"農業用酵素の世界市場:種類別(ホスファターゼ、デヒドロゲナーゼ、プロテアーゼ、スルファターゼ、その他)、製品の種類別(肥沃度改善用、成長促進用)、作物の種類別(穀類、油糧種子・豆類、果物・野菜、芝生・観賞植物、その他)、地域別予測"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:BZW9AP003)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"農業用酵素の世界市場:種類別(ホスファターゼ、デヒドロゲナーゼ、プロテアーゼ、スルファターゼ、その他)、製品の種類別(肥沃度改善用、成長促進用)、作物の種類別(穀類、油糧種子・豆類、果物・野菜、芝生・観賞植物、その他)、地域別予測"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Agricultural Enzymes Market is valued approximately USD 279 million in 2017 and is anticipated to grow with a healthy growth rate of more than 11.2 % over the forecast period 2018-2025. Rise in need for food security, growing demand for agricultural biologicals and advancements in farming practices are some key trends that are responsible for the wide adoption of agricultural enzymes globally. Moreover, escalating demand for organic food and growing importance of enhancement of crop quality are some drivers that are supplementing the growth of the agricultural enzymes market globally. According to the Inter-American Institute for Cooperation on Agriculture in 2018, United States continues to be the largest market for organic foods across the world representing around 48% of the total, followed by France 8% and Germany 12%. In 2016, Organic products exceeded to 5% of total sales and sales of organic commodities increase 23% as compared to previous year. Additionally, demand for organic beef, chicken and dairy products continues to rise, has resulted in an annual increase in organic soybean and corn imports around 33% per year. Thus, growing demand for organic food would increase the demand for agricultural enzymes as these helps to enhance soil fertility, crop quality, strengthening of soil thereby, aiding the growth of the global agricultural enzymes market over the forecast period of 2018-2025. Further, growing demand for soil enzymes along with the adoption of modern farming practices offers lucrative growth prospects for the global agricultural enzymes market globally over the forecast period. However, stringent international regulations related to biological products is the major factor that impede the growth of global agricultural enzymes market.
Based on segmentation, the agricultural enzymes market is segmented into type, crop type and product type. The type segment of global agricultural enzymes market is classified into phosphatases, dehydrogenases, proteases, sulfatases and others of which phosphatase holds the leading position as it plays an important role in the soil systems due to its ability to solubilize soil mineral. On the basis of crop type, the market is bifurcated into cereals & grains, oilseeds & pulses, fruits & vegetables, turf & ornamentals and other crop types. The oilseeds & pulses followed by the cereals & grains are widely consumed, hence gaining importance as cash crops. The product segment includes soil fertility products and growth enhancing products.

The regional analysis of agricultural enzymes market is considered for the key regions such as North America, Europe, Asia Pacific, Latin America and ROW. North America have occupied major share in the global agricultural enzymes market. The major reasons for the dominance of North America are presence of key micronutrient manufacturers along with economic factors. Whereas, Asia-Pacific is expected to emerge as the fastest growing region headed by India in terms of market share. The growth of Asia-Pacific region is witnessed owing to the high percentage of agricultural land present in this region. Also, the growth of the Asia-Pacific region is witnessed as more than half of its population is engaged in agricultural activities and practices in India.
The leading market players mainly include-

 Novozymes A/S
 Syngenta AG
 BASF SE
 Agrinos as
 Stoller USA Inc.
 Bioworks, Inc.
 Agri Life
 Bayer Cropscience AG
 Monsanto Company
 E. I. Du Pont De Nemours and Company

The objective of the study is to define market sizes of different segments & countries in recent years and to forecast the values to the coming eight years. The report is designed to incorporate both qualitative and quantitative aspects of the industry within each of the regions and countries involved in the study. Furthermore, the report also caters the detailed information about the crucial aspects such as driving factors & challenges which will define the future growth of the market. Additionally, the report shall also incorporate available opportunities in micro markets for stakeholders to invest along with the detailed analysis of competitive landscape and product offerings of key players. The detailed segments and sub-segment of the market are explained below:
By Type:
 Phosphatases
 Dehydrogenases
 Proteases
 Sulfatases
 Others
o Beta-Glucosidase
o Cellulases
o Ureases
By Crop Type:
 Cereals & Grains
 Oilseeds & Pulses
 Fruits & Vegetables
 Turf & Ornamentals
 Other Crop Types
By Product Type:
 Soil Fertility Products
 Growth Enhancing Products
By Regions:
 North America
o U.S.
o Canada
 Europe
o UK
o Germany
o ROE
 Asia Pacific
o China
o India
o Japan
o ROAPEC
 LAMEA
o Brazil
o Mexico
 ROW
o Middle East & Africa

Furthermore, years considered for the study are as follows:

Historical year – 2015, 2016
Base year – 2017
Forecast period – 2018 to 2025

Target Audience of the Global Agricultural Enzymes Market in Market Study:

 Key Consulting Companies & Advisors
 Large, medium-sized, and small enterprises
 Venture capitalists
 Value-Added Resellers (VARs)
 Third-party knowledge providers
 Investment bankers
 Investors


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Bizwit Research & Consultingが"農業用酵素の世界市場:種類別(ホスファターゼ、デヒドロゲナーゼ、プロテアーゼ、スルファターゼ、その他)、製品の種類別(肥沃度改善用、成長促進用)、作物の種類別(穀類、油糧種子・豆類、果物・野菜、芝生・観賞植物、その他)、地域別予測"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1. Global Agricultural Enzymes Market Definition and Scope
1.1. Research Objective
1.2. Market Definition
1.3. Scope of The Study
1.4. Years Considered for The Study
1.5. Currency Conversion Rates
1.6. Report Limitation
Chapter 2. Research Methodology
2.1. Research Process
2.1.1. Data Mining
2.1.2. Analysis
2.1.3. Market Estimation
2.1.4. Validation
2.1.5. Publishing
2.2. Research Assumption
Chapter 3. Executive Summary
3.1. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
3.2. Key Trends
Chapter 4. Global Agricultural Enzymes Market Dynamics
4.1. Growth Prospects
4.1.1. Drivers
4.1.2. Restraints
4.1.3. Opportunities
4.2. Industry Analysis
4.2.1. Porter’s 5 Force Model
4.2.2. PEST Analysis
4.2.3. Value Chain Analysis
4.3. Analyst Recommendation & Conclusion
Chapter 5. Global Agricultural Enzymes Market, By Type
5.1. Market Snapshot
5.2. Market Performance – Potential Model
5.3. Global Agricultural Enzymes Market, Sub Segment Analysis
5.3.1. Phosphatases
5.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.2. Dehydrogenases
5.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.3. Proteases
5.3.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.3.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.4. Sulfatases
5.3.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.4.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.5. Others
5.3.5.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.5.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.5.3. Market sub-segments
5.3.5.3.1. Beta-Glucosidase
5.3.5.3.2. Cellulases
5.3.5.3.3. Ureases
Chapter 6. Global Agricultural Enzymes Market, By Crop Type
6.1. Market Snapshot
6.2. Market Performance – Potential Model
6.3. Global Agricultural Enzymes Market, Sub Segment Analysis
6.3.1. Cereals & Grains
6.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.2. Oilseeds & Pulses
6.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.3. Fruits & Vegetables
6.3.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.3.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.4. Turf & Ornamentals
6.3.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.4.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.5. Other Crop Types
6.3.5.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.5.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
Chapter 7. Global Agricultural Enzymes Market, By Product Type
7.1. Market Snapshot
7.2. Market Performance – Potential Model
7.3. Global Agricultural Enzymes Market, Sub Segment Analysis
7.3.1. Soil Fertility Products
7.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.2. Growth enhancing products
7.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
Chapter 8. Global Agricultural Enzymes Market, by Regional Analysis
8.1. Agricultural Enzymes Market, Regional Market Snapshot (2015-2025)
8.2. North America Agricultural Enzymes Market Snapshot
8.2.1. U.S.
8.2.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.1.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.1.3. Product Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.1.4. Crop type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.2. Canada
8.2.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.2.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.2.3. Product Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.2.2.4. Crop type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3. Europe Agricultural Enzymes Market Snapshot
8.3.1. U.K.
8.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.1.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.1.3. Product Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.1.4. Crop type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.2. Germany
8.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.2.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.2.3. Product Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.2.4. Crop type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.3. Rest of Europe
8.3.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.3.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.3.3. Product Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.3.3.4. Crop type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4. Asia Agricultural Enzymes Market Snapshot
8.4.1. China
8.4.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.1.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.1.3. Product Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.1.4. Crop type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.2. India
8.4.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.2.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.2.3. Product Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.2.4. Crop type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.3. Japan
8.4.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.3.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.3.3. Product Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.3.4. Crop type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.4. Rest of Asia Pacific
8.4.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.4.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.4.3. Product Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.4.4.4. Crop type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5. Latin America Agricultural Enzymes Market Snapshot
8.5.1. Brazil
8.5.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5.1.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5.1.3. Product Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5.1.4. Crop type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)

8.5.2. Mexico
8.5.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5.2.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5.2.3. Product Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.5.2.4. Crop type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.6. Rest of The World
8.6.1. Middle East and Africa
8.6.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.6.1.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.6.1.3. Product Type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
8.6.1.4. Crop type breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
Chapter 9. Competitive Intelligence
9.1. Company Market Share (Subject to Data Availability)
9.2. Top Market Strategies
9.3. Company Profiles
9.3.1. Novozymes A/S
9.3.1.1. Overview
9.3.1.2. Financial (Subject to Data Availability)
9.3.1.3. Product Summary
9.3.1.4. Recent Developments
9.3.2. Syngenta AG
9.3.3. BASF SE
9.3.4. Agrinos as
9.3.5. Stoller USA Inc.
9.3.6. Bioworks, Inc.
9.3.7. Agri Life
9.3.8. Bayer Cropscience AG
9.3.9. Monsanto Company
9.3.10. E. I. Du Pont De Nemours and Company

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】農業用酵素の世界市場:種類別(ホスファターゼ、デヒドロゲナーゼ、プロテアーゼ、スルファターゼ、その他)、製品の種類別(肥沃度改善用、成長促進用)、作物の種類別(穀類、油糧種子・豆類、果物・野菜、芝生・観賞植物、その他)、地域別予測
【発行日】2019年3月26日
【調査会社】Bizwit Research & Consulting
【コード】BZW9AP003
【対象地域】グローバル、日本、アメリカ、カナダ、イギリス、ドイツ、フランス、中国、インド、ブラジル、メキシコ
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】農業・畜産
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
農業用酵素の世界市場:種類別(ホスファターゼ、デヒドロゲナーゼ、プロテアーゼ、スルファターゼ、その他)、製品の種類別(肥沃度改善用、成長促進用)、作物の種類別(穀類、油糧種子・豆類、果物・野菜、芝生・観賞植物、その他)、地域別予測についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 自動車用小型カーナビ(PND)の世界市場2016-2020:工場装着IVS、アフターマーケットIVS、スマートフォン/タブレットベースナビゲーションシステム、PND
    当調査レポートでは、自動車用小型カーナビ(PND)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用小型カーナビ(PND)の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 高機能プラスチックの世界市場
    当調査レポートでは、高機能プラスチックの世界市場について調査・分析し、高機能プラスチックの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 高機能プラスチックの世界市場:市場動向分析 - 高機能プラスチックの世界市場:競争要因分析 - 高機能プラスチックの世界市場:用途別 ・産業用 ・運送 ・電気製品&電子機器 ・医療 ・消費財 ・その他 - 高機能プラスチックの世界市場:製品別 ・ポリイミド ・ポリフェニレン・スルファイド ・高機能ポリアミド ・液晶ポリマー(LCP) ・フッ素ポリマー - 高機能プラスチックの世界市場:主要地域別分析 - 高機能プラスチックの北米市場規模(アメリカ市場等) - 高機能プラスチックのヨーロッパ市場規模 - 高機能プラスチックのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・高機能プラスチックの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • マグネチックスターラーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、マグネチックスターラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マグネチックスターラーの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 回路遮断器・リレー・ヒューズの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、回路遮断器・リレー・ヒューズの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、回路遮断器・リレー・ヒューズの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 発電機レンタルの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、発電機レンタルの世界市場について調査・分析し、発電機レンタルの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 発電機レンタルの世界市場:市場動向分析 - 発電機レンタルの世界市場:競争要因分析 - 発電機レンタルの世界市場:燃料タイプ別 ・ガス発電 ・ディーゼル発電 ・その他燃料タイプ - 発電機レンタルの世界市場:定格電力別 ・50kW未満 ・51~500kW ・501~2,500kW - 発電機レンタルの世界市場:用途別 ・ベースロード・常時電力 ・ピークシェービング ・予備電源 - 発電機レンタルの世界市場:エンドユーザー別 ・建設 ・イベント ・製造業 ・鉱業 ・石油・ガス ・運送 ・ユーティリティ ・その他 - 発電機レンタルの世界市場:主要地域別分析 - 発電機レンタルの北米市場規模(アメリカ市場等) - 発電機レンタルのヨーロッパ市場規模 - 発電機レンタルのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・発電機レンタルの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 工場騒音制御の世界市場
    当調査レポートでは、工場騒音制御の世界市場について調査・分析し、工場騒音制御の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 工場騒音制御の世界市場:市場動向分析 - 工場騒音制御の世界市場:競争要因分析 - 工場騒音制御の世界市場:種類別 ・内部騒音制御 ・外部騒音制御 - 工場騒音制御の世界市場:材料別 ・金属 ・ガラス ・樹脂 ・その他 - 工場騒音制御の世界市場:用途別 ・天井のバッフル&バナー ・ドア ・防音壁 ・カーテン&毛布 ・機械音を閉じ込めるもの ・その他 - 工場騒音制御の世界市場:業界別 ・自動車 ・エネルギーおよび公益事業 ・一般的な小売 ・医薬品 ・食品サービス/生産 ・製造 ・その他 - 工場騒音制御の世界市場:主要地域別分析 - 工場騒音制御の北米市場規模(アメリカ市場等) - 工場騒音制御のヨーロッパ市場規模 - 工場騒音制御のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・工場騒音制御の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 接地棒の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、接地棒の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、接地棒の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ポリエステル短繊維(PSF)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ポリエステル短繊維(PSF)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ポリエステル短繊維(PSF)市場規模、用途別(衣服、家庭用家具、自動車、ろ過、その他)分析、製品別(固形、中空)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ポリエステル短繊維(PSF)の世界市場概要 ・ポリエステル短繊維(PSF)の世界市場環境 ・ポリエステル短繊維(PSF)の世界市場動向 ・ポリエステル短繊維(PSF)の世界市場規模 ・ポリエステル短繊維(PSF)の世界市場:業界構造分析 ・ポリエステル短繊維(PSF)の世界市場:用途別(衣服、家庭用家具、自動車、ろ過、その他) ・ポリエステル短繊維(PSF)の世界市場:製品別(固形、中空) ・ポリエステル短繊維(PSF)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ポリエステル短繊維(PSF)のアメリカ市場規模・予測 ・ポリエステル短繊維(PSF)のヨーロッパ市場規模・予測 ・ポリエステル短繊維(PSF) …
  • 台湾のオーソバイオロジクス市場見通し
  • Network-as-a-Serviceの世界市場
    当調査レポートでは、Network-as-a-Serviceの世界市場について調査・分析し、Network-as-a-Serviceの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - Network-as-a-Serviceの世界市場:市場動向分析 - Network-as-a-Serviceの世界市場:競争要因分析 - Network-as-a-Serviceの世界市場:種類別 ・サービスとしてのWAN ・サービスとしてのLAN - Network-as-a-Serviceの世界市場:構成要素別 ・技術サービス ・インフラ - Network-as-a-Serviceの世界市場:用途別 ・サービスとしての統合ネットワークセキュリティー ・ネットワーク機能の可視化 ・V-CPE(仮想化CPE) ・オンデマンド帯域幅 ・その他 - Network-as-a-Serviceの世界市場:エンドユーザー別 ・ヘルスケア ・小売 ・ITおよび電気通信 ・銀行取引、金融サービス、保険 ・製造 ・政府 ・運送およびロジスティクス …
  • モバイルウォレットの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、モバイルウォレットの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、モバイルウォレット市場規模、消費者タイプ別(カードユーザー、オンラインショッパー、現金支払)分析、機能別(複数機能、単一機能、ユニバーサル機能)分析、ユーザー年齢層別(30歳~44歳、60歳以上、18歳~29歳、45歳~59歳)分析、用途別(モバイルクーポン、送金、Mコマース、モバイル発券、マイクロペイメント、その他)分析、決済方法別(NFC、遠隔支払、SMS、WAP(無線アプリケーションプロトコル))分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ モバイルウォレットの世界市場:市場動向分析 ・ モバイルウォレットの世界市場:競争要因分析 ・ モバイルウォレットの世界市場:消費者タイプ別(カードユーザー、オンラインショッパー、現金支払) ・ モバイルウォレットの世界市場:機能別(複数機能、単一機能、ユニバーサル機能) ・ モバイルウォレットの世界市場:ユーザー年齢層別( …
  • 心房細動(Atrial Fibrillation):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、心房細動(Atrial Fibrillation)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・心房細動(Atrial Fibrillation):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・心房細動(Atrial Fibrillation)のフェーズ3治験薬の状況 ・心房細動(Atrial Fibrillation)治療薬の市場規模(販売予測) ・心房細動(Atrial Fibrillation)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・心房細動(Atrial Fibrillation)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の心房細動(Atrial Fibrillation)治療薬剤
  • デルタ・アンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるデルタ・アンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・デルタ・アンタゴニスト(拮抗薬)の概要 ・デルタ・アンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン概要 ・企業別開発中のデルタ・アンタゴニスト(拮抗薬) ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・デルタ・アンタゴニスト(拮抗薬)の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・デルタ・アンタゴニスト(拮抗薬)開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界の監視レーダー市場2015
    本調査レポートでは、世界の監視レーダー市場2015について調査・分析し、監視レーダーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 配合飼料/飼料添加物の世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、配合飼料/飼料添加物の世界市場について調査・分析し、配合飼料/飼料添加物の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・配合飼料/飼料添加物の世界市場:市場動向分析 ・配合飼料/飼料添加物の世界市場:競争要因分析 ・配合飼料/飼料添加物の世界市場:製品種類別分析/市場規模 ・配合飼料/飼料添加物の世界市場:地域別分析/市場規模 ・配合飼料/飼料添加物の北米市場規模 ・配合飼料/飼料添加物の欧州市場規模 ・配合飼料/飼料添加物のアジア市場規模 ・配合飼料/飼料添加物の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • オーストリアの整形外科補綴市場見通し
  • 骨成長刺激製品の世界市場予測(~2022年):骨成長刺激装置、骨形成タンパク質(BMP)、多血小板血漿(PRP)
    当調査レポートでは、骨成長刺激製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、製品別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、骨成長刺激製品の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 食品サービス向けパッケージングの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、食品サービス向けパッケージングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、材料別分析、包装種類別分析、用途別分析、地域別分析、食品サービス向けパッケージングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • コスメシューティカルの世界市場
    当調査レポートでは、コスメシューティカルの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・コスメシューティカルの世界市場:製品種類別分析/市場規模 ・コスメシューティカルの世界市場:化学成分別分析/市場規模 ・コスメシューティカルの世界市場:地域別分析/市場規模 ・コスメシューティカルのアメリカ市場規模予測 ・コスメシューティカルのヨーロッパ市場規模予測 ・コスメシューティカルのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • ゴルフ用品の世界市場:タイプ別(ゴルフクラブ、ゴルフシューズ)、販売チャネル別(専門店、ゴルフ場プロショップ、スポーツ用品チェーン店、オンラインストア、その他)、地域別予測
    本資料は、ゴルフ用品の世界市場について調べ、ゴルフ用品の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(ゴルフクラブ、ゴルフシューズ)分析、販売チャネル別(専門店、ゴルフ場プロショップ、スポーツ用品チェーン店、オンラインストア、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはAcushnet Holdings Corporation、Adidas AG、Amer Sports Corporation、Bridgestone Corporation、Callaway Golf Company、Dicks Sporting goods Inc.、Dixon Golf Inc. 、Nike Inc.、Sumitomo Rubber Industries Ltd.、True Temperなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ゴルフ用品の世界市場概要 ・ゴルフ用品の世界市場環境 ・ゴルフ用品の世界市場動向 ・ゴルフ用品の世界市場規模 ・ゴルフ用品の世界市場規模:タイ …
  • スマートカードの材料の世界市場:材料別(PVC、ポリカーボネート)、タイプ別(接触式、非接触式、マルチコンポーネント式)、用途別(テレコム、BFSI、小売、政府)、セグメント予測
    スマートカードの材料の世界市場は2025年には12億9000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率3.7%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、安全で信頼できる支払い取引に対する需要の増加、クレジットカード会社のコスト削減スキーム、さらにキャッシュレス支払いに対する意識の高まりなどが考えられます。本調査レポートでは、スマートカードの材料の世界市場について調査・分析し、スマートカードの材料の世界市場動向、スマートカードの材料の世界市場規模、市場予測、セグメント別スマートカードの材料市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • スマートシティの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、スマートシティの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スマートシティ市場規模、用途別(スマートガバナンス(行政)・教育、スマートエネルギー、スマート医療、スマートセキュリティ、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、ABB, Alphabet, Cisco Systems, IBM, Microsoft, Oracleなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・スマートシティの世界市場概要 ・スマートシティの世界市場環境 ・スマートシティの世界市場動向 ・スマートシティの世界市場規模 ・スマートシティの世界市場:業界構造分析 ・スマートシティの世界市場:用途別(スマートガバナンス(行政)・教育、スマートエネルギー、スマート医療、スマートセキュリティ、その他) ・スマートシティの世界市場:地域別市場規模・分析 ・スマートシティの北米市場規模・予測 ・スマートシティのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・スマートシティ …
  • データ管理プラットフォームの世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、データ管理プラットフォームの世界市場について調査・分析し、データ管理プラットフォームの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・データ管理プラットフォームの世界市場規模:プラットフォーム別分析 ・データ管理プラットフォームの世界市場規模:データ種類別分析 ・データ管理プラットフォームの世界市場規模:データソース別分析 ・データ管理プラットフォームの世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・データ管理プラットフォームの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 児用調製乳及びベビーフードの北米市場
  • 医療文書管理システム(DMS)の世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、医療文書管理システム(DMS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、医療文書管理システム(DMS)の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、需要先別分析、導入方式別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の水処理用化学品市場規模・予測2017-2025種類別(凝固剤・凝集剤、防錆剤、スケール防止剤、・バイオサイド・消毒薬)、エンドユーザー別(地方自治体、電力、石油・ガス、・鉱業)、地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、ラテンアメリカ、その他の国)
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の水処理用化学品市場について調査・分析し、世界の水処理用化学品市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の水処理用化学品関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • スマート輸送の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、スマート輸送の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、輸送モード(道路、鉄道、航空、船舶)分析、ソリューション(スマート発券、交通・貨物管理、PIS)分析、サービス分析、用途(シェアモビリティ、公共交通機関)分析、スマート輸送の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • コンポーザブルインフラストラクチャの世界市場予測(~2023年)
    コンポーザブルインフラストラクチャの市場規模は、2018年の616百万米ドルから2023年には5,102百万米ドルに拡大すると見られており、この期間中の年平均成長率は52.6%と予測されています。この市場の成長を促進する主な要因としては、従来のインフラストラクチャと新しいインフラストラクチャのギャップを埋める必要性と、コンポーザブルインフラストラクチャが持つ高いスケーラビリティと機敏性が考えられます。当調査レポートでは、コンポーザブルインフラストラクチャの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、タイプ別(ソフトウェア、ハードウェア)分析、産業別(BFSI、ヘルスケア、IT・テレコム、政府、製造)分析、コンポーザブルインフラストラクチャの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用歩行器の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、医療用歩行器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、医療用歩行器市場規模、製品別(一般型、車輪付)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Invacare, Carex Health Brands, Drive DeVilbiss Healthcare, FORTA, Roma Medicalなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・医療用歩行器の世界市場概要 ・医療用歩行器の世界市場環境 ・医療用歩行器の世界市場動向 ・医療用歩行器の世界市場規模 ・医療用歩行器の世界市場:業界構造分析 ・医療用歩行器の世界市場:製品別(一般型、車輪付) ・医療用歩行器の世界市場:地域別市場規模・分析 ・医療用歩行器の北米市場規模・予測 ・医療用歩行器のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・医療用歩行器のアジア太平洋市場規模・予測 ・医療用歩行器の主要国分析 ・医療用歩行器の世界市場:意思決定フレームワーク ・医療用歩行器の世界市場:成 …
  • リン酸塩の世界市場:リン酸アンモニウム、リン酸カルシウム、リン酸、リン酸カリウム、トリポリリン酸ナトリウム
    当調査レポートでは、リン酸塩の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、リソース別分析、地域別分析、リン酸塩の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 韓国の組織検査/細胞検査市場動向(~2021)
  • 建設用化学薬品の世界市場
    当調査レポートでは、建設用化学薬品の世界市場について調査・分析し、建設用化学薬品の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・建設用化学薬品の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・建設用化学薬品の世界市場:セグメント別市場分析 ・建設用化学薬品の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 世界のシリコーンシーラント市場2015
    本調査レポートでは、世界のシリコーンシーラント市場2015について調査・分析し、シリコーンシーラントの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • クッキーの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、クッキーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クッキーの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はクッキーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.99%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Campbell Soup Company、Kellogg、Mondelēz International、PepsiCo、Parle Products、Pladis等です。
  • 顔面注射剤の世界市場:ボトックス、ダーマルフィラー
    当調査レポートでは、顔面注射剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、顔面注射剤の世界市場規模及び予測、製品別分析、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • タイの火力発電市場2016:発電能力、生産、投資動向、制度、企業
  • UAEの整形外科手術用動力機器市場見通し
  • 業務用海藻類の世界市場:製品別(紅藻、褐藻、緑藻)、形態別(液体、粉末、フレーク)、用途別(動物用飼料、食品)、セグメント予測
    業務用海藻類の世界市場は2024年には221億3000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率8.9%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、海藻由来食品の需要の高まりが考えられます。肥料、飼料、ヘルスケア、医療分野での用途拡大も、海藻類の需要を押し上げています。さらに、寒天、粉末寒天、アルギン酸塩などの海藻抽出物の人気も高まっていることから、業務用海藻類の市場は成長していくものと期待されています。本調査レポートでは、業務用海藻類の世界市場について調査・分析し、業務用海藻類の世界市場動向、業務用海藻類の世界市場規模、市場予測、セグメント別業務用海藻類市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • データセンターインフラ管理(DCIM)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、データセンターインフラ管理(DCIM)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、データセンターインフラ管理(DCIM)の世界市場規模及び予測、サービス別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、コスト分析、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • インテリジェントプラットフォームマネジメントインターフェイスの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、インテリジェントプラットフォームマネジメントインターフェイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インテリジェントプラットフォームマネジメントインターフェイスの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • クリーンルーム用ロボットの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、クリーンルーム用ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、クリーンルーム用ロボットの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • メキシコの火力発電市場2016:発電能力、生産、投資動向、制度、企業
  • 世界の心臓安全サービス市場:種類別(スタンドアロン、統合)、サービス別(ECG /ホルター測定、血圧、心臓イメージング、徹底QT研究、その他のサービス)、エンドユーザー別(医薬品およびバイオ医薬品会社、CRO)
    MarketsandMarkets社は、心臓安全サービスの世界市場規模が2019年442百万ドルから2024年752百万ドルまで年平均11.2%成長すると予測しています。本書は、世界の心臓安全サービス市場について調査・分析し、市場概要、サービス別(ECG /ホルター測定、血圧、心臓イメージング、徹底QT研究、その他のサービス)分析、種類別(スタンドアロン、統合)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の心臓安全サービス市場:サービス別(ECG /ホルター測定、血圧、心臓イメージング、徹底QT研究、その他のサービス) ・世界の心臓安全サービス市場:種類別(スタンドアロン、統合) ・世界の心臓安全サービス市場:地域別 ・競合環境 ・企業概要 ・付録
  • ベリリウムの世界市場:用途別(産業、民生機器、自動車用電子機器、防衛、テレコム、エネルギー、医療)、地域別予測
    本資料は、ベリリウムの世界市場について調べ、ベリリウムの世界規模、市場動向、市場環境、用途別(産業、民生機器、自動車用電子機器、防衛、テレコム、エネルギー、医療)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ベリリウムの世界市場概要 ・ベリリウムの世界市場環境 ・ベリリウムの世界市場動向 ・ベリリウムの世界市場規模 ・ベリリウムの世界市場規模:用途別(産業、民生機器、自動車用電子機器、防衛、テレコム、エネルギー、医療) ・ベリリウムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ベリリウムの北米市場規模・予測 ・ベリリウムのアメリカ市場規模・予測 ・ベリリウムのヨーロッパ市場規模・予測 ・ベリリウムのアジア市場規模・予測 ・ベリリウムの日本市場規模・予測 ・ベリリウムの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • メタボロミクス技術の世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
    本調査レポートでは、メタボロミクス技術の世界市場について調査・分析し、市場インサイト、市場機会、市場シェア、市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・メタボロミクス技術の世界市場:イントロダクション ・メタボロミクス技術の世界市場:市場概観 ・メタボロミクス技術の世界市場:市場動向(促進要因、阻害要因、市場機会) ・メタボロミクス技術の世界市場:セグメント別市場分析 ・メタボロミクス技術の世界市場:用途別分析/市場規模 ・メタボロミクス技術の世界市場:症状別分析/市場規模 ・メタボロミクス技術の世界市場:技術別分析/市場規模 ・メタボロミクス技術の世界市場:主要地域別市場分析 ・メタボロミクス技術の世界市場:関連企業分析
  • ヒストンデアセチラーゼ2(HDAC2)阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるヒストンデアセチラーゼ2(HDAC2)阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ヒストンデアセチラーゼ2(HDAC2)阻害剤の概要 ・ヒストンデアセチラーゼ2(HDAC2)阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のヒストンデアセチラーゼ2(HDAC2)阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ヒストンデアセチラーゼ2(HDAC2)阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ヒストンデアセチラーゼ2(HDAC2)阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 軟鋼の世界市場
    当調査レポートでは、軟鋼の世界市場について調査・分析し、軟鋼の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 軟鋼の世界市場:市場動向分析 - 軟鋼の世界市場:競争要因分析 - 軟鋼の世界市場:用途別 ・自動車部品 ・TMT(熱機械処理)バー ・道具 ・配線 ・その他 - 軟鋼の世界市場:エンドユーザー別 ・自動車産業 ・重い工学装置および工作機械の業界 ・家電産業 ・住宅&建設産業 ・海運業 ・その他 - 軟鋼の世界市場:製品別 ・山形鋼 ・鋼製根太 ・鋼板 ・鋼管 ・溝形鋼 - 軟鋼の世界市場:主要地域別分析 - 軟鋼の北米市場規模(アメリカ市場等) - 軟鋼のヨーロッパ市場規模 - 軟鋼のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・軟鋼の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • コエンザイムQ10の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、コエンザイムQ10の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、コエンザイムQ10市場規模、用途別(栄養補助食品、医薬品、化粧品)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、DSM Nutritional Products, Kaneka Corporation, Kyowa Hakko Kirin Group, Nisshin Seifun Group, Otsuka Holdingsなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・コエンザイムQ10の世界市場概要 ・コエンザイムQ10の世界市場環境 ・コエンザイムQ10の世界市場動向 ・コエンザイムQ10の世界市場規模 ・コエンザイムQ10の世界市場:業界構造分析 ・コエンザイムQ10の世界市場:用途別(栄養補助食品、医薬品、化粧品) ・コエンザイムQ10の世界市場:地域別市場規模・分析 ・コエンザイムQ10の北米市場規模・予測 ・コエンザイムQ10のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予 …
  • 賭博の世界市場:賭け、カジノ、宝くじ
    当調査レポートでは、賭博の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、賭博の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ネットワーク管理の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、ネットワーク管理の世界市場について調査・分析し、ネットワーク管理の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・ネットワーク管理の世界市場規模:サービス別分析 ・ネットワーク管理の世界市場規模:ソリューション別分析 ・ネットワーク管理の世界市場規模:用途別分析 ・ネットワーク管理の世界市場規模:業界分野別分析 ・ネットワーク管理の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"