"感光性ガラスの世界市場:種類別(透明ガラス、不透明ガラス)、エンドユーザー別(軍用、自動車、建設、その他)、地域別予測"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:BZW9AP053)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"感光性ガラスの世界市場:種類別(透明ガラス、不透明ガラス)、エンドユーザー別(軍用、自動車、建設、その他)、地域別予測"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Photosensitive Glass Market to reach USD XX billion by 2025.

Global Photosensitive Glass Market valued approximately USD XX billion in 2017 is anticipated to grow with a healthy growth rate of more than XX% over the forecast period 2018-2025. The Photosensitive Glass Market is continuously growing in the global scenario at significant pace. Photosensitive glass is a crystal-clear glass that belongs to the certain silicate glasses family, in which an image of a mask is captured by microscopic metallic particles in the glass when it is exposed to short wave radiations such as ultraviolet light. These glasses are widely utilized in printing and reproducing processes. In addition, these glasses have made the procedure of printing colored images within glass articles easy. These photographic images are produced in a variety of colors. Increasing adoption in end-user industries and developing applications of photosensitive glass in photolithography are the substantial driving factors of the market across the globe. Moreover, increase in application across various industries across developing economies is the factors that likely to create lucrative opportunities in the market over the upcoming years. Photosensitive Glass offer various benefits such as stability, high strength, accurate reproducibility and grain-free image and many more. Additionally, some other properties of the photosensitive glass such as electrical, thermal, and chemical characteristics make it suitable for optoelectronics, microfluidics, IC packaging and micro-optics etc. These benefits are also increasing the demand of Photosensitive Glass across the world. However, high cost associated with photosensitive glass and limited presence of manufacturers are the factors that limiting the market growth of Photosensitive Glass during the forecast period.
The regional analysis of Global Photosensitive Glass Market is considered for the key regions such as Asia Pacific, North America, Europe, Latin America and Rest of the World. North America is the leading/significant region across the world in terms of market share owing to increasing establishment of construction industry and high economic growth in the region. Further, Europe is anticipated a stable growth in the global Photosensitive Glass market during the forecast period. Asia-Pacific is also anticipated to exhibit higher growth rate / CAGR over the forecast period 2018-2025.
The major market player included in this report are:
• Shuqian Industrial
• Optigrate
• Hoya Corporation
• Gaffer Glass
• Schott Corporation
• Invenios
• Lastek
• Corning Glass
• Owens-Illinois Inc.
• Verallia

The objective of the study is to define market sizes of different segments & countries in recent years and to forecast the values to the coming eight years. The report is designed to incorporate both qualitative and quantitative aspects of the industry within each of the regions and countries involved in the study. Furthermore, the report also caters the detailed information about the crucial aspects such as driving factors & challenges which will define the future growth of the market. Additionally, the report shall also incorporate available opportunities in micro markets for stakeholders to invest along with the detailed analysis of competitive landscape and product offerings of key players. The detailed segments and sub-segment of the market are explained below:

By Type:

 Transparent Glass
 Opacified Glass

By End-User:

 Military
 Automotive
 Construction
 Others

By Regions:
 North America
o U.S.
o Canada
 Europe
o UK
o Germany
 Asia Pacific
o China
o India
o Japan
 Latin America
o Brazil
o Mexico
 Rest of the World

Furthermore, years considered for the study are as follows:

Historical year – 2015, 2016
Base year – 2017
Forecast period – 2018 to 2025

Target Audience of the Global Photosensitive Glass Market in Market Study:

 Key Consulting Companies & Advisors
 Large, medium-sized, and small enterprises
 Venture capitalists
 Value-Added Resellers (VARs)
 Third-party knowledge providers
 Investment bankers
 Investors


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Bizwit Research & Consultingが"感光性ガラスの世界市場:種類別(透明ガラス、不透明ガラス)、エンドユーザー別(軍用、自動車、建設、その他)、地域別予測"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

TABLE OF CONTENTS

Chapter 1. Executive Summary
1.1. Market Snapshot
1.2. Key Trends
1.3. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
1.3.1. Photosensitive Glass Market, by Type, 2015-2025 (USD Billion)
1.3.2. Photosensitive Glass Market, by End-User, 2015-2025 (USD Billion)
1.3.3. Photosensitive Glass Market, by Region, 2015-2025 (USD Billion)
1.4. Estimation Methodology
1.5. Research Assumption
Chapter 2. Photosensitive Glass Market Definition and Scope
2.1. Objective of the Study
2.2. Market Definition & Scope
2.2.1. Industry Evolution
2.2.2. Scope of the Study
2.3. Years Considered for the Study
2.4. Currency Conversion Rates
Chapter 3. Photosensitive Glass Market Dynamics
3.1. See Saw Analysis
3.1.1. Market Drivers
3.1.2. Market Challenges
3.1.3. Market Opportunities
Chapter 4. Photosensitive Glass Market Industry Analysis
4.1. Porter’s 5 Force Model
4.1.1. Bargaining Power of Buyers
4.1.2. Bargaining Power of Suppliers
4.1.3. Threat of New Entrants
4.1.4. Threat of Substitutes
4.1.5. Competitive Rivalry
4.1.6. Futuristic Approach to Porter’s 5 Force Model
4.2. PEST Analysis
4.2.1. Political Scenario
4.2.2. Economic Scenario
4.2.3. Social Scenario
4.2.4. Technological Scenario
4.3. Value Chain Analysis
4.3.1. Supplier
4.3.2. Manufacturers/Service Provider
4.3.3. Distributors
4.3.4. End-Users
4.4. Key Buying Criteria
4.5. Regulatory Framework
4.6. Cost Structure Analysis
4.6.1. Raw Type Cost Analysis
4.6.2. Manufacturing Cost Analysis
4.6.3. Labor Cost Analysis
4.7. Investment Vs Adoption Scenario
4.8. Analyst Recommendation & Conclusion
Chapter 5. Photosensitive Glass Market, by Type
5.1. Market Snapshot
5.2. Market Performance – Potential Model
5.3. Key Market Players
5.4. Photosensitive Glass Market, Sub Segment Analysis
5.4.1. Transparent Glass
5.4.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.4.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.4.2. Opacified Glass
5.4.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.4.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
Chapter 6. Photosensitive Glass Market, by End-User
6.1. Market Snapshot
6.2. Market Performance – Potential Model
6.3. Key Market Players
6.4. Photosensitive Glass Market, Sub Segment Analysis
6.4.1. Military
6.4.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4.2. Automotive
6.4.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4.3. Construction
6.4.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4.3.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4.4. Others
6.4.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4.4.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
Chapter 7. Photosensitive Glass Market, by Regional Analysis
7.1. Photosensitive Glass Market, Regional Market Snapshot (2015-2025)
7.2. North America Photosensitive Glass Market Snapshot
7.2.1. U.S.
7.2.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.2.1.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.2.1.3. End-User breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.2.2. Canada
7.2.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.2.2.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.2.2.3. End-User breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3. Europe Photosensitive Glass Market Snapshot
7.3.1. U.K.
7.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.1.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.1.3. End-User breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.2. Germany
7.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.2.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.2.3. End-User breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.3. France
7.3.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.3.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.3.3. End-User breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.4. Rest of Europe
7.3.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.4.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.4.3. End-User breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4. Asia Photosensitive Glass Market Snapshot
7.4.1. China
7.4.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.1.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.1.3. End-User breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.2. India
7.4.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.2.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.2.3. End-User breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.3. Japan
7.4.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.3.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.3.3. End-User breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.4. Rest of Asia Pacific
7.4.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.4.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.4.3. End-User breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5. Latin America Photosensitive Glass Market Snapshot
7.5.1. Brazil
7.5.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5.1.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5.1.3. End-User breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5.2. Mexico
7.5.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5.2.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5.2.3. End-User breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6. Rest of The World
7.6.1. South America
7.6.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6.1.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6.1.3. End-User breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6.2. Middle East and Africa
7.6.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6.2.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6.2.3. End-User breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
Chapter 8. Competitive Intelligence
8.1. Company Market Share (Subject to Data Availability)
8.2. Top Market Strategies
8.3. Company Profiles
8.3.1. Shuqian Industrial
8.3.1.1. Overview
8.3.1.2. Financial (Subject to Data Availability)
8.3.1.3. Summary
8.3.1.4. Recent Developments
8.3.2. Optigrate
8.3.3. Hoya Corporation
8.3.4. Gaffer Glass
8.3.5. Schott Corporation
8.3.6. Invenios
8.3.7. Lastek
8.3.8. Corning Glass
8.3.9. Owens-Illinois Inc.
8.3.10. Verallia
Chapter 9. Research Process
9.1. Research Process
9.1.1. Data Mining
9.1.2. Analysis
9.1.3. Market Estimation
9.1.4. Validation
9.1.5. Publishing
9.1.6. Research Assumption

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】感光性ガラスの世界市場:種類別(透明ガラス、不透明ガラス)、エンドユーザー別(軍用、自動車、建設、その他)、地域別予測
【発行日】2019年3月7日
【調査会社】Bizwit Research & Consulting
【コード】BZW9AP053
【対象地域】グローバル、日本、アメリカ、カナダ、イギリス、ドイツ、フランス、中国、インド、ブラジル、メキシコ
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】ガラス・複合材料・ナノ材料
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
感光性ガラスの世界市場:種類別(透明ガラス、不透明ガラス)、エンドユーザー別(軍用、自動車、建設、その他)、地域別予測についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • サービスロボットのアジア太平洋市場
  • アルゼンチンの末梢血管用装置市場見通し
  • 二輪車用コネクターの世界市場2017-2021:開放コネクター、密封コネクター
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、二輪車用コネクターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、二輪車用コネクターの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は二輪車用コネクターの世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.38%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Bosch、Hirose Electric、Japan Aviation Electronics Industry、Sumitomo Electric Wiring Systems、TE Connectivity、YAZAKI等です。
  • 使い捨て注射器の世界市場分析:タイプ別(従来型シリンジ、安全シリンジ)、用途別(予防注射、治療注射)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、MEA)、セグメント予測、2013 – 2024
    本調査レポートでは、使い捨て注射器の世界市場について調査・分析し、使い捨て注射器の世界市場動向、使い捨て注射器の世界市場規模、市場予測、セグメント別使い捨て注射器市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ボトル入り湧水の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ボトル入り湧水の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ボトル入り湧水の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • バストマッサージャーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、バストマッサージャーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バストマッサージャーの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • ステンレス鋼製制御弁の世界市場
    当調査レポートでは、ステンレス鋼製制御弁の世界市場について調査・分析し、ステンレス鋼製制御弁の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 眼部帯状疱疹(Herpes Zoster Ophthalmicus):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、眼部帯状疱疹(Herpes Zoster Ophthalmicus)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・眼部帯状疱疹(Herpes Zoster Ophthalmicus):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・眼部帯状疱疹(Herpes Zoster Ophthalmicus)のフェーズ3治験薬の状況 ・眼部帯状疱疹(Herpes Zoster Ophthalmicus)治療薬の市場規模(販売予測) ・眼部帯状疱疹(Herpes Zoster Ophthalmicus)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・眼部帯状疱疹(Herpes Zoster Ophthalmicus)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の眼部帯状疱疹(Herpes Zoster Ophthalmicus)治療薬剤
  • 電力線搬送通信(PLC)の世界市場予測(~2023年):装置、ソフトウェア、サービス
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、電力線搬送通信(PLC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、提供方式別分析、周波数別分析、用途別分析、産業別分析、電力線搬送通信(PLC)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ホット・スワップ・コントローラの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ホット・スワップ・コントローラの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ホット・スワップ・コントローラの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 血栓症(Thrombosis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、血栓症(Thrombosis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・血栓症(Thrombosis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・血栓症(Thrombosis)のフェーズ3治験薬の状況 ・血栓症(Thrombosis)治療薬の市場規模(販売予測) ・血栓症(Thrombosis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・血栓症(Thrombosis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の血栓症(Thrombosis)治療薬剤
  • 蒸気回収ユニットの世界市場
    当調査レポートでは、蒸気回収ユニットの世界市場について調査・分析し、蒸気回収ユニットの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 蒸気回収ユニットの世界市場:市場動向分析 - 蒸気回収ユニットの世界市場:競争要因分析 - 蒸気回収ユニットの世界市場:技術別 ・吸収 ・吸着 ・凝縮 ・膜分離 - 蒸気回収ユニットの世界市場:工程別 ・終了段階 ・開始段階 - 蒸気回収ユニットの世界市場:用途別 ・船舶への積込み ・パイプライン ・鉄道車両への積込み ・貯蔵タンクのベント ・トラックへの積込み ・その他 - 蒸気回収ユニットの世界市場:エンドユーザー別 ・醸造所および食品加工 ・埋立地 ・石油およびガス ・その他 - 蒸気回収ユニットの世界市場:主要地域別分析 - 蒸気回収ユニットの北米市場規模(アメリカ市場等) - 蒸気回収ユニットのヨーロッパ市場規模 - 蒸気回収ユニットのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・蒸気回収ユニットの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 人造黒鉛の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、人造黒鉛の世界市場について調査・分析し、人造黒鉛の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別人造黒鉛シェア、市場規模推移、市場規模予測、人造黒鉛種類別分析()、人造黒鉛用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・人造黒鉛の市場概観 ・人造黒鉛のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・人造黒鉛のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・人造黒鉛の世界市場規模 ・人造黒鉛の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・人造黒鉛のアメリカ市場規模推移 ・人造黒鉛のカナダ市場規模推移 ・人造黒鉛のメキシコ市場規模推移 ・人造黒鉛のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・人造黒鉛のドイツ市場規模推移 ・人造黒鉛のイギリス市場規模推移 ・人造黒鉛のロシア市場規模推移 ・人造黒鉛のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・人造黒鉛の日本市場規模推移 ・人造黒鉛の中国市場規模推移 ・人造黒鉛の韓国市場規模推移 ・人造黒鉛のインド市 …
  • 核磁気共鳴画像法(MRI)装置の世界市場予測2016-2026
    当調査レポートでは、核磁気共鳴画像法(MRI)装置の世界市場について調査・分析し、核磁気共鳴画像法(MRI)装置の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 核磁気共鳴画像法(MRI)の概要 3. MRI装置市場2016-2026 4. 低磁場MRI装置2次市場2016-2026 5. 中磁場MRI装置2次市場2016-2026 6. 高磁場MRI装置2次市場2016-2026 7. 主要国のMRI装置市場2016-2026 8. 核磁気共鳴画像法装置市場における主要企業 9. MRI装置市場の定性分析2016 10. 結論
  • 機能性添加物の世界市場2017-2021:脱酸素剤、UV安定剤、帯電防止剤、抗菌剤、清澄剤
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、機能性添加物の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、機能性添加物の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は機能性添加物の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.27%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAkzo Nobel、ALTANA、BASF、Clariant、Solvay等です。
  • 亜鉛の世界市場:亜鉛めっき、亜鉛合金、亜鉛酸化物
    当調査レポートでは、亜鉛の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、亜鉛の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ランドリーケアの世界市場2020-2024
    「ランドリーケアの世界市場2020-2024」は、ランドリーケアについて市場概要、市場規模、製品別(洗濯洗剤、布柔軟剤、その他)分析、流通チャンネル別(オフライン、オンライン)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・ランドリーケアの世界市場:製品別(洗濯洗剤、布柔軟剤、その他) ・ランドリーケアの世界市場:流通チャンネル別(オフライン、オンライン) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題・トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • IoTチップの世界市場:ウェアラブル端末、ヘルスケア、家電、ビルオートメーション、産業用途、自動車、輸送
    当調査レポートでは、IoTチップの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、用途(産業)別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 電気活性ポリマー(EAP)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、電気活性ポリマー(EAP)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電気活性ポリマー(EAP)の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界主要国におけるオキシ塩化ジルコニウム市場2018-2023
    本調査レポートでは、オキシ塩化ジルコニウムの世界市場について調査・分析し、オキシ塩化ジルコニウムの世界市場概要、企業別市場シェア、地域別市場規模、種類別市場規模(最適レベル、Aレベル、Oレベル)、用途別市場規模(従来型ジルコニウム製品、新型ジルコニウム製品、金属タイプのジルコニウム製品、その他)、主要企業分析、北米市場規模、米国市場規模、南米市場規模、欧州市場規模、アジア市場規模、日本国内市場規模、中国市場規模、中東・アフリカ市場規模、コスト(原価)分析、産業構造・戦略・マーケティング・流通業者分析、市場環境分析、オキシ塩化ジルコニウムの世界市場予測、地域別市場予測、種類別市場予測、用途別市場予測などの情報をお届け致します。 ・オキシ塩化ジルコニウムの世界市場概要 ・オキシ塩化ジルコニウムの企業別市場シェア ・オキシ塩化ジルコニウムの地域別市場規模 ・オキシ塩化ジルコニウムの種類別市場規模(最適レベル、Aレベル、Oレベル) ・オキシ塩化ジルコニウムの用途別市場規模(従来型ジルコニウム製品、新型ジルコニウム製品、金属タイプのジルコニウム製品、その他) ・オキシ塩化ジルコニウムの主要企業分 …
  • コンタクトレンズの世界市場
    当調査レポートでは、コンタクトレンズの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・コンタクトレンズの世界市場:デザイン別分析/市場規模 ・コンタクトレンズの世界市場:使用別分析/市場規模 ・コンタクトレンズの世界市場:製品別分析/市場規模 ・コンタクトレンズの世界市場:地域別分析/市場規模 ・コンタクトレンズのアメリカ市場規模予測 ・コンタクトレンズのヨーロッパ市場規模予測 ・コンタクトレンズのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 世界の足場市場2016
    本調査レポートでは、世界の足場市場2016について調査・分析し、足場の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用エクソスケルトンの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、医療用エクソスケルトンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、タイプ別(動力式、パッシブ)分析、四肢別(下肢、上肢)分析、モビリティ別(移動型、据置型)分析、医療用エクソスケルトンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • D4アンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるD4アンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・D4アンタゴニスト(拮抗薬)の概要 ・D4アンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン概要 ・企業別開発中のD4アンタゴニスト(拮抗薬) ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・D4アンタゴニスト(拮抗薬)の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・D4アンタゴニスト(拮抗薬)開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 凍結治療の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、凍結治療の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、凍結治療市場規模、製品別(凍結手術装置、局所用凍結治療装置、クライオチャンバー/クライオサウナ)分析、用途別(手術用途、疼痛管理、回復・健康・美容)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・凍結治療の世界市場概要 ・凍結治療の世界市場環境 ・凍結治療の世界市場動向 ・凍結治療の世界市場規模 ・凍結治療の世界市場:業界構造分析 ・凍結治療の世界市場:製品別(凍結手術装置、局所用凍結治療装置、クライオチャンバー/クライオサウナ) ・凍結治療の世界市場:用途別(手術用途、疼痛管理、回復・健康・美容) ・凍結治療の世界市場:地域別市場規模・分析 ・凍結治療の北米市場規模・予測 ・凍結治療のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・凍結治療のアジア太平洋市場規模・予測 ・凍結治療の主要国分析 ・凍結治療の世界市場:意思決定フレームワーク ・凍結治療の世界市場:成長要因、課題 ・ …
  • 世界の高分子ベース溶解性強化賦形剤市場2015
    本調査レポートでは、世界の高分子ベース溶解性強化賦形剤市場2015について調査・分析し、高分子ベース溶解性強化賦形剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ナノシリカの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ナノシリカの世界市場について調べ、ナノシリカの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ナノシリカの市場規模をセグメンテーション別(種類別(Pタイプ、Sタイプ、タイプIII)、用途別(ゴム、コーティング、コンクリート、農業、プラスチック、健康管理、その他の用途)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はナノシリカの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均8%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ナノシリカの市場状況 ・ナノシリカの市場規模 ・ナノシリカの市場予測 ・ナノシリカの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:種類別(Pタイプ、Sタイプ、タイプIII) ・市場セグメンテーション:用途別(ゴム、コーティング、コンクリート、農業、プラスチック、健康管理、その他の用途) ・ナノシリカの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、 …
  • フットウェアの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、フットウェアの世界市場について調べ、フットウェアの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、フットウェアの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、製品別(非運動用靴、運動用靴)、エンドユーザ別(女性、男性、子供))と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はフットウェアの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均2%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・フットウェアの市場状況 ・フットウェアの市場規模 ・フットウェアの市場予測 ・フットウェアの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:流通チャンネル別(オフライン、オンライン) ・市場セグメンテーション:製品別(非運動用靴、運動用靴) ・市場セグメンテーション:エンドユーザ別(女性、男性、子供) ・フットウェアの顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米 ・意 …
  • 狭心症治療薬の世界市場2017-2021:β遮断薬、カルシウムチャネル遮断薬、硝酸薬、アンジオテンシン変換酵素阻害薬、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、狭心症治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、狭心症治療薬の世界市場規模及び予測、薬剤種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は狭心症治療薬の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.05%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAstraZeneca、Gilead、Novartis、Pfizer等です。
  • 油圧アクチュエータの世界市場:リニアアクチエ−タ、回転アクチュエータ
    当調査レポートでは、油圧アクチュエータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、油圧アクチュエータの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ヨーロッパのガス処理産業
  • スポーツドリンクおよびエナジードリンクの世界市場
    当調査レポートでは、スポーツドリンクおよびエナジードリンクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スポーツドリンクおよびエナジードリンクの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 軍事用レーザー照射機の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、軍事用レーザー照射機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、軍事用レーザー照射機の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 歯科ポリッシングの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、歯科ポリッシングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、歯科ポリッシングの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 乾燥スープの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、乾燥スープの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、乾燥スープの世界市場規模及び予測、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ロシアの頭蓋顎顔面固定(CMF)処置動向(~2021)
  • 合成潤滑剤(グループIV、グループV)の世界市場分析:製品別(PAO、エステル、PAG)、用途別(エンジン油、HTF、トランスミッション流体、金属加工流体)、セグメント予測
    本調査レポートでは、合成潤滑剤(グループIV、グループV)の世界市場について調査・分析し、合成潤滑剤(グループIV、グループV)の世界市場動向、合成潤滑剤(グループIV、グループV)の世界市場規模、市場予測、セグメント別合成潤滑剤(グループIV、グループV)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 自動車用ガラスの世界市場予測(~2021年):合わせガラス、強化ガラス、フロントガラス、サイドライト、バックライト、ドアミラー&バックミラー、スマートガラス技術
    当調査レポートでは、自動車用ガラスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、スマートガラス技術別分析、地域別分析、自動車用ガラスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 臭素の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、臭素の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、臭素の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • クラウドバックアップの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、クラウドバックアップの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、構成要素別分析、プロバイダー別分析、導入方式別分析、産業別分析、クラウドバックアップの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • HVAC(暖房・換気・空調)サービスの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、HVAC(暖房・換気・空調)サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、HVAC(暖房・換気・空調)サービスの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 建築リペイントの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、建築リペイントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、建築リペイントの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は建築リペイントの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.54%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Akzo Nobel• PPG Industries• RPM International• The Sherwin-Williams Company• W.R.Grace等です。
  • 大気造水(AWG)の世界市場分析:製品別(冷却凝縮、湿潤乾燥)、用途別(産業、商業、住居)、セグメント予測
    本調査レポートでは、大気造水(AWG)の世界市場について調査・分析し、大気造水(AWG)の世界市場動向、大気造水(AWG)の世界市場規模、市場予測、セグメント別大気造水(AWG)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 遺伝子治療の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、遺伝子治療の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、遺伝子治療市場規模、治療領域別(腫瘍科、CNS、眼科学、希少疾患、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Biogen, Gilead, Novartis, Orchard Therapeutics, Spark Therapeuticsなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・遺伝子治療の世界市場概要 ・遺伝子治療の世界市場環境 ・遺伝子治療の世界市場動向 ・遺伝子治療の世界市場規模 ・遺伝子治療の世界市場:業界構造分析 ・遺伝子治療の世界市場:治療領域別(腫瘍科、CNS、眼科学、希少疾患、その他) ・遺伝子治療の世界市場:地域別市場規模・分析 ・遺伝子治療の北米市場規模・予測 ・遺伝子治療のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・遺伝子治療のアジア太平洋市場規模・予測 ・遺伝子治療の主要国分析 ・遺伝子治療の世界市場:意思決定フレームワーク ・遺伝子治療の世界市 …
  • 世界の飼料用ミネラル市場2015
    本調査レポートでは、世界の飼料用ミネラル市場2015について調査・分析し、飼料用ミネラルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • モバイルカードリーダーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、モバイルカードリーダーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイルカードリーダーの世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動試験装置(ATE)市場分析・予測
    本調査レポートでは、世界の自動試験装置(ATE)市場について調査・分析し、世界の自動試験装置(ATE)市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 軍用レーダーの世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、軍用レーダーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、バンド別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 鼻閉(Nasal Congestion):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、鼻閉(Nasal Congestion)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・鼻閉(Nasal Congestion):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・鼻閉(Nasal Congestion)のフェーズ3治験薬の状況 ・鼻閉(Nasal Congestion)治療薬の市場規模(販売予測) ・鼻閉(Nasal Congestion)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・鼻閉(Nasal Congestion)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の鼻閉(Nasal Congestion)治療薬剤
  • HVAC(空調)絶縁の世界市場2016-2020:発泡プラスチック、ウール
    当調査レポートでは、HVAC(空調)絶縁の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、HVAC(空調)絶縁の世界市場規模及び予測、需要先別分析、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"