"インフルエンサーマーケティングプラットフォームの世界市場予測(~2024年)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:TC-7191)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"インフルエンサーマーケティングプラットフォームの世界市場予測(~2024年)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Customers’ shift toward video-based content across over-the-top (OTT) space to drive the adoption of influencer marketing platform across end users
MarketsandMarkets expects the global influencer marketing platform market to grow from USD 5.5 billion in 2019 to USD 22.3 billion by 2024, at a Compound Annual Growth Rate (CAGR) of 32.4% during the forecast period. Major growth factors for the market include customers’ shift toward video-based content across over-the-top (OTT) space and the need for reducing authentication & identification costs. However, security and privacy issues with new advanced technologies would limit the market growth.

Health and wellness to grow at a higher CAGR during the forecast period
Based on end-user, the influencer marketing platform market is divided into fashion & lifestyle, agencies & public relations, retail & consumer goods, health & wellness, banking & financial institutes, travel & tourism and others. The influencer marketing platform market has a sustainable future in the healthcare sector as efforts are being made to spread awareness of lifestyle & wellness programs and medical care. The end-users are benefited in various ways through influencer marketing as they understand about the numerous products which help them identifying authentic products and services. Influencer marketing solutions are an effective marketing tool, which aid various hospitals and health providers in increasing patient engagement, branding, and professional reputation building.

Large enterprises to hold a higher market share during the forecast period
Organizations have been gradually recognizing the importance of influencer marketing platform software and have started deploying them as per their needs and available resources. Conventional marketing and advertisement techniques are not sufficient in the age of social media. These techniques don’t create much impact over the customers and results in wastage of the money and efforts. Wherein, influencer marketing technique targets the people who pursue hobbies and interest in the same area that enables marketers to identify their targeted prospectus and build a relationship with them through social media personalities.

Influencer marketing platform market in Asia Pacific (APAC) to grow at the highest CAGR during the forecast period
The high growth in the APAC market is attributed to the significant growth potential, increasing social media adoption, and rising digitalization with an increasing need to remain globally competitive. Furthermore, the inclination of APAC countries toward emerging technologies such as Artificial Intelligence (AI) is also expected to fuel the growth of the influencer marketing platform market. However, the lack of technological awareness, privacy issues, and limited technical expertise in advanced technologies remain significant hurdles in the influencer marketing platform adoption across the region. The cloud-based influencer marketing platforms present an optimal solution for these countries by minimizing integration complexities and installation costs.

In-depth interviews were conducted with the Chief Executive Officers (CEOs), Chief Technology Officers (CTOs), Chief Operating Officers (COOs), Vice Presidents (VPs), Managing Directors (MDs), technology and innovation directors, and related key executives from various key companies and organizations operating in the influencer marketing platform market.
 By Company – Tier 1–10%, Tier 2–25%, and Tier 3–65%
 By Designation – C-Level–25%, Director Level–50%, and Others–25%
 By Region – North America–40%, Europe–30%, and APAC–20%, RoW – 10%
The influencer marketing platform market comprises major solution providers such as IZEA (US), HYPR (US), Traackr (US), InfluencerDB (Germany), Launchmetrics (US), Julius (US), Klear (US), Upfluence (US), AspireIQ (US), Mavrck (US), Onalytica (UK), Lumanu (US), Lefty (France), Linqia (US), and Social Beat (India). The study includes an in-depth competitive analysis of these key players in the influencer marketing platform market with their company profiles, recent developments, and key market strategies.

Research Coverage
The influencer marketing platform market revenue is classified primarily into revenues from solution and services. Solution revenue is associated with the platform, tools, marketplaces, and SaaS offerings while services’ revenue is associated with deployment and integration, support and maintenance, and consulting services. The market is also segmented based on application, organization size, end user, and region.

Key benefits of the report
The report would help the market leaders/new entrants in the market with the information on the closest approximations of the revenue numbers for the overall influencer marketing platform market and the subsegments. The report would help stakeholders understand the competitive landscape and gain insights to better position their businesses and plan suitable go-to-market strategies. The report also helps stakeholders understand the pulse of the market and provides them with information on the key market drivers, restraints, challenges, and opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"インフルエンサーマーケティングプラットフォームの世界市場予測(~2024年)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1 Introduction (Page No. – 15)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Market Scope
1.3.1 Market Segmentation
1.3.2 Regions Covered
1.4 Years Considered for the Study
1.5 Currency Considered
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 18)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Breakup of Primaries
2.1.2.2 Key Industry Insights
2.2 Market Breakup and Data Triangulation
2.3 Market Size Estimation
2.4 Market Forecast
2.5 Microquadrant Research Methodology
2.5.1 Vendor Inclusion Criteria
2.6 Assumptions for the Study
2.7 Limitations of the Study
3 Executive Summary (Page No. – 25)
4 Premium Insights (Page No. – 30)
4.1 Attractive Market Opportunities in the Influencer Marketing Platform Market
4.2 Influencer Marketing Platform Market, By Application (2019-2024)
4.3 Influencer Marketing Platform Market: Market Share Across Regions
5 Market Overview and Industry Trends (Page No. – 32)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Customers’ Shift Toward Video-Based Content Across the Ott Space
5.2.1.2 Increase in Adoption of Ad-Blocking Software
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Lack of Capabilities to Measure Campaign Effectiveness
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Influencer Marketing Platform to Gain Customer Trust and Create New Brand Image
5.2.3.2 Influencer Marketing to Increase Demand for Big Data Analytics, Ai, and Ml
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Increase in the Number of Fake Followers
5.2.5 Influencer Marketing Platform Market: Use Cases
5.2.5.1 To Regain Attention From Target Consumers With the Influencer Marketing Platform From Traackr
5.2.5.2 To Boost Sales on Father’s Day Through Influencers
5.2.5.3 To Conduct A Campaign for Promoting Britain’s Economical Tourism Across Europe Through Influencers
5.2.6 Regulatory Implications
5.2.7 Federal Trade Commission
5.2.8 General Data Protection Regulation
5.2.9 Governance, Risk, and Compliance Standards
5.2.10 Health Information Technology for Economic and Clinical Health
5.2.11 Health Insurance Portability and Accountability Act
6 Influencer Marketing Platform Market, By Component (Page No. – 38)
6.1 Introduction
6.2 Solution
6.2.1 Increasing Need to Identify Right Influencers to Drive the Market Growth
6.3 Services
6.3.1 Consulting
6.3.1.1 Need for Enhanced Strategic Outlook, Improved Performance Efficiencies, and Business Transformation to Drive the Consulting Services
6.3.2 Deployment and Integration
6.3.2.1 Rise in the Adoption of Influencer Marketing Platform Solutions With Inherent Need to Align the Solution to the Client Environment to Drive the Deployment and Integration Services
6.3.3 Support and Maintenance
6.3.3.1 Complexity of Operations and the Need for Regular Assistance During the Software Lifecycle to Foster the Growth of Support and Maintenance Services
7 Influencer Marketing Platform Market, By Application (Page No. – 45)
7.1 Introduction
7.2 Search and Discovery
7.2.1 Need of Identifying Potential Influencers for Marketing Campaigns
7.3 Campaign Management
7.3.1 Growing Need for Building Customer Communication to Drive the Campaign Management
7.4 Influencer Relationship Management
7.4.1 to Build Long-Term Relationship With Influencers to Enhance Brand Trust Among Customers
7.5 Analytics and Reporting
7.5.1 Increasing Data Across Social Media to Drive the Growth of Analytics and Reporting
7.6 Compliance Management and Fraud Detection
7.6.1 Need for Reducing Fraudulent Activities to Drive the Growth
7.7 Others
8 Influencer Marketing Platform Market, By Organization Size (Page No. – 53)
8.1 Introduction
8.2 Small and Medium-Sized Enterprises
8.2.1 Increasing Competition Among Large Enterprises to Acquire Large Number of Customer Base to Foster the Growth of Influencer Marketing
8.3 Large Enterprises
8.3.1 Increasing Adoption of Advanced Technologies to Drive the Adoption of Influencer Marketing Platform in Large Enterprises
9 Influencer Marketing Platform Market, By End User (Page No. – 57)
9.1 Introduction
9.2 Fashion and Lifestyle
9.2.1 Need for Higher Customer Engagement and Enhanced Brand Recognition to Drive the Growth of the Market for Fashion and Lifestyle
9.3 Agencies and Public Relations
9.3.1 Need for Comprehensive Social Media Marketing Solution Driving the Adoption of Influencer Marketing Platform Among Agencies and Pr
9.4 Retail and Consumer Goods
9.4.1 Increasing Competition Among Retailers to Drive the Adoption
9.5 Health and Wellness
9.5.1 to Spread Awareness and Promote Lifestyle Wellness Programs
9.6 Adtech
9.6.1 Increasing Need of Identifying Buyer’s Preferences to Drive the Growth
9.7 Banking and Finane
9.7.1 Need to Promote Financial Offerings Driving the Adoption of Influencer Marketing Platforms
9.8 Travel and Tourism
9.8.1 Increasing Discussion on Travel Locations Across Social Media to Drive the Adoption of Influencer Marketing Platform
9.9 Others
10 Influencer Marketing Platform Market, By Region (Page No. – 67)
10.1 Introduction
10.2 North America
10.2.1 United States
10.2.1.1 Rapid Growth of Technologies and Infrastructures to Increase the Adoption of Influencer Marketing Platform Solutions in the Us
10.2.2 Canada
10.2.2.1 Increasing Adoption of AI Technology Among Banking and Retail Industry to Drive the Adoption of Influencer Marketing Platforms in Canada
10.3 Europe
10.3.1 United Kingdom
10.3.1.1 Increasing Adherence of Compliance Policies Among Influencer Marketing Solution Providers to Boost Adoption of Influencer Marketing Solutions in the Uk
10.3.2 France
10.3.2.1 Increasing Use of Fashion and Lifestyle Products to Create Potential Market for Influencer Marketing Platform in France
10.3.3 Germany
10.3.3.1 Rising Use of Online Content to Drive the Market Growth in Germany
10.3.4 Rest of Europe
10.4 Asia Pacific
10.4.1 China
10.4.1.1 Demand for Online Shopping to Surge the Adoption of Influencer Marketing Platforms in China
10.4.2 India
10.4.2.1 Companies From Other Region Expanding and Collaborating With Indian Brands to Grow Their Business in India
10.4.3 Australia and New Zealand
10.4.3.1 Growing Focus of Influencer Marketing Platform Solution Providers in Anz to Drive Market Growth
10.4.4 Rest of Asia Pacific
10.5 Latin America
10.5.1 Brazil
10.5.1.1 Emerging Startups in Brazil to Drive Growth of Influencer Marketing Platform Market
10.5.2 Mexico
10.5.2.1 Increasing Use of New Technologies to Secure Financial and Personal Data to Create Demand for Influencer Marketing Platform Solutions in Mexico
10.5.3 Rest of Latin America
10.6 Middle East and Africa
10.6.1 South Africa
10.6.1.1 Increasing Research and Development Activities to Increase the Need for Influencer Marketing Platform Technology Among Retailers
10.6.2 Middle East
10.6.2.1 Increasing Internet Connections and Social Media Users to Trigger the Growth of the Influencer Marketing Platform Market in the Middle East
11 Competitive Landscape (Page No. – 90)
11.1 Competitive Leadership Mapping
11.1.1 Progressive Companies
11.1.2 Responsive Companies
11.1.3 Dynamic Companies
11.1.4 Starting Blocks
11.2 Strength of Product Portfolio
11.3 Business Strategy Excellence
12 Company Profiles (Page No. – 94)
12.1 Introduction
(Business Overview, Solutions Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View)*
12.2 Izea
12.3 Hypr
12.4 Traackr
12.5 Influencerdb
12.6 Launchmetrics
12.7 Julius
12.8 Klear
12.9 Upfluence
12.10 Aspireiq
12.11 Mavrck
12.12 Onalytica
12.13 Lumanu
12.14 Lefty
12.15 Linqia
12.16 Social Beat
*Details on Business Overview, Solutions Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
13 Appendix (Page No. – 115)
13.1 Discussion Guide
13.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
13.3 Available Customization
13.4 Related Reports
13.5 Author Details

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】インフルエンサーマーケティングプラットフォームの世界市場予測(~2024年)
【発行日】2019年7月25日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】TC-7191
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】電気通信・IT
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
インフルエンサーマーケティングプラットフォームの世界市場予測(~2024年)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 乳製品ホワイトナーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、乳製品ホワイトナーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、乳製品ホワイトナーの世界市場規模及び予測、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車診断スキャンツールの世界市場予測(~2025年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、自動車診断スキャンツールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、ワークショップ関連機器別分析、車両別(乗用車、商用車)分析、ハンドヘルド型スキャンツール別(スキャナー、コードリーダー、デジタル圧力テスター、バッテリーアナライザー)分析、提供別分析、自動車診断スキャンツールの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 米州のスマートマシン市場:エキスパートシステム、自律ロボット、デジタルアシスタント
    当調査レポートでは、米州のスマートマシン市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、米州のスマートマシン市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ドキソルビシンの世界市場分析:用途別(卵巣がん、多発性骨髄腫、カポジ肉腫、白血病、骨肉腫、乳房、子宮内膜がん、胃がん、肝臓がん、腎臓がん、他のがん)、セグメント予測、2013 – 2024
    本調査レポートでは、ドキソルビシンの世界市場について調査・分析し、ドキソルビシンの世界市場動向、ドキソルビシンの世界市場規模、市場予測、セグメント別ドキソルビシン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 産業用ロボットの世界市場予測(~2023年):多関節ロボット、直角座標ロボット、SCARAロボット、パラレルロボット、コラボレーションロボット
    当調査レポートでは、産業用ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、産業別分析、地域別分析、産業用ロボットの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 放射線治療の世界市場:外部ビーム放射線療法、内部ビーム放射線療法、近接照射療法、全身放射線療法
    当調査レポートでは、放射線治療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、技術別分析、製品別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アルミラミネートフィルムの世界市場予測2019-2024
    「アルミラミネートフィルムの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、熱加工、ドライ加工 など、用途別には、Li-ion battery、Otherなどに区分してまとめた調査レポートです。アルミラミネートフィルムのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・アルミラミネートフィルムの世界市場概要(サマリー) ・アルミラミネートフィルムの企業別販売量・売上 ・アルミラミネートフィルムの企業別市場シェア ・アルミラミネートフィルムの世界市場規模:種類別(熱加工、ドライ加工 ) ・アルミラミネートフィルムの世界市場規模:用途別(Li-ion battery、Other) ・アルミラミネートフィルムの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・アルミラミネートフィルムのアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・アルミラミネートフィルムの欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど) ・アルミ …
  • ブランデーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ブランデーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ブランデーの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用センサの世界市場予測(~2023年):温度センサ、圧力センサ、位置センサ、酸素センサ、NOxセンサ、速度センサ、慣性センサ、画像センサ
    当調査レポートでは、自動車用センサの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、車両タイプ別分析、地域別分析、自動車用センサの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • インドの精製石油製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 局所ドラッグデリバリ(局所薬物送達)の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、局所ドラッグデリバリ(局所薬物送達)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品種類別分析、需要先別分析、地域別分析、局所ドラッグデリバリ(局所薬物送達)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 二次電池リサイクルの世界市場2019-2023
    電池のリサイクルによって、都市廃棄物として処分される電池の数を減らすことができます。二次電池は、数種類の重金属と有害化学物質を含んでいるため、適切に処分する必要があります。 Technavioのアナリストは、2019年から2023年の間に、世界の二次電池リサイクル市場が7.65%のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、Battery Solutions、Call2Recycle、Exide Technologies、Gravita India、Johnson Controlsなどです。 当調査レポートでは、二次電池リサイクルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、二次電池リサイクル市場規模、電池の種類別(鉛蓄電池、リチウムイオン、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・二次電池リサイクルの世界市場概要 ・二次電池リサイクルの世界市場環境 ・二次電池リサイクルの世界市場動向 ・二次電池リサイクルの世界市場規模 …
  • バイオリファイナリー製品の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、バイオリファイナリー製品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、バイオリファイナリー製品市場規模、供給原料別(全粒穀物、リグノセルロース、グリーンバイオリファイナリー)分析、製品別(非エネルギー製品、エネルギー製品)分析、エンドユーザー別(輸送、エネルギー、製造、産業、化学、植物、材料)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ バイオリファイナリー製品の世界市場:市場動向分析 ・ バイオリファイナリー製品の世界市場:競争要因分析 ・ バイオリファイナリー製品の世界市場:供給原料別(全粒穀物、リグノセルロース、グリーンバイオリファイナリー) ・ バイオリファイナリー製品の世界市場:製品別(非エネルギー製品、エネルギー製品) ・ バイオリファイナリー製品の世界市場:エンドユーザー別(輸送、エネルギー、製造、産業、化学、植物、材料) ・ バイオリファイナリー製品の世界市場:主要地域別分析 ・ バイオリファイナリー製品の北米市場 …
  • 摂取可能センサーの世界市場:産業別(スポーツ、医療)、コンポーネント別(センサー、ソフトウェア)、センサータイプ別(温度、圧力、イメージ)、セグメント予測
    摂取可能センサーの世界市場は2024年には19億9,000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率19.1%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、慢性疾患の罹患率の上昇に伴う服薬アドヒアランスと健康状態のリアルタイムモニタリングの必要性の高まりが考えられます。本調査レポートでは、摂取可能センサーの世界市場について調査・分析し、摂取可能センサーの世界市場動向、摂取可能センサーの世界市場規模、市場予測、セグメント別摂取可能センサー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のグルカナーゼ市場2015
    本調査レポートでは、世界のグルカナーゼ市場2015について調査・分析し、グルカナーゼの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 皮膚炎(Dermatitis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、皮膚炎(Dermatitis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・皮膚炎(Dermatitis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・皮膚炎(Dermatitis)のフェーズ3治験薬の状況 ・皮膚炎(Dermatitis)治療薬の市場規模(販売予測) ・皮膚炎(Dermatitis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・皮膚炎(Dermatitis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の皮膚炎(Dermatitis)治療薬剤
  • 低温硬化型粉体塗装の世界市場予測(~2023年)
    低温硬化型粉体塗装の世界市場は、2018年の39億米ドルから2023年には52億米ドルに達し、この期間中6.0%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、硬化温度の低下による省エネルギーの拡大、最終用途産業の成長、および技術の進歩が考えられます。一方で、薄膜塗工に不向きであることや価格競争の面では魅力に欠けることから、市場の成長は抑制される可能性があります当調査レポートでは、低温硬化型粉体塗装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、基板(非金属、金属)分析、樹脂(ポリエステル・ポリエステルハイブリッド、エポキシ・エポキシハイブリッド、PU、アクリル)分析、最終用途産業(家具、家電、自動車、建築、電子装置、医療)分析、低温硬化型粉体塗装の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アナリティクス・アズ・ア・サービス(AaaS)の世界市場:構成要素別(ソリューション、サービス)、分析種類別(予測分析、規範的分析、診断分析、記述的分析)、展開種類別(プライベートクラウド、パブリッククラウド、ハイブリッドクラウド)、業種別(BFSI、小売、政府、公共セクター、IT&テレコミュニケーション、輸送&ロジスティクス、製造、その他)
    本調査レポートでは、アナリティクス・アズ・ア・サービス(AaaS)の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、構成要素別(ソリューション、サービス)分析、分析種類別(予測分析、規範的分析、診断分析、記述的分析)分析、展開種類別(プライベートクラウド、パブリッククラウド、ハイブリッドクラウド)分析、業種別(BFSI、小売、政府、公共セクター、IT&テレコミュニケーション、輸送&ロジスティクス、製造、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・アナリティクス・アズ・ア・サービス(AaaS)の世界市場:構成要素別(ソリューション、サービス) ・アナリティクス・アズ・ア・サービス(AaaS)の世界市場:分析種類別(予測分析、規範的分析、診断分析、記述的分析) ・アナリティクス・アズ・ア・サービス(AaaS)の世界市場:展開種類別(プライベートクラウド、パブリッククラウド、ハイブリッドクラウド) ・アナリティクス・アズ・ア・サービス(AaaS)の世界市場:業種 …
  • 世界の拡張現実(AR)市場規模・予測2017-2025:構成要素別(ハードウェア・ソフトウェア)、表示タイプ別(ヘッドマウント表示、ヘッドアップ表示、・スマートガラス)、用途別(航空宇宙・防衛、自動車・Eコマース、ゲーミング、産業用、医療、・その他)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の拡張現実(AR)市場について調査・分析し、世界の拡張現実(AR)市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の拡張現実(AR)関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 血流感染症検査の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、血流感染症検査の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、血流感染症検査市場規模、検査種類別(血液ガス検査、全血球数(CBC)検査、皮膚培養検査、脳脊髄液(CSF)培養検査、血小板数検査、その他)分析、製品別(試薬、装置、その他)分析、技術別(非従来型検査、従来型検査)分析、用途別(マイコバクテリア、真菌血症、菌血症)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 血流感染症検査の世界市場:市場動向分析 ・ 血流感染症検査の世界市場:競争要因分析 ・ 血流感染症検査の世界市場:検査種類別(血液ガス検査、全血球数(CBC)検査、皮膚培養検査、脳脊髄液(CSF)培養検査、血小板数検査、その他) ・ 血流感染症検査の世界市場:製品別(試薬、装置、その他) ・ 血流感染症検査の世界市場:技術別(非従来型検査、従来型検査) ・ 血流感染症検査の世界市場:用途別(マイコバクテリア、真菌血症、菌血症) ・ 血流感染症検査の世界市場:主要地域別分 …
  • アンダーフィル材料の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、アンダーフィル材料の世界市場規模が2017年2405.6億ドルから2026年5355.6億ドルまで年平均9.3%成長すると予測しています。当調査レポートでは、アンダーフィル材料の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、アンダーフィル材料市場規模、製品別(フローアンダーフィル材(NUF)、キャピラリーアンダーフィル材(CUF)、成形アンダーフィル材(MUF))分析、用途別(チップスケールパッケージング(CSP)、ボールグリッドアレイ(BGA)、フリップチップ)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ アンダーフィル材料の世界市場:市場動向分析 ・ アンダーフィル材料の世界市場:競争要因分析 ・ アンダーフィル材料の世界市場:製品別(フローアンダーフィル材(NUF)、キャピラリーアンダーフィル材(CUF)、成形アンダーフィル材(MUF)) ・ アンダーフィル材料の世界市場:用途別(チップスケールパッケージング( …
  • 電子戦の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、電子戦の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、電子戦市場規模、用途別(防御、援護、攻撃)分析、プラットフォーム別(宇宙)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、BAE Systems, Cobham, Elbit Systems, Lockheed Martin, Northrop Grumman, Raytheonなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・電子戦の世界市場概要 ・電子戦の世界市場環境 ・電子戦の世界市場動向 ・電子戦の世界市場規模 ・電子戦の世界市場:業界構造分析 ・電子戦の世界市場:用途別(防御、援護、攻撃) ・電子戦の世界市場:プラットフォーム別(宇宙) ・電子戦の世界市場:地域別市場規模・分析 ・電子戦の北米市場規模・予測 ・電子戦のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・電子戦のアジア太平洋市場規模・予測 ・電子戦の主要国分析 ・電子戦の世界市場:意思決定フレームワーク ・電子戦の世界市場:成長要 …
  • 原子力廃炉サービスの世界市場:原子炉タイプ別(PWR、BWR、GCR)、戦略別(即時解体、遅延解体、遮蔽隔離)、容量別(800MW以下、801~1,000MW、1,000MW超)、地域別予測
    本資料は、原子力廃炉サービスの世界市場について調べ、原子力廃炉サービスの世界規模、市場動向、市場環境、原子炉タイプ別(PWR、BWR、GCR)分析、戦略別(即時解体、遅延解体、遮蔽隔離)分析、容量別(800MW以下、801~1,000MW、1,000MW超)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・原子力廃炉サービスの世界市場概要 ・原子力廃炉サービスの世界市場環境 ・原子力廃炉サービスの世界市場動向 ・原子力廃炉サービスの世界市場規模 ・原子力廃炉サービスの世界市場規模:原子炉タイプ別(PWR、BWR、GCR) ・原子力廃炉サービスの世界市場規模:戦略別(即時解体、遅延解体、遮蔽隔離) ・原子力廃炉サービスの世界市場規模:容量別(800MW以下、801~1,000MW、1,000MW超) ・原子力廃炉サービスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・原子力廃炉サービスの北米市場規模・予測 ・原子力廃炉サービスのアメリカ市場規模・予測 ・原子力廃炉サー …
  • プロバイオティクスヨーグルトの世界市場
    当調査レポートでは、プロバイオティクスヨーグルトの世界市場について調査・分析し、プロバイオティクスヨーグルトの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - プロバイオティクスヨーグルトの世界市場:市場動向分析 - プロバイオティクスヨーグルトの世界市場:競争要因分析 - プロバイオティクスヨーグルトの世界市場:流通経路別 ・小売店 ・オンライン店舗 ・スーパー/大型スーパー ・その他 - プロバイオティクスヨーグルトの世界市場:用途別 ・美容産業 ・食品産業 ・その他 - プロバイオティクスヨーグルトの世界市場:原料別 ・牛乳 ・ヤギ乳 ・羊乳 ・その他 - プロバイオティクスヨーグルトの世界市場:主要地域別分析 - プロバイオティクスヨーグルトの北米市場規模(アメリカ市場等) - プロバイオティクスヨーグルトのヨーロッパ市場規模 - プロバイオティクスヨーグルトのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・プロバイオティクスヨーグルトの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 世界の自動車フロントガラス用ウォッシャシステム市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動車フロントガラス用ウォッシャシステム市場2016について調査・分析し、自動車フロントガラス用ウォッシャシステムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 細菌性心内膜炎(Bacterial Endocarditis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、細菌性心内膜炎(Bacterial Endocarditis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・細菌性心内膜炎(Bacterial Endocarditis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・細菌性心内膜炎(Bacterial Endocarditis)のフェーズ3治験薬の状況 ・細菌性心内膜炎(Bacterial Endocarditis)治療薬の市場規模(販売予測) ・細菌性心内膜炎(Bacterial Endocarditis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・細菌性心内膜炎(Bacterial Endocarditis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の細菌性心内膜炎(Bacterial Endocarditis)治療薬剤
  • アラミド繊維の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、アラミド繊維の世界市場について調査・分析し、アラミド繊維の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別アラミド繊維シェア、市場規模推移、市場規模予測、アラミド繊維種類別分析(パラアラミド繊維、メタアラミド繊維、その他)、アラミド繊維用途別分析(ボディアーマー、航空宇宙用材料、スポーツ用材料、タイヤ、高強度ロープ、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・アラミド繊維の市場概観 ・アラミド繊維のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・アラミド繊維のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・アラミド繊維の世界市場規模 ・アラミド繊維の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・アラミド繊維のアメリカ市場規模推移 ・アラミド繊維のカナダ市場規模推移 ・アラミド繊維のメキシコ市場規模推移 ・アラミド繊維のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・アラミド繊維のドイツ市場規模推移 ・アラミド繊維のイギリス市場規模推移 ・アラミド繊維のロシア市場規模 …
  • VOCガスの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、VOCガスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、VOCガス市場規模、エンドユーザー別(塗料・コーティング剤、化学製品、石油、医薬品)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・VOCガスの世界市場概要 ・VOCガスの世界市場環境 ・VOCガスの世界市場動向 ・VOCガスの世界市場規模 ・VOCガスの世界市場:業界構造分析 ・VOCガスの世界市場:エンドユーザー別(塗料・コーティング剤、化学製品、石油、医薬品) ・VOCガスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・VOCガスの北米市場規模・予測 ・VOCガスのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・VOCガスのアジア太平洋市場規模・予測 ・VOCガスの主要国分析 ・VOCガスの世界市場:意思決定フレームワーク ・VOCガスの世界市場:成長要因、課題 ・VOCガスの世界市場:競争環境 ・VOCガスの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析) 主な分析対象企業は、Aeroqua …
  • プレッツェルの世界市場
    当調査レポートでは、プレッツェルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、プレッツェルの世界市場規模及び予測、販売チャネル別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • 世界のヨーグルト市場2015
    本調査レポートでは、世界のヨーグルト市場2015について調査・分析し、ヨーグルトの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 商業用オーブンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、商業用オーブンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、商業用オーブンの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 歯のホワイトニングの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、歯のホワイトニングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、歯のホワイトニングの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • スマートオーブンの世界市場:種類別(単機能、多機能)、構造タイプ別(作り付け、カウンタートップ)、接続別(Wi-Fi、Bluetooth、NFC、その他)、容量別(20~25リットル、26~30リットル、30リットル超)、用途別(住宅用、商業用)、地域別予測
    本資料は、スマートオーブンの世界市場について調べ、スマートオーブンの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(単機能、多機能)分析、構造タイプ別(作り付け、カウンタートップ)分析、接続別(Wi-Fi、Bluetooth、NFC、その他)分析、容量別(20~25リットル、26~30リットル、30リットル超)分析、用途別(住宅用、商業用)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはBSH Home Appliances Group、 Breville、Candy Hoover Group S.r.l.、Electrolux、Dacor, Inc.、Haier Inc.、GE Appliances、Panasonic、LG Electronic、Sharp Corporation、Samsung、Whirlpoolなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・スマートオーブンの世界市場概要 ・スマートオーブンの世界市場環境 ・スマートオーブンの世界市場動向 ・スマートオ …
  • 中古航空機の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、中古航空機の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、中古航空機市場規模、年数別(0-15年、16-30年、30年以上)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Bombardier, Dassault Aviation, Embraer, General Dynamics, Textronなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・中古航空機の世界市場概要 ・中古航空機の世界市場環境 ・中古航空機の世界市場動向 ・中古航空機の世界市場規模 ・中古航空機の世界市場:業界構造分析 ・中古航空機の世界市場:年数別(0-15年、16-30年、30年以上) ・中古航空機の世界市場:地域別市場規模・分析 ・中古航空機の北米市場規模・予測 ・中古航空機のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・中古航空機のアジア太平洋市場規模・予測 ・中古航空機の主要国分析 ・中古航空機の世界市場:意思決定フレームワーク ・中古航空機の世界市場:成長要因、課題 …
  • 世界主要国における住宅用エレベーター市場2018-2023
    本調査レポートでは、住宅用エレベーターの世界市場について調査・分析し、住宅用エレベーターの世界市場概要、企業別市場シェア、地域別市場規模、種類別市場規模(トラクション式エレベーター、油圧式エレベーター、その他)、用途別市場規模(屋内、屋外)、主要企業分析、北米市場規模、米国市場規模、南米市場規模、欧州市場規模、アジア市場規模、日本国内市場規模、中国市場規模、中東・アフリカ市場規模、コスト(原価)分析、産業構造・戦略・マーケティング・流通業者分析、市場環境分析、住宅用エレベーターの世界市場予測、地域別市場予測、種類別市場予測、用途別市場予測などの情報をお届け致します。 ・住宅用エレベーターの世界市場概要 ・住宅用エレベーターの企業別市場シェア ・住宅用エレベーターの地域別市場規模 ・住宅用エレベーターの種類別市場規模(トラクション式エレベーター、油圧式エレベーター、その他) ・住宅用エレベーターの用途別市場規模(屋内、屋外) ・住宅用エレベーターの主要企業分析 ・住宅用エレベーターの北米市場規模 ・住宅用エレベーターの米国市場規模 ・住宅用エレベーターの南米市場規模 ・住宅用エレベーター …
  • プリンテッドセンサーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、プリンテッドセンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、プリンテッドセンサーの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • オーソバイオロジクスのアジア太平洋市場
  • 骨密度計の世界市場分析:技術別(軸骨デンシトメトリー、DEXA、QCT、末梢骨デンシトメトリー、SEXA、pDEXA、RA、QUS、pQCT)、エンドユーザー別(病院、診療所)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、骨密度計の世界市場について調査・分析し、骨密度計の世界市場動向、骨密度計の世界市場規模、市場予測、セグメント別骨密度計市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • Anti-CS1抗体のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるAnti-CS1抗体のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Anti-CS1抗体の概要 ・Anti-CS1抗体のパイプライン概要 ・企業別開発中のAnti-CS1抗体 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Anti-CS1抗体の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Anti-CS1抗体開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • コネクティッドヘルス/ウェルネスデバイスの世界市場分析:タイプ別(ヘルスケアIT、ヘルス情報交換、ヘルスケア分析)、製品別(インスリンポンプ、BPモニター、ポータブルGPS PERS、グルコースモニター、パーソナルパルスオキシメーター、デジタル歩数計、GPSスポーツウォッチ、心拍モニター、睡眠品質モニター、ソフトウェア・サービス、オンライン予約、フィットネス・ウェルネスアプリ、食事プラン、コーチングサービス)、エンドユーザー別、セグメント予測
    本調査レポートでは、コネクティッドヘルス/ウェルネスデバイスの世界市場について調査・分析し、コネクティッドヘルス/ウェルネスデバイスの世界市場動向、コネクティッドヘルス/ウェルネスデバイスの世界市場規模、市場予測、セグメント別コネクティッドヘルス/ウェルネスデバイス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 産業用蒸発器の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、産業用蒸発器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用蒸発器の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • スイスの整形外科手術用動力機器市場見通し
  • アンチドローンの世界市場:レーザーシステム、キネティックシステム、電子システム
    当調査レポートでは、アンチドローンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、技術別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 虫除けの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、虫除けの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、虫除けの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 土壌湿潤剤の世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、土壌湿潤剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、形態別分析、用途別分析、製品別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 貴金属の世界市場2017-2021:金、銀、白金、パラジウム
    当調査レポートでは、貴金属の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、貴金属の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 閉経後骨粗鬆症(Post Menopausal Osteoporosis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における閉経後骨粗鬆症(Post Menopausal Osteoporosis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、閉経後骨粗鬆症(Post Menopausal Osteoporosis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・閉経後骨粗鬆症(Post Menopausal Osteoporosis)の概要 ・閉経後骨粗鬆症(Post Menopausal Osteoporosis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の閉経後骨粗鬆症(Post Menopausal Osteoporosis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・閉経後骨 …
  • 手術前計画ソフトウェアの世界市場:種類別(オフプレミス、オンプレミス)、用途別(整形外科[一般的な整形外科手術、変形矯正、骨折管理、および関節再建]、脳神経外科、歯科および歯列矯正用、およびその他)、エンドユーザー別(病院、整形外科、リハビリテーションセンター)
    本資料は、手術前計画ソフトウェアの世界市場について調べ、手術前計画ソフトウェアの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、種類別(オフプレミス、オンプレミス)分析、エンドユーザー別(病院、整形外科、リハビリテーションセンター)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・手術前計画ソフトウェアの世界市場概要 ・手術前計画ソフトウェアの世界市場環境 ・手術前計画ソフトウェアの世界市場動向 ・手術前計画ソフトウェアの世界市場規模 ・手術前計画ソフトウェアの世界市場:市場シェア ・手術前計画ソフトウェアの世界市場:種類別(オフプレミス、オンプレミス) ・手術前計画ソフトウェアの世界市場:用途別(整形外科[一般的な整形外科手術、変形矯正、骨折管理、および関節再建]、脳神経外科、歯科および歯列矯正用、およびその他) ・手術前計画ソフトウェアの世界市場:エンドユーザー別(病院、整形外科、リハビリテーションセンター) ・手術前計画ソフトウェアの世界市場:地域別市場 …
  • 世界の診断心電計(ECG)市場:製品別(安静時心電図、ストレス、モバイルテレメトリーデバイス、埋め込み型ループレコーダー)、サービス別、リードタイプ別(12リード、6リード、5リード)、エンドユーザー別、地域別
    MarketsandMarkets社は、診断心電計(ECG)の世界市場規模が2019年75億ドルから2024年103億ドルまで年平均6.4%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の診断心電計(ECG)市場を広く調査・分析し、市場概要、製品&サービス別(製品、ソフトウェア&サービス)分析、リード種類別(12ピンECGデバイス、5ピンECGデバイス、3ピンECGデバイス、6ピンECGデバイス、シングルピンECGデバイス、その他のリードタイプ)分析、エンドユーザー別(病院、診療所、心臓センター、外来手術センター、その他のエンドユーザー)分析、地域別分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の診断心電計(ECG)市場:製品&サービス別(製品、ソフトウェア&サービス) ・世界の診断心電計(ECG)市場:リード種類別(12ピンECGデバイス、5ピンECGデバイス、3ピンECGデバイス、6ピンECGデバイス、シングルピンECGデバイス、その他のリードタイプ) ・世界の診断心電 …
  • 大型車向けアフターマーケットの世界市場:車種別、交換部品別(タイヤ、ブレーキ部品、ターボチャージャー)、サービスチャネル別(DIFM、DIY)、セグメント予測
    大型車向けアフターマーケットの世界市場は2025年には1,558億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率4.5%で成長すると予測されています。旧式で古くなったトラックが増加することで交換部品の需要が高まり、大型車アフターマーケット市場の成長を促しています。この市場を動かすその他の要因として、車両の摩耗や車両数の増加、部品の耐久性などが考えられます。本調査レポートでは、大型車向けアフターマーケットの世界市場について調査・分析し、大型車向けアフターマーケットの世界市場動向、大型車向けアフターマーケットの世界市場規模、市場予測、セグメント別大型車向けアフターマーケット市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"