"ターミナルトラクターの世界市場予測(~2027年)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:MAM90903)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ターミナルトラクターの世界市場予測(~2027年)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

“Increase in cargo transportation and the need for handling rising cargo volumes is expected to drive the market for terminal tractor while increasing stringency in emission regulations to drive the demand for electric and hybrid equipment.” The terminal tractor market is projected to grow at a CAGR of 4.1%, during the forecast period, to reach a market size of USD 832 million by 2027, from an estimated USD 603 million in 2019. Increasing focus on port automation and growing seaborne trade are the key drivers for this market. Alternatively, the high capital costs of container handling equipment and lack of synchronization among different equipment can hinder the growth of the market.

“The 50-100 tons segment is estimated to be the largest market during the forecast period. ”
The 50-100 tons segment is estimated to be the largest market during the forecast period. According to MarketsandMarkets analysis, of the total number of terminal tractor sold in 2018, around 50%, were in the 50-100 tons range. The above 100 tons segment is expanding at a sluggish pace owing to its very high load carrying capacity, which has limited applications. The between 50 to 100 tons segment is developing at a more rapid pace than the other segments and is likely to hold a notable share of the market by the end of the forecast period. Growing containerized traffic in this capacity range at key port terminals is expected to drive the 50-100 tons terminal tractor market.

“The 4*2 segment is projected to be the fastest-growing market for the terminal tractor market, by axle type.”
The 4*2 terminal tractor is estimated to be the fastest-growing market over the forecast period. It is also expected to be the largest market for the terminal tractor over the forecast period. As per port equipment manufacturing association, the 2017 global demand for 4*2 terminal tractors increased by 6% over 2016. Increased delivery numbers were in Asia Oceania, Middle East, and Africa. Due to the high cost of the 4*4 terminal tractor, its demand is low compared to 4*2 types of the terminal tractor.
Europe: The largest terminal tractor market from 2017 to 2027.

The market in Europe is expected to lead the terminal tractor market, in terms of value, during the forecast period. Countries such as Germany, France, UK, and Spain are the key markets for terminal tractors. As per the port equipment manufacturing association (PEMA), in 2017 deliveries of the terminal tractor in Europe was the highest compared to other regions. In Europe, marine activities have long been drivers of economic growth, providing natural resources & access to trade & transport, and opportunities for recreation. Maritime activities today remain essential to the economy and society in general, with high expectations for future growth, and it is expected to be the driving force behind Europe’s terminal tractor market.

BREAKDOWN OF PRIMARIES
The study contains insights provided by various industry experts, ranging from terminal tractor manufacturers, shipping authorities, and distributors. The break-up of the primaries is as follows:
 By Company Type: Terminal Tractor Manufacturers- 52%, Shipping Authorities- 26%, and Distributors- 22%
 By Designation: C-level- 55%, D-Level- 38%, and Others-7%
 By Region: North America – 35%, Europe- 35%, Asia Oceania- 20% and RoW- 10%

The report provides detailed profiles of the following companies:
 Kalmar (Finland)
 Konecranes (Finland)
 Terberg (Netherlands)
 Liebherr (Switzerland)
 Hyster (US)
 Sany (China)
 CVS Ferrari (Italy)
 MOL CY (Belgium)
 Volvo (Sweden)

Research Coverage
The primary objective of the study is to define, describe, and forecast the terminal tractor market by type, tonnage capacity, propulsion type, Application, and region. It analyzes the opportunities offered by various segments of the market to stakeholders. It tracks and analyzes competitive developments such as market share analysis, expansions, joint ventures, acquisitions, and other industrial activities carried out by key industry participants.

Key Benefits of Buying the Report
 The study provides qualitative and quantitative analyses of the terminal tractors types represented in terms of volume (Units) and value (USD million)
 The report will help market leaders and new entrants in by providing them the closest approximations of the revenue numbers for the overall vehicle electrification market and sub-segments
 The ten key companies that have a significant impact on the market have been profiled along with their financial structures, recent developments, and product portfolios.
 The report covers the competitive landscape, which reflects the market share analysis of leading players along with the dominant strategies adopted by these stakeholders to retain their positions.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"ターミナルトラクターの世界市場予測(~2027年)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1 Introduction (Page No. – 20)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Market Scope
1.3.1 Markets Covered
1.3.2 Years Considered in the Study
1.4 Currency
1.5 Limitations
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 24)
2.1 Research Data
2.2 Secondary Data
2.2.1 Key Data From Secondary Sources
2.3 Primary Data
2.3.1 Sampling Techniques & Data Collection Methods
2.3.2 Primary Participants
2.4 Market Estimation
2.4.1 Bottom-Up Approach
2.4.2 Top-Down Approach
2.5 Market Breakdown & Data Triangulation
2.5.1 Assumptions
3 Executive Summary (Page No. – 33)
4 Premium Insights (Page No. – 35)
4.1 Attractive Opportunities in the Terminal Tractor Market
4.2 Market, By Region
4.3 Market Growth Trends, By Application
4.4 Market, By Tonnage
4.5 Market, By Axle Type
4.6 Market, By Propulsion
4.7 Market, By Logistics Application
5 Market Overview (Page No. – 39)
5.1 Introduction
5.1.1 Drivers
5.1.1.1 Increasing Seaborne Trade Across the Globe
5.1.1.2 Rising Demand for Container Handling in Asia and the Middle East
5.1.2 Restraints
5.1.2.1 High Capital Cost of Terminal Tractors and Other Port Equipment
5.1.3 Opportunities
5.1.3.1 Rising Automation Level of Terminal Tractors has Created Opportunities for Technology Suppliers
5.1.4 Challenges
5.1.4.1 Lack of Synchronization With Other Port Equipment
6 Global Market, By Axle (Page No. – 44)
The Chapter is Further Segmented at Regional Level and Considered Regions are Asia Oceania, Europe, Middle East & Africa, North America and RoW
6.1 Introduction
6.1.1 Primary Insights
6.1.2 Research Methodology
6.1.3 Assumption
6.1.4 4×2
6.1.4.1 RoW is Projected to Be the Fastest Growing Market Due to Growing Trade Activities in the Region
6.1.5 4×4
6.1.5.1 Europe is Expected to Be the Largest Market Over the Forecast Period Due to Its Rapidly Growing Technological Advancement
7 Global Market, By Tonnage (Page No. – 49)
The Chapter is Further Segmented at Regional Level and Considered Regions are Asia Oceania, Europe, Middle East & Africa, North America and RoW
7.2 Introduction
7.2.1 Primary Insights
7.2.2 Research Methodology
7.2.3 Assumption
7.2.4 <50 Ton
7.2.4.1 Europe is Expected to Be the Largest Market Due to Growing Seaborne Trade in the Region
7.2.5 50–100 Ton
7.2.5.1 RoW is Expected to Be the Fastest Growing Market Due to Growing Seaborne Trade in Countries Like Brazil and Russia
7.2.6 >100 Ton
7.2.6.1 Europe is Expected to Be the Fastest Growing Market
8 Global Market, By Application (Page No. – 55)
The Chapter is Further Segmented at Regional Level and Considered Regions are Asia Oceania, Europe, Middle East & Africa, North America and RoW
8.2 Introduction
8.2.1 Primary Insight
8.2.2 Research Methodology
8.2.3 Assumption
8.2.4 Airport
8.2.4.1 Europe is Expected to Hold the Largest Market Over the Forecast Period Due to Its Developed Airport Industry
8.2.5 Marine Port
8.2.5.1 RoW is Expected to Be the Fastest Growing Market Over the Forecast Period Due to Rapidly Growing Marine Activities in the Latin American Countries
8.2.6 Oil & Gas
8.2.6.1 North America is Expected to Be the Second Largest Market Over the Forecast Period as US is the World’s Largest Oil Producer
8.2.7 Logistics
8.2.7.1 North America is Expected to Be the Second Largest Market Over the Forecast Period
9 Global Market, By Propulsion Type (Page No. – 62)
The Chapter is Further Segmented at Regional Level and Considered Regions are Asia Oceania, Europe, Middle East & Africa, North America and RoW
9.2 Introduction
9.2.1 Primary Insights
9.2.2 Research Methodology
9.2.3 Assumption
9.2.3.1 More Than 80% of the Terminal Tractor are Diesel Based Hence Diesel Terminal Tractor is Expected to Hold the Largest Market Share
9.2.4 Diesel
9.2.4.1 Europe is Expected to Be the Largest Market Over the Forecast Period
9.2.5 Electric
9.2.5.1 North America is Expected to Be the Second Largest Market Over the Forecast Period
9.2.6 Hybrid
9.2.6.1 Europe is Expected to Be the Largest Market Over the Forecast Period
9.2.7 Cng
9.2.7.1 North America is Expected to Be the Second Largest Market Over the Forecast Period
10 Global Market, By Type (Page No. – 70)
The Chapter is Further Segmented at Regional Level and Considered Regions are Asia Oceania, Europe, Middle East & Africa, North America and RoW
10.1 Introduction
10.1.1 Primary Insights
10.1.2 Research Methodology
10.1.3 Assumption
10.1.3.1 Manual Terminal Tractor is Expected to Be the Largest Market Over the Forecast Period Due to Its Cost Advantage Over Automated Terminal Tractor
10.1.4 Manual
10.1.4.1 North America is Expected to Be the Second Largest Market Over the Forecast Period
10.1.5 Automated
10.1.5.1 North America is Expected to Be the Second Largest Market Over the Forecast Period
11 Global Market, Logistics By Industry (Page No. – 76)
The Chapter is Further Segmented at Regional Level and Considered Regions are Asia Oceania, Europe, Middle East & Africa, North America and RoW
11.2 Introduction
11.2.1 Primary Insight
11.2.2 Research Methodology
11.2.3 Assumption
11.2.3.1 Retail Industry is Expected to Be the Largest Market Over the Forecast Period
11.2.4 Retail Industry
11.2.4.1 Europe is Expected to Be the Largest Market Over the Forecast Period
11.2.5 Food & Beverages
11.2.5.1 Europe is Expected to Be the Largest Market Over the Forecast Period
11.2.6 Inland Waterways & Marine Service
11.2.6.1 Europe is Expected to Be the Largest Market Over the Forecast Period Due to Increasing Regional Trade
11.2.7 Rail Logistics
11.2.7.1 Europe is Expected to Be the Largest Market Over the Forecast Period Due to Increasing Demand for Railways
11.2.8 RORO
11.2.8.1 Europe is Expected to Be the Largest Market Over the Forecast Period Due to Growing Automotive & Transportation Industry
11.2.9 Others
11.2.9.1 Europe is Expected to Be the Largest Market Over the Forecast Period Due to Growing Industrialization Across Different Industry
12 Global Market, By Region (Page No. – 86)
The Chapter is Further Segmented at Country Level By Application and Considered Countries are China, India, Japan, South Korea, Rest of Asia Oceania, Germany, France, UK, Spain, Rest of Europe, UAE, Saudi Arabia, South Africa, Rest of Middle East & Africa, US, Canada, Mexico, Brazil, Russia, Rest of RoW
12.1 Introduction
12.1.1 Assumption
12.2 Asia Oceania
12.2.1 China
12.2.1.1 Marine Application is Expected to Hold the Largest Market Share Over the Forecast Period Due to Its Largest Share in Global Market
12.2.2 India
12.2.2.1 Logistics is Expected to Be the Fastest Growing Market Over the Forecast Period Due to Growing Industrialization
12.2.3 Japan
12.2.3.1 Marine Industry is Expected to Be the Fastest Growing Market Over the Forecast Period Due to Japan’s Long Coastline
12.2.4 South Korea
12.2.4.1 Marine Industry is Expected to Be the Largest Market Over the Forecast Period Due to South Korea’s Long Coastline
12.2.5 Rest of Asia Oceania
12.2.5.1 Logistics is Expected to Be the Fastest Growing Market Over the Forecast Period Due to Rapidly Growing Industrialization
12.3 Europe
12.3.1 Germany
12.3.1.1 Logistics is the Fastest Growing Industry Due to Increasing Trade in the Country
12.3.2 France
12.3.2.1 Marine is the Second Fastest Growing Industry Due to Long Coastline of France
12.3.3 UK
12.3.3.1 Logistics is the Fastest Growing Industry Due to Growing Trade Activities With Other European Countries
12.3.4 Spain
12.3.4.1 Marine is the Second Fastest Growing Industry Due to Long Coastline of Spain
12.3.5 Rest of Europe
12.3.5.1 Marine is Expected to Be the Largest Market Over the Forecast Period
12.4 Middle East and Africa
12.4.1 UAE
12.4.1.1 Marine is Expected to Be the Largest Market Over the Forecast Period Due to Country’s Growing Import and Export Business
12.4.2 Saudi Arabia
12.4.2.1 Marine is Expected to Be the Largest Market Over the Forecast Period Due to Country’s Growing Import and Export Business
12.4.3 South Africa
12.4.3.1 Oil & Gas is Expected to Be the Largest Market Over the Forecast Period Due to Country’s Growing Mining Activities
12.4.4 Rest of Middle East & Africa
12.4.4.1 Logistics is Expected to Be the Fastest Growing Market Over the Forecast Period Due to Growing Trading Activities
12.5 North America
12.5.1 Canada
12.5.1.1 Marine is Expected to Be the Largest Market Over the Forecast Period Due to Growing Trade Activities With Nearby Countries Like US and Mexico
12.5.2 Mexico
12.5.2.1 Airport is Expected to Be the Second Largest Market Over the Forecast Period Due to Growing Aviation Industry
12.5.3 US
12.5.3.1 Oil & Gas is Expected to Be the Third Largest Market Over the Forecast Period Due to Growing Oil Extraction
12.6 RoW
12.6.1 Brazil
12.6.1.1 Marine is Expected to Be the Largest Market Over the Forecast Period
12.6.2 Russia
12.6.2.1 Oil & Gas is Expected to Be the Third Largest Market Over the Forecast Period Due to Growing Oil Extraction in the Country
12.6.3 Rest of RoW
12.6.3.1 Marine is Expected to Be the Largest Market Over the Forecast Period Due to Growing Oil Marine Activities in Latin America in the Country
13 Competitive Landscape (Page No. – 118)
13.1 Introduction
13.1.1 Vanguards
13.1.2 Innovators
13.1.3 Dynamic
13.1.4 Emerging
13.2 Global Market: Vendor Dive Matrix
13.3 Competitive Benchmarking
13.3.1 Product Offering Scorecard
13.3.2 Business Strategy & Scorecard
13.4 Overview
13.5 Competitive Scenario
13.5.1 Contracts & Agreements
13.5.2 New Product Developments
13.5.3 Mergers & Acquisitions
14 Company Profiles (Page No. – 126)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View)*
14.1 Kalmar
14.2 Konecranes
14.3 Terberg
14.4 Sany
14.5 Hyster
14.6 CVS Ferrari
14.7 Linde
14.8 Mol Cy
14.9 Volvo
14.10 Liebherr
14.11 Additional Companies
14.11.1 Hoist Liftruck
14.11.2 Blyyd
14.11.3 Tico
14.11.4 Capacity Trucks
14.11.5 Crane Carrier Company
14.11.6 Orange Ev
14.11.7 Rev Group
14.11.8 Tts
14.11.9 Mafi
*Details on Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
15 Appendix (Page No. – 147)
15.1 Discussion Guide
15.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
15.3 Available Customizations
15.3.1 Terminal Tractor, By Propulsion & Country
15.3.1.1 Asia Oceania
15.3.1.1.1 China
15.3.1.1.2 India
15.3.1.1.3 Japan
15.3.1.1.4 South Korea
15.3.1.1.5 Rest of Asia Oceania
15.3.1.2.1 Germany
15.3.1.2.2 France
15.3.1.2.3 UK
15.3.1.2.4 Spain
15.3.1.2.5 Rest of Europe
15.3.1.3.1 UAE
15.3.1.3.2 Saudi Arabia
15.3.1.3.3 South Africa
15.3.1.3.4 Rest of Middle East & Africa
15.3.1.4.1 US
15.3.1.4.2 Canada
15.3.1.4.3 Mexico
15.3.1.5.1 Brazil
15.3.1.5.2 Russia
15.3.1.5.3 Rest of RoW
15.3.2 Terminal Tractor, By Axle Type & Country
15.3.2.1 Asia Oceania
15.3.2.1.1 China
15.3.2.1.2 India
15.3.2.1.3 Japan
15.3.2.1.4 South Korea
15.3.2.1.5 Rest of Asia Oceania
15.3.2.2 Europe
15.3.2.2.1 Germany
15.3.2.2.2 France
15.3.2.2.3 UK
15.3.2.2.4 Spain
15.3.2.2.5 Rest of Europe
15.3.2.3 Middle East & Africa
15.3.2.3.1 UAE
15.3.2.3.2 Saudi Arabia
15.3.2.3.3 South Africa
15.3.2.3.4 Rest of Middle East & Africa
15.3.2.4 North America
15.3.2.4.1 US
15.3.2.4.2 Canada
15.3.2.4.3 Mexico
15.3.2.5 RoW
15.3.2.5.1 Brazil
15.3.2.5.2 Russia
15.3.2.5.3 Rest of RoW
15.4 Related Reports
15.5 Author Details

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ターミナルトラクターの世界市場予測(~2027年)
【発行日】2019年8月16日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】MAM90903
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】自動車
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ターミナルトラクターの世界市場予測(~2027年)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ゴムタイヤのパキスタン市場:空気圧ゴムタイヤ、リトレッドゴムタイヤ、クッション付きソリッドゴムタイヤ
  • セルロースナノ粒子の世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、セルロースナノ粒子の世界市場について調査・分析し、セルロースナノ粒子の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・セルロースナノ粒子の世界市場:市場動向分析 ・セルロースナノ粒子の世界市場:競争要因分析 ・セルロースナノ粒子の世界市場:用途別分析/市場規模 ・セルロースナノ粒子の世界市場:地域別分析/市場規模 ・セルロースナノ粒子の北米市場規模 ・セルロースナノ粒子の欧州市場規模 ・セルロースナノ粒子のアジア市場規模 ・セルロースナノ粒子の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 殺虫剤のヨーロッパ市場
  • 血液バンクおよびNAT検査の世界市場:地域別予測、企業分析
  • 在宅ニキビ治療装置の世界市場予測2019-2024
    「在宅ニキビ治療装置の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、ブルーライト、赤外線など、用途別には、Male、Femaleなどに区分してまとめた調査レポートです。在宅ニキビ治療装置のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・在宅ニキビ治療装置の世界市場概要(サマリー) ・在宅ニキビ治療装置の企業別販売量・売上 ・在宅ニキビ治療装置の企業別市場シェア ・在宅ニキビ治療装置の世界市場規模:種類別(ブルーライト、赤外線) ・在宅ニキビ治療装置の世界市場規模:用途別(Male、Female) ・在宅ニキビ治療装置の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・在宅ニキビ治療装置のアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・在宅ニキビ治療装置の欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど) ・在宅ニキビ治療装置の中東・アフリカ市場(エジプト、南アフリカ、トルコ、GCC諸国など) ・在宅ニキビ治 …
  • 動物用抗菌剤・抗生物質の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、動物用抗菌剤・抗生物質の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、動物用抗菌剤・抗生物質の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 化膿阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における化膿阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・化膿阻害剤の概要 ・化膿阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の化膿阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・化膿阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・化膿阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 血管性浮腫(Angioedema):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、血管性浮腫(Angioedema)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・血管性浮腫(Angioedema):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・血管性浮腫(Angioedema)のフェーズ3治験薬の状況 ・血管性浮腫(Angioedema)治療薬の市場規模(販売予測) ・血管性浮腫(Angioedema)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・血管性浮腫(Angioedema)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の血管性浮腫(Angioedema)治療薬剤
  • 体外受精(IVF)装置・消耗品の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、体外受精(IVF)装置・消耗品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、体外受精(IVF)装置・消耗品市場規模、製品別(培地・試薬、付属品・使い捨て用品、計器)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・体外受精(IVF)装置・消耗品の世界市場概要 ・体外受精(IVF)装置・消耗品の世界市場環境 ・体外受精(IVF)装置・消耗品の世界市場動向 ・体外受精(IVF)装置・消耗品の世界市場規模 ・体外受精(IVF)装置・消耗品の世界市場:業界構造分析 ・体外受精(IVF)装置・消耗品の世界市場:製品別(培地・試薬、付属品・使い捨て用品、計器) ・体外受精(IVF)装置・消耗品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・体外受精(IVF)装置・消耗品の北米市場規模・予測 ・体外受精(IVF)装置・消耗品のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・体外受精(IVF)装置・消耗品のアジア太平洋市場規模・予測 ・体外受精(IVF)装置・消 …
  • ザンサンガムの世界市場2017-2021:飲食料品、石油・ガス、医薬品、パーソナルケア・化粧品、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ザンサンガムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ザンサンガムの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はザンサンガムの世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.37%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Archer Daniels Midland、Cargill、DuPont、Fufeng Group、Solvay等です。
  • 世界のレーザー距離計市場2015
    本調査レポートでは、世界のレーザー距離計市場2015について調査・分析し、レーザー距離計の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ワークフロー管理システムの世界市場予測(~2021):構成要素別(ソフトウェア、サービス)、ソフトウェア別、サービス別、導入種類別、産業別、地域別
    当調査レポートでは、ワークフロー管理システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、構成要素別分析、ソフトウェア別分析、サービス別分析、導入種類別分析、ワークフロー管理システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 環境監視の世界市場予測(~2021):製品別(モニター(固定、ポータブル)、センサー(アナログ、デジタル)、ソフトウェア)、サンプリング方法別、用途別
    当調査レポートでは、環境監視の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、製品別分析、サンプリング方法別分析、用途別分析、地域別分析、環境監視の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 玉軸受用玉の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、玉軸受用玉の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、玉軸受用玉の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ヘルスケアEDIの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、ヘルスケアEDIの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、構成要素別分析、導入方式別分析、トランザクション種類別分析、需要先別分析、ヘルスケアEDIの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 渡航者ワクチンの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、渡航者ワクチンの世界市場について調査・分析し、渡航者ワクチンの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別渡航者ワクチンシェア、市場規模推移、市場規模予測、渡航者ワクチン種類別分析()、渡航者ワクチン用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・渡航者ワクチンの市場概観 ・渡航者ワクチンのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・渡航者ワクチンのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・渡航者ワクチンの世界市場規模 ・渡航者ワクチンの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・渡航者ワクチンのアメリカ市場規模推移 ・渡航者ワクチンのカナダ市場規模推移 ・渡航者ワクチンのメキシコ市場規模推移 ・渡航者ワクチンのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・渡航者ワクチンのドイツ市場規模推移 ・渡航者ワクチンのイギリス市場規模推移 ・渡航者ワクチンのロシア市場規模推移 ・渡航者ワクチンのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・ …
  • フィリピンの精製石油製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • BRIC(ブラジル/ロシア/インド/中国)の外傷固定市場動向(~2021)
  • にきび対策用化粧品の世界市場:クレンザー、エマルジョン、マスク
    Technavio社の本調査レポートでは、にきび対策用化粧品の世界市場について調べ、にきび対策用化粧品の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、にきび対策用化粧品の市場規模をセグメンテーション別(製品別(クレンザー、エマルジョン、マスク)、)と地域別(アジア太平洋、EMEA、米州)に分けて算出しました。Technavio社はにきび対策用化粧品の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均4%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・にきび対策用化粧品の市場状況 ・にきび対策用化粧品の市場規模 ・にきび対策用化粧品の市場予測 ・にきび対策用化粧品の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(クレンザー、エマルジョン、マスク) ・にきび対策用化粧品の顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、EMEA、米州 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • ロシアの微生物培養市場動向(~2021)
  • モジュールチラーの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、モジュールチラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(空冷、水冷)分析、用途別(商業、産業、住宅)分析、モジュールチラーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、モジュールチラーの世界市場規模が2019年26億万ドルから2024年35億万ドルまで年平均6.0%成長すると予測しています。
  • マンニトールの世界市場分析:用途別(食品添加物、医薬品、工業用、界面活性剤)、セグメント予測
    本調査レポートでは、マンニトールの世界市場について調査・分析し、マンニトールの世界市場動向、マンニトールの世界市場規模、市場予測、セグメント別マンニトール市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • メチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)感染症治療薬の世界市場予測・分析
    当調査レポートでは、メチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)感染症治療薬の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・メチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)感染症の概要:病因、病態生理、症状 ・疫学:リスク要因、併存症、グローバル動向、予測方法、疫学的予測結果 ・メチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)感染症の管理:治療概要、主要国における診断、診療状況 ・メチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)感染症治療薬の競争状況:製品概要、主要医薬品ブランド分析 ・メチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)感染症治療薬市場機会及びアンメット・ニーズ分析 ・メチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)感染症治療薬のパイプライン分析:主要国別治験動向、フェーズ別/進捗状況別治験動向、有望な薬剤 ・製薬企業動向:戦略動向、主要企業情報 ・メチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)感染症治療薬市場展望:世界市場及び主要国の市場規模予測、成長要因、阻害要因
  • アジピン酸のインド市場:用途別(ナイロン6、ポリウレタン)、最終用途別(建築、家具・内装、自動車、 履物)、セグメント予測
  • 世界のデジタルX線装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、デジタルX線装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・デジタルX線装置の概要 ・デジタルX線装置の開発動向:開発段階別分析 ・デジタルX線装置の開発動向:セグメント別分析 ・デジタルX線装置の開発動向:領域別分析 ・デジタルX線装置の開発動向:規制Path別分析 ・デジタルX線装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別デジタルX線装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・デジタルX線装置の最近動向
  • 気泡コンクリートの世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、気泡コンクリートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 更年期障害(Menopausal Disorders):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における更年期障害(Menopausal Disorders)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、更年期障害(Menopausal Disorders)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・更年期障害(Menopausal Disorders)の概要 ・更年期障害(Menopausal Disorders)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の更年期障害(Menopausal Disorders)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・更年期障害(Menopausal Disorders)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治 …
  • 冷凍デザートの世界市場:ジェラート、フローズンヨーグルト、シャーベット、カスタード
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、冷凍デザートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、冷凍デザートの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は冷凍デザートの世界市場が2017-2021年期間中に年平均10.68%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、General Mills、Nestlé、Unilever、Wells Enterprises等です。
  • ネットワークオートメーションの世界市場予測(~2022年):SD-WAN、ネットワークオートメーションツール、インターネットベースネットワーク
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ネットワークオートメーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、ソリューション別分析、ネットワークインフラ別分析、サービス別分析、産業別分析、ネットワークオートメーションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ロボット芝刈り機の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ロボット芝刈り機の世界市場について調査・分析し、ロボット芝刈り機の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ロボット芝刈り機シェア、市場規模推移、市場規模予測、ロボット芝刈り機種類別分析(芝刈可能面積0.5エーカー未満、芝刈可能面積0.5-1エーカー、芝刈可能面積1エーカー以上)、ロボット芝刈り機用途別分析(家庭用、商業用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ロボット芝刈り機の市場概観 ・ロボット芝刈り機のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ロボット芝刈り機のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ロボット芝刈り機の世界市場規模 ・ロボット芝刈り機の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ロボット芝刈り機のアメリカ市場規模推移 ・ロボット芝刈り機のカナダ市場規模推移 ・ロボット芝刈り機のメキシコ市場規模推移 ・ロボット芝刈り機のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ロボット芝刈り機のドイツ市場規模推移 ・ロボット芝刈り機のイ …
  • 3Dバイオプリンティングの世界市場:技術別(磁気浮上、インクジェットベース、シリンジベース、レーザーベース)、用途別(医療、歯科、バイオセンサー、バイオインク)、セグメント予測
    本調査レポートでは、3Dバイオプリンティングの世界市場について調査・分析し、3Dバイオプリンティングの世界市場動向、3Dバイオプリンティングの世界市場規模、市場予測、セグメント別3Dバイオプリンティング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • クーリングファブリックの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、クーリングファブリックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、種類別(合成、ナチュラル)分析、テキスタイル種類別(織布、不織布、ニット)分析、用途別(スポーツアパレル、ライフスタイル、保護服、その他)分析、クーリングファブリックの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、クーリングファブリックの世界市場規模が2019年24億万ドルから2024年37億万ドルまで年平均9.1%成長すると予測しています。
  • 圧力センサーの世界市場:製品別、タイプ別、技術別(ピエゾ抵抗式、電磁式、容量式、共振固体式、光学式)、用途別、セグメント予測
    圧力センサーの世界市場は2025年には119億1,120万米ドルに達すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、スマート圧力センサーやワイヤレス圧力センサーに対する需要増加、北米およびヨーロッパの先進国における規制の取り組みなどが考えられます。圧力センサーは、制御および監視用途に広く使用されています。性能、コスト効率、そして信頼性の高いセンサーの需要が高まっており、ベンダーによる研究開発の支出は増加しています。ナノテクノロジーおよびマイクロテクノロジーの急増および進歩により、予測期間中、市場の成長に拍車がかかると期待されています。本調査レポートでは、圧力センサーの世界市場について調査・分析し、圧力センサーの世界市場動向、圧力センサーの世界市場規模、市場予測、セグメント別圧力センサー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 陸地地震装置・取得の世界市場予測
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、陸地地震装置・取得の世界市場について調査・分析し、陸地地震装置・取得の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・陸地地震装置・取得の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・陸地地震装置・取得の世界市場:セグメント別市場分析 ・陸地地震装置・取得の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 帯電防止剤の世界市場
    当調査レポートでは、帯電防止剤の世界市場について調査・分析し、帯電防止剤の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 商用航空機MRO(整備・補修・オーバーホール)の世界市場2016-2020:エンジンMRO、機体MRO・改良、商用航空機コンポーネントMRO、ライン整備
    当調査レポートでは、商用航空機MRO(整備・補修・オーバーホール)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、商用航空機MRO(整備・補修・オーバーホール)の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のキシラナーゼ(バイオ燃料酵素)市場2015
    本調査レポートでは、世界のキシラナーゼ(バイオ燃料酵素)市場2015について調査・分析し、キシラナーゼ(バイオ燃料酵素)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • プロセス液体分析器の世界市場:PH/ORP計、導電率計、近赤外分析計、濁度計、溶存酸素計、塩素計、液体密度計、MLSS計、TOC計、アルミニウム計、アンモニア計、フッ素計
    当調査レポートでは、プロセス液体分析器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、産業別分析、サービス別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 食品カプセル化の世界市場:カプセル材料(多糖類、タンパク質、脂質、乳化剤)、カプセル化技術、地域別分析
    当調査レポートでは、食品カプセル化の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、材料別分析、種類別分析、技術別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ストラクチャードファイナンス(仕組み金融)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ストラクチャードファイナンス(仕組み金融)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ストラクチャードファイナンス(仕組み金融)の世界市場規模及び予測、商品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • プラスチックフィルムとシートの世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、プラスチックフィルムとシートの世界市場について調査・分析し、プラスチックフィルムとシートの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・プラスチックフィルムとシートの世界市場規模:製品別分析 ・プラスチックフィルムとシートの世界市場規模:用途別分析 ・プラスチックフィルムとシートの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • フレキシブルプラスチック包装の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、フレキシブルプラスチック包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フレキシブルプラスチック包装の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はフレキシブルプラスチック包装の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.03%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Amcor、Bemis Company、Berry Global、Huhtamaki等です。
  • バングラデシュの電子部品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 電子ビーム描画装置(EBL)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、電子ビーム描画装置(EBL)の世界市場について調査・分析し、電子ビーム描画装置(EBL)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別電子ビーム描画装置(EBL)シェア、市場規模推移、市場規模予測、電子ビーム描画装置(EBL)種類別分析(ガウス電子、成形)、電子ビーム描画装置(EBL)用途別分析(学術分野、工業分野)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・電子ビーム描画装置(EBL)の市場概観 ・電子ビーム描画装置(EBL)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・電子ビーム描画装置(EBL)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・電子ビーム描画装置(EBL)の世界市場規模 ・電子ビーム描画装置(EBL)の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・電子ビーム描画装置(EBL)のアメリカ市場規模推移 ・電子ビーム描画装置(EBL)のカナダ市場規模推移 ・電子ビーム描画装置(EBL)のメキシコ市場規模推移 ・電子ビーム描画装置(EBL)のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリ …
  • 半導体組立・パッケージングサービスの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、半導体組立・パッケージングサービスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、半導体組立・パッケージングサービス市場規模、用途別(通信分野、コンピューティング・ネットワーク分野、工業・自動車分野、家電分野)分析、パッケージタイプ別(WLP、ダイレベルパッケージング)分析、サービスプロバイダ別(OSATs、IDM、ファウンドリ)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・半導体組立・パッケージングサービスの世界市場概要 ・半導体組立・パッケージングサービスの世界市場環境 ・半導体組立・パッケージングサービスの世界市場動向 ・半導体組立・パッケージングサービスの世界市場規模 ・半導体組立・パッケージングサービスの世界市場:業界構造分析 ・半導体組立・パッケージングサービスの世界市場:用途別(通信分野、コンピューティング・ネットワーク分野、工業・自動車分野、家電分野) ・半導体組立・パッケージングサービスの世界市場:パッケー …
  • 世界の静脈内カテーテル市場2015
    本調査レポートでは、世界の静脈内カテーテル市場2015について調査・分析し、静脈内カテーテルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用布の世界市場予測(~2021):車両種類別、用途別(床材、内装、プリアセンブル内装部品、タイヤ、安全ベルト、エアバッグ)
    当調査レポートでは、自動車用布の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、車両種類別分析、用途別分析、地域別分析、自動車用布の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 北米の心臓補助装置市場(~2021)
  • 熱併給発電(コージェネレーション)の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、熱併給発電(コージェネレーション)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、容量別分析、原動力別分析、需要先別分析、地域別分析、熱併給発電(コージェネレーション)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のマッサージチェア市場2016
    本調査レポートでは、世界のマッサージチェア市場2016について調査・分析し、マッサージチェアの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"