"ニードルコークスの世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR31802)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ニードルコークスの世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Needle Coke Market: About this market

Needle coke has a needle-like structure and is made of either slurry oil from refineries or coal tar pitch. It is the major raw material for making graphite electrodes that are used in the manufacturing process of steel using an electric arc furnace (EAF). Technavio’s needle coke market analysis considers sales from the graphite industry, battery industry, and others. Our analysis also considers the sales of needle coke in APAC, Europe, North America, South America, and MEA. In 2018, the graphite industry segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as rising demand for graphite electrodes for the EAF method of steel production will play a significant role in the graphite industry segment to maintain its market position. Also, our global needle coke market report looks at factors such as an increase in oil refining capacity, rise in the adoption of green vehicles, increasing demand for UHP graphite electrodes. However, widening lithium demand-supply gap challenges faced in bringing investments in the coal industry due to regulations against carbon pollution, fluctuation in crude oil and coal prices may hamper the growth of the needle coke industry over the forecast period.

Global Needle Coke Market: Overview

Increasing demand for UHP graphite electrodes

Graphite electrodes are used in applications, such as submerged arc furnaces and ladle furnaces for the production of steel, non-metallic materials, and metals. They are also primarily used in EAFs for steel production. Graphite electrodes can be produced using petroleum coke or needle coke. Graphite electrodes are classified into regular power, high power, super high power, and UHP based on parameters such as resistivity, electric conductivity, thermal conductivity, resistance to oxidation and thermal shock, and mechanical strength. Out of all the types of graphite electrodes. UHP graphite electrodes are gaining attention in the steel industry. This demand for UHP electrodes will lead to the expansion of the global needle coke market at a CAGR of 6% during the forecast period.

The emergence of green steel

The emission of CO2 is a major issue faced by the steel industry worldwide. To resolve the issue, numerous research and development (R&D) activities have been undertaken. These R&D activities led to the emergence of green steel. Researchers have found a new steel-making process that can eliminate CO2 emissions completely. In the traditional steel-making process, during steel production, large amounts of smoke, carbon, and belching flame are released. The traditional steel-making process emits CO2 twice the weight of steel. However, the new process can accomplish steel-making with zero emissions. Pulverized coal injection and carbon capture and storage (CCS) technology are among them. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.

For the detailed list of factors that will drive the global needle coke market during the forecast period 2019-2023, click here.

Competitive Landscape

With the presence of a few major players, the global needle coke market is concentrated. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading needle coke manufacturers, that include C-Chem Co. Ltd., GrafTech International Ltd., Mitsubishi Chemical Holdings Corp., Phillips 66 Co., Sojitz Corp., and Sumitomo Corp.

Also, the needle coke market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"ニードルコークスの世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY

PART 02: SCOPE OF THE REPORT

2.1 Preface

2.2 Preface

2.3 Currency conversion rates for US$

PART 03: MARKET LANDSCAPE

Market ecosystem

Market characteristics

Market segmentation analysis

PART 04: MARKET SIZING

Market definition

Market sizing 2018

Market size and forecast 2018-2023

PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS

Bargaining power of buyers

Bargaining power of suppliers

Threat of new entrants

Threat of substitutes

Threat of rivalry

Market condition

PART 06: MARKET SEGMENTATION BY END-USER

Market segmentation by end-user

Comparison by end-user

Graphite industry – Market size and forecast 2018-2023

Battery industry – Market size and forecast 2018-2023

Others – Market size and forecast 2018-2023

Market opportunity by end-user

PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE

PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE

Geographic segmentation

Geographic comparison

APAC – Market size and forecast 2018-2023

Europe – Market size and forecast 2018-2023

Americas – Market size and forecast 2018-2023

MEA – Market size and forecast 2018-2023

Key leading countries

Market opportunity

PART 09: DECISION FRAMEWORK

PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES

Market drivers

Market challenges

PART 11: MARKET TRENDS

Declining Li-ion battery prices

Advancements in mining industry

Emergence of green steel

PART 12: VENDOR LANDSCAPE

Overview

Landscape disruption

Competitive scenario

PART 13: VENDOR ANALYSIS

Vendors covered

Vendor classification

Market positioning of vendors

C-Chem Co. Ltd.

GrafTech International Ltd.

Mitsubishi Chemical Holdings Corp.

Phillips 66 Co.

Sojitz Corp.

Sumitomo Corp.

PART 14: APPENDIX

Research methodology

List of abbreviations

Definition of market positioning of vendors

PART 15: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Product overview

Exhibit 02: Global coal market

Exhibit 03: Segments of global coal market

Exhibit 04: Market characteristics

Exhibit 05: Market segments

Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist

Exhibit 07: Market size 2018

Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 10: Five forces analysis 2018

Exhibit 11: Five forces analysis 2023

Exhibit 12: Bargaining power of buyers

Exhibit 13: Bargaining power of suppliers

Exhibit 14: Threat of new entrants

Exhibit 15: Threat of substitutes

Exhibit 16: Threat of rivalry

Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018

Exhibit 18: End-user – Market share 2018-2023 (%)

Exhibit 19: Comparison by end-user

Exhibit 20: Graphite industry – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 21: Graphite industry – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 22: Battery industry – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 23: Battery industry – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 24: Others – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 25: Others – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 26: Market opportunity by end-user

Exhibit 27: Customer landscape

Exhibit 28: Market share by geography 2018-2023 (%)

Exhibit 29: Geographic comparison

Exhibit 30: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 31: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 32: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 33: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 34: Americas – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 35: Americas – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 36: MEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)

Exhibit 37: MEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)

Exhibit 38: Key leading countries

Exhibit 39: Market opportunity

Exhibit 40: Impact of drivers and challenges

Exhibit 41: Vendor landscape

Exhibit 42: Landscape disruption

Exhibit 43: Vendors covered

Exhibit 44: Vendor classification

Exhibit 45: Market positioning of vendors

Exhibit 46: C-Chem Co. Ltd. – Vendor overview

Exhibit 47: C-Chem Co. Ltd. – Key offerings

Exhibit 48: GrafTech International Ltd. – Vendor overview

Exhibit 49: GrafTech International Ltd. – Business segments

Exhibit 50: GrafTech International Ltd. – Organizational developments

Exhibit 51: GrafTech International Ltd. – Geographic focus

Exhibit 52: GrafTech International Ltd. – Key offerings

Exhibit 53: Mitsubishi Chemical Holdings Corp. – Vendor overview

Exhibit 54: Mitsubishi Chemical Holdings Corp. – Business segments

Exhibit 55: Mitsubishi Chemical Holdings Corp. – Organizational developments

Exhibit 56: Mitsubishi Chemical Holdings Corp. – Geographic focus

Exhibit 57: Mitsubishi Chemical Holdings Corp. – Segment focus

Exhibit 58: Mitsubishi Chemical Holdings Corp. – Key offerings

Exhibit 59: Phillips 66 Co. – Vendor overview

Exhibit 60: Phillips 66 Co. – Business segments

Exhibit 61: Phillips 66 Co. – Organizational developments

Exhibit 62: Phillips 66 Co. – Geographic focus

Exhibit 63: Phillips 66 Co. – Segment focus

Exhibit 64: Phillips 66 Co. – Key offerings

Exhibit 65: Sojitz Corp. – Vendor overview

Exhibit 66: Sojitz Corp. – Business segments

Exhibit 67: Sojitz Corp. – Organizational developments

Exhibit 68: Sojitz Corp. – Geographic focus

Exhibit 69: Sojitz Corp. – Segment focus

Exhibit 70: Sojitz Corp. – Key offerings

Exhibit 71: Sumitomo Corp. – Vendor overview

Exhibit 72: Sumitomo Corp. – Business segments

Exhibit 73: Sumitomo Corp. – Organizational developments

Exhibit 74: Sumitomo Corp. – Geographic focus

Exhibit 75: Sumitomo Corp. – Segment focus

Exhibit 76: Sumitomo Corp. – Key offerings

Exhibit 77: Validation techniques employed for market sizing

Exhibit 78: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ニードルコークスの世界市場2019-2023
【発行日】2019年7月31日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR31802
【対象地域】米州、アジア、ヨーロッパ、中東・アフリカ
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】エネルギー
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ニードルコークスの世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界のマイクロスフェア市場規模・予測2017-2025:種類別(固体・中空)、材料別(ガラス、メタリック、ポリマー、フライアッシュ・セラミック)、用途別(ヘルスケア、建築複合材料、石油・ガス、塗料・塗装、自動車、・コスメティクス・パーソナルケア)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のマイクロスフェア市場について調査・分析し、世界のマイクロスフェア市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のマイクロスフェア関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 気道陽圧機器(PAP)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、気道陽圧機器(PAP)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、気道陽圧機器(PAP)の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、医療費償還シナリオ、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • タイのABS(アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン共重合体)市場(~2019)
  • ナイフ研ぎ器の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ナイフ研ぎ器の世界市場について調査・分析し、ナイフ研ぎ器の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ナイフ研ぎ器シェア、市場規模推移、市場規模予測、ナイフ研ぎ器種類別分析(電動式、手動式)、ナイフ研ぎ器用途別分析(家庭用、飲食店用、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ナイフ研ぎ器の市場概観 ・ナイフ研ぎ器のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ナイフ研ぎ器のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ナイフ研ぎ器の世界市場規模 ・ナイフ研ぎ器の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ナイフ研ぎ器のアメリカ市場規模推移 ・ナイフ研ぎ器のカナダ市場規模推移 ・ナイフ研ぎ器のメキシコ市場規模推移 ・ナイフ研ぎ器のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ナイフ研ぎ器のドイツ市場規模推移 ・ナイフ研ぎ器のイギリス市場規模推移 ・ナイフ研ぎ器のロシア市場規模推移 ・ナイフ研ぎ器のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) …
  • 世界の自動車用ドアフレーム市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動車用ドアフレーム市場2016について調査・分析し、自動車用ドアフレームの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ウェアラブル医療機器の世界市場分析:製品別(診断用、治療用デバイス)、用途別(ハンドヘルド、ヘッドバンド、ストラップ/クリップ/ブレスレット、靴センサー)、セグメント予測
    本調査レポートでは、ウェアラブル医療機器の世界市場について調査・分析し、ウェアラブル医療機器の世界市場動向、ウェアラブル医療機器の世界市場規模、市場予測、セグメント別ウェアラブル医療機器市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 嚢胞性線維症(CF)治療の世界市場2016-2026:嚢胞性線維症膜貫通調節因子(CFTR)モジュレータ、タンパク質転写モジュレータ、膵酵素生成物(PEP)
    当調査レポートでは、嚢胞性線維症(CF)治療の世界市場について調査・分析し、嚢胞性線維症(CF)治療の世界市場規模、市場動向、市場予測、市場環境分析、専門家の見解、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 近接センサーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、近接センサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、近接センサーの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 化学・エネルギー用GTLプロセスの世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、化学・エネルギー用GTLプロセスの世界市場について調査・分析し、化学・エネルギー用GTLプロセスの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 化学・エネルギー用GTLプロセスの世界市場:市場動向分析 - 化学・エネルギー用GTLプロセスの世界市場:競争要因分析 - 化学・エネルギー用GTLプロセスの世界市場:製造プロセス別 ・メタノール・ガソリン(MTG)プロセス ・ガソリンプラスプロセス ・フィッシャー・トロプシュプロセス - 化学・エネルギー用GTLプロセスの世界市場:規模別 ・小規模 ・大規模 - 化学・エネルギー用GTLプロセスの世界市場:製品別 ・ディーゼル ・エタン ・LPG ・パラフィン ・基油 ・ナフサ - 化学・エネルギー用GTLプロセスの世界市場:主要地域別分析 - 化学・エネルギー用GTLプロセスの北米市場規模(アメリカ市場等) - 化学・エネルギー用GTLプロセスのヨーロッパ市場規模 - 化学・エネルギー用GTLプロセスのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市 …
  • アンドロゲンアンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアンドロゲンアンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アンドロゲンアンタゴニストの概要 ・アンドロゲンアンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のアンドロゲンアンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アンドロゲンアンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アンドロゲンアンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界の農業設備市場:トラクター、施肥、植物保護装置、収穫装置、潅漑装置
  • 蛋白質成分の世界市場:動物性蛋白質、植物性蛋白質
    当調査レポートでは、蛋白質成分の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、蛋白質成分の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • シリコーンゲルの世界市場2018-2022
    シリコーンゲルは、透明なゼリー状の構造を有し、優れた柔軟性、耐薬品性、電気的強度を示す軟質硬化ポリマーからなります。Technavioのアナリストは、2018年から2022年の間に世界のシリコーンゲル市場が6.46%のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、ChemChina、DowDuPont、KCC CORPORATION、Momentive、Shin-Etsu Chemical、Wacker Chemieなどです。 当調査レポートでは、シリコーンゲルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、シリコーンゲル市場規模、エンドユーザー別(電気・電子機器、医療・医薬品、化粧品・パーソナルケア、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・シリコーンゲルの世界市場概要 ・シリコーンゲルの世界市場環境 ・シリコーンゲルの世界市場動向 ・シリコーンゲルの世界市場規模 ・シリコーンゲルの世界市場:業界構造分析 ・シリコーンゲル …
  • 白内障(Cataract):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、白内障(Cataract)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・白内障(Cataract):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・白内障(Cataract)のフェーズ3治験薬の状況 ・白内障(Cataract)治療薬の市場規模(販売予測) ・白内障(Cataract)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・白内障(Cataract)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の白内障(Cataract)治療薬剤
  • 導電性インクの世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、導電性インクの世界市場について調査・分析し、導電性インクの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 導電性インクの世界市場:市場動向分析 - 導電性インクの世界市場:競争要因分析 - 導電性インクの世界市場:用途別 ・プリント回路基板              ・バイオセンサー    ・ディスプレイ ・光電池 ・メンブレンスイッチ ・RFID ・その他 - 導電性インクの世界市場:インク種類別 ・カーボン/グラフェンインク             ・カーボンナノチューブインク    ・導電性銅インク ・誘電性インク ・導電性ポリマーインク ・導電性銀インク ・その他 - 導電性インクの世界市場:主要地域別分析 - 導電性インクの北米市場規模(アメリカ市場等) - 導電性インクのヨーロッパ市場規模 - 導電性インクのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・導電性インクの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 立体ディスプレイの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、立体ディスプレイの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、立体ディスプレイ市場規模、技術別(DLP (Digital Light Processing)、LCOS (Liquid Crystal on Silicon))分析、コンポーネント別(プロジェクタ、モニター・位置センサー、ミラー、メモリ、スクリーン、コンピュータ装置、接続モジュール、その他)分析、ディスプレイ種類別(掃引(スイープ)式立体ディスプレイ、静的容量式ディスプレイ、その他)分析、用途別(設計・試作、生産・経営管理、マーケティング、トレーニング、データ可視化、その他)分析、エンドユーザー別(エンジニアリング、軍事・防衛、広告、医療、自動車、航空宇宙、ゲーム・エンタテインメント、石油・ガス、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 立体ディスプレイの世界市場:市場動向分析 ・ 立体ディスプレイの世界市場:競争要因分析 ・ 立体ディスプレイの世界市場: …
  • 世界のファイバースコープ市場2016
    本調査レポートでは、世界のファイバースコープ市場2016について調査・分析し、ファイバースコープの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • IGBT用ピンフィンヒートシンクの世界市場:材料種類別(銅、アルミニウム)
    本資料は、IGBT用ピンフィンヒートシンクの世界市場について調べ、IGBT用ピンフィンヒートシンクの世界規模、市場動向、市場環境、材料種類別(銅、アルミニウム)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・IGBT用ピンフィンヒートシンクの世界市場概要 ・IGBT用ピンフィンヒートシンクの世界市場環境 ・IGBT用ピンフィンヒートシンクの世界市場動向 ・IGBT用ピンフィンヒートシンクの世界市場規模 ・IGBT用ピンフィンヒートシンクの世界市場:材料種類別(銅、アルミニウム) ・IGBT用ピンフィンヒートシンクの世界市場:地域別市場規模・分析 ・IGBT用ピンフィンヒートシンクの北米市場規模・予測 ・IGBT用ピンフィンヒートシンクのアメリカ市場規模・予測 ・IGBT用ピンフィンヒートシンクのヨーロッパ市場規模・予測 ・IGBT用ピンフィンヒートシンクのアジア市場規模・予測 ・IGBT用ピンフィンヒートシンクの日本市場規模・予測 ・IGBT用ピンフィ …
  • ドライブ・バイ・ワイヤーの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、ドライブ・バイ・ワイヤーの世界市場について調査・分析し、ドライブ・バイ・ワイヤーの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - ドライブ・バイ・ワイヤーの世界市場:市場動向分析 - ドライブ・バイ・ワイヤーの世界市場:競争要因分析 - ドライブ・バイ・ワイヤーの世界市場:車両タイプ別 ・商用車 ・乗用車 - ドライブ・バイ・ワイヤーの世界市場:用途別 ・ブレーキバイワイヤ ・シフトバイワイヤ ・ステアバイワイヤ ・電子スロットル制御(ETC) ・サスペンションバイワイヤ ・フライバイワイヤ ・パークバイワイヤ ・その他の適用形式 - ドライブ・バイ・ワイヤーの世界市場:主要地域別分析 - ドライブ・バイ・ワイヤーの北米市場規模(アメリカ市場等) - ドライブ・バイ・ワイヤーのヨーロッパ市場規模 - ドライブ・バイ・ワイヤーのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・ドライブ・バイ・ワイヤーの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 空港用スタンド装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、空港用スタンド装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、空港用スタンド装置の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • グリーンキレート/天然キレート剤の世界市場:グルコン酸ナトリウム、EDDS、MGDA、GLAD
    当調査レポートでは、グリーンキレート/天然キレート剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 花火の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、花火の世界市場について調査・分析し、花火の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別花火シェア、市場規模推移、市場規模予測、花火種類別分析(カテゴリA、カテゴリB、カテゴリC、カテゴリD)、花火用途別分析(政府、商業用、個人用、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・花火の市場概観 ・花火のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・花火のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・花火の世界市場規模 ・花火の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・花火のアメリカ市場規模推移 ・花火のカナダ市場規模推移 ・花火のメキシコ市場規模推移 ・花火のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・花火のドイツ市場規模推移 ・花火のイギリス市場規模推移 ・花火のロシア市場規模推移 ・花火のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・花火の日本市場規模推移 ・花火の中国市場規模推移 ・花火の韓国市場規模推移 ・花火のインド市場規模推移 ・ …
  • 尋常性天疱瘡(Pemphigus Vulgaris):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における尋常性天疱瘡(Pemphigus Vulgaris)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、尋常性天疱瘡(Pemphigus Vulgaris)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・尋常性天疱瘡(Pemphigus Vulgaris)の概要 ・尋常性天疱瘡(Pemphigus Vulgaris)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の尋常性天疱瘡(Pemphigus Vulgaris)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・尋常性天疱瘡(Pemphigus Vulgaris)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価 …
  • インターネット広告支出の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、インターネット広告支出の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インターネット広告支出の世界市場規模及び予測、種類別分析、デバイス別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はインターネット広告支出の世界市場が2017-2021年期間中に年平均9.44%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Facebook• Google• LinkedIn• Twitter等です。
  • ベルギーのインターベンショナル心臓装置市場見通し
  • 体脂肪測定の世界市場分析:、製品別(生体インピーダンスアナライザ、体脂肪皮脂厚計、空気変位脈波検査、静水圧計量、二重放射X線吸光光度計、製品ポジショニング、比較KOP)、セグメント予測、– 2020
    本調査レポートでは、体脂肪測定の世界市場について調査・分析し、体脂肪測定の世界市場動向、体脂肪測定の世界市場規模、市場予測、セグメント別体脂肪測定市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 機能性複合材料の世界市場:金属基複合材料(MMC)、高分子マトリックス複合材料(PMC)、セラミック基複合材料(CMC)、ハイブリッドマトリックス複合材料(HMC)
    当調査レポートでは、機能性複合材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、機能別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 鉱業向け水・汚水管理の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、鉱業向け水・汚水管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、鉱業向け水・汚水管理の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • オーガニックコーヒーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、オーガニックコーヒーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オーガニックコーヒーの世界市場規模及び予測、製品別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ミリ波技術の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、ミリ波技術の世界市場について調査・分析し、ミリ波技術の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - ミリ波技術の世界市場:市場動向分析 - ミリ波技術の世界市場:競争要因分析 - ミリ波技術の世界市場:製品別 ・MMレーダー・衛星通信システム ・MM通信機器 ・MMスキャナーシステム ・その他 - ミリ波技術の世界市場:用途別 ・自動車 ・消費財 ・防衛 ・保安 ・医療 ・映像 ・工業 ・携帯電話・通信 - ミリ波技術の世界市場:機器別 ・アンプ ・アンテナ・トランシーバー ・通信・ネットワーク機器 ・制御機器 ・フェライト素子 ・周波電源・関連機器 ・映像機器 ・インターフェース機器 ・発振器 ・電源・電池部品 ・RF・ラジオ部品 ・センサー ・その他 - ミリ波技術の世界市場:周波数帯別 ・8GHz~57GHz ・57GHz~86GHz ・86GHz~300GHz - ミリ波技術の世界市場:ライセンス別 ・ライトライセンス周波数MM波 ・フルライセンス周波数MM波 ・ライセンスなし周波数 …
  • VCSELの世界市場予測(~2022年):シングルモードVCSEL、マルチモードVCSEL
    当調査レポートでは、VCSELの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、VCSELの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • プラスチックフィルム・シートの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、プラスチックフィルム・シートの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、プラスチックフィルム・シート市場規模、素材別(ポリエチレンテレフタレート(PET)、ポリエチレン(PE)、ポリプロピレン(PP)、酢酸ビニル、ポリ乳酸、エチレンビニルアルコール(EVOH)、ポリカーボネート(PC)、ポリウレタン、セルロースアセテート)分析、製品別(ポリ塩化ビニル(PVC)、低密度ポリエチレン(LDPE)、高密度ポリエチレン(HDPE)、二軸延伸ポリプロピレンフィルム(BOPP)、ポリエステル(PES)、二軸配向ポリエチレンテレフタレート(BOPET)、ポリアミド(PA)、ポリオレフィン、ポリビニルアルコール、線形低密度ポリエチレン(LLDPE)、無延伸ポリプロピレン(CPP)、その他)分析、用途別(包装、包装以外)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ プラスチックフィルム・シートの世界市場:市場動向分析 ・ プラスチックフィルム・シ …
  • 業務用食品陳列棚の世界市場
    当調査レポートでは、業務用食品陳列棚の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、業務用食品陳列棚の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 静止形無効電力補償装置(SVC)の世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、静止形無効電力補償装置(SVC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、構成要素別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の包装機械市場2015
    本調査レポートでは、世界の包装機械市場2015について調査・分析し、包装機械の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 通信向けクラウド課金の世界市場予測(~2021):課金種類別(統合、前払い、後払い、インターコネクト)、クラウドプラットフォーム別、導入別、需要先別、サービス別、チャージレート別、地域別
    当調査レポートでは、通信向けクラウド課金の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、課金種類別分析、クラウドプラットフォーム別分析、導入別分析、需要先別分析、通信向けクラウド課金の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動車アイドラーアーム市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動車アイドラーアーム市場2016について調査・分析し、自動車アイドラーアームの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • チェックポイントキナーゼ2阻害薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるチェックポイントキナーゼ2阻害薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・チェックポイントキナーゼ2阻害薬の概要 ・チェックポイントキナーゼ2阻害薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のチェックポイントキナーゼ2阻害薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・チェックポイントキナーゼ2阻害薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・チェックポイントキナーゼ2阻害薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • トラクターレンタルの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、トラクターレンタルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、トラクターレンタルの世界市場規模及び予測、エンジン出力別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • マイクロリアクター技術の世界市場動向・予測
    Market Research Future社が発行した当調査レポートでは、マイクロリアクター技術の世界市場について調査・分析し、マイクロリアクター技術の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • ポータブル型ファブリックキャノピーの世界市場2020-2024
    「ポータブル型ファブリックキャノピーの世界市場2020-2024」は、ポータブル型ファブリックキャノピーについて市場概要、市場規模、製品別(シェードキャノピー、ガーデンキャノピー、イベントテント、ポータブルガレージ)分析、流通チャンネル別(オフライン、オンライン)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・ポータブル型ファブリックキャノピーの世界市場:製品別(シェードキャノピー、ガーデンキャノピー、イベントテント、ポータブルガレージ) ・ポータブル型ファブリックキャノの世界市場:流通チャンネル別(オフライン、オンライン) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題・トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 食品容器の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、食品容器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、食品容器市場規模、製品別(フレキシブル包装、ガラス容器、硬質包装、板紙容器、袋・パウチ、金属容器、プラスチック容器、原料用、その他)分析、形状別(長方形、円形、正方形)分析、用途別(粉製品用、果実・野菜、食肉加工品用、ベーカリー食品用、乳製品用、飲料用、ソース用、缶詰用、ドレッシング用、乾物用、キャンディ用、菓子用、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 食品容器の世界市場:市場動向分析 ・ 食品容器の世界市場:競争要因分析 ・ 食品容器の世界市場:製品別(フレキシブル包装、ガラス容器、硬質包装、板紙容器、袋・パウチ、金属容器、プラスチック容器、原料用、その他) ・ 食品容器の世界市場:形状別(長方形、円形、正方形) ・ 食品容器の世界市場:用途別(粉製品用、果実・野菜、食肉加工品用、ベーカリー食品用、乳製品用、飲料用、ソース用、缶詰用、ドレッシング用、乾物用、キ …
  • IoTセキュリティの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、IoTセキュリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、IoTセキュリティの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 石油・ガス産業用静止/回転装置の世界市場
    当調査レポートでは、石油・ガス産業用静止/回転装置の世界市場について調査・分析し、石油・ガス産業用静止/回転装置の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 投薬管理システムの世界市場2014-2025:ソフトウェア別、デリバリーモード別(オンプレミス、ウェブベース、クラウドベース)、最終用途別、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、MEA)
    本調査レポートでは、投薬管理システムの世界市場について調査・分析し、投薬管理システムの世界市場動向、投薬管理システムの世界市場規模、市場予測、セグメント別投薬管理システム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • スペース打ち上げサービスの世界市場:ペイロード別、打ち上げプラットフォーム別、サービス種類別、打ち上げ車両別、エンドユーザー別
    当調査レポートでは、スペース打ち上げサービスの世界市場について調査・分析し、市場概要、ペイロード別(衛星、人間の宇宙飛行、貨物、テストプローブ、ストラトライト)分析、発射台別(陸、空、海)分析、サービス種類別(発売前、発売後)分析、ロケット別(小型(300トン未満)、重量(300トン以上))分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・スペース打ち上げサービスの世界市場:ペイロード別(衛星、人間の宇宙飛行、貨物、テストプローブ、ストラトライト) ・スペース打ち上げサービスの世界市場:発射台別(陸、空、海) ・スペース打ち上げサービスの世界市場:サービス種類別(発売前、発売後) ・スペース打ち上げサービスの世界市場:ロケット別(小型(300トン未満)、重量(300トン以上)) ・スペース打ち上げサービスの世界市場:エンドユーザー別(政府&軍事、商業) ・スペース打ち上げサービスの世界市場:地域別 ・企業動向
  • 中国の掃除ロボット市場2015
    本調査レポートでは、中国の掃除ロボット市場2015について調査・分析し、掃除ロボットの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のトラップ弁市場2015
    本調査レポートでは、中国のトラップ弁市場2015について調査・分析し、トラップ弁の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国の原子力発電市場2016:発電能力、生産、発電所、規制、企業分析
  • 血糖測定システムの世界市場予測
    本調査レポートでは、血糖測定システムの世界市場について調査・分析し、血糖測定システムの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"