"大腸内視鏡の世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR30933)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"大腸内視鏡の世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About this market
The growing prevalence of intestinal disorders is one of the primary factors driving the global colonoscopes market growth. The rate of diagnostic procedures is increasing with the rising incidence of intestinal diseases such as diverticular disease, cancer, and colitis. And, for diagnosing these diseases advanced minimally invasive diagnostic solutions such as colonoscopes are being used. Therefore, this will drive global colonoscopes market growth. Technavio’s analysts have predicted that the colonoscopes market will register a CAGR of 5% by 2023.
Market Overview
Rising demand for minimally invasive surgeries
One of the growth drivers of the global colonoscopes market is the rising demand for minimally invasive surgeries. This because of the severe complications associated with traditional open surgeries, which is expected to drive the demand for colonoscopes during the forecast period.
Complications associated with the use of colonoscopes
One of the challenges in the growth of global colonoscopes market is the complications associated with the use of colonoscopes. During the colonoscopy procedures, several complications occur such as improper device usage by surgeons, which lead to cross-contamination and infection transmission. This will hamper the growth of the market during the forecast period.
For the detailed list of factors that will drive and challenge the growth of the colonoscopes market during 2019-2023, view our report.
Competitive Landscape
The market appears to be moderately fragmented and with the presence of several vendors. The vendors in the market are increasing their focus toward disposable colonoscopes because of its several benefits such as 360° views, enhanced visualization, and low risk of perforation. This market research report will help clients identify new growth opportunities and design unique growth strategies by providing a comprehensive analysis of the market’s competitive landscape and offering information on the products offered by companies.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"大腸内視鏡の世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• Instruments and accessories – Market size and forecast 2018-2023
• Colonoscopes – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by product
PART 07: MARKET SEGMENTATION BY END-USER
• Market segmentation by end-user
• Comparison by end-user
• Hospitals – Market size and forecast 2018-2023
• ASC – Market size and forecast 2018-2023
• Others – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by end-user
PART 08: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 09: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2018-2023
• Europe – Market size and forecast 2018-2023
• Asia – Market size and forecast 2018-2023
• ROW – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 10: DECISION FRAMEWORK
PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 12: MARKET TRENDS
• Technological advances
• Emergence of virtual colonoscopes
• Growing focus toward disposable colonoscopes
PART 13: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 14: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Boston Scientific Corporation
• FUJIFILM Holdings Corporation
• HOYA Corporation
• KARL STORZ SE & Co. KG
• Olympus Corporation
• STERIS plc
PART 15: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
PART 16: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global medical devices market
Exhibit 02: Segments of global medical devices market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2018
Exhibit 07: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 08: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 09: Five forces analysis 2018
Exhibit 10: Five forces analysis 2023
Exhibit 11: Bargaining power of buyers
Exhibit 12: Bargaining power of suppliers
Exhibit 13: Threat of new entrants
Exhibit 14: Threat of substitutes
Exhibit 15: Threat of rivalry
Exhibit 16: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 17: Product – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 18: Comparison by product
Exhibit 19: Instruments and accessories – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 20: Instruments and accessories – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 21: Colonoscopes – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 22: Colonoscopes – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 23: Market opportunity by product
Exhibit 24: End-user – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 25: Comparison by end-user
Exhibit 26: Hospitals – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 27: Hospitals – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 28: ASC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 29: ASC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 30: Others – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 31: Others – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 32: Market opportunity by end-user
Exhibit 33: Customer landscape
Exhibit 34: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 35: Geographic comparison
Exhibit 36: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 37: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 38: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 39: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 40: Asia – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 41: Asia – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 42: ROW – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 43: ROW – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 44: Key leading countries
Exhibit 45: Market opportunity
Exhibit 46: Impact of drivers and challenges
Exhibit 47: Vendor landscape
Exhibit 48: Landscape disruption
Exhibit 49: Vendors covered
Exhibit 50: Vendor classification
Exhibit 51: Market positioning of vendors
Exhibit 52: Boston Scientific Corporation – Vendor overview
Exhibit 53: Boston Scientific Corporation – Business segments
Exhibit 54: Boston Scientific Corporation – Organizational developments
Exhibit 55: Boston Scientific Corporation – Geographic focus
Exhibit 56: Boston Scientific Corporation – Segment focus
Exhibit 57: Boston Scientific Corporation – Key offerings
Exhibit 58: FUJIFILM Holdings Corporation – Vendor overview
Exhibit 59: FUJIFILM Holdings Corporation – Business segments
Exhibit 60: FUJIFILM Holdings Corporation – Organizational developments
Exhibit 61: FUJIFILM Holdings Corporation – Geographic focus
Exhibit 62: FUJIFILM Holdings Corporation – Segment focus
Exhibit 63: FUJIFILM Holdings Corporation – Key offerings
Exhibit 64: HOYA Corporation – Vendor overview
Exhibit 65: HOYA Corporation – Business segments
Exhibit 66: HOYA Corporation – Organizational developments
Exhibit 67: HOYA Corporation – Geographic focus
Exhibit 68: HOYA Corporation – Segment focus
Exhibit 69: HOYA Corporation – Key offerings
Exhibit 70: KARL STORZ SE & Co. KG – Vendor overview
Exhibit 71: KARL STORZ SE & Co. KG – Product segments
Exhibit 72: KARL STORZ SE & Co. KG – Organizational developments
Exhibit 73: KARL STORZ SE & Co. KG – Key offerings
Exhibit 74: Olympus Corporation – Vendor overview
Exhibit 75: Olympus Corporation – Business segments
Exhibit 76: Olympus Corporation – Organizational developments
Exhibit 77: Olympus Corporation – Geographic focus
Exhibit 78: Olympus Corporation – Segment focus
Exhibit 79: Olympus Corporation – Key offerings
Exhibit 80: STERIS plc – Vendor overview
Exhibit 81: STERIS plc – Business segments
Exhibit 82: STERIS plc – Organizational developments
Exhibit 83: STERIS plc – Geographic focus
Exhibit 84: STERIS plc – Segment focus
Exhibit 85: STERIS plc – Key offerings
Exhibit 86: Validation techniques employed for market sizing

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】大腸内視鏡の世界市場2019-2023
【発行日】2019年3月16日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR30933
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】Health Care
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
大腸内視鏡の世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界のコンクリート膨張剤市場2016
    本調査レポートでは、世界のコンクリート膨張剤市場2016について調査・分析し、コンクリート膨張剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • バイオ接着剤の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、バイオ接着剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バイオ接着剤の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 発酵用化学品のアジア市場
    本調査レポートでは、発酵用化学品のアジア市場について調査・分析し、発酵用化学品のアジア市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • ウエットスーツの世界市場
    当調査レポートでは、ウエットスーツの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ウエットスーツの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用レーザーシステムの世界市場予測2016-2026
    当調査レポートでは、医療用レーザーシステムの世界市場について調査・分析し、医療用レーザーシステムの世界市場規模、市場動向、市場予測、市場環境分析、専門家の見解、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 医療用レーザーシステム:概要 3. 医療用レーザーシステム:世界市場 4. 医療用レーザーシステム:用途別2次市場 5. 医療用レーザーシステム: レーザータイプ別2次市場 6. 主要国市場 7. 医療用レーザーシステム市場における主要企業 8. 医療用レーザーシステム市場の定性分析 9. 結論 10. 用語集
  • 船舶用燃料電池の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、船舶用燃料電池の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、船舶用燃料電池の世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は船舶用燃料電池の世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.73%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Dynad International、PowerCell Sweden、Serenergy、Toshiba等です。
  • 心血管炎症(Cardiovascular Inflammation):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における心血管炎症(Cardiovascular Inflammation)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、心血管炎症(Cardiovascular Inflammation)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・心血管炎症(Cardiovascular Inflammation)の概要 ・心血管炎症(Cardiovascular Inflammation)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の心血管炎症(Cardiovascular Inflammation)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・心血管炎症(Cardiovascula …
  • NFCシステムの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、NFCシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、NFCシステムの世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • ハニカム包装の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、ハニカム包装の世界市場について調査・分析し、ハニカム包装の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・ハニカム包装の世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・ハニカム包装の世界市場規模:包装種類別分析 ・ハニカム包装の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 世界の光学センサ市場:ポジション、ライト、イメージ、光電子、フォトディテクタ、モーション
  • 乾癬薬の世界市場2016-2022:治療薬クラス別(腫瘍壊死因子阻害剤、インターロイキン阻害剤、ビタミンD類似体)、治療別(局所、全身、生物製剤)
    本調査レポートでは、乾癬薬の世界市場について調査・分析し、乾癬薬の世界市場動向、乾癬薬の世界市場規模、市場予測、セグメント別乾癬薬市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 電力監視の世界市場予測(~2022年):装置、ソフトウェア、サービス
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、電力監視の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、構成要素別分析、エンドユーザー別分析、地域別分析、電力監視の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • クーリングファブリックの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、クーリングファブリックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、種類別(合成、ナチュラル)分析、テキスタイル種類別(織布、不織布、ニット)分析、用途別(スポーツアパレル、ライフスタイル、保護服、その他)分析、クーリングファブリックの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、クーリングファブリックの世界市場規模が2019年24億万ドルから2024年37億万ドルまで年平均9.1%成長すると予測しています。
  • 再利用可能マスクの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、再利用可能マスクの世界市場について調査・分析し、再利用可能マスクの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別再利用可能マスクシェア、市場規模推移、市場規模予測、再利用可能マスク種類別分析()、再利用可能マスク用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・再利用可能マスクの市場概観 ・再利用可能マスクのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・再利用可能マスクのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・再利用可能マスクの世界市場規模 ・再利用可能マスクの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・再利用可能マスクのアメリカ市場規模推移 ・再利用可能マスクのカナダ市場規模推移 ・再利用可能マスクのメキシコ市場規模推移 ・再利用可能マスクのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・再利用可能マスクのドイツ市場規模推移 ・再利用可能マスクのイギリス市場規模推移 ・再利用可能マスクのロシア市場規模推移 ・再利用可能マスクのアジア市場分析(日本、中 …
  • 肺がん治療薬の世界市場2016-2020:NSCLC、SCLC
    当調査レポートでは、肺がん治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、疾患概要、肺がん治療薬の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • Nav1.8遮断薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるNav1.8遮断薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Nav1.8遮断薬の概要 ・Nav1.8遮断薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のNav1.8遮断薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Nav1.8遮断薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Nav1.8遮断薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • エステルクォートの世界市場2010-2024:用途別(衣類ケア、パーソナルケア、産業)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、GCC、KSA、残りのMEA)
    本調査レポートでは、エステルクォートの世界市場について調査・分析し、エステルクォートの世界市場動向、エステルクォートの世界市場規模、市場予測、セグメント別エステルクォート市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • パーキンソン病(Parkinson’s Disease):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、パーキンソン病(Parkinson's Disease)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・パーキンソン病(Parkinson's Disease):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・パーキンソン病(Parkinson's Disease)のフェーズ3治験薬の状況 ・パーキンソン病(Parkinson's Disease)治療薬の市場規模(販売予測) ・パーキンソン病(Parkinson's Disease)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・パーキンソン病(Parkinson's Disease)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のパーキンソン病(Parkinson's Disease)治療薬剤
  • 天然タンパク質粉末の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、天然タンパク質粉末の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、天然タンパク質粉末市場規模、製品別(天然植物性、天然乳清タンパク質、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・天然タンパク質粉末の世界市場概要 ・天然タンパク質粉末の世界市場環境 ・天然タンパク質粉末の世界市場動向 ・天然タンパク質粉末の世界市場規模 ・天然タンパク質粉末の世界市場:業界構造分析 ・天然タンパク質粉末の世界市場:製品別(天然植物性、天然乳清タンパク質、その他) ・天然タンパク質粉末の世界市場:地域別市場規模・分析 ・天然タンパク質粉末の北米市場規模・予測 ・天然タンパク質粉末のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・天然タンパク質粉末のアジア太平洋市場規模・予測 ・天然タンパク質粉末の主要国分析 ・天然タンパク質粉末の世界市場:意思決定フレームワーク ・天然タンパク質粉末の世界市場:成長要因、課題 ・天然タンパク質粉末の世界市場:競 …
  • 芝生用シューズの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、芝生用シューズの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、芝生用シューズの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 臍帯血バンクサービスの世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、臍帯血バンクサービスの世界市場について調査・分析し、臍帯血バンクサービスの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・臍帯血バンクサービスの世界市場:市場動向分析 ・臍帯血バンクサービスの世界市場:競争要因分析 ・臍帯血バンクサービスの世界市場:技術別分析/市場規模 ・臍帯血バンクサービスの世界市場:サービス別分析/市場規模 ・臍帯血バンクサービスの世界市場:地域別分析/市場規模 ・臍帯血バンクサービスの北米市場規模・分析 ・臍帯血バンクサービスの欧州市場・分析 ・臍帯血バンクサービスのアジア市場・分析 ・臍帯血バンクサービスの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 世界のヘパリンナトリウム市場2016
    本調査レポートでは、世界のヘパリンナトリウム市場2016について調査・分析し、ヘパリンナトリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • セイボリースナックの世界市場動向・需要予測
  • 業務用フードミキサーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、業務用フードミキサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、業務用フードミキサーの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 食品添加物の世界市場
    当調査レポートでは、食品添加物の世界市場について調査・分析し、食品添加物の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 軽航空機(エアロスタット)の世界市場
    当調査レポートでは、軽航空機(エアロスタット)の世界市場について調査・分析し、軽航空機(エアロスタット)の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 非常用ビーコン発信機の世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、非常用ビーコン発信機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業別分析、サービス別分析、種類別分析、技術別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 施設園芸の世界市場2016-2020:プラスチック、ガラス
    当調査レポートでは、施設園芸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、施設園芸の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 急性リンパ性白血病の世界市場
    Transparency Market Researchが調査・発行した当レポートは、急性リンパ性白血病の世界市場について調べ、急性リンパ性白血病の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(B細胞、T細胞)分析、治療法別(化学療法、放射線治療、骨髄移植、標的療法、免疫療法)分析、エンドユーザー別(病院、診療所)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめました。 ・序文・調査範囲・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・急性リンパ性白血病の世界市場動向 ・急性リンパ性白血病の世界市場環境 ・急性リンパ性白血病の世界市場規模 ・急性リンパ性白血病の世界市場規模:タイプ別(B細胞、T細胞) ・急性リンパ性白血病の世界市場規模:治療法別(化学療法、放射線治療、骨髄移植、標的療法、免疫療法) ・急性リンパ性白血病の世界市場規模:エンドユーザー別(病院、診療所) ・急性リンパ性白血病の世界市場:地域別市場規模・分析 ・急性リンパ性白血病の北米市場規模・予測 ・急性リンパ性白血病のアメリカ市場規模・予測 ・急性リンパ性白血病の中南米市 …
  • 世界のフェンチオン市場2015
    本調査レポートでは、世界のフェンチオン市場2015について調査・分析し、フェンチオンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • Procure-To-Pay(購買支払管理)アウトソーシングの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、Procure-To-Pay(購買支払管理)アウトソーシングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、Procure-To-Pay(購買支払管理)アウトソーシングの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • フリップチップ技術の世界市場:銅ピラー、鉛フリー、スズ・鉛共晶はんだ、金・スタッド+メッキはんだ
    当調査レポートでは、フリップチップ技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、ウェハバンピングプロセス別分析、パッケージング技術別分析、製品別分析、用途別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ナノテクノロジーの世界市場:種類別(ナノデバイス、ナノセンサー)、用途別(電子、エネルギー、化学製造、航空宇宙・防衛、ヘルスケア、その他)
    本資料は、ナノテクノロジーの世界市場について調べ、ナノテクノロジーの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、種類別(ナノデバイス、ナノセンサー)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ナノテクノロジーの世界市場概要 ・ナノテクノロジーの世界市場環境 ・ナノテクノロジーの世界市場動向 ・ナノテクノロジーの世界市場規模 ・ナノテクノロジーの世界市場:市場シェア ・ナノテクノロジーの世界市場:種類別(ナノデバイス、ナノセンサー) ・ナノテクノロジーの世界市場:用途別(電子、エネルギー、化学製造、航空宇宙・防衛、ヘルスケア、その他) ・ナノテクノロジーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ナノテクノロジーの北米市場規模・予測 ・ナノテクノロジーのアメリカ市場規模・予測 ・ナノテクノロジーのヨーロッパ市場規模・予測 ・ナノテクノロジーのアジア市場規模・予測 ・ナノテクノロジーの日本市場規模・予測 ・ナノテクノロジーの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 産業用防護服の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、産業用防護服の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用防護服の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、材料別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ビデオ監視の世界市場予測(~2022):システム(アナログ、IP、バイオメトリクス)、機器(カメラ、モニタ、ストレージデバイス)、ソフトウェア、サービス
    当調査レポートでは、ビデオ監視の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、装置別分析、機器別分析、ソフトウェア別分析、サービス別分析、ビデオ監視の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • トニックウォーターの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、トニックウォーターの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、トニックウォーター市場規模、用途別(アルコールカクテル用清涼飲料水、直接消費)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・トニックウォーターの世界市場概要 ・トニックウォーターの世界市場環境 ・トニックウォーターの世界市場動向 ・トニックウォーターの世界市場規模 ・トニックウォーターの世界市場:業界構造分析 ・トニックウォーターの世界市場:用途別(アルコールカクテル用清涼飲料水、直接消費) ・トニックウォーターの世界市場:地域別市場規模・分析 ・トニックウォーターの北米市場規模・予測 ・トニックウォーターのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・トニックウォーターのアジア太平洋市場規模・予測 ・トニックウォーターの主要国分析 ・トニックウォーターの世界市場:意思決定フレームワーク ・トニックウォーターの世界市場:成長要因、課題 ・トニックウォーターの世界市場 …
  • 企業コラボレーションの世界市場予測(~2021):構成要素別、ソリューション別(ファイル共有&同期、ポータル&イントラネットプラットフォーム、ユニファイドメッセージング、エンタープライズビデオ、エンタープライズソーシャルネットワーク)、サービス別、需要先別、産業別、地域別
    当調査レポートでは、企業コラボレーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、構成要素別分析、ソリューション別分析、サービス別分析、需要先別分析、企業コラボレーションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車内装向け皮革の世界市場:車種別(乗用車、LCV、トラック・バス)、材料別(本皮、合成)、用途別、セグメント予測
    自動車内装向け皮革の世界市場は2025年には468億4,000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率6.5%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、特にアジア太平洋の新興国における自動車製造業の好景気に相まって合成皮革の需要の増加などが考えられます。本調査レポートでは、自動車内装向け皮革の世界市場について調査・分析し、自動車内装向け皮革の世界市場動向、自動車内装向け皮革の世界市場規模、市場予測、セグメント別自動車内装向け皮革市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のインジウム市場2016
    本調査レポートでは、世界のインジウム市場2016について調査・分析し、インジウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • セリアック病治療薬の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、セリアック病治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、セリアック病治療薬の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・調査手法 ・イントロダクション ・セリアック病の概要 ・市場の状況 ・パイプラインの状況 ・治療種類別市場分類 ・地域別分析 ・ディシジョンフレームワーク ・成長要因・課題 ・市場同行 ・競争状況 ・主要企業分析 ・付録
  • 弾道用複合材料の世界市場予測(~2021年):アラミド、UHMWPE、Sクラス
    当調査レポートでは、弾道用複合材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、繊維種類別分析、母材種類別分析、用途別分析、地域別分析、弾道用複合材料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • マイクロカプセル化農薬の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、マイクロカプセル化農薬の世界市場について調査・分析し、マイクロカプセル化農薬の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・マイクロカプセル化農薬の世界市場規模:技術別分析 ・マイクロカプセル化農薬の世界市場規模:種類別分析 ・マイクロカプセル化農薬の世界市場規模:用途別分析 ・マイクロカプセル化農薬の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • アルブミンの世界市場
    当調査レポートでは、アルブミンの世界市場について調査・分析し、アルブミンの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 世界のペクチナーゼ市場2016
    本調査レポートでは、世界のペクチナーゼ市場2016について調査・分析し、ペクチナーゼの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 水添脱硫触媒の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、水添脱硫触媒の世界市場について調査・分析し、水添脱硫触媒の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別水添脱硫触媒シェア、市場規模推移、市場規模予測、水添脱硫触媒種類別分析(負荷型、無負荷型)、水添脱硫触媒用途別分析(ディーゼル水素処理、ナフサ、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・水添脱硫触媒の市場概観 ・水添脱硫触媒のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・水添脱硫触媒のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・水添脱硫触媒の世界市場規模 ・水添脱硫触媒の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・水添脱硫触媒のアメリカ市場規模推移 ・水添脱硫触媒のカナダ市場規模推移 ・水添脱硫触媒のメキシコ市場規模推移 ・水添脱硫触媒のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・水添脱硫触媒のドイツ市場規模推移 ・水添脱硫触媒のイギリス市場規模推移 ・水添脱硫触媒のロシア市場規模推移 ・水添脱硫触媒のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南 …
  • スマートフォンセキュリティの世界市場見通し2016-2022:盗難防止、データ暗号化、アンチウィルス、その他
    当調査レポートでは、スマートフォンセキュリティの世界市場について調査・分析し、スマートフォンセキュリティの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・スマートフォンセキュリティの世界市場:市場動向分析 ・スマートフォンセキュリティの世界市場:競争要因分析 ・スマートフォンセキュリティの世界市場:所有者別分析/市場規模 ・スマートフォンセキュリティの世界市場:オペレーティングシステム別分析/市場規模 ・スマートフォンセキュリティの世界市場:機能別分析/市場規模 ・スマートフォンセキュリティの世界市場:需要先別分析/市場規模 ・スマートフォンセキュリティの世界市場:地域別分析/市場規模 ・スマートフォンセキュリティの北米市場規模 ・スマートフォンセキュリティの欧州市場規模 ・スマートフォンセキュリティのアジア市場規模 ・スマートフォンセキュリティの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 世界の合板市場2015
    本調査レポートでは、世界の合板市場2015について調査・分析し、合板の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ベビー歩行器の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ベビー歩行器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ベビー歩行器の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 農業用ドローンの世界市場分析:製品別(固定翼、回転板、ハイブリッド)、用途別(フィールドマッピング、可変レートアプリケーション、作物スカウト)、セグメント予測 -2024
    本調査レポートでは、農業用ドローンの世界市場について調査・分析し、農業用ドローンの世界市場動向、農業用ドローンの世界市場規模、市場予測、セグメント別農業用ドローン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 細菌性肺炎(Bacterial Pneumonia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における細菌性肺炎(Bacterial Pneumonia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、細菌性肺炎(Bacterial Pneumonia)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・細菌性肺炎(Bacterial Pneumonia)の概要 ・細菌性肺炎(Bacterial Pneumonia)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の細菌性肺炎(Bacterial Pneumonia)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・細菌性肺炎(Bacterial Pneumonia)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価 …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"