"8K技術の世界市場予測(~2024年)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:SE-6995)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"8K技術の世界市場予測(~2024年)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

“8K technology market expected to grow at CAGR of 55.5% from 2019 to 2024”The 8K technology market is projected to reach USD 26.8 billion by 2024 from USD 2.9 Billion in 2019—recording a CAGR of 55.5%. Advancements in display technology, financial assistance by governments, and expansion of production capabilities for 8K UHD display panels; availability of various products for the creation and delivery of 8K content; and increased demand for larger-sized TVs with higher resolution are a few major factors driving the 8K technology market growth. However, factors such as limited 8K content availability and uncertainty about 8K technology use in smartphone, tablet, automotive, and several other segments are restraining the growth of 8K technology market.
“Television segment is expected to hold largest share of 8K technology market during forecast period”
TV screens are larger in size than that of tablets and monitors; therefore, when differentiating on the basis of clarity and viewer experience, consumers prefer 8K TVs. They are showing interest in large-screen TVs with better picture quality as they want theater-like experience at home. Hence, the market for 8K TVs is likely to witness a significant growth rate in the coming years. Therefore, TV manufacturers have immediately accepted 8K UHD technology that allows users to see rich details even when they sit very close to the television owing to its higher resolution.

“Consumers segment to dominate the 8K technology market during forecast period”
The consumers segment is expected to account for the largest market share during the forecast period. 8K technology is integrated into televisions, professional cameras, monitors and notebooks, and projectors, for which consumers have high demand. Thus, the increasing use of high-resolution devices by consumers, as well as by sports and entertainment and medical industries is expected to drive the 8K technology market growth.

“APAC is likely to account for major share of 8K technology market during forecast period”
APAC is expected to hold the largest share of the 8K technology market during the forecast period. APAC is home to major 8K product manufacturers; moreover, the region has the largest consumer base. Companies in this region are boosting their production and broadening their distribution. Hence, APAC is expected to be the largest market for 8K technology during the forecast period. Meanwhile, North America is projected to hold the second-largest market size during the forecast period.

In the process of determining and verifying the market size for several segments and subsegments gathered through secondary research, extensive primary interviews have been conducted with people holding key positions across several regions. The breakup of the profiles of primary participants has been given below:

• By Company Type: Tier 1 – 35%, Tier 2 – 45%, and Tier 3 – 20%
• By Designation: C-Level Executives – 30%, Directors – 45%, and Others – 25%
• By Region: North America – 40%, Europe – 20%, APAC – 35%, and RoW – 5%

Samsung Electronics (South Korea), LG Electronics (South Korea), Sony Corporation (Japan), JVCKENWOOD Corporation (Japan), Sharp Corporation (Japan), Canon Inc. (Japan), Red Digital Cinema (US), Dell Technologies (US), Leyard Optoelectronic (China), Digital Projection (UK), Panasonic (US), Hisense (China), Changhong Electric (China), Viewsonic (US), TP Vision (PHILIPS) (China), Ikegami Tsushinki (Japan), TCL Corp. (China), BOE Technology (China), Sharp (Japan), Innolux Corp. (Taiwan), Japan Display Inc. (Japan), and AU Optronics (Taiwan) are the major players in the 8K technology market.

Research Coverage:

The report defines, describes, and forecasts the 8K technology market on the basis of product type, end user, and geography. It provides detailed information regarding major factors influencing the growth of the 8K technology market (drivers, restraints, opportunities, and challenges). It also analyzes competitive strategies, such as collaborations, partnerships, acquisitions, investments, and product launches and developments, carried out by key players to grow in the market.
Reasons to Buy the Report:

• Illustrative segmentation, analysis, and forecast pertaining to the 8K technology market based on product type, end user, and geography have been conducted.
• Major drivers, restraints, opportunities, and challenges influencing the 8K technology market growth have been detailed in this report.
• The report includes a detailed competitive landscape of key players in the market and their revenues.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"8K技術の世界市場予測(~2024年)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION 17
1.1 STUDY OBJECTIVES 17
1.2 DEFINITION 17
1.3 STUDY SCOPE 18
1.3.1 MARKETS COVERED 18
1.3.2 GEOGRAPHIC SCOPE 18
1.3.3 YEARS CONSIDERED 19
1.4 CURRENCY 19
1.5 PACKAGE SIZE 19
1.6 STAKEHOLDERS 19
2 RESEARCH METHODOLOGY 20
2.1 RESEARCH DATA 20
2.1.1 SECONDARY DATA 21
2.1.1.1 Key data from secondary sources 22
2.1.2 PRIMARY DATA 22
2.1.2.1 Breakdown of primaries 23
2.1.2.2 Key industry insights 24
2.2 MARKET SIZE ESTIMATION 24
2.2.1 BOTTOM-UP APPROACH 25
2.2.1.1 Approach for capturing market share by bottom-up analysis
(demand side) 25
2.2.2 TOP-DOWN APPROACH 26
2.2.2.1 Approach for capturing market share by top-down analysis
(supply side) 27
2.3 MARKET BREAKDOWN AND DATA TRIANGULATION 28
2.4 RESEARCH ASSUMPTIONS 29
3 EXECUTIVE SUMMARY 30
4 PREMIUM INSIGHTS 35
4.1 ATTRACTIVE OPPORTUNITIES FOR GROWTH OF 8K TECHNOLOGY MARKET 35
4.2 GLOBAL 8K TECHNOLOGY MARKET, BY PRODUCT 35
4.3 GLOBAL 8K TECHNOLOGY MARKET, BY END USER 36
4.4 8K TECHNOLOGY MARKET, BY GEOGRAPHY 37

5 MARKET OVERVIEW 38
5.1 INTRODUCTION 38
5.2 MARKET DYNAMICS 38
5.2.1 DRIVERS 39
5.2.1.1 Advancements in display technology, financial assistance by governments, and expansion of production capabilities for 8K UHD display panels 39
5.2.1.2 Availability of various products for creation and delivery of 8K content 41
5.2.1.3 Increased demand for larger-sized TVs with higher resolution 42
5.2.2 RESTRAINTS 44
5.2.2.1 Limited 8K content availability 44
5.2.2.2 Uncertainty about 8K technology use in smartphone, tablet, automotive, and several other segments 44
5.2.3 OPPORTUNITIES 45
5.2.3.1 8K broadcasts in sports and entertainment 45
5.2.3.2 Proliferation of 5G and increasing on-demand content 46
5.2.3.3 Growth potential in digital signage space 46
5.2.3.4 Strong demand for 8K technology from several APAC countries 47
5.2.4 CHALLENGES 47
5.2.4.1 High cost of 8K technology-based products 47
5.2.4.2 Computational complexity and high bandwidth requirements for video streaming 47
6 INDUSTRY TRENDS 49
6.1 INTRODUCTION 49
6.2 VALUE CHAIN ANALYSIS 49
6.2.1 COMPONENT PROVIDERS 49
6.2.2 PRODUCT SUPPLIERS 50
6.2.3 APPLICATIONS 50
6.2.4 CONTENT SUPPLIERS 50
6.2.5 END-USER INDUSTRIES 50
6.3 STATUS OF 4K TECHNOLOGY 50
6.3.1 4K INDUSTRY OVERVIEW 50
6.3.2 4K TELEVISION SETS 50
6.3.3 4K CAMERAS 51
6.3.4 4K PROJECTORS 51
6.3.5 4K CONTENT AND BROADCAST 52
6.4 POTENTIAL OF 8K DISPLAYS IN HMDS 52

7 8K TECHNOLOGY MARKET, BY PRODUCT 53
7.1 INTRODUCTION 54
7.2 TELEVISION 56
7.2.1 DISPLAY TECHNOLOGY 59
7.2.1.1 LED-LCD 60
7.2.1.2 QD-LCD 60
7.2.1.3 OLED 61
7.2.1.4 Micro-LED 61
7.3 MONITOR AND NOTEBOOK 61
7.3.1 INCREASING FASCINATION OF END USERS FOR BIGGER SCREENS WITH HIGHER RESOLUTION TO DRIVE MARKET FOR 8K MONITOR AND NOTEBOOK 61
7.4 PROFESSIONAL CAMERA 65
7.4.1 APAC TO ACCOUNT FOR LARGEST DEMAND OF 8K PROFESSIONAL CAMERAS BY 2024 65
7.5 PROJECTOR 68
7.5.1 AUDITORIUMS, FULL DOMES, MUSEUMS, AND MOVIE THEATERS TO BE MAJOR APPLICATIONS OF 8K PROJECTORS 68
8 8K TECHNOLOGY MARKET, BY END USER 71
8.1 INTRODUCTION 72
8.2 CONSUMERS 74
8.2.1 INCREASING DEMAND FOR LARGE-SIZED TELEVISIONS BY CONSUMERS TO DRIVE 8K TECHNOLOGY MARKET 74
8.3 SPORTS & ENTERTAINMENT INDUSTRY 74
8.3.1 8K BROADCAST IN SPORTS AND ENTERTAINMENT WILL PROPEL 8K TECHNOLOGY MARKET DURING FORECAST PERIOD 74
8.4 MEDICAL INDUSTRY 75
8.4.1 GROWING DEMAND OF HIGH RESOLUTION MONITORS IN MEDICAL APPLICATIONS TO PUSH 8K TECHNOLOGY MARKET 75
8.5 OTHER INDUSTRIES 75
8.5.1 RETAIL, HOSPITALITY, DEFENSE, EDUCATION, AND CORPORATE EXPECTED TO BE OTHER MAJOR INDUSTRIES IN 8K TECHNOLOGY MARKET 75
9 GEOGRAPHIC ANALYSIS 76
9.1 INTRODUCTION 77
9.2 APAC 80
9.2.1 CHINA 82
9.2.1.1 Growing popularity and awareness of high-resolution TVs to drive 8k technology market in china 82
9.2.2 JAPAN 82
9.2.2.1 2020 Summer Olympics broadcast in 8K is expected to propel the market in Japan 82
9.2.3 SOUTH KOREA 82
9.2.3.1 Increasing demand for 8K TVs to drive the market in South Korea 82
9.2.4 REST OF APAC 82
9.2.4.1 8k technology market growth in Rest of APAC is expected mainly from TVs 82
9.3 NORTH AMERICA 83
9.3.1 US 85
9.3.1.1 High demand for 8K products including TVs, cameras, and projectors is expected in US during forecast period 85
9.3.2 CANADA & MEXICO 85
9.3.2.1 Growing popularity and awareness about 8K products to drive 8K technology market in Canada & Mexico 85
9.4 EUROPE 86
9.4.1 UK 88
9.4.1.1 UK to account for major demand of 8K products in Europe during forecast period 88
9.4.2 GERMANY 88
9.4.2.1 Rising demand for high-end products to drive 8K technology market in Germany 88
9.4.3 FRANCE 88
9.4.3.1 Strong economic condition to lead France to be among early adopters of 8K products 88
9.4.4 REST OF EUROPE 88
9.4.4.1 Advent of 5G in Rest of Europe to drive 8K technology market during forecast period 88
9.5 REST OF THE WORLD (ROW) 89
9.5.1 MIDDLE EAST AND AFRICA 90
9.5.1.1 Increasing consumers for high-end products in Middle East to drive 8K technology market 90
9.5.2 SOUTH AMERICA 90
9.5.2.1 Camera, projector, and TVs to be major 8K products in South America in terms of demand during forecast period 90
10 COMPETITIVE LANDSCAPE 91
10.1 OVERVIEW 91
10.2 PLAYER RANKING ANALYSIS: 8K TECHNOLOGY MARKET 92
10.3 COMPETITIVE LEADERSHIP MAPPING 92
10.3.1 VISIONARY LEADERS 93
10.3.2 DYNAMIC DIFFERENTIATORS 93
10.3.3 INNOVATORS 93
10.3.4 EMERGING COMPANIES 93
10.4 STRENGTH OF PRODUCT PORTFOLIO 95
10.5 BUSINESS STRATEGY EXCELLENCE 96
10.6 COMPETITIVE SITUATIONS AND TRENDS 97

11 COMPANY PROFILES 100
11.1 INTRODUCTION 100
11.2 KEY PLAYERS 101
(Business Overview, Products & Solutions, Key Insights, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View)*
11.2.1 SAMSUNG ELECTRONICS 101
11.2.2 LG ELECTRONICS 105
11.2.3 SONY 108
11.2.4 SHARP (FOXCONN) 112
11.2.5 JVCKENWOOD (JVC) 115
11.2.6 CANON 119
11.2.7 DELL TECHNOLOGIES 122
11.2.8 RED DIGITAL CINEMA 124
11.2.9 LEYARD OPTOELECTRONIC (PLANAR) 126
11.2.10 DIGITAL PROJECTION (ASSOCIATE COMPANY OF DELTA GROUP) 128
*Details on Business Overview, Products & Solutuions, Key Insights, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View might not be captured in case of unlisted companies.
11.3 OTHER PLAYERS 129
11.3.1 PANASONIC 129
11.3.2 HISENSE 130
11.3.3 CHANGHONG ELECTRIC 130
11.3.4 VIEWSONIC 131
11.3.5 TP VISION (TPV) (PHILIPS) 131
11.3.6 IKEGAMI TSUSHINKI 132
11.3.7 TCL CORP. 132
11.4 LEADING DISPLAY PANEL MANUFACTURERS 133
11.4.1 INNOLUX CORP. 133
11.4.2 SAMSUNG DISPLAY 134
11.4.3 LG DISPLAY 134
11.4.4 SHARP (FOXCONN) 135
11.4.5 BOE TECHNOLOGY 135
11.4.6 AU OPTRONICS (AUO) 136
11.4.7 JAPAN DISPLAY (JDI) 136

12 APPENDIX 137
12.1 DISCUSSION GUIDE 137
12.2 KNOWLEDGE STORE: MARKETSANDMARKETS’ SUBSCRIPTION PORTAL 140
12.3 AVAILABLE CUSTOMIZATION 142
12.4 RELATED REPORTS 142
12.5 AUTHOR DETAILS 143

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】8K技術の世界市場予測(~2024年)
【発行日】2019年3月28日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】SE-6995
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】半導体・電子機器
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
8K技術の世界市場予測(~2024年)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • スロットマシンの世界市場2020-2024:製品別、地域別
    「スロットマシンの世界市場2020-2024」は、スロットマシンについて市場概要、市場規模、製品別(デジタル、メカニカル)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・スロットマシンの世界市場:製品別(デジタル、メカニカル) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • オンライン衣類レンタルの世界市場ー産業および機会分析ー2016-2026
  • LIDAR技術の北米市場
    本調査レポートでは、LIDAR技術の北米市場について調査・分析し、LIDAR技術の北米市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 地熱ヒートポンプの世界市場
    当調査レポートでは、地熱ヒートポンプの世界市場について調査・分析し、地熱ヒートポンプの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 心拍モニター&心調律管理の世界市場
    当調査レポートでは、心拍モニター&心調律管理の世界市場について調査・分析し、心拍モニター&心調律管理の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 心拍モニター&心調律管理の世界市場:市場動向分析 - 心拍モニター&心調律管理の世界市場:競争要因分析 - 心拍モニターの世界市場:製品別 ・埋込型ループレコーダー ・心拍出量モニタリング(COM)装置 ・イベントモニター ・ECG装置 - 心拍モニター&心調律管理の世界市場:製品別 ・心再同期療法用装置 ・ペースメーカー ・除細動器 - 心拍モニター&心調律管理の世界市場:エンドユーザー別 ・病院 ・在宅および外来での治療 ・その他 - 心拍モニター&心調律管理の世界市場:主要地域別分析 - 心拍モニター&心調律管理の北米市場規模(アメリカ市場等) - 心拍モニター&心調律管理のヨーロッパ市場規模 - 心拍モニター&心調律管理のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・心拍モニター&心調律管理の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 世界の携帯用パワーバンク市場2015
    本調査レポートでは、世界の携帯用パワーバンク市場2015について調査・分析し、携帯用パワーバンクの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アルファ2ベータ1アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアルファ2ベータ1アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アルファ2ベータ1アンタゴニストの概要 ・アルファ2ベータ1アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のアルファ2ベータ1アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アルファ2ベータ1アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アルファ2ベータ1アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界のレンジフード市場2016
    本調査レポートでは、世界のレンジフード市場2016について調査・分析し、レンジフードの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • セミトレーラーの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、セミトレーラーの世界市場について調査・分析し、セミトレーラーの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別セミトレーラーシェア、市場規模推移、市場規模予測、セミトレーラー種類別分析()、セミトレーラー用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・セミトレーラーの市場概観 ・セミトレーラーのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・セミトレーラーのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・セミトレーラーの世界市場規模 ・セミトレーラーの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・セミトレーラーのアメリカ市場規模推移 ・セミトレーラーのカナダ市場規模推移 ・セミトレーラーのメキシコ市場規模推移 ・セミトレーラーのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・セミトレーラーのドイツ市場規模推移 ・セミトレーラーのイギリス市場規模推移 ・セミトレーラーのロシア市場規模推移 ・セミトレーラーのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・ …
  • 世界のガス警報器市場2015
    本調査レポートでは、世界のガス警報器市場2015について調査・分析し、ガス警報器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 歯科ポリッシングの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、歯科ポリッシングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、歯科ポリッシングの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • スマート水管理の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、スマート水管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマート水管理の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 再生可能エネルギー用変圧器の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、再生可能エネルギー用変圧器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、再生可能エネルギー用変圧器市場規模、用途別(太陽光発電所、風力発電所)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・再生可能エネルギー用変圧器の世界市場概要 ・再生可能エネルギー用変圧器の世界市場環境 ・再生可能エネルギー用変圧器の世界市場動向 ・再生可能エネルギー用変圧器の世界市場規模 ・再生可能エネルギー用変圧器の世界市場:業界構造分析 ・再生可能エネルギー用変圧器の世界市場:用途別(太陽光発電所、風力発電所) ・再生可能エネルギー用変圧器の世界市場:地域別市場規模・分析 ・再生可能エネルギー用変圧器の北米市場規模・予測 ・再生可能エネルギー用変圧器のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・再生可能エネルギー用変圧器のアジア太平洋市場規模・予測 ・再生可能エネルギー用変圧器の主要国分析 ・再生可能エネルギー用変圧器の世界市場:意思決定フレームワーク …
  • 世界のピペッター市場2016
    本調査レポートでは、世界のピペッター市場2016について調査・分析し、ピペッターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用ハイブリッド型ステッピングモーターの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、産業用ハイブリッド型ステッピングモーターの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、産業用ハイブリッド型ステッピングモーター市場規模、用途別(工業機械、工業ロボット)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・産業用ハイブリッド型ステッピングモーターの世界市場概要 ・産業用ハイブリッド型ステッピングモーターの世界市場環境 ・産業用ハイブリッド型ステッピングモーターの世界市場動向 ・産業用ハイブリッド型ステッピングモーターの世界市場規模 ・産業用ハイブリッド型ステッピングモーターの世界市場:業界構造分析 ・産業用ハイブリッド型ステッピングモーターの世界市場:用途別(工業機械、工業ロボット) ・産業用ハイブリッド型ステッピングモーターの世界市場:地域別市場規模・分析 ・産業用ハイブリッド型ステッピングモーターのアメリカ市場規模・予測 ・産業用ハイブリッド型ステッピングモーターのヨーロッパ市場規模・予測 ・産業用ハイブリッド …
  • ロッカー用錠の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ロッカー用錠の世界市場について調査・分析し、ロッカー用錠の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ロッカー用錠シェア、市場規模推移、市場規模予測、ロッカー用錠種類別分析(電動式、機械式 )、ロッカー用錠用途別分析(金属製ロッカー、木製ロッカー、プラスチック・フェノール製ロッカー、ラミネートロッカー)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ロッカー用錠の市場概観 ・ロッカー用錠のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ロッカー用錠のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ロッカー用錠の世界市場規模 ・ロッカー用錠の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ロッカー用錠のアメリカ市場規模推移 ・ロッカー用錠のカナダ市場規模推移 ・ロッカー用錠のメキシコ市場規模推移 ・ロッカー用錠のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ロッカー用錠のドイツ市場規模推移 ・ロッカー用錠のイギリス市場規模推移 ・ロッカー用錠のロシア市場規模推移 ・ロッカー用 …
  • 自動車エンジンオイルの世界市場:車両別、地域別
    本レポートは、自動車エンジンオイルの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、顧客状況、地域別状況、車両別(乗用車、商用車)分析、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・顧客状況 ・地域別状況 ・自動車エンジンオイルの世界市場:車両別(乗用車、商用車) ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • クラウドIAM(アイデンティティ・アクセス管理)の世界市場
    当調査レポートでは、クラウドIAM(アイデンティティ・アクセス管理)の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・クラウドIAM(アイデンティティ・アクセス管理)の世界市場:需要先別分析/市場規模 ・クラウドIAM(アイデンティティ・アクセス管理)の世界市場:アプリケーション別分析/市場規模 ・クラウドIAM(アイデンティティ・アクセス管理)の世界市場:種類別分析/市場規模 ・クラウドIAM(アイデンティティ・アクセス管理)の世界市場:地域別分析/市場規模 ・クラウドIAM(アイデンティティ・アクセス管理)のアメリカ市場規模予測 ・クラウドIAM(アイデンティティ・アクセス管理)のヨーロッパ市場規模予測 ・クラウドIAM(アイデンティティ・アクセス管理)のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • ビジョンセンサーの世界市場予測(~2023年)
    ビジョンセンサーの世界市場は、2018年の25億米ドルから2023年には45億米ドルに達し、この期間中12.20%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、電子・電気機器産業の成長、自動車産業におけるマシンビジョン技術の採用、ならびに製造会社がコストと時間の節約に焦点を当てていることが考えられます。さらに、製品の立ち上げ・開発、M&A、拡大、合意、コラボレーション、ジョイントベンチャー、パートナーシップなど、市場参入企業が採用した戦略により、ビジョンセンサー市場の成長は後押しされています。一方で、実績あるプレーヤーによる製品差別化戦略の採用は、新規参入者にとって厳しい競争を生み出し、市場の成長を制限しています。当調査レポートでは、ビジョンセンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、センサーの種類(3D以外、3D)分析、用途(検査、計測、コード読み取り・ローカライゼーション)分析、エンドユーザー産業(自動車、電子・半導体、医薬品、食品・包装)分析、ビジョンセンサーの世界市場規模及び予測、市場動向、競 …
  • セラミックトリマコンデンサの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、セラミックトリマコンデンサの世界市場について調査・分析し、セラミックトリマコンデンサの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別セラミックトリマコンデンサシェア、市場規模推移、市場規模予測、セラミックトリマコンデンサ種類別分析(SMDセラミックトリマコンデンサ、DIPセラミックトリマコンデンサ)、セラミックトリマコンデンサ用途別分析(通信デバイス、家庭用電気機械器具)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・セラミックトリマコンデンサの市場概観 ・セラミックトリマコンデンサのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・セラミックトリマコンデンサのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・セラミックトリマコンデンサの世界市場規模 ・セラミックトリマコンデンサの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・セラミックトリマコンデンサのアメリカ市場規模推移 ・セラミックトリマコンデンサのカナダ市場規模推移 ・セラミックトリマコンデンサのメキシコ市場規模推移 ・セラミックトリマコンデンサ …
  • 胃食道逆流症(GERD)治療薬の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、胃食道逆流症(GERD)治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、疾患概要、胃食道逆流症(GERD)治療薬の世界市場規模及び予測、剤形別分析、投与経路(ROA)別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のマグネシウムメトキシド市場2016
    本調査レポートでは、世界のマグネシウムメトキシド市場2016について調査・分析し、マグネシウムメトキシドの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 胸部画像診断技術の世界市場:マンモグラフィー(デジタル、3D)、MBI、PET-CT、CBCT、PEM、胸部MRI、胸部超音波、AWBU、胸部サーモグラフィー、光学画像
    当調査レポートでは、胸部画像診断技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、技術別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のじり振動ダンパ市場2016
    本調査レポートでは、世界のじり振動ダンパ市場2016について調査・分析し、じり振動ダンパの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 建築用ハードウェアの世界市場:用途別(ドア、窓、家具、シャワー)、エンドユーザー別(商業、産業、住宅)
    本市場調査レポートでは建築用ハードウェアについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、用途別(ドア、窓、家具、シャワー)分析、エンドユーザー別(商業、産業、住宅)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・建築用ハードウェアの世界市場:用途別(ドア、窓、家具、シャワー) ・建築用ハードウェアの世界市場:エンドユーザー別(商業、産業、住宅) ・建築用ハードウェアの世界市場:地域別 ・企業概要
  • 原子力用バルブの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、原子力用バルブの世界市場について調査・分析し、原子力用バルブの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別原子力用バルブシェア、市場規模推移、市場規模予測、原子力用バルブ種類別分析()、原子力用バルブ用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・原子力用バルブの市場概観 ・原子力用バルブのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・原子力用バルブのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・原子力用バルブの世界市場規模 ・原子力用バルブの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・原子力用バルブのアメリカ市場規模推移 ・原子力用バルブのカナダ市場規模推移 ・原子力用バルブのメキシコ市場規模推移 ・原子力用バルブのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・原子力用バルブのドイツ市場規模推移 ・原子力用バルブのイギリス市場規模推移 ・原子力用バルブのロシア市場規模推移 ・原子力用バルブのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・ …
  • 試験所専用試験の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、試験所専用試験の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、産業別(臨床診断(一般化学)、微生物学(病原体、無菌テスト)、食品、動物飼料(魚、野菜)、市販飲料(アルコール)、水)分析、技術別(PCR)分析、試験所専用試験の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • フィールドフォースオートメーション(FFA)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、フィールドフォースオートメーション(FFA)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フィールドフォースオートメーション(FFA)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 分析機器のアメリカ市場2017-2021
    当調査レポートでは、分析機器のアメリカ市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、分析機器のアメリカ市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • スキューバダイビング用品の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、スキューバダイビング用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スキューバダイビング用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 動物ヘルスケアの世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、動物ヘルスケアの世界市場について調査・分析し、動物ヘルスケアの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・動物ヘルスケアの世界市場:市場動向分析 ・動物ヘルスケアの世界市場:競争要因分析 ・動物ヘルスケアの世界市場:動物別分析/市場規模 ・動物ヘルスケアの世界市場:製品別分析/市場規模 ・動物ヘルスケアの世界市場:診断別分析/市場規模 ・動物ヘルスケアの世界市場:地域別分析/市場規模 ・動物ヘルスケアの北米市場規模 ・動物ヘルスケアの欧州市場規模 ・動物ヘルスケアのアジア市場規模 ・動物ヘルスケアの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 茶の世界市場
    当調査レポートでは、茶の世界市場について調査・分析し、茶の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • スノースポーツウェアの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、スノースポーツウェアの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スノースポーツウェア市場規模、製品別(アルペンスキー、スノーボード)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・スノースポーツウェアの世界市場概要 ・スノースポーツウェアの世界市場環境 ・スノースポーツウェアの世界市場動向 ・スノースポーツウェアの世界市場規模 ・スノースポーツウェアの世界市場:業界構造分析 ・スノースポーツウェアの世界市場:製品別(アルペンスキー、スノーボード) ・スノースポーツウェアの世界市場:地域別市場規模・分析 ・スノースポーツウェアの北米市場規模・予測 ・スノースポーツウェアのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・スノースポーツウェアのアジア太平洋市場規模・予測 ・スノースポーツウェアの主要国分析 ・スノースポーツウェアの世界市場:意思決定フレームワーク ・スノースポーツウェアの世界市場:成長要因、課題 ・スノースポーツウェアの …
  • 世界のパクリタキセル市場2016
    本調査レポートでは、世界のパクリタキセル市場2016について調査・分析し、パクリタキセルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • インドの頭蓋顎顔面固定(CMF)市場動向(~2021)
  • 5G技術市場および通信・IoT市場への影響
  • 先進CO2センサーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、先進CO2センサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、先進CO2センサーの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ドリンククーラーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ドリンククーラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ドリンククーラーの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はドリンククーラーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均(4.28%)成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Danby• Electrolux• Haier• LG Electronics• Whirlpool等です。
  • ポリエーテルケトンの世界市場2014-2025:製品別(PEEK、PEK、PEKK)、用途別(自動車、一般エンジニア、航空宇宙、電気・電子機器、医療)
    本調査レポートでは、ポリエーテルケトンの世界市場について調査・分析し、ポリエーテルケトンの世界市場動向、ポリエーテルケトンの世界市場規模、市場予測、セグメント別ポリエーテルケトン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • コンピュータ支援ディスパッチの世界市場2018–2025:構成要素別、用途別(通話管理、ディスパッチユニット管理、報告・分析)、業界別(政府、ヘルスケア、輸送機械)
    本調査レポートでは、コンピュータ支援ディスパッチの世界市場について調査・分析し、コンピュータ支援ディスパッチの世界市場動向、コンピュータ支援ディスパッチの世界市場規模、市場予測、セグメント別コンピュータ支援ディスパッチ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 高温超伝導(HTS)ワイヤの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、高温超伝導(HTS)ワイヤの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高温超伝導(HTS)ワイヤの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の1カリウムリン酸塩市場2015
    本調査レポートでは、世界の1カリウムリン酸塩市場2015について調査・分析し、1カリウムリン酸塩の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • インテリジェントネットワークの世界市場:用途別(情報認識、トラフィック予測・分類、リソース管理・ネットワークの採択、パフォーマンス予測・コンフィギュレーションの外挿)、エンドユーザー別、サイズ別、地域別予測
    本資料は、インテリジェントネットワークの世界市場について調べ、インテリジェントネットワークの世界規模、市場動向、市場環境、用途別(情報認識、トラフィック予測・分類、リソース管理・ネットワークの採択、パフォーマンス予測・コンフィギュレーションの外挿)分析、エンドユーザー別分析、サイズ別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・インテリジェントネットワークの世界市場概要 ・インテリジェントネットワークの世界市場環境 ・インテリジェントネットワークの世界市場動向 ・インテリジェントネットワークの世界市場規模 ・インテリジェントネットワークの世界市場規模:用途別(情報認識、トラフィック予測・分類、リソース管理・ネットワークの採択、パフォーマンス予測・コンフィギュレーションの外挿) ・インテリジェントネットワークの世界市場規模:エンドユーザー別 ・インテリジェントネットワークの世界市場規模:サイズ別 ・インテリジェントネットワークの世界市場:地域別市場規模 …
  • 原子層堆積(ALD)法の世界市場:タイプ別(フィルム、プリカーサ、材料、その他)、製品タイプ別(酸化アルミニウムALD、触媒ALD、金属ALD、プラズマ使用ALD、その他)、用途別、最終用途別(半導体・電子、化学 、エネルギー、その他)、地域別予測
    本資料は、原子層堆積(ALD)法の世界市場について調べ、原子層堆積(ALD)法の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(フィルム、プリカーサ、材料、その他)分析、製品タイプ別(酸化アルミニウムALD、触媒ALD、金属ALD、プラズマ使用ALD、その他)分析、用途別分析、最終用途別(半導体・電子、化学 、エネルギー、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・原子層堆積(ALD)法の世界市場概要 ・原子層堆積(ALD)法の世界市場環境 ・原子層堆積(ALD)法の世界市場動向 ・原子層堆積(ALD)法の世界市場規模 ・原子層堆積(ALD)法の世界市場規模:タイプ別(フィルム、プリカーサ、材料、その他) ・原子層堆積(ALD)法の世界市場規模:製品タイプ別(酸化アルミニウムALD、触媒ALD、金属ALD、プラズマ使用ALD、その他) ・原子層堆積(ALD)法の世界市場規模:用途別 ・原子層堆積(ALD)法の世界市場規模:最終用途別(半導体・電子、 …
  • 小売りのデジタル化の世界市場
    当調査レポートでは、小売りのデジタル化の世界市場について調査・分析し、小売りのデジタル化の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、農村地域における臨床・医薬品ロジスティクス市場規模、サービス別(輸送、倉庫業)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスの世界市場概要 ・農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスの世界市場環境 ・農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスの世界市場動向 ・農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスの世界市場規模 ・農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスの世界市場:業界構造分析 ・農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスの世界市場:サービス別(輸送、倉庫業) ・農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスのアメリカ市場規模・予測 ・農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスのヨーロッパ市場規模・予測 ・農村地域 …
  • 世界のベヘントリモニウムメトスルフェート市場2016
    本調査レポートでは、世界のベヘントリモニウムメトスルフェート市場2016について調査・分析し、ベヘントリモニウムメトスルフェートの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 二酸化チタンの世界市場予測(~2021):塗料、製紙、プラスチック、化粧品、インク用途
    当調査レポートでは、二酸化チタンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、二酸化チタンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • RSV検査の世界市場:市場機会および成長戦略
  • アイルランドの血栓管理装置市場見通し
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"