"医療出版の世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR31873)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"医療出版の世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Medical Publishing Market: About this market
Technavio’s medical publishing market analysis considers sales from journals, print-books, and e-books. Our analysis also considers the sales of medical publishing in APAC, Europe, North America, South America, and MEA. In 2018, the journals segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as advertising of pharmaceutical products and services through medical journals will play a significant role in the journals segment to maintain its market position. Also, our global medical publishing market report looks at factors such as the rise in digital publishing, the growing popularity of social media, and an increase in the number of clinical trials. However, uncertainties in the high subscription cost of electronic and print media, rapid growth of predatory publishers, and decline in print publications may hamper the growth of the medical publishing over the forecast period.

Global Medical Publishing Market: Overview

The rise in digital publishing
The use of digital publishing is increasing when compared to traditional publishing due to benefits such as a reduction in costs, wide audience reach, analysis about the readers, and targeted market strategies. It provides new ways of presenting medical research, such as poster presentation at medical conferences.

The transition toward OA Publishing Model
The trend of open access (OA) publication model online has gained prominence in the healthcare sector as it is an inexpensive business model and provides easy access compared with the subscription-based model. OA is a method of providing unlimited online access to books, articles, and publications free of cost. This model provides information, has advantages such as knowledge enhancement, improving patient care, and accessing information about new developments. These advantages and new developments are expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global medical publishing market during the forecast period 2019-2023, click here.

Competitive Landscape
With the presence of a few major players, the global medical publishing market is moderately concentrated. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of few leading medical publishing markets that include IBM Corp., John Wiley & Sons Inc., RELX Group Plc, Springer-Verlag GmbH, Wolters Kluwer NV.

Also, the medical publishing market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"医療出版の世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• Journals – Market size and forecast 2018-2023
• Print books – Market size and forecast 2018-2023
• E-books – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by product
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2018-2023
• Europe – Market size and forecast 2018-2023
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• South America – Market size and forecast 2018-2023
• MEA – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Transition toward OA publication model
• Increasing use of general-purpose search engines
• Growing number of acquisitions and partnerships
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• IBM Corp.
• John Wiley & Sons, Inc.
• RELX Group Plc
• Springer-Verlag GmbH
• Wolters Kluwer NV
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Product offerings of vendors:
Exhibit 02: Global communications services market
Exhibit 03: Segments of global communications services market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2018
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2018
Exhibit 11: Five forces analysis 2023
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 18: Product – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 19: Comparison by product
Exhibit 20: Journals – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 21: Journals – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 22: Print books – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 23: Print books – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 24: E-books – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 25: Medical institutions with e-books libraries
Exhibit 26: E-books – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 27: Market opportunity by product
Exhibit 28: Customer landscape
Exhibit 29: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 30: Geographic comparison
Exhibit 31: North America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 32: North America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 33: Europe – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 34: Europe – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 35: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 36: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 37: South America – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 38: South America – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 39: MEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 40: MEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 41: Key leading countries
Exhibit 42: Market opportunity
Exhibit 43: Subscription fees of OA journals provided by RELX Group
Exhibit 44: Revenue derived from print publications by vendors
Exhibit 45: Impact of drivers and challenges
Exhibit 46: Vendor landscape
Exhibit 47: Landscape disruption
Exhibit 48: Vendors covered
Exhibit 49: Vendor classification
Exhibit 50: Market positioning of vendors
Exhibit 51: IBM Corp. – Vendor overview
Exhibit 52: IBM Corp. – Business segments
Exhibit 53: IBM Corp. – Organizational developments
Exhibit 54: IBM Corp. – Geographic focus
Exhibit 55: IBM Corp. – Segment focus
Exhibit 56: IBM Corp. – Key offerings
Exhibit 57: John Wiley & Sons Inc. – Vendor overview
Exhibit 58: John Wiley & Sons Inc. – Business segments
Exhibit 59: John Wiley & Sons Inc. – Organizational developments
Exhibit 60: John Wiley & Sons Inc. – Geographic focus
Exhibit 61: John Wiley & Sons Inc. – Segment focus
Exhibit 62: John Wiley & Sons Inc. – Key offerings
Exhibit 63: RELX Group Plc – Vendor overview
Exhibit 64: RELX Group Plc – Business segments
Exhibit 65: RELX Group Plc – Organizational developments
Exhibit 66: RELX Group Plc – Geographic focus
Exhibit 67: RELX Group Plc – Segment focus
Exhibit 68: RELX Group Plc – Key offerings
Exhibit 69: Springer-Verlag GmbH – Vendor overview
Exhibit 70: Springer-Verlag GmbH – Organizational developments
Exhibit 71: Springer-Verlag GmbH – Key offerings
Exhibit 72: Wolters Kluwer NV – Vendor overview
Exhibit 73: Wolters Kluwer NV – Business segments
Exhibit 74: Wolters Kluwer NV – Organizational developments
Exhibit 75: Wolters Kluwer NV – Geographic focus
Exhibit 76: Wolters Kluwer NV – Segment focus
Exhibit 77: Wolters Kluwer NV – Key offerings
Exhibit 78: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 79: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】医療出版の世界市場2019-2023
【発行日】2019年8月26日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR31873
【対象地域】グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】IT
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
医療出版の世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界の炭酸カリウム市場2016
    本調査レポートでは、世界の炭酸カリウム市場2016について調査・分析し、炭酸カリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のセタン価向上剤市場
  • リフォーム用DIY用品小売の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、リフォーム用DIY用品小売の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、リフォーム用DIY用品小売市場規模、製品別(木材・景観管理、工具・金物類、室内装飾・屋内ガーデン、キッチン、塗装材料・壁紙・消耗品、建材、配管材料・器具、フローリング・修理・交換用材料、電気工事材料、照明)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・リフォーム用DIY用品小売の世界市場概要 ・リフォーム用DIY用品小売の世界市場環境 ・リフォーム用DIY用品小売の世界市場動向 ・リフォーム用DIY用品小売の世界市場規模 ・リフォーム用DIY用品小売の世界市場:業界構造分析 ・リフォーム用DIY用品小売の世界市場:製品別(木材・景観管理、工具・金物類、室内装飾・屋内ガーデン、キッチン、塗装材料・壁紙・消耗品、建材、配管材料・器具、フローリング・修理・交換用材料、電気工事材料、照明) ・リフォーム用DIY用品小売の世界市場:地域別市場規模・分析 ・リフォーム …
  • アルファ受容体拮抗薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアルファ受容体拮抗薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アルファ受容体拮抗薬の概要 ・アルファ受容体拮抗薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のアルファ受容体拮抗薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アルファ受容体拮抗薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アルファ受容体拮抗薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界のヘルスケアCRM市場規模・予測2017-2025:用途別(ケースコーディネーション、コミュニティアウトリーチ、ケース管理、関係管理)、商品別(個人医療CRM、関連医療CRM、個人/関連医療CRM)、エンドユーズ別(ライフサインス企業、プロバイダ、支払い者)、技術別(モバイル、ソーシャル、クラウド型、コラボレーティブ、予測)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のヘルスケアCRM市場について調査・分析し、世界のヘルスケアCRM市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のヘルスケアCRM関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • マスターバッチの世界市場:ホワイトマスターバッチ、ブラックマスターバッチ、カラーマスターバッチ、添加剤マスターバッチ、フィラーマスターバッチ
    当調査レポートでは、マスターバッチの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のワイパー装置市場2016
    本調査レポートでは、世界のワイパー装置市場2016について調査・分析し、ワイパー装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ディープサイクルバッテリーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ディープサイクルバッテリーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ディープサイクルバッテリーの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 石炭の世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、石炭の世界市場について調査・分析し、石炭の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・石炭の世界市場:市場動向分析 ・石炭の世界市場:競争要因分析 ・石炭の世界市場:需要先産業別分析/市場規模 ・石炭の世界市場:地域別分析/市場規模 ・石炭の世界市場: 別分析/市場規模 ・石炭の北米市場規模 ・石炭の欧州市場規模 ・石炭のアジア市場規模 ・石炭の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 日本の感染症検査市場動向(~2021)
  • 痔瘻(Anal Fistula):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における痔瘻(Anal Fistula)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、痔瘻(Anal Fistula)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・痔瘻(Anal Fistula)の概要 ・痔瘻(Anal Fistula)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の痔瘻(Anal Fistula)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・痔瘻(Anal Fistula)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・痔瘻(Anal …
  • 自動車用フィルムの世界市場予測(~2022年):ウインドウフィルム、ラップフィルム、ペンキ保護フィルム
    当調査レポートでは、自動車用フィルムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、フィルム種類別分析、車両種類別分析、地域別分析、自動車用フィルムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 3D バイオプリンティングの世界市場予測2019-2024
    「3D バイオプリンティングの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、インクジェットベース3Dバイオプリンティング、シリンジベース3Dバイオプリンティング、レーザーベース3Dバイオプリンティングなど、用途別には、Medical、Scientific Research、Otherなどに区分してまとめた調査レポートです。3D バイオプリンティングのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・3D バイオプリンティングの世界市場概要(サマリー) ・3D バイオプリンティングの企業別販売量・売上 ・3D バイオプリンティングの企業別市場シェア ・3D バイオプリンティングの世界市場規模:種類別(インクジェットベース3Dバイオプリンティング、シリンジベース3Dバイオプリンティング、レーザーベース3Dバイオプリンティング) ・3D バイオプリンティングの世界市場規模:用途別(Medical、Scientific Research、Oth …
  • 大気汚染防止システムの世界市場:製品別(スクラバー、触媒コンバーター、熱酸化装置、静電気集じん装置)、用途別、セグメント予測
    大気汚染防止システムの世界市場は2025年には981億7000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率5.0%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、鉱業部門や建設部門における排気ガスの著しい増加が考えられます。本調査レポートでは、大気汚染防止システムの世界市場について調査・分析し、大気汚染防止システムの世界市場動向、大気汚染防止システムの世界市場規模、市場予測、セグメント別大気汚染防止システム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 中南米の作物保護用化学品市場2015-2019
    当調査レポートでは、中南米の作物保護用化学品市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、中南米の作物保護用化学品市場規模及び予測、種類別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のオーファンドラッグ(希用薬)パイプライン&規制インサイト2025
  • オフィス・業務用コーヒーサービスの北米市場2017-2021
    当調査レポートでは、オフィス・業務用コーヒーサービスの北米市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オフィス・業務用コーヒーサービスの北米市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、販売チャネル別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 Technavio社はオフィス・業務用コーヒーサービスの北米市場が2017-2021年期間中に年平均4.77%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Farmer Bros.• Keurig Green Mountain• Nestlé• PEET’S COFFEE & TEA• ROYAL CUP COFFEE等です。
  • 凝固因子アッセイ検査の世界市場2016-2020
  • ハンガリーの装具市場見通し
  • 女性の性的欲求低下障害:治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における女性の性的欲求低下障害の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、女性の性的欲求低下障害治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・女性の性的欲求低下障害の概要 ・女性の性的欲求低下障害の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の女性の性的欲求低下障害治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・女性の性的欲求低下障害治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・女性の性的欲求低下障害治療薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 組み立て式 (RTA) 家具の欧州市場2017-2021
    当調査レポートでは、組み立て式 (RTA) 家具の欧州市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、組み立て式 (RTA) 家具の欧州市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。 Technavio社は組み立て式 (RTA) 家具の欧州市場が2017-2021年期間中に年平均4.25%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Dorel Industries• Inter IKEA Systems• Tvilum等です。
  • 食品・飲料用金属缶の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、食品・飲料用金属缶の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、食品・飲料用金属缶の世界市場規模及び予測、製品別分析、原料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 作業靴の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、作業靴の世界市場について調査・分析し、作業靴の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別作業靴シェア、市場規模推移、市場規模予測、作業靴種類別分析()、作業靴用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・作業靴の市場概観 ・作業靴のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・作業靴のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・作業靴の世界市場規模 ・作業靴の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・作業靴のアメリカ市場規模推移 ・作業靴のカナダ市場規模推移 ・作業靴のメキシコ市場規模推移 ・作業靴のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・作業靴のドイツ市場規模推移 ・作業靴のイギリス市場規模推移 ・作業靴のロシア市場規模推移 ・作業靴のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・作業靴の日本市場規模推移 ・作業靴の中国市場規模推移 ・作業靴の韓国市場規模推移 ・作業靴のインド市場規模推移 ・作業靴の東南アジア市場規模推移 …
  • 麻薬スキャナーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、麻薬スキャナーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、麻薬スキャナーの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ヘッジホッグシグナル伝達経路アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるヘッジホッグシグナル伝達経路アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ヘッジホッグシグナル伝達経路アンタゴニストの概要 ・ヘッジホッグシグナル伝達経路アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のヘッジホッグシグナル伝達経路アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ヘッジホッグシグナル伝達経路アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ヘッジホッグシグナル伝達経路アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ヘムフランジデザイン用接着剤 の世界市場予測2019-2024
    「 ヘムフランジデザイン用接着剤 の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、一液性、二液性など、用途別には、Door、Deck Lids、Hood、Lift Gates、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。 ヘムフランジデザイン用接着剤 のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・ ヘムフランジデザイン用接着剤 の世界市場概要(サマリー) ・ ヘムフランジデザイン用接着剤 の企業別販売量・売上 ・ ヘムフランジデザイン用接着剤 の企業別市場シェア ・ ヘムフランジデザイン用接着剤 の世界市場規模:種類別(一液性、二液性) ・ ヘムフランジデザイン用接着剤 の世界市場規模:用途別(Door、Deck Lids、Hood、Lift Gates、Others) ・ ヘムフランジデザイン用接着剤 の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・ ヘムフランジデザイン用接着剤 のアジア市場規模(日本、中国、韓国、 …
  • スーパー崩壊剤の世界市場:クロスカルメロースナトリウム、クロスポビドン、デンプングリコール酸ナトリウム、イオン交換樹脂
    当調査レポートでは、スーパー崩壊剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、製品別分析、用途別分析、治療分野別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 人工採油システムの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、人工採油システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、人工採油システムの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・調査手法 ・イントロダクション ・市場の状況 ・種類別市場分類 ・エンドユーザー別市場分析 ・地域別分析 ・ディシジョンフレームワーク ・成長要因・課題 ・市場動向 ・競争状況 ・主要企業分析 ・付録
  • 指圧痕用独立型スキャナの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、指圧痕用独立型スキャナの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、指圧痕用独立型スキャナの世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 混合信号ICの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、混合信号ICの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、混合信号ICの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 混合ICとは、デジタルICとアナログICが1チップ上に一つになったものです。混合信号ICは、家庭用電化製品、自動車、通信、医療、セキュリティ等における用途において、必須の部品です。Technavio社は混合信号ICの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.94%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• NXP Semiconductors• Texas Instruments• Broadcom• Renesas Electronics• Silego Technology等です。
  • 室内空気質メーターの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、室内空気質メーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、室内空気質メーターの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は室内空気質メーターの世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.56%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、TSI、3M、Aeroqual、Thermo Fisher Scientific等です。
  • 半導体レーザー治療の世界市場:美容、手術、眼科、歯科用途
    当調査レポートでは、半導体レーザー治療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、半導体レーザー治療の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の真空遮断器市場2015
    本調査レポートでは、世界の真空遮断器市場2015について調査・分析し、真空遮断器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 救急キットの世界市場:種類別(ハンドル付きタイプ、ピギーバックタイプ、HISタイプ)、用途別(救助、訓練、野外活動、その他)、地域別予測
    本資料は、救急キットの世界市場について調べ、救急キットの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(ハンドル付きタイプ、ピギーバックタイプ、HISタイプ)分析、用途別(救助、訓練、野外活動、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはAttucho、Blume、CIRMEDICAL、DHS Emergency、Thomas EMS、ELITEBAGS、Healthcare Logistics、HUM-Gesellschaftfur Homecare and Medizin Technik、Karl Bollmann、ME.BER.、Orient Med-International FZE、Peerless Plasticsなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・救急キットの世界市場概要 ・救急キットの世界市場環境 ・救急キットの世界市場動向 ・救急キットの世界市場規模 ・救急キットの世界市場規模:種類別(ハンドル付きタイプ、ピギーバックタイプ、HISタ …
  • 避雷針の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、避雷針の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、避雷針の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ゴルフ用プッシュカート及び手引きカートの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ゴルフ用プッシュカート及び手引きカートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ゴルフ用プッシュカート及び手引きカートの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はゴルフ用プッシュカート及び手引きカートの世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.07%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Big Max Golf• BagBoy• THE PROACTIVE SPORTS GROUP• SUN MOUNTAIN SPORTS• Adept Golf等です。
  • クラウドサービス仲介事業の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、クラウドサービス仲介事業の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、クラウドサービス仲介事業市場規模、実装タイプ別(パブリッククラウド、プライベートクラウド、ハイブリッドクラウド)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・クラウドサービス仲介事業の世界市場概要 ・クラウドサービス仲介事業の世界市場環境 ・クラウドサービス仲介事業の世界市場動向 ・クラウドサービス仲介事業の世界市場規模 ・クラウドサービス仲介事業の世界市場:業界構造分析 ・クラウドサービス仲介事業の世界市場:実装タイプ別(パブリッククラウド、プライベートクラウド、ハイブリッドクラウド) ・クラウドサービス仲介事業の世界市場:地域別市場規模・分析 ・クラウドサービス仲介事業の北米市場規模・予測 ・クラウドサービス仲介事業のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・クラウドサービス仲介事業のアジア太平洋市場規模・予測 ・クラウドサービス仲介事業の主要国分析 …
  • データセンターコロケーションの世界市場予測(~2022年):小売り、卸売り
    当調査レポートでは、データセンターコロケーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、データセンターコロケーションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の分娩後出血(PPH)治療デバイス市場2015
    本調査レポートでは、世界の分娩後出血(PPH)治療デバイス市場2015について調査・分析し、分娩後出血(PPH)治療デバイスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 専門科向けPACS (医用画像保存通信システム) の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、専門科向けPACS (医用画像保存通信システム) の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(放射線学、整形外科、腫瘍学、病理学、内視鏡検査、女性健康)分析、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)分析、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、エンドユーザー別(病院、クリニック、診断センター、研究)分析、専門科向けPACS (医用画像保存通信システム) の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、専門科向けPACS(医用画像保存通信システム)の世界市場規模が2019年26億ドルから2024年35億ドルまで年平均6.0%成長すると予測しています。
  • ポリメラーゼ連鎖反応(PCR法)の世界市場:PCR装置、PCR消耗品
    当調査レポートでは、ポリメラーゼ連鎖反応(PCR法)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ポリメラーゼ連鎖反応(PCR法)の世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • バイオフォトニクスの世界市場予測
    Inkwood Research社が出版した本調査レポートでは、バイオフォトニクスの世界市場について調査・分析し、バイオフォトニクスの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • エンジニアリングプラスチックの世界市場2017-2021:アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン(ABS)、ポリアミド(PA)、フッ素重合体、ポリカーボネート(PC)、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、エンジニアリングプラスチックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、エンジニアリングプラスチックの世界市場規模及び予測、種類別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はエンジニアリングプラスチックの世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.14%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はBASF、Evonik Industries、LG Chem、SABIC、Solvay等です。
  • 代替タンパク質の世界市場分析
    当調査レポートでは、代替タンパク質の世界市場について調査・分析し、代替タンパク質の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・代替タンパク質の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・代替タンパク質の世界市場:セグメント別市場分析 ・代替タンパク質の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • シグマ受容体アゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるシグマ受容体アゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・シグマ受容体アゴニストの概要 ・シグマ受容体アゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のシグマ受容体アゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・シグマ受容体アゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・シグマ受容体アゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 体外受精(IVF)のドイツ市場:サイクルタイプ別、エンドユーザー別
  • 塞栓療法の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、塞栓療法の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品別(塞栓剤(ミクロスフィア、取り外し可能コイル、プッシュ可能コイル)、ガイドワイヤー)分析、疾患別(腫瘍学、動脈瘤、末梢血管)分析、処置別分析、エンドユーザー別(病院、診療所、ASC、学界)分析、塞栓療法の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、塞栓療法の世界市場規模が2019年33億ドルから2024年49億ドルまで年平均8.1%成長すると予測しています。
  • コレステロール吸収阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるコレステロール吸収阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・コレステロール吸収阻害剤の概要 ・コレステロール吸収阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のコレステロール吸収阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・コレステロール吸収阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・コレステロール吸収阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 携帯型クーラーの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、携帯型クーラーの世界市場について調べ、携帯型クーラーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、携帯型クーラーの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザ別(家庭・レクリエーション、商業・政府)、流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は携帯型クーラーの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均14%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・携帯型クーラーの市場状況 ・携帯型クーラーの市場規模 ・携帯型クーラーの市場予測 ・携帯型クーラーの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザ別(家庭・レクリエーション、商業・政府) ・市場セグメンテーション:流通チャンネル別(オフライン、オンライン) ・携帯型クーラーの顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向 …
  • スマートロックの世界市場見通し2016-2022:Wi-Fiベーススマートロック、Bluetoothベーススマートロック
    当調査レポートでは、スマートロックの世界市場について調査・分析し、スマートロックの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・スマートロックの世界市場:市場動向分析 ・スマートロックの世界市場:競争要因分析 ・スマートロックの世界市場:製品種類別分析/市場規模 ・スマートロックの世界市場:二次市場別分析/市場規模 ・スマートロックの世界市場:サブプロダクト別分析/市場規模 ・スマートロックの世界市場:ロック種類別分析/市場規模 ・スマートロックの世界市場:用途別分析/市場規模 ・スマートロックの世界市場:地域別分析/市場規模 ・スマートロックの北米市場規模 ・スマートロックの欧州市場規模 ・スマートロックのアジア市場規模 ・スマートロックの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"