"自動車用ドライバーモニタリングシステムの世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR31833)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"自動車用ドライバーモニタリングシステムの世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Automotive Driver Monitoring System Market 2019-2023: About this market
Driver monitoring systems monitor, detect and alert drivers if they are found to be tired or distracted. These can also monitor the psychological parameters of drivers, such as body temperature, blood pressure, pulse rate, heartbeat, and others. Technavio’s automotive driver monitoring system market analysis considers sale from both driver state monitoring system and driver health monitoring system. Our analysis also considers the automotive driver monitoring system in APAC, Europe, MEA, North America, and South America. In 2018, the driver state monitoring segment had a significant share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as growing focus on improving the safety for drivers, passengers, and other road users will play a significant role in the driver state monitoring segment to maintain its market position. Also, our global automotive driver monitoring system market report looks at factors such as safety benefits of in-vehicle driver monitoring systems, increasing demand for commercial vehicles, and rise in the geriatric population. However, the uncertainties in data protection and privacy concern, infrastructural challenges in adequate deployment of driver monitoring systems and regulatory compliance on use of driver health monitoring systems may hamper the growth of automotive driver monitoring system market over the forecast period.

Global Automotive Driver Monitoring System Market: Overview

Demand for safety benefits of in-vehicle driver monitoring systems
The global automotive driver monitoring system market is primarily driven by benefits such as enhanced safety of drivers and other road users. These systems also aid in the prevention of any health emergencies by monitoring the driving state and physiological conditions of drivers, such as the face or eye movements. Driver automotive state monitoring systems send alerts through audio or visual alarms if the driver is found to be driving in a drowsy, tired, or distracted state. This demand for safety benefits of the in-vehicle driver monitoring system will lead to the expansion of the global automotive driver monitoring system market at a CAGR of over 11% during the forecast period.

Advances in driver health monitoring systems
The global automotive driver health monitoring market is witnessing various technological developments. This is leading the vendors to develop and showcase the advancements in their products like inbuilt sensors, which can monitor and detect driver’s stress levels, alertness, and cardiac conditions to ensure safety. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global automotive driver monitoring system market during the forecast period 2019-2023, click here.

Competitive Landscape
With the presence of a few major players, the global automotive driver monitoring system is concentrated. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading driver monitoring system manufacturers, that include Faurecia SA, Ford Motor Co., Plessey Semiconductors Ltd., Tata Elxsi Ltd., Valeo SA


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"自動車用ドライバーモニタリングシステムの世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY TYPE
• Market segmentation by type
• Comparison by type
• Driver state monitoring – Market size and forecast 2018-2023
• Driver health monitoring – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by type
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• Europe – Market size and forecast 2018-2023
• North America – Market size and forecast 2018-2023
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• South America – Market size and forecast 2018-2023
• MEA – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Advances in driver health monitoring systems
• Advances in driver state monitoring systems
• Growing demand for fatigue-sensing wearables
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Faurecia SA
• Ford Motor Co.
• Plessey Semiconductors Ltd.
• Tata Elxsi Ltd.
• Valeo SA
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Key offerings
Exhibit 02: Global automotive electronics market
Exhibit 03: Segments of global automotive electronics market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2018
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2018
Exhibit 11: Five forces analysis 2023
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 18: Type – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 19: Comparison by type
Exhibit 20: Driver state monitoring – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 21: Driver state monitoring – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 22: Driver health monitoring – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 23: Driver health monitoring – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by type
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 27: Geographic comparison
Exhibit 28: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 29: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 30: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 31: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 32: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 33: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 34: South America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 35: South America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 36: MEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 37: MEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 38: Key leading countries
Exhibit 39: Market opportunity
Exhibit 40: Impact of drivers and challenges
Exhibit 41: Vendor landscape
Exhibit 42: Landscape disruption
Exhibit 43: Vendors covered
Exhibit 44: Vendor classification
Exhibit 45: Market positioning of vendors
Exhibit 46: Faurecia SA – Vendor overview
Exhibit 47: Faurecia SA – Business segments
Exhibit 48: Faurecia SA – Organizational developments
Exhibit 49: Faurecia SA – Geographic focus
Exhibit 50: Faurecia SA – Segment focus
Exhibit 51: Faurecia SA – Key offerings
Exhibit 52: Ford Motor Co. – Vendor overview
Exhibit 53: Ford Motor Co. – Business segments
Exhibit 54: Ford Motor Co. – Organizational developments
Exhibit 55: Ford Motor Co. – Geographic focus
Exhibit 56: Ford Motor Co. – Segment focus
Exhibit 57: Ford Motor Co. – Key offerings
Exhibit 58: Plessey Semiconductors Ltd. – Vendor overview
Exhibit 59: Plessey Semiconductors Ltd. – Organizational developments
Exhibit 60: Plessey Semiconductors Ltd. – Key offerings
Exhibit 61: Tata Elxsi Ltd. – Vendor overview
Exhibit 62: Tata Elxsi Ltd. – Business segments
Exhibit 63: Tata Elxsi Ltd. – Organizational developments
Exhibit 64: Tata Elxsi Ltd. – Geographic focus
Exhibit 65: Tata Elxsi Ltd. – Segment focus
Exhibit 66: Tata Elxsi Ltd. – Key offerings
Exhibit 67: Valeo SA – Vendor overview
Exhibit 68: Valeo SA – Business segments
Exhibit 69: Valeo SA – Organizational developments
Exhibit 70: Valeo SA – Geographic focus
Exhibit 71: Valeo SA – Segment focus
Exhibit 72: Valeo SA – Key offerings
Exhibit 73: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 74: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】自動車用ドライバーモニタリングシステムの世界市場2019-2023
【発行日】2019年8月26日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR31833
【対象地域】グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ・中東・アフリカ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】消費財
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
自動車用ドライバーモニタリングシステムの世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ダイヤモンドコーティングの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ダイヤモンドコーティングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ダイヤモンドコーティング市場規模、技術別(化学蒸着(CVD)、物理蒸着(PVD))分析、エンドユーザ―別(エレクトロニクス、機械、工業、医療、自動車、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Crystallume, D-Coat, NeoCoat, Oerlikon, SP3 Diamond Techなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ダイヤモンドコーティングの世界市場概要 ・ダイヤモンドコーティングの世界市場環境 ・ダイヤモンドコーティングの世界市場動向 ・ダイヤモンドコーティングの世界市場規模 ・ダイヤモンドコーティングの世界市場:業界構造分析 ・ダイヤモンドコーティングの世界市場:技術別(化学蒸着(CVD)、物理蒸着(PVD)) ・ダイヤモンドコーティングの世界市場:エンドユーザ―別(エレクトロニクス、機械、工業、医療、自動車、その他) ・ダイ …
  • ファイバーレーザーの世界市場2020-2024
    「ファイバーレーザーの世界市場2020-2024」は、ファイバーレーザーについて市場概要、市場規模、用途別(材料加工、高度な応用、ヘルスケア、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・ファイバーレーザーの世界市場:用途別(材料加工、高度な応用、ヘルスケア、その他) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題・トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 世界の拡張現実市場:提供別(ハードウェア(センサー、ディスプレイとプロジェクター、カメラ)、ソフトウェア)、デバイス種類別(ヘッドマウント、ヘッドアップ)、用途別(エンタープライズ、コンシューマ、コマーシャル、ヘルスケア、自動車)、地域別
    MarketsandMarkets社は、拡張現実の世界市場規模が2019年107億ドルから2024年727億ドルまで年平均46.6%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の拡張現実市場を広く調査・分析し、市場概要、提供別(ハードウェアコンポーネント、ソフトウェア)分析、装置種類別(ヘッドマウントディスプレイ、ヘッドアップディスプレイ)分析、種類別(マーカーベース拡張現実、マーカーレス拡張現実、アンカーベース)分析、用途別(消費者、商業、旅行、観光、Eラーニング、エンタープライズ、ヘルスケア、航空宇宙、防衛、エネルギー、自動車、その他)分析、地域分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の拡張現実市場:提供別(ハードウェアコンポーネント、ソフトウェア) ・世界の拡張現実市場:装置種類別(ヘッドマウントディスプレイ、ヘッドアップディスプレイ) ・世界の拡張現実市場:種類別(マーカーベース拡張現実、マーカーレス拡張現実、アンカーベース) ・世界の拡張現実市場:用途別( …
  • 世界主要国における金属シリコン市場2018-2023
    本調査レポートでは、金属シリコンの世界市場について調査・分析し、金属シリコンの世界市場概要、企業別市場シェア、地域別市場規模、種類別市場規模(含有量98.0%~99.0%、含有量99.0%~99.5%、含有量99.5%超)、用途別市場規模(アルミニウム産業、シリコーン化合物、太陽電池、電子半導体、その他)、主要企業分析、北米市場規模、米国市場規模、南米市場規模、欧州市場規模、アジア市場規模、日本国内市場規模、中国市場規模、中東・アフリカ市場規模、コスト(原価)分析、産業構造・戦略・マーケティング・流通業者分析、市場環境分析、金属シリコンの世界市場予測、地域別市場予測、種類別市場予測、用途別市場予測などの情報をお届け致します。 ・金属シリコンの世界市場概要 ・金属シリコンの企業別市場シェア ・金属シリコンの地域別市場規模 ・金属シリコンの種類別市場規模(含有量98.0%~99.0%、含有量99.0%~99.5%、含有量99.5%超) ・金属シリコンの用途別市場規模(アルミニウム産業、シリコーン化合物、太陽電池、電子半導体、その他) ・金属シリコンの主要企業分析 ・金属シリコンの北米市場規 …
  • 心血管情報システム(CVIS)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、心血管情報システム(CVIS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、システム別(スタンドアロン、統合システム、循環器情報システム、循環器PACS)分析、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス、ハードウェア)分析、エンドユーザー別(L3A病院、L3BおよびL2病院)分析、心血管情報システム(CVIS)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、心血管情報システム(CVIS)の世界市場規模が2019年35百万ドルから2024年54百万ドルまで年平均8.9%成長すると予測しています。
  • 車両緊急通報システム(eCall)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、車両緊急通報システム(eCall)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、車両緊急通報システム(eCall)市場規模、技術別(標準搭載、TPS搭載)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・車両緊急通報システム(eCall)の世界市場概要 ・車両緊急通報システム(eCall)の世界市場環境 ・車両緊急通報システム(eCall)の世界市場動向 ・車両緊急通報システム(eCall)の世界市場規模 ・車両緊急通報システム(eCall)の世界市場:業界構造分析 ・車両緊急通報システム(eCall)の世界市場:技術別(標準搭載、TPS搭載) ・車両緊急通報システム(eCall)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・車両緊急通報システム(eCall)のアメリカ市場規模・予測 ・車両緊急通報システム(eCall)のヨーロッパ市場規模・予測 ・車両緊急通報システム(eCall)のアジア市場規模・予測 ・車両緊急通報システム(eCa …
  • ニュートリコスメティクスの世界市場
    当調査レポートでは、ニュートリコスメティクスの世界市場について調査・分析し、ニュートリコスメティクスの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • SCMアプリケーションの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、SCMアプリケーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、SCMアプリケーションの世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、導入方式別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用バックアップカメラの世界市場:位置別(表面実装、フラッシュ実装、ライセンス実装)、車両タイプ別(乗用車&商用車)、販売経路別(OEM及びアフターマーケット)
    本調査レポートでは、自動車用バックアップカメラの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、位置別(表面実装、フラッシュ実装、ライセンス実装)分析、車両タイプ別(乗用車&商用車)分析、販売経路別(OEM及びアフターマーケット)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・自動車用バックアップカメラの世界市場:位置別(表面実装、フラッシュ実装、ライセンス実装) ・自動車用バックアップカメラの世界市場:車両タイプ別(乗用車&商用車) ・自動車用バックアップカメラの世界市場:販売経路別(OEM及びアフターマーケット) ・自動車用バックアップカメラの世界市場:地域別 ・企業概要
  • 副甲状腺機能亢進症(Hyperparathyroidism):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、副甲状腺機能亢進症(Hyperparathyroidism)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・副甲状腺機能亢進症(Hyperparathyroidism):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・副甲状腺機能亢進症(Hyperparathyroidism)のフェーズ3治験薬の状況 ・副甲状腺機能亢進症(Hyperparathyroidism)治療薬の市場規模(販売予測) ・副甲状腺機能亢進症(Hyperparathyroidism)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・副甲状腺機能亢進症(Hyperparathyroidism)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の副甲状腺機能亢進症(Hyperparathyroidism)治療薬剤
  • オートバイ用ジャケットターンライトインジケーターの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、オートバイ用ジャケットターンライトインジケーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オートバイ用ジャケットターンライトインジケーターの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はオートバイ用ジャケットターンライトインジケーターの世界市場が2017-2021年期間中に年平均15.72%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Lumenus、Ryde Bright、Visijax、CladLight等です。
  • 自動車用エンジン・アクチュエータの世界市場
    当調査レポートでは、自動車用エンジン・アクチュエータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用エンジン・アクチュエータの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のスピルリナ市場2016
    本調査レポートでは、世界のスピルリナ市場2016について調査・分析し、スピルリナの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の爪切り市場2015
    本調査レポートでは、世界の爪切り市場2015について調査・分析し、爪切りの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の圧力伝送器市場2015
    本調査レポートでは、世界の圧力伝送器市場2015について調査・分析し、圧力伝送器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 接触皮膚炎(Contact Dermatitis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、接触皮膚炎(Contact Dermatitis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・接触皮膚炎(Contact Dermatitis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・接触皮膚炎(Contact Dermatitis)のフェーズ3治験薬の状況 ・接触皮膚炎(Contact Dermatitis)治療薬の市場規模(販売予測) ・接触皮膚炎(Contact Dermatitis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・接触皮膚炎(Contact Dermatitis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の接触皮膚炎(Contact Dermatitis)治療薬剤
  • ゼオライト(沸石)の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ゼオライト(沸石)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ゼオライト(沸石)の世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はゼオライト(沸石)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.16%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Arkema、BASF、Honeywell International、Tosoh International、W.R.Grace等です。
  • 3Dプリンティング技術の世界市場
    当調査レポートでは、3Dプリンティング技術の世界市場について調査・分析し、3Dプリンティング技術の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・3Dプリンティング技術の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・3Dプリンティング技術の世界市場:セグメント別市場分析 ・3Dプリンティング技術の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 南アフリカの整形外科用骨セメントおよび鋳造材料市場見通し
  • 減圧弁の世界市場:種類別(直動式、パイロット式)、動作圧力別(300Psig以下、301-600Psig、600Psig以上)、エンドユーザー別(石油&ガス、発電、化学、水&廃水、金属&鉱業、その他)
    本調査レポートでは、減圧弁の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(直動式、パイロット式)分析、動作圧力別(300Psig以下、301-600Psig、600Psig以上)分析、エンドユーザー別(石油&ガス、発電、化学、水&廃水、金属&鉱業、その他)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・減圧弁の世界市場:種類別(直動式、パイロット式) ・減圧弁の世界市場:動作圧力別(300Psig以下、301-600Psig、600Psig以上) ・減圧弁の世界市場:エンドユーザー別(石油&ガス、発電、化学、水&廃水、金属&鉱業、その他) ・減圧弁の世界市場:地域別 ・企業概要
  • 成人上肢装具の世界市場予測2019-2024
    「成人上肢装具の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、ダイナミック装具、スタティック装具など、用途別には、Hospitals、Clinics、Homecare Settingsなどに区分してまとめた調査レポートです。成人上肢装具のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・成人上肢装具の世界市場概要(サマリー) ・成人上肢装具の企業別販売量・売上 ・成人上肢装具の企業別市場シェア ・成人上肢装具の世界市場規模:種類別(ダイナミック装具、スタティック装具) ・成人上肢装具の世界市場規模:用途別(Hospitals、Clinics、Homecare Settings) ・成人上肢装具の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・成人上肢装具のアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・成人上肢装具の欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど) ・成人上肢装具の中東・アフリカ市場(エジ …
  • POS紙幣釣銭機の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、POS紙幣釣銭機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、POS紙幣釣銭機の世界市場規模及び予測、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はPOS紙幣釣銭機の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.51%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Boston Scientific、Medtronic、Sorin、St. Jude Medical、Terumo 等です。
  • 適応的コンテンツ発行の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、適応的コンテンツ発行の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、適応的コンテンツ発行の世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • シリコンカーバイドの世界市場分析:製品別(ブラックシリコンカーバイド、グリーンシリコンカーバイド)、エンドユーザー別(鉄鋼・エネルギー、自動車、航空宇宙・航空、軍事・防衛、医療・ヘルスケア、電子・半導体)、セグメント予測、-2020
    本調査レポートでは、シリコンカーバイドの世界市場について調査・分析し、シリコンカーバイドの世界市場動向、シリコンカーバイドの世界市場規模、市場予測、セグメント別シリコンカーバイド市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 粘着防止剤の世界市場2017-2021:有機、無機
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、粘着防止剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、粘着防止剤の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は粘着防止剤の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.90%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はA.Schulman、Honeywell International、Imerys、Minerals Technologies、W. R. Grace & Co等です。
  • ドイツのPVC(ポリ塩化ビニル)市場(~2019)
  • 黄斑変性症治療の世界市場
    Transparency Market Researchが調査・発行した当レポートは、黄斑変性症治療の世界市場について調べ、黄斑変性症治療の世界規模、市場動向、市場環境、適応症別(ドライタイプ加齢黄斑変性症(dAMD)、ウェットタイプ加齢黄斑変性症(wAMD))分析、薬剤クラス別(抗血管内皮増殖因子、その他)分析、流通経路別(病院、眼科診療所、通院外科診療所)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめました。 ・序文・調査範囲・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・黄斑変性症治療の世界市場動向 ・黄斑変性症治療の世界市場環境 ・黄斑変性症治療の世界市場規模 ・黄斑変性症治療の世界市場規模:適応症別(ドライタイプ加齢黄斑変性症(dAMD)、ウェットタイプ加齢黄斑変性症(wAMD)) ・黄斑変性症治療の世界市場規模:薬剤クラス別(抗血管内皮増殖因子、その他) ・黄斑変性症治療の世界市場規模:流通経路別(病院、眼科診療所、通院外科診療所) ・黄斑変性症治療の世界市場:地域別市場規模・分析 ・黄斑変性症治療の北米市場規模・予 …
  • 油田での通信の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、油田での通信の世界市場について調査・分析し、油田での通信の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・油田での通信の世界市場規模:サービス別分析 ・油田での通信の世界市場規模:通信ネットワーク技術別分析 ・油田での通信の世界市場規模:フィールド位置別分析 ・油田での通信の世界市場規模:ソリューション別分析 ・油田での通信の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 南アフリカの外傷固定装置市場見通し
  • 糖尿病性足部潰瘍(Diabetic Foot Ulcers):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における糖尿病性足部潰瘍(Diabetic Foot Ulcers)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、糖尿病性足部潰瘍(Diabetic Foot Ulcers)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・糖尿病性足部潰瘍(Diabetic Foot Ulcers)の概要 ・糖尿病性足部潰瘍(Diabetic Foot Ulcers)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の糖尿病性足部潰瘍(Diabetic Foot Ulcers)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・糖尿病性足部潰瘍(Diabetic Foot Ulcers)治療薬の評価    …
  • 日本の感染症検査市場動向(~2021)
  • フェンシング用品の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、フェンシング用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フェンシング用品の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • パラセーリング用品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、パラセーリング用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、パラセーリング用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のメタタングステン酸アンモニウム(AMT)市場2016
    本調査レポートでは、世界のメタタングステン酸アンモニウム(AMT)市場2016について調査・分析し、メタタングステン酸アンモニウム(AMT)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 腫瘍マーカー検査の世界市場2016
  • コーディング及びマーキング装置の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、コーディング及びマーキング装置の世界市場について調べ、コーディング及びマーキング装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、コーディング及びマーキング装置の市場規模をセグメンテーション別(技術別(CIJ印刷およびコーディング、レーザーコーディング及びマーキング、TIJ印刷、DOD印刷、その他)、エンドユーザー別(食品及び飲料、産業、医療、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はコーディング及びマーキング装置の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均7%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・コーディング及びマーキング装置の市場状況 ・コーディング及びマーキング装置の市場規模 ・コーディング及びマーキング装置の市場予測 ・コーディング及びマーキング装置の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:技術別(CIJ印刷およびコーディング、レーザーコーディング及びマーキング、TIJ印刷、DOD印刷、その他) ・市場セ …
  • CD 19阻害薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるCD 19阻害薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・CD 19阻害薬の概要 ・CD 19阻害薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のCD 19阻害薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・CD 19阻害薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・CD 19阻害薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ベンズアルデヒドの世界市場2017-2021:香料、農薬、医薬品、染料・塗料、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ベンズアルデヒドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ベンズアルデヒドの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はベンズアルデヒドの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.75%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はEmerald Performance Materials、GUANGZHOU SHINY、Gujarat Alkalies and Chemicals、LANXESS、Merck等です。
  • 世界の四塩化エチレン市場2015
    本調査レポートでは、世界の四塩化エチレン市場2015について調査・分析し、四塩化エチレンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • デジタルレンディングプラットフォームの世界市場予測(~2023年)
    デジタルレンディングプラットフォームの世界市場は、2018年の51億米ドルから2023年には121億米ドルに達し、この期間中18.7%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、スマートフォンやモバイルデバイスが急増していること、企業が顧客エクスペリエンスを向上させるための金融サービスのデジタル化に注力していることなどが考えれられます。一方で、先進国ではデジタルリテラシーが欠如しており、高度なサイバー攻撃を受けてデータセキュリティおよびプライバシーに対する懸念が高まっているため、市場の成長が抑制される可能性があります。当調査レポートでは、デジタルレンディングプラットフォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、ソリューション(融資の組成、意思決定の自動化、ポートフォリオ管理、リスク・コンプライアンス管理、融資管理、ビジネスプロセス管理)分析、サービス分析、導入モード分析、産業分析、デジタルレンディングプラットフォームの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお …
  • 世界のバイオ分解性ポリマー市場規模・予測2017-2025種類別(PLA型-based、スターチ型)、用途別(食料パッケージング、泡パッケージング、バイオ分解性バッグ、農業)地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、ラテンアメリカ、その他の国)
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のバイオ分解性ポリマー市場について調査・分析し、世界のバイオ分解性ポリマー市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のバイオ分解性ポリマー関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界の電気計器市場2016
    本調査レポートでは、世界の電気計器市場2016について調査・分析し、電気計器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 食品用酵素の世界市場:種類別(カルボヒドラーゼ、リパーゼ、プロテアーゼ、その他)、用途別(ベーカリー製品、飲料、乳製品、その他)、由来別(微生物、動物、植物)
    本資料は、食品用酵素の世界市場について調べ、食品用酵素の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、種類別(カルボヒドラーゼ、リパーゼ、プロテアーゼ、その他)分析、由来別(微生物、動物、植物)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・食品用酵素の世界市場概要 ・食品用酵素の世界市場環境 ・食品用酵素の世界市場動向 ・食品用酵素の世界市場規模 ・食品用酵素の世界市場:市場シェア ・食品用酵素の世界市場:種類別(カルボヒドラーゼ、リパーゼ、プロテアーゼ、その他) ・食品用酵素の世界市場:用途別(ベーカリー製品、飲料、乳製品、その他) ・食品用酵素の世界市場:由来別(微生物、動物、植物) ・食品用酵素の世界市場:地域別市場規模・分析 ・食品用酵素の北米市場規模・予測 ・食品用酵素のアメリカ市場規模・予測 ・食品用酵素のヨーロッパ市場規模・予測 ・食品用酵素のアジア市場規模・予測 ・食品用酵素の日本市場規模・予測 ・食品用酵素の中国市場規模・予測 ・関連企 …
  • 不織布用接着剤の世界市場予測(~2022年):SBC、アモルファスポリ−α−オレフィン
    当調査レポートでは、不織布用接着剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、不織布用接着剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のカンファレンスカメラ市場2015
    本調査レポートでは、世界のカンファレンスカメラ市場2015について調査・分析し、カンファレンスカメラの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の骨セメント・骨グルー市場規模・予測2017-2025:用途別(関節形成術、椎体形成術、椎骨形成術)、種類別(リン酸カルシウム、天然、合成、PMMA)、エンドユーザー別(病院、クリニック、外来外科センター)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の骨セメント・骨グルー市場について調査・分析し、世界の骨セメント・骨グルー市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の骨セメント・骨グルー関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • ボーディング・ブリッジ(搭乗橋)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ボーディング・ブリッジ(搭乗橋)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ボーディング・ブリッジ(搭乗橋)の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 紙・板紙容器及びパッケージングの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、紙・板紙容器及びパッケージングの世界市場について調べ、紙・板紙容器及びパッケージングの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、紙・板紙容器及びパッケージングの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(食品および飲料産業、工業製品産業、医療産業、その他の産業)、製品別(紙袋及び袋、段ボール箱、折りたたみボックス及びケース、その他)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は紙・板紙容器及びパッケージングの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均7%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・紙・板紙容器及びパッケージングの市場状況 ・紙・板紙容器及びパッケージングの市場規模 ・紙・板紙容器及びパッケージングの市場予測 ・紙・板紙容器及びパッケージングの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(食品および飲料産業、工業製品産業、医療産業、そ …
  • バイタルサイン監視の世界市場:企業概要・規模・シェア・成長・動向・予測(~2025年)
    Data Bridgeが出版した本調査レポートでは、バイタルサイン監視の世界市場について調査・分析し、バイタルサイン監視の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、バイタルサイン監視市場規模、関連企業分析などを含め以下の構成でお届けいたします。
  • 水力発電の世界市場
    当調査レポートでは、水力発電の世界市場について調査・分析し、水力発電の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・水力発電の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・水力発電の世界市場:セグメント別市場分析 ・水力発電の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"