"指関節用インプラントの世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR31847)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"指関節用インプラントの世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Digit Joint Implants Market: About this market
Digit joint implants are medical devices used to replace the damaged or diseased bone and joints of body parts. Technavio’s digit joint implants market analysis considers sales from MCP and PIP joint implants, Trapeziometacarpal joint implants, Toe implants, Others. Our analysis also considers the sales of digit joint implants in Asia, Europe, North America, and ROW. In 2018, the MCP and PIP joint implants segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as the rising incidence of osteoarthritis and rheumatoid arthritis and the easy performance of revision procedures with these implants will play a significant role in the MCP and PIP joint implants segment to maintain its market position. Also, our global digit joint implants market report looks at factors such as the increasing prevalence of osteoarthritis and rheumatoid arthritis with rising in geriatric population, a growing number of hand and foot injuries, rising initiatives and awareness on digit joint plants. However, uncertainties like complications associated with the use of digit joint implants, alternatives to digit joint plants, and the presence of stringent regulations may hamper the growth of the digit joint implants over the forecast period.

Global Digit Joint Implants Market: Overview

Increasing prevalence of osteoarthritis and rheumatoid arthritis with rising in geriatric population
Arthritis is the inflammation of joints that affects the connective tissues surrounding the joints. Osteoarthritis (OA) and rheumatoid arthritis (RA) are the most common types caused due to aging, physical injuries, genetic inheritance, and immune dysfunction. This increased prevalence of OA and RA necessitates the use of medical devices to replace the damaged or diseased joints which will lead to the expansion of the global digit joints implants market at a CAGR of almost 7% during the forecast period.

The growing popularity of biodegradable digit joint implants
Biodegradable digit joint implants are made of biodegradable polymers which degenerate over time and facilitate healing and regeneration of joint tissues. These implants promote regrowth of the bone and do not require revision surgery. Vendors are further incorporating improved features to enhance their medical applications. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global digit joint implants market during the forecast period 2019-2023, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global digit joint implants market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading digit joint implants manufacturers, that include Integra LifeSciences Corp., Johnson & Johnson Services Inc., Stryker Corp., Wright Medical Group NV, Zimmer Biomet Holdings Inc.

Also, the digit joint implants market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"指関節用インプラントの世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• MCP and PIP joint implants – Market size and forecast 2018-2023
• Trapeziometacarpal joint implants – Market size and forecast 2018-2023
• Toe implants – Market size and forecast 2018-2023
• Others – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by product
PART 07: MARKET SEGMENTATION BY TYPE
• Market segmentation by type
• Comparison by type
• Foot – Market size and forecast 2018-2023
• Hand – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by type
PART 08: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 09: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2018-2023
• Europe – Market size and forecast 2018-2023
• Asia – Market size and forecast 2018-2023
• ROW – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 10: DECISION FRAMEWORK
PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 12: MARKET TRENDS
• Increasing number of M&A and product launches
• Growing popularity of biodegradable digit joint implants
• Availability of custom digit joint implants
PART 13: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
PART 14: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Integra LifeSciences Corp.
• Johnson & Johnson Services Inc.
• Stryker Corp.
• Wright Medical Group NV
• Zimmer Biomet Holdings Inc.
PART 15: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 16: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Product overview
Exhibit 02: Global medical devices market
Exhibit 03: Segments of global medical devices market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2018
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2018
Exhibit 11: Five forces analysis 2023
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 18: Product – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 19: Comparison by product
Exhibit 20: MCP and PIP joint implants – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 21: MCP and PIP joint implants – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 22: Trapeziometacarpal joint implants – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 23: Trapeziometacarpal joint implants – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 24: Toe implants – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 25: Toe implants – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 26: Others – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 27: Others – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 28: Market opportunity by product
Exhibit 29: Type – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 30: Comparison by type
Exhibit 31: Foot – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 32: Foot – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 33: Hand – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 34: Hand – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 35: Market opportunity by type
Exhibit 36: Customer landscape
Exhibit 37: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 38: Geographic comparison
Exhibit 39: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 40: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 41: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 42: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 43: Asia – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 44: Asia – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 45: ROW – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 46: ROW – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 47: Key leading countries
Exhibit 48: Market opportunity
Exhibit 49: Impact of drivers and challenges
Exhibit 50: Vendor landscape
Exhibit 51: Landscape disruption
Exhibit 52: Vendors covered
Exhibit 53: Vendor classification
Exhibit 54: Market positioning of vendors
Exhibit 55: Integra LifeSciences Corp. – Vendor overview
Exhibit 56: Integra LifeSciences Corp. – Business segments
Exhibit 57: Integra LifeSciences Corp. – Organizational developments
Exhibit 58: Integra LifeSciences Corp. – Geographic focus
Exhibit 59: Integra LifeSciences Corp. – Segment focus
Exhibit 60: Integra LifeSciences Corp. – Key offerings
Exhibit 61: Johnson & Johnson Services, Inc. – Vendor overview
Exhibit 62: Johnson & Johnson Services, Inc. – Business segments
Exhibit 63: Johnson & Johnson Services, Inc. – Organizational developments
Exhibit 64: Johnson & Johnson Services, Inc. – Geographic focus
Exhibit 65: Johnson & Johnson Services, Inc. – Segment focus
Exhibit 66: Johnson & Johnson Services, Inc. – Key offerings
Exhibit 67: Stryker Corp. – Vendor overview
Exhibit 68: Stryker Corp. – Business segments
Exhibit 69: Stryker Corp. – Organizational developments
Exhibit 70: Stryker Corp. – Geographic focus
Exhibit 71: Stryker Corp. – Segment focus
Exhibit 72: Stryker Corp. – Key offerings
Exhibit 73: Wright Medical Group NV – Vendor overview
Exhibit 74: Wright Medical Group NV – Business segments
Exhibit 75: Wright Medical Group NV – Organizational developments
Exhibit 76: Wright Medical Group NV – Geographic focus
Exhibit 77: Wright Medical Group NV – Segment focus
Exhibit 78: Wright Medical Group NV – Key offerings
Exhibit 79: Zimmer Biomet Holdings Inc. – Vendor overview
Exhibit 80: Zimmer Biomet Holdings Inc. – Product segments
Exhibit 81: Zimmer Biomet Holdings Inc. – Organizational developments
Exhibit 82: Zimmer Biomet Holdings Inc. – Geographic focus
Exhibit 83: Zimmer Biomet Holdings Inc. – Segment focus
Exhibit 84: Zimmer Biomet Holdings Inc. – Key offerings
Exhibit 85: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 86: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】指関節用インプラントの世界市場2019-2023
【発行日】2019年8月26日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR31847
【対象地域】グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
指関節用インプラントの世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 自動車用電子制御装置(ECU)の世界市場2014-2025:用途タイプ別(ADAS・セーフティ、シャーシ、パワートレイン、インフォテインメント)、地域別
    本調査レポートでは、自動車用電子制御装置(ECU)の世界市場について調査・分析し、自動車用電子制御装置(ECU)の世界市場動向、自動車用電子制御装置(ECU)の世界市場規模、市場予測、セグメント別自動車用電子制御装置(ECU)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • コレシストキニン受容体アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるコレシストキニン受容体アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・コレシストキニン受容体アンタゴニストの概要 ・コレシストキニン受容体アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のコレシストキニン受容体アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・コレシストキニン受容体アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・コレシストキニン受容体アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 防弾チョッキの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、防弾チョッキの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、防弾チョッキの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 木材防腐剤の世界市場予測(~2022年):水性、オイル系、溶剤系
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、木材防腐剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別分析、地域別分析、木材防腐剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のLED照明器具市場2015
    本調査レポートでは、世界のLED照明器具市場2015について調査・分析し、LED照明器具の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • スピーカーの世界市場:ポータブル型、家庭用オーディオ型、スマート型
    当調査レポートでは、スピーカーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スピーカー市場規模、技術別(有線、無線)分析、製品別(ポータブル型、家庭用オーディオ型、スマート型)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Amazon, Apple, Bose Corporation, Google, Samsung Electronics, Sonyなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・スピーカーの世界市場概要 ・スピーカーの世界市場環境 ・スピーカーの世界市場動向 ・スピーカーの世界市場規模 ・スピーカーの世界市場:業界構造分析 ・スピーカーの世界市場:技術別(有線、無線) ・スピーカーの世界市場:製品別(ポータブル型、家庭用オーディオ型、スマート型) ・スピーカーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・スピーカーの北米市場規模・予測 ・スピーカーのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・スピーカーのアジア太平洋市場規模・予測 ・スピーカーの主要国分 …
  • カプリル酸の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、カプリル酸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、カプリル酸の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はカプリル酸の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.50%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Forchem Oyj、IOI Corporation、Kuala Lumpur Kepong、Oleon、Wilmar International等です。
  • 神経ペプチドY受容体Y2アゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における神経ペプチドY受容体Y2アゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・神経ペプチドY受容体Y2アゴニストの概要 ・神経ペプチドY受容体Y2アゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中の神経ペプチドY受容体Y2アゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・神経ペプチドY受容体Y2アゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・神経ペプチドY受容体Y2アゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 手術用縫合糸の世界市場予測(~2021年):天然縫合糸、ナイロン製縫合糸、ステンレス製縫合糸、シルク製縫合糸
    当調査レポートでは、手術用縫合糸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、縫合糸種類別分析、用途別分析、地域別分析、手術用縫合糸の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 禁煙補助薬の世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、禁煙補助薬の世界市場について調査・分析し、禁煙補助薬の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・禁煙補助薬の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・禁煙補助薬の世界市場:セグメント別市場分析 ・禁煙補助薬の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • HVAC空気フィルターの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、HVAC空気フィルターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、HVAC空気フィルターの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 多軸運動制御器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、多軸運動制御器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、多軸運動制御器の世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • 神経修復・神経再生の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、神経修復・神経再生の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、用途別分析、製品別分析、地域別分析、神経修復・神経再生の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 慢性皮膚エリテマトーデス/円板状エリテマトーデス(CCLE/DLE)):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における慢性皮膚エリテマトーデス/円板状エリテマトーデス(CCLE/DLE))の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、慢性皮膚エリテマトーデス/円板状エリテマトーデス(CCLE/DLE))治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・慢性皮膚エリテマトーデス/円板状エリテマトーデス(CCLE/DLE))の概要 ・慢性皮膚エリテマトーデス/円板状エリテマトーデス(CCLE/DLE))の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の慢性皮膚エリテマトーデス/円板状エリテマトーデス(CCLE/DLE))治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・慢性皮膚エリテマトーデス/円 …
  • チリの血栓管理装置市場見通し
  • スペインの外傷固定市場動向(~2021)
  • 新型出生前診断(NIPT)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、新型出生前診断(NIPT)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、新型出生前診断(NIPT)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 気相ろ過の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、気相ろ過の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、タイプ別(充填層、コンビネーション)分析、媒体別(活性炭、過マンガン酸カリウム、ブレンド)分析、用途別(腐食性・有毒性ガス防御、臭気防御)分析、エンドユーザー別分析、気相ろ過の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 鉄欠乏性貧血(Iron Deficiency Anemia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における鉄欠乏性貧血(Iron Deficiency Anemia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、鉄欠乏性貧血(Iron Deficiency Anemia)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・鉄欠乏性貧血(Iron Deficiency Anemia)の概要 ・鉄欠乏性貧血(Iron Deficiency Anemia)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の鉄欠乏性貧血(Iron Deficiency Anemia)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・鉄欠乏性貧血(Iron Deficiency Anemia)治療薬の評価    …
  • 次世代エネルギー貯蔵技術(EST)の世界市場予測
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、次世代エネルギー貯蔵技術(EST)の世界市場について調査・分析し、次世代エネルギー貯蔵技術(EST)の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・次世代エネルギー貯蔵技術(EST)の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・次世代エネルギー貯蔵技術(EST)の世界市場:セグメント別市場分析 ・次世代エネルギー貯蔵技術(EST)の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 世界の空気圧式アクチュエータ市場2016
    本調査レポートでは、世界の空気圧式アクチュエータ市場2016について調査・分析し、空気圧式アクチュエータの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 食品包装技術・装置の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、食品包装技術・装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、食品包装技術・装置市場規模、材料別(紙・板紙、プラスチック、ガラス・木材、金属、その他)分析、タイプ別(生分解性包装、無菌包装、インテリジェント包装、アクティブ包装、コントロール包装、その他)分析、装置別(ケース包装機、検査機・検出機・計量器、ラベリング機・コーディング機、ラッピング機・バンドル機、製袋包装機、箱詰め機、充填機・投与機、その他)分析、用途別(乳・乳製品、ベーカリー製品、食肉・魚介類、インスタント食品、野菜・果物、菓子、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 食品包装技術・装置の世界市場:市場動向分析 ・ 食品包装技術・装置の世界市場:競争要因分析 ・ 食品包装技術・装置の世界市場:材料別(紙・板紙、プラスチック、ガラス・木材、金属、その他) ・ 食品包装技術・装置の世界市場:タイプ別(生分解性包装、無菌包装、インテリジェント包装、アクティ …
  • 尋常性魚鱗癬(Ichthyosis Vulgaris):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、尋常性魚鱗癬(Ichthyosis Vulgaris)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・尋常性魚鱗癬(Ichthyosis Vulgaris):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・尋常性魚鱗癬(Ichthyosis Vulgaris)のフェーズ3治験薬の状況 ・尋常性魚鱗癬(Ichthyosis Vulgaris)治療薬の市場規模(販売予測) ・尋常性魚鱗癬(Ichthyosis Vulgaris)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・尋常性魚鱗癬(Ichthyosis Vulgaris)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の尋常性魚鱗癬(Ichthyosis Vulgaris)治療薬剤
  • セラミックファイバーの世界市場予測
    Inkwood Research社が出版した本調査レポートでは、セラミックファイバーの世界市場について調査・分析し、セラミックファイバーの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 家庭用AVケーブルの世界市場:HDMI、RCA、DVI、VGA
    当調査レポートでは、家庭用AVケーブルの世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(HDMI、RCA、DVI、VGA、その他)分析、コンポーネント別(コネクタ、アダプタ)分析、ケーブルカテゴリ別(銅ケーブル、光ファイバー、同軸ケーブル)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・家庭用AVケーブルの世界市場:種類別(HDMI、RCA、DVI、VGA、その他) ・家庭用AVケーブルの世界市場:コンポーネント別(コネクタ、アダプタ) ・家庭用AVケーブルの世界市場:ケーブルカテゴリ別(銅ケーブル、光ファイバー、同軸ケーブル) ・家庭用AVケーブルの世界市場:地域別 ・企業動向
  • 精巣がん(Testicular Cancer):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における精巣がん(Testicular Cancer)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、精巣がん(Testicular Cancer)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・精巣がん(Testicular Cancer)の概要 ・精巣がん(Testicular Cancer)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の精巣がん(Testicular Cancer)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・精巣がん(Testicular Cancer)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子 …
  • 危険場所用装置の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、危険場所用装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、製品別分析、ネットワーク種類別分析、産業別分析、地域別分析、危険場所用装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空試験機器の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、航空試験機器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、航空試験機器市場規模、製品別(電力試験、気圧試験、電気的試験、水圧試験)分析、航空機種類別(無人、有人)分析、種類別(戦術航法装置(TACAN)試験機、RADAR試験セット、距離測定器試験、バッテリー試験機、TCAD試験セット)分析、エンドユーザー別(商業、軍事)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 航空試験機器の世界市場:市場動向分析 ・ 航空試験機器の世界市場:競争要因分析 ・ 航空試験機器の世界市場:製品別(電力試験、気圧試験、電気的試験、水圧試験) ・ 航空試験機器の世界市場:航空機種類別(無人、有人) ・ 航空試験機器の世界市場:種類別(戦術航法装置(TACAN)試験機、RADAR試験セット、距離測定器試験、バッテリー試験機、TCAD試験セット) ・ 航空試験機器の世界市場:エンドユーザー別(商業、軍事) ・ 航空試験機器の世界市場:主要地域別分析 ・ 航 …
  • ベータカロチンの世界市場分析:由来別(藻類、果物・野菜、合成)、用途別(食品・飲料、栄養補助食品、化粧品、動物用飼料)、セグメント予測
    本調査レポートでは、ベータカロチンの世界市場について調査・分析し、ベータカロチンの世界市場動向、ベータカロチンの世界市場規模、市場予測、セグメント別ベータカロチン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • パフォーマンスハッチバック(ホットハッチ)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、パフォーマンスハッチバック(ホットハッチ)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、パフォーマンスハッチバック(ホットハッチ)の世界市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はパフォーマンスハッチバック(ホットハッチ)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均1.50%成長すると予測しています。
  • スクワランの世界市場分析:材料別(野菜、合成、動物)、用途別(食品、医薬品、化粧品)、セグメント予測
    本調査レポートでは、スクワランの世界市場について調査・分析し、スクワランの世界市場動向、スクワランの世界市場規模、市場予測、セグメント別スクワラン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • フランスの注射器・注射針市場見通し(~2021)
  • データサイエンスプラットフォームの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、データサイエンスプラットフォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、業務機能別分析、導入形式別分析、産業別分析、地域別分析、データサイエンスプラットフォームの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 通信産業向け発電装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、通信産業向け発電装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、通信産業向け発電装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 低侵襲性外科手術機器の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • 電気刺激装置(ESD)の世界市場
    当調査レポートでは、電気刺激装置 (ESD) の世界市場について調査・分析し、電気刺激装置 (ESD) の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • インメモリデータベースの世界市場予測(~2021):用途別(トランザクション、レポート、分析)、データ種類別、処理形式別、導入モデル別、企業規模別、産業別、地域別
    当調査レポートでは、インメモリデータベースの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、用途別分析、データ種類別分析、処理形式別分析、導入モデル別分析、インメモリデータベースの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 超高分子ポリエチレン(UHMWPE)の世界市場:製品別(医療用・人工装具、繊維、シート、ロッド)、用途別
    本調査レポートでは、超高分子ポリエチレン(UHMWPE)の世界市場について調査・分析し、超高分子ポリエチレン(UHMWPE)の世界市場動向、超高分子ポリエチレン(UHMWPE)の世界市場規模、市場予測、セグメント別超高分子ポリエチレン(UHMWPE)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 商用機用熱伝導・流体管理システムの世界市場2017-2021:ナローボディ機用、ワイドボディ機用、リージョナルジェット機用
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、商用機用熱伝導・流体管理システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、商用機用熱伝導・流体管理システムの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は商用機用熱伝導・流体管理システムの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.03%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAMETEK、Crane、PARKER HANNIFIN、UTC、Unison等です。
  • 亜鉛めっき管継手の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、亜鉛めっき管継手の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、亜鉛めっき管継手の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・調査手法 ・イントロダクション ・市場の状況 ・エンドユーザー別市場分類 ・地域別分析 ・ディシジョンフレームワーク ・成長要因・課題 ・市場動向 ・競争状況 ・主要企業分析 ・付録
  • ウォータースポーツ用品・装具の世界市場2016-2020:水中スポーツ用品、水上スポーツ用品
    当調査レポートでは、ウォータースポーツ用品・装具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ウォータースポーツ用品・装具の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 食品用酸化防止剤の世界市場予測(~2022):種類別(天然、合成)、形態別、原料別、用途別、地域別
    当調査レポートでは、食品用酸化防止剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、形態別分析、原料別分析、用途別分析、食品用酸化防止剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 医薬品製造受託の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、医薬品製造受託の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、医薬品製造受託の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 消費者向けエンドポイントセキュリティソフトウェアの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、消費者向けエンドポイントセキュリティソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、消費者向けエンドポイントセキュリティソフトウェアの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の高圧ポンプ市場:詳細分析レポート2017-2022
  • オーガニックコーヒーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、オーガニックコーヒーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オーガニックコーヒーの世界市場規模及び予測、製品別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 合成潤滑油の世界市場2017-2021:エンジンオイル、熱伝達流体、トランスミッションオイル、金属加工油、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、合成潤滑油の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、合成潤滑油の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は合成潤滑油の世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.17%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はBP、Chevron、Exxon Mobil、Royal Dutch Shell、Total等です。
  • デジタルノギスの世界市場2015-2020
    当調査レポートでは、デジタルノギスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、デジタルノギスの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • UAEの心臓血管補綴装置市場見通し
  • 専門診断の世界市場:免疫化学、臨床微生物学、POCT、血液学、止血
    当調査レポートでは、専門診断の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、専門診断の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"