"オレオレジンの世界市場予測(~2025年)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:MAM90912)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"オレオレジンの世界市場予測(~2025年)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

“The oleoresins market is projected to grow at a CAGR of 6.0%.”According to MarketsandMarkets, the global oleoresins market is estimated to be valued at USD 1.2 billion in 2019 and is projected to reach USD 1.7 billion by 2025, recording a CAGR of 6.0% from 2019 to 2025. Factors such as the increasing awareness about the side-effects of synthetic flavors and health benefits associated with natural extracts are projected to drive the growth of the oleoresins market during the forecast period.

“By source, the paprika segment is accounted for the largest share in 2018.”
The paprika segment accounted for a major share in the global oleoresin market, on the basis of source, in 2018. Due to the growing imports of paprika from the European and North American countries, the demand for paprika-based oleoresins has also increased. The increasing application of paprika oleoresins as a natural food ingredient and coloring agent makes it a preferred choice for food manufacturers over raw paprika. Moreover, increasing awareness about the benefits of food products with low salt levels is projected to drive the growth of the paprika segment in the oleoresins market during the forecast period.

“By application, the pharmaceuticals & nutraceuticals segment in the oleoresins market is projected to grow at the highest CAGR during the forecast period.”
Based on application, the oleoresins market is segmented into food & beverages, pharmaceuticals & nutraceuticals, personal care products, and feed. The increasing consumer preference for natural medicines has led to the increasing use of oleoresins in the pharmaceuticals segment. The changing consumer lifestyles, aging population, and awareness regarding the health benefits of natural products are factors projected to drive the demand for oleoresins as a raw material in nutraceutical products.

“Asia Pacific is projected to be the fastest-growing oleoresins market, due to the high availability of raw materials and required ecological conditions for the growth of plants used for oleoresin extraction.”
The oleoresins market in the Asia Pacific region is majorly driven by the increasing demand for natural plant-based products, due to factors such as the rising awareness about the health benefits of oleoresins, enhanced shelf life of oleoresins as compared to raw spices, better dietary choices, and high demand for natural flavors in the food & beverage industry. The growing awareness about the side-effects of synthetic products has encouraged manufacturers to invest in the production of end products that contribute to the nutritive health of consumers. India is one of the major producers of oleoresins for various applications across regions. However, China is also witnessing an increase in the production of oleoresin products that are offered at lower costs, due to which the country is a major importer of oleoresins.

The global oleoresins market is segmented region-wise, with a detailed analysis of each region. These regions include North America, Europe, Asia Pacific, and RoW (South America and the Middle East & Africa).

Break-up of Primaries
 By Company Type: Tier 1 – 45%, Tier 2 – 30%, and Tier 3 – 25%
 By Designation: C-level – 25%, D-level – 40%, and Others* – 35%
 By Region: Asia Pacific – 55%, Europe – 15%, North America – 20%, and RoW** – 10%
*Others include sales managers, marketing managers, and product managers.
**RoW includes South America and the Middle East & Africa.

Leading players profiled in this report include:
• Akay Group (India)
• Synthite Industries Pvt. Ltd. (India)
• AVT Naturals (India)
• Givaudan (Switzerland)
• PT Indesso Aroma (Indonesia)
• Vidya Herbs Private Limited (India)
• Ungerer & Company (US)
• Kancor Ingredients Ltd. (India)
• Plant Lipids (India),
• Kalsec Inc.(US)
• Gazignaire (France)
• Universal Oleoresins (India)

Research Coverage
This report segments the oleoresins market, on the basis of source, application, the extraction process, and region. In terms of insights, this research report focuses on various levels of analyses—competitive landscape, end-use analysis, and company profiles—which together comprise and discuss the basic views on the emerging & high-growth segments of the oleoresins market, high-growth regions, countries, industry trends, drivers, restraints, opportunities, and challenges.

Reasons to buy this report
• To get a comprehensive overview of the oleoresins market
• To gain wide-ranging information about the top players in this industry, their product portfolio details, and the key strategies adopted by them
• To gain insights about the major countries/regions, in which the oleoresins market is flourishing


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"オレオレジンの世界市場予測(~2025年)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1 Introduction (Page No. – 17)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Study Scope
1.4 Periodization Considered
1.5 Currency Considered
1.6 Units Considered
1.7 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 21)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.1.1 Key Data From Secondary Sources
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Breakdown of Primary Interviews
2.2 Market Size Estimation
2.3 Market Breakdown and Data Triangulation
2.4 Research Assumptions & Limitations
2.4.1 Assumptions
2.4.2 Limitations
3 Executive Summary (Page No. – 29)
4 Premium Insights (Page No. – 33)
4.1 Opportunities in the Oleoresins Market
4.2 Oleoresins Market, By Process, 2018
4.3 North America: Oleoresins Market, By Source & Country
4.4 Oleoresins Market, By Application & Region, 2018
4.5 Oleoresins Market, By Key County/Region, 2019–2025
5 Market Overview (Page No. – 36)
5.1 Introduction
5.2 Macroeconomic Indicators
5.2.1 Increase in Demand for Oleoresins in Countries With Growing Gdp
5.2.2 Rise in Population
5.2.3 Increase in Middle-Class Population
5.3 Market Dynamics
5.3.1 Drivers
5.3.1.1 Growth in Demand From the Food Industry
5.3.1.1.1 Rise in the Trend of Using Natural Flavors in Food Processing 3
5.3.1.1.2 Burgeoning Demand for Processed Food
5.3.1.2 Increase in the Presence of Modern Retail Outlets
5.3.1.3 Growth in Awareness About Health Benefits Offered By Oleoresins
5.3.2 Restraints
5.3.2.1 Availability and Maintaining Stocks of Raw Materials and Price Fluctuations
5.3.2.2 High Initial Investment Costs Prevent New Entrants From Entering the Market
5.3.3 Opportunities
5.3.3.1 Increase in Demand for Feed Phytogenics
5.3.4 Challenges
5.3.4.1 Lack of Awareness and Ability to Distinguish Between Natural and Adulterated Products
5.4 Regulatory Framework
5.4.1 North America
5.4.1.1 US
5.4.2 Europe
5.4.3 Asia Pacific
5.4.3.1 India
5.4.3.2 Japan
5.4.3.3 Australia & New Zealand
6 Oleoresins Market, By Source (Page No. – 49)
6.1 Introduction
6.2 Paprika
6.2.1 Increase in Imports of Paprika Oleoresins From the European Region to Drive Its Market Growth
6.3 Capsicum
6.3.1 The Demand for Capsicum Oleoresins Remains High Due to Its Increasing Application in the Pharmaceuticals & Nutraceuticals Industry
6.4 Seed Spices
6.4.1 Black Pepper is One of the Majorly Used Seed Spice Oleoresin in the Food & Beverage Industry
6.5 Turmeric
6.5.1 Turmeric Oleoresins Possess Anti-Inflammatory and Antiseptic Properties
6.6 Herbs
6.6.1 Herb Oleoresins are Majorly Used for Flavoring Purpose
6.7 Ginger
6.7.1 Ginger Oleoresin is Used for Beverage Preparation in the North American Countries
6.8 Cinnamon & Cassia
6.8.1 Cinnamon & Cassia Oleoresin is Used as Preservative Due to Its Antimicrobial Properties
6.9 Others
7 Oleoresins Market, By Application (Page No. – 61)
7.1 Introduction
7.2 Food & Beverages
7.2.1 Growing Interest of Leading Flavor Manufacturers in Oleoresin Products Drives the Food & Beverage Industry
7.3 Pharmaceuticals & Nutraceuticals
7.3.1 Higher Demand for Capsicum Oleoresin in the Pharmaceutical Industry
7.4 Personal Care Products
7.4.1 Rise in Consumer Preference for Natural Personal Care Products Supports the Growth of Oleoresin
7.5 Feed
7.5.1 Growing Interest of Feed Manufacturers in Phytogenic Additives Drives the Market for Oleoresin in the Feed Sector
8 Oleoresins Market, By Extraction Process (Page No. – 69)
8.1 Introduction
8.2 Solvent Extraction
8.2.1 Solvent Extraction Process is Preferred for Oleoresin Extraction By Small Players in the Industry
8.3 Supercritical Fluid Extraction Process
8.3.1 Higher Efficacy of Supercritical Fluid Method in the Production of Quality Oleoresin Products to Drive Its Growth in the Market
9 Oleoresins Market, By Region (Page No. – 75)
9.1 Introduction
9.2 North America
9.2.1 US
9.2.1.1 The Demand for Naturally Flavored Products in the Food, Cosmetics, and Pharmaceutical Industries is Growing in the US
9.2.2 Mexico
9.2.2.1 Increase in Awareness of Healthier Diet and the Economic Growth of the Country to Influence the Market Growth
9.2.3 Canada
9.2.3.1 Rise in Concerns Over the Potential Side Effects of the Over-the-Counter (Otc) Products to Drive the Growth of the Market
9.3 Europe
9.3.1 Germany
9.3.1.1 Germany is One of the Top Importers of Oleoresins Across the Globe
9.3.2 UK
9.3.2.1 Use of Natural Spice and Herb Extracts as A Suitable Alternative for Synthetic Additives Drives the Market for Oleoresins in the UK
9.3.3 Italy
9.3.3.1 Growth in the Processed Food Industry Drives the Italian Oleoresins Market
9.3.4 Spain
9.3.4.1 Government Initiatives Toward Improving the Composition of Food & Beverage Products Drive the Market for Oleoresins
9.3.5 France
9.3.5.1 Increasing Use of Herbal Extracts in Pharmaceutical Products Drives the Herb-Based Oleoresins Market
9.3.6 Netherlands
9.3.6.1 Food Manufacturers in the Netherlands are Replacing Unhealthy Food Ingredients With Spices and Herbs
9.3.7 Rest of Europe
9.4 Asia Pacific
9.4.1 China
9.4.1.1 Setting Up of Facilities in Southeast Asia By Key Players Driving the Market for Oleoresins in China
9.4.2 India
9.4.2.1 Presence of Key Players Coupled With the Growing Awareness About the Benefits of Oleoresins Supporting Market Growth
9.4.3 Japan
9.4.3.1 The Growing Application of Oleoresins in the Nutraceuticals Segment Drives the Market Growth
9.4.4 Indonesia
9.4.4.1 Indonesia: One of the Major Exporters of Oleoresins
9.4.5 Rest of Asia Pacific
9.5 Rest of the World
9.5.1 South America
9.5.1.1 Release of Brazilian Dietary Guidelines in 2014 Changed the Consumer Food Preferences in South America
9.5.2 Middle East & Africa
9.5.2.1 Increase in Demand for Natural Ingredients in the Food Sector Drives the Growth of the Oleoresins Market
10 Competitive Landscape (Page No. – 114)
10.1 Overview
10.2 Competitive Leadership Mapping
10.2.1 Visionary Leaders
10.2.2 Innovators
10.2.3 Dynamic Differentiators
10.2.4 Emerging Companies
10.3 Strength of Product Portfolio
10.4 Business Strategy Excellence
10.5 Competitive Scenario
10.5.1 New Product Launches
10.5.2 Expansions
10.5.3 Acquisitions
10.5.4 Partnerships
11 Company Profiles (Page No. – 123)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis & MnM View)*
11.1 Akay Group Ltd.
11.2 Synthite Industries Private Ltd.
11.3 AVT Naturals
11.4 Givaudan
11.5 Pt. Indesso Aroma
11.6 Vidya Herbs Private Limited
11.7 Ungerer & Company
11.8 Kancor Ingredients Limited
11.9 Plant Lipids
11.10 Kalsec Inc.
11.11 Gazignaire
11.12 Universal Oleoresins
Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis and MnM View; Please Note In-Depth Coverage in Various Sections is Subjected to Data Availability) the Companies are Listed in No Particular Order, But as A Representation of the Market’s Ecosystem.
12 Appendix (Page No. – 146)
12.1 Discussion Guide
12.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
12.3 Available Customizations
12.4 Related Reports
12.5 Author Details

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】オレオレジンの世界市場予測(~2025年)
【発行日】2019年8月16日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】MAM90912
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】食品
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
オレオレジンの世界市場予測(~2025年)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • クロストリジウム・ディフィシル感染症(CDI)治療薬の世界市場機会分析
    当調査レポートでは、クロストリジウム・ディフィシル感染症(CDI)治療薬の世界市場機会について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・クロストリジウム・ディフィシル感染症(CDI)の概要:病因、病態生理、症状 ・疫学:リスク要因、併存症、グローバル動向、予測方法、疫学的予測結果 ・クロストリジウム・ディフィシル感染症(CDI)治療薬市場の現状:診断、治療概要、臨床診療、主要な医薬品 ・アンメット・ニーズ及び市場機会分析 ・研究開発戦略 ・パイプライン分析 ・パイプラインの価値分析
  • UAEの整形外科手術用動力機器市場見通し
  • 衛星電話の世界市場2019-2023
    現在、地球から22,000マイル以上離れて位置する静止軌道上の衛星は、衛星ベースのインターネットサービスを提供するために使用されています。この衛星ベースのインターネットサービスはコストおよびレイテンシの面で問題がありました。そこで、地球から約680マイル離れたナノサテライトとマイクロサテライトの集まりを使用することでレイテンシおよびコストの問題を解決しています。このような低コストの衛星ベースインターネットサービスへの進展は、衛星電話の市場の成長を促すと予測されています。衛星電話の世界市場は、2019~2023年の間、年平均成長率4%以上で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、Globalstar、Inmarsat、Iridium Communications、Thuraya Telecommunicationsなどです。 当調査レポートでは、衛星電話の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、衛星電話市場規模、衛生の種類別(GEO、LEO)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します …
  • ポーランドのポリエチレンテレフタレート(PET)パッケージング市場予測
  • 学生RFID追跡の世界市場
    当調査レポートでは、学生RFID追跡の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、学生RFID追跡の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 移植の世界市場:組織製品、免疫抑制薬、保存液
    本調査レポートでは、移植の世界市場について調査・分析し、移植の世界市場動向、移植の世界市場規模、市場予測、セグメント別移植市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • パルスオキシメトリの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、パルスオキシメトリの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、パルスオキシメトリの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 包装ライスヌードルの世界市場:ビーフン、ライススティック、その他
    当調査レポートでは、包装ライスヌードルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、包装ライスヌードル市場規模、製品別(ビーフン、ライススティック、その他)分析、最終用途別(小売・食品サービス)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、ACECOOK VIETNAM, Leong Guan Food Manufacturer, NISSIN FOODS, THAI PRESERVED FOOD FACTORY, Thai President Foods, THAITAN FOODS INTERNATIONALなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・包装ライスヌードルの世界市場概要 ・包装ライスヌードルの世界市場環境 ・包装ライスヌードルの世界市場動向 ・包装ライスヌードルの世界市場規模 ・包装ライスヌードルの世界市場:業界構造分析 ・包装ライスヌードルの世界市場:製品別(ビーフン、ライススティック、その他) ・包装ライスヌードルの世界市場:最終用途別( …
  • 通信およびITの融合:通信およびIT産業に変化をもたらす融合市場
  • フランスの風力発電市場2016:発電能力、生産、投資動向、制度、企業
  • 人工心臓弁の世界市場予測(~2022年):経カテーテル心臓弁、組織心臓弁、機械式心臓弁
    当調査レポートでは、人工心臓弁の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、地域別分析、人工心臓弁の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用シリコーンの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、医療用シリコーンの世界市場について調査・分析し、医療用シリコーンの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 医療用シリコーンの世界市場:市場動向分析 - 医療用シリコーンの世界市場:競争要因分析 - 医療用シリコーンの世界市場:用途別 ・整形外科用材料 ・コンタクトレンズ ・医療機器 ・補装具 ・医療用テープ ・その他 - 医療用シリコーンの世界市場:製品フォーム別 ・医療用粘着剤 ・エラストマー ・ゲル ・医療用コーティング剤 ・その他 - 医療用シリコーンの世界市場:主要地域別分析 - 医療用シリコーンの北米市場規模(アメリカ市場等) - 医療用シリコーンのヨーロッパ市場規模 - 医療用シリコーンのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・医療用シリコーンの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • ベトナムのプラスチック製包装製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 非接触PoS端末の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、非接触PoS端末の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、非接触PoS端末市場規模、エンドユーザー別(小売、ホスピタリティ)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、First Data, Ingenico Group, NCR, PAX Technology, Verifoneなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・非接触PoS端末の世界市場概要 ・非接触PoS端末の世界市場環境 ・非接触PoS端末の世界市場動向 ・非接触PoS端末の世界市場規模 ・非接触PoS端末の世界市場:業界構造分析 ・非接触PoS端末の世界市場:エンドユーザー別(小売、ホスピタリティ) ・非接触PoS端末の世界市場:地域別市場規模・分析 ・非接触PoS端末の北米市場規模・予測 ・非接触PoS端末のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・非接触PoS端末のアジア太平洋市場規模・予測 ・非接触PoS端末の主要国分析 ・非接触PoS端末の世界市場:意思決 …
  • 戦略爆撃機の世界市場:ターボファンエンジン爆撃機、ターボジェット爆撃機、ターボプロペラエンジン爆撃機
    当調査レポートでは、戦略爆撃機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、戦略爆撃機の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用オルタネーターの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車用オルタネーターの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用オルタネーター市場規模、用途別(乗用車、LCV、HCV)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Bosch, Delco Remy (BorgWarner), DENSO, MAHLE, Mitsubishi Electric Corporation, Valeoなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用オルタネーターの世界市場概要 ・自動車用オルタネーターの世界市場環境 ・自動車用オルタネーターの世界市場動向 ・自動車用オルタネーターの世界市場規模 ・自動車用オルタネーターの世界市場:業界構造分析 ・自動車用オルタネーターの世界市場:用途別(乗用車、LCV、HCV) ・自動車用オルタネーターの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用オルタネーターの北米市場規模・予測 ・自動車用オルタネーターのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・自動車用オ …
  • 北米の頭蓋顎顔面固定(CMF)処置動向(~2021)
  • アジア太平洋の水性エポキシ塗料市場
  • 脅威インテリジェンスの世界市場
    本資料は、脅威インテリジェンスの世界市場について調べ、脅威インテリジェンスの世界規模、市場動向、市場環境、ソリューション別(統合型脅威管理 、SIEM、IAM、インシデントフォレンジック、ログ管理、サードパーティーリスク管理)分析、サービス別(専門サービス、マネージドサービス、サブスクリプションサービス、トレーニング&サポート)分析、組織サイズ別(SMEs、大企業)分析、用途別(BFSI、IT&テレコム、ヘルスケア、小売り、政府&防御、製造、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはVSMPO-AVISMA 、Timet、RTI、ATI、OSAKA Titanium、Toho Titanium 、などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・脅威インテリジェンスの世界市場概要 ・脅威インテリジェンスの世界市場環境 ・脅威インテリジェンスの世界市場動向 ・脅威インテリジェンスの世界市場規模 ・脅威インテリジェンスの世界市場規模:ソリューション別(統合型 …
  • イスラエルの整形外科用骨セメントおよび鋳造材料市場見通し
  • バリア樹脂の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、バリア樹脂の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリア樹脂の世界市場規模及び予測、用途別分析、樹脂別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用雨滴感知式ワイパーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用雨滴感知式ワイパーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用雨滴感知式ワイパーの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 摩擦調整剤の世界市場2019-2023
    摩擦調整剤は、機械部品間の摩擦低減用の潤滑剤に添加される極性分子です。Technavioのアナリストは、2019年から2023年の間に、摩擦調整剤市場の世界市場が3.82%のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、Afton Chemical、BASF、Berkshire Hathaway、Chevron Corporation、Croda International、LANXESSなどです。 当調査レポートでは、摩擦調整剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、摩擦調整剤市場規模、種類別(有機、無機)分析、用途別(輸送機関用潤滑油、産業用潤滑剤)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・摩擦調整剤の世界市場概要 ・摩擦調整剤の世界市場環境 ・摩擦調整剤の世界市場動向 ・摩擦調整剤の世界市場規模 ・摩擦調整剤の世界市場:業界構造分析 ・摩擦調整剤の世界市場:種類別(有機、無機) ・摩擦調整剤の世界市場:用途別(輸送機関 …
  • 自動売買システム(システムトレード)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動売買システム(システムトレード)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動売買システム(システムトレード)の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のポリビニルアルコール市場2016
    本調査レポートでは、世界のポリビニルアルコール市場2016について調査・分析し、ポリビニルアルコールの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 白斑症治療薬の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、白斑症治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、白斑症治療薬市場規模、投薬経路別(経口、非経口)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Astellas Pharma, Bausch Health, Baxter, Mallinckrodt, Puneet Laboratoriesなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・白斑症治療薬の世界市場概要 ・白斑症治療薬の世界市場環境 ・白斑症治療薬の世界市場動向 ・白斑症治療薬の世界市場規模 ・白斑症治療薬の世界市場:業界構造分析 ・白斑症治療薬の世界市場:投薬経路別(経口、非経口) ・白斑症治療薬の世界市場:地域別市場規模・分析 ・白斑症治療薬の北米市場規模・予測 ・白斑症治療薬のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・白斑症治療薬のアジア太平洋市場規模・予測 ・白斑症治療薬の主要国分析 ・白斑症治療薬の世界市場:意思決定フレームワーク ・白斑症治療薬の世界市場:成長要因 …
  • 世界及び米国のヘア用クレイ市場2017-2022
  • 広帯域幅メモリの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、広帯域幅メモリの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、広帯域幅メモリ市場規模、用途別(HPC、グラフィックス、その他)分析、製品別(GPU、CPU、APU、ASIC、FPGA)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Advanced Micro Devices, Intel, SAMSUNG, SK HYNIX, XILINXなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・広帯域幅メモリの世界市場概要 ・広帯域幅メモリの世界市場環境 ・広帯域幅メモリの世界市場動向 ・広帯域幅メモリの世界市場規模 ・広帯域幅メモリの世界市場:業界構造分析 ・広帯域幅メモリの世界市場:用途別(HPC、グラフィックス、その他) ・広帯域幅メモリの世界市場:製品別(GPU、CPU、APU、ASIC、FPGA) ・広帯域幅メモリの世界市場:地域別市場規模・分析 ・広帯域幅メモリの北米市場規模・予測 ・広帯域幅メモリのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 …
  • 合成ゼオライトの世界市場予測(~2023年)
    合成ゼオライトの世界市場は、2018年の52億米ドルから2023年には59億米ドルに達し、予測期間中2.6%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、人口増加に伴う洗剤消費の増加や特殊用途に使用されるゼオライトの需要増加が考えられます。一方で、パーソナルケア製品に使用されるゼオライトから発生する一部ダストは毒性のものであるため、誤ってこれらのダストを吸い込んだ場合の安全性と健康への懸念があります。このことにより、市場の成長は抑制される可能性があります。当調査レポートでは、合成ゼオライトの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、ゼオライトの種類(A型、X型、Y型、USY、ZSM-5)分析、用途(洗剤ビルダー、乾燥・分離・吸着、接触分解、特殊用途)分析、機能(イオン交換、分子ふるい、触媒)分析、合成ゼオライトの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ロボット射出成形機の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、ロボット射出成形機の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ロボット射出成形機市場規模、エンドユーザー別(自動車、包装、消費財、エレクトロニクス・通信、医療機器、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ロボット射出成形機の世界市場概要 ・ロボット射出成形機の世界市場環境 ・ロボット射出成形機の世界市場動向 ・ロボット射出成形機の世界市場規模 ・ロボット射出成形機の世界市場:業界構造分析 ・ロボット射出成形機の世界市場:エンドユーザー別(自動車、包装、消費財、エレクトロニクス・通信、医療機器、その他) ・ロボット射出成形機の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ロボット射出成形機の北米市場規模・予測 ・ロボット射出成形機のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ロボット射出成形機のアジア太平洋市場規模・予測 ・ロボット射出成形機の主要国分析 ・ロボット射出成形機の世界市場:意思決定フレームワーク ・ロボット射出 …
  • グルジアのプラスチックシート/プレート/フィルム市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • カナダの睡眠時無呼吸症診断装置市場動向(~2021)
  • モデルマウスの世界市場:近交系マウス、ノックアウト・マウス、ハイブリッド・マウス、非近交系マウス、自然発生突然変異マウス
  • インテリジェントRFIDプラットフォームの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、インテリジェントRFIDプラットフォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インテリジェントRFIDプラットフォームの世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、コスト分析、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • BRIC(ブラジル・ロシア・インド・中国)のインターベンショナル心臓医療機器市場(~2021)
  • アルコール飲料包装の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、アルコール飲料包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アルコール飲料包装の世界市場規模及び予測、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 入墨除去の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、入墨除去の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、入墨除去の世界市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • エキソソーム研究関連製品の世界市場予測(~2024年)
    エキソソーム研究関連製品の世界市場は、2019年の9,100万米ドルから2024年には2億6,400万米ドルに達し、この期間中23.8%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、ライフサイエンス研究への資金提供の増加、がんの蔓延、およびエキソソームベースの治療への関心の高まりなどが考えられます。一方で、熟練した専門家の不足により、この市場の成長は抑制される可能性があります。当調査レポートでは、エキソソーム研究関連製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品・サービス(キット、試薬、機器、サービス)分析、用途(がん)分析、エンドユーザー(病院、学術機関、研究所)分析、エキソソーム研究関連製品の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の硫酸マンガン市場2015
    本調査レポートでは、世界の硫酸マンガン市場2015について調査・分析し、硫酸マンガンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • インテリジェント聴力保護具の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、インテリジェント聴力保護具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インテリジェント聴力保護具の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、コスト分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用IoT(IIoT)チップセットの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用IoT(IIoT)チップセットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用IoT(IIoT)チップセットの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 坑井試験サービスの世界市場:ステージ(探査、評価、開発、生産)、用途別(オンショア、オフショア)、サービス別(リアルタイム抗井試験、ダウンホール抗井試験、油層サンプリング、地表抗井試験)、地域別予測
    本資料は、坑井試験サービスの世界市場について調べ、坑井試験サービスの世界規模、市場動向、市場環境、ステージ(探査、評価、開発、生産)分析、用途別(オンショア、オフショア)分析、サービス別(リアルタイム抗井試験、ダウンホール抗井試験、油層サンプリング、地表抗井試験)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・坑井試験サービスの世界市場概要 ・坑井試験サービスの世界市場環境 ・坑井試験サービスの世界市場動向 ・坑井試験サービスの世界市場規模 ・坑井試験サービスの世界市場規模:ステージ(探査、評価、開発、生産) ・坑井試験サービスの世界市場規模:用途別(オンショア、オフショア) ・坑井試験サービスの世界市場規模:サービス別(リアルタイム抗井試験、ダウンホール抗井試験、油層サンプリング、地表抗井試験) ・坑井試験サービスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・坑井試験サービスの北米市場規模・予測 ・坑井試験サービスのアメリカ市場規模・予測 ・坑井試験サービスの …
  • 世界のバーチャルリアリティ市場規模・予測、2017-2025:構成要素別(ハードウェア・ソフトウェア)、技術別(非没入型、半没入型、完全没入型)、デバイスタイプ別(ヘッド型表示、・ジェスチャーコントロールデバイス)、用途別(航空宇宙・防衛、商業用、家電、産業用、医療、・その他)地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のバーチャルリアリティ市場について調査・分析し、世界のバーチャルリアリティ市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のバーチャルリアリティ関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 非常灯の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、非常灯の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、非常灯の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • マイクロPLCの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、マイクロPLCの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マイクロPLCの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アジア太平洋のエンジニアリング・サービス・アウトソーシング市場
    当調査レポートでは、アジア太平洋のエンジニアリング・サービス・アウトソーシング市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アジア太平洋のエンジニアリング・サービス・アウトソーシング市場規模及び予測、需要先別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 子供用トロリーバッグの世界市場:タイプ別(ハードラゲッジおよびソフトラゲッジ)、流通経路別(スーパーマーケット/ハイパーマーケット、専門店、オンラインストア、その他)
    当調査レポートでは、子供用トロリーバッグの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場ランドスケープ、タイプ別分析、流通経路別分析、地域別分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場ランドスケープ ・子供用トロリーバッグの世界市場:タイプ別(ハードラゲッジおよびソフトラゲッジ) ・子供用トロリーバッグの世界市場:流通経路別(スーパーマーケット/ハイパーマーケット、専門店、オンラインストア、その他) ・子供用トロリーバッグの世界市場:地域別 ・企業概要
  • メタクリル酸メチル系接着剤の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、メタクリル酸メチル系接着剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、基質別(金属、プラスチック、複合材)分析、最終用途産業別(自動車・輸送、船舶、風力発電、建築・建設、組立全般)分析、メタクリル酸メチル系接着剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 組み込み分析の世界市場:ダッシュボード&データ可視化、セルフサービス、ベンチマーク、報告
    当調査レポートでは、組み込み分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、ツール別分析、ビジネスアプリケーション別分析、導入別分析、産業別分析、組み込み分析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • テキーラの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、テキーラの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、テキーラの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"