"ハイドロタービンの世界市場展望2017-2026"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:SMRC90757)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ハイドロタービンの世界市場展望2017-2026"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

According to Stratistics MRC, the Global Hydro Turbine is accounted for $ 750.25 million in 2017 and is expected to reach $1107.80 million by 2026 growing at a CAGR of 4.4%. Factors such as rising demand in the advancements of technology and increasing concern about environmental issues are fueling the market growth. However, high lack of awareness and rapid growth of substitutes are hindrance for the growth of the market. Additionally, rapid increased focus on the electricity needs among developing countries and increase in the government incentives acts as growth opportunities for the market.

Hydro turbine is the electro-mechanical equipment used in hydroelectric generation projects to generate electricity. Hydro turbines transfer the energy from moving water to a rotating shaft for the generation of electricity. These turbines spin or rotate as a response to water being introduced to their blades. Hydro turbines are essential in the area of hydropower (the process of generating power from water).

Based on the type, Impulse Turbine segment has significant market share during the forecast period. As number of stages essential and corresponding maintenance cost is lesser in impulse turbines. By geography, North America region has emerged as the propelling due to the rise in demand for Cleantech, US government Policy targets that show inclination towards this technology.

Some of the key players in Hydro Turbine market include Harbin Electric Machinery, Cornell Pump Co, WWS Wasserkraft GmbH, ANDRITZ AG, Siemens AG, Gilbert Gilkes & Gordon Ltd, Kirloskar Brothers Ltd, General Electric Co, Canyon Industries Inc, Toshiba Energy, and Canadian Hydro Components Ltd.

Installation Types Covered:
• Micro Hydro Plants (5 kw – 100 kw)
• Large Hydro Plants (more than 500 kw)
• Pico Hydro Plants (0 kw – 5 kw)
• Mini Hydro Plants (100 kw – 500 kw)

Configurations Covered:
• Multi-stage
• Spiral casing

Head Types Covered:
• High Head (300 m to 1500 m)
• Medium Head (30 m to 300 m)
• Low Head (Less than 30 m)

Types Covered:
• Reaction Turbine
• Impulse Turbine
• Gravity
• Other Types

Applications Covered:
• Irrigation
• Power Generation
• Hydropower Station
• Marines
• Power Storage
• Aeronautics
• Other Applications

Regions Covered:
• North America
o US
o Canada
o Mexico
• Europe
o Germany
o UK
o Italy
o France
o Spain
o Rest of Europe
• Asia Pacific
o Japan
o China
o India
o Australia
o New Zealand
o South Korea
o Rest of Asia Pacific
• South America
o Argentina
o Brazil
o Chile
o Rest of South America
• Middle East & Africa
o Saudi Arabia
o UAE
o Qatar
o South Africa
o Rest of Middle East & Africa

What our report offers:
- Market share assessments for the regional and country level segments
- Strategic recommendations for the new entrants
- Market forecasts for a minimum of 9 years of all the mentioned segments, sub segments and the regional markets
- Market Trends (Drivers, Constraints, Opportunities, Threats, Challenges, Investment Opportunities, and recommendations)
- Strategic analysis: Drivers and Constraints, Product/Technology Analysis, Porter’s five forces analysis, SWOT analysis etc.
- Strategic recommendations in key business segments based on the market estimations
- Competitive landscaping mapping the key common trends
- Company profiling with detailed strategies, financials, and recent developments
- Supply chain trends mapping the latest technological advancements

Free Customization Offerings:
All the customers of this report will be entitled to receive one of the following free customization options:
• Company Profiling
o Comprehensive profiling of additional market players (up to 3)
o SWOT Analysis of key players (up to 3)
• Regional Segmentation
o Market estimations, Forecasts and CAGR of any prominent country as per the clients interest (Note: Depends of feasibility check)
• Competitive Benchmarking
o Benchmarking of key players based on product portfolio, geographical presence, and strategic alliances


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Stratistics MRCが"ハイドロタービンの世界市場展望2017-2026"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1 Executive Summary

2 Preface
2.1 Abstract
2.2 Stake Holders
2.3 Research Scope
2.4 Research Methodology
2.4.1 Data Mining
2.4.2 Data Analysis
2.4.3 Data Validation
2.4.4 Research Approach
2.5 Research Sources
2.5.1 Primary Research Sources
2.5.2 Secondary Research Sources
2.5.3 Assumptions

3 Market Trend Analysis
3.1 Introduction
3.2 Drivers
3.3 Restraints
3.4 Opportunities
3.5 Threats
3.6 Application Analysis
3.7 Emerging Markets
3.8 Futuristic Market Scenario

4 Porters Five Force Analysis
4.1 Bargaining power of suppliers
4.2 Bargaining power of buyers
4.3 Threat of substitutes
4.4 Threat of new entrants
4.5 Competitive rivalry

5 Global Hydro Turbine Market, By Installation Type
5.1 Introduction
5.2 Micro Hydro Plants (5 kw – 100 kw)
5.3 Large Hydro Plants (more than 500 kw)
5.4 Pico Hydro Plants (0 kw – 5 kw)
5.5 Mini Hydro Plants (100 kw – 500 kw)

6 Global Hydro Turbine Market, By Configuration
6.1 Introduction
6.2 Multi-stage
6.3 Spiral casing

7 Global Hydro Turbine Market, By Head Type
7.1 Introduction
7.2 High Head (300 m to 1500 m)
7.3 Medium Head (30 m to 300 m)
7.4 Low Head (Less than 30 m)

8 Global Hydro Turbine Market, By Type
8.1 Introduction
8.2 Reaction Turbine
8.2.1 Bulb Turbine
8.2.2 Kaplan Turbine
8.2.3 Francis Turbine
8.3 Impulse Turbine
8.3.1 Pelton Turbine
8.3.2 Cross Flow Turbine
8.4 Gravity
8.5 Other Types

9 Global Hydro Turbine Market, By Application
9.1 Introduction
9.2 Irrigation
9.3 Power Generation
9.4 Hydropower Station
9.5 Marines
9.6 Power Storage
9.7 Aeronautics
9.8 Other Applications

10 Global Hydro Turbine Market, By Geography
10.1 Introduction
10.2 North America
10.2.1 US
10.2.2 Canada
10.2.3 Mexico
10.3 Europe
10.3.1 Germany
10.3.2 UK
10.3.3 Italy
10.3.4 France
10.3.5 Spain
10.3.6 Rest of Europe
10.4 Asia Pacific
10.4.1 Japan
10.4.2 China
10.4.3 India
10.4.4 Australia
10.4.5 New Zealand
10.4.6 South Korea
10.4.7 Rest of Asia Pacific
10.5 South America
10.5.1 Argentina
10.5.2 Brazil
10.5.3 Chile
10.5.4 Rest of South America
10.6 Middle East & Africa
10.6.1 Saudi Arabia
10.6.2 UAE
10.6.3 Qatar
10.6.4 South Africa
10.6.5 Rest of Middle East & Africa

11 Key Developments
11.1 Agreements, Partnerships, Collaborations and Joint Ventures
11.2 Acquisitions & Mergers
11.3 New Product Launch
11.4 Expansions
11.5 Other Key Strategies

12 Company Profiling
12.1 Harbin Electric Machinery
12.2 Cornell Pump Co
12.3 WWS Wasserkraft GmbH
12.4 ANDRITZ AG
12.5 Siemens AG
12.6 Gilbert Gilkes & Gordon Ltd
12.7 Kirloskar Brothers Ltd
12.8 General Electric Co
12.9 Canyon Industries Inc
12.10 Toshiba Energy
12.11 Canadian Hydro Components Ltd.

List of Tables
Table 1 Global Hydro Turbine Market Outlook, By Region (2016-2026) ($MN)
Table 2 Global Hydro Turbine Market Outlook, By Installation Type (2016-2026) ($MN)
Table 3 Global Hydro Turbine Market Outlook, By Micro Hydro Plants (5 kw – 100 kw) (2016-2026) ($MN)
Table 4 Global Hydro Turbine Market Outlook, By Large Hydro Plants (more than 500 kw) (2016-2026) ($MN)
Table 5 Global Hydro Turbine Market Outlook, By Pico Hydro Plants (0 kw – 5 kw) (2016-2026) ($MN)
Table 6 Global Hydro Turbine Market Outlook, By Mini Hydro Plants (100 kw – 500 kw) (2016-2026) ($MN)
Table 7 Global Hydro Turbine Market Outlook, By Configuration (2016-2026) ($MN)
Table 8 Global Hydro Turbine Market Outlook, By Multi-stage (2016-2026) ($MN)
Table 9 Global Hydro Turbine Market Outlook, By Spiral casing (2016-2026) ($MN)
Table 10 Global Hydro Turbine Market Outlook, By Head Type (2016-2026) ($MN)
Table 11 Global Hydro Turbine Market Outlook, By High Head (300 m to 1500 m) (2016-2026) ($MN)
Table 12 Global Hydro Turbine Market Outlook, By Medium Head (30 m to 300 m) (2016-2026) ($MN)
Table 13 Global Hydro Turbine Market Outlook, By Low Head (Less than 30 m) (2016-2026) ($MN)
Table 14 Global Hydro Turbine Market Outlook, By Type (2016-2026) ($MN)
Table 15 Global Hydro Turbine Market Outlook, By Reaction Turbine (2016-2026) ($MN)
Table 16 Global Hydro Turbine Market Outlook, By (2016-2026) ($MN)
Table 17 Global Hydro Turbine Market Outlook, By (2016-2026) ($MN)
Table 18 Global Hydro Turbine Market Outlook, By (2016-2026) ($MN)
Table 19 Global Hydro Turbine Market Outlook, By Impulse Turbine (2016-2026) ($MN)
Table 20 Global Hydro Turbine Market Outlook, By (2016-2026) ($MN)
Table 21 Global Hydro Turbine Market Outlook, By (2016-2026) ($MN)
Table 22 Global Hydro Turbine Market Outlook, By Gravity (2016-2026) ($MN)
Table 23 Global Hydro Turbine Market Outlook, By Other Types (2016-2026) ($MN)
Table 24 Global Hydro Turbine Market Outlook, By Application (2016-2026) ($MN)
Table 25 Global Hydro Turbine Market Outlook, By Irrigation (2016-2026) ($MN)
Table 26 Global Hydro Turbine Market Outlook, By Power Generation (2016-2026) ($MN)
Table 27 Global Hydro Turbine Market Outlook, By Hydropower Station (2016-2026) ($MN)
Table 28 Global Hydro Turbine Market Outlook, By Marines (2016-2026) ($MN)
Table 29 Global Hydro Turbine Market Outlook, By Power Storage (2016-2026) ($MN)
Table 30 Global Hydro Turbine Market Outlook, By Aeronautics (2016-2026) ($MN)
Table 31 Global Hydro Turbine Market Outlook, By Other Applications (2016-2026) ($MN)

NOTE: Tables for North America, Europe, Asia Pacific, South America, and Middle East & Africa are represented in the same manner above.

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ハイドロタービンの世界市場展望2017-2026
【発行日】2019年6月
【調査会社】Stratistics MRC
【コード】SMRC90757
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】Energy & Power
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ハイドロタービンの世界市場展望2017-2026についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 放射性医薬品の世界市場予測
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、放射性医薬品の世界市場について調査・分析し、放射性医薬品の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・放射性医薬品の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・放射性医薬品の世界市場:セグメント別市場分析 ・放射性医薬品の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 世界の運動靴市場規模・予測2017-2025
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の運動靴市場について調査・分析し、世界の運動靴市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の運動靴関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 微小中空ガラス球状体の世界市場
  • アジア太平洋のデータセンター用精密空調機市場2017-2021
    当調査レポートでは、アジア太平洋のデータセンター用精密空調機市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アジア太平洋のデータセンター用精密空調機市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アイデンティティとアクセス管理(IAM)の世界市場:導入別(クラウド、ハイブリッド、オンプレミス)、最終用途別(BFSI、テレコム・IT、公共部門、ヘルスケア)、セグメント予測
    アイデンティティとアクセス管理(IAM)の世界市場は2025年には226億8000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率12.7%で成長すると予測されています。クラウドサービスとモバイルデバイスの採用、そして厳格なコンプライアンスの必要性と内部脅威の出現は、組織のITセキュリティへの支出増加につながり、市場の成長を牽引するものと考えられています。本調査レポートでは、アイデンティティとアクセス管理(IAM)の世界市場について調査・分析し、アイデンティティとアクセス管理(IAM)の世界市場動向、アイデンティティとアクセス管理(IAM)の世界市場規模、市場予測、セグメント別アイデンティティとアクセス管理(IAM)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 食器用洗剤の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、食器用洗剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、食器用洗剤の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 電気自動車(EV)ワイヤーハーネスシステムの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、電気自動車(EV)ワイヤーハーネスシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電気自動車(EV)ワイヤーハーネスシステムの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 腫瘍壊死因子阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における腫瘍壊死因子阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・腫瘍壊死因子阻害剤の概要 ・腫瘍壊死因子阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の腫瘍壊死因子阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・腫瘍壊死因子阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・腫瘍壊死因子阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 葉酸の世界市場分析:用途別(食品・飲料、医薬品、栄養補助食品)、地域別(アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、MEA、CSA)、動向・動態、競争戦略、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、葉酸の世界市場について調査・分析し、葉酸の世界市場動向、葉酸の世界市場規模、市場予測、セグメント別葉酸市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 動物用リファレンスラボの世界市場:臨床化学、血液学、免疫診断、分子診断
    当調査レポートでは、動物用リファレンスラボの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、技術別分析、用途別分析、動物別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のサイズ排除クロマトグラフィー樹脂市場2015
    本調査レポートでは、世界のサイズ排除クロマトグラフィー樹脂市場2015について調査・分析し、サイズ排除クロマトグラフィー樹脂の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 糖尿病治療機器の世界市場
    本資料は、糖尿病治療機器の世界市場について調べ、糖尿病治療機器の世界規模、市場動向、市場環境、製品別(血中グルコース監視装置、インシュリン運搬装置)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはLiveU 、TVU、Dejero、Sony Corporation、LG Corporation、Haier Group Corporation、Samsung Group、Funai 、などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・糖尿病治療機器の世界市場概要 ・糖尿病治療機器の世界市場環境 ・糖尿病治療機器の世界市場動向 ・糖尿病治療機器の世界市場規模 ・糖尿病治療機器の世界市場規模:製品別(血中グルコース監視装置、インシュリン運搬装置) ・糖尿病治療機器の世界市場:地域別市場規模・分析 ・糖尿病治療機器の北米市場規模・予測 ・糖尿病治療機器のアメリカ市場規模・予測 ・糖尿病治療機器のヨーロッパ市場規模・予測 ・糖尿病治療機器のアジア市場規模・予測 ・糖尿病治療機器 …
  • デジタルツインの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、デジタルツインの世界市場について調べ、デジタルツインの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、デジタルツインの市場規模をセグメンテーション別(展開別(オンプレミス、クラウド)、エンドユーザー別(製造業、エネルギー及びユーティリティ、航空宇宙及び防衛、自動車、健康管理、その他のエンドユーザー)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はデジタルツインの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均38%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・デジタルツインの市場状況 ・デジタルツインの市場規模 ・デジタルツインの市場予測 ・デジタルツインの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:展開別(オンプレミス、クラウド) ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(製造業、エネルギー及びユーティリティ、航空宇宙及び防衛、自動車、健康管理、その他のエンドユーザー) ・デジタル …
  • 堅牢デバイスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、堅牢デバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、堅牢デバイスの世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の低容量ポータブル発電機市場2015
    本調査レポートでは、世界の低容量ポータブル発電機市場2015について調査・分析し、低容量ポータブル発電機の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 成人上肢装具補綴の世界市場予測2019-2024
    「成人上肢装具補綴の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、手首、肘、肩、腕など、用途別には、Hospitals、Prosthetic Clinics、Rehabilitation Centersなどに区分してまとめた調査レポートです。成人上肢装具補綴のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・成人上肢装具補綴の世界市場概要(サマリー) ・成人上肢装具補綴の企業別販売量・売上 ・成人上肢装具補綴の企業別市場シェア ・成人上肢装具補綴の世界市場規模:種類別(手首、肘、肩、腕) ・成人上肢装具補綴の世界市場規模:用途別(Hospitals、Prosthetic Clinics、Rehabilitation Centers) ・成人上肢装具補綴の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・成人上肢装具補綴のアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・成人上肢装具補綴の欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリ …
  • 中国のテラヘルツ波システム市場2015
    本調査レポートでは、中国のテラヘルツ波システム市場2015について調査・分析し、テラヘルツ波システムの中国市場概要、市場規模、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • IQF冷凍野菜の世界市場:野菜の種類別、用途別(食品、飲料、濃縮物)、地域別予測
    本資料は、IQF冷凍野菜の世界市場について調べ、IQF冷凍野菜の世界規模、市場動向、市場環境、野菜の種類別分析、用途別(食品、飲料、濃縮物)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはB & G Food Holdings Corp、Capricorn Food Products India Ltd、 ConAgra Foods, Inc、 Dole Food Co.、 Greenyard NV、 J.R. Simplot Co.、 Kerry Group Plc.、. Pinnacle Foods, Inc.、. SunOpta Inc.、 Uren Food Group Limitedなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・IQF冷凍野菜の世界市場概要 ・IQF冷凍野菜の世界市場環境 ・IQF冷凍野菜の世界市場動向 ・IQF冷凍野菜の世界市場規模 ・IQF冷凍野菜の世界市場規模:野菜の種類別 ・IQF冷凍野菜の世界市場規模:用途別(食品、飲料、濃縮物 …
  • 自家調製検査法の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、自家調製検査法の世界市場について調査・分析し、自家調製検査法の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 自家調製検査法の世界市場:市場動向分析 - 自家調製検査法の世界市場:競争要因分析 - 自家調製検査法の世界市場:施設別 大学関係施設 臨床研究団体 病院内実験室 専門的診断センター その他の施設 - 自家調製検査法の世界市場:試験別 臨床生化学 救急医療 血液学 免疫学 微生物学 遺伝子診断学 - 自家調製検査法の世界市場:主要地域別分析 - 自家調製検査法の北米市場規模(アメリカ市場等) - 自家調製検査法のヨーロッパ市場規模 - 自家調製検査法のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・自家調製検査法の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 位置基盤検索・広告の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、位置基盤検索・広告の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、位置基盤検索・広告の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動車用メターリングバルブ市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動車用メターリングバルブ市場2016について調査・分析し、自動車用メターリングバルブの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • サシェ包装の世界市場2017-2021:消費財、食品業界、ヘルスケア、工業用
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、サシェ包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、サシェ包装の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はサシェ包装の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.46%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAmcor、Bemis、Coveris、Mondi、Sealed Air等です。
  • 医薬品リーダーシリーズ:医薬品製造受託機関(CMO)上位30社2016-2026
    当調査レポートでは、医薬品製造受託機関(CMO)上位30社について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 医薬品受託製造の概要2016 3. 北米の主要CMO(製造受託機関) 4. 欧州の主要製造受託機関 5. 日本の主要医薬品製造受託機関 6. 先進国市場の主要APIスペシャリスト 7. 中国の主要医薬品製造受託企業 8. インドの主要医薬品製造受託企業 9. 結論
  • NTPC Limited:発電所および企業SWOT分析2015
  • 部分発作(Partial Seizure):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、部分発作(Partial Seizure)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・部分発作(Partial Seizure):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・部分発作(Partial Seizure)のフェーズ3治験薬の状況 ・部分発作(Partial Seizure)治療薬の市場規模(販売予測) ・部分発作(Partial Seizure)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・部分発作(Partial Seizure)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の部分発作(Partial Seizure)治療薬剤
  • 軟部肉腫(Soft Tissue Sarcoma):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、軟部肉腫(Soft Tissue Sarcoma)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・軟部肉腫(Soft Tissue Sarcoma):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・軟部肉腫(Soft Tissue Sarcoma)のフェーズ3治験薬の状況 ・軟部肉腫(Soft Tissue Sarcoma)治療薬の市場規模(販売予測) ・軟部肉腫(Soft Tissue Sarcoma)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・軟部肉腫(Soft Tissue Sarcoma)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の軟部肉腫(Soft Tissue Sarcoma)治療薬剤
  • バングラデシュのプラスチック製モノフィラメントおよび棒市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 胎児・新生児ケア装置の北米市場
    本調査レポートでは、胎児・新生児ケア装置の北米市場について調査・分析し、胎児・新生児ケア装置の北米市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 軍用アクチュエータの世界市場予測(~2024年)
    軍用アクチュエータの世界市場は、2019年の11億米ドルから2024年には14億米ドルに達し、この期間中5.79%の年平均成長率で成長すると予測されています。軍のオートメーション化は、世界の防衛産業における最新のトレンドとなっています。多くの国々で、戦闘能力を強化するために軍のオートメーション化が進んでいます。 これにより、軍用アクチュエータの需要が高まっています。改良された永久磁石材料を用いた最新かつ高度な電気アクチュエータの開発により、堅牢性および効率の向上がもたらされました。当調査レポートでは、軍用アクチュエータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途(空軍、陸軍、海軍)分析、システム(電動、油圧、空気圧、機械)分析、コンポーネント(シリンダー、ドライブ、サーボ弁、マニホールド)分析、種類(リニア、ロータリー)分析、軍用アクチュエータの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 凝集剤及び凝固剤の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、凝集剤及び凝固剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、凝集剤及び凝固剤の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ポルトガルの心臓律動管理装置市場見通し
  • トール様受容体4アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるトール様受容体4アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・トール様受容体4アンタゴニストの概要 ・トール様受容体4アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のトール様受容体4アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・トール様受容体4アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・トール様受容体4アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 家庭用清掃器具・清掃用品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、家庭用清掃器具・清掃用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、家庭用清掃器具・清掃用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 超低電力マイクロコントローラーの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、超低電力マイクロコントローラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、周辺装置別(アナログ機器及びデジタル機器)分析、パッケージタイプ別(8ビットパッケージ、16ビットパッケージ、および32ビットパッケージ)分析、エンドユーズ用途別分析、超低電力マイクロコントローラーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、超低電力マイクロコントローラーの世界市場規模が2019年44億ドルから2024年129億ドルまで年平均24.1%成長すると予測しています。
  • マレーシアの電気コンデンサ市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • マイクロアレイの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、マイクロアレイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マイクロアレイの世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • グルコース監視システムのアジア太平洋市場
  • バスケットボール用品の世界市場2016-2020:バスケットボールシューズ、バスケット用ボール、バスケットボール用アクセサリ、バスケットボール練習器具
    当調査レポートでは、バスケットボール用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バスケットボール用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • スマートルームヒーターの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、スマートルームヒーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマートルームヒーターの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 採掘装置レンタルの世界市場:装置タイプ別(露天採掘、地下採掘、粉砕、破砕・スクリーニング装置)、用途別(石炭採掘、金属採掘、鉱物採掘)、地域別予測
    本資料は、採掘装置レンタルの世界市場について調べ、採掘装置レンタルの世界規模、市場動向、市場環境、装置タイプ別(露天採掘、地下採掘、粉砕、破砕・スクリーニング装置)分析、用途別(石炭採掘、金属採掘、鉱物採掘)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・採掘装置レンタルの世界市場概要 ・採掘装置レンタルの世界市場環境 ・採掘装置レンタルの世界市場動向 ・採掘装置レンタルの世界市場規模 ・採掘装置レンタルの世界市場規模:装置タイプ別(露天採掘、地下採掘、粉砕、破砕・スクリーニング装置) ・採掘装置レンタルの世界市場規模:用途別(石炭採掘、金属採掘、鉱物採掘) ・採掘装置レンタルの世界市場:地域別市場規模・分析 ・採掘装置レンタルの北米市場規模・予測 ・採掘装置レンタルのアメリカ市場規模・予測 ・採掘装置レンタルのヨーロッパ市場規模・予測 ・採掘装置レンタルのアジア市場規模・予測 ・採掘装置レンタルの日本市場規模・予測 ・採掘装置レンタルの中国市場規模・ …
  • バーチカルリフトモジュール(VLM)の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、バーチカルリフトモジュール(VLM)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バーチカルリフトモジュール(VLM)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はバーチカルリフトモジュール(VLM)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均12.12%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Kardex Remstar、Modula、SSI SCHAEFER、Weland Lagersystem AB等です。
  • バイオプラスチック&バイオポリマーの世界市場:バイオPE、バイオPET、ポリ乳酸、でんぷん配合物、生分解性ポリエステル、再生セルロース、PHA
    当調査レポートでは、バイオプラスチック&バイオポリマーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 防水層の世界市場:変性ビチューメン、PVC、EPDM、TPO、HDPE、LDPE
    当調査レポートでは、防水層の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • トロンボキサンTXA2アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるトロンボキサンTXA2アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・トロンボキサンTXA2アンタゴニストの概要 ・トロンボキサンTXA2アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のトロンボキサンTXA2アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・トロンボキサンTXA2アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・トロンボキサンTXA2アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界の過マンガン酸カリウム市場2016
    本調査レポートでは、世界の過マンガン酸カリウム市場2016について調査・分析し、過マンガン酸カリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 食肉加工産業用ロボットの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、食肉加工産業用ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、食肉加工産業用ロボットの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 気道感染症(Respiratory Tract Infections):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、気道感染症(Respiratory Tract Infections)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・気道感染症(Respiratory Tract Infections):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・気道感染症(Respiratory Tract Infections)のフェーズ3治験薬の状況 ・気道感染症(Respiratory Tract Infections)治療薬の市場規模(販売予測) ・気道感染症(Respiratory Tract Infections)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・気道感染症(Respiratory Tract Infections)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の気道感染症(Respiratory Tract Infections)治療薬剤
  • クラウド・エンジニアリングの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、クラウド・エンジニアリングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、サービス種類別分析、サービスモデル別分析、産業別分析、地域別分析、クラウド・エンジニアリングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 油田ケーシングスプールの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、油田ケーシングスプールの世界市場について調べ、油田ケーシングスプールの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、油田ケーシングスプールの市場規模をセグメンテーション別(用途別(オンショア、オフショア)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は油田ケーシングスプールの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・油田ケーシングスプールの市場状況 ・油田ケーシングスプールの市場規模 ・油田ケーシングスプールの市場予測 ・油田ケーシングスプールの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(オンショア、オフショア) ・油田ケーシングスプールの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 熱画像カメラの世界市場
    本資料は、熱画像カメラの世界市場について調べ、熱画像カメラの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(アクティブ受信、パッシブ受信)分析、用途別(軍事用、市民用)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはArkema、Chevron Philips、Toray Fine Chemicals、BASF、Sipcam Oxon 、Hubei Xingchi、Dexing Zhongke Fine Chemicals、Taizhou Sunny Chemicals、Langfang Jinshenghui Chemical、などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・熱画像カメラの世界市場概要 ・熱画像カメラの世界市場環境 ・熱画像カメラの世界市場動向 ・熱画像カメラの世界市場規模 ・熱画像カメラの世界市場規模:種類別(アクティブ受信、パッシブ受信) ・熱画像カメラの世界市場規模:用途別(軍事用、市民用) ・熱画像カメラの世界市場:地域別市場規模・分析 ・熱画像カメ …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"