"超伝導体の世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR30969)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"超伝導体の世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About this market
The increased adoption of superconductor devices in medical applications is the key factors driving the global superconductor market growth. Many medical devices such as MRI imaging devices are integrated with HTS cables and superconducting magnets to generate high magnetic fields. Therefore, several manufacturers are focusing on advances in superconducting technologies to improve the overall performance of their systems. This will fuel the growth of the global superconductor market during the forecast period. Technavio’s analysts have predicted that the superconductor market will register a CAGR of over 11% by 2023.
Market Overview
Development of smart grids
One of the growth drivers of the global superconductor market is the development of smart grids. Smart grids are reliable in providing real-time information and are also helpful in efficiently managing the power supply during an emergency.
The high cost of HTS wires
One of the challenges in the growth of the market is the high cost of HTS wires. HTS wires signify more than half the cost of the device into which it is incorporated. This will hamper the superconductor market growth during the forecast period.
For the detailed list of factors that will drive and challenge the growth of the superconductor market during 2019-2023, view our report.
Competitive Landscape
The market appears to be highly concentrated and with the presence of few vendors. The vendors in the market are focusing on developing core technology for superconductor devices. This market research report will help clients identify new growth opportunities and design unique growth strategies by providing a comprehensive analysis of the market’s competitive landscape and offering information on the products offered by companies.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"超伝導体の世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• Magnets – Market size and forecast 2018-2023
• Cables – Market size and forecast 2018-2023
• Transformers – Market size and forecast 2018-2023
• Energy storage devices – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by product
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• North America – Market size and forecast 2018-2023
• Europe – Market size and forecast 2018-2023
• South America – Market size and forecast 2018-2023
• MEA – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Emergence of SMES systems
• Increasing interest in quantum computing
• Growing demand for power electronics
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• American Superconductor
• Bruker
• FURUKAWA ELECTRIC CO., LTD.
• Southwire Company, LLC.
• Sumitomo Electric Industries, Ltd.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global electronics market
Exhibit 02: Segments of global electronics market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2018
Exhibit 07: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 08: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 09: Five forces analysis 2018
Exhibit 10: Five forces analysis 2023
Exhibit 11: Bargaining power of buyers
Exhibit 12: Bargaining power of suppliers
Exhibit 13: Threat of new entrants
Exhibit 14: Threat of substitutes
Exhibit 15: Threat of rivalry
Exhibit 16: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 17: Product – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 18: Comparison by product
Exhibit 19: Magnets – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 20: Magnets – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 21: Cables – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 22: Cables – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 23: Transformers – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 24: Transformers – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 25: Energy storage devices – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 26: Energy storage devices – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 27: Market opportunity by product
Exhibit 28: Customer landscape
Exhibit 29: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 30: Geographic comparison
Exhibit 31: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 32: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 33: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 34: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 35: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 36: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 37: South America – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 38: South America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 39: MEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 40: MEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 41: Key leading countries
Exhibit 42: Market opportunity
Exhibit 43: Impact of drivers and challenges
Exhibit 44: Vendor landscape
Exhibit 45: Landscape disruption
Exhibit 46: Vendors covered
Exhibit 47: Vendor classification
Exhibit 48: Market positioning of vendors
Exhibit 49: American Superconductor – Vendor overview
Exhibit 50: American Superconductor – Business segments
Exhibit 51: American Superconductor – Organizational developments
Exhibit 52: American Superconductor – Geographic focus
Exhibit 53: American Superconductor – Segment focus
Exhibit 54: American Superconductor – Key offerings
Exhibit 55: Bruker – Vendor overview
Exhibit 56: Bruker – Business segments
Exhibit 57: Bruker – Organizational developments
Exhibit 58: Bruker – Geographic focus
Exhibit 59: Bruker – Segment focus
Exhibit 60: Bruker – Key offerings
Exhibit 61: FURUKAWA ELECTRIC CO., LTD. – Vendor overview
Exhibit 62: FURUKAWA ELECTRIC CO., LTD. – Business segments
Exhibit 63: FURUKAWA ELECTRIC CO., LTD. – Organizational developments
Exhibit 64: FURUKAWA ELECTRIC CO., LTD. – Geographic focus
Exhibit 65: FURUKAWA ELECTRIC CO., LTD. – Segment focus
Exhibit 66: FURUKAWA ELECTRIC CO., LTD. – Key offerings
Exhibit 67: Southwire Company, LLC. – Vendor overview
Exhibit 68: Southwire Company, LLC. – Organizational developments
Exhibit 69: Southwire Company, LLC. – Key offerings
Exhibit 70: Sumitomo Electric Industries, Ltd. – Vendor overview
Exhibit 71: Sumitomo Electric Industries, Ltd. – Business segments
Exhibit 72: Sumitomo Electric Industries, Ltd. – Organizational developments
Exhibit 73: Sumitomo Electric Industries, Ltd. – Geographic focus
Exhibit 74: Sumitomo Electric Industries, Ltd. – Segment focus
Exhibit 75: Sumitomo Electric Industries, Ltd. – Key offerings
Exhibit 76: Validation techniques employed for market sizing

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】超伝導体の世界市場2019-2023
【発行日】2019年3月16日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR30969
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】Information Technology
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
超伝導体の世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 球技用バッグの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、球技用バッグの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、球技用バッグ市場規模、流通経路別(オフライン、オンライン)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・球技用バッグの世界市場概要 ・球技用バッグの世界市場環境 ・球技用バッグの世界市場動向 ・球技用バッグの世界市場規模 ・球技用バッグの世界市場:業界構造分析 ・球技用バッグの世界市場:流通経路別(オフライン、オンライン) ・球技用バッグの世界市場:地域別市場規模・分析 ・球技用バッグの北米市場規模・予測 ・球技用バッグのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・球技用バッグのアジア太平洋市場規模・予測 ・球技用バッグの主要国分析 ・球技用バッグの世界市場:意思決定フレームワーク ・球技用バッグの世界市場:成長要因、課題 ・球技用バッグの世界市場:競争環境 ・球技用バッグの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 熱処理の世界市場2014–2025:材料別(スチール、鋳鉄)、プロセス別、機器別、用途別(自動車、航空宇宙)
    本調査レポートでは、熱処理の世界市場について調査・分析し、熱処理の世界市場動向、熱処理の世界市場規模、市場予測、セグメント別熱処理市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の分散制御システム市場規模・予測2017-2025:産業別(石油・ガス、化学品、電力発電、メタル・鉱業、医薬品、紙・パルプ、食料・飲料)、構成要素別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、用途別(継続プロセス、バッチプロセス)地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の分散制御システム市場について調査・分析し、世界の分散制御システム市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の分散制御システム関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 低アルコール飲料の世界市場
    当調査レポートでは、低アルコール飲料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、低アルコール飲料の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の皮膚充填剤市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、皮膚充填剤のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・皮膚充填剤の概要 ・皮膚充填剤の開発動向:開発段階別分析 ・皮膚充填剤の開発動向:セグメント別分析 ・皮膚充填剤の開発動向:領域別分析 ・皮膚充填剤の開発動向:規制Path別分析 ・皮膚充填剤の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別皮膚充填剤の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・皮膚充填剤の最近動向
  • ワクチンデリバリー装置の世界市場分析:注射器、ジェットインジェクター、その他
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、ワクチンデリバリー装置の世界市場について調査・分析し、ワクチンデリバリー装置の世界市場動向、ワクチンデリバリー装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別ワクチンデリバリー装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • スマートコネクテッドベビーモニターの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、スマートコネクテッドベビーモニターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマートコネクテッドベビーモニターの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 ベビーモニター (別名ベビーアラーム)とは、両親が近くにいない場合に乳児の行動を記録し、レシーバーに動画や音声を送信する装置です。その内、Wi-Fiなどのインターネット網を経由してアプリにデータを送受信するものをスマートコネクテッドベビーモニターと呼びますTechnavio社はスマートコネクテッドベビーモニターの世界市場が2017-2021年期間中に年平均28.38%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• iBaby Labs• Koninklijke Philips• Motorola Mobility• Summer Infant• VTech Holdings等です。
  • 航空貨物管理システムの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、航空貨物管理システムの世界市場について調査・分析し、航空貨物管理システムの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 航空貨物管理システムの世界市場:市場動向分析 - 航空貨物管理システムの世界市場:競争要因分析 - 航空貨物管理システムの世界市場:製品別 貨物輸送情報システム 集配所及び操作管理システム 航空貨物検閲システム - 航空貨物管理システムの世界市場:主要地域別分析 - 航空貨物管理システムの北米市場規模(アメリカ市場等) - 航空貨物管理システムのヨーロッパ市場規模 - 航空貨物管理システムのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・航空貨物管理システムの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 世界の患者モニタリング装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の患者モニタリング装置市場2015について調査・分析し、患者モニタリング装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 日本の太陽光発電(PV)市場2016
  • 世界のストップ・スタート自動車市場2015
    本調査レポートでは、世界のストップ・スタート自動車市場2015について調査・分析し、ストップ・スタート自動車の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アルコール飲料の世界市場
    当調査レポートでは、アルコール飲料の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・アルコール飲料の世界市場:製品別分析/市場規模 ・アルコール飲料の世界市場:販売チャネル別分析/市場規模 ・アルコール飲料の世界市場:地域別分析/市場規模 ・アルコール飲料のアメリカ市場規模予測 ・アルコール飲料のヨーロッパ市場規模予測 ・アルコール飲料のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 医療用デジタル画像システムの世界市場分析:製品別(X線装置、超音波、コンピュータ断層撮影(CT)スキャナ、磁気共鳴イメージング(MRI)、核イメージング)、技術別(2D(白黒、カラー)、3D / 4D)、セグメント予測
    本調査レポートでは、医療用デジタル画像システムの世界市場について調査・分析し、医療用デジタル画像システムの世界市場動向、医療用デジタル画像システムの世界市場規模、市場予測、セグメント別医療用デジタル画像システム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の金属ドライヤー市場2016
    本調査レポートでは、世界の金属ドライヤー市場2016について調査・分析し、金属ドライヤーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の太陽熱調理器市場2015
    本調査レポートでは、世界の太陽熱調理器市場2015について調査・分析し、太陽熱調理器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動車用シリンダーライナー市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動車用シリンダーライナー市場2016について調査・分析し、自動車用シリンダーライナーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • リチウム硫黄電池の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、リチウム硫黄電池の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、リチウム硫黄電池市場規模、最終用途別(航空、自動車、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・リチウム硫黄電池の世界市場概要 ・リチウム硫黄電池の世界市場環境 ・リチウム硫黄電池の世界市場動向 ・リチウム硫黄電池の世界市場規模 ・リチウム硫黄電池の世界市場:業界構造分析 ・リチウム硫黄電池の世界市場:最終用途別(航空、自動車、その他) ・リチウム硫黄電池の世界市場:地域別市場規模・分析 ・リチウム硫黄電池のアメリカ市場規模・予測 ・リチウム硫黄電池のヨーロッパ市場規模・予測 ・リチウム硫黄電池のアジア市場規模・予測 ・リチウム硫黄電池の主要国分析 ・リチウム硫黄電池の世界市場:意思決定フレームワーク ・リチウム硫黄電池の世界市場:成長要因、課題 ・リチウム硫黄電池の世界市場:競争環境 ・リチウム硫黄電池の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 世界のレンネット市場2016
    本調査レポートでは、世界のレンネット市場2016について調査・分析し、レンネットの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 経皮吸収型ドラッグデリバリーの世界市場:医療機器パイプライン分析2016
  • 空港グランドハンドリングサービス(地上整備)の世界市場予測2016-2026
    当調査レポートでは、空港グランドハンドリングサービス(地上整備)の世界市場について調査・分析し、空港グランドハンドリングサービス(地上整備)の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 空港地上整備市場の概要 3. 空港地上整備の世界市場 2016-2026 4. 世界の空港地上整備2次市場予測 2016-2026 5. 主要地域の空港地上整備市場予測 2016-2026 6. 空港地上整備市場のSWOT分析 2016-2026 7. 空港地上整備世界市場における主要10社 8. 結論 9. 専門家の意見 10. 用語集
  • テレコムIoTの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、テレコムIoTの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、テレコムIoTの世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 高純度テレフタル酸(PTA)の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、高純度テレフタル酸(PTA)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、用途(ポリエステル、ポリブチレン・テレフタル酸塩、可塑剤)別分析、地域別分析、高純度テレフタル酸(PTA)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のXLPE市場2015
    本調査レポートでは、世界のXLPE市場2015について調査・分析し、XLPEの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 薬物乱用検査の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、薬物乱用検査の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、薬物乱用検査市場規模、製品別(分析装置、免疫分析装置、クロマトグラフ装置、酒気検知器、即時検査装置、尿検査装置、口腔液検査装置、消耗品、液貯留装置、その他)分析、サンプル別(唾液、呼気、尿、血液、毛髪・汗)分析、検査種類別(職場スクリーニング、疼痛管理検査、刑事司法用検査、医療スクリーニング)分析、エンドユーザー別(臨床検査室、法医学研究所、病院、現場検査)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 薬物乱用検査の世界市場:市場動向分析 ・ 薬物乱用検査の世界市場:競争要因分析 ・ 薬物乱用検査の世界市場:製品別(分析装置、免疫分析装置、クロマトグラフ装置、酒気検知器、即時検査装置、尿検査装置、口腔液検査装置、消耗品、液貯留装置、その他) ・ 薬物乱用検査の世界市場:サンプル別(唾液、呼気、尿、血液、毛髪・汗) ・ 薬物乱用検査の世界市場:検査種類別(職場スクリーニング、 …
  • 一方向テープ(UDテープ)の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、一方向テープ(UDテープ)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、繊維種類(ガラス、炭素)別分析、樹脂別分析、需要先(産業)別分析、地域別分析、一方向テープ(UDテープ)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スマートテキスタイル/布地の世界市場分析:製品別(アクティブスマートテキスタイル、パッシブスマートテキスタイル、超スマートテキスタイル)、用途別(建築、ファッション・娯楽、医療、防衛・軍用、スポーツ・フィットネス、輸送)、セグメント予測
    本調査レポートでは、スマートテキスタイル/布地の世界市場について調査・分析し、スマートテキスタイル/布地の世界市場動向、スマートテキスタイル/布地の世界市場規模、市場予測、セグメント別スマートテキスタイル/布地市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 光学センサの世界市場:画像センサ、位置センサ、光ファイバーセンサ、IRセンサ、アンビエントライト・近接センサ
    当調査レポートでは、光学センサの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、光学センサの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 顔用注射剤の世界市場分析:製品別(コラーゲン、ヒアルロン酸、ボツリヌス毒素A型、カルシウムヒドロキシアパタイト、ポリマーフィラー)、用途別(美容、治療)、地域別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、顔用注射剤の世界市場について調査・分析し、顔用注射剤の世界市場動向、顔用注射剤の世界市場規模、市場予測、セグメント別顔用注射剤市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • フレキシブルエレクトロニクスのヨーロッパ市場
    本調査レポートでは、フレキシブルエレクトロニクスのヨーロッパ市場について調査・分析し、フレキシブルエレクトロニクスのヨーロッパ市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 自動車検査トンネルの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車検査トンネルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車検査トンネルの世界市場規模及び予測、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 建設・採掘機械の世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、建設・採掘機械の世界市場について調査・分析し、建設・採掘機械の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・建設・採掘機械の世界市場規模:装置種類別分析 ・建設・採掘機械の世界市場規模:用途別分析 ・建設・採掘機械の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 医療用使い捨て器具の世界市場分析:製品別(創傷管理、薬物送達、診断・研究、透析、失禁、呼吸用品、滅菌、不織布)、材料別(プラスチック樹脂、不織布、ゴム、紙・板紙、金属、ガラス)、エンドユーザー別(病院、在宅医療、外来/プライマリケア施設)、セグメント予測
    本調査レポートでは、医療用使い捨て器具の世界市場について調査・分析し、医療用使い捨て器具の世界市場動向、医療用使い捨て器具の世界市場規模、市場予測、セグメント別医療用使い捨て器具市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 先天性赤芽球癆(Congenital Hypoplastic Anemia):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、先天性赤芽球癆(Congenital Hypoplastic Anemia)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・先天性赤芽球癆(Congenital Hypoplastic Anemia):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・先天性赤芽球癆(Congenital Hypoplastic Anemia)のフェーズ3治験薬の状況 ・先天性赤芽球癆(Congenital Hypoplastic Anemia)治療薬の市場規模(販売予測) ・先天性赤芽球癆(Congenital Hypoplastic Anemia)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・先天性赤芽球癆(Congenital Hypoplastic Anemia)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の先天性赤芽球癆(Congenital Hypoplastic Anemia)治療薬剤
  • 紙用顔料の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、紙用顔料の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、紙用顔料市場規模、用途別(コート紙、非コート紙)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・紙用顔料の世界市場概要 ・紙用顔料の世界市場環境 ・紙用顔料の世界市場動向 ・紙用顔料の世界市場規模 ・紙用顔料の世界市場:業界構造分析 ・紙用顔料の世界市場:用途別(コート紙、非コート紙) ・紙用顔料の世界市場:地域別市場規模・分析 ・紙用顔料の北米市場規模・予測 ・紙用顔料のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・紙用顔料のアジア太平洋市場規模・予測 ・紙用顔料の主要国分析 ・紙用顔料の世界市場:意思決定フレームワーク ・紙用顔料の世界市場:成長要因、課題 ・紙用顔料の世界市場:競争環境 ・紙用顔料の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 外傷固定デバイスの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、外傷固定デバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、外傷固定デバイスの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は外傷固定デバイスの世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.29%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Stryker, • Zimmer Biomet, • Smith & Nephew等です。
  • 臓器移植用免疫抑制薬の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、臓器移植用免疫抑制薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、臓器移植用免疫抑制薬の世界市場規模及び予測、薬剤種類別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ポテトチップスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ポテトチップスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ポテトチップスの世界市場規模及び予測、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • オンライン成人用おもちゃの世界市場2020-2024
    「オンライン成人用おもちゃの世界市場2020-2024」は、オンライン成人用おもちゃについて市場概要、市場規模、製品別(成人用バイブレーター、勃起リング、ディルド、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・オンライン成人用おもちゃの世界市場:製品別(成人用バイブレーター、勃起リング、ディルド、その他) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題・トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 膣感染症(Vaginal Infections):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における膣感染症(Vaginal Infections)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、膣感染症(Vaginal Infections)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・膣感染症(Vaginal Infections)の概要 ・膣感染症(Vaginal Infections)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の膣感染症(Vaginal Infections)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・膣感染症(Vaginal Infections)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価 …
  • 自動車用ポジティブクランクケース換気(PCV)バルブの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用ポジティブクランクケース換気(PCV)バルブの世界市場について調べ、自動車用ポジティブクランクケース換気(PCV)バルブの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用ポジティブクランクケース換気(PCV)バルブの市場規模をセグメンテーション別(販売チャンネル別(アフターマーケット、OEM)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は自動車用ポジティブクランクケース換気(PCV)バルブの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均4%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・自動車用ポジティブクランクケース換気(PCV)バルブの市場状況 ・自動車用ポジティブクランクケース換気(PCV)バルブの市場規模 ・自動車用ポジティブクランクケース換気(PCV)バルブの市場予測 ・自動車用ポジティブクランクケース換気(PCV)バルブの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテ …
  • 甘味料の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、甘味料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、甘味料の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • エレクトリック・ギターの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、エレクトリック・ギターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、エレクトリック・ギターの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の食品用でん粉誘導体市場2015
    本調査レポートでは、世界の食品用でん粉誘導体市場2015について調査・分析し、食品用でん粉誘導体の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のソーナー装置市場2015
    本調査レポートでは、世界のソーナー装置市場2015について調査・分析し、ソーナー装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の点滴装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の点滴装置市場2015について調査・分析し、点滴装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動車ドアチェック市場2015
    本調査レポートでは、世界の自動車ドアチェック市場2015について調査・分析し、自動車ドアチェックの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のUSBフラッシュディスク市場2015
    本調査レポートでは、世界のUSBフラッシュディスク市場2015について調査・分析し、USBフラッシュディスクの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の印刷用紙&筆記用紙市場:種類別、地域別
    本調査レポートは印刷用紙&筆記用紙の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、種類別(印刷用紙、筆記用紙)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・印刷用紙&筆記用紙の世界市場:種類別(印刷用紙、筆記用紙) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 食品用酵素の世界市場:カルボヒドラーゼ(アミラーゼ、セルラーゼ、ラクターゼ、ペクチナーゼ)、プロテアーゼ、リパーゼ
    当調査レポートでは、食品用酵素の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、ソース別分析、形状別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用スキャナーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用スキャナーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用スキャナーの世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"