"眼科用レンズの世界市場:種類別(ADCレンズ、PCレンズ、PUレンズ、アクリルレンズ、エポキシレンズ、その他)、用途別(視力矯正レンズ、サングラスレンズ、白内障向け眼内レンズ、その他)、地域別予測"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:BZW9AP048)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"眼科用レンズの世界市場:種類別(ADCレンズ、PCレンズ、PUレンズ、アクリルレンズ、エポキシレンズ、その他)、用途別(視力矯正レンズ、サングラスレンズ、白内障向け眼内レンズ、その他)、地域別予測"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Ophthalmic Market to reach USD XX billion by 2025.

Global Ophthalmic Market valued approximately USD XX billion in 2017 is anticipated to grow with a healthy growth rate of more than XX% over the forecast period 2018-2025. The Ophthalmic Market is continuously growing in the global scenario at significant pace. An ophthalmic lens is a lens for correcting vision in a person with visual impairments where the focal point of the eyes does not hit the retina. Lenses can also be used to address problems like astigmatism. They come in a variety of forms including plastic and glass lenses worn in glasses, contact lenses placed in direct contact with the eye, and lens implants surgically inserted into the eye to correct visual impairments. Technological enhancements in contact lens, rapid growth in geriatric population and growing prevalence of refractive errors caused by presbyopia and myopia are the substantial driving factors of the market across the globe. Moreover, increasing awareness regarding eye health among people is the factors that likely to create lucrative opportunities in the market over the upcoming years. However, high cost associated with lens and reimbursement cuts for ophthalmic surgical procedures are the factors that limiting the market growth of Ophthalmic during the forecast period.
The regional analysis of Global Ophthalmic Market is considered for the key regions such as Asia Pacific, North America, Europe, Latin America and Rest of the World. North America is the leading/significant region across the world in terms of market share owing to presence of well-established healthcare facilities and rising population density in the region. Further, Europe is anticipated a stable growth in the global Ophthalmic Market during the forecast period. Asia-Pacific is also anticipated to exhibit higher growth rate / CAGR over the forecast period 2018-2025 owing to growing demand for technological advanced devices from the large patients population in the region.
The major market player included in this report are:
• Essilor International
• Zeiss
• CooperVision
• GKB Ophthalmic
• Hoya Corporation
• Novartis AG (Alcon)
• Shimizu
• Rodenstock GmbH
• Seiko Optical Products
• Nikon
• Johnson and Johnson
• Valeant Pharmaceuticals
• MingYue
• Conant
• Wanxin

The objective of the study is to define market sizes of different segments & countries in recent years and to forecast the values to the coming eight years. The report is designed to incorporate both qualitative and quantitative aspects of the industry within each of the regions and countries involved in the study. Furthermore, the report also caters the detailed information about the crucial aspects such as driving factors & challenges which will define the future growth of the market. Additionally, the report shall also incorporate available opportunities in micro markets for stakeholders to invest along with the detailed analysis of competitive landscape and product offerings of key players. The detailed segments and sub-segment of the market are explained below:

By Type:

 ADC Ophthalmic Lens
 PC Ophthalmic Lens
 PU Ophthalmic Lens
 Acrylic Ophthalmic Lens
 Epoxy Ophthalmic Lens
 Others

By Application:

 Corrective Lens
 Sunglasses Lens
 Intraocular Cataract Lens
 Others

By Regions:
 North America
o U.S.
o Canada
 Europe
o UK
o Germany
 Asia Pacific
o China
o India
o Japan
 Latin America
o Brazil
o Mexico
 Rest of the World

Furthermore, years considered for the study are as follows:

Historical year – 2015, 2016
Base year – 2017
Forecast period – 2018 to 2025

Target Audience of the Global Ophthalmic Market in Market Study:

 Key Consulting Companies & Advisors
 Large, medium-sized, and small enterprises
 Venture capitalists
 Value-Added Resellers (VARs)
 Third-party knowledge providers
 Investment bankers
 Investors


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Bizwit Research & Consultingが"眼科用レンズの世界市場:種類別(ADCレンズ、PCレンズ、PUレンズ、アクリルレンズ、エポキシレンズ、その他)、用途別(視力矯正レンズ、サングラスレンズ、白内障向け眼内レンズ、その他)、地域別予測"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

TABLE OF CONTENTS

Chapter 1. Executive Summary
1.1. Market Snapshot
1.2. Key Trends
1.3. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
1.3.1. Ophthalmic Lens Market, by Type, 2015-2025 (USD Billion)
1.3.2. Ophthalmic Lens Market, by Application, 2015-2025 (USD Billion)
1.3.3. Ophthalmic Lens Market, by Region, 2015-2025 (USD Billion)
1.4. Estimation Methodology
1.5. Research Assumption
Chapter 2. Ophthalmic Lens Market Definition and Scope
2.1. Objective of the Study
2.2. Market Definition & Scope
2.2.1. Industry Evolution
2.2.2. Scope of the Study
2.3. Years Considered for the Study
2.4. Currency Conversion Rates
Chapter 3. Ophthalmic Lens Market Dynamics
3.1. See Saw Analysis
3.1.1. Market Drivers
3.1.2. Market Challenges
3.1.3. Market Opportunities
Chapter 4. Ophthalmic Lens Market Industry Analysis
4.1. Porter’s 5 Force Model
4.1.1. Bargaining Power of Buyers
4.1.2. Bargaining Power of Suppliers
4.1.3. Threat of New Entrants
4.1.4. Threat of Substitutes
4.1.5. Competitive Rivalry
4.1.6. Futuristic Approach to Porter’s 5 Force Model
4.2. PEST Analysis
4.2.1. Political Scenario
4.2.2. Economic Scenario
4.2.3. Social Scenario
4.2.4. Technological Scenario
4.3. Value Chain Analysis
4.3.1. Supplier
4.3.2. Manufacturers/Service Provider
4.3.3. Distributors
4.3.4. End-Users
4.4. Key Buying Criteria
4.5. Regulatory Framework
4.6. Cost Structure Analysis
4.6.1. Raw Type Cost Analysis
4.6.2. Manufacturing Cost Analysis
4.6.3. Labor Cost Analysis
4.7. Investment Vs Adoption Scenario
4.8. Analyst Recommendation & Conclusion
Chapter 5. Ophthalmic Lens Market, by Type
5.1. Market Snapshot
5.2. Market Performance – Potential Model
5.3. Key Market Players
5.4. Ophthalmic Lens Market, Sub Segment Analysis
5.4.1. ADC Ophthalmic Lens
5.4.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.4.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.4.2. PC Ophthalmic Lens
5.4.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.4.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.4.3. PU Ophthalmic Lens
5.4.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.4.3.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.4.4. Acrylic Ophthalmic Lens
5.4.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.4.4.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.4.5. Epoxy Ophthalmic Lens
5.4.5.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.4.5.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.4.6. Others
5.4.6.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.4.6.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
Chapter 6. Ophthalmic Lens Market, by Application
6.1. Market Snapshot
6.2. Market Performance – Potential Model
6.3. Key Market Players
6.4. Ophthalmic Lens Market, Sub Segment Analysis
6.4.1. Corrective Lens
6.4.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4.2. Sunglasses Lens
6.4.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4.3. Intraocular Cataract Lens
6.4.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4.3.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4.4. Others
6.4.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4.4.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
Chapter 7. Ophthalmic Lens Market, by Regional Analysis
7.1. Ophthalmic Lens Market, Regional Market Snapshot (2015-2025)
7.2. North America Ophthalmic Lens Market Snapshot
7.2.1. U.S.
7.2.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.2.1.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.2.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.2.2. Canada
7.2.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.2.2.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.2.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3. Europe Ophthalmic Lens Market Snapshot
7.3.1. U.K.
7.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.1.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.2. Germany
7.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.2.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.3. France
7.3.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.3.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.3.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.4. Rest of Europe
7.3.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.4.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.4.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4. Asia Ophthalmic Lens Market Snapshot
7.4.1. China
7.4.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.1.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.2. India
7.4.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.2.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.3. Japan
7.4.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.3.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.3.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.4. Rest of Asia Pacific
7.4.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.4.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.4.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5. Latin America Ophthalmic Lens Market Snapshot
7.5.1. Brazil
7.5.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5.1.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5.2. Mexico
7.5.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5.2.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6. Rest of The World
7.6.1. South America
7.6.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6.1.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6.2. Middle East and Africa
7.6.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6.2.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
Chapter 8. Competitive Intelligence
8.1. Company Market Share (Subject to Data Availability)
8.2. Top Market Strategies
8.3. Company Profiles
8.3.1. Essilor International
8.3.1.1. Overview
8.3.1.2. Financial (Subject to Data Availability)
8.3.1.3. Summary
8.3.1.4. Recent Developments
8.3.2. Zeiss
8.3.3. CooperVision
8.3.4. GKB Ophthalmic
8.3.5. Hoya Corporation
8.3.6. Novartis AG (Alcon)
8.3.7. Shimizu
8.3.8. Rodenstock GmbH
8.3.9. Seiko Optical Products
8.3.10. Nikon
8.3.11. Johnson and Johnson
8.3.12. Valeant Pharmaceuticals
8.3.13. MingYue
8.3.14. Conant
8.3.15. Wanxin
Chapter 9. Research Process
9.1. Research Process
9.1.1. Data Mining
9.1.2. Analysis
9.1.3. Market Estimation
9.1.4. Validation
9.1.5. Publishing
9.1.6. Research Assumption

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】眼科用レンズの世界市場:種類別(ADCレンズ、PCレンズ、PUレンズ、アクリルレンズ、エポキシレンズ、その他)、用途別(視力矯正レンズ、サングラスレンズ、白内障向け眼内レンズ、その他)、地域別予測
【発行日】2019年3月7日
【調査会社】Bizwit Research & Consulting
【コード】BZW9AP048
【対象地域】グローバル、日本、アメリカ、カナダ、イギリス、ドイツ、フランス、中国、インド、ブラジル、メキシコ
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】薬剤・治療薬
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
眼科用レンズの世界市場:種類別(ADCレンズ、PCレンズ、PUレンズ、アクリルレンズ、エポキシレンズ、その他)、用途別(視力矯正レンズ、サングラスレンズ、白内障向け眼内レンズ、その他)、地域別予測についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • マテリアルハンドリング機器短期レンタルの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、マテリアルハンドリング機器短期レンタルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、マテリアルハンドリング機器短期レンタル市場規模、製品別(フォークリフト・テレハンドラー、クレーン、ホイスト、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・マテリアルハンドリング機器短期レンタルの世界市場概要 ・マテリアルハンドリング機器短期レンタルの世界市場環境 ・マテリアルハンドリング機器短期レンタルの世界市場動向 ・マテリアルハンドリング機器短期レンタルの世界市場規模 ・マテリアルハンドリング機器短期レンタルの世界市場:業界構造分析 ・マテリアルハンドリング機器短期レンタルの世界市場:製品別(フォークリフト・テレハンドラー、クレーン、ホイスト、その他) ・マテリアルハンドリング機器短期レンタルの世界市場:地域別市場規模・分析 ・マテリアルハンドリング機器短期レンタルのアメリカ市場規模・予測 ・マテリアルハンドリング機器短期レンタ …
  • 鉄鋳物の北米市場
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、鉄鋳物の北米市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、鉄鋳物の北米市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は鉄鋳物の北米市場が2017-2021年期間中に年平均4.07%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、American Axle & Manufacturing、GIS、Hitachi Metals、Neenah Foundry、OSCO INDUSTRIES等です。
  • バイタルサイン監視の世界市場:企業概要・規模・シェア・成長・動向・予測(~2025年)
    Data Bridgeが出版した本調査レポートでは、バイタルサイン監視の世界市場について調査・分析し、バイタルサイン監視の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、バイタルサイン監視市場規模、関連企業分析などを含め以下の構成でお届けいたします。
  • 農業バイオテクノロジーの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、農業バイオテクノロジーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、農業バイオテクノロジー市場規模、技術別(バイオチップ、リボ核酸干渉(RNAi)、ゲノム編集ツール、合成生物学、デオキシリボ核酸(DNA)シークエンシング)分析、製品別(作物保護製品、トランスジェニック種子、合成生物製品)分析、種類別(分子診断、分子マーカー、体組織培養、ワクチン、遺伝子工学、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 農業バイオテクノロジーの世界市場:市場動向分析 ・ 農業バイオテクノロジーの世界市場:競争要因分析 ・ 農業バイオテクノロジーの世界市場:技術別(バイオチップ、リボ核酸干渉(RNAi)、ゲノム編集ツール、合成生物学、デオキシリボ核酸(DNA)シークエンシング) ・ 農業バイオテクノロジーの世界市場:製品別(作物保護製品、トランスジェニック種子、合成生物製品) ・ 農業バイオテクノロジーの世界市場:種類別(分子診断、分子マーカ …
  • 熱交換器の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、熱交換器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、用途別分析、地域別分析、熱交換器の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のラムダ−サイ−ハロトリン市場2015
    本調査レポートでは、世界のラムダ−サイ−ハロトリン市場2015について調査・分析し、ラムダ−サイ−ハロトリンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国の神経モニター市場2015
    本調査レポートでは、中国の神経モニター市場2015について調査・分析し、神経モニターの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のリン酸トリフェニル(TPP)市場2015
    本調査レポートでは、世界のリン酸トリフェニル(TPP)市場2015について調査・分析し、リン酸トリフェニル(TPP)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アメリカン・ウイスキーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカン・ウイスキーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカン・ウイスキーの世界市場規模及び予測、販売チャネル別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 誘電体エッチング装置の世界市場
    当調査レポートでは、誘電体エッチング装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、誘電体エッチング装置の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車センサーの世界市場見通し2016-2022:慣性センサー、磁気センサー、速度センサー、レベル/ポジションセンサー、温度センサー、酸素センサー、MEMSセンサー、NOXセンサー、圧力センサー、イメージセンサー
    当調査レポートでは、自動車センサーの世界市場について調査・分析し、自動車センサーの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・自動車センサーの世界市場:市場動向分析 ・自動車センサーの世界市場:競争要因分析 ・自動車センサーの世界市場:センサー種類別分析/市場規模 ・自動車センサーの世界市場:用途別分析/市場規模 ・自動車センサーの世界市場:車両種類別分析/市場規模 ・自動車センサーの世界市場:地域別分析/市場規模 ・自動車センサーの北米市場規模 ・自動車センサーの欧州市場規模 ・自動車センサーのアジア市場規模 ・自動車センサーの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • スマートドアベルカメラの世界市場2017-2021:スタンドアロン型、統合型
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、スマートドアベルカメラの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマートドアベルカメラの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。Technavio社はスマートドアベルカメラの世界市場が2017-2021年期間中に年平均69.19%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、August Home、Ring、SkyBell Technologies等です。
  • クリーンラベル原材料の世界市場予測(~2022):種類別(着色料、フレーバー、F&V材料、でんぷん&甘味料、小麦粉、 麦芽)、形態別、用途別、地域別
    当調査レポートでは、クリーンラベル原材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、形態別分析、用途別分析、地域別分析、クリーンラベル原材料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 協力ロボットの世界市場予測(~2022)
    当調査レポートでは、協力ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、ペイロード別分析、用途別分析、産業別分析、地域別分析、協力ロボットの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のラジオ周波(RF)市場規模・予測2017-2025:構成要素別、商品別(フィルター、デュプレクサ、パワーアンプ、アンテナスイッチ・調整剤・復調器)、用途別(家電、自動車、軍事、ワイヤレスコミュニケーション)・地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジアその他の国)
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のラジオ周波(RF)市場について調査・分析し、世界のラジオ周波(RF)市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のラジオ周波(RF)関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 航空宇宙用複合材料の世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、航空宇宙用複合材料の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 航空宇宙複合材料市場の概要 3. 航空宇宙複合材料の世界市場 2016-2026 4. 世界の航空宇宙複合材料2次市場予測 2016-2026 5. 主要地域・国の航空宇宙複合材料市場予測 2016-2026 6. 航空宇宙複合材料市場のSWOT分析 2016-2026 7. 航空宇宙複合材料世界市場における主要企業 8. 結論 9.用語集
  • オンラインゲームの世界市場:カジュアルゲーム、MMOゲーム、デジタルコンソールゲーム
    当調査レポートでは、オンラインゲームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オンラインゲームの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 関節炎(Arthritis Pain):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、関節炎(Arthritis Pain)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・関節炎(Arthritis Pain):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・関節炎(Arthritis Pain)のフェーズ3治験薬の状況 ・関節炎(Arthritis Pain)治療薬の市場規模(販売予測) ・関節炎(Arthritis Pain)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・関節炎(Arthritis Pain)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の関節炎(Arthritis Pain)治療薬剤
  • 穴掘り機の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、穴掘り機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、穴掘り機の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 髄膜炎菌ワクチン:世界の薬剤市場予測・分析
  • 世界のLiDARドローン市場:コンポーネント別(LiDARレーザー、UAVカメラ)、種類別(回転翼LiDARドローン、固定翼LiDARドローン)、範囲別(短、中、長)、用途別(コリドーマッピング、考古学、環境)、地域別
    MarketsandMarkets社は、LiDARドローンの世界市場規模が2020年133百万ドルから2025年392百万ドルまで年平均24.2%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のLiDARドローン市場を広く調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(LiDARレーザー、ナビゲーションおよびポジショニングシステム、UAVカメラ、その他)分析、種類別(回転翼LiDARドローン、固定翼LiDARドローン)分析、範囲別(短距離LiDARドローン、中距離LiDARドローン、長距離LiDARドローン)分析、用途別(廊下マッピング、考古学、建設、環境、エンターテインメント、精密農業、その他)分析、地域分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界のLiDARドローン市場:コンポーネント別(LiDARレーザー、ナビゲーションおよびポジショニングシステム、UAVカメラ、その他) ・世界のLiDARドローン市場:種類別(回転翼LiDARドローン、固定翼LiDARドローン) ・世界 …
  • 世界の抗酸化剤3114市場2016
    本調査レポートでは、世界の抗酸化剤3114市場2016について調査・分析し、抗酸化剤3114の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 臭素の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、臭素の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、臭素の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 除塵装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、除塵装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、除塵装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • LNG(液化天然ガス)バンカリングの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、液化天然ガスバンカリングの世界市場について調査・分析し、液化天然ガスバンカリングの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 液化天然ガスバンカリングの世界市場:市場動向分析 - 液化天然ガスバンカリングの世界市場:競争要因分析 - 液化天然ガスバンカリングの世界市場:製品別 携帯タンク 船舶から船舶 港から船舶 トラックから船舶 - 液化天然ガスバンカリングの世界市場:末端用途別 フェリー クルーズ船 大型及び通常貨物船 コンテイナー油槽船 海外援助船(OSVs) タンカー その他の末端用途 - 液化天然ガスバンカリングの世界市場:主要地域別分析 - 液化天然ガスバンカリングの北米市場規模(アメリカ市場等) - 液化天然ガスバンカリングのヨーロッパ市場規模 - 液化天然ガスバンカリングのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・液化天然ガスバンカリングの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 産業制御システムの世界市場
    当調査レポートでは、産業制御システムの世界市場について調査・分析し、産業制御システムの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 重炭酸ナトリウムの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、重炭酸ナトリウムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、重炭酸ナトリウム市場規模、用途別(動物飼料、食品・飲料、FGT、製薬・化粧品、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・重炭酸ナトリウムの世界市場概要 ・重炭酸ナトリウムの世界市場環境 ・重炭酸ナトリウムの世界市場動向 ・重炭酸ナトリウムの世界市場規模 ・重炭酸ナトリウムの世界市場:業界構造分析 ・重炭酸ナトリウムの世界市場:用途別(動物飼料、食品・飲料、FGT、製薬・化粧品、その他) ・重炭酸ナトリウムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・重炭酸ナトリウムの北米市場規模・予測 ・重炭酸ナトリウムのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・重炭酸ナトリウムのアジア太平洋市場規模・予測 ・重炭酸ナトリウムの主要国分析 ・重炭酸ナトリウムの世界市場:意思決定フレームワーク ・重炭酸ナトリウムの世界市場:成長要因、課題 ・重炭酸ナトリウムの世界市場:競争環境 …
  • 日用消費財(FMCG)の世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、日用消費財(FMCG)の世界市場について調査・分析し、日用消費財(FMCG)の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・日用消費財(FMCG)の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・日用消費財(FMCG)の世界市場:セグメント別市場分析 ・日用消費財(FMCG)の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • ポリウレタンシーラント剤の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、ポリウレタンシーラント剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、ポリウレタンシーラント剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 果物・野菜ジュースの世界市場2014–2025:製品別(果物ジュース、果物と野菜ミックス、野菜ジュース)、地域別
    本調査レポートでは、果物・野菜ジュースの世界市場について調査・分析し、果物・野菜ジュースの世界市場動向、果物・野菜ジュースの世界市場規模、市場予測、セグメント別果物・野菜ジュース市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • プロバイオティクス成分の世界市場分析:成分別(細菌(乳酸菌、ビフィドバクテリウム、連鎖球菌)、酵母、胞子形成菌)、エンドユーザー別(ヒトプロバイオティクス、動物プロバイオティクス)、競争戦略、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、プロバイオティクス成分の世界市場について調査・分析し、プロバイオティクス成分の世界市場動向、プロバイオティクス成分の世界市場規模、市場予測、セグメント別プロバイオティクス成分市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 自動車用ターボチャージャーの世界市場:技術別(電気、可変ノズル付きターボチャージャー(VNT)・可変形状のターボチャージャー(VGT)、ウェイストゲート、その他)、燃料別(ディーゼル、ガソリン、その他)、車両別(農業用トラクター、建設機械、乗用車、バス、小型商用車(LCV)、その他)、地域別予測
    本資料は、自動車用ターボチャージャーの世界市場について調べ、自動車用ターボチャージャーの世界規模、市場動向、市場環境、技術別(電気、可変ノズル付きターボチャージャー(VNT)・可変形状のターボチャージャー(VGT)、ウェイストゲート、その他)分析、燃料別(ディーゼル、ガソリン、その他)分析、車両別(農業用トラクター、建設機械、乗用車、バス、小型商用車(LCV)、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・自動車用ターボチャージャーの世界市場概要 ・自動車用ターボチャージャーの世界市場環境 ・自動車用ターボチャージャーの世界市場動向 ・自動車用ターボチャージャーの世界市場規模 ・自動車用ターボチャージャーの世界市場規模:技術別(電気、可変ノズル付きターボチャージャー(VNT)・可変形状のターボチャージャー(VGT)、ウェイストゲート、その他) ・自動車用ターボチャージャーの世界市場規模:燃料別(ディーゼル、ガソリン、その他) ・自動車用ターボ …
  • CFRTP(炭素繊維強化熱可塑性樹脂)の世界市場予測(~2026):製品種類別(連続繊維、長繊維、短繊維)、樹脂種類別、用途別、地域別
    当調査レポートでは、CFRTP(炭素繊維強化熱可塑性樹脂)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、製品種類別分析、樹脂種類別分析、用途別分析、地域別分析、CFRTP(炭素繊維強化熱可塑性樹脂)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • Anti-CD30抗体のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるAnti-CD30抗体のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Anti-CD30抗体の概要 ・Anti-CD30抗体のパイプライン概要 ・企業別開発中のAnti-CD30抗体 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Anti-CD30抗体の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Anti-CD30抗体開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ガードレール装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ガードレール装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ガードレール装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 感染症検査の世界市場2016-2020
  • 血管パッチの世界市場:材料別(生物学的血管パッチ、人工血管パッチ)、用途別(頸動脈血管内膜切除術、腹部大動脈瘤の開腹手術、血管バイパス手術、その他)、地域別予測
    本資料は、血管パッチの世界市場について調べ、血管パッチの世界規模、市場動向、市場環境、材料別(生物学的血管パッチ、人工血管パッチ)分析、用途別(頸動脈血管内膜切除術、腹部大動脈瘤の開腹手術、血管バイパス手術、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・血管パッチの世界市場概要 ・血管パッチの世界市場環境 ・血管パッチの世界市場動向 ・血管パッチの世界市場規模 ・血管パッチの世界市場規模:材料別(生物学的血管パッチ、人工血管パッチ) ・血管パッチの世界市場規模:用途別(頸動脈血管内膜切除術、腹部大動脈瘤の開腹手術、血管バイパス手術、その他) ・血管パッチの世界市場:地域別市場規模・分析 ・血管パッチの北米市場規模・予測 ・血管パッチのアメリカ市場規模・予測 ・血管パッチのヨーロッパ市場規模・予測 ・血管パッチのアジア市場規模・予測 ・血管パッチの日本市場規模・予測 ・血管パッチの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 世界の偏光顕微鏡市場2015
    本調査レポートでは、世界の偏光顕微鏡市場2015について調査・分析し、偏光顕微鏡の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 海上貨物輸送の世界市場2018-2022
    海運業界におけるブロックチェーン技術の人気の高まりが、市場牽引力の重要な要因の一つとなっています。ブロックチェーンシステムは、記録を保持するための中央当局の必要性を排除することにより、工程がより効率的になり、コストを削減することができるので、利用が増えています。 Technavioのアナリストは、2023年までに海上貨物輸送の世界市場が3%近くのCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、C.H. Robinson、CEVA Logistics、CJ Logistics、DB Schenker、DHL Group、Kuehne+Nagelなどです。 当調査レポートでは、海上貨物輸送の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、海上貨物輸送市場規模、サービス別(FCL、LCL)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・海上貨物輸送の世界市場概要 ・海上貨物輸送の世界市場環境 ・海上貨物輸送の世界市場動向 ・海上貨物輸送の世界市場規 …
  • フードロボティクスの世界市場2014-2025:ロボットのタイプ別(関節、平行、SCARA、円筒)、用途別(包装、再包装、パレタイジング、ピッキング、処理)、ペイロード別
    本調査レポートでは、フードロボティクスの世界市場について調査・分析し、フードロボティクスの世界市場動向、フードロボティクスの世界市場規模、市場予測、セグメント別フードロボティクス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 動物輸送の世界市場2020-2024
    「動物輸送の世界市場2020-2024」は、動物輸送について市場概要、市場規模、種類別(家畜、ペット、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・動物輸送の世界市場:種類別(家畜、ペット、その他) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • ベルギーの肩関節および小関節再建装置市場見通し
  • 世界主要国におけるVOC(揮発性有機化合物)濃縮ローター市場2018-2023
    本調査レポートでは、VOC(揮発性有機化合物)濃縮ローターの世界市場について調査・分析し、VOC(揮発性有機化合物)濃縮ローターの世界市場概要、企業別市場シェア、地域別市場規模、種類別市場規模(ゼオライト、活性炭)、用途別市場規模(自動車、化学、半導体、その他)、主要企業分析、北米市場規模、米国市場規模、南米市場規模、欧州市場規模、アジア市場規模、日本国内市場規模、中国市場規模、中東・アフリカ市場規模、コスト(原価)分析、産業構造・戦略・マーケティング・流通業者分析、市場環境分析、VOC(揮発性有機化合物)濃縮ローターの世界市場予測、地域別市場予測、種類別市場予測、用途別市場予測などの情報をお届け致します。 ・VOC(揮発性有機化合物)濃縮ローターの世界市場概要 ・VOC(揮発性有機化合物)濃縮ローターの企業別市場シェア ・VOC(揮発性有機化合物)濃縮ローターの地域別市場規模 ・VOC(揮発性有機化合物)濃縮ローターの種類別市場規模(ゼオライト、活性炭) ・VOC(揮発性有機化合物)濃縮ローターの用途別市場規模(自動車、化学、半導体、その他) ・VOC(揮発性有機化合物)濃縮ローター …
  • 自動売買システム(システムトレード)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動売買システム(システムトレード)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動売買システム(システムトレード)の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 歯冠・歯ブリッジの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、歯冠・歯ブリッジの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、歯冠・歯ブリッジの世界市場規模及び予測、製品別分析、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ドイツの人材管理(HCM)ソフトウェアの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ドイツの人材管理(HCM)ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ドイツの人材管理(HCM)ソフトウェアの世界市場規模及び予測、需要先別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のシリコーン射出成形機械市場2015
    本調査レポートでは、世界のシリコーン射出成形機械市場2015について調査・分析し、シリコーン射出成形機械の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • LEDディスプレイドライバーICの世界市場:種類別(AC/DC LED照明ドライバーIC、DC/DC LED照明ドライバーIC)、用途別(自動車、家電)、地域別予測
    本資料は、LEDディスプレイドライバーICの世界市場について調べ、LEDディスプレイドライバーICの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(AC/DC LED照明ドライバーIC、DC/DC LED照明ドライバーIC)分析、用途別(自動車、家電)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはLinear Technology、Panasonic Corporation、Texas Instruments、Samsung Electronics、Semtech、ROHM、Maxim Semiconductor、Microchipなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・LEDディスプレイドライバーICの世界市場概要 ・LEDディスプレイドライバーICの世界市場環境 ・LEDディスプレイドライバーICの世界市場動向 ・LEDディスプレイドライバーICの世界市場規模 ・LEDディスプレイドライバーICの世界市場規模:種類別(AC/DC LED照明ドライバーIC、DC/ …
  • 油溶性ガス分析器(DGA)の世界市場分析:抽出法別(真空抽出、ヘッドスペース抽出、ストリッパーカラム法)、定格別(100-500 MVA、501-800 MVA、801-1200 MVA)、分析法別(火災警報、早期警告DGAモニタリング、包括的DGAモニタリング、実験室サービス、データベースソフトウェア、ポータブルDGAデバイス)、セグメント予測
    本調査レポートでは、油溶性ガス分析器(DGA)の世界市場について調査・分析し、油溶性ガス分析器(DGA)の世界市場動向、油溶性ガス分析器(DGA)の世界市場規模、市場予測、セグメント別油溶性ガス分析器(DGA)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ホテル及びホスピタリティ管理ソフトウェアの世界市場予測・分析2020-2024
    Technavio社の本調査レポートでは、ホテル及びホスピタリティ管理ソフトウェアの世界市場について調べ、ホテル及びホスピタリティ管理ソフトウェアの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ホテル及びホスピタリティ管理ソフトウェアの市場規模をセグメンテーション別(展開別(オンプレミス、SaaSベース)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はホテル及びホスピタリティ管理ソフトウェアの世界市場規模が2020-2024期間中に年平均9%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ホテル及びホスピタリティ管理ソフトウェアの市場状況 ・ホテル及びホスピタリティ管理ソフトウェアの市場規模 ・ホテル及びホスピタリティ管理ソフトウェアの市場予測 ・ホテル及びホスピタリティ管理ソフトウェアの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:展開別(オンプレミス、SaaSベース) ・ホテル及びホスピタリティ管理ソフトウェアの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市 …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"