"ゼロウェイスト(ごみゼロ)シャンプーの世界市場:ゼロウェイストシャンプーバー、ゼロウェイストシャンプーボトル"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR31754)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ゼロウェイスト(ごみゼロ)シャンプーの世界市場:ゼロウェイストシャンプーバー、ゼロウェイストシャンプーボトル"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Zero-waste Shampoo Market: About this market

Zero-waste shampoos use plastic-free or biodegradable packaging, and is used by individuals, beauty professionals. and commercial end-users. Commercial users of zero-waste shampoos include hair salons and spas as well as hair treatment clinics. Technavio’s zero-waste shampoo market analysis considers sales from both offline and online distribution channels. Our analysis also considers the sales of zero-waste shampoo in APAC, Europe, North America, South America, and MEA. In 2018, the offline segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as growing sales of products through specialty stores, hypermarkets, supermarkets convenience stores, and clubhouse stores will play a significant role in the offline segment to maintain its market position. Also, our global zero-waste shampoo market report also looks at factors such as disadvantages associated with consumption of plastics, increasing demand for shampoo bars, growth of e-commerce market. However, availability of counterfeit products, criticality of inventory management and product sourcing, availability of alternate products may hamper the growth of the zero-waste shampoo industry over the forecast period.

Global Zero-waste Shampoo Market: Overview

Increasing demand for shampoo bars

Shampoo bars have recently gained traction among millennials and emerged as a key replacement for traditional shampoo bottles. These bars are easy to carry and good for the environment. Most shampoo bars are rich in essential oils, which further help to nourish and cleanse hair. Essential oils contain antibacterial and antifungal properties, which eliminate the growth of bacteria. Thus, the rising demand for naturally made shampoo bars will significantly drive the growth of the zero-waste shampoo market at a CAGR of almost 6% during the forecast period.

Growing demand for vegan products among millennials

There has been a rapid increase in demand for vegan products in the last few years. Increasing awareness about the negative impact of animal-derived products has promoted the demand for zero-waste products, including zero-waste shampoo which are 100% vegan. Moreover, with increasing consciousness among the consumers about cruelty-free brands and the adverse environmental impact of animal-based products, the demand for vegan products is rising across the world. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.

For the detailed list of factors that will drive the global zero-waste shampoo market during the forecast period 2019-2023, click here.

Competitive Landscape

With the presence of several major players, the global zero-waste shampoo market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading zero-waste shampoos manufacturers, that include Ethique Ltd., Living Naturally, Lush Retail Ltd., Naples Soap Co., and Plaine Products LLC.

Also, the zero-waste shampoo market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"ゼロウェイスト(ごみゼロ)シャンプーの世界市場:ゼロウェイストシャンプーバー、ゼロウェイストシャンプーボトル"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY

PART 02: SCOPE OF THE REPORT

2.1 Preface

2.2 Preface

2.3 Currency conversion rates for US$

PART 03: MARKET LANDSCAPE

Market ecosystem

Market characteristics

Market segmentation analysis

PART 04: MARKET SIZING

Market definition

Market sizing 2018

Market size and forecast 2018-2023

PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS

Bargaining power of buyers

Bargaining power of suppliers

Threat of new entrants

Threat of substitutes

Threat of rivalry

Market condition

PART 06: MARKET SEGMENTATION BY TYPE

Market segmentation by type

Comparison by type

Zero-waste shampoo bar – Market size and forecast 2018-2023

Zero-waste shampoo bottle – Market size and forecast 2018-2023

Market opportunity by type

PART 07: MARKET SEGMENTATION BY DISTRIBUTION CHANNEL

Market segmentation by distribution channel

Comparison by distribution channel

Offline – Market size and forecast 2018-2023

Online – Market size and forecast 2018-2023

Market opportunity by distribution channel

PART 08: CUSTOMER LANDSCAPE

PART 09: GEOGRAPHIC LANDSCAPE

Geographic segmentation

Geographic comparison

Europe – Market size and forecast 2018-2023

North America – Market size and forecast 2018-2023

APAC – Market size and forecast 2018-2023

South America – Market size and forecast 2018-2023

MEA – Market size and forecast 2018-2023

Key leading countries

Market opportunity

PART 10: DECISION FRAMEWORK

PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES

Market drivers

Market challenges

PART 12: MARKET TRENDS

Growing demand for vegan products among millennials

Introduction of sustainable packaging

Presence of well-organized retail sector in developed countries

PART 13: VENDOR LANDSCAPE

Overview

Landscape disruption

Competitive scenario

PART 14: VENDOR ANALYSIS

Vendors covered

Vendor classification

Market positioning of vendors

Ethique Ltd.

Living Naturally

Lush Retail Ltd.

Naples Soap Co.

Plaine Products LLC

PART 15: APPENDIX

Research methodology

List of abbreviations

Definition of market positioning of vendors

PART 16: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Key Offerings

Exhibit 02: Global beauty and personal care (BPC) products market

Exhibit 03: Segments of global beauty and personal care (BPC) products market

Exhibit 04: Market characteristics

Exhibit 05: Market segments

Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist

Exhibit 07: Market size 2018

Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 10: Five forces analysis 2018

Exhibit 11: Five forces analysis 2023

Exhibit 12: Bargaining power of buyers

Exhibit 13: Bargaining power of suppliers

Exhibit 14: Threat of new entrants

Exhibit 15: Threat of substitutes

Exhibit 16: Threat of rivalry

Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018

Exhibit 18: Type – Market share 2018-2023 (%)

Exhibit 19: Comparison by type

Exhibit 20: Zero-waste shampoo bar – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 21: Product features and packaging of zero-waste shampoo bar

Exhibit 22: Zero-waste shampoo bar – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 23: Zero-waste shampoo bottle – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 24: Zero-waste shampoo bottle – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 25: Market opportunity by type

Exhibit 26: Distribution channel – Market share 2018-2023 (%)

Exhibit 27: Comparison by distribution channel

Exhibit 28: Offline – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 29: Offline – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 30: Online – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 31: Online – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 32: Market opportunity by distribution channel

Exhibit 33: Customer landscape

Exhibit 34: Market share by geography 2018-2023 (%)

Exhibit 35: Geographic comparison

Exhibit 36: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 37: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 38: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 39: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 40: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 41: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 42: South America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 43: South America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 44: MEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 45: MEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 46: Key leading countries

Exhibit 47: Market opportunity

Exhibit 48: Impact of drivers and challenges

Exhibit 49: Vendor landscape

Exhibit 50: Landscape disruption

Exhibit 51: Vendors covered

Exhibit 52: Vendor classification

Exhibit 53: Market positioning of vendors

Exhibit 54: Ethique Ltd. – Vendor overview

Exhibit 55: Ethique Ltd. – Product segments

Exhibit 56: Ethique Ltd. – Key offerings

Exhibit 57: Living Naturally – Vendor overview

Exhibit 58: Living Naturally – Product segments

Exhibit 59: Living Naturally – Organizational developments

Exhibit 60: Living Naturally – Key offerings

Exhibit 61: Lush Retail Ltd. – Vendor overview

Exhibit 62: Lush Retail Ltd. – Product segments

Exhibit 63: Lush Retail Ltd. – Organizational developments

Exhibit 64: Lush Retail Ltd. – Key offerings

Exhibit 65: Naples Soap Co. – Vendor overview

Exhibit 66: Naples Soap Co. – Product segments

Exhibit 67: Naples Soap Co. – Key offerings

Exhibit 68: Plaine Products LLC – Vendor overview

Exhibit 69: Plaine Products LLC – Product segments

Exhibit 70: Plaine Products LLC – Key offerings

Exhibit 71: Validation techniques employed for market sizing

Exhibit 72: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ゼロウェイスト(ごみゼロ)シャンプーの世界市場:ゼロウェイストシャンプーバー、ゼロウェイストシャンプーボトル
【発行日】2019年7月31日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR31754
【対象地域】アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】生活必需品
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ゼロウェイスト(ごみゼロ)シャンプーの世界市場:ゼロウェイストシャンプーバー、ゼロウェイストシャンプーボトルについてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • エンタープライズメディアゲートウェイの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、エンタープライズメディアゲートウェイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、エンタープライズメディアゲートウェイの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ピロリ菌検査の世界市場:市場機会および成長戦略
  • 5-HT2Cアンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における5-HT2Cアンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・5-HT2Cアンタゴニスト(拮抗薬)の概要 ・5-HT2Cアンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン概要 ・企業別開発中の5-HT2Cアンタゴニスト(拮抗薬) ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・5-HT2Cアンタゴニスト(拮抗薬)の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・5-HT2Cアンタゴニスト(拮抗薬)開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 4-アミノブタン酸の世界市場予測2019-2024
    「4-アミノブタン酸の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、化学合成、生物学的発酵など、用途別には、Food & Beverage、Pharmaceuticals & Health、Animal Feeds、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。4-アミノブタン酸のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・4-アミノブタン酸の世界市場概要(サマリー) ・4-アミノブタン酸の企業別販売量・売上 ・4-アミノブタン酸の企業別市場シェア ・4-アミノブタン酸の世界市場規模:種類別(化学合成、生物学的発酵) ・4-アミノブタン酸の世界市場規模:用途別(Food & Beverage、Pharmaceuticals & Health、Animal Feeds、Others) ・4-アミノブタン酸の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・4-アミノブタン酸のアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジア …
  • ロシアのPET(ポリエチレンテレフタラート)市場(~2019)
  • 生分解性パッケージ材料の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、生分解性パッケージ材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、生分解性パッケージ材料の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 強迫性障害(Obsessive-Compulsive Disorder):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における強迫性障害(Obsessive-Compulsive Disorder)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、強迫性障害(Obsessive-Compulsive Disorder)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・強迫性障害(Obsessive-Compulsive Disorder)の概要 ・強迫性障害(Obsessive-Compulsive Disorder)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の強迫性障害(Obsessive-Compulsive Disorder)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・強迫性障害(Obs …
  • Neyveli Lignite Corporation Limited:発電所および企業SWOT分析2015
  • パキスタンの市場見通し(~2021年)
  • ヨーロッパの浴室およびトイレ補助デバイス市場
  • 包装印刷インキの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、包装印刷インキの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、包装印刷インキの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用温度調節器の世界市場2017-2021:自動温度調節器、手動温度調節器
    当調査レポートでは、自動車用温度調節器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用温度調節器の世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • サフランの世界市場2017-2021
    Technavioが発行した当調査レポートでは、サフランの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、サフランの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。Technavio社はサフランの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.99%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Gohar saffron、Iran Saffron、Rowhani Saffron、Saffron Business等です。
  • デジタル・トランスフォーメーションの世界市場予測:クラウドコンピューティング、ビックデータ、モビリティ、ソーシャルメディア
    当調査レポートでは、デジタル・トランスフォーメーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、ソリューション別分析、サービス別分析、需要先別分析、地域別分析、デジタル・トランスフォーメーションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 血液透析装置の世界市場:製品別(シングルポンプ、ダブルポンプ)、エンドユーザー別(血液透析装置、血液透析ろ過装置、ベッドサイド血液透析ろ過装置)、地域別予測
    本資料は、血液透析装置の世界市場について調べ、血液透析装置の世界規模、市場動向、市場環境、製品別(シングルポンプ、ダブルポンプ)分析、エンドユーザー別(血液透析装置、血液透析ろ過装置、ベッドサイド血液透析ろ過装置)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはFresenius、Nikkiso、Diaverum?Gambro?、Asahi Kasei、Nipro、B.Braum、Nxstage、Toray、Bellco、Allmed、WEGO、JMS、Shanwaishan、Jihua、NxStage Medicalなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・血液透析装置の世界市場概要 ・血液透析装置の世界市場環境 ・血液透析装置の世界市場動向 ・血液透析装置の世界市場規模 ・血液透析装置の世界市場規模:製品別(シングルポンプ、ダブルポンプ) ・血液透析装置の世界市場規模:エンドユーザー別(血液透析装置、血液透析ろ過装置、ベッドサイド血液透析ろ過装置) ・血液 …
  • 融資におけるデジタル化の世界市場:ローンの種類(個人向けローン、自動車ローン、事業向けローン)、導入別(コンピューター、スマートフォン)、地域別予測
    本資料は、融資におけるデジタル化の世界市場について調べ、融資におけるデジタル化の世界規模、市場動向、市場環境、ローンの種類(個人向けローン、自動車ローン、事業向けローン)分析、導入別(コンピューター、スマートフォン)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはFirstcash Inc.、Speedy Cash、LendUp、Elevate、NetCredit、Avant Inc.、Opportunity Financial LLC、Prosper Marketplace Inc.、The Business Backer LLC、 Headway Capital Partners LLP、Blue Vine 、Lendio、RapidAdvance、Amigo Loans Ltd.、Lendicoなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・融資におけるデジタル化の世界市場概要 ・融資におけるデジタル化の世界市場環境 ・融資におけるデジタル化の世界市場動向 ・ …
  • ソフトスタータの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ソフトスタータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ソフトスタータの世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はソフトスタータの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.35%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• ABB• Eaton• Rockwell Automation• Schneider Electric• Siemens等です。
  • 灌流システムの世界市場分析:技術別(低温機械灌流、通常体温機械灌流)、臓器別(心臓、肺、腎臓、肝臓)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、灌流システムの世界市場について調査・分析し、灌流システムの世界市場動向、灌流システムの世界市場規模、市場予測、セグメント別灌流システム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 業務用ガスフライヤーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、業務用ガスフライヤーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、業務用ガスフライヤーの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 金属鋳造の世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、金属鋳造の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、金属鋳造の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • フリップチップの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、フリップチップの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、フリップチップ市場規模、技術別(FCBGA、FCCSP)分析、最終用途別(電子、重機・設備、IT・通信、自動車、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・フリップチップの世界市場概要 ・フリップチップの世界市場環境 ・フリップチップの世界市場動向 ・フリップチップの世界市場規模 ・フリップチップの世界市場:業界構造分析 ・フリップチップの世界市場:技術別(FCBGA、FCCSP) ・フリップチップの世界市場:最終用途別(電子、重機・設備、IT・通信、自動車、その他) ・フリップチップの世界市場:地域別市場規模・分析 ・フリップチップのアメリカ市場規模・予測 ・フリップチップのヨーロッパ市場規模・予測 ・フリップチップのアジア市場規模・予測 ・フリップチップの主要国分析 ・フリップチップの世界市場:意思決定フレームワーク ・フリップチップの世界市場:成長 …
  • 放線菌症(Actinomycosis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、放線菌症(Actinomycosis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・放線菌症(Actinomycosis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・放線菌症(Actinomycosis)のフェーズ3治験薬の状況 ・放線菌症(Actinomycosis)治療薬の市場規模(販売予測) ・放線菌症(Actinomycosis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・放線菌症(Actinomycosis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の放線菌症(Actinomycosis)治療薬剤
  • 偏光サングラスの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、偏光サングラスの世界市場について調査・分析し、偏光サングラスの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別偏光サングラスシェア、市場規模推移、市場規模予測、偏光サングラス種類別分析()、偏光サングラス用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・偏光サングラスの市場概観 ・偏光サングラスのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・偏光サングラスのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・偏光サングラスの世界市場規模 ・偏光サングラスの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・偏光サングラスのアメリカ市場規模推移 ・偏光サングラスのカナダ市場規模推移 ・偏光サングラスのメキシコ市場規模推移 ・偏光サングラスのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・偏光サングラスのドイツ市場規模推移 ・偏光サングラスのイギリス市場規模推移 ・偏光サングラスのロシア市場規模推移 ・偏光サングラスのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・ …
  • ワイヤレスビデオ監視の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ワイヤレスビデオ監視の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ワイヤレスビデオ監視の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アジア太平洋の木材・プラスチック複合材 (WPC)市場2017-2023
    本調査レポートでは、アジア太平洋の木材・プラスチック複合材 (WPC)市場について調査・分析し、アジア太平洋の木材・プラスチック複合材 (WPC)市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要国別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • キネシオロジーテープの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、キネシオロジーテープの世界市場について調査・分析し、キネシオロジーテープの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別キネシオロジーテープシェア、市場規模推移、市場規模予測、キネシオロジーテープ種類別分析(ロール型、プレカット型)、キネシオロジーテープ用途別分析(薬局・ドラッグストア、スポーツ用品店、病院・物理療法・カイロプラクティック、オンライン、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・キネシオロジーテープの市場概観 ・キネシオロジーテープのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・キネシオロジーテープのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・キネシオロジーテープの世界市場規模 ・キネシオロジーテープの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・キネシオロジーテープのアメリカ市場規模推移 ・キネシオロジーテープのカナダ市場規模推移 ・キネシオロジーテープのメキシコ市場規模推移 ・キネシオロジーテープのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア …
  • 自動車産業におけるDM(デジタルマニュファクチャリング)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車産業におけるDM(デジタルマニュファクチャリング)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車産業におけるDM(デジタルマニュファクチャリング)の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 手術用動力器具の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、手術用動力器具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、手術用動力器具の世界市場規模及び予測、用途別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の熱伝導率測定装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の熱伝導率測定装置市場2015について調査・分析し、熱伝導率測定装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • オートバイ用レーザー・ヘッドライトの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、オートバイ用レーザー・ヘッドライトの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、オートバイ用レーザー・ヘッドライトの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はオートバイ用レーザー・ヘッドライトの世界市場が2017-2021年期間中に年平均162.77%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• BMW• OSRAM• ZKW等です。
  • 世界のプルラン市場2015
    本調査レポートでは、世界のプルラン市場2015について調査・分析し、プルランの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ソーシャルビジネスインテリジェンス(BI)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ソーシャルビジネスインテリジェンス(BI)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ソーシャルビジネスインテリジェンス(BI)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ヒドロキシアパタイト(HAp)の世界市場:タイプ別(ナノサイズ、マイクロサイズ、マイクロメートル以上)、用途別(整形外科、歯科、形成外科、その他)、地域別予測
    本資料は、ヒドロキシアパタイト(HAp)の世界市場について調べ、ヒドロキシアパタイト(HAp)の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(ナノサイズ、マイクロサイズ、マイクロメートル以上)分析、用途別(整形外科、歯科、形成外科、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、企業別市場シェア(入手可能な場合)、バリューチェーン分析、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ヒドロキシアパタイト(HAp)の世界市場概要 ・ヒドロキシアパタイト(HAp)の世界市場環境 ・ヒドロキシアパタイト(HAp)の世界市場動向 ・ヒドロキシアパタイト(HAp)の世界市場規模 ・ヒドロキシアパタイト(HAp)の世界市場:企業別市場シェア(入手可能な場合) ・ヒドロキシアパタイト(HAp)の世界市場規模:タイプ別(ナノサイズ、マイクロサイズ、マイクロメートル以上) ・ヒドロキシアパタイト(HAp)の世界市場規模:用途別(整形外科、歯科、形成外科、その他) ・ヒドロキシアパタイト(HAp)の世界市場:地域別市 …
  • ナノフォトニクスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ナノフォトニクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ナノフォトニクスの世界市場規模及び予測、構成要素別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • モジュラースイッチの世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、モジュラースイッチの世界市場について調査・分析し、モジュラースイッチの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・モジュラースイッチの世界市場規模:値段レベル別分析 ・モジュラースイッチの世界市場規模:販売チャンネル別分析 ・モジュラースイッチの世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・モジュラースイッチの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • モバイル仮想化の世界市場予測(~2021年):ハイパーバイザー、アプリケーションコンテナ、モバイルデバイス管理
    当調査レポートでは、モバイル仮想化の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別分析、企業規模別分析、産業別分析、地域別分析、モバイル仮想化の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • レトルト包装の世界市場2017-2027
    当調査レポートでは、レトルト包装の世界市場について調査・分析し、レトルト包装の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・レトルト包装の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・レトルト包装の世界市場:セグメント別市場分析 ・レトルト包装の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • ナトリウム低減成分の世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、ナトリウム低減成分の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. ナトリウム低減成分市場の概要 3. ナトリウム低減成分の世界市場予測 2016-2026 4. 主要ナトリウム低減成分2次市場予測 2016-2026 5. 地域別のナトリウム低減成分市場予測 2016-2026 6. 主要国のナトリウム低減成分市場予測 2016-2026 7. 専門家の意見 8. ナトリウム低減成分の主要企業 9. 結論および推奨事項 10. 用語集
  • 植物生育箱(グロースチャンバー)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、植物生育箱(グロースチャンバー)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、植物生育箱(グロースチャンバー)市場規模、植物サイズ別分析、用途別分析、製品別(リーチイン型、ウォークイン型)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・植物生育箱(グロースチャンバー)の世界市場概要 ・植物生育箱(グロースチャンバー)の世界市場環境 ・植物生育箱(グロースチャンバー)の世界市場動向 ・植物生育箱(グロースチャンバー)の世界市場規模 ・植物生育箱(グロースチャンバー)の世界市場:業界構造分析 ・植物生育箱(グロースチャンバー)の世界市場:植物サイズ別 ・植物生育箱(グロースチャンバー)の世界市場:用途別 ・植物生育箱(グロースチャンバー)の世界市場:製品別(リーチイン型、ウォークイン型) ・植物生育箱(グロースチャンバー)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・植物生育箱(グロースチャンバー)のアメリカ市場規模・予測 ・植物生育箱( …
  • 整地および耕作用機械の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、整地および耕作用機械の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、整地および耕作用機械市場規模、製品別(鍬・土かき機、耕うん機・除草機、ローラー、播種機、プランター、たい肥散布機、砕土機、施肥機、プラウ、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 整地および耕作用機械の世界市場:市場動向分析 ・ 整地および耕作用機械の世界市場:競争要因分析 ・ 整地および耕作用機械の世界市場:製品別(鍬・土かき機、耕うん機・除草機、ローラー、播種機、プランター、たい肥散布機、砕土機、施肥機、プラウ、その他) ・ 整地および耕作用機械の世界市場:主要地域別分析 ・ 整地および耕作用機械の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 整地および耕作用機械のヨーロッパ市場規模 ・ 整地および耕作用機械のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・整地および耕作用機械の世界市場:主な市場開拓 ・ 関連企業分析
  • 特殊油脂の世界市場2017-2021:製菓、製パン、乳製品、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、特殊油脂の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、特殊油脂の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。Technavio社は特殊油脂の世界市場が2017-2021年期間中に年平均9.37%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Bunge、Cargill、IFFCO、IOI Loders Croklaan、Wilmar International等です。
  • ACレスポンス加速度計の世界市場予測2019-2024
    「ACレスポンス加速度計の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、1-アクシス、2-アクシス、3-アクシスなど、用途別には、Consumer Electronics、Automotive、Health Care、Aerospace and Defenseなどに区分してまとめた調査レポートです。ACレスポンス加速度計のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・ACレスポンス加速度計の世界市場概要(サマリー) ・ACレスポンス加速度計の企業別販売量・売上 ・ACレスポンス加速度計の企業別市場シェア ・ACレスポンス加速度計の世界市場規模:種類別(1-アクシス、2-アクシス、3-アクシス) ・ACレスポンス加速度計の世界市場規模:用途別(Consumer Electronics、Automotive、Health Care、Aerospace and Defense) ・ACレスポンス加速度計の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メ …
  • 産業用ギヤボックスの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、産業用ギヤボックスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、産業用ギヤボックス市場規模、設計別(傾斜軸、平行軸、その他)分析、種類別(ワーム、プラネタリー、ヘリカル-ベベル、スプール、その他)分析、エンドユーザー別(自動車、輸送、風力、建設、農業)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 産業用ギヤボックスの世界市場:市場動向分析 ・ 産業用ギヤボックスの世界市場:競争要因分析 ・ 産業用ギヤボックスの世界市場:設計別(傾斜軸、平行軸、その他) ・ 産業用ギヤボックスの世界市場:種類別(ワーム、プラネタリー、ヘリカル-ベベル、スプール、その他) ・ 産業用ギヤボックスの世界市場:エンドユーザー別(自動車、輸送、風力、建設、農業) ・ 産業用ギヤボックスの世界市場:主要地域別分析 ・ 産業用ギヤボックスの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 産業用ギヤボックスのヨーロッパ市場規模 ・ 産業用ギヤボックスのアジア市場規模(日本市 …
  • 全身型若年性関節リウマチ(Systemic Juvenile Rheumatoid Arthritis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、全身型若年性関節リウマチ(Systemic Juvenile Rheumatoid Arthritis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・全身型若年性関節リウマチ(Systemic Juvenile Rheumatoid Arthritis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・全身型若年性関節リウマチ(Systemic Juvenile Rheumatoid Arthritis)のフェーズ3治験薬の状況 ・全身型若年性関節リウマチ(Systemic Juvenile Rheumatoid Arthritis)治療薬の市場規模(販売予測) ・全身型若年性関節リウマチ(Systemic Juvenile Rheumatoid Arthritis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・全身型若年性関節リウマチ(Systemic Juvenile Rheumatoid Arthr …
  • 世界のヘルニア修復デバイス市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、ヘルニア修復デバイスのグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ヘルニア修復デバイスの概要 ・ヘルニア修復デバイスの開発動向:開発段階別分析 ・ヘルニア修復デバイスの開発動向:セグメント別分析 ・ヘルニア修復デバイスの開発動向:領域別分析 ・ヘルニア修復デバイスの開発動向:規制Path別分析 ・ヘルニア修復デバイスの開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別ヘルニア修復デバイスの開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・ヘルニア修復デバイスの最近動向
  • 家庭用電化製品の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、家庭用電化製品の世界市場について調査・分析し、家庭用電化製品の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別家庭用電化製品シェア、市場規模推移、市場規模予測、家庭用電化製品種類別分析()、家庭用電化製品用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・家庭用電化製品の市場概観 ・家庭用電化製品のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・家庭用電化製品のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・家庭用電化製品の世界市場規模 ・家庭用電化製品の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・家庭用電化製品のアメリカ市場規模推移 ・家庭用電化製品のカナダ市場規模推移 ・家庭用電化製品のメキシコ市場規模推移 ・家庭用電化製品のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・家庭用電化製品のドイツ市場規模推移 ・家庭用電化製品のイギリス市場規模推移 ・家庭用電化製品のロシア市場規模推移 ・家庭用電化製品のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・ …
  • 抗菌薬の世界市場
    当調査レポートでは、抗菌薬の世界市場について調査・分析し、抗菌薬の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 多相流ポンプの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、多相流ポンプの世界市場について調査・分析し、多相流ポンプの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別多相流ポンプシェア、市場規模推移、市場規模予測、多相流ポンプ種類別分析()、多相流ポンプ用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・多相流ポンプの市場概観 ・多相流ポンプのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・多相流ポンプのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・多相流ポンプの世界市場規模 ・多相流ポンプの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・多相流ポンプのアメリカ市場規模推移 ・多相流ポンプのカナダ市場規模推移 ・多相流ポンプのメキシコ市場規模推移 ・多相流ポンプのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・多相流ポンプのドイツ市場規模推移 ・多相流ポンプのイギリス市場規模推移 ・多相流ポンプのロシア市場規模推移 ・多相流ポンプのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・多相流ポンプの日本市場規模推移 ・多 …
  • ハイブリッド手術室の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • ミネラル除去同種移植片の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ミネラル除去同種移植片の世界市場について調査・分析し、ミネラル除去同種移植片の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ミネラル除去同種移植片シェア、市場規模推移、市場規模予測、ミネラル除去同種移植片種類別分析(ゲル、パテ、チップとパテ、その他)、ミネラル除去同種移植片用途別分析(歯科、脊椎手術、外傷手術)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ミネラル除去同種移植片の市場概観 ・ミネラル除去同種移植片のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ミネラル除去同種移植片のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ミネラル除去同種移植片の世界市場規模 ・ミネラル除去同種移植片の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ミネラル除去同種移植片のアメリカ市場規模推移 ・ミネラル除去同種移植片のカナダ市場規模推移 ・ミネラル除去同種移植片のメキシコ市場規模推移 ・ミネラル除去同種移植片のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ミネラル除去同種移植片の …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"