"シームテープの世界市場予測(~2023年)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:CH-6977)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"シームテープの世界市場予測(~2023年)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

“The growth of the sports and textile & apparel industry is projected to drive the overall growth of the seam tapes market”
The seam tapes market is projected to grow from USD 127 million in 2018 to USD 178 million by 2023, at a CAGR of 6.9% during the forecast period. The seam tapes market is driven by various factors such as the growing demand from the sports and textile & apparel industry and an increase in demand for protective and comfortable clothing. However, the volatile price of raw materials can pose a challenge in the growth of the market.

The polyurethane segment is projected to grow at the highest CAGR during the forecast period

The polyurethane segment is the fastest-growing segment in the seam tapes market, in terms of value. This growth is attributed to the various benefits of polyurethane in seam tapes compared to thermoplastic polyurethane. These benefits include high abrasion, moisture-resistant, waterproof, and high flexibility. In addition, its wide range of applications includes intimate apparel, sportswear, sports innerwear, casual apparel, outerwear, shoes, and bags have also contributed to its high growth.

The single-layered segment is projected to hold the largest market share during the forecast period

The single-layered segment is projected to dominate the seam tapes market during the forecast period, due to the wide range of applications of single-layered seam tapes in the textile & sports industry for a wide range of applications including intimate apparel, casual apparel, sportswear, sports innerwear, and outerwear.

The intimate apparel segment is projected to hold the largest market share during the forecast period

The intimate apparel segment is projected to dominate the seam tapes market during the forecast period, due to moisture-resistant, flexibility, and breathable features. The sew-free seam tapes are widely used in intimate apparel to eliminate bulky sewn seams, while also being moisture-resistant, reliable, durable, flexible, avoiding discomfort caused by the sewn seams, and improving and maintaining the fit of the garment. However, the casual apparel segment is projected to grow at the highest rate among the applications.

The Asia Pacific is projected to record the highest growth rate during the forecast period
The Asia Pacific is projected to be the largest market and have the highest growth rate during the forecast period, due to the increasing presence of garment manufacturing units in countries such as China, India, Vietnam, Indonesia, and Bangladesh in the Asia Pacific region. Due to cheap labor cost and availability of domestically produced raw materials, the manufacturers prefer setting up manufacturing units and producing textile and apparel in the Asia Pacific. In addition, the growing demand for sports and textile & apparels in China, Japan, and India is driven by the growing health awareness as well as an increase in consumer spending on value-added apparels attributed to the rising disposable income, which is projected to create opportunities for the seam tapes market in the region.

In-depth interviews were conducted with Chief Executive Officers (CEOs), marketing directors, other innovation and technology directors, and executives from various key organizations operating in the seam tapes marketplace.

By company type: Tier 1: 40%, Tier 2: 25%, and Tier 3: 35%
By designation: C-level: 35%, D-level: 30%, and Others: 35%
By region: Asia Pacific: 45%, North America: 25%, Europe: 20%, South America: 5%, and Middle East & Africa: 5%

The seam tapes market comprises major manufacturers such as Bemis Associates (US), Framis Italia (Italy), Himel Corp. (Korea), Sealon (Korea), Taiwan Hipster Enterprise (Taiwan), Gerlinger Industries (Germany), DingZing (Taiwan), Adhesive Films (US), HBI, Branded Apparel Enterprises, LLC (US), and E.Textint Corp (Taiwan).

Research Coverage
The market study covers the seam tapes market across segments. It aims at estimating the market size and the growth potential of this market across different segments, namely type, backing material, application, and region. The study also includes an in-depth competitive analysis of the key players in the market, along with their company profiles, key observations related to products, and business offerings.
Key Benefits of Buying the Report
The report will help the market leaders/new entrants in this market with information on the closest approximations of the revenue numbers for the overall seam tapes market and its subsegments. This report will help stakeholders understand the competitive landscape and gain more insights to position their businesses better and plan suitable go-to-market strategies. The report will also help stakeholders understand the pulse of the market and will provide them with information on key market drivers, challenges, and opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"シームテープの世界市場予測(~2023年)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION 14
1.1 OBJECTIVES OF THE STUDY 14
1.2 MARKET DEFINITION 14
1.3 MARKET SCOPE 15
1.3.1 REGIONAL SCOPE 15
1.3.2 PERIODIZATION CONSIDERED 16
1.4 CURRENCY CONSIDERED 16
1.5 UNIT CONSIDERED 17
1.6 STAKEHOLDERS 17
2 RESEARCH METHODOLOGY 18
2.1 RESEARCH DATA 18
2.1.1 SECONDARY DATA 19
2.1.1.1 Key data from secondary sources 19
2.1.2 PRIMARY DATA 20
2.1.2.1 Key data from primary sources 20
2.1.2.2 Breakdown of primaries 21
2.2 MARKET SIZE ESTIMATION 21
2.3 DATA TRIANGULATION 23
2.4 RESEARCH ASSUMPTIONS 24
2.5 LIMITATIONS 24
3 EXECUTIVE SUMMARY 25
4 PREMIUM INSIGHTS 28
4.1 DEVELOPING ECONOMIES TO REGISTER HIGH GROWTH IN
THE DEMAND FOR SEAM TAPES 28
4.2 SEAM TAPES MARKET, BY TYPE 28
4.3 SEAM TAPES MARKET, BY BACKING MATERIAL 29
4.4 SEAM TAPES MARKET, BY APPLICATION 29
4.5 ASIA PACIFIC: SEAM TAPES MARKET, BY BACKING MATERIAL & COUNTRY 30
4.6 SEAM TAPES MARKET: KEY COUNTRIES 31
5 MARKET OVERVIEW 32
5.1 INTRODUCTION 32
5.2 MARKET DYNAMICS 32
5.2.1 DRIVERS 33
5.2.1.1 Growth of the sports and outdoor apparel industry 33
5.2.1.2 Rise in the trend of replacing sewing with adhesive film bonding 33
5.2.2 OPPORTUNITIES 33
5.2.2.1 Emerging economies in the Asia Pacific 33
5.2.3 CHALLENGES 34
5.2.3.1 Volatile raw material prices 34
5.2.3.2 Availability of alternative seamless technologies 34
5.3 PORTER’S FIVE FORCES ANALYSIS 35
5.3.1 THREAT OF NEW ENTRANTS 36
5.3.2 THREAT OF SUBSTITUTES 36
5.3.3 BARGAINING POWER OF SUPPLIERS 36
5.3.4 BARGAINING POWER OF BUYERS 37
5.3.5 INTENSITY OF COMPETITIVE RIVALRY 37
6 SEAM TAPES MARKET, BY TYPE 38
6.1 INTRODUCTION 39
6.2 SINGLE-LAYERED 40
6.2.1 SINGLE-LAYERED SEGMENT TO BE THE LARGEST SEGMENT OF
THE SEAM TAPES MARKET 40
6.3 MULTI-LAYERED 40
6.3.1 MULTI -LAYERED SEAM TAPES FIND WIDE APPLICATION
IN FOOTWEAR AND BAGS 40
7 SEAM TAPES MARKET, BY BACKING MATERIALS 41
7.1 INTRODUCTION 42
7.2 POLYURETHANE 43
7.2.1 POLYURETHANE TO BE THE LEADING BACKING MATERIAL
IN SEAM TAPS MARKET 43
7.3 THERMOPLASTIC POLYURETHANE 43
7.3.1 THERMOPLASTIC POLYURETHANE IS ELASTIC, TOUGH, AND
CHEMICAL & OIL RESISTANT 43
7.4 POLYAMIDE 44
7.4.1 POLYAMIDE FINDS APPLICATION IN TEXTILE INDUSTRY,
AUTOMOTIVE, CARPET & SPORTSWEAR 44
7.5 OTHERS 44
7.5.1 THE OTHERS SEGMENT IS PROJECTED TO RECORD LOWEST GROWTH RATE DURING THE FORECAST PERIOD 44
8 SEAM TAPES MARKET, BY APPLICATION 46
8.1 INTRODUCTION 47
8.2 INTIMATE APPAREL 48
8.2.1 INTIMATE APPAREL ACCOUNTED FOR THE LARGEST MARKET SHARE IN 2017, IN SEAM TAPES MARKET 48
8.3 SHOES 48
8.3.1 SEAM TAPES ARE USED IN SHOES TO REPLACE STITCHING AND GLUING ENHANCING ITS LOOK & FEEL 48

8.4 SPORTS INNERWEAR 49
8.4.1 SEAM TAPES OFFER SPORTS INNERWEAR EXCELLENT STRETCH RECOVERY 49
8.5 SPORTSWEAR 49
8.5.1 SEAM TAPES OFFER SPORTSWEAR EXCELLENT STRENGTH,
APPEARANCE, AND SOFTNESS TO THE GARMENT 49
8.6 CASUAL APPAREL 49
8.6.1 CASUAL APPAREL SEGMENT OF THE SEAM TAPES IS PROJECTED
TO GROW AT THE HIGHEST CAGR DURING THE FORECAST PERIOD 49
8.7 OTHERS 49
8.7.1 THE OTHERS SEGMENT IS PROJECTED TO RECORD LOWEST GROWTH RATE DURING THE FORECAST PERIOD 49
9 SEAM TAPES MARKET, BY REGION 50
9.1 INTRODUCTION 51
9.2 ASIA PACIFIC 53
9.2.1 CHINA 59
9.2.1.1 China is the largest country-level market for seam tapes 59
9.2.2 INDIA 60
9.2.2.1 India to be the second-largest country-level market for seam tapes, in Asia Pacific. 60
9.2.3 VIETNAM 61
9.2.3.1 The growth of the textile & apparel manufacturing industry is driving the seam tapes market in Vietnam 61
9.2.4 INDONESIA 62
9.2.4.1 The increasing demand of seam tapes in textile & apparel industry is the major driving force for growth in Indonesia 62
9.2.5 CAMBODIA 63
9.2.5.1 Lack of upstream suppliers of raw materials for garments in Cambodia may hinder the apparel industry, further impacting the seam tapes market 63
9.2.6 BANGLADESH 64
9.2.6.1 Bangladesh is the fastest-growing country-level market for seam tapes in Asia Pacific 64
9.2.7 PAKISTAN 65
9.2.7.1 Huge and cheap workforce in Pakistan presents immense opportunities for the garment manufacturing industry, in turn, driving the demand for seam tapes 65
9.2.8 REST OF ASIA PACIFIC 66
9.2.8.1 Rise in income level, rapid urbanization and trade liberalization drive the seam tapes market in the rest of Asia Pacific 66

9.3 NORTH AMERICA 67
9.3.1 US 70
9.3.1.1 US to be the largest country-level market for seam tapes in North America 70
9.3.2 MEXICO 71
9.3.2.1 Favorable government policies support the apparel industry,
in turn driving the Mexican seam tapes market growth 71
9.3.3 CANADA 72
9.3.3.1 The Canadian seam tapes market is characterized by
technological advancements in textile manufacturing 72
9.4 EUROPE 73
9.4.1 GERMANY 76
9.4.1.1 Demand for seam tapes in Germany is driven by
the growing automobile and chemical industries 76
9.4.2 ITALY 77
9.4.2.1 Italy to be the fastest-growing seam tapes market in Europe 77
9.4.3 SPAIN 78
9.4.3.1 Growth in the apparel and sportswear industries to drive the
Spanish seam tapes market 78
9.4.4 REST OF EUROPE 78
9.4.4.1 Rest of Europe is projected to grow at a steady rate during the forecast period 78
9.5 MIDDLE EAST & AFRICA 79
9.5.1 TURKEY 83
9.5.1.1 Growth of the Turkish footwear industry is expected to drive the demand for waterproof footwear which require seam tapes 83
9.5.2 SOUTH AFRICA 84
9.5.2.1 South Africa to account for the second-largest share in the MEA seam tapes market through 2023 84
9.5.3 REST OF THE MIDDLE EAST & AFRICA 85
9.5.3.1 Growth of the garment industry to boost the demand for seam tapes in the Rest of Middle East & Africa 85
9.6 SOUTH AMERICA 86
9.6.1 BRAZIL 89
9.6.1.1 Brazil to account for the largest share in the South American seam tapes market 89
9.6.2 ARGENTINA 90
9.6.2.1 The seam tapes market in Argentina is projected to grow in accordance with the growth of the sports & outdoor apparel manufacturing sector 90
9.6.3 REST OF SOUTH AMERICA 91
9.6.3.1 Rest of South America to show high prospects in the demand for seam tapes 91
10 COMPETITIVE LANDSCAPE 92
10.1 OVERVIEW 92
11 COMPANY PROFILES 93
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, MnM View)*
11.1 BEMIS ASSOCIATES 93
11.2 SEALON 94
11.3 HIMEL CORP. 95
11.4 GERLINGER INDUSTRIES 96
11.5 ADHESIVE FILM 97
11.6 DING ZING 98
11.7 FRAMIS ITALIA S.P.A 99
11.8 TAIWAN HIPSTER ENTERPRISE 100
11.9 E. TEXTINT 101
11.10 SAN CHEMICALS 102
*Details on Business Overview, Products Offered, Recent Developments, MnM View might not be captured in case of unlisted companies.
12 APPENDIX 103
12.1 DISCUSSION GUIDE 103
12.2 KNOWLEDGE STORE: MARKETSANDMARKETS’ SUBSCRIPTION PORTAL 106
12.3 AVAILABLE CUSTOMIZATIONS 108
12.4 RELATED REPORTS 108
12.5 AUTHOR DETAILS 109

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】シームテープの世界市場予測(~2023年)
【発行日】2019年3月25日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】CH-6977
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】化学品
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
シームテープの世界市場予測(~2023年)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • キックボクシング用品の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、キックボクシング用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、キックボクシング用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 複合機(MFP)セキュリティの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、複合機(MFP)セキュリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、複合機(MFP)セキュリティの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 水虫(足白癬)(Athlete’s Foot (Tinea Pedis)):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、水虫(足白癬)(Athlete's Foot (Tinea Pedis))治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・水虫(足白癬)(Athlete's Foot (Tinea Pedis)):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・水虫(足白癬)(Athlete's Foot (Tinea Pedis))のフェーズ3治験薬の状況 ・水虫(足白癬)(Athlete's Foot (Tinea Pedis))治療薬の市場規模(販売予測) ・水虫(足白癬)(Athlete's Foot (Tinea Pedis))の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・水虫(足白癬)(Athlete's Foot (Tinea Pedis))のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の水虫(足白癬)(Athlete's Foot (Tinea Pedis))治療薬剤
  • プロラクチン受容体アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるプロラクチン受容体アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・プロラクチン受容体アンタゴニストの概要 ・プロラクチン受容体アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のプロラクチン受容体アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・プロラクチン受容体アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・プロラクチン受容体アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • アメリカの臨床イムノアッセイ分析装置市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカの臨床イムノアッセイ分析装置市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカの臨床イムノアッセイ分析装置市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • モバイルマッピングの世界市場:位置情報サービス(LBS)、位置情報検索、屋内マッピング、3Dマッピング、ライセンシング
    当調査レポートでは、モバイルマッピングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • インドの精製石油製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 脂肪代替品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、脂肪代替品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、脂肪代替品の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・調査手法 ・イントロダクション ・市場の状況 ・製品別市場分類 ・用途別市場分類 ・地域別分析 ・主要国 ・ディシジョンフレームワーク ・成長要因・課題 ・市場動向 ・競争状況 ・付録
  • 廃炉の世界市場:PWR原子炉、BWR原子炉、PHWR原子炉、LWGR原子炉、GCR原子炉
    当調査レポートでは、廃炉の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、廃炉の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のスマートシティ市場2019
    本調査レポートでは、世界のスマートシティ市場2019について調査・分析し、スマートシティの世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、スマートシティのアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、スマートシティメーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・スマートシティの市場概要 ・スマートシティの上流・下流市場分析 ・スマートシティのアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・スマートシティのアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・スマートシティのアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・スマートシティのアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・スマートシティの北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・スマートシティの北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・スマートシティの北米市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・スマートシテ …
  • エアサスペンションの世界市場:空気バネ、ショックアブソーバー、エアー コンプレッサー‎、ECU、エアリザーバー、車高センサー
    当調査レポートでは、エアサスペンションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、車両種類別分析、構成品別分析、技術別分析、地域別分析、エアサスペンションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 人工芝の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、人工芝の世界市場について調査・分析し、人工芝の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別人工芝シェア、市場規模推移、市場規模予測、人工芝種類別分析(芝一房> 10 及び < 25 mm タイプ、芝一房< 10 mm タイプ、芝一房> 25 mm タイプ)、人工芝用途別分析(コンタクトスポーツ、娯楽、造園、ノンコンタクトスポーツ、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・人工芝の市場概観 ・人工芝のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・人工芝のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・人工芝の世界市場規模 ・人工芝の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・人工芝のアメリカ市場規模推移 ・人工芝のカナダ市場規模推移 ・人工芝のメキシコ市場規模推移 ・人工芝のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・人工芝のドイツ市場規模推移 ・人工芝のイギリス市場規模推移 ・人工芝のロシア市場規模推移 ・人工芝のアジア市場分析(日本、中国、韓国、イン …
  • 世界のフェノール樹脂市場2016
    本調査レポートでは、世界のフェノール樹脂市場2016について調査・分析し、フェノール樹脂の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の砂糖代用品市場2015
    本調査レポートでは、世界の砂糖代用品市場2015について調査・分析し、砂糖代用品の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • デンマークの装具市場見通し
  • ロシアの整形外科用補装具処置動向(~2021)
  • ダイカストマシーンの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ダイカストマシーンの世界市場について調査・分析し、ダイカストマシーンの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ダイカストマシーンシェア、市場規模推移、市場規模予測、ダイカストマシーン種類別分析(ホットチャンバーダイカストマシーン、コールドチャンバーダイカストマシーン)、ダイカストマシーン用途別分析(自動車産業、器具、3C産業、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ダイカストマシーンの市場概観 ・ダイカストマシーンのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ダイカストマシーンのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ダイカストマシーンの世界市場規模 ・ダイカストマシーンの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ダイカストマシーンのアメリカ市場規模推移 ・ダイカストマシーンのカナダ市場規模推移 ・ダイカストマシーンのメキシコ市場規模推移 ・ダイカストマシーンのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ダイカストマシーンのドイツ市場 …
  • イスラエルの心臓血管疾患用装置市場見通し
  • ラジオの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ラジオの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ラジオ市場規模、収益種類別(広告、公開ライセンス料、サブスクリプション)分析、プラットフォーム別(放送ラジオ、オンライン/モバイルラジオ、衛星ラジオ)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Bell Canada Enterprises, Communicorp Media, Cumulus Media, Entercom, Sirius XM, List of abbreviationsなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ラジオの世界市場概要 ・ラジオの世界市場環境 ・ラジオの世界市場動向 ・ラジオの世界市場規模 ・ラジオの世界市場:業界構造分析 ・ラジオの世界市場:収益種類別(広告、公開ライセンス料、サブスクリプション) ・ラジオの世界市場:プラットフォーム別(放送ラジオ、オンライン/モバイルラジオ、衛星ラジオ) ・ラジオの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ラジオの北米市 …
  • ムスカリン性アセチルコリン受容体M1アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるムスカリン性アセチルコリン受容体M1アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ムスカリン性アセチルコリン受容体M1アンタゴニストの概要 ・ムスカリン性アセチルコリン受容体M1アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のムスカリン性アセチルコリン受容体M1アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ムスカリン性アセチルコリン受容体M1アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ムスカリン性アセチルコリン受容体M1アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • シランの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、シランの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、シラン市場規模、製品別(モノシラン・クロロシラン、オルガノ官能性シラン)分析、用途別(ゴム・プラスチック、塗料、繊維処理、接着剤・シーラント、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ シランの世界市場:市場動向分析 ・ シランの世界市場:競争要因分析 ・ シランの世界市場:製品別(モノシラン・クロロシラン、オルガノ官能性シラン) ・ シランの世界市場:用途別(ゴム・プラスチック、塗料、繊維処理、接着剤・シーラント、その他) ・ シランの世界市場:主要地域別分析 ・ シランの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ シランのヨーロッパ市場規模 ・ シランのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・シランの世界市場:主な市場開拓 ・ 関連企業分析
  • ワイヤレスオーディオ装置の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、ワイヤレスオーディオ装置の世界市場について調査・分析し、ワイヤレスオーディオ装置の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - ワイヤレスオーディオ装置の世界市場:市場動向分析 - ワイヤレスオーディオ装置の世界市場:競争要因分析 - ワイヤレスオーディオ装置の世界市場:技術別 ラジオ周波数 ワイファイ ブルートウス エアプレイ その他の技術 - ワイヤレスオーディオ装置の世界市場:製品別 ヘッドホーン ヘッドセット スピーカーシステム マイクロフォン サンドバー 出力増幅器(アンプ) ラジオチューナー A/Vコントロール その他の製品 - ワイヤレスオーディオ装置の世界市場:用途別 商業用 自動車 家庭用オーディオ 消費者 その他の用途 - ワイヤレスオーディオ装置の世界市場:主要地域別分析 - ワイヤレスオーディオ装置の北米市場規模(アメリカ市場等) - ワイヤレスオーディオ装置のヨーロッパ市場規模 - ワイヤレスオーディオ装置のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・ワイ …
  • 保護継電器の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、保護継電器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、保護継電器の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ワークプレースサービスの世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ワークプレースサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、サービス別分析、企業規模別分析、産業別分析、地域別分析、ワークプレースサービスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の頸椎プレート市場2016
    本調査レポートでは、世界の頸椎プレート市場2016について調査・分析し、頸椎プレートの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アメリカの神経診断・モニタリング装置市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカの神経診断・モニタリング装置市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカの神経診断・モニタリング装置市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、医療費償還シナリオ、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • デスクトップ仮想化(VDI)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、デスクトップ仮想化(VDI)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、デスクトップ仮想化(VDI)の世界市場規模及び予測、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • マーケティング・クラウド・プラットフォームの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、マーケティング・クラウド・プラットフォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マーケティング・クラウド・プラットフォームの世界市場規模及び予測、需要先別分析、導入方式別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の塩化鉄市場2016
    本調査レポートでは、世界の塩化鉄市場2016について調査・分析し、塩化鉄の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 中小企業向け通信音声及びデータサービスの米国市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、中小企業向け通信音声及びデータサービスの米国市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、中小企業向け通信音声及びデータサービスの米国市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は中小企業向け通信音声及びデータサービスの米国市場が2017-2021年期間中に年平均6.36%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAT&T、T-Mobile、Verizon等です。
  • 合成ゴムの世界市場
    当調査レポートでは、合成ゴムの世界市場について調査・分析し、合成ゴムの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 無人航空機(UAV)の世界市場予測(~2022): 軍用、民間用・商用、国家防衛用
    当調査レポートでは、無人航空機(UAV)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、用途別分析、クラス別分析、サブシステム別分析、エネルギー源別分析、無人航空機(UAV)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 車載電子機器向けコンフォーマルコーティングの世界市場2017-2021:アクリル系、シリコン系、ウレタン系、エポキシ系、パリレン系、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、車載電子機器向けコンフォーマルコーティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、車載電子機器向けコンフォーマルコーティングの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は車載電子機器向けコンフォーマルコーティングの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.21%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はChase Corporation、H.B. Fuller、Henkel、Illinois Tool Works、Shin-Etsu Chemical、The Dow Chemical Company等です。
  • 産業用乾燥機の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、産業用乾燥機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用乾燥機の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の連接台車市場2015
    本調査レポートでは、世界の連接台車市場2015について調査・分析し、連接台車の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ゲームシミュレーターの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ゲームシミュレーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ゲームシミュレーターの世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 産業ロボット用真空発生器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業ロボット用真空発生器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業ロボット用真空発生器の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 3Dレーザースキャナーの世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、3Dレーザースキャナーの世界市場について調査・分析し、3Dレーザースキャナーの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 3Dレーザースキャナーの世界市場:市場動向分析 - 3Dレーザースキャナーの世界市場:競争要因分析 - 3Dレーザースキャナーの世界市場:スキャナー種類別 ・レーザー3Dスキャナー ・オプティカルスキャナー ・構造化光スキャナー ・その他 - 3Dレーザースキャナーの世界市場:産業別 ・医療・ヘルスケア ・自動車 ・エネルギー・電力 ・軍事・防衛 ・輸送 ・建築・建設 ・芸術品・遺物 ・地理空間 ・エンターテインメント・メディア ・工業生産 ・トンネル・鉱業 ・その他 - 3Dレーザースキャナーの世界市場:製品別 ・ポータブル座標測定器(CMM)系 ・自動化座標測定器(CMM)系 ・三脚付き ・デスクトップ・固定式 ・固定座標測定器(CMM)系 ・その他 - 3Dレーザースキャナーの世界市場:測定範囲別 ・ショートレンジスキャナー ・ミディアムレンジスキャナー ・ロング …
  • 電子膨張弁の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、電子膨張弁の世界市場について調査・分析し、電子膨張弁の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別電子膨張弁シェア、市場規模推移、市場規模予測、電子膨張弁種類別分析(家庭用製品、商用製品)、電子膨張弁用途別分析(インバータ式家庭用エアコン、商業用エアコン・冷暖房装置、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・電子膨張弁の市場概観 ・電子膨張弁のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・電子膨張弁のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・電子膨張弁の世界市場規模 ・電子膨張弁の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・電子膨張弁のアメリカ市場規模推移 ・電子膨張弁のカナダ市場規模推移 ・電子膨張弁のメキシコ市場規模推移 ・電子膨張弁のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・電子膨張弁のドイツ市場規模推移 ・電子膨張弁のイギリス市場規模推移 ・電子膨張弁のロシア市場規模推移 ・電子膨張弁のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジ …
  • 自動車用テレインレスポンスシステムの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用テレインレスポンスシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用テレインレスポンスシステムの世界市場規模及び予測、OEM別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の矯正装置市場:膝装具、足首用装具、上肢用装具
  • 超音波洗浄機の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、超音波洗浄機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、超音波洗浄機の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 3Dセンサの世界市場:イメージセンサ、ポジションセンサ、加速度計、音響センサ
    当調査レポートでは、3Dセンサの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のスクリューポンプ市場2015
    本調査レポートでは、世界のスクリューポンプ市場2015について調査・分析し、スクリューポンプの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • スリランカのプラスチック製家庭用品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • バイオガスプラントの世界市場:原料タイプ別(農業廃棄物、エネルギー作物、下水汚泥、産業廃棄物、食品・飲料、食品・飲料廃棄物)、地域別予測
    本資料は、バイオガスプラントの世界市場について調べ、バイオガスプラントの世界規模、市場動向、市場環境、原料タイプ別(農業廃棄物、エネルギー作物、下水汚泥、産業廃棄物、食品・飲料、食品・飲料廃棄物)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・バイオガスプラントの世界市場概要 ・バイオガスプラントの世界市場環境 ・バイオガスプラントの世界市場動向 ・バイオガスプラントの世界市場規模 ・バイオガスプラントの世界市場規模:原料タイプ別(農業廃棄物、エネルギー作物、下水汚泥、産業廃棄物、食品・飲料、食品・飲料廃棄物) ・バイオガスプラントの世界市場:地域別市場規模・分析 ・バイオガスプラントの北米市場規模・予測 ・バイオガスプラントのアメリカ市場規模・予測 ・バイオガスプラントのヨーロッパ市場規模・予測 ・バイオガスプラントのアジア市場規模・予測 ・バイオガスプラントの日本市場規模・予測 ・バイオガスプラントの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • ヒートポンプの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ヒートポンプの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ヒートポンプ市場規模、製品別(ASHP、GSHP、EAHP)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ヒートポンプの世界市場概要 ・ヒートポンプの世界市場環境 ・ヒートポンプの世界市場動向 ・ヒートポンプの世界市場規模 ・ヒートポンプの世界市場:業界構造分析 ・ヒートポンプの世界市場:製品別(ASHP、GSHP、EAHP) ・ヒートポンプの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ヒートポンプのアメリカ市場規模・予測 ・ヒートポンプのヨーロッパ市場規模・予測 ・ヒートポンプのアジア市場規模・予測 ・ヒートポンプの主要国分析 ・ヒートポンプの世界市場:意思決定フレームワーク ・ヒートポンプの世界市場:成長要因、課題 ・ヒートポンプの世界市場:競争環境 ・ヒートポンプの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 世界の長繊維熱可塑性樹脂(LFT)市場2015
    本調査レポートでは、世界の長繊維熱可塑性樹脂(LFT)市場2015について調査・分析し、長繊維熱可塑性樹脂(LFT)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • CXCR1阻害薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるCXCR1阻害薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・CXCR1阻害薬の概要 ・CXCR1阻害薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のCXCR1阻害薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・CXCR1阻害薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・CXCR1阻害薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • レーシック手術の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、レーシック手術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、レーシック手術の世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はレーシック手術の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.63%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Johnson & Johnson• Novartis • Valeant Pharmaceuticals International• Carl Zeiss• Nidek等です。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"