品の南アフリカ市場見通し2022
  • 手術室/OR統合の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、手術室/OR統合の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、用途別(一般外科、整形外科、心臓血管外科、脳神経外科、胸部外科)分析、エンドユーザー別(病院、ASC)分析、手術室/OR統合の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、手術室/OR統合の世界市場規模が2019年10億ドルから2024年17億ドルまで年平均12.4%成長すると予測しています。
  • 架橋ポリエチレンの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、架橋ポリエチレンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、架橋ポリエチレン市場規模、用途別(配管、電気ケーブル、自動車部品、その他)分析、技術別分析、製品別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・架橋ポリエチレンの世界市場概要 ・架橋ポリエチレンの世界市場環境 ・架橋ポリエチレンの世界市場動向 ・架橋ポリエチレンの世界市場規模 ・架橋ポリエチレンの世界市場:業界構造分析 ・架橋ポリエチレンの世界市場:用途別(配管、電気ケーブル、自動車部品、その他) ・架橋ポリエチレンの世界市場:技術別 ・架橋ポリエチレンの世界市場:製品別 ・架橋ポリエチレンの世界市場:地域別市場規模・分析 ・架橋ポリエチレンのアメリカ市場規模・予測 ・架橋ポリエチレンのヨーロッパ市場規模・予測 ・架橋ポリエチレンのアジア市場規模・予測 ・架橋ポリエチレンの主要国分析 ・架橋ポリエチレンの世界市場:意思決定フレームワーク ・架橋ポリエチレンの世界 …
  • ヒドラジンヒドラートの世界市場
    当調査レポートでは、ヒドラジンヒドラートの世界市場について調査・分析し、ヒドラジンヒドラートの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • チリの膝関節再建装置市場見通し
  • 椎弓根スクリューシステムの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、椎弓根スクリューシステムの世界市場規模が2017年5029.3億ドルから2026年9324.2億ドルまで年平均7.1%成長すると予測しています。当調査レポートでは、椎弓根スクリューシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、椎弓根スクリューシステム市場規模、種類別(二重芯椎弓根スクリュー、円筒形椎弓根スクリュー、円錐椎弓根スクリュー)分析、製品別(多軸椎弓根スクリューシステム、単軸椎弓根スクリューシステム、その他のペディクルスクリューシステム)分析、手術別(開腹手術、低侵襲手術)分析、疾患別(脊髄外傷、脊髄変性、脊柱変形)分析、用途別(胸腰椎固定術、脊椎すべり症、脊髄腫瘍、脊椎頸部固定術、脊柱側弯症)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 椎弓根スクリューシステムの世界市場:市場動向分析 ・ 椎弓根スクリューシステムの世界市場:競争要因分析 ・ 椎弓根スクリューシステムの世界市場:種類別(二重芯椎弓 …
  • 自動車用ブッシュの世界市場予測(~2025年)
    自動車用ブッシュの世界市場は、2018年の推定1,322億米ドルから2025年には1,753億1,000万米ドルに達し、この期間中に4.11%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、自動車生産台数の増加、小型自動車への焦点のシフト、および乗り心地に対する需要の高まりが考えれられます。一方で、自動車用ブッシュの標準化の欠如は、市場成長の抑制要因となっています。当調査レポートでは、自動車用ブッシュの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、用途(エンジン、サスペンション、シャーシ、内装、排気管、トランスミッション)分析、車種(乗用車、小型商用車、大型商用車)分析、EVタイプ分析、自動車用ブッシュの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 空気浄化システムの世界市場
    当調査レポートでは、空気浄化システムの世界市場について調査・分析し、空気浄化システムの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 空気浄化システムの世界市場:市場動向分析 - 空気浄化システムの世界市場:競争要因分析 - 空気浄化システムの世界市場:技術別 ・活性炭 ・電気集塵装置 ・高性能微粒子除去(HEPA) ・イオン空気清浄機 ・紫外線空気清浄機 ・その他 - 空気浄化システムの世界市場:エンドユーザー別 ・自動車 ・建設 ・ヘルスケア&医療 ・エネルギー&公益事業 ・製造 ・その他 - 空気浄化システムの世界市場:製品別 ・集塵機 ・火災/緊急用排気装置 ・集煙装置 ・オイル&ミスト除去装置 ・車両用排気装置 ・その他 - 空気浄化システムの世界市場:主要地域別分析 - 空気浄化システムの北米市場規模(アメリカ市場等) - 空気浄化システムのヨーロッパ市場規模 - 空気浄化システムのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・空気浄化システムの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 暗号ATMの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、暗号ATMの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、タイプ別(1ウェイ、2ウェイ)分析、現金自動預け払い機ハードウェア別(ディスプレイ、プリンター、QRスキャナー)分析、暗号ATMの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のモバイル決済市場規模・予測2017-2025:決済モード別(SMS、WAP、NFC)、モバイル決済の種類別(モバイルマネー・モバイルウォレット/銀行カード)、用途別(ヘルスケア、小売、娯楽、病院・輸送機器、電力・ユーティリティ・その他)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のモバイル決済市場について調査・分析し、世界のモバイル決済市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のモバイル決済関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 子宮内避妊器具(IUD)の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、子宮内避妊器具(IUD)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、子宮内避妊器具(IUD)市場規模、種類別(ホルモン子宮内避妊器具、銅製子宮内避妊器具)分析、エンドユーザー別(病院、婦人科クリニック、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・子宮内避妊器具(IUD)の世界市場概要 ・子宮内避妊器具(IUD)の世界市場環境 ・子宮内避妊器具(IUD)の世界市場動向 ・子宮内避妊器具(IUD)の世界市場規模 ・子宮内避妊器具(IUD)の世界市場:業界構造分析 ・子宮内避妊器具(IUD)の世界市場:種類別(ホルモン子宮内避妊器具、銅製子宮内避妊器具) ・子宮内避妊器具(IUD)の世界市場:エンドユーザー別(病院、婦人科クリニック、その他) ・子宮内避妊器具(IUD)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・子宮内避妊器具(IUD)の北米市場規模・予測 ・子宮内避妊器具(IUD)のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ …
  • 世界のマイクロフルイディクス市場2016
    本調査レポートでは、世界のマイクロフルイディクス市場2016について調査・分析し、マイクロフルイディクスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のポリエステル繊維市場2015
    本調査レポートでは、世界のポリエステル繊維市場2015について調査・分析し、ポリエステル繊維の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 歯科用3Dプリンティングの世界市場:技術別、用途別(歯科矯正、歯科補綴、インプラント)、最終用途別(研究所、クリニック)、セグメント予測
    歯科用3Dプリンティングの世界市場は2025年には97億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率29.3%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、高齢者人口の増加とカスタマイズされた歯科用3Dプリンティングソリューションに対する需要増加が考えられます。本調査レポートでは、歯科用3Dプリンティングの世界市場について調査・分析し、歯科用3Dプリンティングの世界市場動向、歯科用3Dプリンティングの世界市場規模、市場予測、セグメント別歯科用3Dプリンティング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の白血病診断検査装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、白血病診断検査装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・白血病診断検査装置の概要 ・白血病診断検査装置の開発動向:開発段階別分析 ・白血病診断検査装置の開発動向:セグメント別分析 ・白血病診断検査装置の開発動向:領域別分析 ・白血病診断検査装置の開発動向:規制Path別分析 ・白血病診断検査装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別白血病診断検査装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・白血病診断検査装置の最近動向
  • 世界のユリア樹脂(尿素樹脂)市場2015
    本調査レポートでは、世界のユリア樹脂(尿素樹脂)市場2015について調査・分析し、ユリア樹脂(尿素樹脂)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 形質転換増殖因子ベータ1阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における形質転換増殖因子ベータ1阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・形質転換増殖因子ベータ1阻害剤の概要 ・形質転換増殖因子ベータ1阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の形質転換増殖因子ベータ1阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・形質転換増殖因子ベータ1阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・形質転換増殖因子ベータ1阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 機内エンターテインメント(IFE)の世界市場予測(~2022)
    当調査レポートでは、機内エンターテインメント(IFE)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、航空機種類別分析、製品種類別分析、地域別分析、機内エンターテインメント(IFE)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • エボラウイルス感染症(Ebola Viral Infections):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるエボラウイルス感染症(Ebola Viral Infections)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、エボラウイルス感染症(Ebola Viral Infections)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・エボラウイルス感染症(Ebola Viral Infections)の概要 ・エボラウイルス感染症(Ebola Viral Infections)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のエボラウイルス感染症(Ebola Viral Infections)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・エボラウイルス感染症(Ebola Vi …
  • 月経困難症(Dysmenorrhea):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、月経困難症(Dysmenorrhea)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・月経困難症(Dysmenorrhea):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・月経困難症(Dysmenorrhea)のフェーズ3治験薬の状況 ・月経困難症(Dysmenorrhea)治療薬の市場規模(販売予測) ・月経困難症(Dysmenorrhea)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・月経困難症(Dysmenorrhea)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の月経困難症(Dysmenorrhea)治療薬剤
  • リクローザの世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、リクローザの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、電圧別分析、種類別分析、制御別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界及び米国のヘア用クレイ市場2017-2022
  • 複合材修理の世界市場予測(~2026):種類別(構造、半構造、表面)、プロセス別、需要先別、地域別
    当調査レポートでは、複合材修理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、プロセス別分析、需要先別分析、地域別分析、複合材修理の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • クラウドストレージソリューションの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、クラウドストレージソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、ソリューション別分析、サービス別分析、導入形態別分析、産業別分析、クラウドストレージソリューションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 磁気センサーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、磁気センサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、磁気センサーの世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 細胞単離/分離の世界市場分析:製品別(消耗品、計器)、細胞別(動物、ヒト)、方法別(遠心分離、表面マーカー、ろ過)、用途別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、細胞単離/分離の世界市場について調査・分析し、細胞単離/分離の世界市場動向、細胞単離/分離の世界市場規模、市場予測、セグメント別細胞単離/分離市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のマイクロスイッチ市場2015
    本調査レポートでは、世界のマイクロスイッチ市場2015について調査・分析し、マイクロスイッチの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 消化性潰瘍治療薬の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、消化性潰瘍治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、疾患概要、消化性潰瘍治療薬の世界市場規模及び予測、薬剤種類別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のほう酸アルミニウムホイスカ市場2016
    本調査レポートでは、世界のほう酸アルミニウムホイスカ市場2016について調査・分析し、ほう酸アルミニウムホイスカの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自己免疫性溶血性貧血治療薬の世界市場予測・分析2019-2023
  • ハエ駆除用化学薬品の世界市場:種類別(殺幼虫剤&殺ダニ剤)、廃棄物処理方法別(機械的生物学的処理、焼却、嫌気性消化)、適用方法別(毒性餌、ジクロロス気化器、屋外噴霧、殺幼虫剤噴霧器、その他)
    本調査レポートでは、ハエ駆除用化学薬品の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(殺幼虫剤&殺ダニ剤)分析、廃棄物処理方法別(機械的生物学的処理、焼却、嫌気性消化)分析、適用方法別(毒性餌、ジクロロス気化器、屋外噴霧、殺幼虫剤噴霧器、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・ハエ駆除用化学薬品の世界市場:種類別(殺幼虫剤&殺ダニ剤) ・ハエ駆除用化学薬品の世界市場:廃棄物処理方法別(機械的生物学的処理、焼却、嫌気性消化) ・ハエ駆除用化学薬品の世界市場:適用方法別(毒性餌、ジクロロス気化器、屋外噴霧、殺幼虫剤噴霧器、その他) ・ハエ駆除用化学薬品の世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業概要
  • 感情分析の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、感情分析の世界市場について調べ、感情分析の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、感情分析の市場規模をセグメンテーション別(用途別(顧客体験管理、販売およびマーケティング管理、競争力インテリジェンス、公安および法執行機関、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は感情分析の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均17%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・感情分析の市場状況 ・感情分析の市場規模 ・感情分析の市場予測 ・感情分析の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(顧客体験管理、販売およびマーケティング管理、競争力インテリジェンス、公安および法執行機関、その他) ・感情分析の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、農村地域における臨床・医薬品ロジスティクス市場規模、サービス別(輸送、倉庫業)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスの世界市場概要 ・農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスの世界市場環境 ・農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスの世界市場動向 ・農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスの世界市場規模 ・農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスの世界市場:業界構造分析 ・農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスの世界市場:サービス別(輸送、倉庫業) ・農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスのアメリカ市場規模・予測 ・農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスのヨーロッパ市場規模・予測 ・農村地域 …
  • 中国のターボ圧縮機市場2015
    本調査レポートでは、中国のターボ圧縮機市場2015について調査・分析し、ターボ圧縮機の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 高級化粧品の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、高級化粧品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、高級化粧品市場規模、流通経路別(実店舗販売、オンライン販売)分析、製品別(スキンケア、メイクアップ、ヘアケア、サンケア、デオドラント、赤ちゃん用、風呂用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・高級化粧品の世界市場概要 ・高級化粧品の世界市場環境 ・高級化粧品の世界市場動向 ・高級化粧品の世界市場規模 ・高級化粧品の世界市場:業界構造分析 ・高級化粧品の世界市場:流通経路別(実店舗販売、オンライン販売) ・高級化粧品の世界市場:製品別(スキンケア、メイクアップ、ヘアケア、サンケア、デオドラント、赤ちゃん用、風呂用) ・高級化粧品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・高級化粧品のアメリカ市場規模・予測 ・高級化粧品のヨーロッパ市場規模・予測 ・高級化粧品のアジア市場規模・予測 ・高級化粧品の主要国分析 ・高級化粧品の世界市場:意思決定フレームワーク ・高級化粧品の世 …
  • 発熱物質試験の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、発熱物質試験の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、発熱物質試験市場規模、エンドユーザー別(医薬品・バイオテクノロジー企業、医療機器企業、飲食料品製造業)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・発熱物質試験の世界市場概要 ・発熱物質試験の世界市場環境 ・発熱物質試験の世界市場動向 ・発熱物質試験の世界市場規模 ・発熱物質試験の世界市場:業界構造分析 ・発熱物質試験の世界市場:エンドユーザー別(医薬品・バイオテクノロジー企業、医療機器企業、飲食料品製造業) ・発熱物質試験の世界市場:地域別市場規模・分析 ・発熱物質試験の北米市場規模・予測 ・発熱物質試験のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・発熱物質試験のアジア太平洋市場規模・予測 ・発熱物質試験の主要国分析 ・発熱物質試験の世界市場:成長要因、課題 ・発熱物質試験の世界市場:競争環境 ・発熱物質試験の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 台湾のPVC(ポリ塩化ビニル)市場(~2019)
  • ヘルスケアIOTセキュリティの世界市場予測2016-2022
  • 化学発光免疫測定(CLIA)分析装置の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、化学発光免疫測定(CLIA)分析装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、化学発光免疫測定(CLIA)分析装置市場規模、種類別(低スループット、中スループット、高スループット)分析、製品別(試薬、消耗品、分析装置)分析、用途別(薬物中毒スクリーニング、内分泌疾患、骨塩疾患、循環器疾患、自己免疫疾患、血液疾患、癌、アレルギー、創薬・医薬品開発、感染症、肝炎・レトロウイルス、その他)分析、エンドユーザー別(開発業務受託機関(CRO)、病院、製薬会社、医療・診断研究所)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 化学発光免疫測定(CLIA)分析装置の世界市場:市場動向分析 ・ 化学発光免疫測定(CLIA)分析装置の世界市場:競争要因分析 ・ 化学発光免疫測定(CLIA)分析装置の世界市場:種類別(低スループット、中スループット、高スループット) ・ 化学発光免疫測定(CLIA)分析装置の世界市場:製品別(試薬、消耗品、分析装置 …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"