"デジタルフォトフレームの世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR31874)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"デジタルフォトフレームの世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Digital Photo Frame Market: About this market
Technavio’s digital photo frame market analysis considers sales from both electricity-powered and a battery-powered power source. Our analysis also considers the sales of digital photo frame in APAC, Europe, North America, South America, and MEA. In 2018, the electricity-powered digital photo frame had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as uninterrupted view and no need for timely battery changes will play a significant role in the offline segment to maintain its market position. Also, our global digital photo frame report looks at factors such as product innovations and portfolio extensions leading to product premiumization, high adoption of smart devices and home automation products, and improvements in the standard of living leading to the introduction of featured products. However, uncertainties in the intense competition leading to price wars and reducing profit margins, high penetration of substitute products, and complex inventory, supply chain, and merchandising management may hamper the growth of the digital photo frame industry over the forecast period.

Global Digital Photo Frame Market: Overview
High adoption of smart devices and home automation products
Smart homes are residential houses that use the internet and digitization in key categories such as energy management system, home appliances, electronic equipment security and control systems, and other assisted living appliances and equipment. The demand for smart homes and smart home décor products, such as digital photo frames, is growing across the world. Home décor products such as digital photo frames can be controlled remotely using smart connecting hubs. This growing demand for high-end-smart connected products will lead to the expansion of the global digital photo frame market at a CAGR of over 1% during the forecast period.

Introduction of smart digital photo frames
A significant rise in demand for home automation and smart hubs has provided a growth opportunity for smart digital photo frames, which represent a part of the entire portfolio of digital photo frames. The purchases are driven by innovations and technological advances. The innovations and advanced include the incorporation of wireless connecting devices and the Internet of Things (loT). A major reason for the growing adoption of smart digital photo frames is the rising use of smart home technologies such as Al-enabled smart home controllers and smart hubs that can remotely control smart products such as smart digital photo frames. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global digital photo frame market during the forecast period 2019-2023, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global digital photo frame market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading digital photo frame manufacturers, that include Eastman Kodak Co., HP Inc., Koninklijke Philips NV, Samsung Electronics Co. Ltd., Sony Corp.

Also, the digital photo frame market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"デジタルフォトフレームの世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY DISTRIBUTION CHANNEL
• Market segmentation by distribution channel
• Comparison by distribution channel
• Offline – Market size and forecast 2018-2023
• Online – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by distribution channel
PART 07: MARKET SEGMENTATION BY POWER SOURCE
• Market segmentation by power source
• Comparison by power source
• Electricity powered – Market size and forecast 2018-2023
• Battery powered – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by power source
PART 08: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 09: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2018-2023
• Europe – Market size and forecast 2018-2023
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• South America – Market size and forecast 2018-2023
• MEA – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 10: DECISION FRAMEWORK
PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 12: MARKET TRENDS
• Introduction of customized digital photo frames
• Introduction of smart digital photo frames
• Huge demand for home décor products
• Other trends
PART 13: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 14: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Eastman Kodak Co.
• HP Inc.
• Koninklijke Philips NV
• Samsung Electronics Co. Ltd.
• Sony Corp.
PART 15: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 16: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Key offerings
Exhibit 02: Global household durables market
Exhibit 03: Segments of global household durables market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2018
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2018
Exhibit 11: Five forces analysis 2023
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 18: Distribution channel – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 19: Comparison by distribution channel
Exhibit 20: Offline – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 21: Offline – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 22: Online – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 23: Online – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by distribution channel
Exhibit 25: Power Source – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 26: Comparison by power source
Exhibit 27: Electricity powered – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 28: Popular vendors offering electric digital photo frames
Exhibit 29: Electricity powered – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 30: Battery powered – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 31: Popular vendors offering battery-powered digital photo frames
Exhibit 32: Battery powered – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 33: Market opportunity by power source
Exhibit 34: Customer landscape
Exhibit 35: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 36: Geographic comparison
Exhibit 37: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 38: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 39: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 40: Household and NPISH final consumption expenditure in UK, Germany, France, Italy, and Spain
(current US$) 2012-2017 ($ bn)
Exhibit 41: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 42: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 43: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 44: South America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 45: South America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 46: MEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 47: MEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 48: Key leading countries
Exhibit 49: Market opportunity
Exhibit 50: Impact of drivers and challenges
Exhibit 51: Vendor landscape
Exhibit 52: Landscape disruption
Exhibit 53: Vendors covered
Exhibit 54: Vendor classification
Exhibit 55: Market positioning of vendors
Exhibit 56: Eastman Kodak Co. – Vendor overview
Exhibit 57: Eastman Kodak Co. – Business segments
Exhibit 58: Eastman Kodak Co. – Organizational developments
Exhibit 59: Eastman Kodak Co. – Geographic focus
Exhibit 60: Eastman Kodak Co. – Segment focus
Exhibit 61: Eastman Kodak Co. – Key offerings
Exhibit 62: HP Inc. – Vendor overview
Exhibit 63: HP Inc. – Business segments
Exhibit 64: HP Inc. – Organizational developments
Exhibit 65: HP Inc. – Geographic focus
Exhibit 66: HP Inc. – Segment focus
Exhibit 67: HP Inc. – Key offerings
Exhibit 68: Koninklijke Philips NV – Vendor overview
Exhibit 69: Koninklijke Philips NV – Business segments
Exhibit 70: Koninklijke Philips NV – Organizational developments
Exhibit 71: Koninklijke Philips NV – Geographic focus
Exhibit 72: Koninklijke Philips NV – Segment focus
Exhibit 73: Koninklijke Philips NV – Key offerings
Exhibit 74: Samsung Electronics Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 75: Samsung Electronics Co. Ltd. – Business segments
Exhibit 76: Samsung Electronics Co. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 77: Samsung Electronics Co. Ltd. – Geographic focus
Exhibit 78: Samsung Electronics Co. Ltd. – Segment focus
Exhibit 79: Samsung Electronics Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 80: Sony Corp. – Vendor overview
Exhibit 81: Sony Corp. – Business segments
Exhibit 82: Sony Corp. – Organizational developments
Exhibit 83: Sony Corp. – Geographic focus
Exhibit 84: Sony Corp. – Segment focus
Exhibit 85: Sony Corp. – Key offerings
Exhibit 86: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 87: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】デジタルフォトフレームの世界市場2019-2023
【発行日】2019年8月26日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR31874
【対象地域】グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】IT
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
デジタルフォトフレームの世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 子宮頸がん診断検査の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、子宮頸がん診断検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、子宮頸がん診断検査の世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • セラミックマトリックス複合材料の世界市場:炭化ケイ素強化炭化ケイ素(SIC / SIC)、炭素強化炭素(C / C)、酸化物-酸化物(OX / OX)、その他(炭化ケイ素および炭素(SIC / C))
    当調査レポートでは、セラミックマトリックス複合材料の世界市場について調査・分析し、市場概要、複合タイプ別(炭化ケイ素強化炭化ケイ素(SIC / SIC)、炭素強化炭素(C / C)、酸化物-酸化物(OX / OX)およびその他(炭化ケイ素および炭素(SIC / C))分析、繊維種類別(短繊維および連続繊維)分析、繊維材料別(アルミナ繊維、非晶質セラミック繊維(RCF)、炭化ケイ素繊維(SIC)、およびその他)分析、用途別(航空宇宙および防衛、自動車、エネルギーおよび電力、電気および電子機器、その他)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・セラミックマトリックス複合材料の世界市場:複合タイプ別(炭化ケイ素強化炭化ケイ素(SIC / SIC)、炭素強化炭素(C / C)、酸化物-酸化物(OX / OX)およびその他(炭化ケイ素および炭素(SIC / C)) ・セラミックマトリックス複合材料の世界市場:繊維種類別(短繊維および連続繊維) ・セラミックマトリックス複合材料の世界市場:繊維材料別(アルミナ繊維 …
  • イギリスの睡眠時無呼吸症診断装置市場動向(~2021)
  • ヨーロッパのマテリアルハンドリング装置市場2015-2019
    当調査レポートでは、ヨーロッパのマテリアルハンドリング装置市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヨーロッパのマテリアルハンドリング装置市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の警報制御装置市場2016
    本調査レポートでは、世界の警報制御装置市場2016について調査・分析し、警報制御装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ペイントプロテクションフィルム(PPF)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ペイントプロテクションフィルム(PPF)の世界市場について調査・分析し、ペイントプロテクションフィルム(PPF)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ペイントプロテクションフィルム(PPF)シェア、市場規模推移、市場規模予測、ペイントプロテクションフィルム(PPF)種類別分析(PVC型、PU型、TPU型)、ペイントプロテクションフィルム(PPF)用途別分析(自動車、電気・電子、航空宇宙・防衛、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ペイントプロテクションフィルム(PPF)の市場概観 ・ペイントプロテクションフィルム(PPF)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ペイントプロテクションフィルム(PPF)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ペイントプロテクションフィルム(PPF)の世界市場規模 ・ペイントプロテクションフィルム(PPF)の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ペイントプロテクションフィルム(PPF)のアメリカ市場規模推移 ・ペイ …
  • 航空貨物セキュリティ機器の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、航空貨物セキュリティ機器の世界市場について調査・分析し、航空貨物セキュリティ機器の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・航空貨物セキュリティ機器の世界市場規模:製品種類別分析 ・航空貨物セキュリティ機器の世界市場規模:用途別分析 ・航空貨物セキュリティ機器の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 中国の潤滑装置市場2015
    本調査レポートでは、中国の潤滑装置市場2015について調査・分析し、潤滑装置の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アンジオテンシンⅡ受容体タイプ2アゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアンジオテンシンⅡ受容体タイプ2アゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アンジオテンシンⅡ受容体タイプ2アゴニストの概要 ・アンジオテンシンⅡ受容体タイプ2アゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のアンジオテンシンⅡ受容体タイプ2アゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アンジオテンシンⅡ受容体タイプ2アゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アンジオテンシンⅡ受容体タイプ2アゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • カイトボーディング用品の世界市場:カイト(凧)、アクセサリー、カイトボード
    当調査レポートでは、カイトボーディング用品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、カイトボーディング用品市場規模、流通経路別(小売、その他)分析、製品別(カイト(凧)、アクセサリー、カイトボード)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Boards and More, F-ONE, Hiss-Tec, Pryde Group, RICCI INTERNATIONALなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・カイトボーディング用品の世界市場概要 ・カイトボーディング用品の世界市場環境 ・カイトボーディング用品の世界市場動向 ・カイトボーディング用品の世界市場規模 ・カイトボーディング用品の世界市場:業界構造分析 ・カイトボーディング用品の世界市場:流通経路別(小売、その他) ・カイトボーディング用品の世界市場:製品別(カイト(凧)、アクセサリー、カイトボード) ・カイトボーディング用品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・カイトボーディング用品の北米 …
  • メキシコのインターベンショナル心臓医療機器市場(~2021)
  • フレキシブルガラスのアジア太平洋市場2017-2021
    当調査レポートでは、フレキシブルガラスのアジア太平洋市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フレキシブルガラスのアジア太平洋市場規模及び予測、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 先進CO2センサーの世界市場:NDIR式CO2センサー、化学CO2センサー
    当調査レポートでは、先進CO2センサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、先進CO2センサーの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の石英管市場2016
    本調査レポートでは、世界の石英管市場2016について調査・分析し、石英管の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 小型ドローンの世界市場予測(~2025年):固定翼、回転翼、ハイブリッド・暫定
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、小型ドローンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類(固定翼、回転翼、ハイブリッド・暫定)分析、ペイロード(5kg未満、5~25kg、25~150kg)分析、電源分析、小型ドローンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 特殊液体の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、特殊液体の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、特殊液体市場規模、用途別(エアロゾル、精密洗浄、冷却剤、分散媒、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Cabot Corporation, DowDuPont, Quaker Chemical Corporation, Saint-Gobain, Solvay, The Chemours Companyなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・特殊液体の世界市場概要 ・特殊液体の世界市場環境 ・特殊液体の世界市場動向 ・特殊液体の世界市場規模 ・特殊液体の世界市場:業界構造分析 ・特殊液体の世界市場:用途別(エアロゾル、精密洗浄、冷却剤、分散媒、その他) ・特殊液体の世界市場:地域別市場規模・分析 ・特殊液体の北米市場規模・予測 ・特殊液体のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・特殊液体のアジア太平洋市場規模・予測 ・特殊液体の主要国分析 ・特殊液体の世界市場:意 …
  • シアヌル酸の世界市場2018-2022
    シアヌル酸は、イソシアヌル酸としても知られており、白色、無臭、結晶性固体として存在する化合物であり、分子式は(CNOH)3です。 殺菌剤、プール用塩素安定剤、漂白剤、除草剤として広く使用されています。 Technavioのアナリストは、2019年から2023年の期間にシアヌル酸の世界市場が3.53%のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、Merck、Shandong Daming Science and Technology、Shandong Lantian Disinfection Technology、Shandong Xingda Chemicalなどです。 当調査レポートでは、シアヌル酸の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、シアヌル酸市場規模、用途別(化学合成、水処理、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・シアヌル酸の世界市場概要 ・シアヌル酸の世界市場環境 ・シアヌル酸の世界市場動向 ・シアヌ …
  • ノックアウトマウス・モデルの価格分析:指標、マウス種類、エンドユーザー、ディスカウント、契約、需要・供給、生理的特徴、ビジネスモデル、利害関係者分析
    当調査レポートでは、ノックアウトマウス・モデルの価格動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・市場指標 ・ノックアウトマウスの種類 ・需要・供給の経済学的モデル ・契約 ・ディスカウント ・生理的特徴 ・エンドユーザー ・ビジネスモデル ・利害関係者 ・付録
  • o-クレゾールの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、o-クレゾールの世界市場について調査・分析し、o-クレゾールの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別o-クレゾールシェア、市場規模推移、市場規模予測、o-クレゾール種類別分析()、o-クレゾール用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・o-クレゾールの市場概観 ・o-クレゾールのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・o-クレゾールのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・o-クレゾールの世界市場規模 ・o-クレゾールの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・o-クレゾールのアメリカ市場規模推移 ・o-クレゾールのカナダ市場規模推移 ・o-クレゾールのメキシコ市場規模推移 ・o-クレゾールのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・o-クレゾールのドイツ市場規模推移 ・o-クレゾールのイギリス市場規模推移 ・o-クレゾールのロシア市場規模推移 ・o-クレゾールのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・ …
  • 台湾の心臓血管補綴装置市場見通し
  • ニキビ除去装置の世界市場予測2019-2024
    「ニキビ除去装置の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、光線力学、レーザー、無線周波数、その他など、用途別には、Hospitals、Beauty Salon、Home Useなどに区分してまとめた調査レポートです。ニキビ除去装置のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・ニキビ除去装置の世界市場概要(サマリー) ・ニキビ除去装置の企業別販売量・売上 ・ニキビ除去装置の企業別市場シェア ・ニキビ除去装置の世界市場規模:種類別(光線力学、レーザー、無線周波数、その他) ・ニキビ除去装置の世界市場規模:用途別(Hospitals、Beauty Salon、Home Use) ・ニキビ除去装置の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・ニキビ除去装置のアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・ニキビ除去装置の欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど) ・ニキビ除去装置の中東・アフ …
  • トルコの心臓血管疾患用装置市場見通し
  • 世界のビフェナゼト市場2016
    本調査レポートでは、世界のビフェナゼト市場2016について調査・分析し、ビフェナゼトの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 北米の肩関節および小関節再建市場動向(~2021)
  • がん免疫療法の世界市場予測(~2021年):モノクローナル抗体、がんワクチン、免疫チェックポイント阻害療、免疫調節薬
    当調査レポートでは、がん免疫療法の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、がん免疫療法の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • フランスの末梢血管処置用機器市場見通し(~2021)
  • 自動製袋機の世界市場予測2019-2024
    「自動製袋機の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、水平式、垂直式など、用途別には、Food and Beverage Industries、Pharmaceuticals Industry、Feed Industry、Chemical Industry、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。自動製袋機のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・自動製袋機の世界市場概要(サマリー) ・自動製袋機の企業別販売量・売上 ・自動製袋機の企業別市場シェア ・自動製袋機の世界市場規模:種類別(水平式、垂直式) ・自動製袋機の世界市場規模:用途別(Food and Beverage Industries、Pharmaceuticals Industry、Feed Industry、Chemical Industry、Others) ・自動製袋機の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・自動製袋機のアジア市場規 …
  • イギリスの病院用品市場(~2021)
  • アルゼンチンの水力発電市場2016:発電能力、生産、投資動向、制度、企業
  • 飼料用特殊添加剤の世界市場予測(~2022年):香料、甘味料、ミネラル、バインダー、ビタミン、酸味料、抗酸化剤
    当調査レポートでは、飼料用特殊添加剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、種類別分析、家畜別分析、機能別分析、形状別分析、飼料用特殊添加剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のエプロンラック市場2016
    本調査レポートでは、世界のエプロンラック市場2016について調査・分析し、エプロンラックの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • クリーンルーム用照明の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、クリーンルーム用照明の世界市場規模が2017年6672.2億ドルから2026年1兆1563.0億ドルまで年平均6.3%成長すると予測しています。当調査レポートでは、クリーンルーム用照明の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、クリーンルーム用照明市場規模、取付タイプ別(表面取付、埋込取付)分析、提供別(ソフトウェア、サービス、ハードウェア)分析、光源別(発光ダイオード(LED)、蛍光灯、その他の光源)分析、エンドユーザー別(食品・飲料、医療・ライフサイエンス、産業製造、他のエンドユーザー)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ クリーンルーム用照明の世界市場:市場動向分析 ・ クリーンルーム用照明の世界市場:競争要因分析 ・ クリーンルーム用照明の世界市場:取付タイプ別(表面取付、埋込取付) ・ クリーンルーム用照明の世界市場:提供別(ソフトウェア、サービス、ハードウェア) ・ クリーンルーム用照明の世界 …
  • 世界の炭酸リチウム市場2015
    本調査レポートでは、世界の炭酸リチウム市場2015について調査・分析し、炭酸リチウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 菓子のアメリカ市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、菓子のアメリカ市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、菓子のアメリカ市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。Technavio社は菓子のアメリカ市場が2017-2021年期間中に年平均1.68%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はHershey、Mars、Mondelēz International、Nestlé、Lindt & Sprüngli等です。
  • 接触皮膚炎(Contact Dermatitis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、接触皮膚炎(Contact Dermatitis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・接触皮膚炎(Contact Dermatitis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・接触皮膚炎(Contact Dermatitis)のフェーズ3治験薬の状況 ・接触皮膚炎(Contact Dermatitis)治療薬の市場規模(販売予測) ・接触皮膚炎(Contact Dermatitis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・接触皮膚炎(Contact Dermatitis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の接触皮膚炎(Contact Dermatitis)治療薬剤
  • オフショア・デコミッショニングの世界市場予測
    Market Research Future社が発行した当調査レポートでは、オフショア・デコミッショニングの世界市場について調査・分析し、オフショア・デコミッショニングの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 慢性単純性苔癬(神経皮膚炎):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、慢性単純性苔癬(神経皮膚炎)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・慢性単純性苔癬(神経皮膚炎):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・慢性単純性苔癬(神経皮膚炎)のフェーズ3治験薬の状況 ・慢性単純性苔癬(神経皮膚炎)治療薬の市場規模(販売予測) ・慢性単純性苔癬(神経皮膚炎)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・慢性単純性苔癬(神経皮膚炎)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の慢性単純性苔癬(神経皮膚炎)治療薬剤
  • 自動車IoTの世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、自動車IoTの世界市場について調査・分析し、自動車IoTの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・自動車IoTの世界市場規模:用途別分析 ・自動車IoTの世界市場規模:コネクティビティ形状因子別分析 ・自動車IoTの世界市場規模:提供別分析 ・自動車IoTの世界市場規模:通信種類別分析 ・自動車IoTの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 世界のクエン酸ナトリウム市場2015
    本調査レポートでは、世界のクエン酸ナトリウム市場2015について調査・分析し、クエン酸ナトリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 臭素の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、臭素の世界市場について調査・分析し、臭素の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 臭素の世界市場:市場動向分析 - 臭素の世界市場:競争要因分析 - 臭素の世界市場:誘導体別 ・透明ブライン液 ・臭化水素(HBR) ・有機臭素化合物 - 臭素の世界市場:用途別 ・殺虫剤 ・触媒 ・難燃剤 ・石油・ガス採掘 ・有機中間体 ・プラズマエッチング ・精製テレフタル酸(PTA)合成 ・その他 - 臭素の世界市場:業界別 ・石油・ガス ・自動車 ・化学 ・医薬品 ・農業 ・化粧品 ・テキスタイル ・その他 - 臭素の世界市場:主要地域別分析 - 臭素の北米市場規模(アメリカ市場等) - 臭素のヨーロッパ市場規模 - 臭素のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・臭素の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 世界のタンパク質工学市場:技術別(合理的設計、不合理な設計)、製品&サービス別(機器、消耗品)、タンパク質種類別(モノクローナル抗体、インスリン)、エンドユーザー別(アカデミックインスティテュート、バイオ医薬品、CRO)
    MarketsandMarkets社は、タンパク質工学の世界市場規模が2019年22億ドルから2024年39億ドルまで年平均12.4%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のタンパク質工学市場を広く調査・分析し、市場概要、製品&サービス別(計器、消耗品、ソフトウェアおよびサービス)分析、タンパク質種類別(モノクローナル抗体、インスリン、エリスロポエチン、インターフェロン、ワクチン、コロニー刺激因子、成長ホルモン、凝固因子、その他のタンパク質)分析、技術別(合理的なタンパク質設計、不合理なタンパク質設計/指向進化)分析、エンドユーザー別(バイオ医薬品会社、受託研究機関、学術研究機関)分析、地域別分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界のタンパク質工学市場:製品&サービス別(計器、消耗品、ソフトウェアおよびサービス) ・世界のタンパク質工学市場:タンパク質種類別(モノクローナル抗体、インスリン、エリスロポエチン、インターフェロン、ワクチン、コロニー刺激因子、成長ホ …
  • 遺伝子組み換えDNA (rDNA) 技術の世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、遺伝子組み換えDNA (rDNA) 技術の世界市場について調査・分析し、遺伝子組み換えDNA (rDNA) 技術の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 遺伝子組み換えDNA (rDNA) 技術の世界市場:市場動向分析 - 遺伝子組み換えDNA (rDNA) 技術の世界市場:競争要因分析 - 遺伝子組み換えDNA (rDNA) 技術の世界市場:コンポーネント別 ・クローニングベクター ・発現系 - 遺伝子組み換えDNA (rDNA) 技術の世界市場:製品別 ・非医療用 ・医療用 - 遺伝子組み換えDNA (rDNA) 技術の世界市場:用途別 ・医療 ・食品・農業 ・環境 ・その他 - 遺伝子組み換えDNA (rDNA) 技術の世界市場:最終用途別 ・学術研究機関 ・製薬・バイオテクノロジー企業 ・その他 - 遺伝子組み換えDNA (rDNA) 技術の世界市場:主要地域別分析 - 遺伝子組み換えDNA (rDNA) 技術の北米市場規模(アメリカ市場等) - 遺伝子組み換えDNA (rDN …
  • 水スクーターの世界市場:用途別(個人用、商用、軍用)、推進タイプ別(燃料作動、バッテリー作動)、車両タイプ別(水上&水中)
    本調査レポートでは、水スクーターの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、用途別(個人用、商用、軍用)分析、推進タイプ別(燃料作動、バッテリー作動)分析、車両タイプ別(水上&水中)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・水スクーターの世界市場:用途別(個人用、商用、軍用) ・水スクーターの世界市場:推進タイプ別(燃料作動、バッテリー作動) ・水スクーターの世界市場:車両タイプ別(水上&水中) ・水スクーターの世界市場:地域別 ・企業概要
  • 世界のごま油市場2015
    本調査レポートでは、世界のごま油市場2015について調査・分析し、ごま油の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 商用機用熱伝導・流体管理システムの世界市場2017-2021:ナローボディ機用、ワイドボディ機用、リージョナルジェット機用
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、商用機用熱伝導・流体管理システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、商用機用熱伝導・流体管理システムの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は商用機用熱伝導・流体管理システムの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.03%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAMETEK、Crane、PARKER HANNIFIN、UTC、Unison等です。
  • ベルト駆動の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ベルト駆動の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ベルト駆動市場規模、ベルト種類別(Vベルト、タイミングベルト、フラットベルト)分析、エンドユーザー別(工業機械、製油所、鉱業・鉱物、材料運搬業、自動車、農業、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ベルト駆動の世界市場:市場動向分析 ・ ベルト駆動の世界市場:競争要因分析 ・ ベルト駆動の世界市場:ベルト種類別(Vベルト、タイミングベルト、フラットベルト) ・ ベルト駆動の世界市場:エンドユーザー別(工業機械、製油所、鉱業・鉱物、材料運搬業、自動車、農業、その他) ・ ベルト駆動の世界市場:主要地域別分析 ・ ベルト駆動の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ ベルト駆動のヨーロッパ市場規模 ・ ベルト駆動のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・ベルト駆動の世界市場:主な市場開拓 ・ 関連企業分析
  • トリプトファン水酸化酵素阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるトリプトファン水酸化酵素阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・トリプトファン水酸化酵素阻害剤の概要 ・トリプトファン水酸化酵素阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のトリプトファン水酸化酵素阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・トリプトファン水酸化酵素阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・トリプトファン水酸化酵素阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • アジア太平洋の水性エポキシ塗料市場
  • 拡張現実(AR)の世界市場分析:コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア)、ディスプレイ別(頭部装着型ディスプレイ、ヘッドアップディスプレイ、スマートグラス)、用途別(航空宇宙/防衛、医療、ゲーム、産業、自動車、Eコマース、小売)、セグメント予測
    本調査レポートでは、拡張現実(AR)の世界市場について調査・分析し、拡張現実(AR)の世界市場動向、拡張現実(AR)の世界市場規模、市場予測、セグメント別拡張現実(AR)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のスクリーンレス・ディスプレイ市場2015
    本調査レポートでは、世界のスクリーンレス・ディスプレイ市場2015について調査・分析し、スクリーンレス・ディスプレイの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"