"パーキングメーターの世界市場:種類別(パーキングメーター(シングルスペース用)、パーキングキオスク(マルチスペース用))、用途別(政府機関、病院、公園、交通システム、モール・スタジアム、その他)、地域別予測"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:BZW9AP052)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"パーキングメーターの世界市場:種類別(パーキングメーター(シングルスペース用)、パーキングキオスク(マルチスペース用))、用途別(政府機関、病院、公園、交通システム、モール・スタジアム、その他)、地域別予測"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Parking Meter Market to reach USD XX billion by 2025.

Global Parking Meter Market valued approximately USD 9.61 billion in 2017 is anticipated to grow with a healthy growth rate of more than 6.97% over the forecast period 2018-2025. The Parking Meter Market is continuously growing in the global scenario at significant pace. Parking meter is a device used for collecting revenue in exchange for parking a vehicle at a particular place for limited time. Parking meters are generally installed in high traffic areas. Parking meters are part of both public and private agencies’ parking management solutions. The parking meter is highly suitable for public infrastructure such as transit stations, libraries, stadiums, tourist attractions, civic buildings universities and hospitals that generate high parking demand. Growth in automobile industry and changing living & working ways with fast moving global economies are the substantial driving factors of the market across the globe. Moreover, inclusion of IoT-based services in public places is the factors that likely to create lucrative opportunities in the market over the upcoming years. Further, parking meter offers various benefits such as optimized parking, reduce traffic, enhanced user experience, new revenue streams, increased safety etc. These benefits also leads in rising demand of parking meter across the world. However, high initial investment requirement and lack of advanced technologies in developing economies are the factors that limiting the market growth of Parking Meter during the forecast period.
The regional analysis of Global Parking Meter Market is considered for the key regions such as Asia Pacific, North America, Europe, Latin America and Rest of the World. Asia-Pacific is the leading/significant region across the world in terms of market share owing to technological development, rising adoption of smart devices and growing population in emerging economies such as China and India. Further, Europe is anticipated a stable growth in the global Parking Meter Market during the forecast period. North America is also anticipated to exhibit higher growth rate / CAGR over the forecast period 2018-2025 due to rising government support and presence of large number of automotive industry in the region.
The major market player included in this report are:
• Cale Access AB
• CivicsSmart Inc.
• IPS Group Inc.
• LocoMobi Inc.
• J.J. MacKay Canada Limited
• METRIC Group Ltd.
• Parkeon S.A.S.
• Parking BOXX
• POM Inc.
• Ventek International
• Worldwide Parking Inc.

The objective of the study is to define market sizes of different segments & countries in recent years and to forecast the values to the coming eight years. The report is designed to incorporate both qualitative and quantitative aspects of the industry within each of the regions and countries involved in the study. Furthermore, the report also caters the detailed information about the crucial aspects such as driving factors & challenges which will define the future growth of the market. Additionally, the report shall also incorporate available opportunities in micro markets for stakeholders to invest along with the detailed analysis of competitive landscape and product offerings of key players. The detailed segments and sub-segment of the market are explained below:

By Type:

 Parking Meter (Single Space)
 Parking Kiosks (Multi Space)

By Application:

 Government Institutions
 Hospitals
 Parks
 Transit Systems
 Malls & Stadiums
 Others

By Regions:
 North America
o U.S.
o Canada
 Europe
o UK
o Germany
 Asia Pacific
o China
o India
o Japan
 Latin America
o Brazil
o Mexico
 Rest of the World

Furthermore, years considered for the study are as follows:

Historical year – 2015, 2016
Base year – 2017
Forecast period – 2018 to 2025

Target Audience of the Global Parking Meter Market in Market Study:

 Key Consulting Companies & Advisors
 Large, medium-sized, and small enterprises
 Venture capitalists
 Value-Added Resellers (VARs)
 Third-party knowledge providers
 Investment bankers
 Investors


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Bizwit Research & Consultingが"パーキングメーターの世界市場:種類別(パーキングメーター(シングルスペース用)、パーキングキオスク(マルチスペース用))、用途別(政府機関、病院、公園、交通システム、モール・スタジアム、その他)、地域別予測"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

TABLE OF CONTENTS

Chapter 1. Executive Summary
1.1. Market Snapshot
1.2. Key Trends
1.3. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
1.3.1. Parking Meter Market, by Type, 2015-2025 (USD Billion)
1.3.2. Parking Meter Market, by Application, 2015-2025 (USD Billion)
1.3.3. Parking Meter Market, by Region, 2015-2025 (USD Billion)
1.4. Estimation Methodology
1.5. Research Assumption
Chapter 2. Parking Meter Market Definition and Scope
2.1. Objective of the Study
2.2. Market Definition & Scope
2.2.1. Industry Evolution
2.2.2. Scope of the Study
2.3. Years Considered for the Study
2.4. Currency Conversion Rates
Chapter 3. Parking Meter Market Dynamics
3.1. See Saw Analysis
3.1.1. Market Drivers
3.1.2. Market Challenges
3.1.3. Market Opportunities
Chapter 4. Parking Meter Market Industry Analysis
4.1. Porter’s 5 Force Model
4.1.1. Bargaining Power of Buyers
4.1.2. Bargaining Power of Suppliers
4.1.3. Threat of New Entrants
4.1.4. Threat of Substitutes
4.1.5. Competitive Rivalry
4.1.6. Futuristic Approach to Porter’s 5 Force Model
4.2. PEST Analysis
4.2.1. Political Scenario
4.2.2. Economic Scenario
4.2.3. Social Scenario
4.2.4. Technological Scenario
4.3. Value Chain Analysis
4.3.1. Supplier
4.3.2. Manufacturers/Service Provider
4.3.3. Distributors
4.3.4. End-Users
4.4. Key Buying Criteria
4.5. Regulatory Framework
4.6. Cost Structure Analysis
4.6.1. Raw Type Cost Analysis
4.6.2. Manufacturing Cost Analysis
4.6.3. Labor Cost Analysis
4.7. Investment Vs Adoption Scenario
4.8. Analyst Recommendation & Conclusion
Chapter 5. Parking Meter Market, by Type
5.1. Market Snapshot
5.2. Market Performance – Potential Model
5.3. Key Market Players
5.4. Parking Meter Market, Sub Segment Analysis
5.4.1. Parking Meter (Single Space)
5.4.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.4.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.4.2. Parking Kiosks (Multi Space)
5.4.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.4.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
Chapter 6. Parking Meter Market, by Application
6.1. Market Snapshot
6.2. Market Performance – Potential Model
6.3. Key Market Players
6.4. Parking Meter Market, Sub Segment Analysis
6.4.1. Government Institutions
6.4.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4.2. Hospitals
6.4.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4.3. Parks
6.4.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4.3.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4.4. Transit Systems
6.4.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4.4.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4.5. Malls & Stadiums
6.4.5.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4.5.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4.6. Others
6.4.6.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4.6.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
Chapter 7. Parking Meter Market, by Regional Analysis
7.1. Parking Meter Market, Regional Market Snapshot (2015-2025)
7.2. North America Parking Meter Market Snapshot
7.2.1. U.S.
7.2.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.2.1.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.2.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.2.2. Canada
7.2.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.2.2.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.2.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3. Europe Parking Meter Market Snapshot
7.3.1. U.K.
7.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.1.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.2. Germany
7.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.2.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.3. France
7.3.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.3.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.3.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.4. Rest of Europe
7.3.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.4.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.4.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4. Asia Parking Meter Market Snapshot
7.4.1. China
7.4.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.1.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.2. India
7.4.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.2.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.3. Japan
7.4.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.3.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.3.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.4. Rest of Asia Pacific
7.4.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.4.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.4.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5. Latin America Parking Meter Market Snapshot
7.5.1. Brazil
7.5.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5.1.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5.2. Mexico
7.5.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5.2.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6. Rest of The World
7.6.1. South America
7.6.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6.1.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6.2. Middle East and Africa
7.6.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6.2.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
Chapter 8. Competitive Intelligence
8.1. Company Market Share (Subject to Data Availability)
8.2. Top Market Strategies
8.3. Company Profiles
8.3.1. Cale Access AB
8.3.1.1. Overview
8.3.1.2. Financial (Subject to Data Availability)
8.3.1.3. Summary
8.3.1.4. Recent Developments
8.3.2. CivicsSmart Inc.
8.3.3. IPS Group Inc.
8.3.4. LocoMobi Inc.
8.3.5. J.J. MacKay Canada Limited
8.3.6. METRIC Group Ltd.
8.3.7. Parkeon S.A.S.
8.3.8. Parking BOXX
8.3.9. POM Inc.
8.3.10. Ventek International
8.3.11. Worldwide Parking Inc.
Chapter 9. Research Process
9.1. Research Process
9.1.1. Data Mining
9.1.2. Analysis
9.1.3. Market Estimation
9.1.4. Validation
9.1.5. Publishing
9.1.6. Research Assumption

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】パーキングメーターの世界市場:種類別(パーキングメーター(シングルスペース用)、パーキングキオスク(マルチスペース用))、用途別(政府機関、病院、公園、交通システム、モール・スタジアム、その他)、地域別予測
【発行日】2019年3月7日
【調査会社】Bizwit Research & Consulting
【コード】BZW9AP052
【対象地域】グローバル、日本、アメリカ、カナダ、イギリス、ドイツ、フランス、中国、インド、ブラジル、メキシコ
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】カーエレクトロニクス
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
パーキングメーターの世界市場:種類別(パーキングメーター(シングルスペース用)、パーキングキオスク(マルチスペース用))、用途別(政府機関、病院、公園、交通システム、モール・スタジアム、その他)、地域別予測についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 建築パネル材料の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、建築パネル材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、建築パネル材料の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 排煙脱硫(FGD)の世界市場:技術別(湿式FGDシステム、乾式FGDシステム)、用途別(新システム、試薬・交換)、セグメント予測
    本調査レポートでは、排煙脱硫(FGD)の世界市場について調査・分析し、排煙脱硫(FGD)の世界市場動向、排煙脱硫(FGD)の世界市場規模、市場予測、セグメント別排煙脱硫(FGD)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 包装食品トレーサビリティの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、包装食品トレーサビリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、包装食品トレーサビリティの世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 事務用品の世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、事務用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、事務用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車照明の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車照明の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車照明の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 甲状腺未分化がん治療薬の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、甲状腺未分化がん治療薬の世界市場規模が2017年1395.6億ドルから2026年2318.1億ドルまで年平均5.8%成長すると予測しています。当調査レポートでは、甲状腺未分化がん治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、甲状腺未分化がん治療薬市場規模、種類別(クロリブリン、エファタゾン、GLONC-2、CLM-94、その他の種類)分析、製品別(ソラフェニブ(フェーズ2)、パクリタキセルとパゾパニブHCl(フェーズ2)、MLN0128(フェーズ2)、ラパチニブジトシレートおよびダブラフェニブ(フェーズ1)、エベロリムス(フェーズ2))分析、治療別(外科的治療、放射線療法、新規治療、凍結手術、化学療法)分析、方法別(オーラル、注入)分析、用途別(診療所、病院、その他の用途)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 甲状腺未分化がん治療薬の世界市場:市場動向分析 ・ 甲状腺未分化がん治療薬の世界市場:競争要 …
  • デンマークの心臓律動管理装置市場見通し
  • 工業用フィルターの世界市場予測(~2023年)
    工業用フィルターの世界市場は、2018年の27億米ドルから2023年には37億米ドルに達し、この期間中6.2%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、産業化および都市化に伴う産業廃棄物の排出と処理に関する厳格な規制、そして産業施設における安全な作業環境の要件が考えられます。一方で、再生可能エネルギーに対する需要の増加は、市場の成長を大きく妨げるものです。当調査レポートでは、工業用フィルターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、タイプ(液体フィルター媒体・空気フィルター媒体)分析、最終用途産業(食品・飲料、金属・鉱業、化学、医薬品、発電)分析、工業用フィルターの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • インスリノーマ治療の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、インスリノーマ治療の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、インスリノーマ治療市場規模、種類別(手術、薬、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・インスリノーマ治療の世界市場概要 ・インスリノーマ治療の世界市場環境 ・インスリノーマ治療の世界市場動向 ・インスリノーマ治療の世界市場規模 ・インスリノーマ治療の世界市場:業界構造分析 ・インスリノーマ治療の世界市場:種類別(手術、薬、その他) ・インスリノーマ治療の世界市場:地域別市場規模・分析 ・インスリノーマ治療の北米市場規模・予測 ・インスリノーマ治療のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・インスリノーマ治療のアジア太平洋市場規模・予測 ・インスリノーマ治療の主要国分析 ・インスリノーマ治療の世界市場:意思決定フレームワーク ・インスリノーマ治療の世界市場:成長要因、課題 ・インスリノーマ治療の世界市場:競争環境 ・インスリノーマ治療の世界市場:関連 …
  • MaaS(サービスとしてのモビリティ)の世界市場予測(~2030年)
    当調査レポートでは、サービスとしてのモビリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、サービス別(乗車、カーシェアリング、駅ベースモビリティ、バスシェアリング、電車)分析、ソリューション別(プラットフォーム、支払い、ナビゲーション、通信接続、発券、保険)分析、交通機関別(公共、民間)分析、車種別分析、サービスとしてのモビリティの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、サービスとしてのモビリティの世界市場規模が2020年68ドルから2030年1068億ドルまで年平均31.7%成長すると予測しています。
  • 廃棄物利用エネルギー(WTE)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、廃棄物利用エネルギー(WTE)の世界市場について調査・分析し、廃棄物利用エネルギー(WTE)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別廃棄物利用エネルギー(WTE)シェア、市場規模推移、市場規模予測、廃棄物利用エネルギー(WTE)種類別分析()、廃棄物利用エネルギー(WTE)用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・廃棄物利用エネルギー(WTE)の市場概観 ・廃棄物利用エネルギー(WTE)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・廃棄物利用エネルギー(WTE)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・廃棄物利用エネルギー(WTE)の世界市場規模 ・廃棄物利用エネルギー(WTE)の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・廃棄物利用エネルギー(WTE)のアメリカ市場規模推移 ・廃棄物利用エネルギー(WTE)のカナダ市場規模推移 ・廃棄物利用エネルギー(WTE)のメキシコ市場規模推移 ・廃棄物利用エネルギー(WTE)のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロ …
  • 院外における細菌感染性肺炎:治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、院外における細菌感染性肺炎治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・院外における細菌感染性肺炎:適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・院外における細菌感染性肺炎のフェーズ3治験薬の状況 ・院外における細菌感染性肺炎治療薬の市場規模(販売予測) ・院外における細菌感染性肺炎の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・院外における細菌感染性肺炎のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の院外における細菌感染性肺炎治療薬剤
  • 心臓バイオマーカーの世界市場分析:タイプ別(トロンポニン、クレアチンキナーゼ-MB(CK-MB)、ナトリウム利尿ペプチド-B型ナトリウム利尿ペプチド(BNP)・N末端プロb型ナトリウム利尿ペプチド(NT-proBNP)、ミオグロビン、虚血修飾アルブミン(IMA)、心臓型脂肪酸結合タンパク質(H-FABP)、LDHアイソザイム)、用途別(急性冠動脈症候群、心筋梗塞、うっ血性心不全、心筋症、虚血、心筋炎、心房細動)、エンドユーザー別、地域別、セグメント予測
    本調査レポートでは、心臓バイオマーカーの世界市場について調査・分析し、心臓バイオマーカーの世界市場動向、心臓バイオマーカーの世界市場規模、市場予測、セグメント別心臓バイオマーカー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • デジタルテキスタイルプリンターの世界市場:プロセス種類別(衣服直接、生地直接)、用途別(衣料品、アパレル、家具、広告、その他)、機械タイプ別(シングルパス、マルチパス)
    本資料は、デジタルテキスタイルプリンターの世界市場について調べ、デジタルテキスタイルプリンターの世界規模、市場動向、市場環境、プロセス種類別(衣服直接、生地直接)分析、機械タイプ別(シングルパス、マルチパス)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・デジタルテキスタイルプリンターの世界市場概要 ・デジタルテキスタイルプリンターの世界市場環境 ・デジタルテキスタイルプリンターの世界市場動向 ・デジタルテキスタイルプリンターの世界市場規模 ・デジタルテキスタイルプリンターの世界市場:プロセス種類別(衣服直接、生地直接) ・デジタルテキスタイルプリンターの世界市場:用途別(衣料品、アパレル、家具、広告、その他) ・デジタルテキスタイルプリンターの世界市場:機械タイプ別(シングルパス、マルチパス) ・デジタルテキスタイルプリンターの世界市場:地域別市場規模・分析 ・デジタルテキスタイルプリンターの北米市場規模・予測 ・デジタルテキスタイルプリンターのアメ …
  • コンテナ・モニタリングの世界市場予測2017-2025
    本資料は、コンテナ・モニタリングの世界市場について調べ、コンテナ・モニタリングの世界規模、市場動向、市場環境、構成要素別分析、運用システム別分析、導入形態別分析、企業規模別分析、産業別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、企業別市場シェア(入手可能な場合)、バリューチェーン分析、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・コンテナ・モニタリングの世界市場概要 ・コンテナ・モニタリングの世界市場環境 ・コンテナ・モニタリングの世界市場動向 ・コンテナ・モニタリングの世界市場規模 ・コンテナ・モニタリングの世界市場:企業別市場シェア(入手可能な場合) ・コンテナ・モニタリングの世界市場規模:構成要素別 ・コンテナ・モニタリングの世界市場規模:運用システム別 ・コンテナ・モニタリングの世界市場規模:導入形態別 ・コンテナ・モニタリングの世界市場規模:企業規模別 ・コンテナ・モニタリングの世界市場規模:産業別 ・コンテナ・モニタリングの世界市場:地域別市場規模・分析 ・コンテナ・モニタリングの …
  • セラミックパッケージの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、セラミックパッケージの世界市場について調べ、セラミックパッケージの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、セラミックパッケージの市場規模をセグメンテーション別(材料別(ガラスセラミック包装、非ガラスセラミック包装)、エンドユーザー別(家電、自動車、医療、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はセラミックパッケージの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・セラミックパッケージの市場状況 ・セラミックパッケージの市場規模 ・セラミックパッケージの市場予測 ・セラミックパッケージの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:材料別(ガラスセラミック包装、非ガラスセラミック包装) ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(家電、自動車、医療、その他) ・セラミックパッケージの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・ …
  • 不眠症治療の世界市場2014-2025:治療タイプ別[機器、薬(ベンゾジアゼピン、ノンベンゾジアゼピン、抗うつ薬、オレキシン拮抗薬、メラトニン拮抗薬)]、販売経路別
    本調査レポートでは、不眠症治療の世界市場について調査・分析し、不眠症治療の世界市場動向、不眠症治療の世界市場規模、市場予測、セグメント別不眠症治療市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ナロキソンの世界市場:製品別(スプレー剤、注射剤)、用途別(オピオイドの過剰摂取、オピオイド濫用の防止、その他)、地域別予測
    本資料は、ナロキソンの世界市場について調べ、ナロキソンの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(スプレー剤、注射剤)分析、用途別(オピオイドの過剰摂取、オピオイド濫用の防止、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ナロキソンの世界市場概要 ・ナロキソンの世界市場環境 ・ナロキソンの世界市場動向 ・ナロキソンの世界市場規模 ・ナロキソンの世界市場規模:製品別(スプレー剤、注射剤) ・ナロキソンの世界市場規模:用途別(オピオイドの過剰摂取、オピオイド濫用の防止、その他) ・ナロキソンの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ナロキソンの北米市場規模・予測 ・ナロキソンのアメリカ市場規模・予測 ・ナロキソンのヨーロッパ市場規模・予測 ・ナロキソンのアジア市場規模・予測 ・ナロキソンの日本市場規模・予測 ・ナロキソンの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 世界の可溶性食物繊維市場2015
    本調査レポートでは、世界の可溶性食物繊維市場2015について調査・分析し、可溶性食物繊維の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 複雑性皮膚・皮膚組織感染症(cSSSI):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における複雑性皮膚・皮膚組織感染症(cSSSI)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、複雑性皮膚・皮膚組織感染症(cSSSI)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・複雑性皮膚・皮膚組織感染症(cSSSI)の概要 ・複雑性皮膚・皮膚組織感染症(cSSSI)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の複雑性皮膚・皮膚組織感染症(cSSSI)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・複雑性皮膚・皮膚組織感染症(cSSSI)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リ …
  • 消火用スプリンクラの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、消火用スプリンクラの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、消火用スプリンクラの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 韓国のプラスチックシート/プレート/フィルム市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 活性ケイ酸カルシウムの世界市場分析:用途別(絶縁、塗料&コーティング剤、防火、セメント、セラミックス)、地域別、セグメント予測 2014-2025
    本調査レポートでは、活性ケイ酸カルシウムの世界市場について調査・分析し、活性ケイ酸カルシウムの世界市場動向、活性ケイ酸カルシウムの世界市場規模、市場予測、セグメント別活性ケイ酸カルシウム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • アメリカの体外診断(IVD)市場:免疫測定法、臨床化学、分子診断、微生物
  • デジタルツインの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、デジタルツインの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、デジタルツイン市場規模、技術別(DTS-Si、Predix、APDV、その他)分析、用途別(動的最適化、製品設計・開発、予知保全、機械設備の健全性監視、その他)分析、エンドユーザー別(小売・消費財、電化製品・電気製品、エネルギー・ユーティリティー、家庭用・商業用、自動車・輸送、機械製造、農業、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ デジタルツインの世界市場:市場動向分析 ・ デジタルツインの世界市場:競争要因分析 ・ デジタルツインの世界市場:技術別(DTS-Si、Predix、APDV、その他) ・ デジタルツインの世界市場:用途別(動的最適化、製品設計・開発、予知保全、機械設備の健全性監視、その他) ・ デジタルツインの世界市場:エンドユーザー別(小売・消費財、電化製品・電気製品、エネルギー・ユーティリティー、家庭用・商業用、自動車・輸送、機械製造、農業 …
  • 世界の液体包装用カートン市場2015
    本調査レポートでは、世界の液体包装用カートン市場2015について調査・分析し、液体包装用カートンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 電気手術機器の世界市場:企業動向
  • グリセリンの世界市場
    当調査レポートでは、グリセリンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、グリセリンの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 石油及びガス採揚の世界市場2020-2024:用途別、地域別
    「石油及びガス採揚の世界市場2020-2024」は、石油及びガス採揚について市場概要、市場規模、用途別(オンショア、オフショア)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・石油及びガス採揚の世界市場:用途別(オンショア、オフショア) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 旅行用バッグの北米市場:原料別(ハード、ソフト)、製品別(ダッフルバッグ、トロリーバッグ、リュックサック)、流通経路別、セグメント予測
  • スライドステイナーの世界市場:製品別(試薬、装置、消耗品、付属品)、技術別(ヘマトキシリン・エオシン(H&E)、免疫組織化学、in situハイブリダイゼーション、細胞学、微生物学、血液学、特殊染色)、エンドユーザー別、地域別予測
    本資料は、スライドステイナーの世界市場について調べ、スライドステイナーの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(試薬、装置、消耗品、付属品)分析、技術別(ヘマトキシリン・エオシン(H&E)、免疫組織化学、in situハイブリダイゼーション、細胞学、微生物学、血液学、特殊染色)分析、エンドユーザー別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・スライドステイナーの世界市場概要 ・スライドステイナーの世界市場環境 ・スライドステイナーの世界市場動向 ・スライドステイナーの世界市場規模 ・スライドステイナーの世界市場規模:製品別(試薬、装置、消耗品、付属品) ・スライドステイナーの世界市場規模:技術別(ヘマトキシリン・エオシン(H&E)、免疫組織化学、in situハイブリダイゼーション、細胞学、微生物学、血液学、特殊染色) ・スライドステイナーの世界市場規模:エンドユーザー別 ・スライドステイナーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・スライドステイナーの北 …
  • 住宅用セキュリティシステムの世界市場:セキュリティカメラ、電子・スマートロック、センサ・感知器、アラーム、セキュリティソリューション、DIY
    当調査レポートでは、住宅用セキュリティシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、住宅用セキュリティシステムの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ドイツの小関節処置動向(~2021)
  • アラミド繊維の世界市場予測(~2024年):パラアラミド繊維、メタアラミド繊維
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、アラミド繊維の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、タイプ別(パラアラミド繊維、メタアラミド繊維)分析、用途別(セキュリティ・保護、摩擦材料、工業用ろ過、光ファイバー、ゴム補強、タイヤ補強)分析、アラミド繊維の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 軍用レーザー照準器の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、軍用レーザー照準器の世界市場について調べ、軍用レーザー照準器の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、軍用レーザー照準器の市場規模をセグメンテーション別(製品別(車載、マンポータブル)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は軍用レーザー照準器の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・軍用レーザー照準器の市場状況 ・軍用レーザー照準器の市場規模 ・軍用レーザー照準器の市場予測 ・軍用レーザー照準器の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(車載、マンポータブル) ・軍用レーザー照準器の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 非致死性兵器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、非致死性兵器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、非致死性兵器の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 脈絡膜炎(Choroiditis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、脈絡膜炎(Choroiditis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・脈絡膜炎(Choroiditis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・脈絡膜炎(Choroiditis)のフェーズ3治験薬の状況 ・脈絡膜炎(Choroiditis)治療薬の市場規模(販売予測) ・脈絡膜炎(Choroiditis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・脈絡膜炎(Choroiditis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の脈絡膜炎(Choroiditis)治療薬剤
  • タンパク質加水分解物の世界市場:タイプ別(ミルク、動物、水産物、卵、植物、酵母)、用途別、由来別(動物、植物、微生物)、プロセス別(酸加水分解・アルカリ加水分解、酵素加水分解)、地域別予測
    本資料は、タンパク質加水分解物の世界市場について調べ、タンパク質加水分解物の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(ミルク、動物、水産物、卵、植物、酵母)分析、用途別分析、由来別(動物、植物、微生物)分析、プロセス別(酸加水分解・アルカリ加水分解、酵素加水分解)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・タンパク質加水分解物の世界市場概要 ・タンパク質加水分解物の世界市場環境 ・タンパク質加水分解物の世界市場動向 ・タンパク質加水分解物の世界市場規模 ・タンパク質加水分解物の世界市場規模:タイプ別(ミルク、動物、水産物、卵、植物、酵母) ・タンパク質加水分解物の世界市場規模:用途別 ・タンパク質加水分解物の世界市場規模:由来別(動物、植物、微生物) ・タンパク質加水分解物の世界市場規模:プロセス別(酸加水分解・アルカリ加水分解、酵素加水分解) ・タンパク質加水分解物の世界市場:地域別市場規模・分析 ・タンパク質加水分解物の北米市場規模・予測 ・タン …
  • ピコプロジェクターの世界市場予測(~2022):組み込み式ピコプロジェクター、非組み込み式ピコプロジェクター
    当調査レポートでは、ピコプロジェクターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、技術別分析、仕様別分析、用途別分析、ピコプロジェクターの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ベビーフードの米国市場:製品種類別(ベビーフードの準備、ベビーフードの乾燥、シリアル、その他)、流通経路別(ハイパーマーケットとスーパーマーケット、独立した食料品店、専門店、消費者直販、オンラインストア)
  • PTFE膜の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、PTFE膜の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、PTFE膜の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ダイカストマシンの世界市場:種類別(冷蔵室ダイカストマシン、温水室ダイカストマシン、重力ダイカストマシン)、材料別(アルミニウム、亜鉛、マグネシウム、その他)、エンドユーザー別(輸送、機械設備、製造設備、建築、建設、その他)
    本調査レポートでは、ダイカストマシンの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(冷蔵室ダイカストマシン、温水室ダイカストマシン、重力ダイカストマシン)分析、材料別(アルミニウム、亜鉛、マグネシウム、その他)分析、エンドユーザー別(輸送、機械設備、製造設備、建築、建設、その他)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・ダイカストマシンの世界市場:種類別(冷蔵室ダイカストマシン、温水室ダイカストマシン、重力ダイカストマシン) ・ダイカストマシンの世界市場:材料別(アルミニウム、亜鉛、マグネシウム、その他) ・ダイカストマシンの世界市場:エンドユーザー別(輸送、機械設備、製造設備、建築、建設、その他) ・ダイカストマシンの世界市場:地域別 ・企業概要
  • 世界のウルトラフィルター市場2016
    本調査レポートでは、世界のウルトラフィルター市場2016について調査・分析し、ウルトラフィルターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 花火の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、花火の世界市場について調査・分析し、花火の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別花火シェア、市場規模推移、市場規模予測、花火種類別分析(カテゴリA、カテゴリB、カテゴリC、カテゴリD)、花火用途別分析(政府、商業用、個人用、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・花火の市場概観 ・花火のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・花火のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・花火の世界市場規模 ・花火の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・花火のアメリカ市場規模推移 ・花火のカナダ市場規模推移 ・花火のメキシコ市場規模推移 ・花火のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・花火のドイツ市場規模推移 ・花火のイギリス市場規模推移 ・花火のロシア市場規模推移 ・花火のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・花火の日本市場規模推移 ・花火の中国市場規模推移 ・花火の韓国市場規模推移 ・花火のインド市場規模推移 ・ …
  • MRI(磁気共鳴画像法)の世界市場:アーキテクチャ別(オープンシステム、クローズドシステム)、磁場強度別(低磁場、中磁場、高磁場)、アプリケーション別、最終用途別、セグメント予測
    本調査レポートでは、MRI(磁気共鳴画像法)の世界市場について調査・分析し、MRI(磁気共鳴画像法)の世界市場動向、MRI(磁気共鳴画像法)の世界市場規模、市場予測、セグメント別MRI(磁気共鳴画像法)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 家禽用飼料の世界市場:完全品フィード、濃縮物、プレミックス
    当調査レポートでは、家禽用飼料の世界市場について調査・分析し、市場概要、飼料種類別(完全飼料、濃縮物、およびプレミックス)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・市場概要 ・家禽用飼料の世界市場:飼料種類別(完全飼料、濃縮物、およびプレミックス) ・家禽用飼料の世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業動向
  • オートバイ用ABS装置の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、オートバイ用ABS装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、オートバイ用ABS装置の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はオートバイ用ABS装置の世界市場が2017-2021年期間中に年平均36.22%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Bosch、Continental、ZF TRW、BWI Group、Honda Motor Group等です。
  • 生鮮食料品の海上輸送の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、生鮮食料品の海上輸送の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、生鮮食料品の海上輸送の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は生鮮食料品の海上輸送の世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.16%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• C.H. Robinson• CMA CGM• KUEHNE + NAGEL• Maersk Line• MSC (Mediterranean Shipping Company)等です。
  • 医療用移動補助具の世界市場2017-2021:車椅子、松葉杖、歩行器
    当調査レポートでは、医療用移動補助具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、医療用移動補助具の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アウトドア用バックパックの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、アウトドア用バックパックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アウトドア用バックパックの世界市場規模及び予測、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"