"液化天然ガス(LNG)の世界市場:用途別(輸送用燃料、発電、鉱業・工業)、地域別予測"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:BZW9AP025)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"液化天然ガス(LNG)の世界市場:用途別(輸送用燃料、発電、鉱業・工業)、地域別予測"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Liquefied Natural Gas Market to reach USD xxx billion by 2025.

Global Liquefied Natural Gas Market valued approximately USD xxx million in 2017 is anticipated to grow with a healthy growth rate of more than xxx% over the forecast period 2018-2025. The Liquefied Natural Gas market is developing and expanding at a significant pace considering the global scenario. Liquefied natural gas (LNG) is natural gas that has been cooled to a liquid state, at about -260° Fahrenheit, for shipping and storage. The volume of natural gas in its liquid state is about 600 times smaller than its volume in its gaseous state. This process makes it possible to transport natural gas to places pipelines do not reach. Liquefying natural gas is a way to move natural gas long distances when pipeline transport is not feasible. Markets that are too far away from producing regions to be connected directly to pipelines have access to natural gas because of LNG. In its compact liquid form, natural gas can be shipped in special tankers to terminals around the world. At these terminals, the LNG is returned to its gaseous state and transported by pipeline to distribution companies, industrial consumers, and power plants, requirements, and the type of application being used by an organization, micro-targeting/pricing, AI can help you meet your challenge which is further augmenting the development and growth of liquefied natural gas market.

The regional analysis of Global Liquefied Natural Gas Market is considered for the key regions such as Asia Pacific, North America, Europe, Latin America and Rest of the World. North America is the fastest growing region across the world in terms of market share. Whereas, owing to the countries such as China, Japan, and India, Asia Pacific region is anticipated to be the dominating region over the forecast period 2018-2025.

The leading market players mainly include-
 Chevron Corporation
 Exxon Mobil Corporation
 Royal Dutch Shell
 Total SA
 British Petroleum
 Petro China
The objective of the study is to define market sizes of different segments & countries in recent years and to forecast the values to the coming eight years. The report is designed to incorporate both qualitative and quantitative aspects of the industry within each of the regions and countries involved in the study. Furthermore, the report also caters the detailed information about the crucial aspects such as driving factors & challenges which will define the future growth of the market. Additionally, the report shall also incorporate available opportunities in micro markets for stakeholders to invest along with the detailed analysis of competitive landscape and product offerings of key players. The detailed segments and sub-segment of the market are explained below:

By Application:

 Transportation Fuel
 Power Generation
 Mining & Industrial

By Regions:
 North America
o U.S.
o Canada
 Europe
o UK
o Germany
 Asia Pacific
o China
o India
o Japan
 Latin America
o Brazil
o Mexico
 Rest of the World

Furthermore, years considered for the study are as follows:

Historical year – 2015, 2016
Base year – 2017
Forecast period – 2018 to 2025

Target Audience of the Global Liquefied Natural Gas Market in Market Study:

 Key Consulting Companies & Advisors
 Large, medium-sized, and small enterprises
 Venture capitalists
 Value-Added Resellers (VARs)
 Third-party knowledge providers
 Investment bankers
 Investors


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Bizwit Research & Consultingが"液化天然ガス(LNG)の世界市場:用途別(輸送用燃料、発電、鉱業・工業)、地域別予測"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

TABLE OF CONTENTS
Chapter 1. Global Liquefied Natural Gas Market Definition and Scope
1.1. Research Objective
1.2. Market Definition
1.3. Scope of The Study
1.4. Years Considered for The Study
1.5. Currency Conversion Rates
1.6. Report Limitation
Chapter 2. Research Methodology
2.1. Research Process
2.1.1. Data Mining
2.1.2. Analysis
2.1.3. Market Estimation
2.1.4. Validation
2.1.5. Publishing
2.2. Research Assumption
Chapter 3. Executive Summary
3.1. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
3.2. Key Trends
Chapter 4. Global Liquefied Natural Gas Market Dynamics
4.1. Growth Prospects
4.1.1. Drivers
4.1.2. Restraints
4.1.3. Opportunities
4.2. Industry Analysis
4.2.1. Porter’s 5 Force Model
4.2.2. PEST Analysis
4.2.3. Value Chain Analysis
4.3. Analyst Recommendation & Conclusion
Chapter 5. Global Liquefied Natural Gas Market, By Application
5.1. Market Snapshot
5.2. Market Performance – Potential Model
5.3. Global Liquefied Natural Gas Market, Sub Segment Analysis
5.3.1. Transportation Fuel
5.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.2. Power Generation
5.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.3. Mining & Industrial
5.3.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.3.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)

Chapter 6. Global Liquefied Natural Gas Market, by Regional Analysis
6.1. Liquefied Natural Gas Market, Regional Market Snapshot (2015-2025)
6.2. North America Liquefied Natural Gas Market Snapshot
6.2.1. U.S.
6.2.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.2.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.2.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.2.2. Canada
6.2.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.2.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.2.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3. Europe Liquefied Natural Gas Market Snapshot
6.3.1. U.K.
6.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.2. Germany
6.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.3. France
6.3.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.3.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.3.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.4. Rest of Europe
6.3.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.4.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.4.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4. Asia Liquefied Natural Gas Market Snapshot
6.4.1. China
6.4.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4.2. India
6.4.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4.3. Japan
6.4.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4.3.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4.3.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4.4. Rest of Asia Pacific
6.4.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4.4.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4.4.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.5. Latin America Liquefied Natural Gas Market Snapshot
6.5.1. Brazil
6.5.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.5.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.5.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.5.2. Mexico
6.5.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.5.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.5.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.6. Rest of The World
6.6.1. South America
6.6.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.6.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.6.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.6.2. Middle East and Africa
6.6.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.6.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.6.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
Chapter 7. Competitive Intelligence
7.1. Company Market Share (Subject to Data Availability)
7.2. Top Market Strategies
7.3. Chevron Corporation
7.3.1.1. Overview
7.3.1.2. Financial (Subject to Data Availability)
7.3.1.3. Product Summary
7.3.1.4. Recent Developments
7.3.2. Exxon Mobil Corporation
7.3.3. Royal Dutch Shell
7.3.4. Total SA
7.3.5. Petro China
7.3.6. Gazprom

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】液化天然ガス(LNG)の世界市場:用途別(輸送用燃料、発電、鉱業・工業)、地域別予測
【発行日】2019年3月7日
【調査会社】Bizwit Research & Consulting
【コード】BZW9AP025
【対象地域】グローバル、日本、アメリカ、カナダ、イギリス、ドイツ、フランス、中国、インド、ブラジル、メキシコ
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】ガス・金属・鉱物
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
液化天然ガス(LNG)の世界市場:用途別(輸送用燃料、発電、鉱業・工業)、地域別予測についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 電動工具の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、電動工具の世界市場について調査・分析し、電動工具の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別電動工具シェア、市場規模推移、市場規模予測、電動工具種類別分析()、電動工具用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・電動工具の市場概観 ・電動工具のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・電動工具のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・電動工具の世界市場規模 ・電動工具の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・電動工具のアメリカ市場規模推移 ・電動工具のカナダ市場規模推移 ・電動工具のメキシコ市場規模推移 ・電動工具のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・電動工具のドイツ市場規模推移 ・電動工具のイギリス市場規模推移 ・電動工具のロシア市場規模推移 ・電動工具のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・電動工具の日本市場規模推移 ・電動工具の中国市場規模推移 ・電動工具の韓国市場規模推移 ・電動工具のインド市 …
  • 電磁環境適合性(EMC)試験装置の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、電磁環境適合性(EMC)試験装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、電磁環境適合性(EMC)試験装置市場規模、エンドユーザー別(自動車、家電エレクトロニクス、電気通信、航空宇宙・防衛、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・電磁環境適合性(EMC)試験装置の世界市場概要 ・電磁環境適合性(EMC)試験装置の世界市場環境 ・電磁環境適合性(EMC)試験装置の世界市場動向 ・電磁環境適合性(EMC)試験装置の世界市場規模 ・電磁環境適合性(EMC)試験装置の世界市場:業界構造分析 ・電磁環境適合性(EMC)試験装置の世界市場:エンドユーザー別(自動車、家電エレクトロニクス、電気通信、航空宇宙・防衛、その他) ・電磁環境適合性(EMC)試験装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・電磁環境適合性(EMC)試験装置の北米市場規模・予測 ・電磁環境適合性(EMC)試験装置のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 …
  • 北米の発酵用化学薬品市場予測2015-2023
    本調査レポートでは、北米の発酵用化学薬品市場について調査・分析し、北米の発酵用化学薬品市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • スマート家電の世界市場:スマートキッチン、スマート洗濯機
    当調査レポートでは、スマート家電の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマート家電の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 生体認証技術の世界市場:最終用途別(政府、銀行・金融、輸送・物流、防衛・セキュリティ)、用途別(AFIS、虹彩、非AFIS)、セグメント予測
    生体認証技術の世界市場は2025年には593億1,000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率19.5%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、さまざまなアプリケーションにおける生体認証技術に対する需要の高まりが考えられます。生体認証技術は、セキュリティ上の脅威に対処するために、公共、民間、商業といったさまざまな業界で採用されています。このことからも、予測期間にわたってこの市場が成長していくものと予想されます。本調査レポートでは、生体認証技術の世界市場について調査・分析し、生体認証技術の世界市場動向、生体認証技術の世界市場規模、市場予測、セグメント別生体認証技術市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のLDPE生産能力および投資動向
  • 自動ドアの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動ドアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動ドアの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 化学療法誘発性末梢神経障害:治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における化学療法誘発性末梢神経障害の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、化学療法誘発性末梢神経障害治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・化学療法誘発性末梢神経障害の概要 ・化学療法誘発性末梢神経障害の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の化学療法誘発性末梢神経障害治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・化学療法誘発性末梢神経障害治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・化学療法誘発性末梢神経障害治療薬開発に取り組んでい …
  • ポーランドの装具市場見通し
  • ガス検知器の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ガス検知器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ガス検知器市場規模、製品別(定置型、ポータブル型)分析、エンドユーザー別(産業、商業、住宅)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ガス検知器の世界市場概要 ・ガス検知器の世界市場環境 ・ガス検知器の世界市場動向 ・ガス検知器の世界市場規模 ・ガス検知器の世界市場:業界構造分析 ・ガス検知器の世界市場:製品別(定置型、ポータブル型) ・ガス検知器の世界市場:エンドユーザー別(産業、商業、住宅) ・ガス検知器の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ガス検知器の北米市場規模・予測 ・ガス検知器のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ガス検知器のアジア太平洋市場規模・予測 ・ガス検知器の主要国分析 ・ガス検知器の世界市場:意思決定フレームワーク ・ガス検知器の世界市場:成長要因、課題 ・ガス検知器の世界市場:競争環境 ・ガス検知器の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析) …
  • 世界の血液透析装置市場2016
    本調査レポートでは、世界の血液透析装置市場2016について調査・分析し、血液透析装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 飲料クーラー(冷蔵ショーケース)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、飲料クーラー(冷蔵ショーケース)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、飲料クーラー(冷蔵ショーケース)の世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 形状記憶合金の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、形状記憶合金の世界市場について調査・分析し、形状記憶合金の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別形状記憶合金シェア、市場規模推移、市場規模予測、形状記憶合金種類別分析()、形状記憶合金用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・形状記憶合金の市場概観 ・形状記憶合金のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・形状記憶合金のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・形状記憶合金の世界市場規模 ・形状記憶合金の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・形状記憶合金のアメリカ市場規模推移 ・形状記憶合金のカナダ市場規模推移 ・形状記憶合金のメキシコ市場規模推移 ・形状記憶合金のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・形状記憶合金のドイツ市場規模推移 ・形状記憶合金のイギリス市場規模推移 ・形状記憶合金のロシア市場規模推移 ・形状記憶合金のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・形状記憶合金の日本市場規模推移 ・形 …
  • ハンドヘルド型無散瞳眼底カメラの世界市場:セグメント予測
    ハンドヘルド型無散瞳眼底カメラの世界市場は2025年には1億8,640万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率9.1%で成長すると予測されています。高齢者人口が増加したことにより、加齢性黄斑変性症(AMD)の有病率が上昇しました。さらに、糖尿病網膜症の発生率の上昇により、網膜スクリーニング検査装置の需要が増加しました。こういった背景を受け、ハンドヘルド型無散瞳眼底カメラの需要が増加することが考えられます。本調査レポートでは、ハンドヘルド型無散瞳眼底カメラの世界市場について調査・分析し、ハンドヘルド型無散瞳眼底カメラの世界市場動向、ハンドヘルド型無散瞳眼底カメラの世界市場規模、市場予測、セグメント別ハンドヘルド型無散瞳眼底カメラ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 飼料用プレミックスの世界市場予測:ビタミン、ミネラル、アミノ酸、抗生物質、酸化防止剤
    MarketsandMarkets社は、飼料用プレミックスの世界市場規模が2019年216億ドルから2025年309億ドルまで年平均6.2%成長すると予測しています。当調査レポートでは、飼料用プレミックスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、成分種類別(ビタミン、ミネラル、アミノ酸、抗生物質、酸化防止剤、その他)分析、家畜別(家禽、反すう動物、豚、水生動物、ウマ、ペット)分析、フォーム別(乾燥および液体)分析、飼料用プレミックスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ナローバンド(狭帯域)IoTの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、ナローバンド(狭帯域)IoTの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、提供商品別分析、装置別分析、導入形態別分析、地域別分析、ナローバンド(狭帯域)IoTの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のトラックスケール市場2015
    本調査レポートでは、世界のトラックスケール市場2015について調査・分析し、トラックスケールの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自転車用日中点灯用ライト(DRL)の世界市場 2017-2021
    当調査レポートでは、自転車用日中点灯用ライト(DRL)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自転車用日中点灯用ライト(DRL)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • CCR4阻害薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるCCR4阻害薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・CCR4阻害薬の概要 ・CCR4阻害薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のCCR4阻害薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・CCR4阻害薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・CCR4阻害薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • アンチドローンの世界市場:レーザーシステム、キネティックシステム、電子システム
    当調査レポートでは、アンチドローンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、技術別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • マリンバイオテクノロジーの世界市場予測
    Inkwood Research社が出版した本調査レポートでは、マリンバイオテクノロジーの世界市場について調査・分析し、マリンバイオテクノロジーの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • D-ダイマー検査の世界市場
    当調査レポートでは、D-ダイマー検査の世界市場について調査・分析し、D-ダイマー検査の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 産業用真空ポンプの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、産業用真空ポンプの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用真空ポンプの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ヒヨコマメの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ヒヨコマメの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ヒヨコマメ市場規模、製品別(デシ種、カブリ種)分析、流通経路別(食料品店・コンビニエンスストア、スーパーマーケット・ハイパーマーケット、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ヒヨコマメの世界市場概要 ・ヒヨコマメの世界市場環境 ・ヒヨコマメの世界市場動向 ・ヒヨコマメの世界市場規模 ・ヒヨコマメの世界市場:業界構造分析 ・ヒヨコマメの世界市場:製品別(デシ種、カブリ種) ・ヒヨコマメの世界市場:流通経路別(食料品店・コンビニエンスストア、スーパーマーケット・ハイパーマーケット、その他) ・ヒヨコマメの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ヒヨコマメの北米市場規模・予測 ・ヒヨコマメのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ヒヨコマメのアジア太平洋市場規模・予測 ・ヒヨコマメの主要国分析 ・ヒヨコマメの世界市場:意思決定フレームワーク ・ヒヨコマメの世界市場 …
  • 妊娠検査機器の世界市場:排卵予測キット、妊娠モニター(尿ベース、唾液ベース、基礎体温)
    当調査レポートでは、妊娠検査機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品別分析、購買形態別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • IT資産処分(ITAD)の世界市場予測:逆製造&リサイクル、リマーケティング&価値回収、データ破壊・データサニタイゼーション、静脈物流&物流管理
    当調査レポートでは、IT資産処分(ITAD)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、サービス別分析、資産種類別分析、企業規模別分析、需要先別分析、IT資産処分(ITAD)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 地上支援装置(GSE)の世界市場:乗客、貨物、航空機
    当調査レポートでは、地上支援装置(GSE)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、用途別分析、種類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ブロー成形機の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ブロー成形機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ブロー成形機の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のポリエチレンワックス市場2015
    本調査レポートでは、中国のポリエチレンワックス市場2015について調査・分析し、ポリエチレンワックスの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 骨接合用機器の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、骨接合用機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、骨接合用機器の世界市場規模及び予測、用途別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 航空宇宙ロボティクスの世界市場予測(~2022):種類別(スカラ、円筒、多関節、直交)、構成要素別、技術別、用途別、地域別
    当調査レポートでは、航空宇宙ロボティクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、構成要素別分析、技術別分析、用途別分析、航空宇宙ロボティクスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 固体電池の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、固体電池の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、固体電池市場規模、用途別(輸送、グリッドストレージ、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・固体電池の世界市場概要 ・固体電池の世界市場環境 ・固体電池の世界市場動向 ・固体電池の世界市場規模 ・固体電池の世界市場:業界構造分析 ・固体電池の世界市場:用途別(輸送、グリッドストレージ、その他) ・固体電池の世界市場:地域別市場規模・分析 ・固体電池の北米市場規模・予測 ・固体電池のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・固体電池のアジア太平洋市場規模・予測 ・固体電池の主要国分析 ・固体電池の世界市場:意思決定フレームワーク ・固体電池の世界市場:成長要因、課題 ・固体電池の世界市場:競争環境 ・固体電池の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • オンデマンド交通の世界市場:サービスタイプ別(オンライン配車、レンタカー、カーシェアリング)、車両タイプ別(四輪車、マイクロモビリティ)、セグメント予測
    オンデマンド交通の世界市場は2025年には3049億7000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率19.8%で成長すると予測されています。スマートフォンやコネクテッドビークルの普及に伴い、オンライン配送サービス、カーシェアリング、レンタカー、ステーションベース型モビリティサービスといったオンデマンド交通サービスの利用が増えています。こういったサービスにより、ユーザーはUberやGettなどのモバイルアプリを利用してタクシーの事前予約、予約変更、または予約キャンセルが可能です。本調査レポートでは、オンデマンド交通の世界市場について調査・分析し、オンデマンド交通の世界市場動向、オンデマンド交通の世界市場規模、市場予測、セグメント別オンデマンド交通市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 人工知能 (AI) チップの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、人工知能 (AI) チップの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、人工知能 (AI) チップの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 AI(人工知能)とは、機械、コンピューター、ソフトウェア、ロボット上で、人工的に人間の脳と同様の知能を実現し、複雑な問題に対する答えを見つけようとする試みを行う科学の一分野です。AIは、一般化、推論、学習、過去の経験による発見など人間の知能を必要とされるプロジェクトに応用されています。Technavio社は人工知能 (AI) チップの世界市場が2017-2021年期間中に年平均54.25%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• AMD (Advanced Micro Devices)• Google• Intel• NVIDIA等です。
  • 陸上競技用マーキングペイントの世界市場予測2019-2024
    「陸上競技用マーキングペイントの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、熱可塑性、水性、溶剤ベース、2液型路面標識ペイントなど、用途別には、Soccer Field、Baseball Field、Softball Field、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。陸上競技用マーキングペイントのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・陸上競技用マーキングペイントの世界市場概要(サマリー) ・陸上競技用マーキングペイントの企業別販売量・売上 ・陸上競技用マーキングペイントの企業別市場シェア ・陸上競技用マーキングペイントの世界市場規模:種類別(熱可塑性、水性、溶剤ベース、2液型路面標識ペイント) ・陸上競技用マーキングペイントの世界市場規模:用途別(Soccer Field、Baseball Field、Softball Field、Others) ・陸上競技用マーキングペイントの米州市場規模(アメリカ、カナダ …
  • 産業用浄水器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用浄水器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用浄水器の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の深部脳刺激装置開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、深部脳刺激装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・深部脳刺激装置の概要 ・深部脳刺激装置の開発動向:開発段階別分析 ・深部脳刺激装置の開発動向:セグメント別分析 ・深部脳刺激装置の開発動向:領域別分析 ・深部脳刺激装置の開発動向:規制Path別分析 ・深部脳刺激装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別深部脳刺激装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・深部脳刺激装置の最近動向
  • ヘルスケアIOTセキュリティの世界市場予測2016-2022
  • マリンスクラバーの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、マリンスクラバーの世界市場について調査・分析し、マリンスクラバーの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別マリンスクラバーシェア、市場規模推移、市場規模予測、マリンスクラバー種類別分析(オープンループ型、クローズドループ型、ハイプリッド型)、マリンスクラバー用途別分析(改造品、新船舶)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・マリンスクラバーの市場概観 ・マリンスクラバーのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・マリンスクラバーのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・マリンスクラバーの世界市場規模 ・マリンスクラバーの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・マリンスクラバーのアメリカ市場規模推移 ・マリンスクラバーのカナダ市場規模推移 ・マリンスクラバーのメキシコ市場規模推移 ・マリンスクラバーのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・マリンスクラバーのドイツ市場規模推移 ・マリンスクラバーのイギリス市場規模推移 ・マリンスクラバー …
  • 金属加工スクラップ装置の世界市場
    当調査レポートでは、金属加工スクラップ装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、金属加工スクラップ装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • モバイル及びウェブイベント分析の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、モバイル及びウェブイベント分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイル及びウェブイベント分析の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • シトクロムP450 17阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるシトクロムP450 17阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・シトクロムP450 17阻害剤の概要 ・シトクロムP450 17阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のシトクロムP450 17阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・シトクロムP450 17阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・シトクロムP450 17阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ハイパースペクトルイメージングの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ハイパースペクトルイメージングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ハイパースペクトルイメージングの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はハイパースペクトルイメージングの世界市場が2017-2021年期間中に年平均11.89%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Corning、Headwall Photonics、Resonon、SPECIM、Telops等です。
  • 女性用コンドームの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、女性用コンドームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、女性用コンドームの世界市場規模及び予測、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • バイオ農薬の中国市場
    本調査レポートでは、バイオ農薬の中国市場について調査・分析し、バイオ農薬の中国市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 中国のSF6ガス遮断器市場2015
    本調査レポートでは、中国のSF6ガス遮断器市場2015について調査・分析し、SF6ガス遮断器の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • イタリアのインターベンショナル心臓医療機器市場(~2021)
  • スマートリングの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、スマートリングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマートリングの世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 細菌性敗血症(Bacterial Sepsis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、細菌性敗血症(Bacterial Sepsis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・細菌性敗血症(Bacterial Sepsis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・細菌性敗血症(Bacterial Sepsis)のフェーズ3治験薬の状況 ・細菌性敗血症(Bacterial Sepsis)治療薬の市場規模(販売予測) ・細菌性敗血症(Bacterial Sepsis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・細菌性敗血症(Bacterial Sepsis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の細菌性敗血症(Bacterial Sepsis)治療薬剤
  • 特殊用途針の世界市場ー産業および機会分析ー2016-2026:吸引用微細針、生検針、皮下針、ペンニ—ドル、縫合針、その他
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"