"ポリリン酸メラミンの世界市場:種類別(研究用グレード、工業用グレード)、用途別(自動車、テキスタイル、航空宇宙・防衛、包装、その他)、地域別予測"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:BZW9AP037)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ポリリン酸メラミンの世界市場:種類別(研究用グレード、工業用グレード)、用途別(自動車、テキスタイル、航空宇宙・防衛、包装、その他)、地域別予測"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Melamine Polyphosphate Market to reach USD XX million by 2025.

Global Melamine Polyphosphate Market valued approximately USD XX million in 2017 is anticipated to grow with a healthy growth rate of more than XX% over the forecast period 2018-2025. The Melamine Polyphosphate Market is continuously growing in the global scenario at significant pace. Melamine polyphosphate is a white crystalline powder with phosphorous content of around 12-14% and contains nitrogen around 42-44%. It is majorly used as flame retardant additives in plastic, adhesives coating & polymers. Rising demand for flame retardant additives among end-user industries, favorable government support and increasing utilization of melamine polyphosphate in the semiconductors & electronics industry are the substantial driving factors of the market during the forecast period. Moreover, increasing per capita disposable income in the emerging economies is the factors that likely to create numerous opportunity in the near future. Further, a melamine polyphosphate is manufactured using a relatively less energy-consuming, environment friendly and simpler method. These properties of melamine polyphosphate also rising the demand of it across the world. However, long term complication associated with melamine polyphosphate is one of the major factors that limiting the market growth of Melamine Polyphosphate during the forecast period. The regional analysis of Global Melamine Polyphosphate Market is considered for the key regions such as Asia Pacific, North America, Europe, Latin America and Rest of the World.

The major market player included in this report are:
• Zhenjiang Sanwa Flame Retardant Technology
• JLS Chemical
• Zhenjiang Xingxing Flame Retardants
• Jiangyin Suli Chemical
• Novista Group
• Shouguang Weidong Chemical
• Puyang Chengke Chemical
• Shian Chemical
• Tianyi
• Cnsolver Technology

The objective of the study is to define market sizes of different segments & countries in recent years and to forecast the values to the coming eight years. The report is designed to incorporate both qualitative and quantitative aspects of the industry within each of the regions and countries involved in the study. Furthermore, the report also caters the detailed information about the crucial aspects such as driving factors & challenges which will define the future growth of the market. Additionally, the report shall also incorporate available opportunities in micro markets for stakeholders to invest along with the detailed analysis of competitive landscape and product offerings of key players. The detailed segments and sub-segment of the market are explained below:

By Type:

 Experimental Grade
 Industrial Grade

By Application:

 Automotive
 Textile
 Aerospace & Defense
 Packaging
 Others

By Regions:
 North America
o U.S.
o Canada
 Europe
o UK
o Germany
 Asia Pacific
o China
o India
o Japan
 Latin America
o Brazil
o Mexico
 Rest of the World

Furthermore, years considered for the study are as follows:

Historical year – 2015, 2016
Base year – 2017
Forecast period – 2018 to 2025

Target Audience of the Global Melamine Polyphosphate Market in Market Study:

 Key Consulting Companies & Advisors
 Large, medium-sized, and small enterprises
 Venture capitalists
 Value-Added Resellers (VARs)
 Third-party knowledge providers
 Investment bankers
 Investors


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Bizwit Research & Consultingが"ポリリン酸メラミンの世界市場:種類別(研究用グレード、工業用グレード)、用途別(自動車、テキスタイル、航空宇宙・防衛、包装、その他)、地域別予測"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

TABLE OF CONTENTS

Chapter 1. Executive Summary
1.1. Market Snapshot
1.2. Key Trends
1.3. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2015-2025 (USD Million)
1.3.1. Melamine Polyphosphate Market, by Type, 2015-2025 (USD Million)
1.3.2. Melamine Polyphosphate Market, by Application, 2015-2025 (USD Million)
1.3.3. Melamine Polyphosphate Market, by Region, 2015-2025 (USD Million)
1.4. Estimation Methodology
1.5. Research Assumption
Chapter 2. Melamine Polyphosphate Market Definition and Scope
2.1. Objective of the Study
2.2. Market Definition & Scope
2.2.1. Industry Evolution
2.2.2. Scope of the Study
2.3. Years Considered for the Study
2.4. Currency Conversion Rates
Chapter 3. Melamine Polyphosphate Market Dynamics
3.1. See Saw Analysis
3.1.1. Market Drivers
3.1.2. Market Challenges
3.1.3. Market Opportunities
Chapter 4. Melamine Polyphosphate Market Industry Analysis
4.1. Porter’s 5 Force Model
4.1.1. Bargaining Power of Buyers
4.1.2. Bargaining Power of Suppliers
4.1.3. Threat of New Entrants
4.1.4. Threat of Substitutes
4.1.5. Competitive Rivalry
4.1.6. Futuristic Approach to Porter’s 5 Force Model
4.2. PEST Analysis
4.2.1. Political Scenario
4.2.2. Economic Scenario
4.2.3. Social Scenario
4.2.4. Technological Scenario
4.3. Value Chain Analysis
4.3.1. Supplier
4.3.2. Manufacturers/Service Provider
4.3.3. Distributors
4.3.4. End-Users
4.4. Key Buying Criteria
4.5. Regulatory Framework
4.6. Cost Structure Analysis
4.6.1. Raw Material Cost Analysis
4.6.2. Manufacturing Cost Analysis
4.6.3. Labour Cost Analysis
4.7. Investment Vs Adoption Scenario
4.8. Analyst Recommendation & Conclusion
Chapter 5. Melamine Polyphosphate Market, by Type
5.1. Market Snapshot
5.2. Market Performance – Potential Model
5.3. Key Market Players
5.4. Melamine Polyphosphate Market, Sub Segment Analysis
5.4.1. Experimental Grade
5.4.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
5.4.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
5.4.2. Industrial Grade
5.4.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
5.4.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
Chapter 6. Melamine Polyphosphate Market, by Application
6.1. Market Snapshot
6.2. Market Performance – Potential Model
6.3. Key Market Players
6.4. Melamine Polyphosphate Market, Sub Segment Analysis
6.4.1. Automotive
6.4.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
6.4.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
6.4.2. Textile
6.4.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
6.4.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
6.4.3. Aerospace & Defense
6.4.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
6.4.3.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
6.4.4. Packaging
6.4.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
6.4.4.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
6.4.5. Others
6.4.5.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
6.4.5.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
Chapter 7. Melamine Polyphosphate Market, by Regional Analysis
7.1. Melamine Polyphosphate Market, Regional Market Snapshot (2015-2025)
7.2. North America Melamine Polyphosphate Market Snapshot
7.2.1. U.S.
7.2.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
7.2.1.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
7.2.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
7.2.2. Canada
7.2.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
7.2.2.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
7.2.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
7.3. Europe Melamine Polyphosphate Market Snapshot
7.3.1. U.K.
7.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
7.3.1.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
7.3.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
7.3.2. Germany
7.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
7.3.2.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
7.3.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
7.3.3. France
7.3.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
7.3.3.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
7.3.3.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
7.3.4. Rest of Europe
7.3.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
7.3.4.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
7.3.4.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
7.4. Asia Melamine Polyphosphate Market Snapshot
7.4.1. China
7.4.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
7.4.1.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
7.4.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
7.4.2. India
7.4.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
7.4.2.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
7.4.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
7.4.3. Japan
7.4.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
7.4.3.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
7.4.3.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
7.4.4. Rest of Asia Pacific
7.4.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
7.4.4.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
7.4.4.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
7.5. Latin America Melamine Polyphosphate Market Snapshot
7.5.1. Brazil
7.5.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
7.5.1.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
7.5.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
7.5.2. Mexico
7.5.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
7.5.2.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
7.5.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
7.6. Rest of The World
7.6.1. South America
7.6.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
7.6.1.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
7.6.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
7.6.2. Middle East and Africa
7.6.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
7.6.2.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
7.6.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Million)
Chapter 8. Competitive Intelligence
8.1. Company Market Share (Subject to Data Availability)
8.2. Top Market Strategies
8.3. Company Profiles
8.3.1. Zhenjiang Sanwa Flame Retardant Technology
8.3.1.1. Overview
8.3.1.2. Financial (Subject to Data Availability)
8.3.1.3. Summary
8.3.1.4. Recent Developments
8.3.2. JLS Chemical
8.3.3. Zhenjiang Xingxing Flame Retardants
8.3.4. Jiangyin Suli Chemical
8.3.5. Novista Group
8.3.6. Shouguang Weidong Chemical
8.3.7. Puyang Chengke Chemical
8.3.8. Shian Chemical
8.3.9. Tianyi
8.3.10. Cnsolver Technology
Chapter 9. Research Process
9.1. Research Process
9.1.1. Data Mining
9.1.2. Analysis
9.1.3. Market Estimation
9.1.4. Validation
9.1.5. Publishing
9.1.6. Research Assumption

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ポリリン酸メラミンの世界市場:種類別(研究用グレード、工業用グレード)、用途別(自動車、テキスタイル、航空宇宙・防衛、包装、その他)、地域別予測
【発行日】2019年3月7日
【調査会社】Bizwit Research & Consulting
【コード】BZW9AP037
【対象地域】グローバル、日本、アメリカ、カナダ、イギリス、ドイツ、フランス、中国、インド、ブラジル、メキシコ
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】化学品・化合物
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ポリリン酸メラミンの世界市場:種類別(研究用グレード、工業用グレード)、用途別(自動車、テキスタイル、航空宇宙・防衛、包装、その他)、地域別予測についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 発電用ボイラーの世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、発電用ボイラーの世界市場について調査・分析し、発電用ボイラーの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・発電用ボイラーの世界市場規模:燃料別分析 ・発電用ボイラーの世界市場規模:プロセス別分析 ・発電用ボイラーの世界市場規模:技術別分析 ・発電用ボイラーの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • スリーブラベルの世界市場:ヒートシュリンク・スリーブラベル、ストレッチラベル、ROSOラベル、RFスリーブラベル
    当調査レポートでは、スリーブラベルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スリーブラベルの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 業務用照明器具の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、業務用照明器具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、業務用照明器具の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 浮体式LNG 受入・貯蔵・再ガス化設備 (FSRU)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、浮体式LNG 受入・貯蔵・再ガス化設備 (FSRU)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、浮体式LNG 受入・貯蔵・再ガス化設備 (FSRU)市場規模、エンドユーザー別(電力発電、工業、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・浮体式LNG 受入・貯蔵・再ガス化設備 (FSRU)の世界市場概要 ・浮体式LNG 受入・貯蔵・再ガス化設備 (FSRU)の世界市場環境 ・浮体式LNG 受入・貯蔵・再ガス化設備 (FSRU)の世界市場動向 ・浮体式LNG 受入・貯蔵・再ガス化設備 (FSRU)の世界市場規模 ・浮体式LNG 受入・貯蔵・再ガス化設備 (FSRU)の世界市場:業界構造分析 ・浮体式LNG 受入・貯蔵・再ガス化設備 (FSRU)の世界市場:エンドユーザー別(電力発電、工業、その他) ・浮体式LNG 受入・貯蔵・再ガス化設備 (FSRU)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・浮体式LNG 受入・貯蔵・再ガス …
  • 高純度水処理の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、高純度水処理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高純度水処理の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 納豆の世界市場2019-2023
    納豆は、枯草菌で発酵させた大豆から作られた伝統的な日本食です。大抵は朝食時に提供され、醤油、カラシ、ねぎが添えられています。納豆の世界市場は、2019~2023年の間、年平均成長率6.78%で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、Captek Softgel International、AzumaShokuhin、CP Kelco、ASAICHIBAN、MegumiNATT?、Mizkan Holdings、Takanofoodsなどです。 当調査レポートでは、納豆の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、納豆市場規模、用途別(食べ物、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・納豆の世界市場概要 ・納豆の世界市場環境 ・納豆の世界市場動向 ・納豆の世界市場規模 ・納豆の世界市場:業界構造分析 ・納豆の世界市場:用途別(食べ物、その他) ・納豆の世界市場:地域別市場規模・分析 ・納豆の北米市場規模・予測 ・納豆のヨーロッ …
  • オーストラリアの股関節置換処置動向(~2021)
  • インジウムの世界市場分析:製品別(プライマリ、セカンダリ、タイプ3)、用途別(インジウム錫酸化物(ITO)、半導体、はんだ、合金)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、CSA、MEA)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、インジウムの世界市場について調査・分析し、インジウムの世界市場動向、インジウムの世界市場規模、市場予測、セグメント別インジウム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • APT攻撃対策の世界市場
    本調査レポートでは、APT攻撃対策の世界市場について調査・分析し、APT攻撃対策の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 自動車ワイパーシステムの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車ワイパーシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車ワイパーシステムの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 苛性ソーダの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、苛性ソーダの世界市場について調査・分析し、苛性ソーダの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別苛性ソーダシェア、市場規模推移、市場規模予測、苛性ソーダ種類別分析(液体苛性ソーダ、固体苛性ソーダ、苛性ソーダフレーク、苛性ソーダ球粒)、苛性ソーダ用途別分析(紙パルプ、繊維、石鹸・洗剤、漂白剤製造、石油製品、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・苛性ソーダの市場概観 ・苛性ソーダのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・苛性ソーダのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・苛性ソーダの世界市場規模 ・苛性ソーダの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・苛性ソーダのアメリカ市場規模推移 ・苛性ソーダのカナダ市場規模推移 ・苛性ソーダのメキシコ市場規模推移 ・苛性ソーダのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・苛性ソーダのドイツ市場規模推移 ・苛性ソーダのイギリス市場規模推移 ・苛性ソーダのロシア市場規模推移 ・苛性ソーダのアジア市場 …
  • 世界の小麦胚芽油(ウィートジャームオイル)市場2015
    本調査レポートでは、世界の小麦胚芽油(ウィートジャームオイル)市場2015について調査・分析し、小麦胚芽油(ウィートジャームオイル)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • タンパク質キナーゼCベータ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるタンパク質キナーゼCベータ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・タンパク質キナーゼCベータ阻害剤の概要 ・タンパク質キナーゼCベータ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のタンパク質キナーゼCベータ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・タンパク質キナーゼCベータ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・タンパク質キナーゼCベータ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • フィンランドのインターベンショナル心臓装置市場見通し
  • 資産管理の世界市場:コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)、エンドユーザー別、用途別(商業、住宅、戸建て住宅、その他)、地域別予測
    本資料は、資産管理の世界市場について調べ、資産管理の世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、エンドユーザー別分析、用途別(商業、住宅、戸建て住宅、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・資産管理の世界市場概要 ・資産管理の世界市場環境 ・資産管理の世界市場動向 ・資産管理の世界市場規模 ・資産管理の世界市場規模:コンポーネント別(ソフトウェア、サービス) ・資産管理の世界市場規模:エンドユーザー別 ・資産管理の世界市場規模:用途別(商業、住宅、戸建て住宅、その他) ・資産管理の世界市場:地域別市場規模・分析 ・資産管理の北米市場規模・予測 ・資産管理のアメリカ市場規模・予測 ・資産管理のヨーロッパ市場規模・予測 ・資産管理のアジア市場規模・予測 ・資産管理の日本市場規模・予測 ・資産管理の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • データセンター用液浸冷却の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、データセンター用液浸冷却の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、データセンター用液浸冷却の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 皮膚炎(Skin Inflammation):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における皮膚炎(Skin Inflammation)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、皮膚炎(Skin Inflammation)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・皮膚炎(Skin Inflammation)の概要 ・皮膚炎(Skin Inflammation)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の皮膚炎(Skin Inflammation)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・皮膚炎(Skin Inflammation)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 …
  • 手術創感染(Surgical Wound Infections):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における手術創感染(Surgical Wound Infections)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、手術創感染(Surgical Wound Infections)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・手術創感染(Surgical Wound Infections)の概要 ・手術創感染(Surgical Wound Infections)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の手術創感染(Surgical Wound Infections)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・手術創感染(Surgical Wound Infectio …
  • 世界のリチウムイオン電池セル市場2016
    本調査レポートでは、世界のリチウムイオン電池セル市場2016について調査・分析し、リチウムイオン電池セルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 民間航空機ウインドー及びフロントガラスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、民間航空機ウインドー及びフロントガラスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、民間航空機ウインドー及びフロントガラスの世界市場規模及び予測、製品別分析、航空機種類別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ヨーグルトの北米市場:市場規模、成長、予測分析
  • MEA(航空機の電動化)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、MEA(航空機の電動化)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、MEA(航空機の電動化)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のオイルウエルセメント市場2015
    本調査レポートでは、世界のオイルウエルセメント市場2015について調査・分析し、オイルウエルセメントの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 金属包装の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、金属包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、金属包装の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。 包装とは、容器、紙箱、エアークッションなどに様々な製品やアイテムを入れたり、包んだりするプロセスを指し、製品の保管、販売、流通、贈答用などの目的があります。金属は、プラスチック、ボール紙、ガラス等の材料の中でも特に重要な梱包材料です。Technavio社は金属包装の世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.48%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Amcor• Ardagh Group• Ball Corporation• Crown Holdings• Sonoco等です。
  • (男性用化粧品)アフターシェーブ・香水のアジア市場:市場規模、成長、予測分析
  • ニューロモーフィック・チップの世界市場
    当調査レポートでは、ニューロモーフィック・チップの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・ニューロモーフィック・チップの世界市場:需要先別分析/市場規模 ・ニューロモーフィック・チップの世界市場:用途別分析/市場規模 ・ニューロモーフィック・チップの世界市場:地域別分析/市場規模 ・ニューロモーフィック・チップのアメリカ市場規模予測 ・ニューロモーフィック・チップのヨーロッパ市場規模予測 ・ニューロモーフィック・チップのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 経皮吸収型製剤の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、経皮吸収型製剤の世界市場について調査・分析し、経皮吸収型製剤の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別経皮吸収型製剤シェア、市場規模推移、市場規模予測、経皮吸収型製剤種類別分析(フェンタニル、ニトログリセリン、エストラジオール、ニコチン、その他)、経皮吸収型製剤用途別分析(OTC、Rx)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・経皮吸収型製剤の市場概観 ・経皮吸収型製剤のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・経皮吸収型製剤のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・経皮吸収型製剤の世界市場規模 ・経皮吸収型製剤の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・経皮吸収型製剤のアメリカ市場規模推移 ・経皮吸収型製剤のカナダ市場規模推移 ・経皮吸収型製剤のメキシコ市場規模推移 ・経皮吸収型製剤のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・経皮吸収型製剤のドイツ市場規模推移 ・経皮吸収型製剤のイギリス市場規模推移 ・経皮吸収型製剤のロシア市場規模推移 …
  • 自動車用電磁誘導方式ワイヤレス充電システムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車用電磁誘導方式ワイヤレス充電システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用電磁誘導方式ワイヤレス充電システム市場規模、用途別(家庭用、公共用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用電磁誘導方式ワイヤレス充電システムの世界市場概要 ・自動車用電磁誘導方式ワイヤレス充電システムの世界市場環境 ・自動車用電磁誘導方式ワイヤレス充電システムの世界市場動向 ・自動車用電磁誘導方式ワイヤレス充電システムの世界市場規模 ・自動車用電磁誘導方式ワイヤレス充電システムの世界市場:業界構造分析 ・自動車用電磁誘導方式ワイヤレス充電システムの世界市場:用途別(家庭用、公共用) ・自動車用電磁誘導方式ワイヤレス充電システムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用電磁誘導方式ワイヤレス充電システムのアメリカ市場規模・予測 ・自動車用電磁誘導方式ワイヤレス充電システムのヨーロッパ市場規模・予測 ・自動車用電磁 …
  • メキシコの滅菌器市場見通し(~2021)
  • 乳房撮像の世界市場分析:技術別(イオン化技術、非イオン化技術)、セグメント予測
    本調査レポートでは、乳房撮像の世界市場について調査・分析し、乳房撮像の世界市場動向、乳房撮像の世界市場規模、市場予測、セグメント別乳房撮像市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の中空プレートバー市場2019
    本調査レポートでは、世界の中空プレートバー市場2019について調査・分析し、中空プレートバーの世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、中空プレートバーのアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、中空プレートバーメーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・中空プレートバーの市場概要 ・中空プレートバーの上流・下流市場分析 ・中空プレートバーのアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・中空プレートバーのアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・中空プレートバーのアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・中空プレートバーのアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・中空プレートバーの北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・中空プレートバーの北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・中空プレートバーの北米市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業 …
  • 世界のパソコン-テレビ用チューナー市場2015
    本調査レポートでは、世界のパソコン-テレビ用チューナー市場2015について調査・分析し、パソコン-テレビ用チューナーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ネオジム磁石の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ネオジム磁石の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ネオジム磁石市場規模、エンドユーザー別(家電、自動車、石油・ガス、航空宇宙・防衛、他社)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Arnold Magnetic Technologies, Daido Steel, Electron Energy Corporation, Hitachi Metals, Lynas Corporation, Shin-Etsu Chemicalなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ネオジム磁石の世界市場概要 ・ネオジム磁石の世界市場環境 ・ネオジム磁石の世界市場動向 ・ネオジム磁石の世界市場規模 ・ネオジム磁石の世界市場:業界構造分析 ・ネオジム磁石の世界市場:エンドユーザー別(家電、自動車、石油・ガス、航空宇宙・防衛、他社) ・ネオジム磁石の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ネオジム磁石の北米市場規模・予測 ・ネオジム磁石のヨーロッパ・中 …
  • 希土類金属(レアメタル)の世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、希土類金属(レアメタル)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、希土類金属(レアメタル)の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 研究室用温度制御製品の世界市場:細菌培養器、バス、サーキュレーター、チラー
    当調査レポートでは、研究室用温度制御製品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、研究室用温度制御製品市場規模、製品別(細菌培養器、バス、サーキュレーター、チラー)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Agilent Technologies, Corning, Grant Instruments, IKA, Julabo, Lauda Brinkmann, Thermo Fisher Scientificなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・研究室用温度制御製品の世界市場概要 ・研究室用温度制御製品の世界市場環境 ・研究室用温度制御製品の世界市場動向 ・研究室用温度制御製品の世界市場規模 ・研究室用温度制御製品の世界市場:業界構造分析 ・研究室用温度制御製品の世界市場:製品別(細菌培養器、バス、サーキュレーター、チラー) ・研究室用温度制御製品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・研究室用温度制御製品の北米市場規模・予測 ・研究室用温度制御製 …
  • ヨーロッパの教育IT市場:ソフトウェア、ITサービス、ハードウェア
    当調査レポートでは、ヨーロッパの教育IT市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヨーロッパの教育IT市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場シェア、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 動画管理ソフトウェア(VMS)の世界市場
    当調査レポートでは、動画管理ソフトウェア(VMS)の世界市場について調査・分析し、動画管理ソフトウェア(VMS)の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 動画管理ソフトウェア(VMS)の世界市場:市場動向分析 - 動画管理ソフトウェア(VMS)の世界市場:競争要因分析 - 動画管理ソフトウェア(VMS)の世界市場:技術別 ・IPベースの動画管理ソフトウェア ・アナログベースの動画管理ソフトウェア - 動画管理ソフトウェア(VMS)の世界市場:サービス別 ・管理サービス ・専門的サービス - 動画管理ソフトウェア(VMS)の世界市場:ソリューション別 ・高度な動画管理 ・ケース管理 ・カスタムアプリケーション管理 ・データ統合 ・インテリジェント・ストリーミング ・モバイルアプリケーション ・ナビゲーション管理 ・セキュリティー管理 ・ストレージ管理 ・動画インテリジェンス - 動画管理ソフトウェア(VMS)の世界市場:展開別 ・オンプレミス ・クラウドベース - 動画管理ソフトウェア(VMS)の世界市場: …
  • 急性リンパ性白血病(ALL/急性リンパ芽球性白血病):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、急性リンパ性白血病(ALL/急性リンパ芽球性白血病)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・急性リンパ性白血病(ALL/急性リンパ芽球性白血病):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・急性リンパ性白血病(ALL/急性リンパ芽球性白血病)のフェーズ3治験薬の状況 ・急性リンパ性白血病(ALL/急性リンパ芽球性白血病)治療薬の市場規模(販売予測) ・急性リンパ性白血病(ALL/急性リンパ芽球性白血病)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・急性リンパ性白血病(ALL/急性リンパ芽球性白血病)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の急性リンパ性白血病(ALL/急性リンパ芽球性白血病)治療薬剤
  • 自動車AR(拡張現実)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車AR(拡張現実)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車AR(拡張現実)の世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、需要先別分析、車両種類別分析、市場の成長要因、市場の課題、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ニュートリゲノミクスの世界市場:用途別(肥満、心血管疾患、がん研究)、地域別、セグメント予測
    本調査レポートでは、ニュートリゲノミクスの世界市場について調査・分析し、ニュートリゲノミクスの世界市場動向、ニュートリゲノミクスの世界市場規模、市場予測、セグメント別ニュートリゲノミクス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • トラック用ミラーシステムの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、トラック用ミラーシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、トラック用ミラーシステム市場規模、車種別(小型トラック、中・大型トラック)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・トラック用ミラーシステムの世界市場概要 ・トラック用ミラーシステムの世界市場環境 ・トラック用ミラーシステムの世界市場動向 ・トラック用ミラーシステムの世界市場規模 ・トラック用ミラーシステムの世界市場:業界構造分析 ・トラック用ミラーシステムの世界市場:車種別(小型トラック、中・大型トラック) ・トラック用ミラーシステムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・トラック用ミラーシステムの北米市場規模・予測 ・トラック用ミラーシステムのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・トラック用ミラーシステムのアジア太平洋市場規模・予測 ・トラック用ミラーシステムの主要国分析 ・トラック用ミラーシステムの世界市場:意思決定フレームワーク ・トラック用ミ …
  • オプトエレクトロニクスの世界市場2017-2021:LED、光学アイソレータ、イメージセンサ、レーザダイオード、光スイッチ
    当調査レポートでは、オプトエレクトロニクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オプトエレクトロニクスの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • オンラインギャンブルの世界市場:カジノ、ベット、宝くじ
    当調査レポートでは、オンラインギャンブルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、オンラインギャンブル市場規模、種類別(カジノ、ベット、宝くじ)分析、デバイス別(デスクトップ、モバイル)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、888 Holdings, bet-at-home.com, GVC Holdings PLC, MGM Resorts, Paddy Power Betfair, William Hillなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・オンラインギャンブルの世界市場概要 ・オンラインギャンブルの世界市場環境 ・オンラインギャンブルの世界市場動向 ・オンラインギャンブルの世界市場規模 ・オンラインギャンブルの世界市場:業界構造分析 ・オンラインギャンブルの世界市場:種類別(カジノ、ベット、宝くじ) ・オンラインギャンブルの世界市場:デバイス別(デスクトップ、モバイル) ・オンラインギャンブルの世界市場:地域別市場規模・分析 ・オンラ …
  • アメリカのアイスクリーム市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカのアイスクリーム市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカのアイスクリーム市場規模及び予測、種類別分析、販売チャネル別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 有機ピープロテインの世界市場動向・予測(~2021)
    当調査レポートでは、有機ピープロテインの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、形状別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の酢酸マグネシウム市場2016
    本調査レポートでは、世界の酢酸マグネシウム市場2016について調査・分析し、酢酸マグネシウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 液体貯蔵の世界市場:能力・資本的支出の見通し
  • 包装用デジタル印刷の市場の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、包装用デジタル印刷の市場について調査・分析し、包装用デジタル印刷の市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・包装用デジタル印刷の世界市場規模:技術別分析 ・包装用デジタル印刷の世界市場規模:包装種類別分析 ・包装用デジタル印刷の世界市場規模:印刷インク別分析 ・包装用デジタル印刷の世界市場規模:フォーマット別分析 ・包装用デジタル印刷の世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・包装用デジタル印刷の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • スイスの体外式除細動器市場見通し
  • 体外毒性検査の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、体外毒性検査の世界市場について調べ、体外毒性検査の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、体外毒性検査の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(製薬およびバイオテクノロジー企業、学術研究機関、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は体外毒性検査の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均7%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・体外毒性検査の市場状況 ・体外毒性検査の市場規模 ・体外毒性検査の市場予測 ・体外毒性検査の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(製薬およびバイオテクノロジー企業、学術研究機関、その他) ・体外毒性検査の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"