"ビタミン消費の世界市場:種類別(ビタミンA、ビタミンB3、ビタミンB5、ビタミンD3、ビタミンE、ビタミンC、その他)、用途別(飼料用添加物、医薬品・化粧品、食品・飲料)、地域別予測"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:BZW9AP067)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ビタミン消費の世界市場:種類別(ビタミンA、ビタミンB3、ビタミンB5、ビタミンD3、ビタミンE、ビタミンC、その他)、用途別(飼料用添加物、医薬品・化粧品、食品・飲料)、地域別予測"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Vitamin Consumption Market to reach USD 6.8 billion by 2025.

Global Vitamin Consumption Market valued approximately USD 5.4 billion in 2016 is anticipated to grow with a healthy growth rate of more than 2.54% over the forecast period 2018-2025. The Vitamin Consumption Market is continuously growing in the global scenario at significant pace. Vitamins are organic chemical compound which are found in tiny amounts in natural foodstuffs, these vitamins are needed and/or required by an organism as a vital nutrient to sustain life because they play an important role in normal metabolism process, growth and vitality. Rising awareness among people about lifestyle diseases and preventive healthcare, growing demand from food & beverage industries and growth healthcare supplements industry are the substantial driving factors of the market across the globe. Moreover, growing demand from developing regions and rising geriatric population are the factors which likely to create lucrative opportunities in the market over the upcoming years. Vitamin Consumption offer various benefits such as it can improve immune system, it strengthen the bones, it improves the vision and so on. These benefits are resulting in increasing demand of vitamin consumption across the world. However, health concerns and the availability of counterfeit products are the factors that limiting the market growth of vitamin consumption during the forecast period.
The regional analysis of Global Vitamin Consumption Market is considered for the key regions such as Asia Pacific, North America, Europe, Latin America and Rest of the World. Asia-Pacific is the leading/significant region across the world in terms of market share due to rising urbanization and growing requirements of vitamin supplements in the region. Further, Europe is estimated to grow at stable rate in the global Web Conferencing Software market over the upcoming years. North America is also anticipated to exhibit higher growth rate / CAGR over the forecast period 2018-2025 owing to increasing consumption of vitamin among people in the region.

The major market player included in this report are:
• DSM
• Lonza
• CSPC Pharmaceutical Group
• BASF
• Zhejiang Medicine
• Shandong Luwei Pharmaceutical
• Northeast Pharmaceutical
• North China Pharmaceutical
• NHU
• Jubilant Life Sciences

The objective of the study is to define market sizes of different segments & countries in recent years and to forecast the values to the coming eight years. The report is designed to incorporate both qualitative and quantitative aspects of the industry within each of the regions and countries involved in the study. Furthermore, the report also caters the detailed information about the crucial aspects such as driving factors & challenges which will define the future growth of the market. Additionally, the report shall also incorporate available opportunities in micro markets for stakeholders to invest along with the detailed analysis of competitive landscape and product offerings of key players. The detailed segments and sub-segment of the market are explained below:

By Type:

 Vitamin A
 Vitamin B3
 Vitamin B5
 Vitamin D3
 Vitamin E
 Vitamin C
 Others

By Application:

 Feed Additives
 Pharmaceuticals and Cosmetics
 Food and Beverages

By Regions:
 North America
o U.S.
o Canada
 Europe
o UK
o Germany
 Asia Pacific
o China
o India
o Japan
 Latin America
o Brazil
o Mexico
 Rest of the World

Furthermore, years considered for the study are as follows:

Historical year – 2015, 2016
Base year – 2017
Forecast period – 2018 to 2025

Target Audience of the Global Vitamin Consumption Market in Market Study:

 Key Consulting Companies & Advisors
 Large, medium-sized, and small enterprises
 Venture capitalists
 Value-Added Resellers (VARs)
 Third-party knowledge providers
 Investment bankers
 Investors


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Bizwit Research & Consultingが"ビタミン消費の世界市場:種類別(ビタミンA、ビタミンB3、ビタミンB5、ビタミンD3、ビタミンE、ビタミンC、その他)、用途別(飼料用添加物、医薬品・化粧品、食品・飲料)、地域別予測"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

TABLE OF CONTENTS

Chapter 1. Executive Summary
1.1. Market Snapshot
1.2. Key Trends
1.3. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
1.3.1. Vitamin Consumption Market, by Type, 2015-2025 (USD Billion)
1.3.2. Vitamin Consumption Market, by Application, 2015-2025 (USD Billion)
1.3.3. Vitamin Consumption Market, by Region, 2015-2025 (USD Billion)
1.4. Estimation Methodology
1.5. Research Assumption
Chapter 2. Vitamin Consumption Market Definition and Scope
2.1. Objective of the Study
2.2. Market Definition & Scope
2.2.1. Industry Evolution
2.2.2. Scope of the Study
2.3. Years Considered for the Study
2.4. Currency Conversion Rates
Chapter 3. Vitamin Consumption Market Dynamics
3.1. See Saw Analysis
3.1.1. Market Drivers
3.1.2. Market Challenges
3.1.3. Market Opportunities
Chapter 4. Vitamin Consumption Market Industry Analysis
4.1. Porter’s 5 Force Model
4.1.1. Bargaining Power of Buyers
4.1.2. Bargaining Power of Suppliers
4.1.3. Threat of New Entrants
4.1.4. Threat of Substitutes
4.1.5. Competitive Rivalry
4.1.6. Futuristic Approach to Porter’s 5 Force Model
4.2. PEST Analysis
4.2.1. Political Scenario
4.2.2. Economic Scenario
4.2.3. Social Scenario
4.2.4. Technological Scenario
4.3. Value Chain Analysis
4.3.1. Supplier
4.3.2. Manufacturers/Service Provider
4.3.3. Distributors
4.3.4. End-Users
4.4. Key Buying Criteria
4.5. Regulatory Framework
4.6. Cost Structure Analysis
4.6.1. Raw Type Cost Analysis
4.6.2. Manufacturing Cost Analysis
4.6.3. Labor Cost Analysis
4.7. Investment Vs Adoption Scenario
4.8. Analyst Recommendation & Conclusion
Chapter 5. Vitamin Consumption Market, by Type
5.1. Market Snapshot
5.2. Market Performance – Potential Model
5.3. Key Market Players
5.4. Vitamin Consumption Market, Sub Segment Analysis
5.4.1. Vitamin A
5.4.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.4.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.4.2. Vitamin B3
5.4.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.4.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.4.3. Vitamin B5
5.4.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.4.3.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.4.4. Vitamin D3
5.4.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.4.4.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.4.5. Vitamin E
5.4.5.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.4.5.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.4.6. Vitamin C
5.4.6.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.4.6.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.4.7. Others
5.4.7.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.4.7.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
Chapter 6. Vitamin Consumption Market, by Application
6.1. Market Snapshot
6.2. Market Performance – Potential Model
6.3. Key Market Players
6.4. Vitamin Consumption Market, Sub Segment Analysis
6.4.1. Feed Additives
6.4.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4.2. Pharmaceuticals and Cosmetics
6.4.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4.3. Food and Beverages
6.4.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.4.3.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
Chapter 7. Vitamin Consumption Market, by Regional Analysis
7.1. Vitamin Consumption Market, Regional Market Snapshot (2015-2025)
7.2. North America Vitamin Consumption Market Snapshot
7.2.1. U.S.
7.2.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.2.1.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.2.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.2.2. Canada
7.2.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.2.2.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.2.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3. Europe Vitamin Consumption Market Snapshot
7.3.1. U.K.
7.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.1.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.2. Germany
7.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.2.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.3. France
7.3.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.3.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.3.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.4. Rest of Europe
7.3.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.4.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.4.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4. Asia Vitamin Consumption Market Snapshot
7.4.1. China
7.4.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.1.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.2. India
7.4.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.2.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.3. Japan
7.4.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.3.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.3.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.4. Rest of Asia Pacific
7.4.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.4.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.4.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5. Latin America Vitamin Consumption Market Snapshot
7.5.1. Brazil
7.5.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5.1.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5.2. Mexico
7.5.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5.2.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6. Rest of The World
7.6.1. South America
7.6.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6.1.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6.2. Middle East and Africa
7.6.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6.2.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
Chapter 8. Competitive Intelligence
8.1. Company Market Share (Subject to Data Availability)
8.2. Top Market Strategies
8.3. Company Profiles
8.3.1. DSM
8.3.1.1. Overview
8.3.1.2. Financial (Subject to Data Availability)
8.3.1.3. Summary
8.3.1.4. Recent Developments
8.3.2. Lonza
8.3.3. CSPC Pharmaceutical Group
8.3.4. BASF
8.3.5. Zhejiang Medicine
8.3.6. Shandong Luwei Pharmaceutical
8.3.7. Northeast Pharmaceutical
8.3.8. North China Pharmaceutical
8.3.9. NHU
8.3.10. Jubilant Life Sciences
Chapter 9. Research Process
9.1. Research Process
9.1.1. Data Mining
9.1.2. Analysis
9.1.3. Market Estimation
9.1.4. Validation
9.1.5. Publishing
9.1.6. Research Assumption

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ビタミン消費の世界市場:種類別(ビタミンA、ビタミンB3、ビタミンB5、ビタミンD3、ビタミンE、ビタミンC、その他)、用途別(飼料用添加物、医薬品・化粧品、食品・飲料)、地域別予測
【発行日】2019年3月7日
【調査会社】Bizwit Research & Consulting
【コード】BZW9AP067
【対象地域】グローバル、日本、アメリカ、カナダ、イギリス、ドイツ、フランス、中国、インド、ブラジル、メキシコ
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】薬剤・治療薬
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ビタミン消費の世界市場:種類別(ビタミンA、ビタミンB3、ビタミンB5、ビタミンD3、ビタミンE、ビタミンC、その他)、用途別(飼料用添加物、医薬品・化粧品、食品・飲料)、地域別予測についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 船舶用電源装置の世界市場
    当調査レポートでは、船舶用電源装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、船舶用電源装置の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • デジタル印刷及び染色機の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、デジタル印刷及び染色機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、デジタル印刷及び染色機の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 合わせガラスの世界市場予測(~2022年):ポリビニルブチラール、イオノプラストポリマー
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、合わせガラスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、中間膜別分析、産業別分析、地域別分析、合わせガラスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スマート教室用書画カメラの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、スマート教室用書画カメラの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマート教室用書画カメラの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のタラガム市場2015
    本調査レポートでは、世界のタラガム市場2015について調査・分析し、タラガムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 肝炎治療の世界市場分析:病気別(A型肝炎、B型肝炎、C型肝炎)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、MEA)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、肝炎治療の世界市場について調査・分析し、肝炎治療の世界市場動向、肝炎治療の世界市場規模、市場予測、セグメント別肝炎治療市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ヘッジトリマーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ヘッジトリマーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヘッジトリマーの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ペットフード用梱包の世界市場:フレキシブル包装、剛性包装
    当調査レポートでは、ペットフード用梱包の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ペットフード用梱包市場規模、包装種類別(フレキシブル包装、剛性包装)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Amcor, Ardagh, Bemis, Huhtamaki, Mondiなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ペットフード用梱包の世界市場概要 ・ペットフード用梱包の世界市場環境 ・ペットフード用梱包の世界市場動向 ・ペットフード用梱包の世界市場規模 ・ペットフード用梱包の世界市場:業界構造分析 ・ペットフード用梱包の世界市場:包装種類別(フレキシブル包装、剛性包装) ・ペットフード用梱包の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ペットフード用梱包の北米市場規模・予測 ・ペットフード用梱包のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ペットフード用梱包のアジア太平洋市場規模・予測 ・ペットフード用梱包の主要国分析 ・ペットフード用梱包の世界市場:成長要因、課題 …
  • 自動車用品ネット通販の世界市場予測2021:インフォテインメント・マルチメディア、内装アクセサリー、エンジン部品、タイヤ、電気製品
    当調査レポートでは、自動車用品ネット通販の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、ベンダー別分析、製品ラベル別分析、用品別分析、技術別分析、自動車用品ネット通販の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 不織布テープの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、不織布テープの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、粘着タイプ別(アクリル、ゴム、シリコン)分析、下地材別(ポリエステル、紙)分析、最終用途産業別(医療・衛生、電気・電子、自動車・輸送)分析、不織布テープの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • バイオハザード用対策キャビネットの世界市場:タイプ別(クラスI、クラスII、クラスIII)、エンドユーザー別(製薬会社・バイオ医薬品企業、診断・試験ラボ、学術研究機関)、地域別予測
    本資料は、バイオハザード用対策キャビネットの世界市場について調べ、バイオハザード用対策キャビネットの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(クラスI、クラスII、クラスIII)分析、エンドユーザー別(製薬会社・バイオ医薬品企業、診断・試験ラボ、学術研究機関)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・バイオハザード用対策キャビネットの世界市場概要 ・バイオハザード用対策キャビネットの世界市場環境 ・バイオハザード用対策キャビネットの世界市場動向 ・バイオハザード用対策キャビネットの世界市場規模 ・バイオハザード用対策キャビネットの世界市場規模:タイプ別(クラスI、クラスII、クラスIII) ・バイオハザード用対策キャビネットの世界市場規模:エンドユーザー別(製薬会社・バイオ医薬品企業、診断・試験ラボ、学術研究機関) ・バイオハザード用対策キャビネットの世界市場:地域別市場規模・分析 ・バイオハザード用対策キャビネットの北米市場規模・予測 ・バイオハ …
  • RSV検査の世界市場:市場機会および成長戦略
  • エンジニアリングプラスチックの世界市場ー産業および機会分析ー2016-2026:ポリアミド(PA)、ポリカーボネート(PC)、ポリアセタール(POM)、ポリエステル(PBT)、ABS樹脂(ABS)、スチレンアクリル(SAN)
  • 商用航空機用ガスタービンエンジンの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、商用航空機用ガスタービンエンジンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、商用航空機用ガスタービンエンジン市場規模、航空機別(ナローボディ機、ワイドボディ機、リージョナル機)分析、技術別(ターボファン、ターボプロップ)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、CFM International, GE Aviation, Pratt & Whitney, Rolls-Royce, Safran Aircraft Enginesなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・商用航空機用ガスタービンエンジンの世界市場概要 ・商用航空機用ガスタービンエンジンの世界市場環境 ・商用航空機用ガスタービンエンジンの世界市場動向 ・商用航空機用ガスタービンエンジンの世界市場規模 ・商用航空機用ガスタービンエンジンの世界市場:業界構造分析 ・商用航空機用ガスタービンエンジンの世界市場:航空機別(ナローボディ機、ワイドボディ機、リージョナル機) ・商用 …
  • ベーチェット病(Behcet’s Disease):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるベーチェット病(Behcet's Disease)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、ベーチェット病(Behcet's Disease)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・ベーチェット病(Behcet's Disease)の概要 ・ベーチェット病(Behcet's Disease)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のベーチェット病(Behcet's Disease)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ベーチェット病(Behcet's Disease)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与 …
  • アジアの在宅医療市場:血圧モニター、心拍数モニター、排卵検査キット、HIV検査、ECG、EKG、EEG、補聴器、人工呼吸器、杖、歩行器、車いす
    当調査レポートでは、アジアの在宅医療市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、サービス別分析、主要国別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ハードアドベンチャースポーツ用品の世界市場:トレッキング用品、登山用品、ケイビング用品
    当調査レポートでは、ハードアドベンチャースポーツ用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ハードアドベンチャースポーツ用品の世界市場規模及び予測、スポーツ種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ヒト免疫不全ウイルス(HIV)-1治療法の世界市場分析:薬の種類別(ヌクレオシドアナログ逆転写酵素阻害剤(NRTI)、非NRTI、侵入・融合、プロテアーゼ、インテグラーゼ阻害剤、補助受容体拮抗薬)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、ヒト免疫不全ウイルス(HIV)-1治療法の世界市場について調査・分析し、ヒト免疫不全ウイルス(HIV)-1治療法の世界市場動向、ヒト免疫不全ウイルス(HIV)-1治療法の世界市場規模、市場予測、セグメント別ヒト免疫不全ウイルス(HIV)-1治療法市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • エアー管理システムの世界市場予測(~2022年):温度管理、エンジン抽気、酸素装置、燃料タンク不活性、客室圧力制御、ICE保護
    当調査レポートでは、エアー管理システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、装置別分析、プラットフォーム別分析、構成品別分析、地域別分析、エアー管理システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用紙切断機の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、産業用紙切断機の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、産業用紙切断機市場規模、技術別(油圧型、デジタル型)分析、製品別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、ITOTEC, M. D. Engineering Works, POLAR-Mohr, Trotec Laser, Yash Industriesなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・産業用紙切断機の世界市場概要 ・産業用紙切断機の世界市場環境 ・産業用紙切断機の世界市場動向 ・産業用紙切断機の世界市場規模 ・産業用紙切断機の世界市場:業界構造分析 ・産業用紙切断機の世界市場:技術別(油圧型、デジタル型) ・産業用紙切断機の世界市場:製品別 ・産業用紙切断機の世界市場:地域別市場規模・分析 ・産業用紙切断機の北米市場規模・予測 ・産業用紙切断機のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・産業用紙切断機のアジア太平洋市場規模・予測 ・産業用紙切断機の主要国分析 ・産 …
  • IoTチップの世界市場予測(~2022):ハードウェア別(プロセッサ、センサー、接続IC、メモリー機器、ロジック機器)、最終用途別(ウェアラブル機器、ビルディングオートメーション、産業、自動車・輸送、その他)、地域別
    当調査レポートでは、IoTチップの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、ハードウェア別分析、用途別分析、地域別分析、IoTチップの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 歯科インプラントの世界市場分析:製品別(チタン、ジルコニウム)、セグメント予測
    本調査レポートでは、歯科インプラントの世界市場について調査・分析し、歯科インプラントの世界市場動向、歯科インプラントの世界市場規模、市場予測、セグメント別歯科インプラント市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • セラミックスの世界市場分析:製品別(従来型、最新型)、用途別(衛生陶器、テーブル・オーナメントウェア、研磨材、技術陶磁器、レンガ、屋根用タイル・パイプ、耐火、タイル、装飾タイル、梱包、美術)、エンドユーザー別(住宅建設、工業、医療)、セグメント予測
    本調査レポートでは、セラミックスの世界市場について調査・分析し、セラミックスの世界市場動向、セラミックスの世界市場規模、市場予測、セグメント別セラミックス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 医療用歩行器の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、医療用歩行器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、医療用歩行器市場規模、製品別(一般型、車輪付)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Invacare, Carex Health Brands, Drive DeVilbiss Healthcare, FORTA, Roma Medicalなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・医療用歩行器の世界市場概要 ・医療用歩行器の世界市場環境 ・医療用歩行器の世界市場動向 ・医療用歩行器の世界市場規模 ・医療用歩行器の世界市場:業界構造分析 ・医療用歩行器の世界市場:製品別(一般型、車輪付) ・医療用歩行器の世界市場:地域別市場規模・分析 ・医療用歩行器の北米市場規模・予測 ・医療用歩行器のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・医療用歩行器のアジア太平洋市場規模・予測 ・医療用歩行器の主要国分析 ・医療用歩行器の世界市場:意思決定フレームワーク ・医療用歩行器の世界市場:成 …
  • ロシアの滅菌器市場見通し(~2021)
  • マシンビジョンの世界市場
    当調査レポートでは、マシンビジョンの世界市場について調査・分析し、マシンビジョンの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - マシンビジョンの世界市場:市場動向分析 - マシンビジョンの世界市場:競争要因分析 - マシンビジョンの世界市場:製品別 ・スマートカメラをベースとしたビジョンシステム ・PCをベースとしたビジョンシステム ・組込システム - マシンビジョンの世界市場:構成要素別 ・ソフトウェア ・ハードウェア ・カメラ - マシンビジョンの世界市場:産業別 ・非業界的な括り ・業界的な括り - マシンビジョンの世界市場:用途別 ・位置決めおよび誘導 ・識別 ・測定 ・品質の確保&検査 - マシンビジョンの世界市場:技術別 ・画像センサー ・画像テクノロジー ・拡張現実 ・レーザー技術 - マシンビジョンの世界市場:主要地域別分析 - マシンビジョンの北米市場規模(アメリカ市場等) - マシンビジョンのヨーロッパ市場規模 - マシンビジョンのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・マシン …
  • スマートロボットの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、スマートロボットの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スマートロボット市場規模、製品別(パーソナルサービスロボット、プロフェッショナルサービスロボット、協力ロボット)分析、ソリューション別(ソフトウェア、サービス、ハードウェア)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・スマートロボットの世界市場概要 ・スマートロボットの世界市場環境 ・スマートロボットの世界市場動向 ・スマートロボットの世界市場規模 ・スマートロボットの世界市場:業界構造分析 ・スマートロボットの世界市場:製品別(パーソナルサービスロボット、プロフェッショナルサービスロボット、協力ロボット) ・スマートロボットの世界市場:ソリューション別(ソフトウェア、サービス、ハードウェア) ・スマートロボットの世界市場:地域別市場規模・分析 ・スマートロボットのアメリカ市場規模・予測 ・スマートロボットのヨーロッパ市場規模・予測 ・スマートロボットのアジア …
  • 高性能電動オートバイの世界市場2017-2021:ストリート用、オフロード用
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、高性能電動オートバイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、高性能電動オートバイの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は高性能電動オートバイの世界市場が2017-2021年期間中に年平均41.80%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Energica Motor Company、Lightning Motorcycle、SAROLÉA、Zero Motorcycles等です。
  • 女性医療の世界市場:閉経後骨粗鬆症、避妊、不妊、閉経、子宮内膜症、多嚢胞性卵巣症候群
    当調査レポートでは、女性医療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、女性医療の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • オーソバイオロジクスの世界市場予測
    Inkwood Research社が出版した本調査レポートでは、オーソバイオロジクスの世界市場について調査・分析し、オーソバイオロジクスの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • インドの水産飼料市場動向(~2022)
  • ポリグリセリンの世界市場:製品別(PG-2、3、4、6、10)、アプリケーション別(飲食料品、医薬品、パーソナルケア)、地域別、セグメント予測
    本調査レポートでは、ポリグリセリンの世界市場について調査・分析し、ポリグリセリンの世界市場動向、ポリグリセリンの世界市場規模、市場予測、セグメント別ポリグリセリン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 軍用スマートテキスタイルの世界市場2016-2020:アクティブスマートテキスタイル、パッシブスマートテキスタイル、ウルトラスマートテキスタイル
    当調査レポートでは、軍用スマートテキスタイルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、軍用スマートテキスタイルの世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 軍事・航空宇宙産業における半導体の世界市場:メモリ、ロジック、MOSマイクロコンポーネント、アナログ、その他
    当調査レポートでは、軍事・航空宇宙産業における半導体の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、軍事・航空宇宙産業における半導体市場規模、製品別(メモリ、ロジック、MOSマイクロコンポーネント、アナログ、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Infineon Technologies, Microsemi, ON Semiconductor, Texas Instruments, XILINXなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・軍事・航空宇宙産業における半導体の世界市場概要 ・軍事・航空宇宙産業における半導体の世界市場環境 ・軍事・航空宇宙産業における半導体の世界市場動向 ・軍事・航空宇宙産業における半導体の世界市場規模 ・軍事・航空宇宙産業における半導体の世界市場:業界構造分析 ・軍事・航空宇宙産業における半導体の世界市場:製品別(メモリ、ロジック、MOSマイクロコンポーネント、アナログ、その他) ・軍事・航空宇宙産業における半導体 …
  • IHクッキングヒーターの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、IHクッキングヒーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、IHクッキングヒーターの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用カーボンモノコック製シャーシの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用カーボンモノコック製シャーシの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用カーボンモノコック製シャーシの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アンカーウインドラスの世界市場予測2019-2024
    「アンカーウインドラスの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、水平、垂直など、用途別には、Tanker Vessels、Container Vessels、Bulk Vesselsなどに区分してまとめた調査レポートです。アンカーウインドラスのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・アンカーウインドラスの世界市場概要(サマリー) ・アンカーウインドラスの企業別販売量・売上 ・アンカーウインドラスの企業別市場シェア ・アンカーウインドラスの世界市場規模:種類別(水平、垂直) ・アンカーウインドラスの世界市場規模:用途別(Tanker Vessels、Container Vessels、Bulk Vessels) ・アンカーウインドラスの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・アンカーウインドラスのアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・アンカーウインドラスの欧州市場規模(ドイツ、フランス、イ …
  • イタリアの整形外科用補装具処置動向(~2021)
  • オイルポンプの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、オイルポンプの世界市場について調査・分析し、オイルポンプの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別オイルポンプシェア、市場規模推移、市場規模予測、オイルポンプ種類別分析()、オイルポンプ用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・オイルポンプの市場概観 ・オイルポンプのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・オイルポンプのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・オイルポンプの世界市場規模 ・オイルポンプの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・オイルポンプのアメリカ市場規模推移 ・オイルポンプのカナダ市場規模推移 ・オイルポンプのメキシコ市場規模推移 ・オイルポンプのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・オイルポンプのドイツ市場規模推移 ・オイルポンプのイギリス市場規模推移 ・オイルポンプのロシア市場規模推移 ・オイルポンプのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・オイルポンプの日本市場規模推移 ・オ …
  • 世界の眼科用チャートプロジェクター市場2015
    本調査レポートでは、世界の眼科用チャートプロジェクター市場2015について調査・分析し、眼科用チャートプロジェクターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 大気生成システムの世界市場予測2019-2024
    「大気生成システムの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、全自動、半自動など、用途別には、Pharmaceutical & Biotechnology Companies、Academic & Research Institutes、Otherなどに区分してまとめた調査レポートです。大気生成システムのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・大気生成システムの世界市場概要(サマリー) ・大気生成システムの企業別販売量・売上 ・大気生成システムの企業別市場シェア ・大気生成システムの世界市場規模:種類別(全自動、半自動) ・大気生成システムの世界市場規模:用途別(Pharmaceutical & Biotechnology Companies、Academic & Research Institutes、Other) ・大気生成システムの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・大気生成システムのアジア市場規模(日 …
  • 石油・ガス産業用バルブの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、石油・ガス産業用バルブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、石油・ガス産業用バルブの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 射出成形機の世界市場:製品タイプ別(プラスチック、ゴム、金属、セラミック)、機械の種類別(油圧式射出成形機、全電動式射出成形機、ハイブリッド式射出成形機)、型締力別(0~200トン、201~500トン、201トン以上)、最終用途産業別、地域別予測
    本資料は、射出成形機の世界市場について調べ、射出成形機の世界規模、市場動向、市場環境、製品タイプ別(プラスチック、ゴム、金属、セラミック)分析、機械の種類別(油圧式射出成形機、全電動式射出成形機、ハイブリッド式射出成形機)分析、型締力別(0~200トン、201~500トン、201トン以上)分析、最終用途産業別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・射出成形機の世界市場概要 ・射出成形機の世界市場環境 ・射出成形機の世界市場動向 ・射出成形機の世界市場規模 ・射出成形機の世界市場規模:製品タイプ別(プラスチック、ゴム、金属、セラミック) ・射出成形機の世界市場規模:機械の種類別(油圧式射出成形機、全電動式射出成形機、ハイブリッド式射出成形機) ・射出成形機の世界市場規模:型締力別(0~200トン、201~500トン、201トン以上) ・射出成形機の世界市場規模:最終用途産業別 ・射出成形機の世界市場:地域別市場規模・分析 ・射出成形機の北米市場規 …
  • IoT(モノのインターネット)テストの世界市場予測(~2021年):機能テスト、性能テスト、ネットワークテスト、セキュリティテスト、互換性テスト、ユーザビリティテスト
    当調査レポートでは、IoT(モノのインターネット)テストの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、テスト種類別分析、サービス種類別分析、アプリケーション別分析、地域別分析、IoT(モノのインターネット)テストの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の静止形無効電力補償装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の静止形無効電力補償装置市場2015について調査・分析し、静止形無効電力補償装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 鉱業向け機械的駆動装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、鉱業向け機械的駆動装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、鉱業向け機械的駆動装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は鉱業向け機械的駆動装置の世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.99%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• ABB • Nidec• Siemens • SKF等です。
  • 植物性ハンバーガーパティの世界市場2020-2024
    「植物性ハンバーガーパティの世界市場2020-2024」は、植物性ハンバーガーパティについて市場概要、市場規模、流通チャンネル別(オフライン、オンライン)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・植物性ハンバーガーパティの世界市場:流通チャンネル別(オフライン、オンライン) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 航空資産管理の世界市場予測(~2022年):商用プラットフォーム、MROサービス、航空機リース、技術サービス、規制認可
    当調査レポートでは、航空資産管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、用途別分析、サービス種類別分析、地域別分析、航空資産管理の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • シリカ(SiO2)鉱石採掘の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、シリカ(SiO2)鉱石採掘の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、シリカ(SiO2)鉱石採掘の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 抗トロンビン活性化因子のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における抗トロンビン活性化因子のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・抗トロンビン活性化因子の概要 ・抗トロンビン活性化因子のパイプライン概要 ・企業別開発中の抗トロンビン活性化因子 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・抗トロンビン活性化因子の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・抗トロンビン活性化因子開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"